[スポンサーリンク]

 

杏さん、東出昌大さん夫婦に訪れた離婚危機として、週刊文春により不倫・別居が報じられています。

 

東出さんのイクメン、良き夫ぶりは幻想で、実は交際中から共演女性に声をかけていたんだとか。

 

※杏さんとも2013年放送の朝ドラで共演

 

 東出昌大と唐田えりかの不倫

 

文春が報じた唐田えりかさん22歳との不倫は、共演映画『寝ても覚めても』の撮影中の2017年から始まっていたとのこと。つまり、唐田さんが19歳のころからです。

 

東出昌大終了!未成年清純派女優と不倫!相手は唐田えりか?杏とは離婚必至か

2017年というと、杏さんは2016年1月に生まれた双子の世話に奔走し年子で第三子妊娠中のこと。

 

イクメン・良き夫のイメージの強い東出さんは、確かに子供は可愛がるものの、基本的には面倒なことはせず、家事全般を含めて杏さんに丸投げで、第三子妊娠中も毎晩のように飲み歩いていたそう。

 

文春にはおどけた顔をした東出さんが唐田さんの頬に顔をぴったりと寄せたツーショット写真が掲載されていましたが、まあふつう、ただ仲が良いだけではここまで顔をくっつけた写真は撮らないかなと。

 

驚いたのが、その写真は唐田さんが自らプリントアウトし仲間内に配っていたんだとか。

 

さらに、インタビューやなにかで見られる唐田さんの「でっくん」呼び。

 

東出さん本人がそう呼ぶことを望んだといいますが、そんなふうではあらぬ噂が立つのも当然です。

 

東出さんと唐田さんの仲の良さは撮影中から有名で、身重な杏さんにも噂は聞こえており、一度問い詰めたところ浮気は完全否定し、今後は連絡しないし会わないと約束し、杏さんはそれを信じることにしたと言いますが…

 

実際会っていない時期もあったようですが、昨年冬頃まで月に1,2度唐田さんのマンションに通う関係は続き、今年に入ってから東出さんから唐田さんに送っていた「会いたい」というメッセージを杏さんが目撃してしまい、別居に至ったとのこと。

 

 

真木よう子、本田翼にも… 

 

[スポンサーリンク]

 

杏さんと東出さんは元はパリコレにも出演するモデルで、初めて会ったのは2006年のパリ、2013年9月から2014年3月に放送された朝ドラ『ごちそうさん』で共演し熱愛に発展、ドラマ放送中に熱愛が報じられ、2014年末には婚約が報じられ2015年1月1日に結婚しています。

 

双方ともに他に交際相手が報じられたこともなく、とてもお互いを思い合っている印象でしたし、父の不倫に悩まされた杏さんが選んだ相手だから東出さんはきっと誠実な人なんだろうと思っていたのですが…

 

杏と渡辺謙の壮絶な過去!不倫、DVの果てに母親を捨てた父親と再婚した南果歩への拒否感と確執

 

実は東出さんは、杏さんとの結婚前から数々の女優たちと浮名を流す“共演者キラー”としてその名をとどろかせていたそうで。

 

[以下引用]

「14年に公開された映画『アオハライド』で共演した本田翼を『かわいい』と絶賛し、連絡先を聞き出して積極的に距離を縮めようとしていた。当時、杏と交際中にもかかわらず、平然と本田を口説こうとする彼の姿に周囲も驚いていました。翌15年のドラマ『問題のあるレストラン』(フジテレビ系)で共演した真木よう子とも二人きりで会うなど、親密な関係だった。杏と結婚することを知った真木はショックを受け、『彼の顔が好きだったの』と落ち込んでいた時期もあったほどです」(芸能記者)

[週刊文春]

 

いやびっくり。

 

東出さんはマジメすぎて言い回しがめんどくさくて誤解を受けそうだと思っていたのに、ほんとそんなの幻想だったんですね。

 

賛否両論!東出昌大の語る結婚生活が「杏の負担の上に成り立っているのでは」

 

『問題のあるレストラン』は2015年の1月期に放送されていたドラマです。

 

東出さんは2015年1月1日に入籍しており、ドラマの撮影中なんて、結婚に向けて盛り上がってる時期のはずでは?

 

しかも、真木さんが離婚したのは2015年9月なので、東出さんとの「親密」具合によっては実質的なW不倫では。

 

 

CMスポンサーも激怒して当然の酷さ

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

「東出は杏と結婚した後、“イクメンパパ”として女性誌などで持ち上げられてきた。実際に夫婦でベビーカーを押す姿が、何度も撮られてきましたからね。それだけに、今回の不倫別居報道は裏切られた感じですね」(広告代理店関係者)

 

現在、東出はHONDAやサンスター、フジ住宅など生活に密着した企業CMに多く出演している。

 

「東出が出演しているHONDAフリードは家族向けの車ですし、サンスターは歯ブラシのCMなのですが、これも多くは主婦が選ぶものです。フジ住宅は、まさに家族と住むためのものですからね。つまり“いい夫、いい父”だからこそ、これらの企業は東出にイメージキャラクターになってもらった。それなのに不倫で別居となれば、CM打ち切りも時間の問題でしょうね」(同・広告代理店関係者)

[フライデーデジタル]

 

初めての育児が双子で、さらに年子で妊娠がどれだけ大変か、身近で見ていても理解できず飲み歩き不倫に走った東出さんに、「いい夫、いい父」なんてありえません。

 

さらに、週刊文春にはこんな話も。

 

[以下引用]

夫、そして父親の自覚をもたず、浮ついた行動を繰り返す東出に杏は悩まされ、激しい言い合いになることも度々だった。

 

「女性関係で彼と揉めるたびに杏さんはストレスを溜め込み、体調を崩して病院に通っていたこともあった。そんな杏さんに対し、東出さんは『頭がおかしいんじゃない?』などと突き放し、浮気を一方的な妄想のように決め付けて、一層、彼女を傷つけたといいます」(夫婦を知る芸能関係者)

[週刊文春]

 

こんな人に「いい夫、いい父」は100%合いません。スポンサーはすぐに降りるべきでは。

 

東出さんの事務所は「現在、本人はこのような事態になったことに対して責任の重さ、失ったものの大きさを実感しひたすら後悔に苛まれ苦しんでおります」とコメントしていますが、今更後悔して苦しんでも…杏さんが病院に行くほど苦しんだときには「頭がおかしいんじゃない?」と言ってたわけですからね。

 

また、不倫相手の唐田えりかさんも「自身の弱さ、愚かさ、甘さを深く受け止め、向き合いたいと思っています」なんて言ってますが…

 

もうインスタでいろいろしてたのバレてますしね。

 

東出昌大の不倫相手・唐田えりかが匂わせまくりでイタさ炸裂

特に、2019年7月期で放送されていた杏さん主演のドラマ『偽装不倫』に関して共演の宮沢氷魚さんがSNSに投稿すると「いいね」をしていたのは、気持ち悪くてしかたありません。

 

そんな二人には、今後スポンサーがつくことはないのでは。

 

現在出演中の『ケイジとケンジ』を放送するテレ朝も、せっかく初回12%取ったところで次下がれば激怒では。

 

演技も棒な東出さんは朝ドラ『ごちそうさん』出演時にスタッフも頭を抱えるほどだったそうですが、杏さんが指導して少しずつマシになったんだとか。

 

その後の身の丈に合わない活躍も、杏さんの存在があってこそ。

 

週刊文春が直撃したとき、杏さんはもう結婚指輪をしていなかったとのこと。

 

失ったものの大きさをひしひしと感じて後悔に苦しんでも取り戻せないものも、ありそうですよね。

 

◆唐田えりかが姉の結婚に寄せた文章

不倫しておいてよくまあ…→ geinou ranking geinou reading

不倫しておいてよくまあ…→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※唐田えりかさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング