カテゴリー:未分類

 

両親とも創価学会員の家庭に育ち、小学校から大学まで創価系列に通った“エリート信者”で、2012年に脱会した元創価二世長井秀和さんが、芸能人の創価事情について言及し話題になっています。

 

 

 

 

長井さんによると、芸能人は「芸術部」というところに所属しており、大きな役目は信者獲得のための“広告塔”になることだそう。

 

信者を勧誘する際の『折伏セミナー』に有名芸能人が来ると、「人気アイドルグループの〇〇くん、同志なんだ」と大盛り上がりするそうで。

 

また、選挙の際の応援演説でも召集されるそうで、学会員であることが有名な久本雅美さんは、多忙にもかかわらず2004年の選挙で23回も応援演説していたと語り継がれているとか。

 

週刊Flashの取材の中で、長井さんは次々と驚く名前を挙げていきます。長いですがそのまま引用します。

 

 

[以下引用]

2005年1月7日、長井氏は、本部幹部会に招かれた。両隣には、氷川きよし(45)と滝沢秀明(40)の姿が。このとき、池田大作名誉会長は、長井のネタ「間違いない!」を披露したという。

 

「芸術部の『躍進3人衆』のような形で並ばされたんです。当時、私が急激に売れたころですね。池田氏に近い席で、相当な厚遇でした。でも私は、池田氏に小学校から大学まで70回ぐらいお会いしていたので、はっきり言って新鮮味がなかった。でも、氷川くんはおそらく池田氏に会うのが初めてで、涙ぐみながら話を聞いていました。メモは禁止だったんですが、後でレポートを出さなきゃいけないから、話をメモっていたんですよ。そうしたら、隣にいた氷川くんに睨みつけられて、『メモを取っちゃいけないじゃないですか!』って怒られてね。氷川くんは、本当に池田氏に心酔しきってましたね」

 

滝沢は、池田名誉会長に気に入られていたという。

 

「滝沢くんのお母さんは、頑張って活動していましたよ。池田氏は歴史好きでもあるので、NHKの大河ドラマ『義経』で源義経役をやったときなんか、本当に喜んでいました」

 

本部幹部会に3人が参加したことについて創価学会広報室に問い合わせると、「会合の内容等についてはお答えを控えております」と回答した。芸術部で、久本や岸本、柴田らを超えるベテランが、歌手の山本リンダ(71)だ。

 

「創価学会や公明党の集会で、士気を上げたり、対立陣営を煽るときに、彼女のヒット曲『狙いうち』がよく歌われるんです。サビをみんなで合唱して、対立候補や学会内の『仏敵』とされる人たちの名前を挙げて、最後に『お前は絶対、地獄行き。ヘイ!』と、みんなで叫んで盛り上がるんです」

 

ミュージシャンの学会員として、ほかに長井氏が挙げたのが、TM NETWORKの木根尚登(65)だ。

 

「木根さんはセミナーにも熱心に来ていましたが、一人だとちょっと盛り上がりに欠ける。ボーカルの宇都宮隆さんも一応学会員で、『なるべくセットで』という頼まれ方をしていました。いちばん盛り上がるのは、小室哲哉さんが来たとき。小室さんは学会員ではないんですが、木根さんのよしみで参加してくれたんです。小室さんは『俺はこの宗教、わからないけど、みんな目がキラキラしていていいよね』と言ってくれたそうです。小室さんは“理解者”と呼ばれていました」

 

THE虎舞竜のボーカル・高橋ジョージ(64)は、かつて「創価新報」で「(生命力の)源泉は信仰であり、学会活動」と告白している。

 

「高橋さんは以前、テリー伊藤さんと『サンデージャポン』(TBS系)で共演していました。そのテリーさんが『お笑い創価学会』(2000年)を書いたときに、『テリーさんって、創価学会が嫌いなのかな』と心配していましたね」

 

芸術部のなかには創価大学出身者も多い。ナイツの塙宣之(44)と土屋伸之(44)の2人もそうだ。

 

「ナイツは、私が創価大学3、4年のころに設立された落研(落語研究会)の出世頭です。それまでは、創価大出身の芸人といえば、アニマル梯団の2人か、私だったんですけどね(苦笑)。土屋さんは、私が学会を批判するようになってから、一度お笑いライブで一緒になったのですが、『もう話したくない』という雰囲気で、完全に『仏敵』扱いでしたね。エレキコミックも落研出身で、学会のセミナーや公明党の講演会なんかに、いちばん出てるコンビだと思います」

 

吉本興業所属の芸人にも学会員は多い。過去には、「週刊文春」がかまいたちの濱家隆一を、「週刊新潮」がとろサーモンの2人を信者であると報じたことがあるが、学会員だといわれているベテランコンビと、長井氏は実際に集会でよく会ったという。

 

「中川家の2人は、親の影響で幼少期から学会員ですよ。意外な組み合わせですが、2人は岸本(加世子)さんと仲がいいんです。学会の会合で一緒になると、よく3人で『タバコ吸えるとこないかな』って言いながら、会場の裏のほうで一服していました」

[Smar Flash]

 

 

 

ちなみに芸能人が創価学会に入るメリットは、よく言われる「キャスティングに有利」ということではないとのこと。

 

制作側に学会員がいれば1,2回呼ばれることがあるかもしれないものの、そこは能力ありきで実力がなければ出続けられず、それはドラマの世界も同じで、少なくとも長井さんは創価の力で大役に抜擢された、とかいう話は聞いたことがないそう。

 

とはいえ、1,2回でもチャンスがつかめれば、それだけでもありがたいという人はいるでしょうね。

 

創価学会の芸能人については、これまでも何度となく報じられてきました。

 

 

猫ひろしは創価学会員なのか?本当に創価学会に所属する芸能人はこの人!

 

しかし今回は初見の人もチラホラ。

 

こういうのを「信仰の自由があるのに、アウティングじゃないの?」みたいな声もありますが、素晴らしいと思って入ってる宗教であるはずですから、本人たちも言われて困ることもないのでは。

 

そうだとしても、こんなにボロボロと内部事情を話して、長井さん自身が心配です。

 

内部事情を知る元学会員として、これまでも様々なことを暴露してきていますが、芸能界は統一教会ほどに創価に対して厳しい態度を向けていないのが現実です。

 

 

創価学会は”第二の統一教会”になるか?ミヤネ屋が長井秀和の暴露を完全スルーする理由

 

が、一般人にとっては、なかなか興味深い話なのも事実。

 

個人的には、学会員と知らずに友人になった人に、目的を知らされず出かけた先が集会だったこと、その後、選挙のたび「公明党よろしく」と電話がかかってきていたこと、断ってもスルーされ続けたたこと、など、いい思い出がゼロなのが創価学会です。

 

ああいう勧誘を行うことを「是」としたり、学会員みんなで山本リンダさんの「狙い撃ち」を合唱し、「お前は絶対、地獄行き。ヘイ!」なんて盛り上がるのが「宗教」なんですよね。

 

いや怖い怖い。

 

◆芸能界のタブー。こちらも崩壊寸前

タッキーの…→ geinou ranking geinou reading

タッキーの…→ geinou reading geinou ranking

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ナイツ土屋さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

〝ゆうこりん〟こと小倉優子さんの大学受験に再び注目が集まっています。

 

小倉さんはテレビ番組の企画で早稲田大学教育学部の受験を公言し、合格へ向けて奮闘する姿が話題となっていましたが、なんと受験シーズン到来よりもはるか前の今年8月、番組そのものが打ち切られていたのですが…。

 

 

※受験生の親御さんに「きっとかつ」…「ぜったいかつ」がいいですね

 

 

[以下引用]

「毎日放送(MBS)の制作で、TBS系列で放送されていたバラエティー番組『100%!アピールちゃん』の企画でしたが、8月22日の放送回で番組が終了してしまいました」(テレビ雑誌編集者)

 

理由はもちろん、視聴率の不振。わずか10カ月での打ち切りとなり、いつの間にか小倉の受験の話もウヤムヤになった。しかし…。

 

「11月12日、小倉は自身のインスタグラムで受験勉強中であることを報告。家庭教師から週4回教わっていることを明かしました。とはいえ、チャレンジするのは素晴らしいことなのですが、番組の放送中から早稲田で一体、何を勉強したいのかが見えていませんでしたね」(芸能ライター)

 

一口に教育学といっても、現場の先生になる、教育学について設計する、心理士を目指す…など多岐にわたる。小中高の教員でも、小学校の場合はほとんど全教科できなければならない。もちろん教育学部だからといって教育に関わらなければならないというものでもない。

 

「どんな方法で受験するかも不明です。教育学部は以前AO入試(一芸)があったのですが、今、推薦は指定校のみとなっています。一般入試は、日本で最難関の私立大学ですから、正攻法の勝負は厳しいかもしれません」(受験塾関係者)

 

しかし、まだまだ小倉に活路はあるという。前述の指定校というのが、意外な盲点になるというのだ。

 

「指定校とする割には、どこの高校がよくてどこがダメだというのはないようです。高等学校の校長の推薦があれば受けられるみたいですね。それが実現できるかは分かりませんが…」(同・関係者)

 

さらには、こんな方法も?

 

「総長などの実力者の推薦があったら、ほぼほぼ合格でしょう。今、早稲田は4割前後が推薦で入るといわれます。慶応が7割といわれますから、早稲田は私学では厳しい方です。小倉は3人の子供を1人で育てる自立したママ。勉強に積極的だし、それだけで評価できますよ」(同)

 

やや遠回りになるものの、通信で入学する方法もあるという。

 

「通信で入学しても所定の単位を取れば、編入学試験は受けられるみたいです。もちろん、それで必ずしも通学に合格できるとは思いませんが、一般入試よりハードルは低いはず。小倉にある程度の学力があれば、どんな入学試験でも通る可能性があります。広告塔には最適だし、落とす理由もないですから」(同)

 

 

落とす理由がないからと受からせていても、大学のレベルを保つどころか逆に反感を買うと思うんですけれども。

 

広末涼子さんが自己推薦で早稲田大学教育学部国語国文学科に入学、その後3か月登校しなかったとき、そして「女優業に専念したい」と中退したとき、相当ブーイングがありました。

 

爽やかだったデビュー当時から一転し、奇行やらなにやらもあったからなおさらです。

 

今はすっかり落ち着いており、40歳を過ぎても変わらぬ透明感もあり支持されていると思いますけど、それでも自己推薦で入り、中退したことを忘れていない人もいます。

 

同世代で受験を経験した人だったり、同レベルの高校だった人なんかは理不尽さを感じていたかも。

 

番組が終了しても小倉さんが受験勉強を続けているのは、勉強が面白くなったのか、負けず嫌いなのか、2度離婚してしまい、何か強みのあるママタレになりたいのか、わかりません。

 

しかし、小倉さんが一般入試以外でなぜか合格したりしたら、小倉さんにも広末さんレベルにはマイナスイメージが付くのでは。

 

早稲田大学についても、「早稲田は知名度があれば合格できるんだな」という反感しか生まず、いい意味での「広告塔」にはなりません。

 

なによりお子さんに対してが問題ですよね。

 

お母さんが本気で頑張ってる姿を見せるのは良いとは思いますが、なぜか合格しちゃって卒業できず中退で、なんてなったら目も当てられません。

 

受験するなら推薦ではないほうがいいですし、もしも推薦だとしても、きちんと卒業までしなければ、とてももったいない時間になりそうです。

 

たとえ学歴がなくても小倉さんはきっちりお金を稼ぐことができるわけで、それはスゴイことだと思うんですけどね。

 

ちなみにWikipediaによると、小倉さんは千葉県立東金高等学校卒、法政大学文学部第二部中退とのこと。

 

果たして小倉さんにサクラは咲くのでしょうか。

 

サイコパスな芸能人ランキング!

 1位は恐怖のあの人!→ geinou ranking geinou reading

 1位は恐怖のあの人!→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆年明けに元気な姿を見せてくれることを願います。

中居正広、全番組を降板してセミリタイア生活?療養延長発表を受け、テレビ局が万一を想定して動き始める

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※小倉優子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

カテゴリー

 

「いい夫婦の日」の11月22日に結婚を発表した極楽とんぼの山本圭壱さん(54)と元AKB48の西野未姫さんを巡り、テレビ局がその取り扱いに困っているといいます。

 

というのも、31歳という年の差もあって大きな注目を集めているのは事実で、その話題性から番組出演オファーも出そうな気配なのですが、視聴者からの嫌悪感がハンパないんだそうで・・

 

※半熟ですってよ

 

 

[以下引用]

「山本は、自身が出演しているラジオ番組『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ)で、相方の加藤浩次と共にのろけ話に花が咲きました。西野もABEMAで配信している『ABEMA的ニュースショー』に生出演し、なれ初めなどを赤裸々にトークしていましたからね。今後は、2人そろっての出演オファーがあるかもしれません。そうなれば、山本の完全地上波復帰も夢じゃない」(スポーツ紙記者)

 

芸能界から多くの祝福の声が寄せられる一方、一部ではこんな意見もあるという。

 

「山本が芸能界を干されるきっかけになったのは、2006年に未成年の少女との飲酒や淫行容疑が原因でしたからね。示談が成立し、不起訴処分になったことや山本が相手の年齢をきちんと確認していなかったことなどで同情の声も上がった事件でした。ただ、今回の年の差婚で当時の報道を思い出したという人も多いはずです」(前同)

 

ネット上にも《性癖と無関係と思えない》などの声が散見され、芸能界のような祝福ムード一色ではないのも現実だ。

 

「実は、西野も視聴者ウケがいいタイプではありません。AKB48を卒業後、番組でアイドル時代のファンをバカにしてネタにするなど、反感を買っている。正直、バラドルとしての評価も低いため、夫婦で番組に出演できたとしても新婚時期だけだと思います。庄司智春と藤本美貴のような存在には到底なれない」(芸能プロ関係者)

 

山本同様、本来は祝福されるはずの話題で、逆に過去のスキャンダルが蒸し返されるケースは他にもあった。

 

「先日、妻の佐々木希が第2子を妊娠したことを公表したアンジャッシュの渡部建です。彼も、ようやく世間が〝多目的トイレ不倫〟を忘れかけているところに妻の妊娠発表で視聴者が思い出したパターン。こちらも、おめでたい発表が逆効果になり、またしばらく地上波完全復帰が遠のいたといえるかもしれませんね」(同・関係者)

[週刊実話]

 

山本さんの場合、地上波テレビへ復帰するきっかけが欲しいだけで、ずっと”年の差結婚”のネタを引っ張るつもりはないと思いますけどね。

 

西野さんもその辺りは分かっているはずで、自分のダンナをなんとか表舞台に復帰させ、昔のように第一線で活躍できる手助けをしたいと考えているのでは?

 

ただ、やはりロリコン疑惑で去った人が、50歳を超えてもまだ同じ性癖を引きずっている疑惑が再浮上したというのは、特に女性視聴者からは「気持ち悪い」と見られても仕方ないような。

 

渡部さんの件も、記事にもありますが、妊娠を発表した佐々木希さんのSNSにも、

 

「気持ち悪くて仕方ない」

「私だったらぜったい無理!」

 

などなど、

 

「誰もオマエに聞いてねーよ!!」

 

と言いたくなる嫌味コメントが数多く寄せられていましたからね。

 

世間の目はかなり厳しいはず。

 

ですが、山本さんも渡部さんもいまだに芸人仲間から救いの手が差し伸べられていることから察するに、彼らを慕っている人たちが一定数いることは間違いありません。

 

また、二人とも芸人として出始めた初期の頃はそれなりに面白かったのも事実。

 

今の時代、実力さえあればネット配信系の動画プラットフォームでいくらでも”復活”できますし、わざわざスポンサーがうるさい地上波テレビにこだわる必要もないと思うんですけどね・・

 

その辺り、テレビで甘い汁を吸ったことが忘れられないとか?

 

いずれにせよ、女性視聴者がメインのテレビに復帰することを第一に考えるのではなく、まずは”芸人”としての実力を世間に知らしめて、新たなファンを獲得することが先決なのではないかと。

 

そうすれば、自然とイメージも改善されて、テレビの方から擦り寄って来るはず!?

 

ただ…渡部さんは多目的不倫が報じられる前にYoutubeでは登録者数が伸びないことで話題になっていましたね。

 

要するに、騒動前から好感度が低めだったわけで。

 

その辺は、山本さんにも共通してるんでしょうね。

 

よほどなにかがないと難しいでしょうが、家族のためにも、周りの力も借りつつ頑張らないといけませんね。

 

◆「不倫はしてはいけない」

それをお前が言うのか→ geinou ranking geinou reading

それをお前が言うのか→ geinou reading geinou ranking

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※佐々木希さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

吉沢亮さんがクリスマスのイベントでクリスマスの思い出として話したエピソードが、「金銭感覚がズレている」と話題になっています。

 

※17歳の頃の吉沢亮さん出演

 

 

[以下引用]

吉沢はプレゼントについて「小さい頃はサンタさんが来てくれていたので、ゲーム機本体をもらっていました」と思い出を明かしたほか、「裕福な家ではなかったので、誕生日かクリスマスにしか大きなプレゼントはもらえなかったので、毎年クリスマスは楽しみにしていました」とコメントしていたが……。

 

「吉沢のエピソードに、ネット上で『大きなプレゼントが節目にしかもらえないのは、ごく普通の一般家庭では?』『今、自分が裕福だから普通がわからなくなってるのか?』といった声が続出。吉沢としては、ちょっとした自虐のつもりで『裕福な家ではなかった』と発言したのかもしれませんが、中には『金銭感覚が違う』と引いてしまったネットユーザーもいたようです」(芸能ライター)

[日刊サイゾー]

 

 

まあ確かに大きなプレゼントは誕生日とクリスマスだけ、というのは普通ですよね。

 

そして吉沢さんは4人兄弟の次男です。

 

それで4人みんな小さい頃から剣道を習っていたようですから、特別貧乏だったわけではないのでしょう。

 

吉沢さんも別に「貧乏だった」と言ってるわけじゃなくて、「裕福じゃなかった」と言ってるんですよね。

 

たとえお金があったとしても、「大きなプレゼントは誕生日とクリスマスだけ」と決めている家庭もありますから。

 

まあ、普段何かとプレゼントされることがなかったとしても、この顔がもらえたことが最大のプレゼントということで。

 

ただ吉沢さんは自虐ネタが多いのと、イケメンいじりに対して「モテてました」とぶっちゃけるスタイルが賛否両論あるので、程度を加減しないと今後炎上してしまうかもしれませんね。

 

◆イケメン芸能人の幼少期

画像→ geinou ranking geinou reading

画像→ geinou reading geinou ranking

 

※鉄人坂井シェフ監修

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※吉沢亮さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

カテゴリー
タグ

 

自身のタレント活動を引退してまでJr.育成に尽力していた滝沢秀明さんの退所。

 

そして、業界関係者が「ジャニーズが力を入れているグループ」だと認識していたキンプリの分裂と、平野紫耀さん、岸優太さん、神宮寺勇太さんの退所。

 

この事態に業界ではジャニーズタレントの起用を控える動きが出ているんだとか。

 

 

◆こ、これは!

 

[以下引用]

「脱退・退所は全く知りませんでした。岸優太君主演の来年一月期のドラマ『すきすきワンワン!』なんて、発表したのは十月ですよ。スタッフたちは『分かっていたんなら、主演やらせるなよ』と怒っていました」

 

と、戸惑いを隠せないのは、ある日テレ関係者だ。

 

「King & Prince(キンプリ)」の脱退・退所発表の波紋が、今も広がっている。

「岸は来夏に主演映画『Gメン』の公開も控えています。平野紫耀や髙橋海人に至っては、それぞれ主演ドラマ『クロサギ』(TBS系)と『ボーイフレンド降臨!』(テレ朝系)の放送中に発表され、現場のスタッフたちの間で動揺が広がった」(テレビ局関係者)

 

日テレではレギュラー番組『King & Princeる。』も持っているが、

 

「定例会見で日テレ常務が『我々も驚きました』と。その上で今後の番組は『未定』と答えました」(同前)

 

テレビより“ピリピリ”しているのが、CMなどの広告業界だという。大手広告代理店幹部が声を潜める。

 

「キンプリはセブン-イレブンやHondaなどと契約をしており、CMも放送中でした。今回の件に限らず、代理店はキャスティングしたタレントに何かあった場合は、スポンサーに状況をきちんと説明しなくてはなりません」

 

この大手代理店内では、

 

「ジャニーズは最近、何が起きるか分からないから、クライアントにキャスティングの提案をするのは止めた方が良いのではないか」

 

との議論まで出ているという。

[週刊文春]

 

 

次にジャニーズを辞めるのは、滝沢さんがかわいがっていたSnow ManやSixTONESだ、とか、テレ東のドラマにメンバーが主演しながらテレ東音楽祭に出演してないキスマイだ、というのが多くのメディアの予想です。

 

しかし、文春によると、藤島ジュリー景子さんが社長に就任した2019年9月からの3年間で主要タレントだけで10人が退所し、その中にはジュリーさんが気に入っていた錦戸亮さんや森田剛さんもいます。

 

そして、キンプリの3人が退所を発表するまで、多くの業界関係者が「彼らは事務所が力を入れていたグループだと思っていた」とのこと。

 

記事にもあるように、キンプリメンバーはつい最近も新しい仕事も発表されており、大手どころのCMも持っていて、嵐の次の「国民的グループ候補」として必ず名前が上がっていましたし、当然でしょうね。

 

そんなグループでも分裂し退所者が出てしまう。

 

この3年で10人も退所し中には社長であるジュリーさんのお気に入りのメンバーもいた。

 

となると、もはやどこのグループもどのメンバーも安泰ではないわけですから、そりゃキャスティングで押すことはできないでしょうね。

 

一説にはジュリーさんがタレントと面談をして不満はないか、辞める意思がないかを確認し、引き留めに入ってるとも言われています。

 

しかし、そもそもジャニーズが何を大事にしてる会社かというと、創業者一族がトップに立つこと、なんですよね。

 

ジャニーズ帝国の崩壊の始まりと言われるSMAP解散のきっかけは、文春がメリーさんに質問状を送ったときに「次期社長候補ジュリー氏」という表現をしたことで記者が社屋に呼び出され直接インタビューすることになり、その中で、話題が当時噂のあった派閥問題にも発展し、

 

「うちの娘を次期社長『候補』なんて表現するのは許せない!」

「いくら飯島が優秀でも娘の立場を脅かすなら追い出す」

「SMAPがうちの子(他のジャニタレ)と共演しないのは踊れないから」

「うちのトップは近藤真彦です」

「大事なのはタレント。次に家族」

 

等々、いろいろと興味深いコメントをし、最終的に「対立するならSMAPを連れて出ていってほしい」という言葉があったことから、飯島さんが独立を決めたと言われています。

 

※面白いです

[Amazon]

 

ジャニーズ事務所が持てあましていたSMAPを国民的アイドルと言われるまで育てあげ、ジャニーズの力を確固たるものにした飯島さんを評価し労わるどころか「出ていけ」と言い、SMAPや嵐ではなく近藤真彦さんを「トップだ」と言い切ったメリーさん。

 

まあズレてるなという感じですが、その娘のジュリーさんも、やっと出てきたジャニーズを背負えるグループであるキンプリメンバーの面談から逃げてまともに話を聞かずに退所に追いやったわけです。

 

つまり、ジュリーさんにとって大事なのは会社の安定でもなくタレントでもない、もちろんファンでもない、単純に好き嫌いだけということですから、そりゃ起用する方は混乱しますよね。

 

今とにかく気に入ってるなにわ男子なら安泰だろうと思っていても、何があるかわかりませんし、なにわ男子だけですべてがまかなえるわけでもありませんし。

 

これはもう、ジャニーズは間違いなくヤバいですね。

 

◆いろんな噂はありますが、キスマイ退所がないであろう理由はコレ!

 若干危ういメンバーもおりますが。→ geinou ranking geinou reading

 若干危ういメンバーもおりますが。→ geinou reading geinou ranking

 

[Amazon]

 

◆少しずつ動き出している・・

滝沢秀明が超意味深な匂わせ。インスタでバーニングや飯島三智とのつながりを示唆

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※木村拓哉さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

膠着状態になっている熊田曜子さんの不倫裁判ですが、不倫相手とされている平井理央さんの夫の「他の浮気相手」が交際当時の様子を暴露し、不穏な流れになっています。

 

 

 

熊田さんは、2021年5月、夫と口論となり平手打ちなどの暴力を振るわれたとして被害届を提出し、現在双方が弁護士を立てて離婚に向けて協議しています。

 

熊田さんの夫であるAさんは争いの理由は熊田さんの不倫にあるとし、相手はキー局のプロデューサーでフリーアナウンサーの平井理央の夫のBさんであると明かしました。

 

 

平井理央、速攻で離婚か!夫が熊田曜子の不倫相手であることが明らかに

 

そして昨年10月、Aさんは熊田さんを名誉毀損で訴え、不倫相手であるBさんにも不貞に対する慰謝料請求の裁判を起こしています。

 

不倫の裁判では、熊田さんの手帳のカレンダーにハートマークと一緒にBさんの名字の頭文字の漢字が複数回書かれていたことや、彼女が所有していた女性用アダルトグッズに付着していた体液と、BさんのDNAとの同一性が確認されたする鑑定書などが証拠として提出されたものの、熊田さんもBさんもそれを否定。

 

1年経過した今もなお、平行線が続く泥沼裁判が続いています。

 

そんな中、浮気相手とされたBさんの妻である平井さんはというと、Bさんの無実を信じ、家族仲は変わらないように見えているようです。

 

が、そんな「平和」は続かないのかもしれません。

 

この状況を見かねたBさんの別の不倫相手であるCさんが、Bさんの信じられない素顔を暴露しています。

 

[以下引用]

「Bさんとは共通の知人を通じて4〜5年前に知り合いました。会った当初から彼が既婚者で奥さんが平井さんということは知っていましたが、初めて会った翌週にはセックスフレンドの関係になりました。世間一般からするとおかしいかもしれませんが、私もオープンな性格で、彼も遊びなれていたようでしたから、自然の流れですね。特に罪悪感などはありませんでした」

 

お互い割り切った関係だったという。

 

「あくまで火遊び。私は独身ですが、彼の家庭を邪魔するつもりはありませんでしたし、結婚を迫る気もありませんでした。彼から金銭やプレゼントをもらったこともありませんね」(Cさん)

[週刊女性]

 

 

Cさんは不倫の証拠としてLINE画面や、Bさんが服を着ずにベッドに横たわる写真などを提示しています。

 

Bさんが遊び人であるという噂はありましたし、実際、戸部洋子アナとも交際が報じられており、優香さんとの交際が噂されたり、平井さんと交際時は元モデル女性と二股をかけていた噂もありました。

 

さらに、周囲に自ら女性関係を自慢して回るような面があり、それが原因で嫌われていた、なんて報じられたこともあります。

 

しかし、その程度なら「噂」と否定できたかもしれませんが、遊んでいた相手が証拠付きでそれを証明してしまったら、平井さんはショックなのでは。

 

Cさんは「長引く不倫裁判を見かねて告白を決意した」ということですが、この暴露は熊田さんとの不倫裁判よりも、平井さんの家庭へのダメージの方が大きいのではないでしょうか。

 

CさんによるとBさんは不倫相手が複数いると匂わせていたそうですし、平井さんへの愚痴をこぼしたり家族写真を見せていたりとか、かなり気持ち悪い…。

 

プライドがあればとても一緒になんて暮らせないと思いますけど、夫婦の仲はそれぞれですよね。お子さんもいるのが難しいところです。

 

まずは自ら不倫を認めているCさんに慰謝料請求をするところから、毅然と対応したらいいのではないでしょうか。。

 

◆[爆笑注意]これじゃ、アイドル活動は無理だったよね・・

 平井理央の放送事故級の歌唱力[動画]→ geinou ranking geinou reading

 平井理央の放送事故級の歌唱力[動画]→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※平井理央さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

今年の紅白歌合戦への出場が発表され、世間の度肝を抜いた篠原涼子さん。1994年以来28年ぶり2回目の出場となりますが、すでに女優に転向した彼女について、

 

「いったい何を歌うのか?」

 

と疑問の声が飛び交っていましたが、歌う曲はもちろんコレしかありません。

 

◆当時、200万枚の大ヒット。



 

 

しかし、どうして今さら紅白に出ることになったのか、その裏にはかなり自分勝手な事情が隠されているようです。

 

[以下引用]

「小室がリアレンジし、篠原がボーカルを新録した『恋しさと せつなさと 心強さと 2023』が配信リリースされたものの、ほとんど話題にならなかった。今年の紅白は中森明菜が出場するかもしれないと期待されましたが、蓋を開けてみれば篠原と工藤静香ですからね。明菜との落差がひどく、SNSでは『紅白見ない』がトレンド入りしたほどです」(スポーツ紙記者)

 

しかも篠原は、昨年7月に俳優の市村正親と離婚。2人の子どもを捨てて韓流アイドルグループ・SUPERNOVA(元・超新星)のグァンスと不倫に走っていたと『週刊文春』に報じられ、良妻賢母のイメージも崩壊した。

 

「以前は女性ファンからの圧倒的な支持があったのに、それもガタ落ち。CMもほとんど降板になったため、紅白に出場して、なんとか存在感をアピールしようという狙いのようです」(同・記者)

 

紅白決定前には、篠原の不倫相手とされたグァンスが突如、公式インスタグラムを削除。2.5万人のフォロワーを有し、2200以上の投稿をしていた大きな宣伝ツールだったというが、このインスタには篠原とおそろいのアンクレットの写真なども複数掲載されていた。

 

「篠原の事務所の社長は、芸能界最大の業界団体『日本音楽事業者協会』の会長をつとめる実力者で、同じ事務所の俳優・谷原章介もNHKの音楽番組『うたコン』の司会をつとめている。篠原を紅白にねじ込むぐらい朝飯前だったはず。ただ、あまりにも不倫のイメージが強くなった篠原を紅白に出す〝条件〟として、グァンスとの関係清算を突きつけられたのかもしれないね」(芸能プロ関係者)

 

〝本業〟の女優としては、自身のイメージと重なる不倫に溺れる人妻役をNetflixのオリジナルドラマ『金魚妻』で主演として演じたが、期待された濡れ場がほとんどなく、視聴者からの評価は低かった。主演映画『ウェディング・ハイ』も大コケ。それでも、若い世代で話題なっているドラマ『silent』(フジテレビ系)の母親役は好評で、復調の兆しも見せている。

 

紅白出場で、この迷走状態から抜け出せるのか。来年以降の篠原の動向が見ものだ。

[週刊実話]

 

『金魚妻』でも主題歌を担当し、「歌いたい思いはずっとあった」とインタビューで答えていたとか。

 

同じようなことを、自分の不倫で離婚し親権を夫に渡した先輩である中山美穂さんも言っていました。

 

中山さんはSNSで「とにかく本当は歌いたいのかな。誤魔化しきれない本音くらいの」と妙にポエムっぽい感じでしたが。

 

中山美穂に「えっ!?」の大合唱!「誤魔化しきれない本音」って…

 

さらに、「今更だけど、プロデューサーが必要です」なんてつぶやいていたのですが、それから8年ほど経過した先日、テレ東音楽祭に出ていたんですね。よいプロデューサーが見つかったのでしょうか。

 

◆なんだかいろんな意味でびっくり!

中山美穂の現在→ geinou ranking geinou reading

中山美穂の現在→ geinou reading geinou ranking

 

同じように不倫して親権を手放した二人が今また歌ってテレビに出ているとは。

 

ちなみに篠原さんの「恋しさと せつなさと 心強さと 2023」は来年発売のゲームのイメージソングに決まったそうで。

 

…ほかにいないんですかね。

 

篠原さんは今好評だという「silent」の母親役は増量して挑んでるそう。

 

そうやって捨て身で挑戦して結果を出すことができたのに、唐突に紅白に出てゴリ押し感でマイナスイメージを得ることもなかったのに。

 

篠原さんにもよいプロデューサーが見つかるといいですね。

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※篠原涼子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

カテゴリー

 

滝沢秀明さんの退社後、ジャニーズアイランドの社長を務めている井ノ原快彦さんの妻・瀬戸朝香さんが、木村拓哉さんの妻である工藤静香さん化してると報じられています。

 

※若かりし頃

 

デビュー30周年を迎えた瀬戸さんは今年5月、デビュー当初から所属してきた事務所フォスターから独立し、個人事務所「クラーワ」を設立しています。

 

インスタライブで鈴木紗理奈さんやゆりやんレトリィバァさんとコラボ配信したり、12月12日の46歳誕生日を記念して12月10日にはファンイベントを開催する予定もあり、久々に芸能活動に本腰を入れている印象です。

 

そんな中、夫・井ノ原快彦さんのジャニーズアイランド社長就任が発表されました。

 

瀬戸さんは井ノ原さんと2007年に結婚し、2010年3月に長男、2013年11月に長女を出産。2児の母となりましたが、SNSは開設するもいわゆるママタレ的な活動は皆無で、「ジャニタレ芸能人妻の鑑」と言われたこともあります。

 

 

 

これが「工藤静香化」と言われているのですが…

 

[以下引用]

「瀬戸さんが芸能活動に本腰を入れるのは結構ですが、ジャニーズでタレント活動も継続する井ノ原さんについて、目立つところで話をするのは基本的にタブーなんです。ファン心理を最優先にすることが亡きジャニー(喜多川)さんからの教えだったためです。木村拓哉さんの妻・工藤静香さんみたいに目立ちまくる“ジャニーズ妻”は例外中の例外です。紅白の出場も決めた工藤さんはそうしたルールを全く気にするそぶりがありませんが、だからジャニーズファンからは嫌われる。瀬戸さんも、事務所から独立したことでルールを気にしなくなってしまったのでしょうか……。このままだと“工藤静香化”が懸念されるところです」(民放関係者)  

 

V6は解散し、井ノ原は“アイドル”は卒業したという見方もできるが、「20th Century(トニセン)」は存続している。妻である瀬戸が前面に出過ぎると、快く思わないジャニーズファンもいるだろう。

 

「元SMAPの木村拓哉さんや嵐の二宮和也さんが結婚した時に比べると、井ノ原さんと瀬戸さんの結婚はファンのハレーションも少なかったように思います。それは、瀬戸さんが目立った仕事を避け、育児に専念しながら井ノ原さんを支えていたことでファンが温かい目で見守っていたからでしょう。うまく保たれていたバランスが、瀬戸さんが急に前面に出始めたことで崩れないか心配です」(スポーツ紙記者)  

 

今更、“ジャニーズ妻の心得”などないかもしれないが、瀬戸が急に目立ち始めたことでJrの育成とプロデュース業を担う井ノ原社長の仕事に支障を来さなければいいが……。

[日刊ゲンダイ]

 

「元SMAPの木村拓哉さんや嵐の二宮和也さんが結婚した時に比べると、井ノ原さんと瀬戸さんの結婚はファンのハレーションも少なかった」

 

ということですが、いやいや何をおっしゃいますかゲンダイネットさん。

 

賛否両論ですが、井ノ原さんの結婚報告は伝説になっています。

 

まず、発表がツアーの初日の最初のMCで行われました。

 

その直後に記者会見を行い、翌日のコンサートでは「無事入籍しました!」と報告。

 

そして自宅にはこのような手紙が届くという。。

 

 

 

 

これを、デキ婚もせずファンに一番に報告してくれて誠実だと評価する人もいます。

 

しかし、なにも「これからコンサートだ!」とわくわくしてるところで、最初のMCで言わなくても…とか、このお花畑な結婚報告はなんだ、という意味で大失敗だと酷評してる人が大半です。

 

ジャニーズの人が結婚すると、ネットではその日のコンサート終了後に井ノ原さんの団扇が大量にポイ捨てされていたというエピソードまでがセットで出てくるのが定番になっています。

 

だからこそ、瀬戸さんは結婚後は控えめにしていたんだろうと言われています。

 

それでまた今こうやって存在感が出てくると、またこの結婚報告を思い出す人が続出しそう。

 

アラフィフアイドルの井ノ原さんの人気がこれでどうこうなるとも思いませんが、元V6の坂本昌行さん、長野博さん、井ノ原さんの3人で構成されたトニセンが14年ぶりの全国ツアーを開催することが発表されていますしね。

 

あまりここで存在感を出さない方がいいような気が。

 

瀬戸さんが工藤さん的な意味で料理のセンスで炎上することはないでしょうが、もしも今後、子どもたちをプロデュースするようなことがあったらマズイでしょうね。

 

でもこどもを抱えてふつうに暮らしてきた瀬戸さんが、悪目立ちしたいはずがないと思うので、大丈夫なのでは。。

 

◆井ノ原さんの上をいったと言われるのが

この人の結婚報告→ geinou ranking geinou reading

この人の結婚報告→ geinou reading geinou ranking

 

 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

黒木瞳さんが激変したと話題です。

 

 

 

 

11月15日に放送された「証言者バラエティ アンタウォッチマン!」にVTR出演した黒木瞳産に対し、ネットでは

 

[以下引用]

「黒木瞳ってなんでこんなに綺麗なの?若い…」

「なんかめっちゃ綺麗になったなw シワがなくなって顔全体が上がった感じ」

「顔変わってない?気のせいじゃないよね?前の方が綺麗だったのに…」

「どうしちゃった?誰??ってなった あんなに お綺麗だったのに 何かしたのー」

「黒木瞳の顔どした?!別人やん」

「え??黒木瞳さん…顔…どうしたの…」

「めちゃ綺麗だったのに両サイド引っ張られてる感すごくて残念なかんじになってる、、、違和感しかない」

「えっ いつの間に別人に、、、あの美しき黒木瞳はどこに」

「黒木瞳さん…お顔どうした…ぱんぱん…」

「えっ、黒木瞳…引っ張り具合すごくない 何やってるんだろう。糸?」

「顔の皮引っ張り過ぎてめっちゃつり目になってる。明らかにやりすぎ。口元の皮膚の質感もおかしくなってる」

「黒木瞳の違和感が気になりすぎて話が全く入ってこない」

と、現在の姿に驚きの声が殺到している。

[エンタナビ]

 

 

他にも、「韓国の人みたい」「子育ても失敗して顔も失敗して…」「『どことなく黒木瞳に似てる人になってる」といった声も。

 

どれだけすごいのかというと、こちらです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや相当ショックです。

 

ちなみにこちらが60歳。還暦の頃の写真ですが、芳根京子さんみたい。

 

 

 

それでもここでやめていればまだ自然だったかも。

 

62歳であればある程度緩んで当たり前ですし、黒木さんの顔立ちであれば、柔らかい感じのきれいなおばあさんになったんじゃないかと思うのに、もったいない。

 

元が美人だと許せないんですかね。

 

ただ、施術直後でなじんでなかったのかもしれません。

 

これまでも時々突っ張った感じの黒木さんを見かけることがありましたが、しばらくするとすこし戻っていましたから。

 

黒木瞳の顔に異変!顔突っ張りすぎで逆に怖い…

 

 

こういう感じだと、ドラマや映画に出ても何か浮いてしまう気がします。

 

◆ちょっとこれ言われないと黒木さんってわからない!

という画像→ geinou ranking geinou reading

という画像→ geinou reading geinou ranking

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※黒木瞳さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

カテゴリー
タグ

 

ガーシーがTikTokライブで久々に大きな爆弾を投下したと話題になっています。

芸能人の薬物使用の温床になっているバーとその経営者(芸能人)を明かしたのです。

 

※レモンサワー、おいしいですよね!

 

 

[以下引用]

この日、近況報告を含めてフリートークに臨んでいたガーシー議員だったが、西麻布界隈で暗躍するアテンダーA氏を取り上げ「彼が俺に対しても喧嘩を売って来てるらしいんです。周りの人間から聞いたんで。『ガーシーなんか楽勝や。来るんやったら来てみ』ぐらいの感覚で物を言ってたと聞いたから、俺は行ったろと思ってる」と報告しながらヒートアップ。今後は攻撃の流れ弾として、この人物が深く関係しているという某男性グループBを暴露の標的にしていくと宣言した。

 

すでにガーシー議員はいくつかの暴露ネタを持っているようで、この日も「あいつが西麻布でやってるバーがあるんですけど、そこの店が実は××××(※Bのメンバー。編集部判断で伏せ字)も一緒にやってるというのを後で聞いて。色んなやつに聞いたら薬の温床やと。元々薬物やっとるから、薬物をやりまくってると」と指摘したうえで「西麻布で遊んでる女の子らがそれを目撃してるし、一緒にやった子もおるから。その辺の含めて、お前覚悟しとけよ」と暴露予告した。

 

さらにガーシー議員は「お前のせいで色んなやつが被害を被ることをよう分かっとけよ。他にもいっぱいおるよな、名前挙げたら。女性編の時に全部出したるからなお前」と、流れ弾は広範囲に及ぶことを示唆し、「そう言ったことも含めて久しぶりに芸能のどす黒いネタが第三者のせいでいっぱいめくれていくということを先に言っておくわ」と言い放っていた。

[NEWS VISION]

 

ガーシーはTikTokライブで実名を明かしているのになぜ某男性グループBとしたのかというと、それはまあNEWS VISIONの気遣いでしょうね。

 

現時点では証拠もなくガーシーが一方的に言ってるだけです。

 

そしてガーシーは10月に、成宮寛貴さんと一般人の友人男性の写真を公開し、「このときにコカイン吸引していた」「もうすぐがさ入れがあると聞いている」と堂々「暴露」しましたが、それがガセネタだったため、一般人の友人男性が警察に対して被害届を出しています。

 

ネットで調べればすぐ誰だかわかりますが、アイドルじゃなく男性グループと書いてある所でもわかるようにLDHです。さらに名前が出たのは割とメイン級の人たちばかり。

 

とても敏感なところですから、ガーシーのところに苦情がいっているのでは。

 

ただガーシーもそのあたりわかっているでしょうから、強気に出ているのは「西麻布で遊んでる女の子らがそれを目撃してるし、一緒にやった子もおるから」なんでしょうけど、一度失敗してる分、そう簡単に信じられるものではありません。

 

それにしてもガーシー、薬物ネタは警察の捜査の邪魔になるからやらないって言っていたのにボロっとい言っちゃいました。

 

綾野剛さんもですが。

 

綾野剛ジャンキー!小栗旬と田中圭は不倫!文春大失策で東谷義和が激怒の大暴露!

 

警察がまるでつかんでいない情報だったならともかく、密かに長く捜査していたんだとしたら、警察からも苦情が来てるかも。

 

そういう不確かな薬物疑惑よりも、政財界を巻き込む方の話をお願いしたいものです。

 

違法性があり政財界を巻き込む!日本がひっくり返るほどに真っ黒な北島康介の闇

◆ガーシーが暴露していた

ジャニタレJとTの恥→ geinou ranking geinou reading

ジャニタレJとTの恥→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ガーシーさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

11月22日の「いい夫婦の日」に電撃入籍を発表した極楽とんぼの山本圭壱さんについて、

 

「元AKB48という”ブランド”を持つ西野未姫と結婚したのは、テレビ業界に復帰するための策略なのではないか?」

 

との疑惑が浮上しているといいます。

 



 

23日午後7時、公式YouTubeチャンネルで「ご報告」動画をアップした山本さん。

 

「本日11月22日、けいちょんこと山本圭壱は入籍をいたしました!妻を皆様にご紹介したいと思います」

 

と言って出てきたのが西野さんだったことで、視聴者はびっくり仰天。

 

「2人でこれからは支え合いながら、みなさんが見ていてホッコリするような夫婦になれたらいいなと思っています」

 

と、西野さんは嬉しそうに抱負を語っていましたが、実は業界では驚きの声とともに「やっぱりな・・」と納得する声も多かったといいます。

 

[以下引用]

「今年8月に終了したABEMAでの極楽とんぼの冠バラエティには西野が準レギュラーのような形でちょくちょく出演しており、2020年12月には『もし彼氏が31歳も年上の山本圭壱だったら』というドッキリ企画がありました。このときは西野が実の弟に『1カ月前から付き合ってる』と山本を紹介するというドッキリでしたが、その後、山本のYouTubeチャンネルで熱海にある西野の実家に山本が訪れ、両親と仲睦まじく食事する姿をアップしていた。最初は『ネタかな?』と思っていたけど、そのうち『マジで交際してるのでは……』と噂されてたんです」(お笑い関係者)

 

山本といえば、芸人として順風満帆だった2006年、クラブ野球チームの選手として活動していた最中に未成年女性への暴行容疑で書類送検され、その後示談が成立したものの、所属していた吉本興業からマネジメント契約を解除されることに。10年後に再び吉本興業に復帰し、芸能活動を再開させたが、地上波テレビへの出演のハードルは高いままだ。しかし、今回の結婚を機に風向きが変わる可能性もある。

 

「これまで独立系のテレビ局や、山本の地元・広島、謹慎中に生活した宮崎のローカルテレビ局への出演はありますが、特に在京テレビキー局は誰もオファーしたがらなかった。スポンサーや代理店からの抗議を恐れていたのです。本人も悔しさをにじませながらも『仕方ないよな……』と周囲に漏らすこともありましたが、西野との結婚を機に、夫婦共演という形で全国ネットのバラエティ番組に呼ばれる可能性が浮上しています」(芸能記者)

 
バラエティ番組を手がける中堅放送作家も「言っちゃ悪いが、西野さんという担保が大きい」とうなずく。

 

「2人とも所属事務所は違うが、今の芸能界の序列でいえば西野のほうが今は上。これまでだったら、あえて山本を番組に呼ぶメリットが見いだせなかったが、31歳差、しかも元AKB48のメンバーと結婚したとなれば話は別。万が一、山本が西野を裏切るようなことがあれば、業界から一生総スカンを食らうことになる」

[日刊サイゾー]

 

ということですが、山本さんはずうっと長い間、テレビへの完全復帰を画策しては跳ね返される・・という悔しい思いを繰り返してきた方ですからね。

 

「50代のベテラン芸人と20代の元アイドルという“異色夫婦”ならネタになるし、絶対にテレビ局は放っとかないはず」

 

こんな感じの”計算”がなかったとは、本人も言えないんじゃないでしょうか?

 

ただ、それは西野さんにとっても同じこと。

 

彼女はどうやらバラエティ路線でやっていきたいみたいですし、

 

「31歳という年の差は武器になる。それにダンナがかつての勢いを取り戻せれば、私もその恩恵を受けて露出を増やせるはず」

 

ただ、2つほど懸念があります。

 

ひとつめは、31歳という年の差があるために、「やっぱり年下が好きなんだ」とまたあの未成年事件が蒸し返されていること。

 

もうひとつは山本さんの相方である加藤浩次さんの動向。

 

すでに来春で約17年間も続けてきた「スッキリ」を降板することがきまり、それを前になにやら不穏な動きがあります。

 

加藤浩次が日テレ出禁に!やっちまった”業界の掟破り”とは・・

 

もしかしたら、山本さんのテレビ復帰と入れ替わるように、テレビの世界から追放されてしまう恐れも・・

 

って、もしかしてそれが狙いとか?

 

今の時代、テレビ以外にもYoutubeやTikTokといった動画プラットフォーム、アマプラ、ネトフリなどのネット配信系チャンネルなど、有名人が活躍する場所はいくつもあります。

 

また、加藤さんの場合は地元・北海道に戻れば冠番組を持つことなんて簡単でしょう。

 

「極楽とんぼ」として、これからどんなステージへと進むのか、注目ですね。

 

◆これは必見!加藤浩次とアイツがバラす・・

 芸能界の闇[動画]→ geinou ranking geinou reading

 芸能界の闇[動画]→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※山本圭壱さん、西野未姫さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

ソニー・ミュージックアーティスツに所属する森七菜さんや黒島結菜さんといった若手女優が躍進する中、同じ事務所に所属する土屋太鳳さんが不満爆発しそうだと報じられています。

 

 

 

 

森七菜さんは、人気が出始めたところで「ステージママ」の出しゃばり、そしてお世話になった小さい事務所から契約満了を待たずに独立が報じられ、その後大手であるソニー・ミュージックアーティスツとエージェント業務提携をむずびました。

 

本来であれば「移籍」予定だったのが業務提携で落ち着いたのは、ソニーもステージママの存在を警戒したからだと言われています。

 

そもそも移籍前からあまり好感度が高くなかった上に「ステージママ」「お世話になった事務所を捨てる」という嫌われ要素を持った森さんは、ネットではすっかり評判が落ちています。

 

ソニーと業務提携後にバーターでドラマに出演したり歌手としても活動していますが、特に歌番組に出たときのネットの反応はかなりひどいものです。

 

 

森七菜、大爆死!ファーストアルバムの売れ行きが悲惨なことに・・

 

そんな森さんですが、なんと来年7月の月9に出演が決まったとか。

 

この状況に不満を抱えているのが土屋太鳳さんで、独立もあり得るのでは、と言われているとか。

 

[以下引用]

同事務所には、森や土屋のほか、倉科カナ(34)、二階堂ふみ(28)、橋本愛(26)、黒島結菜(25)など、第一線で活躍する女優が多数所属している。

 

「外から見ても感じますが、最近、事務所サイドは黒島さんと森さんを売り込んでいこうとしているようですね。黒島さんは朝ドラ『ちむどんどん』でヒロインを務め、現在は『クロサギ』(TBS系)に出演中。“売り時は今”だということはたしかにありますよね。

ただ、『ちむどんどん』には“歴代最低朝ドラ”という評価もありますし、『クロサギ』の黒島さんの演技もあまり評判は芳しくありません」(前同)

 

『ちむどんどん』にあまりにも酷評が殺到し、それも原因なのか、所属事務所の俳優部門のスタッフが、今夏3人も会社を離れるという異例の事態もあったと言われている。

 

「一方の森さんは、前事務所を強引に辞めて現在の事務所とエージェント業務提携に。専属契約でもなく、ドラマや音楽でも結果が出せていないにもかかわらず、月9が決まるなど、明らかに推されている、と見えるわけです。

それは森さんのバックに“いわくつきのステージママ”がいて、その母親からの“大手なんだから娘をしっかり売り込んで”というプレッシャーもあるとささやかれていますね。

ただ、もしかしたら、黒島さん含めそうしたことが、土屋さんから見ると“どうなの?”と映ってしまうのかもしれませんね……」(前出の制作会社関係者)

 

土屋と森を巡っては、土屋が出演していた商品のCMを森が引き継いだという“つながり”もある。

 

2021年4月にはロッテ「パイの実」、同9月には「雪見だいふく」のCMに新たに起用された森だが、土屋が出ていたCMが好評で、彼女が“卒業”する際にスポンサーサイドが「良い方いらっしゃいますか?」となった結果、事務所サイドが推薦して森に決まったと言われている。

 

「ただ、土屋さんからしてみれば“えっ!?”という思いもあったのかもしれません。周囲からは土屋さんが森さんに禅譲したように見えるものの、土屋さんの本心は“七菜ちゃんに持ってかれた……”ということも考えられますからね」(前同)

 

芸能プロダクションとしては、すでに一定のポジションを確立しているタレントではなく、今後の可能性がある若手をどんどん売っていこうとなるのは当然だろう。

 

「しかし、ともに良い結果を出せているとはいえない森さん、黒島さんを推しているように見える事務所サイドに、土屋さんは疑問を抱いている、という可能性はあるのかもしれませんね……。

そもそも土屋さんが『まれ』でヒロインを務めたことで、NHKの朝ドラルートが太いものとなり、その後、二階堂さんが『エール』、黒島さんも『ちむどんどん』のヒロインに決まった、とも言われているぐらいです。

土屋さんは同事務所の俳優部門の大功労者。人気も好感度も抜群の土屋さんに、今、何が起きているのでしょうか……」(同)

[日刊大衆]

 

土屋さんがSNSやインタビューなどで何か不満を漏らしていたのかと思いましたが、そういった気配はありません。

 

それなのに「今、何が起きているのでしょうか…」って、特に何も起きていないんじゃないかと思うのですが、まあ土屋さんも見える通りの簡単なタイプではなさそうです。

 

見える通り、というのは明るく元気で男性に対する距離感が近い、という感じですね。

 

衝撃!土屋太鳳が桜田通と熱烈ハグ!恋人にしか見えないのに…熱愛じゃないという不思議

 

しかし謎に既婚男性を追いかけていた、という、話や、あらゆる共演男性に「あなたはスゴイ!」と持ち上げているという話や、バラエティー番組などで見せるちょっとした態度から、一時期は「あざとい女優代表」のように言われたことも。

 

 

博多大吉の「不倫相手」人気若手女優の正体は土屋太鳳!?音楽番組司会経験ありとか

 

佐藤健は見抜いていた!土屋太鳳のあざとい「あなたはスゴイ」アピール

 

とはいえ基本男好きなだけなのかと思っていたのですが、実はそれだけではありませんでした。

 

松岡茉優さんが明かしたところによると、男性には非常に「優しい」半面、ライバルとなりうる女性に対してはなかなか厳しく、時にマウントをとったりもするそうで。

 

松岡茉優が土屋太鳳の裏の顔暴露!安定のバラエティ代表気取りがツライ

 

そういうタイプなのであれば、確かに必ずしも評判の良くない業務提携の女優が推されていたら不満を持つかもしれないなと思ったり。

 

ただ、土屋さんは土屋さんでNetflixのドラマが好評だったり新しい世界を広げている感じはあります。

 

土屋さんの独立はあるのでしょうか。

 

 

◆女優の顔に起きていたひそかなブーム

って何→ geinou ranking geinou reading

って何→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

カテゴリー

 

国会議員である東谷義和さんことガーシーが「日本がひっくり返る」ほどに真っ黒だと暴露予告した元アスリートが話題です。

 

※暴露を待つより守護霊に聞いたほうが早そう

 

 

11月初め頃から「人間関係の断捨離」宣言をしているガーシー先生。

 

 

佐藤健が断捨離された!「矛盾が多すぎる」とガーシーが切り捨て!スキャンダル暴露へ

 

それによると、佐藤健さんを始めとして、野田洋次郎さんや片寄亮太さんなどの断捨離が決定していますが、今もこの「断捨離宣言シリーズ」は続いており、先日は「断捨離ホワイトボード 芸人・スポーツ選手・韓流編」を公開したよう

 

[以下引用]

そこには、水泳金メダリストの北島康介、お笑い芸人の萩ちゃん、キックボクサーの武尊、サッカー日本代表の南野拓実、K-POPアイドル・EXOのメンバーD.O.、プロ野球の涌井秀章、山田哲人、坂本勇人、中田翔ら9人の名前が上げられている。

 

この中でガーシー議員の本気度が特に伺えるのが北島。この件については「北島康介はほんまにヤバい。日本がひっくり返る」と常々公言しており、この暴露ネタには違法性があり政財界の深い闇が関わっていることを匂わせている。また、武尊、南野、山田、坂本、中田に関しては女性関係での暴露を以前から小出しにしていた。

[NEWS VISION]

 

 

北島さんの黒さは昔から言われている話です。

 

次に逮捕されるのは赤西仁、北島康介、長渕剛!?捜査当局が狙う大物芸能人三名とは

 

今更感がありますが、目新しいのが「違法性」「政財界」でしょうか。

 

北島康介さんが黒いという話で日本がひっくり返るかというとそれはないでしょうが、そこに「違法性」と「政財界」が絡めば、確かにひっくり返るかもしれませんね。

 

現在公開されているこのNEWS VISIONの記事では、「この暴露ネタには違法性があり政財界の深い闇が関わっていることを匂わせている。」の部分から「違法性があり」が削除されてます。

 

しかし実際にガーシーがそう言ったなら、またそれを本気で暴露するならば、「国会議員ガーシー」としての仕事と認められるのではないでしょうか。

 

ちなみに来週からは、同じく断捨離シリーズの女性編が始まるそうで。

 

暴露予告ではなく本当の暴露に入るのはいつになるんでしょうね。

 

◆ガーシーが暴露していた

ジャニタレJとTの恥→ geinou ranking geinou reading

ジャニタレJとTの恥→ geinou reading geinou ranking

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※北島康介さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

カテゴリー

 

あびる優さんの元夫である才賀紀左衛門さんが始めた新ビジネスがうさん臭いと文春に指摘されています。

 

※一昔前に流行ったような…

 

 

才賀さんはあびる優さんと結婚したころは、その名前の奇抜さとイケメン具合が有名な格闘家でした。

 

しかし33歳の今、格闘家としての仕事を目にすることはなく、収入源はきっとブログなんだろう、だから親権があびるさんに移っても、長女を手放すことができないんだろうと言われていました。

 

実際、文春によると、才賀さんのメインの収入はアメーバブログの広告収入で、楽天のショッピングSNS『ROOM』のアフィリエイト(成果報酬型)広告でも稼いでいるそう。

 

日々ブログに載せている肉やらデザートやら、すべてが収入源になっているようですね。

 

その広告以外にも才賀さんがSNSビジネスとして携わっているのがサプリ「コンブチャ」のプロデュースだそうで、それがうさん臭かったよう。

 

[以下引用]
才賀が〈コンブチャ〉と呼ぶのは「格闘家&ブロガー才賀紀左衛門発!ボディメイクサプリ」と銘打たれた『FASHION BODY』。酵素ドリンクの一種であるコンブチャや食物繊維などが入っており、食事の一部と置き換えることでボディメイクができるサプリだという。クラウドファンディングの「応援購入」という形で販売している。

 

さらに、クラファンのサイトには〈ダイエットチャレンジ〉として、七十キロから五十四キロに減量した男性が登場。ダイエット前後の写真を公開し、〈成功の基礎となったのが、食事の置き換えをする習慣と運動習慣でした〉とコメントしている。この商品は販売初日でクラファンの目標額を達成。十一月十五日時点では達成率千%の三百万円超を集めている。

 

ところが――。才賀のブログ読者がこう指摘する。

 

「この“ダイエット前後”として使用されている男性の写真と全く同じ写真が、今年三月に別の会社から発売された才賀さん監修のプロテイン入りサプリを販売するクラファンサイトでも使用されていたのです」

[週刊文春]

 

 

3月の商品は安納芋を使用した「プロテ美人」というものだったようです。

 

今回のコンブチャ同様、七十キロから五十四キロに減量した男性が〈成功の基礎となったのが、食事の置き換えをする習慣と運動習慣でした〉とコメントしているのですが、その写真がまるでそのまんま。

 

ああいうビフォーアフターの写真が必ずしも真実じゃないことを勘づいている人も少なくはないでしょうが、バカにしてるのかなと思いますよね。。

 

しかし、ここまであからさまに同じものを使われたらバカにされてるような気になりますし、これで効果を感じろというのは無理な話です。

 

ただ、文春にコメントしていた景表法に詳しい弁護士によると、それが明確に違法かというとそうでもないよう。

 

「どちらのサイトにも、サプリの効果としてダイエットできたとは表示しておらず、違法とは言いづらい。ただ、サイトをぱっと見した消費者が当該商品の効果だと誤認してしまう可能性があるため不適切と言えます。才賀氏を信用して購入した消費者の中には納得できない方もいるのではないでしょうか」

 

とのこと。

 

才賀さんはあびるさんの長女を親権者に返していないため、毎日4万円の罰金が発生しているとか。

 

お金が必要なのはわかりますが、いったいそのプロテ美人もコンブチャも、効果あるんでしょうかねえ。

 

◆才賀三兄弟

顔→ geinou ranking geinou reading

顔→ geinou reading geinou ranking

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※才賀紀左衛門さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

女子卓球五輪メダリストで現在はタレントの福原愛さんが11月15日に公式サイトを更新し、現在交際中のA氏の妻が不倫の慰謝料を求めて起こした訴訟が取り下げられたことを報告しました。

 

実質的に福原さんの勝利宣言となったわけですが、福原さんに対する風向きは変わらないようで…

 

 

 

 

オシドリ夫婦と思われていた福原さんが電撃離婚する前に報じられたのが、当時友人だった男性A氏との密会です。

 

不倫に対する非難の声もありましたが、同時に福原さんの元夫江宏傑さんのモラハラと義家族による金への執着が報じられていたこともあり、福原さんへの同情の声も多少ありました。

 

しかし、密会が報じられたA氏が実は既婚者であり、W不倫であったことが明らかになると、もともとの好感度の低さもあり、福原さんへの非難の声が多勢に。

 

 

[文春砲]福原愛、やっぱりW不倫だった!「騙されていた」と被害者ヅラするも離婚前に不貞をしたのは…

 

福原さんは不倫報道直後から、「一緒の部屋に宿泊した事実はありません」と、同じ建物に泊まったことは認めても不倫行為は否定していました。

 

しかし、その後A氏が離婚し、その後、福原さんと交際が継続していることが美談風に報じられました。

 

元妻B子さんによると、不倫報道直後はA氏自ら福原さんとの連絡を絶つから、と再構築を申し出られ、引っ越しもしてそのつもりでいたそう。

 

それなのに、その後新居に福原さんからのラブレターが届いたそうで、それをきっかけに離婚に至った、つまり、離婚原因は福原さんだと明言しました。

 

 

福原愛終了…「離婚原因は福原愛」と不倫相手の妻に断言された重み

 

B子さんが福原さんへ家庭を壊したことへの謝罪と離婚後に交際開始したという美談仕立ての記事を訂正するよう求めたところ、謝罪はしないが迷惑料として相場の倍である100万円を提示されたものの、謝罪はしない、という点に腹を立て交渉は決裂。

 

 

[文春砲]福原愛、超悪質!不倫相手の元妻を金で黙らせるのに失敗し、逆に恐喝されたと警察へ駆け込む。

 

そして先日、元妻B子さんは当然の権利として福原さんに対し慰謝料請求の訴訟を行いました。

 

ちなみにその金額は、不貞行為に対する精神的苦痛として300万円、離婚に対する精神的苦痛として500万円など、計1100万円という金額だったとか。

 

これはもう泥沼裁判かと思われたのですが、一転しての訴え取り下げとなりました。

 

福原さんの代理人弁護士は、公式サイト上で「円満解決」を強調し、訴えが取り下げられた理由として、以下の3点を挙げています。

 

「福原愛と原告が同居していた夫との関係が不貞行為であったというのは誤解であったこと」

「福原愛が原告の元夫が既婚者である事を知って以降も福原愛は原告の元夫を略奪する意図はなかったこと」

「福原愛自らが積極的に原告の元夫に連絡をするなどの不当な干渉も行っていなかったことが明らかとなったこと」

 

 

しかし、手紙という証拠もあります。

 

また、一般人にとっては敷居の高い訴訟まで起こしたのに、そう簡単に引っ込めたのは「誤解」だと納得したからとはとても思えないわけで。。

 

[以下引用]

 

《裁判沙汰になった事案が円満解決はあり得ない。あるとすれば相場より遥かに高い示談金を支払った場合だけ》

《円満解決したなんて思ってる人誰もいないだろw 金で解決したのは明白》

《示談にあたって、元妻側が今後、週刊誌に喋らないなど、事細かく約束しているはず。その分かなりの大金が示談金として支払われているでしょうね》

 

スポーツ紙の記者が苦笑する。

 

「福原は、騒動発覚後もA氏と〝交際〟を続け、半同棲状態だと続報されています。親しい友人には『私、この人と結婚するつもり』と再婚宣言までしていたとも報じられていますが、これが事実なら、最初のデート報道が〝誤解〟だったという説明は辻褄が合いませんよね」

 

一般人の感覚では、この後に「A氏と再婚しました」は通用しないと思うが、福原はどうするつもりなのか。

[週刊実話]

 

もしかしたら、福原さんは元妻B子さんがこだわっていた「謝罪」をしたのかもしれませんね。

 

その上で、求められた以上の金額を支払ったのかも。

 

たとえ表向き訴訟が取り下げられても、もはや福原さんの印象は地に落ちてしまいました。

 

何をやっても冷めた目で見られることは変わらないのではないでしょうか。

 

こういう話が忘れられることはまずありません。

 

B子さんも、たとえ訴訟を取り下げたところで福原さんが「シロ」だとみられることはないとわかっているのでは。

 

不実な二人の幸せがどこにあるのかわかりませんが、B子さんは幸せになってほしいものです。

 

 

◆不倫芸能人の成れの果て・・これはショックです。

 閲覧注意!→ geinou ranking geinou reading

 閲覧注意!→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

カテゴリー
タグ