カテゴリー:女性芸能人の記事一覧

カテゴリー:女性芸能人
石原さとみがロンブー田村淳と深夜の密会!熱愛に発展か、それとも…?

女優の石原さとみさんの意外な交友関係がフライデーに掲載されていました。

夜な夜な芸人と親密な飲み会を開いており、その一人が田村淳さんだというのですが…

ranking

※芸人さんに人気です

moi-モア-
moi-モア-


[関連商品]


この記事の続きを読む

未練タラタラ!!長谷川理恵、楠本修二郎との結婚を発表しても、未だ神田正輝が気になる女心

『カフェ・カンパニー』代表取締役社長の楠本修二郎さんとの結婚を発表した長谷川理恵さんは、妊娠中でもあり幸せいっぱいかと思いきや、実は目の前に立ちはだかる3つの壁があるんだとか。

そのうちの一つが、元彼である神田正輝さんというのですが…

ranking

※しばらく走るのはムリですね

ランニングビューティ 走る、食べる、キレイになる!
ランニングビューティ 走る、食べる、キレイになる!


[関連商品]


この記事の続きを読む

風水に傾倒するもどんどん仕事がなくなる藤原紀香の悲哀

藤原紀香さんといえば美へのこだわりと風水が思い出されます。

特に風水への傾倒は凄まじく、紀香さんのおすすめ商品を紹介する美容情報サイトでは“ヒマラヤ産水晶クラスター”なるものを販売し、ご自身も活用しているとか。にもかかわらず、なぜか仕事に恵まれない彼女の近況とは…

ranking

※いろいろこだわり、もってます!

紀香バディ! [単行本] / 講談社VOCE編集部 (編集); 講談社 (刊)

紀香バディ! [単行本] / 講談社VOCE編集部 (編集); 講談社 (刊)

[関連商品]


この記事の続きを読む

狡猾!高橋みなみの創価学会員疑惑は総選挙対策だった!?その甲斐あって現在5位

今年4回目を迎えるAKB48選抜総選挙は、これまで2度1位を獲得してきた前田敦子さんが参加しないことで混戦が予想され、注目を集めています。

そんな中、昨年7位だった高橋みなみさんの大躍進が予想されています。その理由は「創価学会」です。

ranking

※「AKBとは高橋みなみのことである」by秋元康

たかみな 高橋みなみ1stフォトブック
たかみな 高橋みなみ1stフォトブック


[関連商品]


この記事の続きを読む

沢尻エリカは大麻中毒だった!衝撃の事実発覚でヘルタースケルターは公開中止か?

明日発売の週刊文春で、沢尻エリカさんの休養の真相は大麻中毒と報じられています。

その内容は、過去に報じられたもののまとめでもあるのですが、今回の報道には「証拠」があるようです。

ranking

※こちら前売券と原作のセットです。…が、公開、されるのでしょうか。

ヘルタースケルター (全1冊) +映画前売券セット
ヘルタースケルター (全1冊) +映画前売券セット


[関連商品]


この記事の続きを読む

神田うのが「酷くてガッカリ」と園山真希絵を批判!その真意は?

園山真希絵さんの「友人」として、これまで園山さんを気遣ってきた神田うのさんが、自身のブログで園山さんを痛烈に批判し「てのひら返しか?」と話題になっています。

ranking

※レビューを見ると、結婚後人柄が変わったと言われています

ミセスUNO [単行本] / 神田 うの (著); ベストセラーズ (刊)

ミセスUNO [単行本] / 神田 うの (著); ベストセラーズ (刊)

[関連商品]


この記事の続きを読む

プロポーズした人をヘンな人扱い!もはや何様?状態の園山真希絵はタレント志望だった!

もはやバッシングの声の方が大きく聞こえる塩谷瞬さんの二股騒動の「被害者」園山真希絵さん。

塩谷さんのことを「バカでアホだと知っていた」、謝りに来た塩谷さんに「こんなに優しいの、(私と)お釈迦様くらいしかいないよ」と諭すなど、上から目線の言葉が目立ちますが、中でも違和感があった、「去年は6人くらい、今年は2人くらいにプロポーズされた」という件につき、週刊文春が取材をしています。

ranking

※GW後の10日ほどで1万部売れたとか

ナットウーマン。: 納豆でやせる、キレイになる「発酵美人」レシピ63 [単行本] / 園山 真希絵 (著); 光文社 (刊)

ナットウーマン。: 納豆でやせる、キレイになる「発酵美人」レシピ63 [単行本] / 園山 真…[関連商品]


この記事の続きを読む

とことんキャスティングセンスがないフジテレビ!菊川怜の投入で『とくダネ!』も低視聴率番組へ…

このところ視聴率低迷にあえいでいるフジテレビですが、そもそも視聴率を獲りにいくキャスティングではないのでは、という声が聞こえています。

特に、7月から中野美奈子さんの代わりに菊川怜さんが出演することが発表された『とくダネ!』と、視聴率が2%前後で低迷している『知りたがり!』については、もう少し工夫しようがあるのでは、というのですが…

ranking

※菊川怜さん選りすぐりの数学クイズが掲載、とか…

菊川怜の数学生活のススメ For Beautiful Mathematics Life
菊川怜の数学生活のススメ For Beautiful Mathematics Life
[関連商品]


この記事の続きを読む

天海祐希、石田ゆり子が結婚しない理由!

恋の噂は多いのに、なぜか結婚しない女優さんが何人かいます。

現在フジテレビで放送中の『カエルの王女様』で共演中の天海祐希さん、石田ゆり子さんなどはその代表格かと思いますが、二人が結婚しない理由とは?

ranking

※こちらはロシアの民話集です

カエルの王女―ロシア民話集 [大型本] / イワン ビリービン (著); 佐藤 靖彦 (翻訳); 新読書社 (刊)

カエルの王女―ロシア民話集 [大型本] / イワン ビリービン (著); 佐藤 靖彦 (翻訳)…[関連商品]


この記事の続きを読む

「育児ストレスから解放されたい!」小雪が女優復帰を急ぐ理由

産後すぐのイベントで「最初の一ヶ月は『かわいい』と思う余裕がなかった」と正直な心情を吐露した小雪さんも、先日のCM発表会では育児を楽しんでる様子が伝わりました。

にもかかわらず、女性自身のタイトルは「小雪『息子が可愛く思えない…』出産から4ヶ月、続く育児ストレス!」というものでした。小雪さん、そんなに深刻な状態なのでしょうか?

ranking

※2010年出版の小雪さんの著書

ギフト
ギフト
[関連商品]

この記事の続きを読む

園山真希絵が「天才的な韓国料理の才能がある!!」と絶賛されるも…微妙

塩谷瞬さんの二股騒動ですっかり有名人となった園山真希絵さんの本業は料理研究家であり、恵比寿にある高級和食店『園山』の店主でもあります。

そんな園山さんのお料理は独創的すぎると話題ですが、韓国料理研究家には絶賛されるほど才能あふれるものだとか。

ranking

※こちらの表紙の料理はフツウに見えますが…

園山真希絵の毎日おいしいヘルシーレシピ (e-MOOK) [大型本] / 園山 真希絵 (著); 宝島社 (刊)

園山真希絵の毎日おいしいヘルシーレシピ (e-MOOK) [大型本] / 園山 真希絵 (著)…[関連商品]


この記事の続きを読む

堀ちえみがPTAから大ブーイング!さらに火を注ぐ挑発的な夫!!

昨年3度目の結婚をした堀ちえみさんに、ご近所トラブルの話が浮上しています。

小学校に通う子供のお見送り当番を「忙しいからムリ」と断り、お母さんがたからブーイングの声が上がっているということなのですが…

ranking

※子だくさん母さんです

堀ちえみの子どもがよろこぶパパッ!と母ごはん
堀ちえみの子どもがよろこぶパパッ!と母ごはん
[関連商品]


この記事の続きを読む

園山真希絵といえば怪文書!塩谷瞬の二股騒動で浮上した複雑な人間関係とは

冨永愛さんと塩谷瞬さんの熱愛スクープから発覚した、園山真希絵さんとの二股騒動は、亡くなった上原美優さんまでその毒牙にかけてきたのではと言われ、もはや何股だったのかわからないくらいの状況です。

一方で冨永愛さんや園山真希絵さんにもそれぞれのスキャンダルが暴露されています。そんな中、園山真希絵さんと怪文書は関連が深いという話があります。

ranking

※納豆は好きですが、もう満腹です[関連商品]

ナットウーマン。: 納豆でやせる、キレイになる「発酵美人」レシピ63 [単行本] / 園山真希絵 (著); 光文社 (刊)

ナットウーマン。: 納豆でやせる、キレイになる「発酵美人」レシピ63 [単行本] / 園山真希…


この記事の続きを読む

木村佳乃の完璧主義が東山紀之を追い込んだ!?宮田はるなとの浮気に走った裏事情

先日浮気騒動があった、東山紀之さん木村佳乃さん夫婦ですが、その後の東山さんの会見で浮気を否定、妻は怒っていないと家庭円満をアピールしていました。

が、東山さんが浮気に走ったのは木村さんの性格に問題があるのでは、という噂があります。

ranking

※11年前には歌手活動をしていました。

[関連商品]

木村佳乃/レディ The Best of Yoshino Kimura(CD)
木村佳乃/レディ The Best of Yoshino Kimura(CD)



この記事の続きを読む

貴花田と宮沢りえの破局の真相!やっぱりりえママは強烈だった…

宮沢りえさんが、元プロサーファーで現在は大手サングラスメーカ-勤務の夫と結婚3年で離婚すると報じられています。りえさんの夫はハワイを拠点に仕事していることから溝が生まれたのではと言われていますが、詳細はりえさんが会見を開くということです。

そんな宮沢りえさんといえば、92年10月の貴花田(現・貴乃花親方)との婚約発表と、わずか3ヶ月後の破局会見を記憶している方も多いのではないでしょうか。

すべてを間近で見た人物が週刊文春で当時を振り返っていたので、ご紹介します。

ranking

※1988年の宮沢りえさん主演作品。とてもかわいかったです。

[関連商品]

ぼくらの七日間戦争 デジタル・リマスター版(DVD)
ぼくらの七日間戦争 デジタル・リマスター版(DVD)



この記事の続きを読む