タグ:不倫の記事一覧

タグ:不倫
小室哲哉がKEIKOを裏切り不倫!柴咲コウ似のシングルマザーを自宅へ連れ込んでいた

小室哲哉さんが病床にいるKEIKOさんを裏切り看護師と不倫していると週刊文春が報じています。

 

※現在59才。[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

小室哲哉/TETSUYA KOMURO EDM TOKYO(CD)

価格:2569円(税込、送料別) (2018/1/17時点)



 

[以下引用]
2002年にはglobeのボーカル、KEIKO(45)と結婚。だが11年、KEIKOをクモ膜下出血が襲った。以来6年、リハビリに取り組むKEIKOを小室は傍らで支え、メディアの取材にも「僕にはこの人しかいない」「彼女に寄り添いたい」と献身を語ってきた。

 

しかし、昨年末から今月にかけ、小誌は小室の“背信”現場を目撃した。

 

12月中旬にある女性宅に泊まり、1月上旬には都内の高級ホテルで密会。ふたりは夕方、腕を組み部屋を後にした。そして1月13日、KEIKOを大分の実家に帰したその日、同じ女性を自宅に入れ、一夜を共にしたのだ。

[週刊文春]

 

A子さんはシングルマザーで、柴咲コウ似の美女だとか。

 

出会いは数年前彼女が看護師として勤めていたクリニックでビタミンB1を主成分とする“ニンニク注射”を受けたときに遡り、そのうち自宅やスタジオで個別に接種を受けるようになり急接近し、いつしか男女の仲へ、とのこと。

 

A子さんの存在に、KEIKOの母親は「ショックです……」と言葉少なに語るのみで、小室さんは一緒の部屋で寝たことは認めたものの、不倫は否定したそう。

 

一緒に寝ていて不倫は否定…けっこう無理があるような。

 

小室さんは詐欺事件に関わって逮捕されたり、華原朋美さんとのいろいろでイメージダウンしていましたが、KEIKOさんが倒れて6年、真摯に支える姿勢でやっとイメージが上向きになってきたところです。

 

引退が決まっている安室奈美恵さんの新曲にも関わり、ついに再浮上かと思われたんですけどね。

 

[Amazon]

 

実際、1人でKEIKOさんを支え続けるのは難しい状況もあるかとは思いますけど、不倫相手を自宅へ連れ込むというのは、KEIKOさんへの配慮が感じられません。

 

そして「ニンニク注射」って、どうしても胡散臭さが…。

 

薬物で逮捕されたASKAさんの元主治医がニンニク注射で有名な平石氏で、今回の看護師さんとは違うクリニックで会ったようですが、小室さんも平石氏の顧客だったとは報じられています。

 

そしてこの平石氏は、ASKAさんに「アンナカ」なんていう一般的には馬に使う薬を処方したと自ら明かしたような人物で。

 →ASKA「使用したのは覚醒剤ではなくアンナカ」

 →ASKAの元主治医が自己破産

 

小室さん、大丈夫ですかね。

 

明日発売の文春には独占インタビューもあるといいますが、イメージをあげるのは難しそうです。

 

◆小室哲哉だけじゃない

昔はすごかった芸能人たち→ ranking reading

昔はすごかった芸能人たち→ reading ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※小室哲哉さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

業界のタブーを犯した秋元優里。不倫相手共々、厳しい処分に

[スポンサーリンク]

 

 

週刊文春がフジテレビアナウンサー秋元優里さんの野外W不倫を報じ、秋元さんは番組出演を自粛している状態ですが、今回のことは業界のタブーであり、秋元さんと不倫相手共々処分されると報じられています。

 

※通販で出てくることすらなさそうです[楽天市場]



 

[以下引用]

「テレビ業界において、報道番組のキャスターとプロデューサーが不倫するなんて、絶対にあってはならない話なんです。報道番組のスポンサーというのは、硬派なイメージをつけるためにその番組にお金を払っているわけですから、視聴者だけでなく、スポンサーに対しても完全な裏切り行為なんですよ。今回の一件で、フジテレビはまたもや株価を下げることになる可能性も高い

 

しかも、2人は記者が張り込んでいる短期間に、複数日にわたって林や畑の小屋に停めた車内でふけっていたわけですよね。秋元は中高大と慶応卒で、報道志望のお堅いイメージで売ってきたわけですから、“路上&車中”のイメージがついてしまっては、もうキャスターには戻れないでしょう」(テレビ局関係者)

[ビジネスジャーナル]

 

ということで、秋元さんは今回のことで『プライムニュース』降板と、6月にアナウンス室から異動させられることがすでに決まっているとのこと。もちろん不倫相手であるA氏も秋元さんとは時期をずらして異動となることがきまっているそう。

 

秋元さんのお父さんは外務省勤務を経て現在は宮内庁にお勤めで、秋元さん自身中高大と慶応卒、バラエティ向きの「女子アナ」が多い中、報道番組を希望し堅いイメージがありました。

 

しかし、ジャニーズの生田斗真さんの弟・生田竜聖さんとのデキ婚あたりから「あれ?」という空気になっており、別居後は秋元さんが「実はゆるゆるで超肉食系」という話が報じられるように。

 

それにしても、なぜ年下の有望株・生田アナをデキ婚に持ち込みながら、オジサン相手に野外不倫に励むことになったんでしょう。

 

生田アナとの別居とその原因が不倫だと報じられ、相手も特定されマスコミが追うようになっていたのに、それでも密会を止めないとは。

 →秋元優里の不倫相手が生田竜聖にチクチク嫌味

 

しかも、小さいお子さんがいるのに。いくら実家に身を寄せているとはいえ、あまりに考えがなさすぎるように思います。

 

業界内では、あまりに視聴者、スポンサー、局をなめている2人の行為に、見るに見かねた局内からリークがあったのではないかと噂されているそう。

 

生田アナは生田斗真さんの弟であることに加え、本人も学歴はもちろん爽やかな容姿などに恵まれ、フジテレビとしては期待のアナウンサーだったと思います。

 

それが、デキ婚で早々に妻子持ちになるまでは良くても、妻に裏切られて離婚協議中なんて、今後どういうジャンルで起用していったらいいのか悩ましいのでは。

 

また、フジテレビ自体が低視聴率が続きテレ東以下になったのは秋元さんと不倫相手の責任ではないですが、今回の報道番組に関わる二人が不倫、しかも野外でとか、局の品位を下げることでしかないですから、さらに評価を下げることになり、スポンサーだって黙っていないのでは。

 

いろいろな人の人生に影響したことを、どう考えているんでしょうね。

 

◆衝撃!

フジテレビが通販番組のタブーに触れる→ ranking reading

フジテレビが通販番組のタブーに触れる→ reading ranking

 

 

※離婚した夫婦、再構築した夫婦、いろいろです[Amazon]

http://amzn.to/2COxxWc

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※最新ドラマ&映画情報はこちらからネタバレちゃんねる

※裏切られた夫生田竜聖さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

帯番組メインMCの売れっ子が不倫!週刊新潮を始め複数の週刊誌が追求中との噂

[スポンサーリンク]

 

 

年末から年明けにかけて週刊新潮が桂文枝さんの不倫を報じましたが、芸能マスコミは拍子抜けだったとのこと。

 桂文枝、二度目の不倫発覚!しかも二股疑惑

 

というのも、本当は帯番組のメインMCであるX氏の不倫が週刊新潮に報じられるという噂があったからだとか。

 

※74歳でよくやるなあと呆れはしました。[楽天市場]



 

現役バリバリの売れっ子帯番組メインMCが不倫

 

[以下引用]

「実は以前から不倫疑惑が囁かれていたXに関する記事がいよいよ新潮に出ると囁かれていました。Xは既婚者で、子供もいます。主婦層がターゲットの民放帯番組のメインMCを長らく務めており、不倫となったら降板は避けられない。これは年末に大きな騒ぎになるぞ、と準備をしていました」(ワイドショー関係者)

 

Xは帯番組のメインMCだけではなく、他にも多くのレギュラー番組を持っており、まさに現役バリバリの売れっ子だ。

 

「去年の早い段階からXの不倫情報を複数の社がキャッチしており、追いかけていました。なかなかガードが固くものにできなかったのですが、いよいよ新潮が撮ることに成功した、という話だったのですが…」(週刊誌 カメラマン)

[トカナ]

 

整理すると次の通り。

・Xは妻子持ち

・主婦層がターゲットの民放帯番組のメインMCを長く務めている

・帯番組以外にもレギュラー番組を多く持っている

・現役バリバリの売れっ子

 

他にも、「もちろん世間的な知名度で言えば、Xより文枝の方が上なのは間違いない」とありました。

 

主婦層がターゲットとなると、日中の番組なんでしょうか。

 

条件に当てはまりそうなところでぱっと思いついたのは南原清隆さんですが、『ヒルナンデス』以外にあまり見かけることはなく、「現役バリバリの売れっ子」とは言えないような。

 

国分太一さんは条件に当てはまりそうですが、桂文枝さんの方が知名度が上…?『鉄腕ダッシュ』で全国的・全世代的に知名度があるようにも思いますがどうでしょう。

 

新潮のみならず複数の週刊誌によるXの不倫疑惑追及は現在進行形で進んでいるということなので、近々大騒ぎになるのでしょうか。

 

※昨年話題だった不倫ドラマ[Amazon]

http://amzn.to/2Esezoy

 

イケメンTとマルチタレントHも不倫

 

この記事の続きを読む

W不倫発覚!秋元優里がクリスマスに横浜市郊外の竹林で夫・生田竜聖とは違う相手と密会

[スポンサーリンク]

 

同僚アナウンサーである生田竜聖さんと離婚協議中であることが報じられていたフジテレビアナウンサー・秋元優里さんのW不倫を週刊文春が報じています。

 



 

現在、「BSフジLIVEプライムニュース」のメインキャスターを務める秋元アナは、入社4年目に滝川クリステルさんの後任として「ニュースJAPAN」に抜擢されるなど、フジテレビ局内でも期待されている女子アナの1人。

 

しかもお父さんは元外交官で、現在は宮内庁の式部官長を務めているエリート一家ということもあって、視聴者からも注目される存在でした。

 

そんな彼女ですが、5年前に後輩アナウンサーの生田竜聖さんと結婚して1女をもうけたものの、2016年に別居報道が出るなど、次第にお騒がせ女子アナに転落。

 

自身がMCとして出演する『ワイドナショー』では、別居について認めたものの、不倫疑惑については「やましいことはないです」と断言していたのですが、それは嘘だった模様。

 

明日の週刊文春によると、不倫相手とされる男性と横浜市郊外の田園地帯の「竹林」や「小屋」で密会するという、ちょっと信じられない光景を取材陣は目撃したそう。

 

早出しにはその竹林の写真も掲載されていましたが、まるでサスペンスドラマで犯人が被害者を埋めにやってきそうな怪しすぎる場所で、そこでクリスマスを過ごしたなんて、ちょっと普通の神経では考えられません。

 

※まちがっても嵯峨野のこんな爽やかな竹林ではないです[amazon]

http://amzn.to/2CWcioK

 

しかも、相手男性は妻子持ちとのことで、W不倫であることも発覚。

 

さらに言うと、お世辞にもイケメンとはいえない前髪の禿げ上がった年配風のルックスで、秋元アナ自身も黒縁眼鏡を掛けたただのオバサンにしか見えない有様…

 

秋元アナと生田アナの離婚が浮上してから秋元アナの不倫は噂になっており、週刊文春は当時不倫相手とされたプロデューサーに直撃、この男性は「僕は生田君を直接知らないんですけど、彼が色んな話を僕だと勘違いしているらしくて。秋元が不倫していたのかどうか知りませんけど、生田君が触れ回るなかで、僕のパーソナルを誤解しているという話は聞きました」と、まるで生田アナがおかしいというようなコメントをしていました。

 →秋元優里の不倫相手が生田竜聖にチクチク嫌味

 

この男性と今回W不倫が報じられた男性が同一人物だったとすればとんでもないですが。

 

 

これはもう、明日の週刊文春と、秋元アナの次回『ワイドナショー』出演が楽しみですね!

 

◆秋元優里アナってこんな人だったんだ…

人間性に疑問→ geinou reading geinou ranking

人間性に疑問→ geinou ranking geinou reading

 

 

※追記1月10日※

文春が野外不倫と名付けたとおり、二人は横浜市郊外の竹林や星ヶ谷近くの小屋で密会を重ねていましたが、その小屋の持ち主は激怒、しかし「そこが堆肥小屋ってことはたぶん知らないんだろうな(笑)」とも。

直撃を受けても箱根の旅館で一泊したり目黒でピックアップされたりという場面を撮られても知らぬ存ぜぬで、男性はさらに「前にもこういうことがあって迷惑している」と逆ギレするようなふてぶてしさ。

 

週刊文春によると、不倫相手の男性は現在秋元アナが出演中のBS番組『プライムニュース』のプロデューサー・A氏とのこと。

プロデューサーとして名前が出ているのはただ1人なので、ほぼ確定としてネットでは出回っていますが、A氏と匿名で出ており一般人でモザイク無しの写真も出ていない以上、それで特定するのも無責任ではあります。

秋元アナは名前が出るのに男性はA氏というのもなんとも不公平ですね。

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※最新ドラマ&映画情報はこちらからネタバレちゃんねる

※生田竜聖さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング