カテゴリー:ジャニーズの記事一覧

カテゴリー:ジャニーズ
出演シーンカットでこれホントにヤバイんじゃ…木村拓哉の憂うべき近況

元SMAPの木村拓哉さんの近況に異変が起きていると報じられています。

 

複数の番組で過去映像がカットされていたり、

 

 

 

消された木村拓哉

 

[以下引用]

騒ぎの発端は、5月18日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)。「10代に聞いた 親から教えてもらった好きなドラマ主題歌ランキング」の中で、久保田利伸の「LA・LA・LA LOVE SONG」が2位にランクインした。これは、木村&山口智子が主演を務めた1996年のヒットドラマ『ロングバケーション』(フジテレビ系)の主題歌。テロップやナレーションで「木村拓哉連ドラ初主演作の主題歌」と紹介した上で、ドラマの映像もオンエアーしていたが、映ったのは山口、竹野内豊、りょうの出演部分のみ。木村が一切登場しなかったため、SMAPファンはもちろん、一般視聴者も違和感を抱いたようだ。

[サイゾーウーマン]

 

ロンバケはフジテレビのドラマで、『Mステ』はテレ朝ではありますが、ドラマの映像を流して木村さんがいないって。

 

 

[Amazon]

 

同様のことは、中山美穂さんが『めざましテレビ』に出演したときに“後世に残したい作品”として木村さんとの共演作『眠れる森』をあげたときにもあったそう。

 

ジャニタレ主演の映画やドラマのウェブ上の記事にジャニタレの写真や映像が出てこないのはよくありますが、最近は解禁方向ですし、当然ですが『Mステ』や『めざましテレビ』はウェブではありません。

 

また、同じMステで仲間由紀恵さん主演の『ごくせん』が流れたとき、出演した亀梨和也さんの映像は流れていたとのこと。

 

同じ作品に出た赤西仁さんは出ていませんでしたが、それはジャニーズを退所しているためで、それはそれでキモチワルイですが、説明はつきます。

 

木村さんはジャニーズを退所していないのに、なぜ画像が消されていたのでしょうか。

 

 

マネジメントしてもらってない疑惑

 

もう一つ指摘されているのが、夏に二宮和也さんとの共演映画『検察側の罪人』、来年も長澤まさみさんとの共演映画『マスカレード・ホテル』の公開を控えているとはいえ、『BG』以降新規の仕事がない中で、木村さんがゴルフウェア「MARK&LONA」のブランドアンバサダーに就任したことです。

 

[以下引用]

そんな近況を受けて、ラジオ番組『木村拓哉のWhat’s UP SMAP!』(TOKYO FM、5月18日放送)に、リスナーから「MARK&LONAのアンバサダー就任おめでとうございます」と祝福のコメントが届くと、木村は同ブランドについて「(MARK&LONAの仕事を)やってらっしゃる方が、もともと“海友達”で。それで『やってくれないでしょうか?』っていう」「『うちらの間で、なんかそういうお仕事っぽい話の仕方やめましょうよ』っていうふうには言ってたんだけど、でも『じゃあ自分でよろしければ、ぜひやらせていただきます』っていうことで。それで引き受けさせていただきました」と、オファーの経緯を説明。プライベートの交流がきっかけで話が舞い込み、事務所を通して実現した仕事だったものとみられる。

[サイゾーウーマン]

 

この、新しい仕事が事務所経由ではないということがファンの不安を煽っているよう。

 

自分の人脈で仕事ができるというのもいいことだと思うのですが、全盛期の木村さんならそんな個人的なつながりの仕事が入り込む隙間はなかったでしょうね。

 

木村さんはSMAP解散騒動以降好感度が下がり、CM契約が実質ゼロとなり、新規の話が来ないと言われていた時期があり、年末年始のLINEが久々のCMでした。

 

今回の「MARK&LONA」の件も、もしかすると事務所が怠けているのではなく、広告代理店→事務所だとCMの話が来ないというだけの話なのかも。

 

いずれにせよ、事務所経由じゃないことを軽く口にしたくらいですから大した意味はないような気もするのですが、もう一つ、11月から始まった木村さんの情報サービスのメール配信がドラマが終わった3月でストップしているそうで、一つ一つは大したことでなくとも、まとまると「なんで?」という疑問と不安が大きくなるものです。

 

特にドラマの画像が消えていたというのは、違和感が大きいですね。

 

契約更新の意思表示は6月ですし、木村さんが契約更新しない旨意思表示したとしたら大事件ですが…

 

 

さて、どうでしょうか。

 

◆もうひとりの元SMAPメンバーも…

怪しい噂→ geinou reading geinou ranking

怪しい噂→ geinou ranking geinou reading

 

 

 

[Amazon]

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆



人気ブログランキング

 

※工藤静香さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

やっぱり妊娠していた!宮崎あおい、秋出産予定。岡田准一との結婚は強行突破だった疑惑

昨年クリスマスイブにV6の岡田准一さんと結婚した宮崎あおいさんが妊娠していることが発表されました。

 

出産予定は秋ということで、浮上するのがデキ婚疑惑です。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

天地明察 [ 岡田准一 ]

価格:3285円(税込、送料無料) (2018/5/19時点)



 

宮崎あおいの出産予定は秋

 

[以下引用]

昨年12月にV6の岡田准一(37)と結婚した女優の宮崎あおい(32)が妊娠していることが18日、分かった。すでに安定期に入っており、今秋にも出産する。

 

新婚ほやほやのビッグカップルがパパ&ママとなる。2人はすでに仕事先への報告を始めている。関係者の一人は「宮崎さんは体調と相談しながら、仕事を続けていくようです」と話している。

[スポニチ]

 

ネットではでき婚を疑う声が出ています。

 

秋がいつなのかによりますが、もしも9月中旬よりも早く生まれたら、入籍した時には妊娠に気付いていた可能性はあります。

 

そういえば、入籍を発表した日に宮崎さんの元夫・高岡蒼甫さんがインスタに上げていた「寒い日が続きます、いかがお過ごしですか? 私は元気です」から始まる近況報告に、唐突感のある「子は宝です」という文言があったことから、「高岡蒼甫が宮崎あおいの妊娠を匂わせてる」と話題になったことがありました。

 

ただまあ、結婚前から家も建てていましたし、子供ができようができまいが結婚する予定だったとは思います。ファンクラブ会員宛てに12月24日に入籍報告の手紙を出すにはそれなりに準備期間も必要ですし。

 

そして、いつ生まれたとしても、最近は子どものプライバシーのためにも誕生日を明らかにしないケースもありますから、いろいろ曖昧にすることはできるでしょうね。

 

 

6人中4人が子持ちとなるV6

 

それにしてもV6はおめでたい話が続きますね。

 

V6の既婚者は井ノ原快彦さん、長野博さん、森田剛さん、そして岡田さんの4人ですが、井ノ原さんは瀬戸朝香さんとの間に一男一女、長野さんは先日白石美帆さんとの間に長男、そして森田さんは宮沢りえさんの連れ子がおり、岡田さんで4人目のパパです。

 

ジャニーズにしては珍しい妻子持ちの多いグループとなりましたが、みなさんアラフォーですし、ある意味ジャニーズアイドルが大人のグループになる一つの理想形かもしれません。

 

つまり、人気はほどほどにキープ、アイドル以外にもそれぞれが程々に活躍できる道を拓いている状態でしょうか。

 

全員が絶妙な位置にいるからある程度プライベートが自由にできるのでしょう。そうでなければ、アラフォーになっても制限があってたいへんです。

 →TOKIOの闇はまだある

 

◆そういえばこの夫婦も。

芸能人夫婦の画像→ geinou ranking geinou reading

芸能人夫婦の画像→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆



人気ブログランキング

 

※瀬戸朝香さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

TOKIOの闇はまだある…山口達也以外にヤバイ交友関係を抱えているメンバーとは

未成年に対するスキャンダルが発覚した山口達也さんが契約解除となり10日ほどが経ちましたが、未だに後追い記事が出ています。

 

出演番組のイメージもあり、TOKIOはジャニーズ事務所の中でもかなり健全な印象だったことも衝撃を長引かせているように思いますが、実はTOKIOの闇は山口さんだけではなく、ほかにもヤバい交友関係を抱えているメンバーがいるという話が…

 

※次は、誰?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クモ (初回限定盤 CD+DVD) [ TOKIO ]

価格:1512円(税込、送料無料) (2018/5/18時点)



 

 

 

[以下引用]

具体的なメンバーの名前を伏せることを条件に、X氏が明かす。

 

「そのメンバーは芸能界以外にも広い交友関係を持っていて、ちょっと怪しげなパーティーなんかにも顔を出しているとか。有名企業の社長がタレントをたくさん呼んで飲み会を開いているのですが、そういう場でそのメンバーを見かけたというウワサをよく聞きます」

 

パーティーには、有名俳優や人気アーティスト、グラビアアイドルなども参加しているという。

 

「たとえば、一時期マスコミでも話題になった、人材派遣会社の元社長と仲が良かったという話があります。社長の周辺には、たくさん芸能人がいたようですが、そのメンバーや当時交際していた某アーティストなども、大勢のうちの1人だったらしい。そういったところから広がって、あまりよくない方面の人々との交際があった可能性もささやかれていますね」(同)

[日刊サイゾー]

 

本当に怪しいものから少々怪しいという程度まで、程度の差はありそうですが、芸能界は怪しげなパーティ多そうですからね。

 

長く芸能界にいれば、多かれ少なかれそういった場にいることもあるのかも。

 

何がどう怪しい場だったのか、よくない方面の人々とはどんな人か、交際の深さはどの程度か、わからないのでなんとも言えないですが、優等生的に言えば、たとえ何もなくても疑われるようなところにいるべきじゃないんでしょうね。

 

ただ、ジャニーズアイドルも人間ですからパーっと遊びたいときもあるだろうなと思います。その場合、どこで遊べば問題ないんでしょうか。

 

人の目を考えればヘタなところで遊べませんが、会員制のクラブも安全かと言うと、市川海老蔵さんの殴打事件で逆に物騒な場合もあるとわかりましたしね。

 

当時話題になった六本木や西麻布あたりは、山下智久さんが「書類送付」された事件もありましたし、より一層近付いてはいけないエリアになったんじゃないでしょうか。

 

じゃあ違う場所で、と言ってもどこにいてもSNSで目撃情報を発信される心配もあり、かなり窮屈な生活だろうと思います。また、好きな人ができて交際しても結婚できるとは限らず、相手のことを思えば真剣交際もままならないかも。

 

アイドルは夢を売ってるとはいえ、10代からずっとそんな生活を続け、40代になっても制限は続くと思うと、みなさんどこで息を抜くのでしょう。

 

せいぜい30代前半でアイドルは卒業、その後は大人のタレントとして違う道を進めるようにしたほうが、若手との世代交代もしやすいんじゃないでしょうかね。

 

◆TOKIOで闇というと…

こんな話もありました→ geinou ranking geinou reading

こんな話もありました→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆



人気ブログランキング

 

※元遊び人ジャニ代表赤西仁さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

ジャニタレ全員連帯責任で「夜遊び禁止」が発令!山下智久、錦戸亮は厳重注意、櫻井翔は…

TOKIO・山口達也さんの事件が報道された直後、ジャニーズタレント全員が渋谷の本社ビルに招集され「夜遊び禁止令」が発令されたと報じられています。

 

特に厳重注意されたのが山下智久さん、錦戸亮さんであり、現在交際相手のいるジャニタレには再度聞き取り調査が行われ、少なくとも今年1年は妊娠や結婚はしないことが言い渡されたとか。

 

 



 

全員に出された「夜遊び禁止令」

 

[以下引用]

山口の事件が報道された日に、すぐにジャニーズタレントに集合がかけられたといいます。山口の記者会見での説明では、事務所には直前まで相談していなかったということになっているが、実はすでにジャニーズの幹部は2月の時点で山口の不祥事を本人から聞いて確認していた。山口の報道がされた日には、ジャニーズの本社に危機管理の専門家が招かれ、ジャニーズのタレントや社員に2時間近く講義をしました」(スポーツ新聞記者談)

 

そこで話されたのは、会社経営者などが受ける講義内容と同じもので、女性関係での気をつけ方やマスコミ対応の方法などだったという。

 

「特に注意深く話されたのは女性関係についてです。不特定多数の女性と飲み会や合コンをしない、関係を持たないというものから、芸能人でもジャニーズ事務所と関係が薄い事務所の女性とは接触しないなど細かくルールが作られ説明されました。この時点で、タレントたちには山口の不祥事は知らされていなかったので、講義を受けても響いていないタレントが多かったようです」(スポーツ新聞記者談)

[トカナ]

 

なんだかいろいろ疑問が。

 

まず、2月の時点で山口さんの不祥事を知っていたとなると、山口さんが泥酔していて事件を覚えていない、事の深刻さに気付いたのは3月下旬に警察から連絡が来たとき、というのがまるでウソということになります。

 

まあ今でも事件を知りながら約1ヶ月の間、何食わぬ顔で仕事をしていたことにその神経を疑う声や、ジャニーズ事務所は握りつぶす気満々だったんじゃないかという声もありますから、大差ないと言えば大差ないですが。

 

もう一つ、この講義の時点でタレントたちは山口さんの不祥事は知らされていなかったということ。

 

「山口の事件が報道された日に、すぐにジャニーズタレントに集合がかけられた」というなら、知らされていないにしても知っていたでしょうに。

 

 

山下智久と錦戸亮は厳重注意、櫻井翔は…

 

[以下引用]

個別に指導をされたのが、山下智久と錦戸亮だったという。

 

「錦戸は酒癖が悪く、最近でも泥酔した瑛太に殴られたという疑惑のスキャンダルを起こしている。過去にも、スチュワーデスやタレントの卵と合コンを繰り返すなど女関係で問題を起こしています。また、山下智久も同様に、アイドルや女優などとの噂が絶えず、また外国人女性が好きなことで外人モデルなどと合コンも開いています。この2人には、マネージャーが1人増員され、女性関係の監視を強化するように藤島ジュリー景子氏が指示を出したと聞きます」(週刊誌記者談)

[トカナ]

 

※そういえば錦戸さんと山下さんはNEWSでしたね。

[Amazon]

 

まあわからないでもないです。

 

特に錦戸さんは、瑛太さんとのトラブル報道はつい最近です。タコ殴りされたと言われる割に錦戸さんがケガしている様子がなかったので、本当に事件があったのかはわかりませんが、これをきっかけに錦戸さんの過去のトラブルがまた思い出されたところです。

 

しかし、他にもっと厳重注意すべき人もいるような?

 

例えば元交流相手に自宅にコスプレ用制服があることをバラされただけでなく、女子高生に並々ならぬ執着を持っていることを隠していない手越祐也さんや、一時期スキャンダルだらけだったHey!Say!JUMPのメンバーなど。

 →歴代ジャニーズ不良列伝

 

※ネタでも「制服ちゃん」は止めた方が…

[Amazon]

 

また一方で、横山裕さんや櫻井翔さんなど交際相手のいるタレントとは個別に面談し、このタイミングで妊娠や結婚などあってはならないという話し合いがあったとか。

 

ジャニタレの中には近々結婚するのでは、と噂されていた人が多くいますが、この一年はおそらくジャニタレの結婚はないだろうという見方がされています。

 

国分太一さんが「連帯責任」という言葉を出していましたが、それはTOKIOのみならずジャニーズ全体に及ぶということだったよう。

 

それもムリはないとはいえ、ジャニーズの人たちは大変ですね。

 

これまで以上に私生活が縛られ、結婚もいつできるかわからず。

 

アイドルは夢を売りお金を稼いでいるとはいえ、あんまりにストレスが大きいと反動も大きくなるものなのでは。

 

ジャニーズJr.となった未成年の頃と30代前後でやりたいことが変わっていくのは自然なことで、そこをいつまでもアイドルでいさせるからムリが出てくるんでしょうね。

 

根本的になにか変えないといけない時期に来ているんじゃないでしょうか。

 

◆山口達也事件で様々なタレントが発言、

なんでこんな発言を…→ geinou reading geinou ranking

なんでこんな発言を…→ geinou ranking geinou reading

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆



人気ブログランキング

 

※水卜麻美さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

山下智久が失敗を重ねてきた理由

先日元カノ・石原さとみさんに新しい恋人ができたと報じられた山下智久さん。

 

マジメだという石原さんの今の彼・前田裕二さんとは違い、山下さんは夜遊び・女遊びが派手な面が注目されていましたが、実は繊細でクソ真面目な性格故に選択に迷いが出すぎて最終的に下手を打ってばかりなんだと報じられています。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

5→9(5時から9時まで) 〜私に恋したお坊さん〜 Blu-ray BOX【Bl…

価格:19090円(税込、送料無料) (2018/5/13時点)



 

 

山下さんと石原さんは結婚間近と言われていましたが、今年の1月に山下さんとNikiさんのハワイ旅行が報じられて破局が決定的となりました。

 

旅行を報じた女性セブンは、Nikiさんとの旅行の後にも山下さんが石原さんの自宅を訪れたと報じたため二股疑惑が出ましたが、後に昨年秋には破局していたとして二股はなかったとされています。

 

しかし、ゲンダイネットによると、石原さんが新恋人と沖縄旅行を楽しんだ後の4月下旬にも石原さんのマンションのそばで山下さんが目撃されており、復縁説も根強いんだとか。

 

もし本当なら、山下さんは石原さんに未練たらたらということですし、もしも石原さんが山下さんを自宅にあげていたなら、おそろいの指輪までしていた新恋人・前田さんの立場は…となりますね。

 

そこまで一途というのは山下さんのこれまでのチャラいイメージと合いませんが、実は繊細でクソ真面目な性格であり、それ故に考えすぎて迷いすぎて失敗するということが多々あるそう。

 

[以下引用]

昨年9月にジャニーズ事務所を辞めた元SMAPのマネジャーが、メンバーの中で特に可愛がっていた香取慎吾と同じくらい溺愛していたのが山下だったとされる。山下は元SMAPメンバーに追随してジャニーズ事務所を辞めるべきか悩み抜いた末に“残留”を選択したというが、その選択が正しかったのか今も悩んでいるという。

 

11年のNEWS脱退時も似ている。当時は不祥事などでメンバーの謹慎が相次ぎ、グループの危機がささやかれていた。当時、人気絶頂だった山下はNEWSを脱退したが、その後、小山慶一郎、手越祐也といったメンバーが大きく飛躍する一方、山下は露出を減らしていった。

[ゲンダイネット]

 

山下さんはNEWSから脱退した後に当時の飯島派になり、SMAPと共演したり売り出し方を一新した時期もありましたが、確かにNEWSから山下さんと錦戸亮さんが脱退し、NEWSは終わりかと思いきや、その後の方が勢いを増している印象です。

 

そんな山下さんは、飯島さんが退社した後、いち早くジャニーズ事務所への忠誠を誓ったと報じられ、世渡り上手なんて言われたことも。

 

実際、元飯島派のKis-My-Ft2のメンバーが勢いを失くす中、山下さんは新しくドラマや映画に活躍し、順調に活動しているように思えるのですが、それでも不安に思うものなんでしょうかね。

 

◆いやいや山Pの芸能活動は全然順調じゃないよ、という見方も。

だってこんなことある?→ geinou reading geinou ranking

だってこんなことある?→ geinou ranking geinou reading

 

[以下引用]

「山下は保身のために慎重を期そうとするあまり、いつも人生の重要なターニングポイントでの判断を見誤っているように思えてなりません。今回の石原さとみに新恋人発覚の報道が出たのも、なかなか結婚を決断できない山下に石原が愛想を尽かしたのかもしれません。ジャニーズ事務所が山下のプロモーションに本腰を入れる気配もありませんし、何だか山下が“哀れ”でなりません」(前出の芋澤貞雄氏)

[ゲンダイネット]

 

なんだかこれでは山下さんがあまりに情けない感じですが…

 

山下さんは今年4月からは新しくCMが始まっていますし、7月には主演映画『コード・ブルー』を控えており、十分目をかけられている感じがしますけどね。

 

映画の公開前は宣伝で露出も増えるのが通常ですが、もしもそれがなかったらジャニーズから捨てられてるというサインかもしれませんけれど、ジャニーズだって今が苦しいときですし、現時点である程度利益の出せるタレントは大事にしていくと思います。

 

石原さんの自宅周辺で目撃されていたというのが事実なら、それだけなんだか哀れですが…

 

◆結構前から言われています。

山下智久が逃した魚は大きい→ geinou ranking geinou reading

山下智久が逃した魚は大きい→ geinou reading geinou ranking

 


[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆



人気ブログランキング

 

※NikiさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

水卜麻美が寿退社!関ジャニ∞・横山裕との結婚を視野に今年12月いっぱいで日テレを辞めフリー転身へ

昨年発表されたオリコンの「好きな女性アナウンサーランキング」で5年連続1位となり、高島彩アナに続いて史上二人目の殿堂入りを果たした水卜麻美アナが、年内いっぱいで日本テレビを退社してフリーに転身することが決まったといいます。

 

しかも、以前から交際中とされる関ジャニ∞のメンバー・横山裕さんとの結婚を視野に入れているというのですが…

 



 

「水卜の退社説が流れたのはこれで3度目。一昨年の春、昨年の秋、そして今年3月です。そのたびに幹部が、さまざまな懐柔策を用意して思いとどまるように説得してきたといわれます。ただ、今回ばかりはどうしようもないかも」(日テレ関係者)

 

いまでは日テレにも、諦めムードが漂い始めているという。

 

「さすがに3度目の申し出ともなると、日テレ側も『独立したがっている水卜アナを無理やり引き留めても仕方がない』という流れになっている」(芸能プロ関係者)

 

それにしてもなぜ、このタイミングで水卜アナは退社を決断したのか。

 

「理由は複数あります。フリーになれば、年収の大幅増を見込めるのはもちろん、女子アナ定年説といわれる30歳の節目でもあるし、今が自身を最も高く評価してくれる“売り時”と考えた可能性もある。大きいのは『女子アナランキング』で殿堂入りし、局アナとしてはやり切ったことだが、それ以上の最大の理由は、交際中とされる『関ジャニ∞』横山裕との結婚を視野に入れたといわれています」(事情通)

[東スポ]

 

水卜アナも先月で31歳になりましたし、フリーになるにしても結婚するにしても、今が最も”売り時”であることは確かでしょう。

 

しかも、日テレはジャニーズタレントの番組をたくさん持っていますし、例の山口事件では最も大きな被害を被ったテレビ局でもあります。

 

ジャニーズが日テレに大きな貸しを作ってしまったことを考えたら、水卜アナにとっては横山さんとの結婚を強行突破するチャンスといえるかもしれません。

 

ちなみに、日テレは水卜アナが抜けた穴を躍進著しい郡司恭子アナや岩本乃蒼アナによって埋めるつもりなんだとか。

 

また、今年入社した元乃木坂46の市來玲奈アナは上層部の覚えもめでたく、若手ホープとして非常に期待されているといいます。

 

三度目の正直で水卜アナのフリー転身と結婚が実現するのは時間の問題…かな?

 

※アイドル→女子アナというルートが定着化してきました。

乃木坂46 ぐるぐるカーテン 封入特典 生写真 市來玲奈

乃木坂46 ぐるぐるカーテン 封入特典 生写真 市來玲奈

 

一方、年内いっぱいで渋谷すばるさんが脱退することが決まっている関ジャニにとっては、まさに試練の時かと。

 

メンバーの大倉忠義さんと吉高由里子さんが交際していることは周知の事実で、こちらも結婚の噂が絶えませんし、もしもW結婚となれば一気にファン離れが進んでしまう恐れもあるでしょう。

 

それを考えると…

 

うーむ、やっぱり水卜アナのフリー転身はOKでも、結婚はムリかもしれませんね。。

 

■吉高由里子がベッキー誕生会で重大発言!

 マジ?ranking reading

 マジ?reading ranking

 

関ジャニ∞ (エイト) 公式生写真 (集合写真)KJA00030

関ジャニ∞ (エイト) 公式生写真 (集合写真)

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆



人気ブログランキング

 

※辻希美さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

NHKがジャニーズに対する損害賠償請求を明言!山口達也事件で大きな岐路に

TOKIOの山口達也さんが『Rの法則』で共演した女子高生に対し無理矢理キスなどをしたとして書類送検され起訴猶予処分となった件で、NHKは放送終了となった『Rの法則』の損害賠償を求める考えを示しました。

 

一方でジャニーズはBSの『ザ少年倶楽部』を犠牲にすることを考えているんだとか。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

TOKIO 公式生写真 (集合写真)TOA00016

価格:1980円(税込、送料無料) (2018/5/10時点)



 

 

『Rの法則』終了は「番組のブランドイメージが傷ついた」

 

[以下引用]

担当者は番組終了の理由について、山口が番組スタート時からの司会を務めていたことを取り上げ、「番組のブランドイメージが大きく傷ついた」と断罪。さらに「番組が未成年の出演者が多く出演されているということで、総合的な判断で終了せざるを得なかった」と説明した。 

[スポニチ]

 

関係者によると、制作・放送終了の大きな要因は、この番組が山口と被害者の出会いの場になったことだとか。

 

それにしても「番組のブランドイメージ」って、NHKの自己評価は高かったんですね。

 

今週発売の週刊文春には芸能事務所関係者の「あの番組(=Rの法則)は、 10代の出演者同士が何組もカップルになっていて、“ 合コン番組”と揶揄されていた。以前から風紀が緩くて、 なるべくタレントを出演させたくない番組のひとつでした。」というコメントがありました。

 

また、2016年に『Rの法則』出演者であるほのかりんの未成年飲酒が発覚した際は、出演者であるR’sメンバーは夜派手に遊んでいることも報じられています。

 

そして山口さんの事件が起きたあと、『Rの法則』が終わるのでは、という噂が出たとき、ネットではそれを残念がる声よりも、イケてる女子ならではのテーマや楽しみ方が多い『Rの法則』はスクールカーストを助長する、チャラい、子供に見せたくない番組だった、といった厳しい声が多く見られました。

 →山口達也契約解除でNHK批判にシフトか

 

放送する側と受け取る側でイメージに乖離があったようです。

 

◆平愛梨の妹・平祐奈が『Rの法則』出演時にドン引き発言!

うわ~マジで?→ geinou reading geinou ranking

うわ~マジで?→ geinou ranking geinou reading

 

 

NHKにもある「責任」

 

会見では損害賠償についても言及し、「もちろん、NHKの番組は受信料で成り立っている。そういったことも検討している」と番組終了に伴う損害賠償を検討していることを明言しています。

 

昨年夏にアミューズ所属の小出恵介さんが未成年関係の事件を起こしたときも損害賠償がなされたそうですから当然です。

 

が、今回の件はジャニーズだけが悪い、で済ませてはいけないのでは。

 

被害女性は警察に山口さんとの連絡先交換は番組スタッフの指示だったと証言していると週刊文春が報じています。

 

もちろん悪いのはそういう行動をした山口さんですし、連絡先交換は山口さんの依頼で行った可能性は高いです。

 

しかしそうであったとしても、未成年を守るべき大人である番組関係者が防波堤にならなかったというのは倫理的に問題があるのは明らかです。

 

にも関わらず、NHKの広報は「出演者に対しては、法令違反、公序良俗に反する行為、NHKの信用を毀損する行為をしないよう契約で定めています」と、あくまで出演者の責任だと主張し、身内の非を認めない姿勢です。

 

また、「合コン番組」と揶揄されていたことや楽屋が男女同じだったことなども報じられています。

 

山口さんの問題とは別に、NHKは未成年を出演させる番組をどう管理していたのか、明らかにする必要があるのではないでしょうか。

 

◆ジャニーズにシビアなもう一つの局

ジュリーさんの器の小ささも明らかに→ geinou reading geinou ranking

ジュリーさんの器の小ささも明らかに→ geinou ranking geinou reading

 

 

ジャニーズとNHKは冬の時代へ突入か

 

今後のジャニーズ事務所のタレントのNHKの番組への出演については、「どういった番組、どういった方に出演していただくのは個別の案件になる。ただちに、全事務所の部分と直結するとは考えていない」と、今のところ変更はないとしましたが、業界ではそう単純には捉えられていないようです。

[以下引用]

「まず、TOKIOの出場はなくなったとして、さらに連帯責任でジャニーズ枠が大幅に削られる可能性もあると思います。また、2020年までは白組の司会を嵐のメンバーでつないでいく計画があるといいますが、こちらもいったん白紙ということも考えられる。最悪の場合、ジャニーズの紅白全撤退もありうるのではないかとささやく関係者もいるくらいですからね」(テレビ局関係者)

[サイゾー]

 

とはいえ紅白歌合戦はわかりやすい「人気の証明」ですから、ジャニーズが全面撤退したら、ジャニーズが酷く衰退したイメージになります。

 

NHKとしても、ジャニーズゼロの紅白歌合戦は視聴率にどう影響するか読みきれないのでは。

 

紅白に影響が出るくらいならと、代わりにBSで放送している『ザ少年倶楽部』を犠牲にするのではないかという見方もあります。

 

[以下引用]

「そもそも『ザ少年倶楽部』は、ジャニーズを退社した飯島三智氏の派閥に属するタレントが多く出演していた番組。飯島氏がいなくなってからも、旧飯島派のタレントが出演し続けています。そういう意味では、藤島ジュリー景子副社長にしてみれば、『いつ終わってもいい』という感覚だろうし、なんらかのけじめが必要だというのなら、『少クラ』を犠牲にするという判断もありうるでしょう。紅白全撤退よりはダメージが少ないですからね」(テレビ局関係者)

[サイゾー]

 

『ザ少年倶楽部』はJr.も含めてジャニーズタレントしか出演しない番組ですからジャニーズファンしか観ない番組でしょうから、『紅白歌合戦』と比べればダメージが少ないのは確かでしょう。

 

しかし、観るだけでなく観覧という魅力もありましたし、飯島さんの息のかかった番組だからという理由で簡単に犠牲にしてしまっては、楽しみに観ていたファンはがっかりでしょうね。ファンにとっては誰の派閥とか関係ないですから。

 

今年は『あさいち』の井ノ原快彦さんの降板に始まり、今回の山口さん関連のことで、ジャニーズとNHKの関係は微妙になっていることは確かだと思います。

 

今回の件は、ジャニーズ事務所はもちろんのこと、受信料の問題で潜在的に国民に嫌われているNHKにとっても岐路になりそうですね。

 

 

 

 

 

※もう紅白では聞けないのでしょう。

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆



人気ブログランキング

 

※草なぎ剛さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

NHKが関与!山口達也の被害者は『Rの法則』のスタッフの指示でLINE交換していた!

山口達也さんが未成年に対する強制わいせつ罪で書類送検、起訴猶予処分となったもののジャニーズ事務所から契約解除されTOKIOからも脱退しましたが、今週発売の週刊文春が「NHK『Rの法則』スタッフが山口達也と被害女性に連絡先を交換させ ていた!」と報じています。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

TOKIO 公式生写真 (集合写真)TOA00005

価格:1980円(税込、送料無料) (2018/5/8時点)



 

[以下引用]

芸能事務所関係者がこう指摘する。

 

「問題は、被害にあった女子高生が、山口がMCを務めるNHK・ Eテレのバラエティ番組『Rの法則』 の出演者だったという点です。あの番組は、 10代の出演者同士が何組もカップルになっていて、“ 合コン番組”と揶揄されていた。以前から風紀が緩くて、 なるべくタレントを出演させたくない番組のひとつでした。 そんな番組を舞台に起きた事件だけにNHKの責任は免れないと思 います」

 

一方で、元「Rの法則」出演者の1人は、今回の報道を受けて、 こんな疑問を口にした。

 

「一番気になったのは、“ 山口さんはどうやって被害者の連絡先を知ったのか” ということです。というのも、あの番組では表向き『 出演者同士の連絡先交換は禁止』だからです」

 

この点について、Aさんは警察でこう証言しているという。

 

『Rの法則』のスタッフに言われて、 山口さんと連絡先を交換した。山口さんに興味はなかったけど、 LINE交換をすることになった」

[週刊文春]

 

LINE交換から2ヶ月後に事件が起きたそう。

 

これは問題ですね。

 

これまで報じられていたのは、『Rの法則』は未成年出演者が男女問わずみな一つの楽屋で、ジャニーズJr.も未成年タレントとして出演していたため、山口さんはJr.経由で連絡先を交換していたのではないかということでした。

 

しかし被害者であるAさんは、NHKに言われて連絡先を交換していたと話していると。

 

Aさんは未成年であり、保護されるべき立場におり、たとえ表向きであろうと「出演者同士の連絡先交換は禁止」というルールがあるにも関わらず、NHKのスタッフ自らそれを破ったと。

 

週刊文春の取材に対し、NHKの『Rの法則』スタッフはその事実は確認できていないと回答し、広報担当は「出演者に対しては、法令違反、公序良俗に反する行為、NHKの信用を毀損する行為をしないよう契約で定めています」と、あくまで出演者の責任だと主張しています。

 

もちろん、スタッフが連絡先を聞いたとはいえ、それは山口さんの指示だった可能性は高いですし、女子高生を襲ったのも山口さんなので、悪いのは山口さんであることには変わりません。

 

しかしこれまでの報道によると、山口さんが酔うと女性関係にだらしなくなるのは有名で、他局の番組スタッフは山口さんのロケに女性スタッフは同行させないなど対策をとっていたとか。

 

NHKは対策どころか未成年を献上したかのような形になり、大人としての義務を放棄したことになります。

 

昨日『Rの法則』が放送終了となることが発表され、番組を一つ潰したジャニーズに対し、NHKは怒っているのではないか、紅白歌合戦のジャニーズ枠にも影響があるのでは、と言われていましたが、これはそれどころではないですね。

 

もちろん悪いのはその行為をした山口さんであることに変わりはありませんが、NHKがそのきっかけを作ったとなれば、批判は免れません。

 

NHKに対しては、受信料という潜在的な国民の不満がある上に、それでも偏向報道があったり、たびたび不正が報じられています。

 →街宣車が矢口真里がNHKの接待要員だったと告発

 →青山祐子アナ、6年育休中でフィフィが一言

 

『Rの法則』では複数のカップル誕生、そして『R’s』と呼ばれるメンバーの未成年飲酒が報じられたこともあり、未成年をどう守っていたのか、そのあたりよってはNHKにも批判が及ぶのではないかと思っていましたが、そのとおりになりそうです。

 →山口達也がNHK崩壊の第一歩に?

 

 

フジが崩壊したように、NHKも対応を間違えると危ういのでは。

 

◆平愛梨の妹・平祐奈が『Rの法則』出演時にドン引き発言!

うわ~マジで?→ geinou reading geinou ranking

うわ~マジで?→ geinou ranking geinou reading

 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆



人気ブログランキング

 

※草なぎ剛さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

山口達也がNHK崩壊の一歩に?『Rの法則』出演ジャニーズJr.が退所!未成年タレントの管理は十分だったのか…

NHK『Rの法則』に出演していたジャニーズJr.がジャニーズを3月末に退所していたことが明らかになり、TOKIO山口達也さんの事件との関連が噂されています。

 

※川谷絵音さんの、ベッキーさんの後の恋人

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Love me Tender [ ほのかりん ]

価格:2399円(税込、送料無料) (2018/5/7時点)



 

ジャニーズを辞めていた『Rの法則』出演Jr.

 

[以下引用]

「実は、今回問題になった『Rの法則』(NHK)に山口くんと一緒に出演していたジャニーズJr.の2人が退所しているんです。Jr.の退所は、ジャニーズネットのJr.一覧から消えるだけで、正式な発表はありません。ですがこの2人は、番組出演者の中でノリのよさそうな女の子に声を掛け、山口くんに紹介していたのでは?との噂も流れていました。退所したのは、3月末から4月頃だったので、山口くんも退所になるだろうと思っていました」

[アサジョ]

 

この二人ははっきりと名前が特定されていますが、辞めたのは3月末の年度末なので、『Rの法則』出演者もリニューアルされるタイミングであり、1人は21才、もうひとりは19才という年齢からしても、10代がメインの同番組を「卒業」することに不自然はないですし、その年齢から言ってもジャニーズを辞めることを決心しても不思議はないです。

 

仮に山口さんに女の子を紹介していたという噂が真実だったとしても、それが退所の理由だったとは限りません。

 

ただ、タイミングが悪かったですね。

 

『Rの法則』に出演するくらい推されているJr.だったのに辞めるなんて、という声が出ているのも事実です。

 

フジテレビが報じすぐに誤報だったと謝罪した「事件当時山口さんの部屋にいた男性がいた」という件は、その慌てて謝罪したことが逆に「ジャニーズにとってマズい人がいてクレームが入ったのではないか」という憶測を呼んでおり、この辞めたJr.が同席していた男性なのでは、という憶測も出ています。

 

しかし山口さんの事件は2月中旬で、3月末に警察から連絡があり、事務所へ報告したのは4月16日頃だった、ということになっているので、少なくとも事件への関与はないと思うのですが…

 

 

騒動はNHKにも飛び火か

 

NHKは本日『Rの法則』の放送終了を発表しました。

 

その発表を受け、ネットでは当然だという声が多く出ています。

 

[以下引用]

「多くが番組休止を歓迎するものですね。ほぼ芸能人といっていい女子高生が中心でしたから、番組内容は“イケてる”女子ならではのテーマや楽しみ方が多かった。これに対し、スクールカーストを助長するという懸念は以前からありました。また、ファッション性だけなく、放送事故的に未成年の肌がチラ見えするシーンも少なくなかったことで、世の親たちは子どもに『あまり見せたくない』という気持ちが常にあったようですね。そのうっぷんが今回、一気に爆発してしまった感じです」(女性誌記者)

 

爆発という表現は大げさではなく、ネット上を見回してみても番組への不満は一目瞭然。

 

「どこが教育番組?」「NHKとは思えないチャラさ」「イケてる子は何をやってもいいという感覚に嫌悪感しかない」「男子に対する顔の差別がひどい」「子どもに一番見せたくない番組でした」「スタッフが可愛い女子高生と戯れたいだけの番組」「未成年アイドル好きのオヤジしか喜んでないと思っていたが、山口の事件でそれを確信した」「山口メンバーのおかげです。もう終了でいいです」など、辛らつな声が次々と投稿されている状態。

[日刊スポーツ]

 

確かにEテレが差別を助長するような内容ではマズいですね。

 

出演タレントにJr.やAKBがいることで、それぞれのファンがその仲を心配する声は以前からあがっていましたが、なんと楽屋は男女一緒だったとか。

 

さすがに山口さんは別だったようですが、未成年と言っても小学生じゃあるまいし、男女が同じ楽屋で清く正しく美しくいられるのかという話です。

 

まあ、高校生くらいであればふつうに男女交際があっても別に良いですが、ほのかりんの未成年飲酒が発覚した時に明らかになったのは、『R’s』と呼ばれる出演者が未成年ながらかなり夜遊びをしているということでした。

 →川谷絵音の新彼女・ほのかりんの未成年飲酒発覚

 

 

 

 

それが明らかになったのが2年前だと思うと、その後何か対策をしていたのかも今後追求されるかも。

 

ジャニーズが被害者が『Rの法則』出演者であることを把握しながらものんびり構えていたのも、NHKはジャニーズに不利な報道はしないと踏んでいたからという可能性もあります。

 

山口さんがジャニーズを辞め一般人になった今、批判の矛先はジャニーズとNHKになりそうです。

 

国民から受信料を取っている以上、常に公正であるはずなので、いろいろ突っ込まれたところで問題ないでしょうが、そうでなかったら大変ですね。

 

『Rの法則』のみならず、NHKも「山口メンバーのおかげです。もう終了でいいです」と言われる未来が近かったりして。

 

 

※今週号、何が報じられるか楽しみです。

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆



人気ブログランキング

 

※ほのかりんさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

山口達也の現在と、最悪の形で契約解除に至った裏側

TOKIOの城島茂さんとジャニーズ事務所社長ジャニー喜多川さんが協議した結果、山口達也さんが事務所と契約解除し退所することが発表されました。

 

これは起こした未成年に対する強制わいせつ罪事件の責任をとった形になりますが、今回のジャニーズ事務所のすべては、事件が書類送検されたことをマスコミが報じ始めた4月25日以来、最悪の道をたどっているように思えます。

 

そのウラには藤島ジュリー景子副社長の迷いがあったと報じられています。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

fragile [ TOKIO ]

価格:1080円(税込、送料無料) (2018/5/7時点)



 

 

ジュリー副社長の甘え

 

デイリー新潮によると、現在ジャニーズ事務所の実権を握っている藤島ジュリー景子さんは、山口さんから事件の報告があった当初、「山口を辞めさせることになっても仕方ない」と考えていたとのこと。

 

ジュリーさんには今回の被害者と同年代の娘がおり、母としても怒りを感じそう考えていたそうですが、それがそうはならなかったのは、ジュリーさんの迷いがあったからだとか。

 

[以下引用]

「まさに『たられば』ですが、ジュリーさんが最初の決断通りに進めていれば、ここまで世論の反発を招くことはなかったでしょう。最大の過ちは、その後に迷ってしまったことです。ジャニーズ事務所として被害者に謝罪するなどするうち、『もし不起訴となり、メディアにも気づかれなかったら、山口を守ることができる』と気持ちが揺れてしまったのです。ジュリーさんは上智大学を卒業するとフジテレビに入社しました。そして退職するとジャニーズ事務所に入ります。この時点からTOKIOを担当しました。ジャニーズでのキャリアスタートですから、彼女にとってTOKIOは記録にも記憶にも残る存在です。これも彼女の判断力を鈍らせてしまった原因の1つかもしれません」(同・記者)

[デイリー新潮]

 

要は、出てきた欲に勝てなかったんでしょうね。

 

被害者側とは十分に話し合いができた、示談が成立すれば起訴されることはまずない、これまでを考えてもマスコミは報じないだろうという甘えもあったのでしょう。

 

相手女性がNHK『Rの法則』出演者であることから、NHKに事情聴取が行われていることも十分考えられたのに、それでもNHKが報じることはないと思っていたんだと思います。

 

でなければ、NHKに報じられるまで黙っていることもなかったでしょうし、事件発覚後最初の公式コメントが「お酒を飲んで、被害者の方のお気持ちを考えずにキスをしてしまいましたことを本当に申し訳なく思っております。被害者の方には誠心誠意謝罪し、和解させていただきました。」なんて明らかに考慮の足りないものにはならなかったと思います。

 →山口達也事件のジャニーズ公式コメントが幼稚過ぎる

 

 

 間違いだらけの事後対応

 

常識的な行動は何かと言ったら、山口さんから報告があった時点で公表、警察や検察の判断を待っていること、山口さんの処遇はその判断を見て決定、契約解除も辞さない姿勢でいることを発表、でしたかね。

 

しかし実際には、たった3行の、伝わるのは「お酒が原因」「キスだけ」「和解済み」という、反省が見えない稚拙なコメントを発表。その後行われた2つの会見にも幹部クラスが出席していないことで、責任を全うしていないという指摘が続いています。

 

翌日会見した山口さんは、無期限謹慎という処分が下されたことを明かしつつ、アルコールが原因で入院したのに退院直後に焼酎を1本空けた、泥酔してやったことで詳細は覚えていない、戻れるならTOKIOに戻りたいと甘えた発言。

 

続いて行われたTOKIO4人の会見は、伝わるのはメンバーが怒り悲しんでいることのみで、決まったことは何もない、中身のない会見と言われ。

 

同じTOKIOの松岡昌宏さんは主演ドラマが放送中、そのドラマの主題歌を城島茂さんが「島茂子」として歌うため関連したイベントが続くのに、事件発覚はGWという新しいニュースの少ない時期で、休みの間中叩かれる一方ではイベントもままならないです。本日もイベントが予定されていましたが、こんな中、城島さんはどんな顔で女装して歌うのかと、気の毒にもなります。

 →TOKIO会見直後にFC会員に送られたメールがヒドイ

 

契約解除の発表はそんな状況を打破するため、というのもあるでしょうが、これ以上叩かないでということでもあるのでしょう。

 

週刊誌が記事を出す前には、その内容をタレントの所属事務所に通知する習慣があるといい、既にいくつかの記事の内容は事務所の耳にも入っていたでしょうし、それもあって契約解除を決めたのかもしれません。

 

※衣装展だってするんですよ。

[amazon]

 

 

山口達也の現在と、週刊誌の動向

 

そんなGW最終日に契約解除を発表し、やっと事態の沈静化が期待できるところですが、本日月曜日も週刊誌はいくつか発売されています。

 

その中で、週刊現代には気になる記事がありました。

 

そちらによると、メリーさんとジュリーさんは本来世論を気にする質で、メリーさんはSMAP騒動で「黒幕」と呼ばれたことに懲りて表に出ずウラから指示を出すようになっていたそう。

 

今回の件は当初山口さんの会見予定はなかったものの、稚拙な公式コメントが原因で会社全体を批判する流れになったため、「山口を晒し者にして、公の場で謝罪させる方針に変わりました」(民放テレビ局幹部・週刊現代)とのこと。

 

また、離婚前から荒れていた山口さんは、離婚後愛息に会えなくなったこともありさらに荒れ、アルコール依存症治療の病院に通ったり身体を壊したりしたけれどジャニーズ事務所は放置し続け、その結果が今回の事件に繋がったと週刊現代にはありました。

 

[以下引用]

一部で指摘されるようにジャニーズのアイドルに誘われて、彼女たちが喜んで部屋に行ったわけではない。芸能活動をしている10代が、 芸能界に圧倒的な影響力を持つジャニーズ事務所の人気タレントで、自分が出演している番組のMCを務める山口に逆らうことなどできない。 むしろ、今後は芸能活動ができなくなるリスクを冒しても、警察に被害届を出すほど深い傷を負わされたのだ。

 

実際、警視庁は山口を書類送検する際、検察に対して「厳重処分」という処分意見をつけた。これは起訴を求めるという重い見解だ。軽くキスしただけではこうはならない。 

 

「被害届が取り下げられたため起訴猶予になりましたが、山口の犯行は相当悪質立ったのでしょう。未成年の身体を力ずくで押さえつけ、キスだけでなく、卑猥な言葉を投げつけて、顔を舐めまわしたという情報さえある。

事務所が把握していない過去のトラブルがまだある可能性も残ります。もし山口にわいせつな行為を受けた被害者がほかにもいることが発覚した場合は、すぐに解雇となるでしょうね」(ジャニーズ事務所関係者)

[週刊現代]

 

密室での出来事は、実際にはキスだけだったとしても、それ以上の恐ろしさがあったと思います。

 

今回の件をきっかけに、未成年を芸能活動させる際は、親や事務所、共演者、テレビ局関係者などなど、関係するすべての大人が未成年を守るということを一度真剣に考えるべきでしょうね。

 

特に『Rの法則』なんて出演者同士の荒れた交友関係が報じられたこともあれば、川谷絵音さんと交際していたほのかりんの未成年飲酒もありましたし、NHK関係者は対策を講じるべきだったと思います。

 

◆出演者全員楽屋は一つって…

何考えてるのNHK!?→ geinou reading geinou ranking

何考えてるのNHK!?→ geinou ranking geinou reading

 

山口さんは今、「食事ものどを通らず、不眠のためか、目の下には大きなクマができている。山口のそばには兄弟と両親が常時そばに付いているが、会話はほとんどないそう。決まった時間というわけではないが、1日のうちに数回、ベッドの上で号泣している」(トカナより引用)という状態だとか。

 

ジャニーズタレントの中には未成年とのあれこれを噂された人は何人かいます。

 

そんな後輩たちは、今の山口さんの姿をしっかり焼き付けて、責任の取れる行動を心がけてほしいですね。

 

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆



人気ブログランキング

 

※草なぎ剛さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

衝撃!あのTOKIO4人の会見直後にファンクラブ会員に送られたメールの内容がヒドイ。

TOKIOの山口達也さんの未成年に対する強制わいせつ罪で不起訴となり、TOKIOの4人が会見を開いた5月2日。TOKIOファンクラブ会員に対して送られたメールがファンをバカにしていると指摘されています。

 

 



 

 

[以下引用]

TOKIO4人による会見が行われた5月2日。いつもはおちゃらけイメージが先行する、リーダー・城島茂が悲壮感を漂わせて、山口達也が起こした事件について謝罪する姿がことの重大さを物語っていた。

 

そんな会見の後、事件発覚から初めて、TOKIOのファミリークラブから会員向けのメールマガジンが届いたのだった。

 

そこには当然、ファン会員に対する謝罪や「今後」についての報告があるかと思いきやーー、

 

「最悪の場合、“活動休止”や“解散”に触れられるんじゃないかと、とドキドキして見てみたらメールマガジンのタイトルが《島茂子衣装展示情報》で、“えっ?”って(苦笑)。

拍子抜けもいいところでした。FC会員に対して説明がないのもどうかと思いますけど……」(女性ファン)

[週女プライム]

 

「デビュー日からは、島茂子の写真コーナーも誕生しますので、お楽しみに!」という一文もあったそうですが、TOKIO存続も危ぶまれる中、「お楽しみに!」と言われて楽しみにできる人はそうそういないでしょうね…

 

島茂子の衣装展は5月2日からだったので、前々から配信が決まっていたものなのでしょう。

 

この内容のメールはいつ届いたとしても違和感があったでしょうが、何も当日じゃなくても…あまりに事務的過ぎるように思います。

 

島茂子の「CDデビュー」は5月16日で、盛り上げるためにもこういう衣装展やらリサイタルやら様々な企画を用意していて、そういったイベントを盛り上げるためにメール配信は欠かせなかったんだろうなと事情は想像できますが、会見に会社幹部が出ていなかったことといい、ジャニーズにはいわゆる人としての常識みたいなものが欠けてるように思えます。

 

本来であれば、4月から放送されている松岡昌宏さん主演ドラマ『家政夫のミタゾノ』、そしてその主題歌である城島茂さん=島茂子のデビューで話題作り、そしてTOKIO25周年関連のイベントと盛り上げ、城島さんの結婚を発表、という流れを予定していたのかもしれません。

 →城島茂が6月3日に結婚

 

[Amazon]

 

しかし山口さんのスキャンダルで一連の流れはパー。

 

結婚も、未成年相手のスキャンダルを起こした山口さんがいて、城島さんが25歳も年下の23,4才の女性と結婚したりしたら、TOKIO=ロリコンというイメージにもなりかねませんし、ちょっと今すぐはできないでしょうね。

 

仕事だって、いつもであれば生で人前に出ることもないでしょうが、今は「島茂子」として紛争し歌をうたう生のイベントが何回もあって、どんな気持ちでこなせばいいのかと。

 

城島さんが明らかに怒っている一因は、そのあたりのことも関係しているかもしれません。

 

タイミング的にも最悪だった山口さんのスキャンダル発覚。

 

いよいよGWが明け、週刊誌が発売されますが、どんな内容が飛び出すでしょうね。

 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆



人気ブログランキング

 

※草なぎ剛さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

被害者家族も巻き込んで沈静化を図るジャニーズ。山口達也事件で黒い部分が次々露呈

TOKIO・山口達也さんの未成年に対するスキャンダルは、GWという週刊誌が出ず新しいニュースが少ない期間直前に明らかになっただけにいつまでも話題になる一方で、各種週刊誌は連休明けに大体的に報じるために取材に励んでいるようです。

 

そんな中、ジャニーズ事務所は被害者家族と山口さんの元妻への取材自粛を要請。被害者家族も「ジャニーズ事務所経由で」コメントを出しました。

 

※音楽活動は休止します

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

花唄 [ TOKIO ]

価格:990円(税込、送料無料) (2018/5/5時点)



 

 

ジャニーズ事務所経由でコメントを出した被害者家族

 

5月4日、ジャニーズは被害者家族、並びに2016年に離婚した山口さんの元妻への過剰な取材を自粛するよう要請しました。

 

それには被害者家族からのコメントも添付されていました。

 

[以下引用]

TOKIO山口達也(46)が女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検され、起訴猶予処分となった件で4日、被害者の保護者がジャニーズ事務所を通じてマスコミ各社にファクスで書面を送り、報道自粛を要請するコメントを発表した。

 

保護者からの書面では「今回の事件につきまして、山口氏、事務所関係の方々、さらには先日拝見した会見でのTOKIOのメンバーの方々の、心からの謝意をお伝えいただいていると受けとめております」とした上で、「先にも述べました通り、私達は、娘はもちろん、誰一人の人生の未来も、この事件によって奪われてほしくないと切に願っております。娘について、また関係する方々についても、どうかそっとしておいていただきたいと重ねてお願い申し上げます」とコメントしている。

[スポニチ]

 

実際困っているでしょうし、なんで被害者や元妻に取材するのかと疑問です。

 

とはいえ加害者側であるジャニーズを通じて被害者がコメントを出すということに違和感を感じました。

 

被害者の女子高生が所属する事務所を通じてだと特定されるということかもしれませんけど、警察を通じて、とかじゃないんですね。

 

しかし、こうやってジャニーズ事務所経由でコメントが出ると、被害者家族が困っているのも事実でしょうが、来週以降の週刊誌報道で「事件の真相」が報じられたくないジャニーズの要請だったのかなと思ってしまいます。

 

 

※これ自体は評価低め。でも何か知ってそう…

 

山口達也の今後

 

被害者のご家族はこの件で誰の人生も奪われてほしくないということですが、こちらのアンケート結果を見る限り、少なくとも山口さんについては難しいと思います。

 

 

相手が未成年ということで拒絶反応が強く、引退まで求められるのもわかります。

 

たとえ引退しなくても、内容が内容なだけに、今後山口さんに芸能界の仕事が依頼されるとは思えません。これから山口さんはどうなるんでしょうね。

 

本当にキスだけで、こんな事態になったのでしょうか。

 

もし本当にキスだけでここまでの大事になったなら、被害者家族が山口さんに協力的なコメントを出すのもわからないでもありません。

 

しかし、書類送検の際「厳重処分」とあったとか、国分さんの物々しいコメントを考えても、キスだけだったとは考えづらいです。

 →国分太一が山口達也を追い詰める

 

文春の記事も書くフリーの記者が山口さんの会見に参加しようとしたところ、ジャニーズ幹部に「あなたは厳しい記事を書くから」と初めは拒絶されたものの、他のアンチメディア記者が既に入っていることを知らせるとやっと参加を許可されたそうで、それでも「変なことを聞くんじゃないぞ。メリー(喜多川)さんに言いつけてやるから」と脅されたとか。

 

被害者家族を味方に引き込んでいるように見えることと言い、「メリーさんに言いつける」と脅すことといい、なんだか情けないですね。

 

先日はジャニーズおかかえのスポーツ紙が発表した山口さんの事件についてのアンケート結果があんまりにジャニーズに都合が良すぎると話題になりました。

 →世論操作炸裂で山口達也を擁護!

 

本当にジャニーズ終わっていっているように思えます。

 

 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆



人気ブログランキング

 

※稲垣吾郎さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

公開処刑の悪夢再び!山口達也わいせつ事件の責任をTOKIOメンバーに押し付けたジャニーズ事務所に批判の声!!

5月2日、TOKIOの城島茂さん、国分太一さん、松岡昌宏さん、長瀬智也さんの4人が、グループメンバーである山口達也さんの強制わいせつ容疑について謝罪会見を行いました。

 

しかし、そこに事務所のトップであるジャニー社長、メリー&ジュリー副社長などの姿がなかったことで、「ジャニーズはTOKIOに全責任を押し付けて、経営陣は卑怯だ!」との批判が上がっています。

 



 

会見では、山口さんが城島リーダーにTOKIO脱退とジャニーズ事務所退社の意向を示す辞表を提出したことが明らかに。

 

現在は城島リーダーが辞表を預かったままで保留状態になっているとのことですが…

 

「脱退の意思をメンバーに告げるのはわかりますが、退社の意向もメンバーに任せるのか。通常は会社なり、マネージャーなりに伝える。ジャニーズ事務所は、この問題を“TOKIOの問題”として収めようとしているようにみえる。会見を見てもわかるように、TOKIOは責任感が強い。それを良いことに事務所が責任を放棄してはいけない。メンバーにメンバーの保護義務があるわけではない。メンバーを管理するのは事務所の仕事ですよ」(芸能界関係者)

 

ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長は5月1日、「弊社としましては、ことの重大さを真摯に受け止め、全員がそれぞれの立場で信頼回復に全力を尽くす覚悟です」とのお詫びのコメントを発表した。1時間半の長丁場となった2日の会見では、このジャニー社長のコメントをどう感じたかについて質問は飛び、城島は前日の1日に電話でジャニー社長と話したこと打ち明け、松岡は「自分たちの親ですから。親にそんなことを……。情けない気持ちでいっぱいです」と涙した。

 

「ジャニーズ事務所の社長はジャニーさんですが、彼は育成中心。マスコミ対策も含めた管理面はメリー喜多川副社長の仕事です。ジャニーズはこの役割分担で何十年もやってきた。それなのに、メリーさんは自分が困った時には出てこず、ジャニーさんにコメントを出させ、メンバーに丸投げして責任を被らせる。TOKIOの担当であり、メリーさんが次期社長と明言している藤島ジュリー景子副社長も公式コメントを出さない。彼女の管理責任も問われるべきです」(テレビ局関係者)

[ビジネスジャーナル]

 

まあ、もっともですよね。

 

これが一般企業であれば、当然ながら社長を筆頭に経営陣がズラッと並んで会見に臨むのは当たり前。

 

芸能事務所にとって、所属タレントは「商品」でもありますし、やはり経営トップが公の場に出てマスコミからの質問に答えるべきだったと思います。

 

一方、今回の記者会見はTOKIOメンバーからの強い要望から実現したもので、事務所サイドは「再び山口の事件がクローズアップされるのは得策ではない」と難色を示していたとも言われています。

 

ですが、SMAP解散騒動以降、ジャニーズ事務所はブラック事務所として叩かれることが多くなっていますし、ジャニー&メリー&ジュリーのトップ3が揃って記者会見に正々堂々と現れていれば、だいぶイメージも上がったはず。

 

それなのに、今回は弁護士の付き添いもなく、事務所関係者は一切登場しませんでした。

 

極めつけは、ジャニーさんの態度。

 

城島リーダーによると、電話で「どうしたの。大丈夫なの。僕自身、何ができるか分からないけど、君たちも50近い人間の集まりだから」と心配され、「明日会見なんだろう、頑張れよ」と励まされたと明かしていました。

 

会見では「親を心配させて申し訳ない」と美談仕立てになっていましたが、これって完全に他人事ですよね、最高責任者の社長だというのに。。

 

まあ、不祥事を起こすタレントもタレントなら、それを監督するべき立場にある事務所も事務所ということなのかもしれません。

 

「会見でこの点を問う記者がいてもおかしくなかったが、メリー氏とジュリー氏に関する質問は出なかった。挙手をした記者のなかから司会者が選んだのは、テレビ局とスポーツ紙、福島民友だけ。ジャニーズが懇意としているメディアだけに絞っている。世論を納得させたいなら、最も敵対している『週刊文春』などにも質問をさせるべきだった。

 

SMAP解散騒動の時は、責任をすべてメンバーに押し付けるかたちでテレビ番組で謝罪させ、世間から“公開処刑”との批判を浴びました。あれだけの批判を浴びたのに、今回はTOKIOのメンバーに大勢のマスコミの前で謝罪させ、事務所はダンマリを決め込む。ジャニーズの体質は何も変わっていないことを示しています。

 

ジャニーズ幹部の都合の悪いことから逃げる姿勢、臭いものには蓋をする態度が、今回の事件、そして事件後の対応につながったといえるでしょう」(マスコミ関係者)

[ビジネスジャーナル]

 

結局、今回の記者会見では山口さんは脱退するのかしないのか、TOKIOは解散するのか活動休止するのか、それとも4人で活動を続けるのか、明確な答えは出ませんでした。

 

ネットではわざわざTOKIOメンバー4人が勢揃いして謝罪会見を開いたことに対し、「謝罪ではなく、保身が目的だったのがミエミエ」と冷めた見方も多く見られます。

 

個人的にも、山口さんの犯した過ちを「酒による過ち」にすり替え、不祥事を最小限のダメージで乗り越えようという魂胆を感じてしまいました。

 

会見で松岡さんは「山口は自分が崖っぷちに立たされているのではなく、すでに崖下に転落してしまったことに気付いていない」と言い放っていました。

 

しかし、それはジャニーズ事務所にこそ当てはまるのかもしれません。

 

ジャニーズ帝国破壊

ジャニーズ帝国破壊

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆



人気ブログランキング

 

※さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

山口達也以上にヤバイジャニーズタレント

山口達也さんが未成年に対する強制わいせつ罪で起訴猶予処分となり、TOKIOの4人のメンバーが会見を開き、退職届を預かっているものの処遇は未定と話しましたが、早くもジャニーズの公式サイトのTOKIOのページから山口達也さんの写真が消えています。

 

犯した内容からも山口さんの芸能活動再開は難しいと思われる中、山口さん以上に危ういジャニーズタレントとして手越祐也さんの名前があがっています。

 



 

 

[以下引用]

そんな中、ネット上では「次にヤラかしそうなジャニーズ」として、NEWS・手越祐也の名前が連打されているという。週刊誌記者が解説する。

 

「手越は以前から『女子高生好き』『制服マニア』を公言しているのですが、その執着は常軌を逸しているレベル。ラジオ番組で『(高校の)文化祭に行きたい』と言い出し、その理由を『そこにJKがいるから!』と連呼。制服好きについても『俺、たぶん40、50になっても好きなんじゃないかな』と宣言し、『安い制服じゃダメ! 本当にその学校で指定しているヤツじゃないと。生地感が大事!』と、並々ならぬこだわりまで披露していました」

[サイゾー]

 

今年に入ってからも、ラジオで小山慶一郎さんが手越さんが車で渋谷を通過中、窓から身を乗り出して「制服ちゃんいないかなー!」と大声で叫んでいたという、女子高生好きを証明するかのようなエピソードを明かしていました。

 →小山慶一郎が手越祐也の異常性をバラす

 

手越さん本人もそうですが、30才の大人が女子高生好きを猛アピールする、しかも4,50になっても変わらないと宣言するその異常さを自覚していないのがヤバイです。

 

しかも、こうやって小山さんがリアルな手越さんを暴露したことで、以前週刊誌にタレコミしされていた、関係を持ったことのある女性のコメントである「彼のクローゼットには何着も制服が置いてあり、着替えさせられた」が妙な真実味を持ってしまいました。

 

手越さんは何度も週刊誌にスクープされていることをネタにし、女性関係にだらしないことや女子高生好きをキャラにして、「手越ならしょうがない」という流れを作り出してはいます。

 

しかしそれって、あくまでキャラならOKという話なんですよね。女子高生好きに関しては特に。

 

それがリアルのできごとだとどうなるのか、山口さんの件で手越さんも実感したと思います。

 

手越さんは当時未成年だった鬼頭桃菜さんと飲酒した上でキスしたことをフライデーされた過去がありますが、あれがまるで何もなかったようにスルーされたのは、たまたま相手が鬼頭さんだったからでしょうね。

 

 

今回のことでジャニーズの対応の不味さは目立ちますし、手越さんも今後も同じ調子でいると山口さんの二の舞です。

 

これまで何度も寝顔写真が流出しているように、脇の甘い手越さんなら、既に致命的な証拠が誰かの手にあるかもしれません。

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆



人気ブログランキング

 

※さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

国分太一がダメ押し「不起訴でも山口達也の犯した罪はまぎれもない事実」

TOKIO山口達也さんの未成年に対する強制わいせつ罪が起訴猶予処分となったことについて、国分太一さんが辛口のコメントをしました。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クモ (初回限定盤 CD+DVD) [ TOKIO ]

価格:1512円(税込、送料無料) (2018/5/2時点)



 

山口達也をめった切りにする国分太一

 

[以下引用]

TOKIOの国分太一(43)が2日、MCを務めるTBS系情報番組「ビビット」(月~金曜・前8時)で、強制わいせつの疑いで書類送検されたメンバーの山口達也(46)が起訴猶予処分となったことについて「不起訴となりましたが、この不起訴には起訴猶予という言葉が付いています。検察は裁判をする必要はないが、犯罪はあったと認めているということです。山口が犯した罪はまぎれもない事実だということが分かりました」とコメントした。

 

さらに「これで捜査は終わりますが、山口が犯した事は絶対あってはいけないことだと思います。被害に遭われた方とそのご家族のみなさんにとても不安な思い、怖い思い、それをぬぐいきることは非常に難しいことだと思います。それでも、山口は自分が犯してしまった罪を何とか向き合って、何とか自分と向き合って、これからを過ごしてもらいたいなと思います」と明かした。

[スポーツ報知]

 

言っていることは「そのとおり!」なのですが、なかなか厳しいですね、国分さん。

 

起訴猶予処分とは、「被疑事実が明白な場合において、被疑者の性格、年齢及び境遇、犯罪の軽重及び情状並びに犯罪後の情況により訴追を必要としないときに検察官が行う不起訴処分」ですから、確かに山口さんのしたことはまぎれもない事実だったわけです。

 

山口さんのしたことって、お酒を飲んでキスをした、ということのはずで、確かに未成年相手に密室でそんなことはしてはいけないことなんですけど、国分さんの言いようだとなんだかもっと凄いことをしたかのような気になってきます…。実際、検察への書類送検にも「厳重処分」とあったということで、キス以上のことがあったのではと言われていますし。

 

事件翌日は「連帯責任」と言っていたはずが、なんだか突き放し過ぎてるような、山口さんを排除したいような。

 

まあでも国分さんは朝の帯番組のMCで、避けるわけにもいかず毎日大変ですよね。

 

◆あっさりスルーしたのは

この後輩→ geinou reading geinou ranking

この後輩→ geinou ranking geinou reading

 

 

国分太一の言動から感じるジャニーズ特別感

 

この件について、ジャニー喜多川さんは謝罪のコメントを出しています。

 

ジャニーズの長い歴史の中で、パッと思い出すだけでも、泥酔して公園で服を脱いでしまった草なぎ剛さん、駐車違反を指摘され逃げようとしてしまった稲垣吾郎さん、泥酔して女性に痴漢行為をしたと報じられた中島裕翔さんなど、不祥事はいくつもありましたが、ジャニー社長がコメントしたのは今回が初だとのこと。

 

それについて聞かれた国分さんは、「本当に申し訳ないという、その気持ちだけですけど」話ながら涙し、結成当初の話やジャニーさんについての感謝を語るなどしていました。

 

こういうあたりも、ジャニーズの特別感がありますよね。

 

ふつう、会社で不祥事があって社長が社外へコメントをして、社員が公開の場で泣きながら社長に申し訳なんて言うかなと。そういうのは社内で済ますことなんじゃないかなと。

 

それだけジャニー喜多川さんという人が芸能界全体でも独特の地位にいるのかなとは思いますが、国分さんにコメントを求めた人もどうなんだろうと。

 

国分さんは番組を任されたMCのはずなのに、なぜかお客さんのような感じがするのもやっぱりジャニーズだからなんでしょうね。

 

今日は午後14時からTOKIOの4人が会見するそうで、明日も連休ですが番組はあるでしょうし、またコメントするのが大変そうです。

 

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆



人気ブログランキング

 

※草なぎ剛さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング