カテゴリー:ジャニーズの記事一覧

カテゴリー:ジャニーズ

結局は利用している?松本潤との破局の噂は井上真央にとって追い風だという噂

久々の主演ドラマ『明日の約束』が毒親連発で「暗すぎる」「重すぎる」と評判の井上真央さんですが、今回の社会派ドラマが成功し女優としての新境地が開かれる期待があり、その追い風が嵐の松本潤さんだと報じられています。

 

※小栗旬さんに松田翔太さん、阿部力さんも共演[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

花より男子 DVD-BOX [ 井上真央 ]

価格:17442円(税込、送料無料) (2017/10/22時点)



 

 

[スポンサーリンク]

 

 

 

[以下引用]

「『ナタラージュ』は公開直後のランキングでは2位、翌週は早くも4位に下降しています。こうしたネガティブな報道が出ると、必ずと言っていいほど話題になるのが、井上です。12日の『週刊新潮』(新潮社)で、松本と井上の破局が報じられていますが、原因が松本の二股とされています。こういった松本のネガティブ報道が続けば続くほど、逆に井上の話題が取り上げられるのが“お約束”になっています」(同・記者)

[デイリーニュースオンライン]

 

 

この『週刊新潮』の破局報道はひどかったですね。

 

『週刊新潮』には松本さんが『ナラタージュ』のイベントで「もう会えない強烈な印象を受けた人たちのことをすごく考えました」と言った、これは井上さんや葵つかささんという破局した女性を思っての発言では、とありました。

 

しかし実際には、「自分の人生で忘れられないことや壊れるくらい好きなもの」を尋ねられたことに対し、「この映画を観て、自分が今まで生きてきた時間を振り返った。中村勘三郎さんや蜷川幸雄さんといった、もう会えない強烈な印象を受けた人たちのことをすごく考えました。そして、自分が人の人生にどれだけ記憶に残るだろうかと思いました」と答えた、その一部だけを切り取ったものでした。

 

まあなんでも話題にすべし、ということなんでしょうか。

 

以前から気になっていたのですが、松本さんと井上さんの噂に限らないのですが、交際疑惑のあるカップルの結婚間近、破局報道ってそれぞれの主演映画だったりドラマだったり、目立つ仕事の頃に出てきますよね。

 

この夏に放送された山下智久さん主演ドラマの『コード・ブルー』前後は、交際が噂される石原さとみさんとの結婚、そして破局がありましたし。

 

主演作が注目されると関連のゴシップも注目されるということで、本人たちももう達観しているのかもしれませんね。

 

井上さんが松本さんとの交際について直撃を受け「答えると迷惑をかけちゃうんで」と答えるたび、もしも根も葉もない噂で何度も直撃を受けているなら否定しちゃえばいいのに。嘘なら否定したって迷惑をかけるどころかスッキリしてありがとうと感謝されるのでは、と思っていましたが、もしかすると、二人の噂は事務所公認の話題作りなんでしょうか。

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※始動が近い元SMAPのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

木村拓哉が干された!露出減に「どっちが退所した?」

先日木村拓哉さんと長澤まさみさんが共演する映画『マスカレード・ホテル』が2019年に公開されると発表されました。

 

現在の木村さんのレギュラーはラジオ番組『木村拓哉のWhat’s UP SMAP!』のみで、すっかりテレビから姿を消し、まるで干されてみたいだと報じられています。

 

 

[スポンサーリンク]

 

 

[以下引用]

「木村さんは長年ドラマに出ずっぱりで、結局ほとんどレギュラー番組を持たなかった。それがボディーブローのように今効いている。まるでテレビ業界から干されているようだ。これじゃあ、誰がジャニーズから退所したのか分からない」(報道関係者)

[デイリーニュースオンライン]

 

 

木村さんはもともとバラエティのレギュラーを持っていなかったので、毎週放送されていた『スマスマ』が終了し、CMも流れていない今、そういえば見かけないですね。

 

ただ、これまでも木村さんは『スマスマ』以外はフジ月9、TBS日曜劇場、最近はそれにテレ朝木曜21時も入りましたが、基本は年1回のドラマ主演のみ。数年に一度映画に出る、その宣伝でバラエティも、という感じでした。

 

今年は既に、1月に連ドラ『A LIFE』、GWには映画『無限の住人』があり、バラエティでの宣伝も出まくりです。

 

 

 

 

加えて、来年公開の二宮和也さんとの初共演映画『検察側の罪人』関連のニュースもありましたし、再来年公開の映画『マスカレード・ホテル』のニュースもあり、トータルの露出は例年以上だと思うんですけどね。

 

やっぱり、毎週出ていた『スマスマ』がないと出ていない感がありますが、正直今年前半は出過ぎだったので、ちょうどいいんじゃないですかね。

 

木村さんは今後映画俳優にシフトしていくという話もありましたし、2,3年ぶりに大作に出る、という感じでもいいのでは。演技を磨いて。

 

 

代わりと言ってはなんですが、年末はまた工藤さんが音楽特番系によく出てきそうですね。

 

※マスカレード・ホテルシリーズの新作です[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※工藤静香さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

え、フジテレビが面白い?敢えて他局とジャニーズとの別離が浮上のカギ!

フジテレビが視聴率で首位を走っていたという過去が信じられないくらい、近年のフジテレビはことごとく面白くなく、バラエティもドラマも一桁が当然で、テレ東にすら抜かされることもちょいちょいあった昨今ですが、9月の月間視聴率は全時間帯上がってきているそうです。

 

そのウラにジャニーズ離れがあると報じられています。

 

 

[スポンサーリンク]

 

 

 

蜜月が続いていたフジテレビとジャニーズの関係が変わってきて、今はテレ朝とジャニーズだというのはたびたび報じられて来ました。

 フジテレビがジャニーズ離れ。『VS嵐』も打ち切り対象に。

 

フジがジャニーズを切ったのか、またはその逆なのか、気になるところですが、ビジネスジャーナルによると、フジはジャニーズから離れることに勝機を感じているといいます。

 

たとえば『おじゃマップ』で香取慎吾さんが「おれ引退しないから」と宣言したり、元SMAPの3人がジャニーズを退所してすぐに『おじゃマップ』で草なぎ剛さんと香取慎吾さんが共演したことで、ジャニーズはかなり責めているようですが、フジテレビは完全スルーだとか。

 

 

 

[以下引用]

「フジはテレビ東京に追い抜かれてもおかしくない位置まできており、ジャニーズに気を遣っている余裕がない。実際、香取と草なぎの2人旅スペシャルの視聴率は民放同時間帯1位だった。ジャニーズに背を向けたほうが、実は数字を獲れるという手応えも感じつつある。今の視聴者は芸能事務所への忖度ばかりするテレビ界に嫌悪感を抱いている。日本テレビやテレビ朝日がジャニーズに頼っているなかで、差別化できれば低迷を脱せるという読みもある」(テレビ局関係者)

[ビジネスジャーナル]

 

 

他にも、たとえば、今年の『24時間テレビ』で放送された『欽ちゃんの仮装大賞』コーナーで、日テレは香取さんを排除しました。

 

しかし、18日放送の『おじゃマップ』には、萩本欽一さんがゲスト出演するそうです。

 

これは、ジャニーズの機嫌を取るようなキャスティングをするテレビ局を嫌う視聴者の傾向を把握した上での一手だとか。

 

そういう試みは面白いですよね。

 

ドラマも、つまらないつまらない言われていましたが、浅野忠信さんと神木隆之介さんが出演する『刑事ゆがみ』は大絶賛の声もあるとか。

 

韓流ブーム捏造から起きたフジテレビ嫌いはなかなか根深いですが、ジャニーズに擦り寄るのではなく離れることで差別化を狙う、というのも面白いかも。

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※元SMAP3人のSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

自らハードルを上げた山田涼介。興行収入で嵐・松本潤を上回りジャニーズNo.1へ名乗り上げか

12月1日から公開される映画『鋼の錬金術師』の完成報告会見に出席した山田涼介さんの発言があまりにビッグだと話題になっています。

 

 

『鋼の錬金術師』の人気ぶり

 

『鋼の錬金術師』は、主人公エドとその弟のアルが、亡くなった母親を生き返らせようと、本来行ってはならない錬金術を使い失ってしまった体を取り戻すため「賢者の石」を探す旅に出るという内容の人気漫画です。

 

 

 

 

 

 

この記事の続きを読む

山田涼介が1位!ゴリ押しされているジャニーズランキング

ジャニーズの中でゴリ押しされていると思うタレントを聞いたランキングが発表されています。

 

[スポンサーリンク]

 

 

 

[以下引用]

1位:山田涼介

2位:伊野尾慧

3位:中島健人

4位:藤ヶ谷太輔

5位:玉森裕太

6位:佐藤勝利

[サイゾーウーマン]

 

 

 

 

山田さんは童顔で小さくて俳優らしくない、伊野尾さんは男版剛力彩芽だという選出者のコメントが載っていました。

 

ジャニーズがゴリゴリ押してるのがHey!Say!JUMPで、その中でもセンターの山田さんは基本ずっとゴリゴリ、伊野尾さんは、Hey!Say!JUMPを大ブレイクさせるためにメンバーを順番に押してきて、一昨年あたりから伊野尾さんの番だった、という印象です。

 

その伊野尾さんが、意外に当たって悲願のHey!Say!JUMPブレイク達成かと思われたのに、次々とスキャンダルが発覚してしまって、その明るかった未来も中途半端な感じになっています。

 

ちなみに伊野尾さんの前は、中島裕翔さんだったような。

 

伊野尾さんがスキャンダルで自滅状態で、また山田さんを押している感じがしますが、『鋼の錬金術師』のエド役は、厳しかったなと思います。

 

原作者がエドは小柄であることという条件を出していたといい、山田さんは確かに小柄で合うと言えば合うのですが、人気漫画の映画化をジャニーズが、というと、批判的な人も出ますよね。

 

まあでもただ露出するだけよりも、ある程度はグイッと押さないと効率が悪いだろうなというのはわかります。

 

それが、合わない役でも演技がヘタでも主役ばかりでグイグイ来られると、嫌いになってしまうんですけどね。

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※工藤静香さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

今井翼がジャニーズ退所、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾に合流という噂

活動を休止することを発表した『タッキー&翼』の今井翼さんがジャニーズ事務所を退所し、元SMAP3人の活動に合流すると報じられています。

 

 

[スポンサーリンク]

 

 

『タッキー&翼』の活動休止についてはもともと二人が不仲だったことが大きな要因だと言われていますが、東スポは、二人が活動休止の理由としてあげた「それぞれがスキルアップを目指した個人活動に専念することで成長」するためというのは、活動を休止しなくても可能なはずだと指摘しています。

 

そして、決定的だったのは今井さんが敬愛するSMAPへのメリー喜多川さんと滝沢さんの態度だったという証言を載せています。

 

[以下引用]

今井を知る関係者が明かす。

 

「もともと要領の良い滝沢のことを今井がおもしろく思っていなかったのは事実。それで回ってくる仕事の質が違いますからね。ただ、確執の決め手になったのはSMAP解散です。(昨年)『週刊文春』に直撃された滝沢が『あいつら(SMAP)はアホだ』と答えたように、あくまでジャニーズあってのSMAPというのが滝沢のスタンスでした。でも今井は、メリー氏がわざわざ『週刊文春』の取材に答えたから解散したんだと主張するのです。それで今井と滝沢は何度もケンカしており、もう修復はできませんね」

[東スポ]

 

で、今井さんはジュリーさんに「解散はおかしい」と訴えたものの聞き入れられず、SMAPの元メンバー3人の退所に合わせて活動休止宣言し、今後はジャニーズを退所し「カレン」に合流すると、東スポは書いています。

 

この東スポの記事のタイトルである「今井翼『ジャニーズ脱退』決意 稲垣、草なぎ、香取と合流へ」を見たときには、そういう道があるのかと衝撃だったのですが、よくよく読むと、うーんどうなんでしょうね。

 

 

 

 

 

確かに『タッキー&翼』はそれほど密に活動していたわけではないので、わざわざ活動休止宣言しなくても個人の研鑽は可能では、というのはあります。

 

そうは言っても、グループとして存在すればファンクラブも運営する必要があり、そこには人手も経費もかかるわけですし、ファンも活動を期待します。

 

そして、実質的に活動していないグループのファンがいては、ジャニーズの大きな課題としてある世代交代にも関わると思うと、15周年を迎える9月に活動休止を発表したのは納得のことなのではと思ったり。

 

昔は結成からある程度経過し人気も落ち着いたグループは解散するのが当然だったわけですしね。

 

※少年隊のような残り方もありますが[Amazon]

http://amzn.to/2yKJeLU

 

 

また、滝沢さんは「あいつら(SMAP)はアホ」と言ったのではありません。

 

ジャニーズ事務所の所属タレントは事務所に対して「感謝するのは当り前。それをわからなかったらアホでしょう」と答えただけで、それはある意味道理が通っているものです。

 

ただそのタイミングが、昨年8月にSMAPの解散が発表され、まだ世間が騒然となっている9月のことだったので、いろいろ言われたのもムリはないのですが。

 

当時の記事を見ると、滝沢さんの発言を「独立を企てた4人は恩知らずのアホ」と曲解して報じたのも東スポでした。

 

ということで、今回の今井さん退所、元SMAP3人に合流というのもナシかなあと。

 

今井さんが今「カレン」に合流したら引き抜きのような形になり、メリー喜多川さんの「SMAPを連れて出ていって」が独立騒動のきっかけだとしても、SMAP以外も連れていったらそれはいろいろと礼節にうるさいという芸能界的にタブーなのでは。

 

ただ、今後不当に干されるとか、明らかに理不尽なことがあればまた風向きは変わるかもしれません。

 

女性セブンは中谷美紀さんと水川あさみさんの合流の可能性を報じましたが、それぞれの所属事務所が否定していますし、『72時間テレビ』に出演が決定した市川海老蔵さんは、ブログに3人の番組に参加する喜びを表しつつ、一方で、今後中居さん、木村さんの番組にも出たいとわざわざ記すなど、少なくとも今の芸能界は様子見状態で、現時点で元SMAP3人サイドだと表明するのは得策ではないとしているのかなと思います。

 

ジャニーズの経営陣の世代交代はそう遠くない未来でしょうし、今後は何がどうなるかわかりません。

 

個人的には、変化があると面白いなと思っていますが、どうでしょうか。

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※元SMAP3人がSNSを始めています。こちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

 

福山雅治が紅白落選濃厚に!代わり映えしない司会、初登場の大物などを番組関係者が暴露!

2017年紅白歌合戦の出場者の内定情報が報じられています。

 

例年通りなら発表まで1ヶ月となった今、NNEWS初出場、福山雅治さん落選、和田アキ子さん復活などなさそうでありそうな予想がNHK関係者の話として繰り広げられています。

 

 

[スポンサーリンク]

 

 

司会は嵐・大野智か櫻井翔。ジャニーズ出演グループは…

 

 

[以下引用]

「嵐の大野智か櫻井翔のどちらかで交渉中です。嵐は、NHKの東京五輪のメインパーソナリティに内定。それと関連し、昨年から2020年まで5人が順番に一人ずつ白組の司会を担当することが、昨年から決まっていました」(NHK関係者)

[日刊大衆]

 

白組司会が嵐のメンバーだというのは、昨年相葉さんが司会に決まったときから「東京五輪までの5カ年計画」として東スポが報じていたので、あまり意外性はありません。

 

それよりも、NHKの東京五輪のメインパーソナリティに嵐が内定というのがオドロキ。

 

まだ間がありますが、大丈夫ですかね?

 

それまでに何かものすごいスキャンダルとかあるかもしれませんし、ほかにものすごい人気タレントが出てくるかもしれませんけど…

 

また、2016年からの2020年までの5年間を嵐のメンバー一人ずつが司会をするんだとすると、2020年の司会はオリンピック終了後になるから盛り上がりに欠けるのでは、とか、大野さんには一人で司会はムリ、とか、いろんな指摘がありましたが、その辺どうなってるんでしょうね。

 

 

ちなみに、日刊大衆が予想するジャニーズの6枠は、嵐、TOKIO、関ジャニ∞が決定、そこにNEWSが入るかもしれないが、手越さんの素行の悪さにNHKが難を示しているとのこと。

 

NEWSよりも、昨年の6組からKinKi KidsとHey!Say!JUMPが入れ替わると予想しているリアルライブのほうが納得ですが、さてどうなるでしょうか。

 2017年紅白ジャニーズ枠にHey!Say!JUMP

 

 

[スポンサーリンク]

 

 

大波乱のアミューズ。福山雅治が落選

 

日刊大衆の記事で注目したのは、アミューズの大波乱ぶりです。

 

昨年のアミューズ枠は、福山雅治さん、Perfume、星野源さん、SEKAI NO OWARIの4つでした。

 

今年は朝ドラ『ひよっこ』の主題歌を歌った桑田佳祐さんと、以前からNHKが猛アピールをしてJリーグ応援歌を担当して貰ったONE OK ROCKの二組の出演をNHKが熱望しているといいます。

 

アミューズとNHKは今年6月に小出恵介さんが起こしたスキャンダルでドラマを1本お蔵入りした賠償協議中であり、アミューズはNHKの希望を通すべく、桑田さんとワンオクを説得中だとか。

 

これは以前も東スポが報じていましたね。

 小出恵介の不祥事を材料に紅白出場が決まりそうなワンオク

 

それがともに叶ったとして、4枠のアミューズからは落選者が出るということになりますが、その筆頭候補が福山さんだとか。

 

確かに福山さん、このところ人気低迷という話が多いですが、今月リリースされた『黒革の手帖』の主題歌『聖域』はオリコン1位で、これは18作連続の快挙です。

 

そして、今年出場すれば紅白10回めという区切りでもあり。

 

それでも落選となると、落ち目イメージがまた濃くなりますし、そんな福山さんを落選させるのかなあという気も。

 

 

 

 

 

紅組司会は有村架純、和田アキ子復活、その他いろいろ

 

 

紅組司会は昨年に続いて有村架純さんという話です。

 

これは桑田さんが出るなら主演の有村さんもいないとね、ということのようですが、白組は嵐の誰かですし、昨年と代わり映えしないですね。

 

例年朝ドラの主演女優か、大河が女性主演のときには大河主演女優のパターンが多いですが、今年の柴咲コウさん主演の大河『おんな城主直虎』は視聴率も低かったですし、10月からの朝ドラ『わろてんか』の主演葵わかなさんはほぼ無名ですし、よほど最初から大盛り上がりしない限りなさそう。

 

『わろてんか』は吉本創始者の話ですから、吉本関係いろいろ出てくるかもしれませんね。

 

※葵わかなさんはスターダスト所属[Amazon]

http://amzn.to/2ypDB4D

 

ほかには、昨年のマツコさんとタモリさんのような形で明石家さんまさんと大竹しのぶさんが出るのではとか、昨年落選した和田アキ子さんの復活、来年9月に引退する安室奈美恵さんの出場、松山千春さんの初出場大トリ説などが日刊大衆にありました。

 

そういえば、例年10月末に発表されている出場者が昨年は11月末にまでずれ込んだのは、年末に解散するSMAPが出場を固辞しており、NHKがその説得にギリギリまでかかったからだと言われていましたね。

 

今年のNHKは、安室さんを必死に口説き落とすのかもしれません。

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※担ぎ出されそうなワンオクtakaさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

Hey!Say!JUMPの紅白初出場が決定的!2017年ジャニーズ枠はこれだ!

そろそろ9月下旬ということで、紅白歌合戦ネタが出てくるころになりました。

一つの注目は、今年のジャニーズ枠はどうなっているのかということですが、既に大枠は決まっていると報じられています。

 

[スポンサーリンク]

 

 

Hey!Say!JUMPが紅白初出場

 

Hey!Say!JUMPの紅白初出場が決定的とされるのは、まずデビュー10周年であることです。

 

長くSMAP、嵐、TOKIO、SexyZoneで固定されていたジャニーズ枠ですが、昨年はTOKIO、KinKi Kids、V6、嵐、関ジャニ∞、Sexy ZoneとSMAPが出なくても6枠に。

 

増えた3つである関ジャニ∞はエイトならではの8周年記念に、V6とKinKi Kidsはそれぞれ20周年を前に初出場しています。

 

さらに、先日発表された10周年記念ドームツアーの日程が、12月8日~10日の京セラドーム大阪公演、同23日と24日のナゴヤドーム公演、そして、同29日と30日、来年1月1日の東京ドーム公演と、昨年はあった大晦日のドーム公演がないことが明らかになっています。

 

リアルライブには「ジャニーズが現在抱える課題はJUMPよりデビューが後のグループ全体の底上げ。となると、メモリアルイヤーに紅白に出場させるのは今後にとって大きなプラスになるだけに、すでに紅白出場が内定しているようだ」という音楽業界関係者のコメントもありました。

 

こんな状況でHey!Say!JUMPの初出場が成らなかったとしたら、それはそれだけジャニーズパワーが弱まっているか、またはあまりのスキャンダルの多さにHey!Say!JUMPが見捨てられたか、でしょうか。

 

※9人それぞれやんちゃです[Amazon]

http://amzn.to/2xdJqTx

 

 

ジャニーズ7枠に増量か、または…

 

昨年の6組みに加えてHey!Say!JUMPとなるならジャニーズが7枠となります。

 

ジャニーズですから一度掴んだ枠は離さず増やしていきそうなものですが、昨年も白組23組中の6組というのはジャニーズ率が高すぎると非難の声があがっていましたし、今後際限なく周年記念でジャニーズを増やしていくわけにもいかないでしょうから、なにかしら調整がはいるのではないでしょうか。

 

[以下引用]

「TOKIO、嵐、関ジャニは固定。井ノ原快彦がNHKに多大なる貢献をしているV6も安泰なのでは。KinKiはこのままの流れだと、休養中の堂本剛が紅白で復帰という流れになりそう。そうなると、特に話題性のないセクゾンが外れることになりそう。セクゾンの枠にJUMPが入って円満にジャニーズ枠問題が解決か。ただ、メンバーたちは遊びたい盛りなだけに、とんでもないスキャンダルがあればアウトだが…」(芸能記者)

[リアルライブ]

 

KinKi Kidsは出ますかね?確かに堂本剛さんが紅白で復活というのもありそうなことですが、そうやって目標を決めることは剛さんに負担になってしまいそう。

 

それに、Sexyzoneが落選すると勢いがなくなった印象が強くなり、大ブレイクの可能性が絶たれてしまうような。小中学生には人気があるようですから、まだ「次代の大ブレイク候補」として温存しておきたいのではないでしょうか。

 

ということで、KinKi Kidsの枠がHey!Say!JUMPになりそう。

 

ただ、Hey!Say!JUMPをある意味責任のある紅白出場枠に入れるのは、ジャニーズにとってもNHKにとっても戦々恐々といったところでしょうね。

 

なんせ素行の悪さは折り紙つきですから。

 ジャニーズ不良列伝by週刊文春

 

◆ジャニタレ家賃特集

どんなとこにいくらで住んでるの?→ geinou reading geinou ranking

どんなとこにいくらで住んでるの?→ geinou ranking geinou reading

 

ジャニーズとは関係あるようでないですが、今年は工藤静香さん出てきそう。

 

やっぱり30周年ですし。

 

審査員席にでも木村拓哉さんがいたら、視聴率上がりそうで、NHKは大喜びでしょうね。

 

それを交換条件に、ジャニーズが7枠になっちゃったりして。

 

※音楽活動してますよ[楽天市場]

 

 

 

ほかには、小出恵介さんの不祥事でNHKに迷惑がかかったことの償いで、朝ドラの主題歌を歌った桑田佳祐さんは当然のことになり、『BABYMETAL』と『ONE OK ROCK』も紅白出場の交渉対象になったなんて報道もありました。

 小出恵介の不祥事でNHKウハウハ

 

これから10月末から11月始めあたりの紅白出場者の発表まで、こういった予想合戦が激化しそうですね。

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※最新ドラマ&映画情報はこちらからネタバレちゃんねる

※工藤静香さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

 

国分太一の不人気ぶりがスゴい!「ゴチになります」の出来レース疑惑も浮上

『ぐるナイ』の人気コーナー「ゴチになります!」でコーナー開始当初からレギュラーを務める国分太一さんの不人気ぶりがスゴいと報じられています。

 

 

[スポンサーリンク]

 

 

「ゴチになります!」は値段を見ずに各自料理を注文し、自分が注文した料理の合計金額が番組が設定した金額にどれだけ近付けることができるかを競い、設定金額との差が最も大きかった出演者が全員分の食事代を自腹で支払うというルールになっています。

 

8月24日には大杉漣さんがピタリ賞を出し、9月7日の予告で史上初の2週連続でピタリ賞が出ることが明かされていたため、ネット上では予想が繰り広げられていたのですが、その中には「国分以外なら誰でもOK」「国分がビリになってくれ」といった国分太一に厳しい声が多くありました。

 

※昔はもうちょっと好感度あったのに。[楽天市場]

 

 

 

 

[以下引用]

「同コーナーは、年間自腹総額1位の者がクビになるというルールも設けられ、現在パート18まで続いていますが、一度もクビにならずに唯一パート1から出演し続けているのが国分。それはそれで立派なことなのに、同番組ファンの中には『長すぎる』『別のジャニーズの若手が見たい』という意見があるようです。また国分は、人気バラエティ番組『ザ!鉄腕!DASH!!』(同)で城島茂や山口達也が額に汗して活躍する中、比較的楽な作業しかしていないとネットで話題にされており、その特別待遇に首を傾げる向きもいる。

ピタリ賞を獲得したら賞金100万円に加えて、年間自腹総額が0円にリセットされるというルールがあるので、現在クビレースでトップを走る国分にはピタリ賞を取って欲しくないというアンチも多かったようですね」(エンタメ誌ライター)

[アサジョ]

 

『ゴチになります!』は1998年10月から始まっているので、ほぼ20年。

 

まあよく続いていますよね。

 

http://amzn.to/2vTjP0N

 

 

その間国分さんは常に圧勝で勝ち残っているわけではなく、何度もクビ寸前にまで追い詰められてはいます。

 

今回も大杉さんが2週連続でピタリ賞を出した一方で国分さんは2週連続の最下位で合計約50万円を支払い、総支払額が676,700円とレギュラー陣トップになりピンチはピンチです。

 

パート18は年内は続くと思われるのでどうなるかわかりませんが、まあなんというかまたギリギリセーフになりそうですね。

 

国分さんはフィギュアスケートのキャスターで明らかに興味のない様子を晒したあたりから好感度がぐんぐん下がっているような気がします。

 

スポーツキャスター時代も、自分から取材せず、用意されたことだけやってるなんて話もありましたし。

 

ダッシュ島にあまり参加しないのも、平日朝の番組のレギュラーを持っていればある意味仕方ないことではあるのですが、たまーに出れば、収穫したウニを食べて「俺もっとうまいウニ知ってる」とか言ってみたり。

 

ダッシュによく出てる城島さんや山口さんはいやいや出ている感じもしないので、出ない国分さんが特別待遇というのもおかしい気もしますが、結局嫌われてるんでしょうね。

 

◆これまでの発言から推測!貯金が多いジャニーズトップ5って

誰→ ranking reading

誰→ reading ranking

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※最新ドラマ&映画情報はこちらからネタバレちゃんねる

※元カノaikoさんの今カレ?星野源さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

 

松本潤の出演CMが2つ終了!噂されるのは…

松本潤さんが出演するCMが2つ続けて終了したとして、葵つかささんとのスキャンダルの影響がささやかれています。

 

 

[スポンサーリンク]

 

エリエールに続きキリンも…

 

終了したCMは2つ。

 

大王製紙・エリエールの紙おむつとキリンの一番搾りです。

 

紙おむつは7月に入った頃から話題になり、週刊女性が広告代理店関係者の話として6月末で契約満了と報じましたが、CMはその後も流れており、ジャニーズの公式サイトにも残っていたため、誤報とみなしたファンも多かったようです。

  松本潤、エリエールの公式サイトから消える

 

一方のキリンの一番搾りは、嵐の5人が出演していたもので、7月下旬に一番搾りのリニューアルにあたってTVCMは新タレントを起用すると記載された広告がTwitterに出回り、嵐ファンの間では嵐のCMが終了するのでは、という噂が流れていました。

 

そして8月末に堤真一さんと満島ひかりさんの新CMが流れたときにはやっぱり…となったものの、やはりジャニーズの公式サイトには残っていたため解釈が難しかったのですが、結局嵐のキャンペーンが終了した8月31日をもってサイトからも削除されたようです。

 

紙おむつもキリンも2010年から長く続くCMであったため、このタイミングでの終了は松本さんのスキャンダルが出た影響ではないかという印象を持つ人も多いようです。

 

 

 

 

 

 

 

たしかに葵つかささんはスキャンダル発覚後、松本さんを連想させるような下ネタを連発させていましたし、特に一番搾りはそのCMの画像がネタにもなっていましたね。

 

以前よりこんなニュースもありましたし。→松本潤の広告引き上げを求めるスポンサーも

 

ただまあ、新商品になったらCMキャラクターも新しく、というのも自然かなとは思います。

 

だからこそジャニーズ的にもなんとか新商品でもCMを続けたかったろうなとは思いますし、嵐の人気が全盛期のままであれば契約更新もあったかもしれませんが、時代は流れていくもので、嵐に限らずずっと全盛期というのは難しいですし、どこかで変わるものですよね。

 

※ちなみにキリン系列ですがキリンビバレッジのこちらは残っています。

http://amzn.to/2vE4o0g

 

 

松本さんは10月に有村架純さんとの共演映画『ナラタージュ』、そして来年1月からは『99.9』の続編が放送されます。

 

これらの結果によっては、また葵つかささんとのことが話題にのぼるんでしょう。

 

井上真央さんもつらいですね。

 

 

◆テレビ局が最も怖いのはジャニオタの…

だからテレビはダメになったんだろうな→ ranking reading

だからテレビはダメになったんだろうな→ reading ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※最新ドラマ&映画情報はこちらからネタバレちゃんねる

※さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

櫻井翔に賛否両論!今年も24時間テレビで安定の握手拒否。

2017年の日テレ『24時間テレビ』のメインパーソナリティを務めた嵐の櫻井翔さんが、会場募金の際握手を求められても拒否した件について、賛否両論出ています。

 

[スポンサーリンク]

 

 

 

『24時間テレビ』の会場募金

 

『24時間テレビ』の番組内では、会場に訪れた一般の人からメインパーソナリティーを含めた出演者が直接募金を受け取るシーンがあります。

 

会場に来て長蛇の列に並んでまで募金する人というのは、もちろん純粋に募金が目的の人もいるでしょうけど、芸能人に会えるから、ジャニーズに会えるから来るという人も多いと思います。

 

それがこの企画の狙いでしょうし。

 

ただ、この募金箱の前に並んだ芸能人の中で、櫻井翔さんだけが握手をしなかったとのこと。

 

 

握手を拒否した櫻井翔

 

番組協力で現場にいたファンによると、櫻井さんは握手を求めて立ち止まる人には「募金なので、すみません」と謝って頭を下げていたそうです。

 

櫻井さんは2013年に嵐としてメインパーソナリティを務めたときも『24時間テレビ』で握手をせず、その時は握手を求められると「今日は握手しに来たのですか? 募金しに来たのですか」と返していたといいますから、その時と比べれば対応がマイルドですね。

 

当時の記事によると、櫻井さんと対象的に松本潤さんは握手に応えていたそうですが、中には握手を求めないファンがいて、松本さんが「握手はいいんですか?」と聞いたところ、その人は「今日は募金しに来ましたから」と回答。櫻井さんはその人に「趣旨を理解してくれてありがとう」と感謝していたとか。

 激怒した二宮和也、握手拒否の櫻井翔

 

個人的には、そこまでがんばって握手を拒否しなくても。と思います。

 

わざわざ来てくれた人に「ありがとう」と握手したって別に何も減らないと思うんですよね。

 

ただ、櫻井さんには櫻井さんの考えがあるんでしょうし、そこは強制されるものではないので別に良いと思います。

 

また、2013年にも相当批判の声があがったのに今回も変わらぬスタイルを貫いたのは、櫻井さんの信念が感じられて良かったのではないでしょうか。

 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※最新ドラマ&映画情報はこちらからネタバレちゃんねる

※黒木メイサさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

木村拓哉が二宮和也の演技力の高さに焦りまくり!主演映画「検察側の罪人」収録現場で周囲が近づけないほどのピリピリ状態に

映画「検察側の罪人」の撮影現場で、主演を務めるキムタクがスタッフも声をかけられないほどピリピリしていると、8月25日発売の「FRIDAY」が報じています。

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

8月17日の夜、キムタクにとってSMAP解散後、初の主演映画となる『検察側の罪人』の撮影が都内で行われていた

 

「後輩、『嵐』の二宮和也との共演です。よくドラマや映画の撮影現場の休憩時間に、キムタクは『長丁場になりますが頑張っていきましょう』などとスタッフに気軽に話しかけるんですが、今回は黙って考えにふけっていることが多いんです。ピリピリしたムードで、声をかける人もほとんどいない。これまでの『カッコいい二枚目ヒーロー』という役柄から、イメージチェンジしようと必死なんでしょう」(同作関係者)

 

キムタクの役は二宮の上司にあたるベテラン検事。知人を殺された復讐心にかられ、周囲の反発を買いながら容疑者に苛烈な取り調べを続けるという、ダークな演技が初めて求められている

 

「キムタクも今年の11月で45才。これまでのキャラクターではもう通用しないと本人もわかっています。二宮がクリーンな検事で自分がダークな役柄という配役についても悩んでいたようですが、同じジャニーズ事務所ということで最終的に受けたそうです」(同前)

[フライデー]

 

SMAP解散騒動以降、キムタクに対する世間の風当たりはとても強く、裏切り者としてのイメージが定着してしまったとも言われています。

 

それを象徴するかのように、4月29日に公開された主演映画「無限の住人」は興行収入10億円にも届かないという大コケに終わりました。

 

これは自身の最低記録を大幅に更新しただけではなく、最低目標とされた興収30億円にも遠く及ばなかったことから、「キムタクは完全に終わった」と言われる事態に。

 

そういったことを考えれば、今作がキムタクにとって「絶対に負けられない戦い」となるのは間違いありませんし、ピリピリするのも仕方ないような気もしますが…

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]
「今回はSMAP解散後、初となる主演映画なので力が入るのは分かりますが、周りの人を近づけない無言の威圧感が漂い、共演者やスタッフが困惑している。木村は普段なら気さくに話しかけたり、差し入れをしたり、座長としてドンと構えているのですが今回は少し様子が違うようです」(ジャニーズに詳しい週刊誌記者)

 

周囲は、キムタクの焦りの原因が後輩・二宮和也の存在にあると見ている。



「撮影開始当初、木村は二宮を飲みに誘ったり、大量の服をプレゼントしたりして先輩の余裕を見せていると『女性セブン』なども報じている。しかし撮影が始まると、二宮が演技で圧倒的な存在感を発揮して木村が焦り始めているとも。なにせ二宮は世界の蜷川幸雄(故人)やクリント・イーストウッドも演技力を絶賛した実力派俳優。一方の木村は”万年青年役者”と言われるほど演技に幅がない。キムタクがピリピリするのも仕方ありません」(前同)



もし、本作が公開されれば、W主演の両者の演技が比較されるのは避けられない。



「木村はまじめに脚本を読んで役柄を作り込むタイプの役者。一方、二宮は突然憑依したように切り替わる天才タイプ。一度、木村がスタッフに細かい演技の確認をしている傍で、二宮が延々と携帯ゲーム機を続けるという出来事があったとか。ジャニーズの10歳差は天と地の上下関係なので、これはヤバいと周囲が騒然としたものの、なぜか木村は黙ったまま見なかった風を装い、サーッと現場を去っていったとも。2人の距離感を感じさせるエピソードです」(前同)

[デイリーニュースオンライン]

 

原作通りなら、今作はキムタクと二宮さんのW主演となるのが自然な形。

 

監督自身も「二人がW主演として…」と発言するなど、実際には二宮さんの存在感はかなり大きいものと思われますが、なぜかジャニーズ寄りのメディアはそれを揃って否定。

 

あくまでも「キムタク単独主演」であることを強調し、W主演と表記したメディアに対してクレームを入れたとの報道もありました。

キムタク単独主演にこだわり過ぎてストーリーが大幅に改変されることは確実な状況に

やはり、キムタクだけではなくジャニーズ事務所もピリピリしているのでしょう。

 

ちなみに、二宮さんによると「もう、僕の出番は山を越えた」そうです。

 

となると、後は主演・キムタクが自分自身の演技に集中できるはず。

 

原作の面白さは折り紙付きですから、キムタクの迫真の演技に期待したいところです。

 

※「検察側の罪人」ネタバレと最新情報はこちらから

 

※アジアを代表するトップ俳優になれるかどうか…



 

嵐終了で関ジャニ∞へシフト!テレビ局が争奪戦を繰り広げTBSが『ペコジャニ∞』スタート

2017年10月からTBSの月曜午後10時に関ジャニ∞の『ペコジャニ∞!』がスタートすることが分かりました。

 

このところ勢いを増している関ジャニ∞ですが、その裏で嵐がオワコン状態になっていると報じられています。

 

[スポンサーリンク]

 

TBSでスタートする関ジャニ∞の『ペコジャニ∞!』

 

[以下引用]

「かつて人気のあった『どっちの料理ショー』を関ジャニ∞にやらせる。この時間帯はフジが関西テレビ制作で『SMAP×SMAP』をやっていたところです。スマスマの後番組に関ジャニ∞の名前が上がることもありましたが、SMAPファンからの反発を恐れて乗り出せなかったとも言われている。それが裏番組に登場ですから、関テレ関係者も複雑な思いでしょう」(芸能プロ関係者)

[週刊文春]

 

関ジャニ∞は単独を含めてどんどん露出を露出を増やしていますね。

 

特に村上信五さんは10月からはもう一つ、黒木瞳さんとともに司会を務める『音楽チャンプ』(テレ朝日曜22時)もスタートします。

 

『音楽チャンプ』はオーディション番組で、『ペコジャニ∞』は『どっちの料理ショー』的な料理バラエティと、どちらも既視感はありますが、ハズレはなさそう。

 

関ジャニ∞メンバーのバラエティ力が発揮できそうですし、ここで当たりが出れば大ブレイクのきっかけになるかもしれません。

 

ただ、『音楽チャンプ』はそこからデビューするとか人気モノが出れば安定でしょうが、そういう人がいなかったり、才能に溢れた人が出尽くした時は厳しいでしょうね。

 

『ペコジャニ∞』も、『どっちの料理ショー』自体は1997年から2006年まで続いた長寿番組だったので関ジャニ∞の代表番組になる可能性もありますが、『どっちの料理ショー』って日テレが放送していたんですね。パクリだと認定されたらあまりかも。

 

 

 

テレビ局の運命はジャニーズが握る?

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]
「SMAPとがっちり組んだフジがかつて栄華を誇り、いまは嵐をつかまえた日テレが視聴率の三冠王として君臨している。ジャニーズで嵐に続く存在は、関ジャニ∞です。各局編成レベルでは、何とかしてキャスティングしようと必死です」(前出・テレ朝社員)

[週刊文春]

 

今のジャニーズにそこまで力があるのかという気はします。

 

嵐だって視聴率がとれないことで知られていますし、最近はスキャンダルでしか名前が出てきません。

 

今年は既に相葉雅紀さんが月9『貴族探偵』で主演し、大野智さんが映画『忍びの国』に主演。

 

10月クールでは櫻井翔さん主演のドラマ『先に生まれただけの僕』、来年1月からは松本潤さんの『99.9』が放送され、映画もこの先年内は松本潤さん主演『ナラタージュ』、二宮和也さん主演『ラストレシピ』、2018年には櫻井さんの『ラプラスの魔女』、そして二宮さんが木村拓哉さんと初共演する『検察側の罪人』など、メンバー全員で役者業にシフトしている印象はあります。

 

今のところ『貴族探偵』は全話平均8.8%、『忍びの国』は現時点で興行収入22億で、一般的には成功ですが嵐のメンバー主演だと思うとちょっとさみしいなというところで、今後予定されているドラマや映画の結果によっては、「嵐は終わった」と言われても仕方ないかなと。

 

実際サイゾーウーマンによるとプロデューサーの中には「嵐はオワコン」と言っている人もいるそうで。

 

関ジャニ∞も『関ジャニの仕分け∞』は低視聴率が原因で打ち切られたとも言われており、今回始まる『ペコジャニ∞』が厳しかったら尻窄みかも。

 

 

◆『検察側の罪人』ネタバレその1

見てみますか?→ ranking reading

見てみますか?→ reading ranking

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※最新ドラマ&映画情報はこちらからネタバレちゃんねる

※さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

キスマイBUSAIKU打ち切りの理由はメンバーのスキャンダルと中居正広への牽制

2013年からフジテレビ系で放送されてきたKis-My-Ft2の冠番組『キスマイBUSAIKU』が9月で打ち切りになるという噂が出ています。

 

その裏にはメンバーのスキャンダルと中居正広さんへの牽制があるんだとか。

 

[スポンサーリンク]

 

 

横尾渉と二階堂高嗣のスキャンダル

 

[以下引用]

「一つは、スキャンダルの影響です。キスマイのメンバーである横尾渉(31)や二階堂高嗣(27)に、今年は女性スキャンダルが持ち上がった。両者ともに事の真相は明らかになっていないが、マイナスイメージに繋がる報道が相次いでいることもあり、ジャニーズ側から”ペナルティ”といった意味で番組を終了させてくれとの話が持ち上がった。”お灸”を据えられた格好です」(芸能記者)

[デイリーニュースオンライン]

 

今年3月、横尾渉さんは元彼女の元モデルと現彼女の一般人彼女二人分、二階堂高嗣さんは女性芸能人との熱愛匂わせ交際が静かな話題となりました。

 横尾渉、彼女とのダメ押し画像が流出

 

彼女の側だけでなく、横尾さんや二階堂さんサイドも脇の甘いところがあり、ファンの怒りを買ったのは確かです。

 

しかし、NEWSの小山慶一郎さんや手越祐也さんがあれだけのスキャンダルを起こしても一見無傷でいることを思うと、ペナルティ対象になるとも思えません。

 

もしそうなんだとしたら、キスマイが「元飯島派」だったことが影響しているとしか思えませんね。

 

◆二階堂高嗣の熱愛相手って

誰→ ranking reading

誰→ reading ranking

 

 

中居正広との関係

 

もう一つの理由も、「元飯島派」が影響しているというものです。 

 

バラエティにもうまく進出していたキスマイは、中居さんの番組にもよくバーター出演していました。

 

[以下引用]

「中居は残留を表明したものの、今なお退所組と合流するのではないかとジャニーズ関係者の間で噂されている。中居が事務所を退所する際に引き連れるとも思われているため、ジャニーズは今後のことも兼ねて牽制しているのでしょう」(前出・記者)

[デイリーニュースオンライン]

 

これもどうなんでしょう。

 

同じキスマイの玉森裕太さんは10月クールにテレ朝の連ドラに主演することが発表されています。しかも、元「別派閥」のNEWS小山さんをバーターにして。

 

イケメンどこだの大合唱!玉森裕太と小山慶一郎が『重要参考人探偵』でドラマ初共演!

 

もともとジャニーズ事務所のすることはよくわからない部分もありますし、アメとムチ的なものだと言われればそうなのかなとも思います。

 

でももし『キスマイBUSAIKU』が終了するならば、その理由は以前東スポが報じた『おじゃマップ』存続の代償という方がしっくりくるような。

 

それよりもまず本当に終わるのかという疑問も。

 

「“BUSAIKU”卒業を目指して“自分のカッコ良さが最も出る瞬間”をテーマに、各メンバーが本気で“かっこいい”と思うシーンを考え自らが主演した映像を制作。その映像を女性100人に審査してランキング」という番組自体はそろそろマンネリ化しているとは思います。

 

しかし、派閥が解消してこれまでだと出演があり得なかったV6の三宅健さんや亀梨和也さんが出るようになってきてこれからも誰か出るんだろうと思うと、ジャニーズファンにとってはまだ楽しめる番組なんじゃないでしょうか。

 

ジャニーズにとっても、歌番組が少ない中、タレントの面白い部分をアピールできるよい機会だと思うので、もう少し続くような気がします。

 

 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※最新ドラマ&映画情報はこちらからどうぞ

※元ジャニーズのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集


※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ
【最新ニュース】人気ブログランキング

一緒に仕事したくないジャニーズタレントは山田涼介、八乙女光、伊野尾慧!Hey!Say!JUMPの評判が悪すぎる

全員が平成生まれだということで10年前にデビューしたHey!Say!JUMP。最近はメンバーのスキャンダルが次々と報じられファンを悲しませていますが、業界評も非常に良くないようです。

 

 

[以下引用]

「さすがに各メンバーも、ここ数年で多少は大人になっているので、楽屋で大騒ぎするなど、昔ほどのヤンチャさはなくなっているとは思います。ただ、こと仕事現場でのやる気のなさは、ジャニーズの全グループでも群を抜いていて、“ワーストジャニーズタレント”にJUMPメンバーを挙げる関係者は多い。この状況は今も変わらずです」

 

 

 

ディレクターの間では、“特に仕事で絡みたくないメンバー”が固定化されているらしい。

 

「山田涼介、八乙女光、伊野尾の3人ですね。彼らは、大人をバカにしているというか、やる気を見せないことがカッコイイと勘違いしているのか、とにかくやりづらいメンバー。若手スタッフの指示を無視したり、カメラマンを小バカにしたりと、やりたい放題です。ジャニーズの現場マネジャーも、かなり手を焼いている印象です」(テレビ局ディレクター)

[サイゾーウーマン]

 

伊野尾さんは昨年のスキャンダル続きの頃は幹部に叱られてしおらしくしていたそうですが、結局何も変わっていないように見えるとのこと。

 

現在のメンバーの年齢構成は、1993年生まれが4人、1991年生まれが1人、1990年生まれが4人。デビュー当時は最年少13才、最年長でも17才ということで、デビュー当時は正直幼かったゆえのヤンチャさがあったんだろうなと思います。

 

そして今も評判が悪いのは、結局恵まれ過ぎてたんだろうなと。

 

なんといってもHey!Say!JUMPのデビューは非常に恵まれています。

 

結成発表は2007年9月24日、同年10月7日と11月3日に冠番組がスタートし、11月2日に始まったワールドカップバレーボールのスペシャルサポーターに就任、11月14日にCDデビュー、12月22日には東京ドームで初の単独コンサートと、これ以上はないというくらいのお膳立てです。

 

結成からデビューまで年単位のグループも珍しくないですし、今のジャニーズJr.は20才超えてもデビューできるかわからない人も多い中、ここまで恵まれていて、しかもデビュー当時が若く、アイドルを仕事にするということに対する覚悟もなかったでしょうから、いろいろとゆるいのかなと思います。

 

※苦労した方のグループです[Amazon]

【早期購入特典あり】PICK IT UP (オリジナルステッカー付)

 

ジャニーズJr.で頑張って、目をかけてもらって新しいグループのメンバーになって、そこからまた頑張って頑張ってデビューにこぎつけたグループや、デビューはできたけどその後は放置状態になっているようなグループのメンバーと比べれば、仕事に対する熱意も変わって当然のような気がします。

 

結果が出せていなくても、スキャンダルが多発しても干されるわけでもないですしね。

 

ジャニーズも大変ですね。

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※最新ドラマ&映画情報はこちらからどうぞ

※さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング