タグ:南果歩の記事一覧

芸能スクープ、今旬ナビ!!

ドラマやバラエティ、映画、アイドル、ジャニーズなど、旬の芸能ネタや芸能スクープを見やすく紹介します

タグ:南果歩

渡辺謙が離婚で一文無しに!南果歩が不動産を含めしっかり資産を抑えていた

先日渡辺謙さんが自らの不倫についてようやく会見を開きました。3月末の不倫報道直後に会見を開くと明言しながら3ヶ月以上経ってからの会見は評価はイマイチというところでしたが、一応の区切りはついた形になります。

離婚は否定したものの修復には時間がかかると言われており、もしも離婚となった場合、一文無しになる可能性があると報じられています。



この記事の続きを読む

渡辺謙が別居!浮気じゃなく本気だと南果歩に不倫を説明し、自宅から荷物をたたき出された!

週刊文春が2017年3月末に渡辺謙さん(57才)とジュエリデザイナーA子さん(36才)の不倫を報じてから約2ヶ月後の5月末、渡辺さんの荷物が自宅から運び出されたと女性セブンが報じています。

※今回も負けて勝つ?[楽天市場]




6億円の自宅から追い出された渡辺謙



渡辺さんの自宅は2015年末に建てられ、敷地面積は約180坪、土地建物合わせて6億円と言われる都内の閑静な住宅街に佇むレンガ調の豪邸だとか。

渡辺さんは今はその自宅ではなく、ホテル住まいをしているそうで、5月末に自宅からダンボールで数箱の荷物が運び出されていたと女性セブンが報じています。

仕事の兼ね合いもあるといいますが、新居には南果歩さんの母親も同居しているといいますし、単純に逃げたのかなという気もします。

というのも、渡辺さんは南さんに「浮気ではなく本気だった」と説明したというのです。

[以下引用]

「報道後、謙さんは果歩さんにいきさつを包み隠さず話したそうです。ただ、果歩さんのショックはかなりのものでした。浮気や遊びと言い訳できるレベルではなく『本気不倫』でしたから。しかも昨年、乳がんの手術を受け闘病中の果歩さんに、謙さんは寄り添う姿を見せていたにもかかわらず…ですから。果歩さんは3か月近く経った今も全然心の整理がついていないみたいです。ふと考えてしまい、気づいたら何時間も過ぎているというようなことがあるそうです」(芸能関係者)

[女性セブン]



浮気ではなく本気だと説明し、しかもその後家を出たということは、南さんに離婚を迫ったということかと思ったら、女性セブンによると離婚は考えていないとのこと。

それもそうでしょうね。

渡辺さんは脛に傷持つ身というか、杏さんの母親である前妻との離婚でかなり泥仕合になっていて、離婚訴訟は渡辺さんの勝訴でしたが、その裏はかなり複雑でした。

 不倫、DVの果てに杏の母親を捨てた渡辺謙と再婚した南果歩への拒否感と確執

今回、ガンで闘病中の妻がいながら21才年下の女性に心が移り離婚となったら、さすがのケン・ワタナベでもダメージがあるでしょうから。

南果歩への気持ちが冷めていた渡辺謙



[スポンサーリンク]



ただ、表にあまり出なそうな事情もあります。以前週刊新潮にこんな記事がありました。

[以下引用]

芸能関係者が打ち明け話をするのだ。

「あの女と別れたくないという思いも強くてね。要するに、彼の気持ちが奥さんから離れているんですよ。果歩さんの管理が厳し過ぎてカネも好きに使えないようで」

別の関係者が後を受けるようにして、

「夫婦水入らずの場面ならまだしも、割と多くの人間がいる前で、彼のことを“ケン”と呼ぶのです。で、その振舞にカチンときているのが謙さん本人。男の沽券にかかわる問題ということなんでしょう。あと、悪い言い方をするようだけど、妻のための“負担”が大きい。世田谷の家で果歩さんの母・姉と同居しているし、前の旦那・辻仁成との間の子がアメリカの大学にいる。それらの生活費などは謙さんの財布から出ているわけで、夫婦なんだから当然だという声があるにせよ、彼が面白くないと感じてきたことは間違いない」

[週刊新潮]



人前で名前を呼び捨てされることが男の沽券に関わると言うならば、それはきちんと本人に伝えるべきだったと思いますが、お金の件は言いづらい部分もあったでしょうね。

南さんに財布のヒモが握られていたというのは、不倫中のエピソードからもわかります。

不倫を報じた週刊文春にあったA子さんの友人女性のコメントには、3人で食事をしてもとてもリーズナブルなイタリアンだったとか、大阪在住のA子さんが渡辺さんと会うために東京やアメリカへ行った時の交通費・宿泊費は、渡辺さんが招待した『王様と私』の舞台ですらすべてA子さんの自腹だったと明かすものがありました。

友人女性はA子さんのためにお金を使わない渡辺さんを、A子さんを都合のいい女として扱っていると感じていたようで、確かに二人の収入は格段の差があるでしょうから、囲い囲われた関係でなくても、せめてわざわざ外国で会う時の交通費・宿泊費くらいはもってくれてもいいじゃないか、というのもわかります。

が、もしかすると渡辺さんにはそこまで自由になるお金がなかったのかも。

自分が稼いだお金は妻が管理し、前夫との子は海外へ留学、義母、義姉の生活の面倒もみていて、自分が自由にできるお金はそんなにないと思うと、そりゃ複雑だったろうなと同情します。

南さんは母親が韓国人であることを明かしており、中国や韓国だと「その家の中で一番稼いでいる人間が家族や親戚の面倒を見るのは当たり前」という考え方があるそうですから、南さんにとってはその状況は普通のことだったんでしょうけれど。

仕事にも影響が出始めた渡辺謙



[スポンサーリンク]



渡辺さんは不倫報道後、会見を開く予定だと話していましたが、3ヶ月近く経つ今もその気配はありません。

そんな中途半端な状況は当然仕事にも影響が出始めているようです。

[以下引用]

「渡辺さんは、来年のNHK大河ドラマ『西郷どん』への出演が、島津斉彬役で内定しています。4月に出演者発表の会見の予定でしたが、騒動があって渡辺さんは登場せず、いまだ正式発表はできていません。NHKとしては、充分時間が経ってほとぼりがさめてからサプライズで出演発表するのも話題性があっていいと考えているみたいですが、渡辺さん自身、報道以降ずっとだんまりを貫いている。引き延ばせるだけ延ばしたあげく、世間からの批判がやまずに出演辞退なんてことになったら撮影にも影響が出ますから、現場サイドは戦々恐々としているんですよ」(NHK関係者)

[女性セブン]



『西郷どん』はもう降板したなんてニュースも出ていましたが、まだだったんですね。

『西郷どん』の撮影は夏から始まると発表されており、どういう順番で撮影するのかわかりませんが、ストーリー的には島津斉彬は序盤から登場するはずです。

降板するなら代役を立てないといけないですし、NHKもやきもきするでしょうね。

というか、NHKは不祥事を嫌うと思っていたので、これでも降ろさないということに驚きました。

渡辺さんはA子さんとまだつながっているとか、会見できないのは南さんのCMも関係するとか言われていますが、既にCMは打ち切られています。

 渡辺謙の直筆メッセージが最悪!全CM打ち切り、南果歩のアフラックにも影響

ハリウッドは結構いろんなスキャンダルがありますが、渡辺さんは基本的に日本の俳優です。

早く整理しないと世界のケン・ワタナベも終わってしまうのでは。

◆結婚したら母と祖父母もついてきた

愚痴ってたのはこの芸能人→ geinou reading geinou ranking

愚痴ってたのはこの芸能人→ geinou ranking geinou reading

※夏に出産を控えた杏さんは、渡辺さんからの連絡をスルーしているそうです

杏の気分ほろほろ -
杏の気分ほろほろ –

※杏さんのSNSはこちらから

芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら

不倫報道を愚痴る…渡辺謙の直筆メッセージが最悪!全CM打ち切り、南果歩のアフラックにも影響。

週刊文春に北新地で元ナンバーワンホステスだった21才年下の女性との不倫を報じられた渡辺謙さんのCMが全て打ち切られました。

妻・南果歩さんの出演するアフラックのCMにも影響を受けているようです。

人気ブログランキングへ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

許されざる者【Blu-ray】 [ 渡辺謙 ]
価格:1500円(税込、送料無料) (2017/5/21時点)


CMへの影響



渡辺さんはケイダッシュという大手事務所に所属しており、今回の不倫に関してはスポーツ紙の後追い報道がなくその流れでワイドショーも触れることはありませんでした。

会見を開くと明言していた渡辺さんも口を閉ざしたままで、このままなかったことになるかと思いきや、タレントにとって大事なスポンサーが厳しく反応したようです。

いち早く影響したのは大和証券で、3月30日発売の週刊文春で不倫が報じられ、3月31日には渡辺謙さんの姿が公式サイトから削除されていることが確認されました。

近いうちに他社も追随すると思われていましたが、長年キャラクターを務めてきたヤクルトも、既に撮影済みだったCMをお蔵入りし、大泉洋さんで急遽取り直したものを放送しているとサイゾープレミアムが報じています。

※好感度あります。

大泉エッセイ 僕が綴った16年 (角川文庫) -
大泉エッセイ 僕が綴った16年 (角川文庫) –

[Amazon]

ほかにもドコモやサントリーなど時々放送されていたCMは影響を調べにくいですが、とりあえずしばらくは出てくることはないのかもしれません。

不倫報道は妻・南果歩さんのアフラックのがん保険のCMにも影響しています。

「夫にも感謝ですね!」というセリフが今回の状況にふさわしくないと判断されたのか、始まって1ヶ月で別の放送に差し替わっています(週刊新潮より)。

今回お蔵入りしたCMはいずれもほとぼりが冷めたら放送されるのではないかと言われていますが、CMは企業の顔で企業イメージと直結します。スポンサーがタレントよりも消費者を優先するのはある意味当たり前でしょうね。

渡辺謙の最悪なメッセージ



[スポンサーリンク]



渡辺さんは東日本大震災後、宮城県の気仙沼に宮城・気仙沼に復興を願ってカフェK―portを作っています。

そこにはたびたび渡辺さんから励ましのFAXが届けられているといいますが、今回週刊新潮には4月中旬に立ち寄った際の直筆のメッセージが掲載されています。

[以下引用]

〈散りゆく桜の花に迎えられてK―portに帰って来ました。久しぶりに車で参りました。(中略)つまらん記事に翻弄されておりますが、K―portへの思い、気仙沼への思いは何も変わってません〉

[週刊新潮]



これはGWに東北に旅行に行った40代主婦から週刊新潮に「謙さんのお店にあった直筆メッセージが最悪で」と情報が寄せらたようです。

本誌にはこの直筆メッセージの写真がありましたが、非常に達筆な渡辺さんの字で「つまらん記事に翻弄」とか、余裕ないですね。

4月中旬だと渡辺さんもいろいろ整理できていなかったのかもしれませんが、こういう形に残すとは。

不倫のウラには南果歩さんに支配された生活への不満があったとも言われていますが、杏さんの母親と渡辺さんの壮絶な過去を思うと同情もしきれず。

このままなかったことにするのもいいですが、杏さんに質問が飛ぶのはやめてあげてほしいですね。

杏の気分ほろほろ -
杏の気分ほろほろ –

[Amazon]

※南果歩さんのSNSはこちらから

芸能人ブログ全集

※ジャニーズのニュースはこちら

ジャニヲタ☆怪☆レーダー

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら