カテゴリー:未分類


WEST.の中間淳太さんが絶不調です。

 

 

先日はスタッフとの近すぎる距離で炎上し、その火が鎮火したかどうかのタイミングで一般住宅のポストをXに投稿するという愚を犯し謝罪しています。



[スポンサーリンク]


中間淳太がした非常識行動




6月15日お昼頃、中間淳太さんは

 

 

 

「ぼーっと車窓を眺めてたら、ミッキーマウスみたいなポストを発見できて元気でた(*´-`)笑」

 

 

 

というコメントとともに、一般人の家のポストとみられる画像を投稿しました。

 

 

無類のディズニー好きで知られる中間淳太さんですから、単純に嬉しかったのでしょう。

 

 

最近これまでにない炎上を経験し、我が身を振り返るようなこともあったでしょうから、癒やされたのでしょう。

 

 

でも、一般人のポスト、ですよ。

 

 

中間淳太さんが世界へ発信する意味、イタいファンの行動力、わかってないですね。。



 



中間淳太は謝罪。しかし対応は夜中だった




中間淳太さんのこの投稿に対し、一生懸命ファンは「削除して!!」というコメントをしていたのですが、対応があったのは夜中でした。 




今朝の投稿で皆様にご心配、ご迷惑をおかけしてしまい大変申し訳ございませんでした。




該当写真の所有者様には謝罪のご連絡をさせていただき、投稿も削除させていただきました。




深く反省しております。大変失礼いたしました。
午後11:09 · 2024年6月15日

中間淳太さんのポストより




タイムスタンプの通り、これは6月15日の23時ころです。

 

 

結局半日、というか、日中まるごと放置してしまったんですね。

 

 

忙しいでしょうからSNSのコメントなんてなかなかチェックできないんでしょう。

 

 

でも、もしも我が家の外観が有名人に限らず誰かにより世界へ発信されていたら、と考えると嫌すぎます。




中間淳太の行動整理




今回の中間淳太さんの行動が問題なのは次の点です

 

 

一般人の住宅の写真をSNSに投稿したこと

言わずもがなです。

 

 

対応が遅いこと

仕事上仕方ない部分もありますが、内容を考えると遅いことは遅い

 

 

謝罪文と投稿削除のタイミングがほぼ同じ

ふつうに考えたら、次の流れですよね。

 

投稿した写真のヤバさに気づく

写真をまず削除

被害宅へ謝罪

謝罪文投稿

 

しかし中間淳太さんは、謝罪文を発表とほぼ同時に投稿を削除しています。

 

 

被害宅へ謝罪したのが本当なら、まずいと気づいた時点で投稿を削除するべきです。




中間淳太は謝罪したのか?どうやって?




謝罪しました、と言ってるんだから謝罪したんでしょうが、ほんとに?と思わざるを得ないのが現状です。

 

 

中間淳太さんの行動からありえるのは、「気づいた」「画像を削除」「被害宅へ謝罪」「謝罪文投稿」すべてが同時だったということです。

 

 

つまり、謝罪文を投稿した23時過ぎに被害宅への謝罪もしたということ。

 

 

ええ?

 

 

投稿したのはぼーっと車窓を眺めていたら見つけたミッキーみたいなポストなはずなのに、すぐ謝罪できたんですかね?

 

 

謝罪するために考えられるのは通った道を誰かがたどり家を特定、ということです。

 

 

やはり謝罪文の投稿と画像削除のタイミングが同じって、対応として間違ってるし矛盾があります。

 

 

嘘がなければいいのですが。




中間淳太はSNSに向かない




なんにしろ、中間淳太さんはSNSに向かないのでは。

 

 

先日WEST.のメンバーがコンサートスタッフとの近い距離をそれぞれ投稿し、「ライブをまた見れちゃう私たちは世界一幸せもの」なんて言って炎上しました。

 

 

中間淳太さんは、形としてファンへ謝罪したものの、スタッフを擁護しつつ、ファンの行き過ぎた行動を諌める感じだったため、さらに炎上。

 

 

それをファンサイトで謝罪したら、それがタメ口だったためまた炎上。

 

 

騒ぐファンもいますが、静かに担降りするファンもいてチケットが飛び交ってるなんて話もあります。

 

 

中間淳太さんはファンの行き過ぎた行動を諌める際、

 

 

「送信する前に一度文面を冷静に見てほしいです」

 

 

という言葉で締めていました。

 

 

我が身も振り返らないといけませんね。

 




◆こちらもどうぞ◆

 

 

 

カテゴリー


フジテレビ『わたしのバカせまい史』の公式HPに掲載された「グラビア評論家」徳重龍徳さんへの肩書いじり謝罪文に対し、ネットでは同情や違和感の声が上がっています。

 

 

しかし、徳重龍徳さんの経歴を見ると、この謝罪は適切だったのでは…



[スポンサーリンク]


フジが謝罪した肩書いじり




6月14日、フジテレビの深夜バラエティ『私のバカせまい史』の公式HPに以下のような謝罪文が掲載されました。

 

「5月16日の当番組の放送で、取材にご協力いただいたグラビア評論家・徳重龍徳氏の紹介部分において徳重様ならびに関係者の皆様に不快な感情を抱かせる表現がございましたことをお詫び申し上げます」

 

 

この日の放送では、「さらば青春の光」の森田哲矢さんが

 

 

「グラビアアイドルの『わがままボディ』 意味わからないのにみんな使い続けてる史」

 

 

をプレゼンし、その中で、“グラビア評論家”として、徳重龍徳氏の見解が紹介されました。

 

 

その際、森田さんは「グラビア評論家。だいぶ覚悟のある…親にも“俺はグラビア評論家や”と言っております」、バカリズムさんは「肩書きなんだ」とコメント。

 

 

「グラビア評論家」徳重さんはXで

 

 

「当然事前にこんな話されるとも、される可能性あるとも言われてないんだけど訴えたりできるものなんだろうか」

 

 

と不快感を示していました。





「グラビア評論家」に案外厳しい声が飛ぶ




ヤフコメでは、

 

「グラビア評論家と本人が名乗ってるなら、勝手に名乗ってる訳です。名乗ってる以上、ある程度のイジりはしょうがないのでは。フジテレビが勝手に名付けたなら不満をぶつけるのは分かる」

 

「正直言うとこの程度で傷ついて言った側やテレビ局側に対して肩書を傷つけられたと謝罪させるのなら出演するなと言いたい」

 

「まあ番組に協力してもらってる、という考えが足りないとも思うが
そもそもグラビア評論家という肩書きならいじられる可能性は考えておかないと
しかもMCがバカリズム、研究員がさらばの森田さん
絶対茶化すでしょ」

 

「これで『訴える』ってどんだけ」

 

 

等々、徳重さんをたしなめるようなコメントが多いです。

 

 

個人的にも、そこは笑って流そうよと思ったのですが、徳重さんは違うかも?




徳重龍徳氏の経歴から怒りを考察




森田さんのいじり方だと、グラビア好きな人は誰でも「グラビア評論家」を名乗れる、という感じがしました。

 

 

私も記事を読んだときはそう思いました。

 

 

でも、徳重さんのプロフィールやXを見たら、徳重さんの「グラビア評論家」の入り口はそっちじゃないんだろうなと思いました。

 

 

 徳重龍徳氏プロフィール 

 

ライター。グラビア評論家。大学卒業後、東京スポーツ新聞社に入社。記者として年間100日以上グラビアアイドルを取材。2016年にウェブメディアに移籍し、声優、アイドルなどのインタビューを担当。現在は退社し雑誌、ウェブで記事を執筆。

 

 

 

Xやnoteにまとめられた徳重さんの経歴や書いた記事を見るに、「グラビア評論家」は完全に仕事ですね。

 

 

もしかするとグラビアは好きかもしれません。

 

 

でも単なるグラビア好きではなく、東スポに入社したら配属がグラビアだった、それを極めた、その結果今は独立してそれで食べている、そういう自負があるのかなと。

 

 

それを、「グラビア好きは誰でも評論家名乗れる」みたいな感じで言われたら、やっぱり腹立つと思います。




フジテレビの謝罪は正解




まあそれでもやっぱり「グラビア評論家」はいじりたくはなるかなと思います。

 

 

徳重龍徳さんにとっては想定外だったようですが、むしろバラエティならいじって当然でしょう。

 

 

その後にちゃんと「この方はこれを生業にしている」「単なる趣味じゃない」と、笑い交じりでもフォローするか、ちゃんと説明しておけばよかったのにと思います。

 

 

リスペクトってそういうことですよね。

 

 

徳重龍徳さんのXのプロフィールからは、フリーで仕事する人の本気が感じられました。

 

 

これは揶揄していい「グラビア評論家」ではないと、読めば分かります。

 

 

フジテレビがなんで徳重さんに「わがままボディ」についてコメントを求めたかというと、それが答えられる人だし、その答えに対し権威付けもできる、専門家だと判断したからなんでしょう。

 

 

やはりそんな人を揶揄したまま終えたなら、謝罪は妥当だったかなと思いました。

 

 

ちなみに徳重龍徳さんは昨日のうちに、フジテレビの謝罪対応に感謝を表明しています。

 

 

今後はいじられても余裕で返せるといいですね。

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※バカリズムさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング


粗品さんが千原せいじさんのYoutube番組で共演し、宮迫博之さんに絡んだ理由を闇営業の影響でCM降ろされたからと答え、「完全な私怨じゃん!」と呆れる声が出ています。

 

 

確かに私怨で絡むとなると、プラマイ岩橋さんと同じです。

 

 

しかし闇営業でCMがとんだって、ホント?



[スポンサーリンク]


宮迫博之に絡んだのは闇営業絡みで迷惑を受けたから




千原せいじさんは対談の中で、

 

 

「お前さあ、あれなんで、宮迫のおっさんのことあんなボロクソ言うの? お前、すごい(言う)よなあ」

「宮迫のおっさんと、そんなからみもなかったやろ?」

「そんな、あんま知らん先輩、よくあんな感じで怒れるなあ。しんどいやろ」

 

 

などと質問。

 

 

すると粗品さんは

 

 

「いや、しんどくないっすよ。まあ、いじってるというか、なんすかねえ。でもほんまは、”闇営業問題の時に恨みある”みたいな感じです。CMとんだりとか。2本くらいCMとんだんです。仕事なくなって」

 

 

いちおう千原せいじさんは「そうなんや。それは腹立つなあ」と共感するような感じでコメントしていましたが、本気で共感してたんですかね?




宮迫博之や木村拓哉への私怨で絡む…プラマイ岩橋と同じ




31歳の粗品さんが54歳の宮迫博之さんに呼び捨てで「おもんない」「芸人じゃない」「先輩じゃない」みたいに言うのは、ある意味プロレスで、宮迫博之さんと絡むことで双方注目を集めることが目的なのでは、と思われているところもありました。

 

 

でないとなかなか年長者にあそこまで言えないですよね。

 

 

それが単純に恨みだったとは。

 

 

まあ宮迫博之さんのせいで仕事、しかもCMのようなギャラのいい仕事がとんだなら、腹も立つかなあとは思います。

 

 

でもネットでは、非常に残念、という声が多く見られます。

 

 

木村拓哉さんへ絡むのも、挨拶を無視された「私怨」ですからね。

 

 

今後も私怨を晴らすために誰かに絡んでいくのでしょうか。

 

 

そんな粗品さんとXでいろいろ暴露して契約解除になった元プラスマイナスの岩橋さんは、何が違うんでしょうか。。




闇営業に関係ない粗品のCMがとぶ?




ところで粗品さんによると、宮迫博之さんの闇営業の影響でCM2本他仕事に影響があった、ということですが、にわかに信じがたいのですが。

 

 

宮迫博之さんの闇営業問題が勃発したのは2019年6月です。

 

 

粗品さんがM-1グランプリで優勝したのは2018年12月。

 

 

そして2019年3月にR-1グランプリで優勝。

 

 

確かにこの感じなら、右肩上がりに仕事が増えるのが通常です。

 

 

実際、2019年3月からサントリー -196℃・ストロングゼロ・ダブルレモンのCMに出ていたようです。

 

で、次にCMが増えたのが2021年。

 

 

この間に宮迫博之さんの闇営業の影響でCMがなくなったと言われたらそうなの?と思いますけど、、

 

 

粗品さんは闇営業、関わっていないですよね?

 

 

あの当時、闇営業に関係した芸人については、特に都市銀行や消費者金融など金融系の出演番組のスポンサーが降りたり仕事がなくなったり、ということはありました。

 

 

でも闇営業以外の芸人は関係なかったような?

 

 

粗品さんは2023年からアイフルのCMがありますが、もしかするとアイフルが2019年にもオファーしてたけど、今はちょっと、みたいなことがあったんですかね。

 

 

闇営業問題で宮迫博之さんの立ち回りは完全にアウトだったと思うので、影響があったならお気の毒にと思います。

 

 

でも今のこの尖りきった噛みつき芸を続けていく限り、今後のCMのオファーどころか今あるCM、その他の仕事、いろいろと影響していきそう。

 

 

せめておもろければいいのに。。



 



◆こちらもどうぞ◆

 

 

 

 

 




2012年のペニオク詐欺騒動後、芸能界から姿を消していたほしのあきさん。

 

 

たびたび友人のSNSに登場しては、「忘れてない?」「もう復帰してもいい?」と存在をアピールしつつ観測気球を投げてきましたが、驚くべきことについに芸能活動を再開するようです。

 

 



[スポンサーリンク]


芸能活動に復帰するほしのあき




ほしのあきさんはSTORYの取材にこう答えています。




2013年からお休みをして、昨年プチセブンの集まりで撮影したのが久々の公の舞台でした。私のデビューのきっかけを作ってくれた、親友であり戦友でもあるマネージャーから、「あきは美容やファッションが好きなんだから、そういうことを発信してみたらどう? 子どもが大きくなったら、もっと時間が空くんだし、仕事したらいいと思うよ」そう言われ、確かに、ほんのちょっと子育てが落ち着いて、自分に少し時間ができたタイミングでもあったので、心が動きました。マネージャーは、私が夫や子どものことを大切に思う気持ちも優先してくれるのでありがたいですね。私自身は、もうこの世界に戻ることはないかな?とも思っていたんです。都内から離れたところに住んでいますし、子どもの毎日の送迎もマスト。仕事を始めたら夫にも協力を仰がないといけません。ただ、夫に相談したところ「やってみたら?」って、背中を押してもらえたんです。それで決めました。私が仕事に出るときは彼にも調整してもらい娘の送り迎えなど協力してもらえるようになりました。少し仕事を始めてみたら…本当に別世界!「こんなところに自分はいたんだ」とドキドキ感とときめきが止まらないですね。生活に刺激も加わり、オンオフができたことで、よりハッピーに過ごせるようになりました。

STORYより




 

「子どもがもう少し落ち着いたら、仕事ももっと頑張ろうかな?と思っています。」

 

 

とほしのあきさんはまとめていましたが、お子さんが生まれたのは2012年4月。

 

 

もう12歳、小学6年生です。

 

 

公表はしていませんが、もしかするとまだ小さいお子さんがいらっしゃるのでしょうか。

 

 

まあなにしろちょっと長い育休から戻ってきたよ、という感じでの復帰を目指しているんですね。

 

 

そういえば熊田曜子さんは産休のような顔をしてしれっと復帰していましたし、ほしのあきさんばかり引退、というわけにもいかないのかも。

 

 




ほしのあきとペニオク詐欺




ほしのあきさんさんが出産したのは2012年4月。

 

 

そして休んだのは本人が言うように2013年からなので、出産・子育てが理由で休業したわけではありません。

 

 

2011年ころから被害者が続出していたのがペニーオークション。

 

 

これは安いお金でiPadやヘルシオなどの高額商品が落札できるかも!というものです。

 

 

いろいろうさん臭くはあるものの、多くの芸能人が、「800円でiPadを落札できました♪」等々、商品の写真付きでブログに書くもので、信じたファンたちが次々と参入するもまったく落札できず、国民生活センターへの問い合わせが増え、警察が動き詐欺として関係者が逮捕されました。

 

 

要するに多くの芸能人がペニオク詐欺のステマを行っていたんですよね。

 

 

ほしのあきさんを筆頭に、熊田曜子さん、小森純さん、東原亜希さん、菜々緒さん、ピースの綾部祐二さん、永井大さんなどなどです。

 

 

ほしのあきさんは主犯格の一人松金ようこさんと親密だったことから警察より事情聴取を受けたと報じられ、その後、気づけば表舞台から姿を消していました。

 

 

今Wikipediaを見ると、「友人の松金ようこから紹介され、指示された文面をブログに掲載して30万円の謝礼を受け取った。ペニオクの仕組みは理解しておらず、サイト運営者らとも面識はなかった」と答えていたようですね。

 

 

いずれにしても事情聴取を受けたと報じられたその後、公に向けて事情説明がないために、ほしのあきさんにはペニオク詐欺のイメージがついたままです。

 

 




ほしのあきは復帰して何の仕事をするの?




過去がどうであれ、勤労は憲法にも定められた国民の三大義務の一つです。

 

 

たとえ三浦皇成さんが思うように活躍できず金銭的に苦しいだとしても、人に頼らず自分で稼ごうとするのはいいですよね。

 

 

ほしのあきさんは10代から芸能界にいたわけで、たいへんだったこともあったでしょうが、いい思いもたくさんあったのでしょう。

 

 

なにより今47歳で、ほかの仕事はできないのも現実かもしれません。

 

 

ほかのペニオク芸能人たちも、多くが変わらず仕事していますしね。

 

 

がしかし、ほしのあきさんはいったい何の仕事をするのでしょうか。

 

 

もともとは「最年長グラドル」を売りにしていましたが、まさか47歳で同じことはしないでしょう。

 

 

かといって、大渋滞のママタレ枠で何を売りにするんでしょうか?

 

 

演技はさすがに無理でしょうし、トークの面で言うと、すでに地位を築いている小倉優子さんや鈴木紗理奈さん、若槻千夏さんなどがいますし、モデル系では蛯原友里さんや東原亜希さん、武井咲さんなどがいます。

 

今回のインタビューはSTORYでしたから、STORYの表紙ではなくてもモデルの一人になるのでしょうか。

 

 

男性方面、女性方面、どちらに舵を切るにしても、ペニオク詐欺を忘れていない人は多いと思うので、謝罪したっけなあみたいな思いでしかほしのあきさんを見れないのでは。

 

 

そういう事情がありながらも、人目に触れる仕事をするというのは大きな決断だったと思います。

 

 

※こちらもどうぞ※

 

 

 

 

超ママタレ



松嶋尚美さんが長男珠丸くんを顔出しし、そのイケメン具合が話題になっています。

 

 

[スポンサーリンク]

松嶋尚美の長男・珠丸くん顔画像。

 

松嶋尚美さんがSNSで公開した長男・珠丸くんの写真がこちら。

 

 

 

 

顔半分隠れてるので雰囲気だけですが、ハーフっぽいイケメンに見えます。

 

 

髪の色は光の具合なのか、染めてるのか??

 

 

珠丸くんが通っているのはインターナショナルスクールなので、染めたところで学校的には問題なさそうです。

 

 

ただ結構小さい頃から染めてるので、将来的に頭皮が心配かも。

 

 

 

 

 

珠丸くんはサッカーで海外遠征経験あり

 

2011年12月生まれなので、現在12歳の中学1年生ですが、昨年8月、11歳のときにサッカー東京選抜U12として海外遠征しています。

 

 

これはこの年代で相当上位なのでは。

 

 

選抜の過程は以下の通り。

 

 

各サッカーチーム



市区町村トレセン



ブロックトレセン



地域トレセン



東京トレセン

 

 

東京の人口を考えると相当上位だと思いますし、しかも、エースナンバーつけてます。

 

 

 

 

これは将来楽しみですね!

 

 

松嶋尚美の長女・空詩ちゃん画像

 

 

松嶋尚美さんは昨年10月に長女・空詩ちゃんの画像も出しています。

 

 

 

 

 

空詩ちゃんは2013年6月生まれなので、現在10歳の小学5年生。

 

 

娘さんは髪色は黒のままなんですね。

 

 

こちらはごくごく小さい頃、妹の空詩(らら)ちゃんとの写真です。

 

 

 

 

 

少なくとも小さい頃は、旦那さんのヒサダトシヒロさん似かも。

 

 

 

 

 

お子さんの顔を出したい気持ちというのは、自慢したい、でしょうかねえ。。

 

 

それとも、芸能事務所のスカウト待ちとか?

 

 

いずれデビューしてそう。。

 

 

それぞれ才能がありそうですから、二世芸能人にはならないでほしいですが。

 

 

※珠丸くんはジョン・コナー似の声もあります



 

 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※松嶋尚美さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

カテゴリー

ONE OK ROCK(ワンオク)のライブに参戦した観客が、座席があまりにひどかったとXにポストし話題になっています。

 

 

[スポンサーリンク]

 

ライブ会場席に対する不満爆発

 

5月18、19日にベルーナドーム(埼玉)で行われたONE OK ROCKのライブ後、Xで話題になったのがこれらのポストです。

 

 

《全OORerに聞きたいです 俺PF何年も入っててワンオクのライブ11回目なんだけどPFで当ててこの見切れ席ってありだと思いますか? ここまで酷いの初めてです。 スクリーンすらまともに見れない。 めちゃくちゃ悲しい。》

 

《会場内撮影禁止は十分理解の上で。ほんとにPF?笑 機材席じゃないの?笑 スクリーンも危ういんだが。さすがに最近ファン大事にしなさすぎじゃない?》

 

《まさにまさに。私もです。位置的におそらくもうちょい後ろに私もいました。スクリーンも黒い縦長のやつで全く見えなかったです。もう忘れるしかないなとLIVE自体はめちゃくちゃ楽しんで終えましたが、モヤっと残りますよね…お気持ちお察しします》

 

《おさらいすると、今回ファンクラブでの最速先行で注釈席ではなく普通の指定席に当選し、この席になりました。僕が言いたいのは音も満足に聞こえずスクリーンも見えずアーティストも見えないような席を普通の席として売る事が良い事なのか問いたかったです。アーティストを批判したい訳ではないです。》

 

 

PFというのはONE OK ROCKのフォトブック『PRIMAL FOOTMARK』のことで購入すると、実質的にファンクラブと同等で、ライブチケットの最速先行予約や、メンバー限定のデジタルコンテンツにアクセスできる特典が得られるものです。

 

 

 

これがONE OK ROCKのライブ会場の画像

 

話題になったのがこれらの画像です。

 

 

 

 

 

 

 

ここに席があるって、逆にびっくり。

 

 

これですらマシに思えてしまいます。

 

 

 

 

 

全席同一料金という上からすぎる価格設定

 

一般的にドームのチケットは、アリーナ席、スタンド席、注釈付き指定席(見切り席)などがあり、アリーナ席がもっとも高く、注釈付き指定席は安く設定されることが多いです。

 

 

しかしこのライブの場合は全席1万3000円と同一価格だったとのこと。

 

 

そういう状況で、「ファンクラブでの最速先行で注釈席ではなく普通の指定席に当選」というのは、なんとなくそこそこいい席なんだろうなと期待しますよね。

 

 

だって余分にお金払ってるわけですし。

 

 

それなのにチケット代1万3000円も支払って真横とかないです。

 

 

しかも肝心な音もあまり良くなかったようです。

 

 

同一料金でどこの席になるかわからないということは、今回アリーナの前のほうで楽しんだ人も、次は真横かもしれないんですよね。

 

 

せめて値段が安く、いい席じゃないことを前もって知っていれば納得もできますが。

 

 

アーティストが座席の値段など細かい部分に関わるとは思わないので運営側の決定でしょう。

 

 

しかしこうやって話題になれば、アーティストが銭ゲバなような印象にもなります。

 

 

今回最初に声を上げた方は、TakaさんのDMにこの座席について連絡したとのこと。

 

 

今後はこのようなことがないといいのですが。

 

 

 

ONE OK ROCKのライブで腹筋していたローラ

 

思い出されたのが、以前ローラさんがSNSで公開したこれ。

 

 

 

 

2018年にローラさんがワンオクのライブの関係者席で何故か腹筋してる動画を公開したんですよね。

 

 

今回のワンオクのライブでも、1万3000円を払ってあんな真横で観た人もいれば、もらった関係者席でのほほんと観た人もいたのかと思うと。。

 

 

ちょうど先日からディズニーシーの新エリアオープンに合わせて芸能人やインフルエンサーを招待してることが話題になっていました。

 

 

あれも、一般人は混雑の中チケット買って並んで乗るのに、と思うと行きたくなくなるという声が多くありました。

 

 

せめて、ディズニーが大好きな芸能人やインフルエンサーを招待してほしかったという声も。

 

 

結局は一般市民がお客さんなんですから、大事にしないといけないですよね。

 



 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※TakaさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

※関連情報※

 


南海キャンディーズ時代は「モテない」「キモイ」を売りにしてきた山里亮太さんですが、現在では日テレの朝の情報番組『DayDay.』で総合司会を務めるまでに成功しました。




 




プライベートでは一目置かれる女優の蒼井優さんと結婚し、一児をもうけるなど順調そのもの。




 




そんな山里亮太さんの年収はすごいことになっているようですが、『DayDay.』の不調を考えると、それもいつまで続くことか。。




[スポンサーリンク]


『DayDay.』の視聴率が低すぎる!




加藤浩次さんが司会だった『スッキリ!』の後継番組として始まった『DayDay.』は今年の4月に丸一年となりました。




 




山里亮太さんと元NHKのアナウンサーである武田真一さん、日テレの黒田みゆアナウンサーの3人をメインに始まりましたが、なんというか、影が薄いです。




 




視聴率は平均で『スッキリ』時代の約半分、なんて言われていますし、同時間帯で今のところ3位が定位置です。




 




勢い的に『ラビット』に抜かされる未来は見えているようですし、たまにネット掲示板で取り上げられてもコメントが伸びない伸びない。




 




「『スッキリ』のほうが良かった」の声は多く見られました。




 




山里亮太の『DayDay.』ギャラは高いが好感度は低く降板危機




日テレ上層部では『DayDay.』の視聴率がいま一つ伸びない理由はを分析したようですが、その結果ついでに明かされた山里亮太さんのギャラが想像以上でした。








「山里の好感度が低いことに尽きます。武田は問題ありません。最近は武田の話すパートを激増させています。山里のギャラは1本あたり60万円、年間約1億5000万円と言われていますが、コスパが悪すぎます」(同・ライター)

週刊実話より引用





やっぱり帯番組はすごいですね!




 




ネットでも確かに武田真一さんの受けはいいものの、「朝から山ちゃん見たくない」の声はチラチラあります。




 




年間1億5000万円も払ってるのに『スッキリ』時代の約半分の視聴率と思うと確かにコスパが悪いです。




 




しかし前任の加藤浩次さんは1本100万円前後と言われていました。




 




視聴率も約半分、ギャラも約半分で、費用対効果は同じ?




 




原因が何であれ、このままでは番組が厳しいなら、テコ入れとして早期降板はあり得るのではないでしょうか。




 




『DayDay.』低視聴率の原因は山里亮太なのか?




それでは山里亮太さんが『DayDay.』の低視聴率の原因なのでしょうか。




 




まあまったく責任がないとは思いません。




 




はっきりと、「山里亮太だから観なくなった」という声は多いですし。




 




もともと売れるための戦略、キャラ作りだったのかもしれないですが、「キモイ」「モテない」のイメージはかなり浸透していました。




 




蒼井優さんとの結婚で、それぞれがちょっとイメージが変わり、特に山里亮太さんは大きなプラスだったと思います。




 




でもそんな中、『テラスハウス』の木村花さんが亡くなったことで、山里亮太さんの元のキャラが思い出されたように思います。




 




『テラスハウス』での山里亮太さんは毒の効いたコメントを吐く役回りで、それがピッタリのキャラ作りをしてましたからね。




 




山里亮太さんは深夜でブチブチか、『スッキリ』の「天の声」くらいが良かったのかも。




 




でも結婚し子どもが生まれたら、妻子のためにもクリーンになりたい気持ちもわかります。




 




ただそんな山里亮太さんをメインに起用したのは日テレですから、今山里亮太さんの責任にしても…と思いますけれども。




山里亮太の業界評は高い。年収も高い







実は山里亮太さんの業界評は高いようです。




 




「スポンサーや主婦向け番組だと、あまりイメージが良くなくて、企画会議で最初に名前は上がりません。ただ第一候補のタレントに断られても山里に頼めばトークスキルがあり、スタッフ側の意向も汲むので番組的には絶対失敗しない。『最強の補欠』という存在でした」(民放プロデューサー)

週刊文春より引用




 




スタッフの評判も良く、特に女性スタッフがセクハラ発言でからかわれると「そういう発言は良くないですよ!」と止め、女性スタッフにも「大丈夫でしたか?」とフォローを入れるとか。




 




本番直前まで全国紙を読んで勉強してるとか、飲み屋では一人静かに飲むタイプだとか。




 




年収は、蒼井優さんと結婚した2019年の時点で文春が1億を超えていると報じていました。




 




当時のギャラが1時間1本あたり30~40万円、ゴールデンならもっともらっており、レギュラーの数からいってそのくらいだと。




 




今は地上波のレギュラーの数は5本ですが『DayDay.』は帯で、ギャラが年間1億5000万円ですから、どう少なく見積もっても2億超えでしょうねえ。。




山里亮太の今後は「キモイ」が天然なのかフリなのかによる




山里亮太さんが心底ゲスいキモキャラなら、いくら事務所がよしもととはいえ、こんなに長く芸能界に残れないでしょうし、いくらお金があるとはいえ、結婚し子どもまでは無理なんじゃないかと思います。




 




相方のしずちゃんに意地悪したとか、変にリアルなエピソードは多いですけど、実際はどういう人なんでしょう。




 




ただのキャラだったなら、仕事は続くし蒼井優さんとも添い遂げるのでしょう。




 




この先長く残るなら、それが見えて来るのかもしれません。





カテゴリー

杏さんに代わり今田美桜さんが主演する「花咲舞が黙ってない」に「半沢直樹」が出演すると判明し、予想合戦が激化しています。

 

 

[スポンサーリンク]

 

「花咲舞が黙ってない」に半沢直樹が出演

 

『花咲舞が黙ってない』は池井戸潤氏原作の銀行を舞台としたストーリー。

 

 

不正を絶対に見て見ぬふりできない舞が、弱い立場の人たちのために立ち上がり問題を解決するのが痛快で、2014、2015年に放送された前シリーズは杏さんが花咲舞を、相馬役を上川隆也さんが演じ好評でした。

 

 

その後池井戸潤氏がドラマと同名の新作小説『花咲舞が黙ってない』を出版し、この新シリーズは花咲舞を今田美桜さん、相馬を山本耕史さんが演じ、好評を得ています。

 

 

そんな『花咲舞が黙ってない』第5話に“半沢直樹”が登場すると予告で告知され、大きく盛り上がっています。

 

 

 

「花咲舞が黙ってない」に堺雅人は出ない理由

 

『半沢直樹』といえば同じく池井戸潤氏の原作で堺雅人さんが主演でドラマ化され大ヒットした作品です。

 

 

同じ池井戸潤氏の登場人物で、原作にも半沢直樹が出ていますが、こういう展開はあると盛り上がりますよね。

 

 

ここで堺雅人さんがしれっと半沢直樹役を演じればさらに盛り上がること間違いなし!

 

 

でもそれはほぼないだろうと言える理由があります。

 

 

それは、『花咲舞が黙ってない』が日テレ、『半沢直樹』がTBSのドラマだから。

 

 

局をまたいで堺雅人さんが半沢直樹を演じるくらいの面白さ、あってもいいと思うんですけど、まあほぼないかなと。

 

 

 

「花咲舞が黙ってない」の半沢直樹は誰なのか

 

ということで、誰が半沢直樹を演じるのか、注目を集めています。

 

 

現時点で公開されているのはこちら。

 

 

 

 

後ろ姿からして堺雅人さんではないのはわかりますが、細身の印象などイメージは受け継いでる感があります。

 

 

でもこれだけでは誰だか…

 

 

後ろ姿だけ見ると山本耕史さんが相馬役で出ていなければ山本耕史さんの可能性もあったけど、違いますし。

 

 

声が渋めなので若手じゃなさそう。

 

 

でも、半沢直樹の所属が産業中央銀行で、合併前の設定なので『半沢直樹』の半沢直樹よりも若いはず。

 

 

となると、せいぜいアラサーなのかなと。

 

 

現時点で予想されているのは宮田俊哉さん、高橋一生さん、賀来賢人さん、などの名前が挙がっています。

 

 

どなたにしても半沢直樹=堺雅人というイメージの中、オファーを受けたのは立派です。

 

 

一体だれが半沢直樹なのか、楽しみです

 

 

※追記※

結局劇団ひとりさんでしたね。

宮田俊哉を主役に抜擢か!「半沢直樹」劇団ひとりのキャスティングで”宮沢直樹”がなぜかトレンド入り - Johnny's Watcher

 

 



 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※今田美桜さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

[スポンサーリンク]

千原ジュニアさんがYouTubeで後輩芸人が目撃したフワちゃんのとんでもない非常識行動を暴露しました。

 

 

現在海外に移住したフワちゃんに対するこの暴露はフワちゃんの芸能界の居場所を奪うものだと話題になっています。

 

 

これは昨今増えている芸能事務所に頼らず活動する芸能人にもある意味打撃があるのでは…

 

 

[スポンサーリンク]

 

千原ジュニアの後輩が暴露したフワちゃんの非常識行動

 

[以下引用]

ジュニアから「あの飛行機でめっちゃムカついた話してよ」と話を振られた青山。以前、福岡で番組ロケに行った際「クラスJ」という1ランク上の席に座っていたというが、斜め前に「ジャージとサンダルで、トー横キッズみたいな女の子がいた」という。  

 

その女性は離陸前からイスを倒して寝ていたというが、CAに注意されても「ずっと寝たまま」。CAが座席を元に戻し、2人がかりでベルトを着けるところも見たそうで「めちゃくちゃ迷惑な子がいるな」と思ったという。「着陸が近くなったときも、CAさんから言われても“無視”みたいな感じで。酔っぱらってるとかでもなかった」といい、結局何食わぬ顔で席を立ったそう。

[スポニチ]

 

 

その後空港を歩いていた時にこの女性を見かけたところ、“イェーイ!”って言いながら写真撮り出したそうで、よーーーく見たらその女性はフワちゃんだったとか。

 

 

フワちゃんだということに意外性はありません。

 

 

だからといって、フワちゃんだから仕方ないか、とはなりません。

 

 

離着陸時に椅子をリクライニングしてはいけない理由は、一番固定される位置が安全だからです。

 

 

飛行機では、離着陸のタイミングが最も不安定です。

 

 

そのタイミングで万が一非常事態が起きた場合、例えば急ブレーキがかかれば本人はシートベルトが十分機能せず飛び出すかもしれないし、後ろの人もぶつかるかもしれないし、後ろの列の人が避難するときにも邪魔になるかもしれない。

 

 

だから戻すわけですね。

 

 

フワちゃんはお漏らししても人任せ

 

フワちゃんはなぜ自分で直さなかったのでしょう。

 

 

個人的な結論は、やってもらって当たり前なのかなと。

 

 

以前からの持ちネタというか、フワちゃんは笑いすぎるとお漏らしする、というのがありますが、掃除は他人任せなんですよね。

 

 

お漏らし自体は「腹圧性尿失禁」という症状の可能性もあり仕方ないのかもしれませんが、掃除しないって。。

 

 

自ら発信してるので、それが恥ずかしいとか思ってもいなそう。

 

 

飛行機のリクライニングも、戻すのがイヤとかじゃなくて、自分ですることじゃないと思ったのかも?

 

 

一般人のままだったら、YouTubeで顔が売れなかったら、人を気遣うことができたんでしょうか。

 

 

 

フワちゃんのタレント生命終了

 

フワちゃんのこういう話はキャラのままなのでダメージないといえばないですが、一応、「裏では礼儀正しい」で通っていました。

 

 

裏でもそのままとなると、ちょっと。

 

 

遅刻癖がバレたときも拒絶反応が多かったですし、ますます好感度が下がるのではないでしょうか。

 

 

フワちゃんは最近出演した番組でも、共演者に非常識行動をいじられることが増えてきました。

 

 

タレントとしてもう潮時なのかも。

 

 

海外移住も正解なのかもしれませんね。

 

 

「フワちゃんが終わる」という意味

 

昨今芸能事務所の倒産や芸能人の独立が増えていますが、その理由はテレビ一強時代の終焉とYouTuberの台頭と分析されています。

 

 

つまり、テレビの影響力が減り、芸能事務所が得意とする新人売り出しやマネジメント方法が通用しなくなったことと、事務所に所属していないユーチューバーも自力で活躍できているという現状です。

 

 

その成功したユーチューバーの一人がフワちゃんでした。

 

 

フワちゃんはもともとはワタナベエンターテインメントに所属していましたが、重役に対し中指を立てていたことが咎められ解雇、フリーで活躍しています。

 

 

千原さんもフワちゃんが守られた存在であればこのエピソードを明かしたかわからないですよね。

 

 

こういう成功例が煮詰まればこうやってなんとなく邪魔されるとなると、独立する芸能人、減っていくかも?

 

 

※好き嫌いあれど、才能はあるんだと…



 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※フワちゃんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

 

ベッキーがまた敵を作る。フワちゃん遅刻擁護発言は誰得だったのか

カテゴリー

松本人志さんが文春を相手取り5億5000万円を求めている裁判に関し、FNNオンラインが独自に入手した情報として、松本人志さんサイドが小沢一敬さんと連絡が取れていないと報じました。

 

 

これまで小沢一敬さんの相方井戸田潤さんや渡辺正行さんなど、騒動後に小沢一敬さんと連絡を取っていると話した人がいるだけに、この新情報が混乱を種になっています。

 

 

[スポンサーリンク]

 

松本人志側はA子、B子の素性を求め大紛糾

 

3月末にあった第一回口頭弁論で大きな話題になったのは、松本人志さんサイドが文春の証言者であるA子、B子について特定を求めたということです。

 

 

さらにその特定の要件が6つという多さで、文春側の弁護士は前代未聞だと怒りまじりにコメントしていました。

 

 

 特定に関して求めた6つ 

 


名前、住所、生年月日、携帯電話番号、LINEアカウント、容姿のわかる写真

 

 

 

確かに住所に生年月日まで把握して飲んでるのか?という疑問はあります。

 

 

電話番号や住所を明かしたら松本人志さんサイドから直接示談交渉されたりする可能性もありますし、万が一情報が漏れたら、と思うと、A子さんB子さんは恐怖ですよね。

 

 

実際、一時期A子さん、B子さんの素性を特定する真偽不明のネット情報が行き交っていました。

 

 

完全にプレッシャーをかけにいってると、このA子さんB子さん特定要求はネットでは不評でした。

 

 

松本人志側の狙いは「A子B子はいない」とすることで捏造を証明か

 

 

ただ、今回FNNオンラインが入手した準備書面を見ると、わからないでもないのかな、という気になります。

 

 

[以下引用]

「被害者」とされる人物を特定してもらわなければ、そもそも被害者とされる人物が実在するのかどうかさえ判断できない

また、3月に行われた第一回口頭弁論のあとに、文芸春秋側が2人の情報開示を異常なほど感情的に反発してきたことに困惑しているとも書かれていた。

[FNNオンライン]

 

 

松本人志さんの準備書面では、「これまでの人生の中で、「A子さん」「B子さん」とされる女性のみならず、いかなる女性に対しても、その同意を得ることなく、性的行為を強制したことなど一切ない」としています。

 

 

それが本当ならA子さんB子さんなんているはずないわけで、いないことが証明できれば万事OKなわけです。

 

 

または、それが嘘だとしても、とにかくA子さんB子さんはいないんじゃないかと裁判所に思わせることができればすべては文春の捏造だと主張できるわけです。

 

 

今回A子さんは再三証言台に立つ覚悟はあると何度も言っています。

 

 

でもおそらく、名前、住所、生年月日、携帯電話番号、LINEアカウント、容姿のわかる写真、ここまでを明かす覚悟はできていなかったのでは。

 

 

こういった性被害では証人は保護されるため、証言も衝立の向こうだったり、別部屋からのビデオ参加だったりしますから、

 

 

松本人志さんサイドが求める特定要件をそのまま裁判所が採用するとしたら、A子さん、B子さんにとっては尋常ではない覚悟が必要です。

 

 

文春が大事にするのは証言者の保護であり、証言者が嫌だといえばそこで終了。これまでそれが原因で何度も裁判に負けてきたといいます。

 

 

松本人志さんサイドはそれを狙ってるんでしょうね。

 

 

 

A子、B子の素性を間違いなく知るのは小沢一敬

 

ここで問題になるのが、松本人志さんは本当にA子さんB子さんを知らないのか、ということです。

 

 

なんせ、文春砲直後、A子さんが飲み会後に小沢一敬さんに送ったお礼LINE画面が流出し、松本人志さんも「とうとう出たね。。」とポストしていますからね。

 

 

そして、A子さんはそのLINEを自分のものだと認めています。

 

 

 

 

 

このLINEは、普通に考えれば小沢一敬さんの画面スクショですよね。

 

 

諜報機関がLINEのサーバーをハッキングしたとかそういうことなら別ですが。

 

 

これが出たあとのウェブメディアでの報道は、小沢一敬さんが「こういうのがあるんだけど」と松本人志さんたちに見せ、流出させよう!ということになったと報じられていました。

 

 

となると、やっぱり小沢一敬さんは少なくともA子さんが存在することはもちろんのこと、誰なのかもすぐわかったということです。

 

 

松本人志側は小沢一敬と連絡が取れていない

 

ならば、少なくともA子さんについては小沢一敬さんに聞けば即解決なのですが、今回FNNが報じたところによると、松本人志さんサイドは小沢一敬さんと連絡が取れていないとか。

 

 

[以下引用]

関係者によると、松本さん側は裁判になっている問題の飲み会に同席していた作家のX氏からは、すでに話を聞いているというが、スピードワゴンの小沢一敬さんとは連絡が取れていないということが新たに判明。

[FNNオンライン]

 

 

相方の井戸田潤さんは3月末には小沢一敬さんと会ったと言っていますし、5月7日に出演した番組でも時々連絡を取っていると明かしています。

 

 

渡辺正行さんも報道直後から何度か連絡を取っており、先日も食事をしたと、4月末に話していました。

 

 

それなのに松本人志さんサイドは連絡が取れないって。

 

 

ただ、井戸田潤さんはなんと言っても相方ですし、渡辺正行さんも個人事務所ですがホリプロと提携していますから、松本人志さんとは違うルートがあるのかもしれません。

 

 

が、そうならそうでそれも心配。

 

 

本気で小沢一敬さんと連絡を取ろうとしてできないのであれば、ホリプロに連絡すればいいわけです。

 

 

もしホリプロに連絡してないなら片手オチですし、連絡してもホリプロが断ってるんだとしたら、小沢一敬さんが松本人志さんを切ろうとしてるということです。

 

 

 

松本人志側の辻褄合わせか、小沢一敬の裏切りか

 

小沢一敬と連絡が取れない理由1:辻褄合わせ

 

A子さんB子さんを知らないと主張するならあの「とうとう出たね」が邪魔になります。

 

 

この矛盾をどうにかするために、松本人志さんサイドは「小沢一敬さんと連絡が取れない」としてる可能性があります。

 

 

こちらが濃厚でしょうね。

 

 

小沢一敬と連絡が取れない理由1:小沢一敬さんが裏切った

 

小沢一敬さんが松本人志さんサイドとの連絡を絶ってるんだとしたら、裁判で文春側につくことにした可能性があります。

 

 

A子さんは証言した飲み会以降も小沢一敬さんとは連絡を取り合っており、何度か飲んだと第一回口頭弁論直前の文春手記で明かしています。

 

 

その理由は、人脈の広い小沢さんに嫌われたら芸能界で仕事が出来なくなってしまうかも、という思いと、いつか告発するときのために、情報収集を続けようと思っていたからだとのこと。

 

 

[以下引用]
小沢さんは一体なにを考えているのか。どうやって女性を集めているのか。私以外の“被害者”に会うことは出来ないだろうか――。

[週刊文春]

 

 

生来小心者だという小沢一敬さんが、A子さんのこのコメントを知ったらどうするんでしょう。

 

 

物語の世界なら、小沢一敬さんが裏切るというのはあり得る話では。

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます。こちらもどうぞ◆

 

 

スピードワゴン小沢が復帰へ!痩せてない近影写真に「撮らせた疑惑」

 

 

松本人志のA子が文春手記で語る内容でスピードワゴン小沢が震撼か。裁判への影響は

 

[スポンサーリンク]

 

少し前から高島彩さんの顔が別人級に変わってると話題になっています。

 

 

 

※こちらがイメージの中の高島彩さん。



 

 

高島彩のマスク姿が別人と話題に→マスクをとっても別人だった

 

先月話題になったのが、髪を切ったという高島彩さんのこの写真。

 

 

 

 

 

目元だけだと言われても高島彩さんだとは思えません。

 

 

マスクをして目元だけの写真で、カラコンが入っていて、メイクが薄めで、髪がイメージと違うストレートで、若干修正もしているのでしょうし…と、別人に見える要素が沢山あります。

 

 

マスクを取ったらいつもの高島さんでは、と思っていたのですが、そうでもありませんでした。

 

 

 
 
 
高島彩さん。今年2月に45歳になっていますが、とてもそうは見えません。
 
 
面影はあるような、でも言われないとわからないような・・
 
 
これもカラコンと前髪、メイク、修正、の影響が大きいと思いますが、もう少しタレ目で目の周りが緩んでるイメージだったので、美容外科的なこともやっているのかも。
 
 

高島彩は、歯を出すか出さないかで顔が違う

 

その他、インスタの写真を見てみると、つい最近の写真でも以前のような印象を受ける写真と、逆にもっと前の写真でも別人のように見える写真があることに気づきました。

 

 

こちらが2024年5月のもの。

 

 

 
 
 
そしてこちらが2022年のものです。
 
 

 

 

アナウンサーとして身についた営業スマイルで、歯を出すか出さないかで随分印象が変わるんだなと。

 

 

マスクなし最新写真とよく似た感じですが、2022年のほうが年齢が上に見えます。

 

 

前髪と、明るさ、あとは、カラコン、メイク、修正、もしかするとアンチエイジングでリフトアップとかはしてるかもしれません。

 

 

35歳の福原愛さんもやってますしね。

 

 

神田うのさんによると富裕層にとってアンチエイジングはエチケットらしいですから、

 

 

実は昔からあった「高島彩整形説」

 

実は高島彩さんにはアナウンサーになった当初から整形説はありました。

 

 

というのも、卒アル写真があまりに様子がちがったから。

 

 

 

 

とはいえ、この写真はメイクの範囲かなと思うのですが。

 

 

このレベル↓になると、だいぶ顔が違いますよね。

 

 

 

 

ただ、2013年ころの現場スタッフの裏話、のような記事で、高島彩さんはメイクをすると別人になるタイプだと暴露されていました。

 

 

同じくすっぴんがやばいタイプが高島礼子さん、眞鍋かをりさん、桐谷美玲さんで、皆さんメイクがとてもとても上手なんだそう。

 

 

確かにそういう人は実在します。化粧映えする顔、ということですね。

 

 

ということは、今回の顔の変化もメスを入れたというよりはメイク、修正なのでは。

 

 

そもそもがすっぴんがやばい、メイクすると別人と言われた人です。

 

 

メイクを変えればいくらでも顔が変わるのかもしれません。

 

 

昔の高島彩さんの写真を見ると、目元のメイクが厚く、女子アナとして男性ウケ、おじさんウケを意識したたぬき顔メイクだったのかなと。

 

 

今はナチュラルに変えた、それだけなのかも。

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※高島彩さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

◆関連情報◆

 

 

「高島彩はスッピン詐欺」業界人が明かすすっぴんがヤバい女性芸能人たち

 

 

 

神田うのの顔がまた激変!汚い顔はエチケット違反だったはずが…

 

 

[画像]福原愛、整形をカミングアウト!顔よりも長男を解決すべきでは…

カテゴリー
タグ

5月2日、サッポロビールがRIEHATAさんのCM見送りを発表しました。

 

 

サッポロビールは5月1日に公式サイトで、4日から黒ラベルCM「大人エレベーター」シリーズ第44弾としてRIEHATAさんと妻夫木聡さんが共演すると発表、CM映像なども公開したところでした。

 

 

[スポンサーリンク]

 

サッポロビールがRIEHATAのCM見送りを発表

 

サッポロビールは1日にRIEHATAさんの起用を発表したニュースリリースの上に、青字でこのようにCM見送りを発表しました。

 

 

 サッポロビールの公式サイトより 

 


「本広告へ新たに起用したタレントについて、様々なご意見を頂戴しております。飲酒に関するご意見を踏まえ本人への確認を行いましたが事実とは異なる旨の回答をいただきました。当社としましては総合的に判断し、現在予定している広告展開を見送ることとしました。」

 

 

 

RIEHATAさんの降板をサッポロビール公式サイトで知る人なんて少数派だと思いますが、この発表だと、何が何やら、ですね。

 

 

それをそのまま報じてるスポーツ紙もあって、結局何が悪くて降板になったのか、とてもわかりにくいです。

 
 
本人は否定したけど総合的に判断してやめることにした、というのは非常に微妙な判断だったのかな、なのかと思いきや、いやいやそんな話ではありませんでした。
 
 
 

RIEHATAのサッポロビールCM降板理由は未成年飲酒か

 

RIEHATAさんのサッポロビール起用が話題になってからさかんにSNSで出回っているのがこの画像です。

 

 

 

 

画像にあるように、RIEHATAさんが19歳のときの飲酒の画像です。

 

 

他にも酔っただの飲んだだの飲酒が日常だった様子が画像で残っています。

 

 

これを本人は自ら発信していたわけです。

 

 

Wikipediaを見ると、

 

 

2009年からスタートしたアメーバブログでは彼女の個性溢れるファッションスナップを始めとした、クールな私生活の写真を多くアップし日本のファンを虜にした

 

 

とあるので、まさに19歳のときからSNSを始めたわけですね。

 

 

成人が18歳になった今も、RIEHATAさんが19歳の昔も、飲酒が法的に問題ないのは20歳から。

 

 

自立して稼いでいるとわからなくなるのかもしれませんが、19歳での飲酒は未成年飲酒です。

 

 

本人はこの投稿をすでに削除はしていますが、一旦世界へ発信したものはオリジナルを消したところでコピーやら魚拓やらの形で残るもの。

 

 

それを知らないとすれば愚かですし、知っていてサッポロの聞き取りに対し事実ではないなんて言ったなら厚顔無恥です。

 

 

未成年飲酒公開以外にもあったRIEHATAの愚行

 

未成年飲酒の画像とともにSNSで出回っているのが、RIEHATAさんが電車で寛ぎまくるこの画像です。

 

 

 

 

 

外で素手でピザを食べ、周りに人がいないからと靴を椅子に上げ…

 

 

服装からして別々の日なのがわかります。

 

 

つまり、日常的にこんな感じだったんでしょうか。

 

 

クールでもなんでもない、ただのだらしない大人です。

 

 

それをうっかり誰かに撮られて「こんな人がいた!」とSNSで発信されたわけではなく、自ら、誰かに撮ってもらって世界へ発信していたという。。

 

 

 

サッポロのタレントCM起用基準の甘さも話題

 

RIEHATAさんはダンス好きの人の中では知らない人がいないレベルの有名人です。

 

 

「RIEHATA」の名を一般にも広めたのは、キンプリやNumber_iの振り付けに関わったころでしょうか。

 

 

平野紫耀さんとの距離の近い写真がファンを苛立たせたこともありました。

 

 

そうなると注目度も上がり、過去のSNSを探る人というのも出てきて、RIEHATAさんの未成年飲酒は以前にも静かに話題になっていました。

 

 

なのに、サッポロはそのくらいの身体検査をしないんでしょうか?

 

 

キリンも、「老人は老害、集団自決すべき」といった主張をしていた成田悠輔氏を氷結に起用し炎上、早々にCMを取り下げる事態になったことがあります。

 

 

今どきSNSで一般人=購買者が団結しやすいのはわかってるはず。

 

 

ちょっと確認すれば防げた話もあるんじゃないでしょうか。

 

 

そのあたりの確認は広告代理店の仕事かなとは思いますけど、企業こそしっかりすべきです。

 

 

起用する側がしっかりした基準を持っていれば、旧ジャニーズの性加害問題があそこまで大きくなることもなかったでしょうに。

 

 

才能あるRIEHATAさんが、今後どうなるのかも、気になります。

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※RIEHATAさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

[スポンサーリンク]

石原さとみさんの出産後初主演連ドラであり、亀梨和也さん、田中みな実さんという現在進行形の恋人が共演するとして話題だった「はずの」ドラマ「Destiny」ですが、視聴率的には7%台をうろうろと好調とは言い難い状態が続いています。

 

 

その敗因の一つに数えられているのがズバリ、

 

 

「ドラマの雰囲気と椎名林檎さんの主題歌が合わない問題」

 

 

感情移入しづらいこの曲ですが、椎名さん自身がわかっていてやった「確信犯」疑惑が報じられています。

 

 

[スポンサーリンク]

 

制作サイドの注文とは違う曲を作った椎名林檎

 

 

ネタばれになるので詳細は控えますが、「Destiny」はジャンルで分けければシリアスなドラマです。

 

 

「20年の時をかけたサスペンスラブストーリー」と公式も謳っているのですが、そのドラマ第一話終盤、初めて椎名林檎さんの「人間として」が流れたときのネットの声は次の通り。

 

 

 

 ネットの声 

 

「ディズニーかよ」

 

「ミッキーが踊ってそうな曲」

 

「この曲はないww」

 

「曲ものすごく合わない」

 

「えー主題歌合ってなくないか」

 

「急にミュージカル始まるのかと思った」

 

「ここからさとみが歌って踊るの?」

 

「椎名林檎酷いな…」

 

 

 

 

 

詩の内容やテーマというよりは、ハープの音から始まるディズニー的な曲調が画面と合わずに混乱する声が多かったよう。

 

 

 

[以下引用]

この曲のリリースに際し、椎名林檎はコメントを寄せ

 

《すてきなお誘いありがとうございます。法務もの/税務ものは私の十八番です。(中略)ドラマ制作者みなさまからご注文いただいた方向と異なっているのを自覚し、申し訳なく思いながらも、今回は本能へ身を委ねてしまいました。お粗末さまです》

 

としている。どうやら、“確信犯”だったようだ。

[SmartFLASH]

 

 

注文とは違うものを作ってしまったのですね。。

 

 

それでも「作り直し!!」とは言えないくらい、椎名林檎さんは大物なんでしょう。

 

 

そもそも発注先を間違えたんじゃ、と少し思いましたが、過去の椎名さんの曲を思えば、ドラマのイメージに合いそうな曲もあるような。。

 

 

ちなみにこちらが話題の曲です。

 

 

 

 

 

 

曲自体はいい曲だなーと思います。

 

 

もしかすると、最終話あたりですべて解決した時にはピッタリなのかも?

 

 

 

以前もあった「わかっていてやった椎名林檎」

 

実は椎名さん、以前にも「わかっていてやったんだろうな」ということがありました。

 

 

2022年11月に発売された椎名林檎さんのオフィシャルリミックスアルバム「百薬の長」関連グッズが「ヘルプマーク」「赤十字マーク」に酷似しているとして炎上したことがあります。

 

 

上がヘルプマークと赤十字マーク、下が椎名さんのグッズです。

 

 

 

 

 

 

 

あまりに似てるので、ヘルプマークがただのグッズと認識されると助けが必要な人が困る、という指摘や、

 

 

日本赤十字社が赤十字マークは戦争・紛争時の救護活動を行う際に用いられるもので、その性質上「使用については赤十字社と法律等に基づいて認められている組織」に限定されていると明言しているため、アルバムのグッズに使うのは問題なのでは、

 

 

という指摘があり炎上しました。

 

 

ここまでそっくりに仕上げているということは、ヘルプマークが何なのか、知らないと逆に不自然、マネするなら普通、赤十字のものだし何か縛りがないかくらい調べるだろう、ということで、「わかっていてやったんだろう」となったわけです。

 

 

 

椎名林檎が壊してしまったドラマの世界観

 

ちなみに赤十字ぱくりグッズ問題は、十分炎上したところで、レコード会社が「内容及びデザインを弊社で企画検討したものである」と謝罪し終了となりました。

 

 

つまり、椎名さんは関係ない、と椎名さんを守った感じです。

 

 

でもそれが逆に、え、そうだったのとがっかりを生みました。

 

 

というのも、椎名さんは強いこだわりがあり、総合プロデューサー的に自分の作品すべてにかかわっていると当然のように考えられていたんですよね。

 

 

それが、違ったんだ、人任せだったんだ、というがっかり感があったのが思い出されます。

 

 

今回は人任せと言えないところです。

 

 

制作サイドの要望に応えていないと自分でわかっていたとなると、椎名さん、プロじゃないのでは。

 

 



 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます。こちらもどうぞ◆

 

大炎上。椎名林檎の赤十字類似グッズは「わかっててやった」の声多数

 

[スポンサーリンク]
カテゴリー

一年前までは木村拓哉さんを始めとした旧ジャニーズタレントが出るCM、というイメージだったマクドナルドが、今では辞めジャニばかり出てると話題です。

 

 

先日は10年以上前に辞めた赤西仁さん、そしてNumber_iの起用と、続く出演者は山下智久さんなんだとか。

 

 

さすがに山下智久さんは思うところがあるようです。

 

 

[スポンサーリンク]

 

山下智久の怒り1:辞めジャニと一括り

 

 

[以下引用]

さらに、まだ“ジャニーズ卒業生”が控えているという。

 

「山下智久さん(39才)です。すでにCMは撮影済みで、オンエアを待つばかりと聞いています。ただ、当の山下さんはモヤモヤを抱えているようで……。周囲には『こんなに元ジャニーズが続けて起用されるとは聞いていなかった。まるで“辞めジャニ”と一括りにされているみたい』と漏らし、広告代理店にクレームを入れたという話もあります」(前出・広告代理店関係者)  

[NEWSポストセブン]

 

 

クレームを本当に入れたなら本気で怒ってそう。

 

 

ちなみにここ最近のマクドナルドCM出演者はこちら。

 

 

 最近のマクドナルドCM 

 


八木勇征と中島颯太(FANTASTICS)
Number_i
imase
赤西仁、堺雅人
野内まる
名探偵コナン
石田ゆり子、西島秀俊
などなど

 

 
 

こう見る限り、起用されても「辞めジャニというのはちょっと」と断りにくい感があります。

 

 

確かにジャニーズ関係者の起用については、ジャニーズ時代は契約を切られた岡田准一さんがジャニーズを辞めたら登場したり、何かあからさまでやり過ぎ感はあります。
 
 
が、男性タレントが辞めジャニばかりというわけでもないですし。。

 

 

山下智久と赤西仁の軋轢

 

それよりも山下智久さんと赤西仁さんの軋轢の方が興味をそそります。

 

 

[以下引用]

また、関係者の間では、山下と赤西が絶交するきっかけとなった、あの“事件”に言及する声も。

 

「20代の頃、山下さんは、錦戸亮さん(39才)とともに赤西さんとよくつるんでいて、当時、彼らは『赤西軍団』と呼ばれていました。それが、いまから約10年前、酔った赤西さんと錦戸さんが六本木の路上で一般人の男女と口論に発展するいざこざを起こし、それが原因で絶交してしまったのです」(前出・芸能関係者)  

[NEWSポストセブン]

 

 

ありましたね。

 

 

当時たびたび夜遊びしていた山下智久さん、赤西仁さん、そして錦戸亮さんの3人がクラブにいたとき、「あっ、赤西君と錦戸君と山下君だ!」という声が上がったと言います。

 

 

そういった呼び方で激高した赤西さん、錦戸さんと男女の仲裁に入り、口論を撮影していた女性の携帯を取り上げて逃走。

 

 

その結果、山下智久さんだけが器物破損容疑で書類送検、当時は書類送付なんて報じられて「忖度だ!」と言われていましたね。

 

 

あの令和の暴露王ガーシーが、山下智久さんが赤西さんを嫌いなのはホント、と明かしていましたが、そりゃ、酔っぱらった二人のしりぬぐいをして自分だけ警察沙汰とか腹が立つに決まっています。

 

 

それが10年以上経って今もメラメラくるかというと…?

 

 

ただもう、もう関わりたくない、距離を取りたいそれだけじゃないでしょうか。

 

 

ちなみにトラブルになった相手はRICKYさんという当時もそこそこ知られたミュージシャンで、Z李さんともお知り合い。一般人なんてとんでもなかったよう。

 

 

当時RICKYさんはすでに逮捕歴もあった人でした。

 

 

「山下智久」を守るためだったら何でもできちゃいそうだったジャニーズがその気になれば、その逮捕歴もバラして山下智久さんを無傷で守ることもできたでしょうになぜそれをしなかったんでしょうね?

 

 

山下智久さんが事務所へ抱いた不信感やずっと仲良く夜遊びしてきた赤西仁さん、錦戸亮さんと縁を切った理由は案外深いかもしれませんね。

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

 

被害者が一部始終を激白!明らかになった山下智久、錦戸亮、赤西仁のジャニーズ六本木窃盗事件での驚くべき言動とは?

 

 

RYKEY(リッキー)って何者?六本木スマホ事件で山下智久、赤西仁、錦戸亮と揉めた相手はZ李のお友達

 

カテゴリー
タグ

長渕剛さんがYouTubeを開設。

 

 

「長渕剛 誹謗中傷へのメッセージ」というタイトルで、このところ自分への攻撃に非常に疲れていること、ツアーを前にテレビ出演を希望するもネットの誹謗中傷が原因で軒並み断られたことなどを明かし、話題になっています。

 

 

[スポンサーリンク]

 

 

長渕剛が訴えた現状

 

長渕さんがYouTubeで主張したのはこういった内容です。

 

 

 長渕剛主張まとめ 

 


・ネット上の自分に対する誹謗中傷に疲弊している
・弁護士らからは「我慢しろ」とアドバイスがあった
・我慢するのが社会の通念なのかなとか思うし、人を傷つけたくない
・しかし、自分も傷ついている
・ツアーのプロモーション目的でテレビ出演を希望したが「今ネットでいろいろ言われているので…少し様子を見させてください」と断られた
・相手にする必要もないと思ってきた
思ったときに直接言えばいい。なぜその時に言ってこないのか。
・俺、捕まってるはずじゃん。クスリやってるとかいろいろ言われてさ、だいたいクスリやってるやつがこんな体力あるわけないじゃん
(若林さんに対し)話があるなら、おいで。来てほしい

 

 
 
話があるならおいで。
 
 
文句があるなら来いやー!と言ってるように思えるのですが気のせいですかね。
 

 

ちなみに若林さんは先日のFlashの記事では、現場の空気を壊さないよう無理をして、笑顔を貫いたと話していました。

 

 

でも自分の中に得体の知れない何かが入ってるようで気持ち悪くて、食べては吐き、食べては吐き、を繰り返したと。

 

 

また、一度でも謝ってもらえたら、と過去に長渕さんに面会を求めたものの、拒否されたと主張しています。

 

 

この動画は7日前に公開され、現在8.4万回再生されています。

 

 

動画はこちらです。

 

 

 

 

 

長渕さんの生の声に、ファンは「胸の内を明かしてくれてありがとう」と感謝のコメントを残しています。

 

 

ネットの声。問題はネットの誹謗中傷なのか?

 

これに対するネットの声は、

 

・業務に影響出ていて被害があるなら若林さんを訴えればいい

 

・弁護士に「我慢しろ」と言われたのは、訴えると藪蛇になるから?

 

・疚しい事が無いなら堂々としてればいいし、仕事への影響があるかなら訴えればいい

 

・YouTubeなんかでグダグダ言ってないで、何故名誉棄損で裁判を起こさないのか

 

・事実無根ならそこをはっきり言えば良い

 

・誹謗中傷の要因となってる若林さんには何も触れないんだ

 

・元女優による告発がきっかけなのに、それを「ネットの問題」にすり替えるのは無理がある。

 

 

等々。

 

 

奥さんはどう言ってるんでしょう。

 

 

 

 

若林志穂を訴えない理由

 

実際、事実無根のことを言われて誹謗中傷を受けて、なんで弁護士は「我慢しろ」と言ったのでしょう。

 

 

箕輪厚介さんが文春のセクハラ報道に被弾したとき、対策チームに

 

 

「とにかく72時間絶対に発信しないで」

 

 

と言われたそう。

 

 

人の興味、関心が72時間でガッて下がるから。そこから冷静に反省すべきところは反省したり、なんかを言おう、ということになったと明かしていました。

 

 

弁護士さんの「我慢して」も、それと似たものなのでしょうか。

 

 

訴えないのは、やはり藪蛇を恐れているのか、または若林さんをこれ以上刺激しないようにという配慮なのか…。

 

 

結局箕輪さんは72時間黙っていられず、30時間くらいでネットで反論してしまい、火に油を注ぐ結果になったとか。

 

 

長渕さんも、ちょいちょいと中途半端に反論して、そのたび「なんではっきり否定しない?」という声が上がっています。

 

 

若林さんが「Nによる性被害」をXで訴え始めたのは昨年秋で、大きな話題になったのは今年2月です。

 

 

文春砲のようなものではなく、本人の発信で、何度も繰り返されており、先日は週刊誌に長渕さん以外からも被害を受けたことがまとめて記事になりました。

 

 

若林さんは週刊誌に報じられたことで気持ちがひと段落し、これから落ち着いていくのかもしれません。

 

 

けれどもなんにしろ話し合って、誤解や齟齬があるなら解消し、今後に遺恨のないようにするべきなのでは。

 

 

長渕剛には薬物報道でも訴訟を避けた過去がある

 

長渕さんには長く薬物疑惑がささやかれていました。

 

 

実際に、1995年には大麻で逮捕されています。

 

 

当初捜査当局は覚せい剤での捜査をしていましたが、長渕さんが大麻を所持していたためそちらで逮捕。

 

 

しかし大麻の吸引は認めるも覚せい剤は否定、尿検査は陽性反応が出なかったので、これでおしまい、となればよかったのですが。

 

 

その後も何度も「次に逮捕される芸能人」として名前が挙がっていましたし、2016年2月には、週刊新潮が長渕さんの薬物疑惑を実名で報じたこともありました。

 

 

覚せい剤で逮捕された清原和博さんが長渕さんを「覚せい剤仲間」と公言していたとか、一緒に吸引している画像があるとか、そういった内容です。

 

 

長渕さんは激怒して新潮社を訴える!としていましたが、実際にはトーンダウンしてしまい、訴訟はありませんでした。

 

 

この時にしっかり裁判を起こしていれば、また印象は変わったのでしょうが…。

 

 

長渕さんのいうように、クスリをやってたら今のような体力はないんじゃないかとは思います。

 

 

そうやって実証していくしかないのでしょうか。

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます。こちらもどうぞ◆

 

長渕剛の対談後、若林志穂が「Nさん早く捕まって」警察に届けながらSNSでの発信を続ける理由

 

 

大物ミュージシャンNの薬物疑惑!吸引写真が存在し、過去実名報道もされた人物とは

カテゴリー