カテゴリー:アナウンサーの記事一覧

カテゴリー:アナウンサー
過大評価しすぎた日テレの責任!「news zero」視聴率大爆死で有働由美子アナの早期降板が濃厚に

元NHKの有働由美子アナウンサーをメインキャスターに迎え、櫻井翔さん以外の出演者を全員リストラするなど大幅リニューアルを行った日テレ系ニュース番組「news zero」が、予想外の低視聴率に苦しんでいます。

 

※ワタシ、失敗しちゃうんで。

ウドウロク (新潮文庫)

ウドウロク (新潮文庫)

 

放送開始の10月1日は冒頭に一人で有働アナが登場し、ベテランアナウンサーとは思えない”噛み噛みトーク”というハプニングがあったものの、平均視聴率は10.0%とまずまずの数字。

 

しかし、3日には7.9%となって以降は1桁台が続き、12日にはついに4.6%まで落ち込むなど、有働特需終了どころか打ち切りラインがチラついてくる始末。

 

スタートから2週間を終えた時点での平均は7.66%で、リニューアル直前週の平均7.44%はかろうじて超えたものの、有働アナのギャラなどで制作費は高騰してることを考えると、「なんのためのリニューアルだったのか?」と言われても文句は言えないでしょう。

 

また、番組内容に対しても「ニュース番組というより、これは情報番組ではないか?」という意見が多く見られ、報道キャスターとしての有働アナに大きな期待を寄せていた視聴者をガッカリさせた感は否めません。

 

実際、ネットでは次のような厳しい意見が見られますから…

 

[以下引用]

「企画より人で数字を取ろうとしてる感が丸出し。日テレの姿勢にも疑問」

「その日に起きたことを知りたいのに、薄い内容でグダグダと間延びしてる」

お堅いNHKでは持ち味が出ていたけど、民放では特筆するほどのキャラじゃない

「キャリアは長いのに、初回を観て『この程度なのか』と失望した」

[ビジネスジャーナル]

 

[以下引用]

ニュース報道番組ではなく、報道バラエティー化していってるような。ニュースはしっかり内容も放送してくれないと見ない。大体、出演者を見てるわけではないことを放送局は自覚すべき」

「前はその日の事故や事件など、ニュースを詳しくやっていたけど、今は常識外れなコメンテーターに頼って意見をもらってる状態。つまらなくて見なくなった」

「バラエティー色を抑えて、しっかりその日のニュースを伝えてほしい。もともと、キチンとした報道番組をNHKでも任せてもらっていないから、コメント力も期待はできない。あの時間の報道番組を仕切るには厳しいかも

[週刊実話]

 

NHK時代の「あさイチ」は、はっきりいってかなりバラエティ寄りの情報番組でしたし、相方の井ノ原快彦さんとの掛け合いがとてもウケていたのは事実。

 

自分の良さを引き出してくれていた大切な相方と別れ、さらには不慣れな報道番組を任されたわけですから、実は一番戸惑っているのは有働アナ自身なのでは?

 

しかも、「あさイチ」はメイン視聴者層が主婦層だったのに対し、「news zero」は男性視聴者も多く見ているでしょうから、さらに「勝手が違う…」となることは必至かと。

 

そう考えると、今回の大抜擢は有働アナを過大評価しすぎた日テレの責任も大きいと思うのですが、どうでしょうか?

 

[以下引用]

「有働が人気を博したNHKの『あさイチ』は、そもそも情報番組。報道番組とは全く毛色が違うため、ここへ急に放り込まれた有働には同情もしてしまいます。そこで日テレは、『news zero』をワイドナショーのように軽い雰囲気に改革して、有働の良さを引き出そうとしたのですが、それは視聴者を置いてけぼりにするだけ。『news zero』の固定視聴者が離れてしまったのは当たり前のことですね」(テレビ雑誌編集者)

[週刊実話]

 

ワイドナショーって、アナタ。。

 

もともとNHK内でも「彼女に報道キャスターなんてムリ」という評価が圧倒的だったといいますし、先輩である池上彰さんからも「生半可な覚悟で報道キャスターを名乗らないで欲しい」とチクリされていました。

 

こうなってくると、もはや有働アナの降板は時間の問題のような気がします。

 

アナウンサーとしての評価が地に堕ちてしまう前に「news zero」から撤退し、早々に主婦向けの情報番組に出戻りしたほうが良いかもしれません。

 

もちろん、その時は三顧の礼で相方を迎えてあげてくださいね。

 

※まさにとばっちり!井ノ原快彦が「あさイチ」を降板した…

 本当の理由→ geinou reading geinou ranking

 本当の理由→ geinou ranking geinou reading

 

※オレだってさ、子供の教育費とかまだまだ稼がないといけないわけよ。



 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※有働由美子アナのツイッターはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

「news zero」視聴率不振で有働由美子アナが早くも降板危機!視聴者の期待が大きすぎたのか、それとも…

今年3月にNHKを退局してフリーとなり、10月から日本テレビ系報道番組「news zero」のメインキャスターに就任した有働由美子アナが、早くも大ピンチに陥っています。

 

※正念場来るの早くないっすか?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ウドウロク (新潮文庫) [ 有働 由美子 ]

価格:561円(税込、送料無料) (2018/10/11時点)

 

同番組の視聴率を見ると、初登場となった1日は10.0%と好スタートを切り、翌2日もタモリさんとの対談という意外性が注目を集めて10.4%にアップ。

 

このまま二桁キープで行くかと思いきや、3日は7.9%まで下がってしまい、さらに5日は6.6%と急落してしまいました。

 

10月初週の平均視聴率は8.7%で、前週(9月最終週)の同7.3%からはアップしたものの、話題性を考えると物足りないのも事実。

 

特に3日目から急降下してしまったのは、有働アナに対する期待が裏切られた視聴者が多かったことの表れとも考えられるため、今後に向けての不安材料になっているようです。

 

[以下引用]

「日テレは有働アナを高額ギャラで招聘するにあたって、櫻井翔を除く全てのタレントキャスターを切り、サブキャスターを務めていたフリーの小正裕佳子アナも降板させました。それは有働アナのギャラを捻出するためでもあるのですが、メンバー的にはかなり寂しい陣容になった印象が否めません。有働アナを起用した以上、同局的には10%超えを目標値に設定していたはずですから、週平均8%台では期待外れでしょう」(スポーツ紙記者)

 

番組内容にも、視聴者の不満が噴出している模様。有働アナは「みなさんと一緒に考えるニュース番組」をテーマに、Twitterを通じて、視聴者の意見を積極的に取り上げる意向だったが、それも最初の2日だけ。3日目からは、視聴者の声に向き合うことはほとんどなくなってしまった。報道番組でありながら、有働アナのノリはNHKの情報番組『あさイチ』時代のまま。有働アナがニュースについて、掘り下げたコメントを発するわけでもなく、なんとも“薄っぺら”な内容にとどまっている。

 

有働アナは現場取材にこだわったジャーナリストを標榜していたはずですが、今のところ、取材に出たのは5日オンエアの北海道応援企画の回のみ。このときは、地震から1カ月がたち、北海道と、西日本豪雨被害を受けた広島を訪問しましたが、もう少し近場でもいいので、時間のある昼間に、現場に出た方がいいのでは? 降板になった小正アナは積極的に現場取材を行っていたので、好感がもてました。メインとサブで、立場が違うとは言え、ただイスに座って番組進行をするだけでは、『楽をしている』との印象が拭えないでしょう」(テレビ誌関係者)

[日刊サイゾー]

 

まだ始まって1週間が過ぎたばかりなんですけどね、有働体制の「news zero」は。

 

それなのにここまで厳しいことを書かれてしまうのは、それだけ大きな注目を集めているということの証でもありますが…

 

さすがに「降板だ!」「期待はずれだ!」なんて騒ぐのはちょっと早すぎませんかね?

 

せめて10月いっぱいは様子を見てみないと、正確な判断は出来ないと思います。

 

ただ、嵐の櫻井翔さん以外全員をクビにして始めた以上、いろいろなところから恨みを買っているのも事実かと。

 

1ヶ月経っても結果が出ないようだと、有働アナの早期降板も冗談ではなくなってくることでしょう。

 

ところで、時を同じくして「あさイチ」の相棒だった井ノ原快彦さんも、新番組の司会が決まりました。

 

それはNHKの生放送特別番組「お取り寄せ不可!?列島縦断 宝メシグランプリ」(11月23日19:00~)で、「全国各地にいまだ知られざる極上グルメの味“宝メシ”を発掘し、100人の食通が生放送でグランプリを決定する」という内容。

 

約8ヶ月ぶりとなるNHK復帰について、井ノ原さんは「日本人としてまだ食べたこのない、聞いたことのない郷土料理の素晴らしさを、番組を通じて皆様にお伝えできればと思っています。久しぶりのNHK生放送。スタジオで美食家の皆さまと共にお送りします。ご期待ください」と意気込みを見せていましたが、こちらも結果次第では今後の司会者人生に大きな影響が出てくることは必至。

 

それぞれ別の道を歩み始めた”有働&イノッチコンビ”の今後に注目です。

 

※有働由美子のセンパイの超有名キャスターが大ピンチ!

 気をつけてくださいね→ ranking reading

 気をつけてくださいね→ reading ranking

 

※ニュースキャスターって難しいですよね。

俺たちニュースキャスター (字幕版)

俺たちニュースキャスター (字幕版)

[Amazon商品]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※のんさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

加藤綾子の主演ドラマが決定か!視聴者からの棒演技評価とは裏腹に、業界では女優として最高評価なんだとか

マスコミによる「好きな女子アナ」「嫌いな女子アナ」アンケートの両方でベスト3入りするなど、女子アナ界の”キムタク”といっても過言ではないほどの注目を集めるカトパンこと加藤綾子アナ。

 

そんな彼女に主演ドラマの話が舞い込んでいるといいます。

 

今年4月期に放送されたTBSドラマ「ブラックペアン」で女優デビューしたものの、ネットではその演技力が酷評されていたのですが…

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

あさえがお 心のハンドルをぎゅっとにぎる33の言葉 [ 加藤 綾子 ]

価格:1296円(税込、送料無料) (2018/10/10時点)

楽天で購入


 

[以下引用]

民放のA局ですが、カトパンを本格的に女優として売り出したい意向のようで、医療ドラマでの主演を考えているといいます。女医といえば、何と言ってもテレビ朝日、米倉涼子の『ドクターX』ですね。でもカトパンが出演した『ブラックペアン』も医学モノ。近作ではフジテレビの『グッド・ドクター』もヒットしているし、医療ドラマは当たるんです。だからA局としても“医師・加藤”で当てたいのです」(芸能記者)

 

加藤の『ブラックペアン』での演技は、賛否両論あったのは事実。

 

「演劇など満足に見たことのない芸能ライターが、とりあえず“棒演技”とでも書いときゃいいのノリで評しただけ。実際には流暢なセリフ回しとクールな表情は『想像以上にうまい』というのが専門家筋の見方です。女優として大成するとの声もあるほど」(ドラマライター)

 

加藤がどんな医師を演じるのか、イメージもできているというのだ。

 

「『ドクターX』は“私、失敗しないので”という天才外科医ですが、加藤はその逆。“みんな私のせい”と医学の限界に悩む人情外科医です。自分が決断できず、死に至ってしまったこともある。確かに加藤に似合っている感じ。局のドラマ担当の間では、早くも『ドクターA(綾子)』と呼ばれています」(前同)

 

[まいじつ]

 

さすが実話系のゴシップメディア。

 

最後の「ドクターA」というオチにつなげるために、長々と作文して「ご苦労さま」といったところ?

 

まあ、演技力とか存在感とか、いろんな意味で現在の加藤さんに主演は難しいでしょう。

 

深夜枠でゆる~い学芸会ドラマをやるというのなら、話は別ですけど。

 

本人が女優志向を持っているのなら、あと数年は脇役としていろんなドラマに出演して経験値を蓄える必要があるんじゃないかと。

 

 

ちなみに、加藤さんは今年3月にフジのスポーツ番組「スポーツLIFE HERO’S」が低視聴率で打ち切りになっています。

 

恐らく、本人としてもかなり悔しかったはずで、周辺には「今後も司会者として頑張りたい」とリベンジを宣言していたとも。

 

今さら報道寄りのインテリ路線を進むには無理がありますし、かといってスポーツ番組やバラエティ番組で先頭に立って仕切っていくスキルもありません。

 

そんな状態で女優へ挑戦したとしても、全てが中途半端に終わってしまう恐れもあると思いますが…どうなんでしょう?

 

正直、加藤さんの冠番組も主演ドラマも全くイメージが湧きませんし、やはりメインではなく脇役として存在感を発揮するのが一番向いていると思います。

 

◆加藤綾子の高校時代

 閲覧注意![画像]→ geinou reading geinou ranking

 閲覧注意![画像]→ geinou ranking geinou reading

 

※アナウンサー風タレントであることを自覚したほうが良いのでは?

あさえがお 心のハンドルをぎゅっとにぎる33の言葉

あさえがお 心のハンドルをぎゅっとにぎる33の言葉

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※加藤綾子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

降板・アナウンサー失職へ!ラルフ鈴木アナ、夜遊びと素行不良にスポンサーも拒絶

日テレのラルフ鈴木アナウンサーが『news zero』を降板、アナウンサーをクビになると報じられています。

 

ラルフ鈴木さんは今年6月にNEWSの手越祐也さんが会員制ダーツバーで未成年女性と飲酒した現場に同席していたと週刊誌で報じられて以降その去就が気にかけられていました。

 

 

 

[以下引用]

「妻子がいながら、夜の街で手越らタレントやアスリートとチャラチャラと女性をはべらせて遊んでいることは有名で、もともと素行の悪さがウワサされていました。手越の悪友ともいわれており、局にはラルフを批判する意見やクレームが殺到していました。また、スポンサー筋からも『そういう問題のあるアナウンサーを使うのはやめてほしい』という要望があったことも要因となり『ZERO』を降板することになったようです。日テレ局内は、ラルフアナがこれからどうなるのか、その話で持ちきりです」(テレビ局関係者)

 

「2018 FIFA ワールドカップ ロシア大会」では、現地からのリポートアナウンサーに抜擢されたが、今後は冷や飯を食うことになりそうだ。

 

「来年6月の人事異動で、アナウンサー職を離れる可能性もあるようです。日本テレビの上層部としては、正式な処分等は出さず、世間に波風を立てることなく徐々に左遷して事を収めたいと考えているようです」(同)

 

報道番組にラルフアナが戻ってくることは、残念ながら、もうなさそうだ。

[サイゾー]

 

顔立ちのせいか万年若手アナウンサーのような気もしていましたが、ラルフ鈴木さんは44歳。

 

2008年に元CAの女性と結婚し、以前公開した写真によると双子の女の子がいます。

 

手越さんの未成年との飲酒を報じた週刊文春によると、ラルフ鈴木さんは長年手越さんの飲み友達で、手越さんが2013年に当時SKEに所属していた未成年・鬼頭桃菜さんと飲酒・キスしていたときも同席していたといいます。「19歳です!」と明言する子が同席する飲み会にラルフさんがいたという証言もありました。

 

また、ラルフさんが同席しているときは「3、2、1、ゼ~ロ~」というコールで飲むといい、つまり一気飲みをいつもしていたと示唆していました。

 

要するに報道キャスターとしての資質を問われ芸能活動を休止したNEWSの小山慶一郎さんと同じですよね。

 

ただまあ、小山さんのように率先して未成年に飲ませたという証言は出ていませんし、とてもとても正直なところ、大いに盛り上がっている飲み会の場に未成年がいたとして、「君未成年?飲むのは止めたまえ」なんて言えるかというと難しいとは思います。

 

が、その難しいことをするのが大人であり、そして抱えるものの多い立場にいる人の責任なのかなと。

 

現在30歳の手越さんと44歳のラルフさんが飲み友達というのも、手越さんが集める若い女性目当てなような気がしてなんだかなあという気も。

 

現時点では日テレは10月以降の有働由美子さん体制の『news zero』でラルフさんが降板するとは発表していませんが、気づいたらいなくなってる感じなんでしょうか。

 

そんなラルフさんの飲み仲間の手越さんは、何かと未成年絡みのスキャンダルがあるのに一向に処分されないことでネットの批判を集めています。どうやらメリーさんに気に入られている手越さんは、「男だけで飲んでたらいつの間にか女の子がいた」「未成年?いたの?」みたいな感じでのらりくらりとはぐらかしているようです。

 

そんな手越さんには先週も文春砲が放たれましたが、あんまり話題になりませんでしたね。

 →週刊文春が明かす手越祐也の裏の顔

 

先週の文春砲では手越さんの意外と暴力的な面も明かされており、こんな調子でいては山口達也さんのような事件を起こすのも時間の問題では。

 

 

 

◆手越祐也のせいで締め出された!?

ジャニーズ激怒の展開とは→ geinou reading geinou ranking

ジャニーズ激怒の展開とは→ geinou ranking geinou reading

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ラルフ鈴木さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

セクハラ降板に熱愛発覚で、有働由美子の『news zero』で始まるフリーアナ人生が前途多難!

日テレの報道番組『NEWS ZERO』がこの10月で一新され、元NHKアナウンサーの有働由美子さんがメインキャスターとなり『news zero』として再スタートします。

 

それにあたり内定していた男性キャスターがセクハラで降板していたと報じられています。

 

 

有働由美子絶句の男性キャスターセクハラ降板

 

[以下引用]

「実は櫻井翔さん(36才)とともに有働アナを支えるはずだった男性キャスターが突然変更になった。内定していたのは、日テレ報道局の青山和弘さん(50才)で、すでに有働アナとも顔合わせ済みでした。ところが9月1日付けで、突然、報道局から他部署へと転属してしまった。完全な“左遷”人事です。有働アナは絶句したそうです」(日テレ関係者)

[NEWSポストセブン]

 

この方が青山キャスターです。

 

 

青山氏は東京大学文学部卒業後、1992年に日本テレビに入局。報道局政治部で頭角を現し政治部のエースとして知られ、安倍晋三首相からの信頼も厚く、ワイドショーやバラエティー番組にも出演し難しい政治の話をわかりやすく解説してくれると評判で、第二の池上彰さんになれると言われるほどの逸材だったとか。

 

それほどの人であれば、有働さんとともに番組を支えるキャスターに抜擢されるのも納得ですが、それが突然の降板・左遷となったのはセクハラが原因です。

 

[以下引用]

「その青山さんに女性局員に対する深刻なセクハラ騒動が起きました。泥酔した20代の女性局員に無理矢理肉体関係を強いたと疑われています。当初、女性局員はほとんど記憶がないことから、訴えることをためらっていましたが、自分と同じような被害にあった女性が他にもいると知り、日本テレビ内でセクハラやパワハラに対処する部署に訴え出たそうです。事実関係を確認し、お互いの事情聴取も経た上で、今回の降板、異動となった。局内では箝口令が敷かれています。大きな痛手です」(別の日テレ関係者)

[NEWSポストセブン]

 

日テレ、セクハラで思い出したのが、有働さんと同じくNHKから『NEWS ZERO』に移籍した山岸舞彩さんへのセクハラ騒動です。

 

2013年に『NEWS ZERO』プロデューサーが山岸さんにセクハラして更迭されたと報じられ、山岸さんは日々繰り返されるセクハラ・パワハラでノイローゼ寸前だったとか。

 

そんな日テレで、またもセクハラとは。

 

有働さんはフリー転身後初のレギュラーの仕事で気合が入っていたでしょうに、幸先悪いですね。

 

ただ、会見での有働さんはそんな不安を感じさせなかったのはさすがです。

 

 

櫻井翔の好感度低下が与える影響

 

もう一つ不安材料として櫻井翔さんの存在が指摘されています。

 

『news zero』は有働さんに対し前任者の村尾さんの倍以上となる年間4億のギャラを支払うため、キャスターを一新し社員を多用することにした、そんな中櫻井さんが残ったのは、有働さんの強い要望があったからだと週刊ポストが報じています。

 

というのも、『あさイチ』時代の井ノ原快彦さんとの掛け合いが好評だったため、験を担いだからだとか。

 

正直有働さんよりもジャニーズの意向じゃないのと思いますが、理由は何にせよ櫻井さんの残留がマイナスに働くという見方もあります。

 

[以下引用]

「週刊文春でテレビ朝日の小川彩佳アナとの破局が報じられたばかりか、女子大生との熱愛疑惑も飛び出しています。櫻井は独身ですから、不貞でなければ、誰と付き合おうが自由。しかし、噂の相手がひと回り以上も年下の女子大生であることから、ネットでは“キモい”と評価を下げています。好感度の高い井ノ原と比較し、好感度がダダ下がりの櫻井とタッグを組んでメリットはあるのでしょうか」(前出・芸能記者)

[アサ芸]

 

確かに、印象としては小川彩佳さんのほうが良かっただろうとは思いますし自らを「クソ甘えん坊」と言っていたのが大々的に報じられたのはどうかなあとは思いますが、お互い独身ですしね。

 

いずれにせよ櫻井さんはあくまで曜日キャスターですから、有働さんの頑張り次第で影響は最小限に抑えられるのではないでしょうか。

 

そういえば東スポが、櫻井さんがスキャンダルに触れられるのが嫌で出席予定だった会見をドタキャンしたと報じていましたが、確かに今日の会見に櫻井さんはおらずビデオ出演でした。

 →櫻井翔が『news zero』会見ドタキャン!

 

これがドタキャンなのか元からの予定なのかわかりませんし、ジャニーズだし多忙だし曜日キャスターだしいないことは不自然ではありませんでしたが、普通に出ていればまた東スポのガセだと確実に笑い飛ばせたんですけどね。

 

◆芸能界セクハラ事件いろいろ

NHK…多い!→ geinou reading geinou ranking

NHK…多い!→ geinou ranking geinou reading

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※工藤静香さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

高橋由美子が懲りずにまた不倫!?ビビットのイニシャルトークがびっくり

『ビビット』で「高橋由美子が大物芸能人KTと不倫交際」「大物芸能人Oが不倫で別居」「人気歌手Nがハーフ美女と交際」「アスリートNが結婚」といったイニシャルトークが暴露されて話題です。

 

 

 

番組で明かされていたのは次の通り。

 

「高橋由美子が大物芸能人KTと不倫」

・KTは刑事ドラマに出ている俳優

・国分太一と共演したことがある

 

KT、刑事ドラマで川野太郎さん、国広富之さん、上川隆也さんの名前が出ておりますが、国分太一さんと共演ということで上川隆也さんの名前が…でもイメージ合いませんね。

 

しかし高橋さんだけなぜ実名なのでしょう。

 

高橋さんは再ブレイク中の不倫発覚で所属事務所との契約が終了、現在は引退状態です。

 →高橋由美子、不倫で相手の妻を自殺未遂へ追い込んだ過去

 

引きこもり状態でかなり参っているという報道もあったのですが…また不倫?

 

本当なら恐ろしいことです。

 

 

「大物芸能人Oが不倫で別居」

・Oは男性

・Oは名字

・不倫相手とは年の差あり

・現在家出中

 

「人気歌手Nがハーフ美女と交際」

 

単純に名前から数人の芸能人の名前があがっていましたが、ちょっとこれはヒントだけではどうにも。

 

 

「女性アナウンサーTが実業家と交際」

・美容系の実業家

・女性アナTは俳優との交際歴あり

・東京オリンピックのときに話題に

 

これは滝川クリステルさんでしょうね。

 

俳優の小澤征悦さんとも交際していましたし、東京オリンピックの招致のときは「お・も・て・な・し」で話題になりましたし。

 

滝川さんも40才ですし、そろそろ結婚もありなのかもしれません。

 

[Amazon]

 

「超有名アスリートNがモデルMと結婚間近」

・球技系のアスリート

・もちろんプロ選手

・世界各地に彼女が応援に来ている

・周りからは大反対

 

これまたわかりやすく、錦織圭さんですね。

先日ウインブルドンでベスト8入りとなったから思い出されただけなのか、本当に結婚が決まっているのか…。

 

1年前は現在交際中の観月あこさんは「関係者席から出て行け!」など錦織さんの近くから排除されているとか、錦織さんの父親との関係がうまくいっていないと報じられていましたが、今はどうなんでしょうか。

 

先日のベスト8入りが観月さんと距離を取った結果なら結婚はないでしょうし、相変わらずそばにいての結果なら、結果出したし結婚…となるかもしれないですし。

 

 

◆ジャニーズJr.と浮気!?

観月あこの騒がしい周辺→ geinou reading geinou ranking

観月あこの騒がしい周辺→ geinou ranking geinou reading

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※錦織圭さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

あまりに情けない…ラルフ鈴木、自分を過大評価もフリー転身は声かからず

NEWS・手越祐也さんの未成年飲酒疑惑報道で同席していたことが明らかになった日テレアナウンサーのラルフ鈴木さんが、「オレのバックにはジャニーズがいる」と吹聴していた。

 

 

 

[以下引用]

「W杯でも、ラルフ鈴木アナが映ると、局にものすごい数のクレームが来たため、極力映さないように現場は苦慮していたようです。同じく未成年女性と飲酒していたとされるNEWS・小山慶一郎が同局の『news every.』出演を見合わせている手前、ラルフ鈴木アナについても年内か、遅くとも来年6月には一般職に異動させる方向で調整が進んでいます」(日テレ関係者)

 

自信家のラルフ鈴木アナは、報道直後には強気な姿勢を見せていたという。

 

異動が検討されていることを知っても、『日テレなんか、いつだって辞めてやる』『俺のバックにはジャニーズがいる』『フリーになったら引く手あまただ』と息巻いていた。しかし、44歳で妻子をほっぽり出して未成年女子と遊んでいたのですから、マイナス要素しかない。実際、ラルフ獲得に手を挙げてくれる芸能プロはひとつもなかった。本人は意気消沈してアナウンス部に残してもらえるよう、局側に懇願しているといいます」(同)

[サイゾー]

 

ラルフ鈴木さんは以前から社内で嫌われていたそう。

 

というのも、日テレでは終業が深夜になった場合帰宅用途に限りタクシー代が出るそうで、『NEWS ZERO』出演後、ラルフ鈴木さんもタクシーを使い帰宅していることになっていたのに、実はタクシーの行き先は六本木で、帰ると言いながら遊んでいるというのがバレていたためだとか。

 

そのため処分は避けられないよう。

 

2013年に手越祐也さんが元SKEで未成年だった鬼頭桃菜さんとの飲酒・キスが報じられたときも同席、さらに今年4月にも飲んでいたそうですから、

 

アナウンサーから一般職へ移動すれば収入も激減し、双子を育てるラルフ鈴木さんは夜遊びもままならなくなるかもしれませんね。

 

 

◆爪の垢を煎じて飲んだらいいのかも

安住紳一郎の神対応→ geinou reading geinou ranking

安住紳一郎の神対応→ geinou ranking geinou reading

 

※8月に45才になります。

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

「なんでずらさなかったのかな」宮根誠司の発言が偽善者過ぎて自分のことしか考えてない疑惑。

本日、麻原彰晃(智津夫)ら7人の死刑囚が23年前のオウム真理教の犯した一連の事件3)ら7人の死刑が執行されたことについて、『ミヤネ屋』で 宮根誠司さんが「色んなところで災害が起きている時に、何でずらさなかったのかな」と発言し批判の声があがっています。

 

 

 

宮根さんは番組中で「ただね、タカさんね、我々素人からいうとね、今、日本全国(が)大雨で大変な中で、災害も起きている、多くの方が命を落としている中で、あえて今日(死刑の執行を)やる必要があったのかというのは、素朴な疑問として思いません?」と、記録的な大雨で人が亡くなる可能性があるような状況でなにも死刑を執行しなくても、と発言。

 

コメンテーターの住田裕子弁護士とも次のような会話がありました。

 

[以下引用]

「ずらせなかったのか、というのは…住田さん、素朴な疑問としてね、いま色んなところで災害が起きている時に、何でずらさなかったのかなって」


と疑問をぶつけた。住田氏はこれに対し、

 

管理系統が、災害対策と法務省の執行とが重なっている場合は、たぶんずらしたと思います。官邸の災害救助本部とか色んな対策本部ができるのと、これとは、まったく別ルート

 

と説明。災害対策と刑執行の意思決定プロセスは異なるものだと説いた。

 

 この説明を受けて、宮根さんは

 

「我々からすると、もっと柔軟な対応があったんじゃないかと思いますが」

と再び主張していた。

[J-CASTニュース]

 

ちなみに法務大臣の発表によると、死刑執行は3日の時点での決定事項だったとのこと。

 

宮根さんにとっては、決めたことであったとしても、どんな災害が起きるかわからない状況になったなら柔軟に対応、つまり延期という判断もありえたのではないかということのようです。

 

自然災害で人が亡くなるかもしれないときになにも死刑執行しなくても…というのが宮根さんの意見のようですが、ネットを見る限り、それとこれは別物という意見が多いようです。

 

[以下引用]

「死刑執行と大雨被害ってどう関係するんですか?」

「何言ってんだろうこの人は」

「天気によって、死刑執行をずらす??何を言ってる??」

「『本日はお日柄もよく、雲ひとつない絶好の死刑日和ですね。』って感じで執行しろってこと?」

と疑問の声が相次いでいた。中には「メディアの都合で言っている」「大雨どうこうじゃなく、テレビ局の都合の話でしょ」と、あくまで宮根さんの意見はマスコミ側の都合に過ぎないとの意見もみられる。

[J-CASTニュース]

 

本日死刑が執行されたことについて、ネットでは否定的な意見よりもそれとこれとはまったく別、何か関係があるんだとしたらむしろ、敢えて大雨の日に執行することで信者が暴動を起こしたり巡礼的な行動を起こさない効果を狙ったのかな、という、肯定的な意見が見られました。

 

宮根さんの意見は一見人道的ですが、死刑執行はその判決が出た時点で決定事項であり、執行を認めた法務大臣にとっても非常に重いものですし、執行人にとってももちろんのことです。複数の行程を経て決定したことなのに、今日雨がすごいみたいだから、じゃあ来週に、なんてものじゃないのは当たり前なんじゃないですかね。たとえ「雨天順延」したとして、その日に何があるかわからないわけですし。

 

死刑の是非については意見があって当然ですが、それを天候と結び付けられても一般人にはピンときません。

 

オウム真理教が絡んだ事件は複数ありますが、地下鉄サリン事件一つとっても日本で無差別テロが起き、13人が死亡、6000人以上が負傷した大事件です。

 

その主犯が死刑となれば、『ミヤネ屋』のような番組はしっかり特集を組みたかったでしょうし、一方で大雨もテレビ的に一大ニュースなんだろうと思います。

 

そのため、宮根さんの発言は大きなニュースがかぶるってどうなの?ニュースがないときにやってくれれば助かるんだけど、というマスコミの都合にしか思えないんですよね。

 

宮根さんの株がまた下がりました。

 

※なんですかこれ

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※宮根さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

二股疑惑も!不倫じゃない、熱愛なのに弘中綾香がMステ降板へ

ONE OK ROCKのtoruさんと熱愛中であることが報じられたテレ朝の女子アナウンサー・弘中綾香さんが『Mステ』降板の危機だと報じられています。

 

※ワンオク内で二股疑惑も

 

以前から評判が悪かった弘中綾香

 

[以下引用]

弘中アナは2013年から『ミュージックステーション』のサブ司会を務めている。降板説は今回のスキャンダルによるものかと思いきや、実は以前から「今秋での降板」がささやかれていたそう。

 

「見た目は清楚で真面目キャラっぽい弘中アナですが、最近は毒舌キャラも繰り出してファンを増やしています。しかし一方、関係者の間では、もともとあまり評判はよくなかった。“頑張ってますアピール”が激しいというか、男性上司からはまあまあ好かれやすいものの、女性や同期からはどちらかといえばウザがられていたようです」(テレ朝関係者)

[サイゾーウーマン]

 

引用元によると、男性上司にはまあまあというものの、『Mステ』のプロデューサーからはあまり覚えが良くなく、サブ司会の交代を打診されていたものの、本人が「まだ辞めたくない」と強く希望し継続してきたそうですが、さすがに年内には…と言われていたところでの今回のスキャンダルで、降板は決定的では、とのこと。

 

ただまあ、弘中さんは2013年10月、つまり新人のときからサブ司会をやっています。

 

前任の竹内由恵さんが5年間務めていますが、歴代のサブ司会は3,4年で交代してきましたし、秋で丸5年となることを考えれば交代はタイミングなんじゃないでしょうか。

 

 

清楚系ビッチと言われた弘中綾香、ワンオク内で二股疑惑も

 

[以下引用]

「実は、もともと弘中アナと交際説が出回っていたのは、Toruと同じワンオクのTakaだったんです。テレビ局社員という立場で、同じグループのメンバー2人と親密になったとみられる弘中アナが、問題視されるのは仕方ないところ。ほかにも、弘中アナは別のMステの出演者とウワサになっていたこともあるし、常に男性の影がチラついているんです」(週刊誌記者)

[サイゾーウーマン]

 

熱愛を報じた週刊文春ではテレ朝関係者が弘中さんについて「『Mステ』でも淡々としていてミーハーな感じはなく実直な子。入社当初は『安定した職業の人と付き合いたい』と話していた」と、まるで違う印象のコメントをしているんですけどね。

 

清楚なのかそうじゃないのか…というと、そうじゃないんだろうなと思います。

 

「男性ウケは良いけど女性には…」ということの裏付けにもなりそうですが、昨年末にFLASHが深夜2時六本木の居酒屋で男性3人と飲む弘中さんの様子をスクープしており、そこでシモネタも語りつつ「私みたいのは、一般的に見てかわいいから!」との衝撃発言があったとか。

 

週刊文春のスクープ画像でも、目を見開き頬をぷくっと、それはかわいらしい様子でした。

 

なんだかんだ言っても独身です。

 

これまでの担当した番組を見てもバラエティ系ばかりでいわゆるアイドル系女子アナなんだろうと思いますし、報道などで長くアナウンサーをするのも難しいのかなと思うと、良い人を探さないといけないと焦っているのかもしれません。

 

◆入社5年目時点で「女王様」?実は単なるサバサバ系?

弘中綾香の素→ geinou reading geinou ranking

弘中綾香の素→ geinou ranking geinou reading

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆



人気ブログランキング

 

※前任者竹内由恵さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

水卜麻美が寿退社!関ジャニ∞・横山裕との結婚を視野に今年12月いっぱいで日テレを辞めフリー転身へ

昨年発表されたオリコンの「好きな女性アナウンサーランキング」で5年連続1位となり、高島彩アナに続いて史上二人目の殿堂入りを果たした水卜麻美アナが、年内いっぱいで日本テレビを退社してフリーに転身することが決まったといいます。

 

しかも、以前から交際中とされる関ジャニ∞のメンバー・横山裕さんとの結婚を視野に入れているというのですが…

 



 

「水卜の退社説が流れたのはこれで3度目。一昨年の春、昨年の秋、そして今年3月です。そのたびに幹部が、さまざまな懐柔策を用意して思いとどまるように説得してきたといわれます。ただ、今回ばかりはどうしようもないかも」(日テレ関係者)

 

いまでは日テレにも、諦めムードが漂い始めているという。

 

「さすがに3度目の申し出ともなると、日テレ側も『独立したがっている水卜アナを無理やり引き留めても仕方がない』という流れになっている」(芸能プロ関係者)

 

それにしてもなぜ、このタイミングで水卜アナは退社を決断したのか。

 

「理由は複数あります。フリーになれば、年収の大幅増を見込めるのはもちろん、女子アナ定年説といわれる30歳の節目でもあるし、今が自身を最も高く評価してくれる“売り時”と考えた可能性もある。大きいのは『女子アナランキング』で殿堂入りし、局アナとしてはやり切ったことだが、それ以上の最大の理由は、交際中とされる『関ジャニ∞』横山裕との結婚を視野に入れたといわれています」(事情通)

[東スポ]

 

水卜アナも先月で31歳になりましたし、フリーになるにしても結婚するにしても、今が最も”売り時”であることは確かでしょう。

 

しかも、日テレはジャニーズタレントの番組をたくさん持っていますし、例の山口事件では最も大きな被害を被ったテレビ局でもあります。

 

ジャニーズが日テレに大きな貸しを作ってしまったことを考えたら、水卜アナにとっては横山さんとの結婚を強行突破するチャンスといえるかもしれません。

 

ちなみに、日テレは水卜アナが抜けた穴を躍進著しい郡司恭子アナや岩本乃蒼アナによって埋めるつもりなんだとか。

 

また、今年入社した元乃木坂46の市來玲奈アナは上層部の覚えもめでたく、若手ホープとして非常に期待されているといいます。

 

三度目の正直で水卜アナのフリー転身と結婚が実現するのは時間の問題…かな?

 

※アイドル→女子アナというルートが定着化してきました。

乃木坂46 ぐるぐるカーテン 封入特典 生写真 市來玲奈

乃木坂46 ぐるぐるカーテン 封入特典 生写真 市來玲奈

 

一方、年内いっぱいで渋谷すばるさんが脱退することが決まっている関ジャニにとっては、まさに試練の時かと。

 

メンバーの大倉忠義さんと吉高由里子さんが交際していることは周知の事実で、こちらも結婚の噂が絶えませんし、もしもW結婚となれば一気にファン離れが進んでしまう恐れもあるでしょう。

 

それを考えると…

 

うーむ、やっぱり水卜アナのフリー転身はOKでも、結婚はムリかもしれませんね。。

 

■吉高由里子がベッキー誕生会で重大発言!

 マジ?ranking reading

 マジ?reading ranking

 

関ジャニ∞ (エイト) 公式生写真 (集合写真)KJA00030

関ジャニ∞ (エイト) 公式生写真 (集合写真)

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆



人気ブログランキング

 

※辻希美さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

「一緒に仕事したくない」夏目三久が嫌われる理由が意味深

テレビマン30人に「一緒に仕事したくない女子アナ」を聞いた結果がFLASHに掲載されていました。

 

それにはフリーアナ、局アナそれぞれ4人の名前が出ていました。

 

 

テレビマンに嫌われたフリーアナ4人

 

まずフリーアナで名前があがったのは、田中みな実さん、加藤綾子さん、高橋真麻さん、夏目三久さん。

 

田中さんについては定番の「ぶりっ子イメージ」「裏表ありそう」といったものの他、「最近は気分が不安定なのではないかと心配する声が上がっている。気持ちが乗っているときと乗っていないときの差が大きいと評判になっていますね」(テレ朝制作・30代)というコメントがありました。

 

ちょっと調べたところ、田中さんはテレ朝で仕事していないようですが、業界で知れ渡っているということなのでしょうか。

 

そして何か意味深なのが、夏目三久さん。

 

[以下引用]

「夏目アナは周囲の人たちが怖すぎてやりづらい(笑)」(TBS制作・30代)

「タレント意識がやたら高く、スタッフなど相手によって、対応、態度が変わる人たちと考えています」(リポーター・40代)

[FLASH]

 

周囲の人が怖いって。

 

思い出されるのが、有吉弘行さんとのスキャンダル。

 

夏目三久が有吉弘行と結婚!既に妊娠」と日刊スポーツに報じられたものの、その後は後追い報道もなく。有吉さんの所属する太田プロは当初「出ちゃったならしょうがない」と割り切った様子だったのに、途中からしどろもどろで結局だんまり。夏目さんの所属する田辺エージェンシーは「診断書出してもいいんだっ!」と完全否定。

 

そして当事者である有吉さんは、いつもの舌鋒鋭い辛口は鳴りを潜めゴニョゴニョ。夏目さんはというと、スポニチのインタビューに答え、記事に対する抗議をしていました。

 

まったくカスリもしない誤報ならなんでそんなことになったのかと笑い飛ばしてもよかったと思うのに、そうはなりませんでした。

 

週刊文春によると、そのウラには夏目さんと田辺エージェンシー社長のただならぬ関係があったとか。

 →夏目三久は芸能界のドンの愛人だった

 

であれば確かに周囲の人、怖そうですね…

 



 

 

テレビマンに嫌われた局アナ4人

 

[以下引用]

●上村彩子アナ(25)TBS

「平昌五輪では高梨沙羅選手の取材は頑張っていましたが、ほかの会見場では、途中で外に出たりしていました」(AD・20代)

 

 

●秋元優里アナ(34)フジ

「ロケ仕事で無反応、無関心でつかみどころがなかった。スキャンダルの印象も強烈ですし、当分一緒に仕事したくない」(制作・50代)

 

●笹崎里菜アナ(25)日テレ

「採用トラブル後も真面目にやっていますが、周囲がいろいろと段取りしないといけない。率先力に欠ける面があります」(報道・30代)

 

●久慈暁子アナ(23)フジ

「気持ちにムラがある。不機嫌なときは超不機嫌。モデル出身で華やかだが、電話のときの言葉遣いが汚かった」(報道・30代)

[FLASH]

 

秋元さんは、当分アナウンサーとしての仕事はなさそうですし、今後こういったアンケートに名前も出なくなるかも。

 

笹崎さんは、裁判まで起こしてアナウンサーになったというのが周囲の目を厳しくさせているというのもあるように思います。

 

◆嫌いだからってこんな事しないで!

笹崎アナへのいじめが陰湿→ geinou reading geinou ranking

笹崎アナへのいじめが陰湿→ geinou ranking geinou reading

 

久慈さんは社会人というよりはタレント的な気持ちが抜けないのかもしれませんね。

 

女子アナは学歴のある美しい女性の就職先として人気でしたが、仕事としてはタレントっぽいけれど実はサラリーマンだというのが現実です。

 

一時、女子アナはずいぶん華やかな印象でしたが、最近はすっかり勢いがないような。

 

特にフジテレビは傾いていますし、競争率、下がりつつあるかも。

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆



人気ブログランキング

 

※有吉弘行さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

最強メンタルの持ち主・秋元優里。現在の仕事が悲惨。生田竜聖との離婚は成立まで秒読み

フジテレビのアナウンサー・秋元優里さんの野外不倫が報じられてから3ヶ月ちょっと。すっかり表舞台に出てこなくなったものの、噂されていた左遷も受け入れ先がなくままならない状態だとか。

 

※生田竜聖さんとの離婚はGWにも動きがあるとか



 

 

秋元さんの竹林不倫が報じられたのは今年1月。

 →秋元優里が竹林でW不倫

 

その後は『ワイドナショー』や『BSプライムニュース』など担当番組をすべて降板し、起用が噂されていた4月からの新番組『プライムニュース』のキャスター登用も流れてしまったと言われています。

 

[以下引用]

「朝9時半に出社して17時半に退社するまで、アナウンス室の自席に座って、ひたすらネットサーフィンをしているそうです(笑)。デスク備え付けの社用パソコンでは、業務と関係のないサイトは閲覧制限がかかるので、自前のパソコンを持ち込んでいると聞いています。

 

業務としては、スポンサー社の名前の読み上げをしていますね。通常は1年目から3年目くらいの新人がやる仕事で、彼女のようなベテランがやるのは本当に稀。それでも明るい顔で挨拶しながら録音室に入ってくるそうです。『なんて強いメンタルなんだ』と、みんな感心しています」(フジテレビ報道関係者)

[週刊文春]

 

秋元さんは2006年入社ですから12年目。

 

フジの報道番組の花形であった『ニュースJAPAN』のキャスターまで務めた人がスポンサー社の読み上げとは。

 

『ニュースJAPAN』自体、生田竜聖さんとの熱愛発覚を機に降板したようなもので、夫を得る為にキャスター降板、その後は夫がいながら別の男性と不倫しすべての番組を降板し、アナウンサーとしての仕事がほぼない状況に陥ってしまったわけですね。

 

その結果、秋元さんは朝9時半から17時半までアナウンス室にべったりいることになり、同じアナウンス室所属である離婚協議中の夫・生田さんとニアミスすることもあるため、週刊文春には「本人同士よりも周りが気まずいく非常に重苦しい空気が続くので、正直どうにかしてほしい」というフジテレビ報道関係者のコメントがありました。

 

フジテレビの人事部としても、どうにかしたいところですが…

 

[以下引用]
「以前は、不祥事があった後は海外に飛ばすこともあったのですが、最近は海外赴任が人気なので左遷にならない。さらに各部署から『彼女はいろいろあったから……』と敬遠され、受け入れ先が見つからないようです」(同前)

[週刊文春]

 

ということで、受け入れ先がない状況です。

 

秋元さんは「私はなんとしても会社にしがみつくから」と話しているとか。

 

本当なら、ものすごいメンタルです。

 

ただ現実に、いくら慶応卒の秋元さんであってもフジテレビを辞めたとすれば再就職は厳しいはずです。不倫を報じられてもそれを理由に会社が秋元さんをクビにすることはないでしょうから、左遷されたとしても、考えようによっては、転職活動するよりラクかもしれません。

 

 

 

※図太いです

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆



人気ブログランキング

 

※生田竜聖さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

降板で激昂、コーヒーカップを投げつける!宇垣美里が男癖の悪さと勘違いで干され危機

TBSの女子アナ宇垣美里さんが『あさチャン!』を降板するにあたり、コーヒーカップを壁に投げつけたと週刊現代に報じられています。

 

 

※昔はエース候補だったけど。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】カレンダー TBSアナウンサー FRESH 2015年度カレンダー

価格:1570円(税込、送料別) (2018/3/30時点)



 

[以下引用]

同誌によると、宇垣アナは番組プロデューサーから降板を告げられると激昂。「なんで私が降りなきゃいけないんですか!」と絶叫。ものすごい剣幕で泣きわめき、コーヒーが入ったカップを壁に向かって投げ付けたというのだ。その後、人事部に掛け合ったようだが、覆るはずもなく。

 

今や、宇垣アナは社内で「扱いづらい勘違い女」のような存在なのだとか。

 

若手に参加が義務付けられている研修には出ず、さらに致命的なのが男癖の悪さ。入社早々、他局の男性アナとの交際が報じられたり、一昨年にはHey! Say! JUMPの伊野尾慧との交際を報じられるなど、何かとお騒がせ。酒を飲むとすぐ男にしなだれかかるというのだ。

 

「局内ですっかりこの記事は話題になっている。自分の言動が外部に漏れてしまったということは、それだけ嫌われている証拠であることを宇垣アナもそろそろ自覚するのでは」(TBS関係者)

[リアルライブ]

 

「ミス・キャンパス同志社」なだけあってアイドル並みの美貌は人気でしたし、最近は鈴木拓さんとのラジオ共演で見せるSっぽさも新たな魅力として受け入れられつつありました。

 

しかしコーヒーカップを壁に投げつけるって…さらに人事部に掛け合うって、そこまでしてしがみついても現場の空気も悪くなると思うんですけどね。

 

『あさチャン!』は入社1年目から出演しており、これを降板すればレギュラーはテレビは『炎の体育会TV』1本、ラジオが2本ととても入社4年目の働き盛りとは思えないことになると焦るのもわからないでもないですが、社会人としてナシですよね。

 

最初の熱愛報道も入社した翌月に他局アナとでしたし、伊野尾慧さんの前には亀梨和也さんとの交際の噂がありましたし、いったい何をしにアナウンサーになったんだと思われてそう。

 

今日降板の挨拶をしていましたし、この記事の真実味も出てしまいますね。

 

それでも貴重な人材ですからクビとか干すとかではなく単なる異動だと思いますが、今後活躍の場は限られていくのかもしれません。

 

◆タイミングいいんだか悪いんだか

共演者の明かした素顔→ geinou reading geinou ranking

共演者の明かした素顔→ geinou ranking geinou reading

 

※キャラ的には田中みな実さん系

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆



人気ブログランキング

 

※宇垣美里さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

新人女子アナにジャニーズ二股疑惑!最悪採用取り消しの可能性も!

女子アナのタレント化が言われて久しいですが、最近は逆に、学生時代にタレントだった女性が卒業と同時に女子アナになるパターンも増えています。

 

今年も「元タレント」の女子アナが複数いますが、その中に、ジャニーズを二股した女性がいると報じられています。

 

※最後のカレンダー?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Hey!Say!JUMP カレンダー 2018.4→2019.3 ジャニーズ事務…

価格:2399円(税込、送料無料) (2018/3/29時点)



 

某キー局に女子アナとして採用されたAさんは、学生時代に芸能人として活躍しており、採用した局にとっては“期待の新人”だといいます。

 

しかし、もしもマスコミに報じられれば最悪内定取り消しとなりかねないとんでもない過去があるそう。

 

[以下引用]

以前から芸能界に携わっていたAだけに、当然多くのタレントや業界人とも交流を持っていた。そして、各局にとっては重要な“取引先”となるジャニーズ事務所所属のアイドルとも、Aは深い関わりを持っているようだ。

 

「局外からの情報提供で、AがHey!Say!JUMPの伊野尾慧、薮宏太と“それぞれ交際している”ことが、局上層部に伝わってしまったんです。両者とも、Aとは単なる友人関係でなく、自宅を行き来するような“男女の仲”です。アナウンサーデビュー後ならまだしも、内定時点での“ジャニーズ熱愛”など前代未聞だけに、Aの処分にはみな頭を悩ませています」(テレビ局関係者)

[サイゾーウーマン]

 

日テレで女子アナ採用された岩田絵里奈さんも、大沢たかおさんと熱愛報道のあった女性であることが明らかになったときにはちょっとした騒動になりました。

 

1人の相手でもその状態だったのに、まさかの二股が報じられるようなことがあったら、女子アナとしての活躍は厳しいでしょうね。

 

もしも軽い交際だったとしても、相手がジャニーズでなかったとしても、新人アナがそんな乱れた女性なんだとしたら、あっという間に週刊誌の餌食になりそう。

 

ちなみに今年採用の女子アナとして報じられている中では、NHKの宮崎あずささんがテレ朝学生キャスター、日テレの市來玲奈さんが元乃木坂、岩田絵里奈さんが元スターダスト所属、TBS良原安美さんと宇賀神メグさんが元スプラウト所属、野地優菜さんが元スペースクラフト所属、フジは井上清華さんがNEWSZEROお天気キャスターと、在京キー局の中ではタレント活動していない人の方が完全に少数派です。

 

最近はミスであることと同様に、タレント活動が高く評価されるんでしょうか。

 

知名度がある分、人気が出やすいというのはあるでしょうが、その代りにこういうスキャンダルの可能性がありますから、テレビ局としても慎重になりたいところでしょうね。

 

◆そういえばいましたね。

あっという間に転落した女子アナ→ ranking reading

あっという間に転落した女子アナ→ reading ranking

 

※伊野尾さんは伊野尾さんで、乱れっぷりがかなりのマイナスになりそう

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆



人気ブログランキング

 

※女子アナのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

今週結婚!フジ女子アナ山崎夕貴とおばたのお兄さんが浮気を乗り越えゴールイン

フジテレビアナウンサーの山崎夕貴さんとおばたのお兄さんが結婚すると発表されました。

おばたのお兄さんは山崎さんと交際を始めた当初に浮気が発覚しています。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

sarayuki 山崎夕貴×細貝沙羅 (Tokyo news mook)

価格:1296円(税込、送料無料) (2018/3/27時点)



 

今秋ではなく今週結婚する山崎アナとおばたのお兄さん

[以下引用]

俳優小栗旬(35)のものまねで知られるお笑いタレント、おばたのお兄さん(29)とフジテレビの山崎夕貴アナウンサー(30)が今週中にも結婚することが26日、分かった。昨年、交際が始まった直後に発覚したおばたの浮気を山崎アナがおおらかな心で許した“大目に見た婚”。おばたはそんな愛情に応えるためにも、芸人としてブレークするしかない。 

 

関係者によると、今年に入ってから2人は結婚の意思を固め、今月24日に両家で顔合わせを行い、今週中に婚姻届を提出することを決めた。この日までにフジテレビにも正式に報告しており、山崎アナは結婚後も仕事を続けることを伝えているという。 

[スポニチ]

 

これは…かなり思い切りましたね。

 

山崎さんとおばたのお兄さんの熱愛が報じら交際宣言までしたのは昨年春。

 

そして6月末にはおばたさんがGWには浮気していたと報じられています。

 →山崎夕貴と熱愛発覚直後なのに…おばたのお兄さん早速浮気発覚!

 

浮気相手には彼女はいないと話し、山崎さんとの熱愛が報じられる直前まで「今度いつ会える?」と聞いてきていたとか。

 

浮気を報じたフライデーの直撃に対し、山崎さんはさすがにないと思うけれど本人に聞いてみないと、と答え、おばたさんは最初は浮気を否定、しかしフライデーが見せた証拠を見て浮気を認め、「二股ではなく浮気。一緒にいたいのは山崎さん」と話していました。

 

 

結婚を急ぐのは・・・?

 

付き合い始めた当初の浮気ということで、そのまま破局したかと思いきや、最近共演している姿を見て、交際は続いているんだなとは思っていましたが、まさかもう結婚するとは。

 

3月24日に両家の挨拶をして、今秋ならともかく今週入籍というのは急ぐ理由があるんでしょうか。

 

たとえば妊娠とか。

 

ネットでは浮気したおばたさんとの結婚、しかもおばたさんの将来性は限りなく不安ということで、山崎さんが焦っていたとか、おばたさんも生活の安泰の為に結婚するんだとか、離婚が見えているといった声が多く見られます。

 

本人たちにしかわからないことではありますが、そんなことを覆すくらい幸せになって欲しいものです。

 

◆山崎夕貴の好感度が急降下!

その理由→ geinou ranking geinou reading

その理由→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆



人気ブログランキング

 

※おばたのお兄さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング