高視聴率を続ける朝ドラ「ごちそうさん」で主演する杏さんといえば、父親はハリウッドでも成功したケン・ワタナベこと渡辺謙さんです。

事あるごとに娘へエールを送る父に対し、杏さんは渡辺さんについてコメントすることはほとんどありませんが、そこには深い確執がありました。

ranking

※モデル出身で、シンガーでもあります

[楽天市場]



1986年、無名の俳優だった渡辺謙さんと元モデルの妻・由美子さんの間に杏さんは生まれました。2歳年上の兄は俳優として活躍する渡辺大さんです。

杏さんが生まれた翌年の87年、渡辺謙さんは大河ドラマ「独眼竜政宗」の主演に異例の大抜擢、これを機に一気にスター俳優となりました。

※歴代の大河ドラマの中で最高の平均視聴率39.7%を獲得。

NHK大河ドラマ 独眼竜政宗 完全版 第一巻 [DVD] / 渡辺謙, 北大路欣也, 岩下志麻 (出演)

NHK大河ドラマ 独眼竜政宗 完全版 第一巻 [DVD] / 渡辺謙, 北大路欣也, 岩下志麻…

[Amazon]

しかし、謙さんは’89年に急性骨髄性白血病を発症、厳しい闘病生活に入り、一度は復帰するも94年に再発します。

[以下引用]

「当時、渡辺の仕事は激減し、幼子二人を抱えた一家の生活は困窮しました。夫の献身的な看病を続ける一方で、藁にもすがる思いの由美子さんは95年ころに、歌舞伎俳優・坂東三津五郎の紹介で、巨漢の怪僧で『釈尊会』会長の小野兼弘(故人)に出会う。後に女優の若村麻由美と結婚して世間を驚かせた人物です。

由美子さんは渡辺の療養に関する相談に乗ってもらっていたところ、病気が完治したため、次第に帰依していった。夫妻で宗教行事に参加、渡辺は小野からもらった護符を身に付け、法水を飲むなどしていたといいます」(芸能ジャーナリスト)

[週刊文春]



病気というのは、宗教にはまりやすいタイミングですよね。

しかも、治った!と思ったのに再発し、気落ちしたところで関わるようになったら完治した、なんていったら…。

しかし、これが渡辺家の崩壊につながりました。

2001年、渡辺家の自宅が税金滞納で差し押さえられたと報じられ、その原因が由美子さんの巨額の借金だったのです。

[以下引用]

由美子さんは子供たちの学校の保護者にまでカネを無心し、借金を膨らませていったのです。渡辺は借金の理由を問いただし続けたが、由美子さんは一切語ることはなかった」(同前)

渡辺は記者会見を開き、「差し押さえは、闘病費と家のローンのため」と釈明。

ところが翌年3月に夫妻の別居が発覚。そして7月には、渡辺は離婚の成立と子供の親権を求めて由美子さんを東京地裁に提訴した。

由美子さんの借金の経緯について、裁判記録には次のように記されている。

<平成12年ころから13年ころまでの間、原告(渡辺)の親戚、知人等に対し、高配当の投資話があるなど持ちかけ、同人らから、少なくとも総額2億円の借り入れをしていた>

また、公判では由美子さんが借金のほとんどを「釈尊会」と小野に送金していた事実が発覚する。さらに、由美子さんの代理人弁護士が証言台に立った渡辺に対して放った“際どい質問”も物議を醸した。

「あなたは98年ころ、女優の若村麻由美と付き合っていて、結婚したいと思い、奥さんが邪魔で殴ったことはありませんか?」

「斉藤由貴、池上季実子、荻野目慶子、高島礼子と交際しているとマスコミで報道されていますが、本当のことなんですか?」

[週刊文春]



きっかけが渡辺謙さんの白血病だったとはいえ、由美子さんの作った巨額の借金は常識はずれですし、責められても仕方がないとは思います。

でも、その中で謙さんもこんなにスキャンダルがあったんですね。報じられただけで、事実かどうかはわからないとはいえ、裁判が始まった当時、高校生だった杏さんと大さんにとってはかなりの衝撃だったのでは。

2004年、長男の大さんは週刊文春に「息子から父・渡辺謙へ せめて学費を払って」という手記を発表しています。

※ラストサムライは2003年でした。

ラスト・サムライ(Blu-ray Disc)

ラスト・サムライ(Blu-ray Disc)


[関連商品]

[以下引用]

妹は急に高校を中退してしまいました。借金を返せない要因に学費がある、それなのにのうのうと学校に行っていたら失礼だ、というのが杏の意見でした。そしてまた妹は、「男はやはり大学へ行って卒業するべきだ」と、僕には「辞めるな」と言いました

[週刊文春]



杏さんはこういう考えをする人なんですね。

家族が崩壊していく中でも、杏さんはずっと母親の由美子さんに寄り添い続けたといいますが、これも杏さんなりの考えがあってのことなのでしょう。

2005年、離婚訴訟は結審、離婚は認められ財産分与はなし、裁判費用は由美子さんが持ち、由美子さんが得たのは当時18歳の杏さんの親権のみという渡辺さんの勝訴でした。

杏さんは15歳でモデルデビューしていますが、きっかけはスカウトではなく自分で履歴書を持って応募しており、渡辺謙の娘だという事実も当初は隠していたそうです。

後に事務所にバレても公にすることは拒否し、「渡辺杏」という本名を隠し、芸名を「杏」として活動をしていました。

これは、「本人の意思で“渡辺”という姓を拒否している」と、以前母親の由美子さんが週刊誌にコメントしています。

杏さんは常々「成功してお母さんを助けたい」と話していたようですし、完全にお母さん寄りなんですね。

杏さんがモデル、女優として活躍していく中でも、つい最近まで自分で購入したマンションに母親と同居していましたし、母親を自分の個人事務所の社長にして、給与として金銭面でもサポートしているそうです。

母方の祖父母にも気遣い、忙しいでしょうに旅行に行ったり、祖父母のためにバリアフリーのマンションを購入したりしているそう。

なかなかできるものではないですよね。

そんな杏さんのしこりとなっているのが、渡辺謙さんと再婚した南果歩さんのことだそうです。

[以下引用]

「離婚訴訟の結審からたった9ヶ月後に入籍が発表されました。杏は事実を聞かされておらず、まさに寝耳に水だった。二人はまだ離婚が成立していない03年にドラマでの共演をきっかけに交際を始めていた。その事実は娘には重く、南に対して無意識のうちに拒否感さえ抱いているといいます」(別の芸能関係者)

[週刊文春]



離婚が成立してたった9ヶ月後、というのは確かにショックかも。

ひらめき南果歩の元夫・辻仁成がツイッターで浮気の実況中継

中山美穂が激怒の噂 → ranking reading reading ranking

そんな拒否感からか、謙さんは杏さんについてコメントすることはあるけれど、杏さんに謙さんについて質問することはタブー扱いなんだとか。

小さいころ、謙さんは杏さんを特別かわいがっており、昔は飼っていた大型犬とともに家族で出かける仲睦まじい姿がよく目撃されていたそうです。

※ラブラドールと過ごした幼少期の話も書いてあります。

杏のふむふむ/杏

杏のふむふむ/杏


[関連商品]

そんな思い出もあるからこそ、謙さんが突然外を向いてしまったことは複雑だったでしょうね。

ただなんとなく、杏さんは謙さんを憎んでいるわけではないような。

高校を辞めるとき、お兄さんに「男は大学へ行って卒業すべき。私は辞めて仕事をする」と、幼稚園から通った青学を辞める決断したのと同じように、謙さんには新しい家族がいるから大丈夫、お母さんは私が守る、と決めて、淡々とすべきことをしているような気がします。

杏さんには幸せになってほしいです。

※共演中の東出昌大さんと熱愛中と報じられています。

連続テレビ小説 ごちそうさん 完全版 DVDBOXI DVD

連続テレビ小説 ごちそうさん 完全版 DVDBOXI DVD


[関連商品]

※杏さんのブログはこちら

芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

当サイトのコピー・複製はご遠慮ください。

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら