タグ:中居正広

[スポンサーリンク]

 

昨年大晦日に放送された「絶対に笑ってはいけない」で、久しぶりの地上波バラエティ番組の進出にも関わらず大きな爪痕を残した新しい地図の稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さん。

 

3人は2日放送の「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」(テレビ東京系)にも出演し、8日には香取さんが「スッキリ」にも生出演するなど露出を増やしていますが、今年は”大ブレーク”すること間違いないなんだとか。

 

なぜなら、その裏には強力なサポート役がいるからで…

 

※すでに雑誌には出まくってます。

 

 「新しい地図」を裏で強力にプッシュするSMAPリーダー

 

今週発売の「女性セブン」によると、「笑ってはいけない」「充電」への出演を裏で強力にプッシュしたのが、元SMAPのリーダー・中居正広さん。

 

新しい地図の3人が地上波テレビになかなか復帰できないでいる中、芸能界の親友でもある松本人志さんに「年末特番なら出られるのではないか」と相談したといいます。

 

”元リーダー”の必死な働きかけを知った3人は、「中居くんと松本さんのためにも番組を盛り上げたい」「ジャニーズにいたら絶対にできないことをやる必要がある」と腹を括り、際どいキャラクターを練り上げていったとのこと。

 

その結果、稲垣さんが強烈な下ネタソングを歌ったり、香取さんがおバカな下ネタキャラを演じたりして、視聴者の度肝を抜いて大喝采を浴びていました。

 

[以下引用]

「番組では草なぎさんが松本さんに対し「草なぎ派ですか? 中居派ですか?」と尋ねる場面もありました。ここで中居さんの名前を出せたのは、中居さんが新しい地図をサポートした証拠でしょう。『笑ってはいけない』スタッフも、名前を出して絶対にトラブルにならないという確信があったからああいう演出にしたと考えられます。一方、SMAPのもう一人のメンバーである木村拓哉さんの名前は出ませんでした。それはやはり、放送するとジャニーズ事務所と揉める可能性があるということ。

 

今回、新しい地図の3人は、『笑ってはいけない』で“料理”されることで、バラエティ出演へのハードルが相当下がったと言えます。中居さんがダウンタウンの松本さんに3人の出演を頼んだのだとすれば、そうなることも中居さんは計算済みだったような気がしますね。バラエティ番組を知り尽くしている中居さんなら、十分ありうることだと思います」(民放キー局ディレクター)

[エンタMEGA]

 

「女性セブン」によると、当初、3人の所属事務所であるCULENの上層部は、下ネタをやることに難色を示したそうですが、「どうすれば爪跡を残せるか」と真剣に話し合う3人の熱意に負けて、「今回だけなら」とゴーサインを出したんだそう。

 

そんな裏事情があったと知ると、なおさら今回の大成功が「良かった!」と思えてきます。

 

ちなみに、「充電させてくれませんか?」への出演も、出川さんとは20年来の仲である中居くんのサポートがあったからだそう。

 

こちらでは、香取さんが立ち寄った店の女性に「私はキムタク派」と言われて大爆笑するシーンもありましたが、これは草彅くんのネタに乗っかったのかもしれませんね。

 

中居正広が描くとんでもない計画とは?

 

[スポンサーリンク]

 

さて、今回の高視聴率連発によって、3人にはジャニーズ事務所を辞めた今も根強い需要があることが判明したと言えるでしょう。

 

ここ最近、芸能界ではタレントの移籍による起用自粛といった長年の慣行が破られてきていますし、その流れに乗って「今年は3人の地上波復帰が本格的に加速していく」と予想する関係者も多いといいます。

 

そして、裏で「新しい地図」を一生懸命プッシュしている中居さんは、ある極秘計画を秘めているそうで…

 

[以下引用]

「今年は五輪イヤーですが、中居さんは8大会連続で務めていたTBSの五輪メインキャスターから外れました。これにはさまざまな憶測が報じられましたが、中居さんがTBSを離れてフリーになったのは、東京五輪での“夢の共演”に向けた布石といわれています」(芸能関係者)

 

もともとSMAPは、パラリンピックのスペシャルサポーターを務めていた。SMAP解散後は新しい地図の3人がその仕事を継続している。

 

「SMAPにとって、今年のパラリンピックは最高の舞台になるはずでした。解散したいまはパラリンピックが“復活”のための最高の舞台という人もいます。年末年始の特番で新しい地図とのつながりが強くなった日本テレビかテレビ東京を舞台に、パラリンピックの特番で3人と共演する、中居さんはそんな“計画”を持っているのではないでしょうか」(前同)

[女性セブン]

 

ジャニーズ御用達と言われる「女性セブン」が、堂々とこんなコト書いちゃっていいんでしょうか?

 

それとも、すでにジャニーズ事務所もSMAP5人がテレビ番組などで勢揃いすることを了承済みとか?

 

いずれにせよ、これが実現すればオリンピックが盛り上がることも確実ですし、芸能関係者だけではなく様々な分野からラブコールが起こることは必至かと。

 

ぜひ、”野望”に向けて頑張って下さい、中居さん!

 

◆年始に話題になった・・

 香取慎吾の匂わせ→ geinou ranking geinou reading

 香取慎吾の匂わせ→ geinou reading geinou ranking

 

◆どうせなら、もう一人にも声かけてみては?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】 SMAP ・【写真集】 ・1ST写真集 スーパー写真集

価格:3980円(税込、送料別) (2020/1/9時点)


楽天で購入


 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

芸能界に君臨するジャニーズ事務所を一代で築き上げたジャニー喜多川社長が倒れてから、2週間が過ぎた今日、事務所は嵐を通じて、ジャニーさんがくも膜下出血で倒れ、治療のため入院中であることを発表しました。

 →ジャニー喜多川社長はくも膜下出血で入院中

 

ジャニーさんが入院している病院には、ジャニーズの長男・近藤真彦さんや次男・東山紀之さんを筆頭に、デビュー組のタレントはほぼ全員がお見舞いに訪れたと言われていますが、その中でも真っ先に駆けつけたのが中居正広さんと”ジャニーの後継者”である滝沢秀明さん。

 

とりわけ、最愛の父・正志さんを2015年2月に亡くした中居さんにとって、ジャニーさんは“もう1人の父親”とも呼べる特別な存在だったといいます。

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

「中居さんは正志さんの死期を悟ると、親交のあるタモリさんや笑福亭鶴瓶さん、松本人志さんに頼んで、サプライズでお見舞いに来てもらい、父親を喜ばせました。その後、父と2人でドライブに出かけ、子供の頃の思い出の場所を巡ったそうです。中居さんの最愛の人に対する“献身力”は凄まじいものがあります。ジャニーさんの病室にも時間の許す限り、何度も訪問しているみたいです」(芸能プロ関係者)

 

そんななか、「週刊文春」や「週刊新潮」では、ジャニー氏に不測の事態が起きた場合の、中居の“ジャニーズ退所説”を報じている。同社の契約更改は毎年9月で、3ヶ月前の6月には意思表示する必要がある。今年は契約を更新したという中居だが、来年はどうなるかわからない。巷では稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾のいる「新しい地図」に合流するのでは?という憶測も流れているが…

 

「たしかに中居さんがジャニーズ事務所に留まるのは、ジャニーさんに対する恩義しかない。だから、ジャニーさんがいなくなれば、中居さんは事務所を去るように言われていますが、ことはそう単純ではありません。むしろ、今は辞めたくても辞められないでしょう」(テレビ局関係者)

 

中居の現在のレギュラー番組はTBS系『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』や『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ)など、テレビラジオ合わせて計6本。テレビ朝日系『中居正広のニュースな会』は4月にスタートしたばかりだ。仮に中居がジャニーズを離れるとなると、全てのレギュラー番組を打ち切らなければならない。

 

「番組が打ち切られれば、そこで働くスタッフに影響を及ぼすことになります。なかには食いっぱぐれる人も出てくるかもしれない。中居さんはスタッフとの信頼関係を大事にする人で、スタッフもまた“中居組”と呼ばれるほど心酔しています。“中居組”を動揺させることを彼が進んでやるとはとても思えません」(前同)

[フライデー]

 

まあ、いろいろと憶測が飛び交っていますが、結局のところ中居さんはテレビバラエティの世界でしか生きられないタレントですから、ジャニーズから独立することは限りなく芸能界引退に近いということなんでしょう。

 

その辺り、「自分が好きな音楽を追求したい」として辞めていった赤西仁さんや渋谷すばるさんとも違いますし、「俳優一本でやっていきたい」との希望を掲げて退所しようとしている錦戸亮さんなどとも状況は異なります。

 

ちなみに、フライデーでは錦戸さんの他に退所の可能性が高い人物として堂本剛さん、大倉忠義さん、そして手越祐也さんの名前を挙げていました。

 

堂本さんはジャニーさんのスペオキ(スペシャルなお気に入りタレント)として有名で、以前から「ジャニーさんがいなくなったら辞める」と公言していました。

 

アイドルではなくアーティストとしての自負もあり、実際に音楽一本で食べていくだけの実力・人気を兼ね備えていると思います。

 

また、大倉さんといえば、長年のストーカー化したファンによる嫌がらせ行為に対し、「もう、アイドルを辞めて一般人に戻れたらどんなにラクなことか…」とコメントしたことが大きな話題になりました。

 

お父さんは大手居酒屋チェーン「鳥貴族」のオーナー社長で、自身も大株主になっていることもあり、昔から「芸能界には未練がない」とも言われているので、退所する可能性は十分あるでしょう。

 

最後の手越さんですが、こちらはオンラインゲーム「荒野行動」で退所を匂わせる発言をしたり、芸能界よりも実業界で人脈を広げていることを公言したり、そういったところが怪しいといえば怪しいかも。

 

その他にもTOKIOとして音楽活動ができないことに不満を持っていると言われる長瀬智也さんや、「ジャニーズの看板がなければ、オレは俳優としてまったく評価されないのでは?」と悩んでいると伝えられる岡田准一さんなど、主にベテランジャニーズ勢に”退所予備軍”が多く潜んでいるとも。

 

さらに、新社長に就任するであろうジュリー氏は、デビュー前のジャニーズJr.たちに「ほとんど興味がない」とも言われるだけに、若い子たちが連鎖反応的に辞めていく恐れもあります。

 

遅かれ早かれ訪れるジャニーズ経営陣の世代交代を前に、ジャニーズ帝国の内部で大きな地殻変動が起きていることは間違いないでしょう。

 

◆中居正広の今後を握るのはTBS

その根拠→ geinou ranking geinou reading

その根拠→ geinou reading geinou ranking

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジャニーズで今、何が起きているのか? [ 常田裕 ]

価格:1296円(税込、送料無料) (2019/7/1時点)


楽天で購入

 

 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ジャニーズに居続けるであろう木村拓哉さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

[スポンサーリンク]

 

ジャニーズ事務所社長ジャニー喜多川さんが救急搬送されたと報じられて約10日。

マスコミ向けにはどうやら「心臓は動いている」と説明があったようですが、その病状について未だに正式な発表はありません。

 

情報は錯綜しているものの、ここまで来るとおそらく存命であるのは間違いないと思われますが、87歳という年齢を考えると何が起きても不思議はありません。

 

そんな中、ジャニーさんから藤島ジュリー景子さんに社長が変わったら、ジャニーズ帝国は崩壊するという話が週刊文春や週刊新潮で報じられています。

 

 

※賛否両論あれど、すべてを否定するわけにはいかない人です。

 

 

ジャニーさん離脱で起きる崩壊

 

以前から報じられていることですが、ジャニーズ事務所には独立や解散のチャンスをうかがっているタレントは複数いて、その最後の防波堤となっているのがジャニー氏です。

 

その点でずっと注目されているのが元SMAP中居正広さんで、2016年末のSMAP解散騒動で真っ先に独立を決めたはずの中居さんがジャニーズ残留を決めた最大の理由がジャニー氏への仁義であったと文春は報じています。当時ジャニーさんは「僕に残された時間は少ない。2年後に必ず後悔するよ」と話したといいますが、すでにジャニーさんが80代半ばだったことを考えれば、そこで思いとどまったというのもわからなくはありません。

 

中居さん以外にも事務所退所やグループ解散などの動きが活発化すると見られているのがこの方々です。

 

[以下引用]

「ジャニー氏の寵愛をうける堂本剛は、事務所の実質トップをつとめるジュリー氏と距離がある。以前から『ジャニーさんがいなくなったら事務所を出る』とまで周囲に漏らしています。またTOKIOは、昨年、山口達也がわいせつ事件で退所して以来、音楽活動を再開できないでいます。そのためボーカルの長瀬智也が不満を爆発させ、自然消滅寸前です。錦戸亮が脱退の意向を示す関ジャニですが、他のメンバーも脱退の意思を漏らしているといわれている。このようにジャニー氏の求心力でつなぎとめられていたグループの結束が崩壊する可能性が高い」(音楽関係者)

[週刊文春]

 

他にも、少年隊のうち東山紀之さん以外の二人である錦織一清さん、植草克秀さんも怪しく、特に植草さんは厳しいのでは、と。

 

堂本剛さんがちょっと意外でしたが、確かに音楽活動がメインであり、テレビで露出しなくてもすでに十分知名度があり、堂本さんの独特な世界観を受け入れた人がファンだと思えば、堂本さんがジャニーズに固執する理由はないのかも。そして堂本さんがジャニーズを離れれば当然KinKi Kidsも解散です。

 

嵐は2020年に活動休止を迎えることが決定していますし、加えてKinKi Kidsに少年隊、TOKIO、関ジャニ∞が怪しいとなると…そりゃジャニーズ帝国も崩壊ですね。

 

 

ジャニーズJr.も…

 

[スポンサーリンク]

 

こういったデビュー組にはジャニーさんに対し「原石だった自分たちを発掘し磨き上げてくれた恩義」があるから義理を立てていると言われていますが、ジャニーさんとの「濃い関係」はデビュー組のみならず、ジャニーズJr.とも確実に続いています。

 

ジャニーさんが倒れたマンションには日常的にジャニーズJr.が出入りしており、中には合鍵を持つ人もいるとか。

 

その豪華な室内にはルームシアターやカラオケがあり、Jr.たちはジャニーさんと一緒にテレビを見たり、本音で語り合ったり。ジャニーさん自身が偉ぶったところのない人で、自分でできることはするし、上からものをいうこともないため、少年たちは非常にリラックスして過ごしていたようです。

 

こういう話でジャニーさんの少年趣味を連想する人もいるでしょうが、個人的にはジャニーズに寮がなくなった後は、こうやってJr.たちをある意味教育していたんだろうと感じました。

 

そうやってJr.に親身になるジャニーさんに対し、メリーさんとジュリーさんはJr.を冷遇していたといいます。

 

最近はジャニーさんがタレントの売出しについて口を出してもメリーさんが「ジャニーはあっちへ行って」とのけものにしたり、Jr.のデビューも難しくなっていたりで、ジャニーさんは「もう僕の会社じゃない」「ここにいたらやりたいことはできない。こんな事務所は辞めたらいいよ」と話すこともあったとか。

 

今でこそ、滝沢秀明さんがJr.の売出しに専念し明らかにスポットがあたり始めていますが、次期社長ジュリーさんと滝沢さんはJr.の扱いを巡り折り合いが悪かったといいますし、ジャニーさんがいなくなっても今と同じように滝沢さんが動けるかは微妙でしょうね。

 

簡単に切り捨てられないよう、滝沢さんはものすごい勢いでJr.を売り出し結果を出そうとしているんでしょうし、ジャニーさんも先を見越してなんらかの手は打っていると思いますけど、歯車が狂えば滝沢さんとJr.がまるごと独立、というのもあり得るのかも。

 

◆チケットの売上から見るジャニーズ人気ランキング

Jr.はすごかった→ geinou ranking geinou reading

Jr.はすごかった→ geinou reading geinou ranking

 

 

中居正広の新しい道

 

[スポンサーリンク]

 

ジャニーさんへの恩義で踏みとどまっていると言われる中居さんですが、SMAP解散騒動後、基本的に新規のドラマやCMのオファーは断っているそうです。

 

確かにCMは何本かありましたが単発でしたし、演技の仕事はもともと頻繁ではありませんでしたが、ドラマも映画もまるでないというのも不思議といえば不思議です。

 

その他、MCの仕事も新しいものは受けないようにしていると言われていましたが、この春の改編で2つ終わり2つ始まっており、ここが微妙ではあるものの、とにかく身軽にして後腐れなく退所するための布石かも、というのは以前から言われてきました。

 

そして退所後は当然元SMAPの3人もいる飯島氏へ行くと思われていましたが、そんな単純なことではないよう。

 

[以下引用]

「最近になって大手事務所を辞めた元幹部が、新事務所を設立して中居の受け皿になるのではないかと囁かれている」(芸能プロ関係者)

 

このほか、“飯島派”だったKis-My-Ft2のメンバーも、新体制を機に中居に続くとの見立ても。

[週刊新潮]

 

中居さん自身、どこまで芸能界の仕事にこだわってるかわからないですよね。

 

先日も出演番組で「もし明日から仕事がバッタリなくなったら」と聞かれ、「どうにでもなるかな~」と答えていました。

 

実際貯金は使い切れないくらい持っているはずですから、生活に困ることはないのでしょう。

 

あとは自分の中の区切りの問題で、中居さんは以前から東京五輪のキャスターをやりたいからジャニーズに残ったという話もありますし、その辺りが一段落したら表舞台からは身を引いて、キスマイをプロデュースするなど裏方で活躍できればいい、と思っていても不思議はありません。

 

 

 

いずれにせよ、芸能界は変わっていきそうですね。

 

◆若かりし頃、中居正広がKinKi Kidsの二人に送ったメッセージが

深い → geinou ranking geinou reading

深い → geinou reading geinou ranking

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※山下智久さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

[スポンサーリンク]

2月25日、日本テレビは深夜の人気番組「ナカイの窓」を3月いっぱいで打ち切り、4月から新たに中居正広さんが司会を務める番組を金曜深夜の”プラチナナイト”で始めることを発表しました。

 

しかし、これはジャニーズとの関係を重視した”配慮”ではなく、逆に中居さんを捨て駒にして排除する策略だといいます。

 

※やっぱり、退所→独立ですか?

 

[以下引用]

今回、中居の番組の放送曜日変更は日テレによる編成の都合と思われるが、業界内では中居への事実上の「左遷」ではないかと噂されている。

 

「金曜深夜12時の時間帯は、業界内では『魔の時間帯』と呼ばれていて、この時間帯に放送されるバラエティ番組は、ろくすっぽ視聴率が取れないことで有名です。裏番組には長寿番組の『タモリ倶楽部』(テレビ朝日系)や『有吉ジャポン』(TBS系)などが熾烈な争いを続けており、バラエティ番組が入り込む余地はもうありません。

 

日本テレビは数年前から金曜深夜帯を『捨て枠』と考えていて、『プラチナイト』という低予算で作れる短期間のバラエティ番組を量産しています。業界でもトップクラスのギャラランクの中居さんの番組をこの時間帯に持ってくるのは、無謀な賭けに出ているのか、中居さんの番組を捨てたいのかのどちらかでしょう」(某放送作家)

[リアルライブ]

 

「ナカイの窓」は、深夜帯にも関わらず視聴率10%近くを獲得することもある人気番組。

 

2015年度のスペシャル版では視聴率14%台叩き出したこともありますし、最近はマンネリ感もありましたが、中居さんにとって代表番組といっても過言ではありません。

 

後番組としては、嵐の相葉雅紀さんとキンプリメンバーによるバラエティなどがウワサされていますが、そう簡単に「ナカイの窓」に代わる番組を作れるとは思えません。

 

そう考えると、今回の”お引っ越し”が「日テレが中居を切った証」と言われても仕方ないでしょう。

 

◆中居正広が沖縄で密会!その驚くべき相手とは…

 まさかのアノ人!→ geinou ranking geinou reading

 まさかのアノ人!→ geinou reading geinou ranking

 

ちなみに、同じく3月いっぱいで終了する「中居正広の身になる図書館」(テレ朝系)については、東スポが「土曜日昼の時間帯にワイドショーを準備している」と報じています。

 

これが本当であれば、中居さんにとっては初めての情報番組MCのとなりますし、テレ朝は日テレとは真逆に「大いに期待している」ことになるでしょう。

 

SMAP解散意向、中居さんは俳優業も音楽業もともに休業状態。

 

また、現在はCM契約もゼロで収入源は冠番組の司会のみという、芸能人として非常に不安定な状態になっています。

 

一説によると、ジャニーズサイドは中居さんの退所を見越して「すでに営業活動をしていない」とも言われていますが、こういった状況はその証拠なのでしょうか?

 

もとSMAPメンバーを巡っては、まだまだ大きな動きが待っているかもしれません。

 

※サントリーが再結集のキーポイントに?

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※辞めジャニのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング