[スポンサーリンク]

 

話題になることも減り、すっかり過去の人になった感のある元AKB48の板野友美さんですが、その原因は周囲の過剰な甘やかしぶりによる評価下落、メディア露出減だと報じられています。

 

 

※売り上げ枚数2000枚程度の大爆死も話題にならず

 

 

マツコ・デラックスにも挨拶を強要した板野友美 

 

[以下引用]

板野はテレビ出演において、「あるルールを設けている」というウワサが各局関係者の間で広まっているという。

 

「そのルールは、出演者同士の楽屋挨拶に関するものです。通常、楽屋挨拶は、若手が目上のタレントの楽屋を訪れるものですが、板野は自分から出向くことはまずなく、それどころか、相手がどんな大物でも『自分の楽屋に挨拶に来るのが当然』と思っているようなんです。板野のマネジャーが、共演者らに『挨拶していただけませんか?』と声がけする姿を見かけたなんてウワサも耳にしました」(前出・関係者)

 

ある時は、なんとマツコ・デラックスにまで挨拶を要請したという話も。

 

「マツコは、板野の楽屋に挨拶へ行ったものの、周囲に『あの子はもうダメかも』などとボヤいていたとか。こうした情報が各所に伝わってしまったのが、オファーがなくなった最大の原因なのかもしれません」(同)

[サイゾーウーマン]

 

これ本当なんですかね?

 

板野さんは28歳、デビューは2005年、マツコさんは47歳、デビューは2006年。

 

確かに板野さんが経歴上は一年先輩ではありますが、タレントとしての格の違いは明らかです。それを、相手がどんなに大物でも挨拶に来るのが当然って…

 

板野さんはホリプロという大手事務所所属ではありますが、だからといってこんなことしていてはそりゃ嫌われ仕事もなくなるかなと。

 

※同じホリプロの大先輩には??

[Amazon]

 

 昔からワガママ話には事欠かない板野友美

 

[スポンサーリンク]

 

引用元によると、板野さんはAKB時代からまるで浜崎あゆみのような振る舞いをするアイドルだったとのこと。

 

変なところで名前が出てしまった浜崎さんも迷惑ですが、浜崎さんだって理不尽でも一応エイベックスの屋台骨を作ったという実績がありますからね。

 

一方の板野さんは…?

 

話題になったのは性格の悪さと整形っぷり。

 

 

AKB48板野友美の性格ブスぶりが酷い

 

ついに二次元に突入したと話題の板野友美

最近はこんなランキングくらいしか名前を見ません。

 

板野友美が第一位!業界関係者が明かす二度と一緒に仕事したくない「女優」ランキング

 

そろそろ仕事、なくなりそうですね。

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※板野友美さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング