タグ:週刊文春の記事一覧

タグ:週刊文春
NGT山口真帆の過去流出か。「このまま悲劇のヒロインにはしない」とAKSが反撃の噂

[スポンサーリンク]

 

昨年末、男性2人に暴行され、その際NGTのメンバーも加担していたことを暴露した山口真帆さん。最終的に親しくしていたメンバー2人とともに卒業で終結した形ですが、AKSは山口さんに対して怒っており、まだまだ泥仕合は続きそうだと報じられています。

 

 

 

AKBを完全に敵に回した山口真帆の今後は厳しい

 

今年1月に事件を暴露して以来、決して喋りすぎず、しかし大事なところは抑えていた山口さんでしたが、4月21日の劇場公演で久しぶりにファンの前に姿を見せ卒業を発表したときには、「(事務所社長から)『今は会社を攻撃する加害者だ』とまで言われています」などと発言し運営サイドを徹底糾弾しました。

 

これは止めても暴露されるだけと諦めた上層部の判断だったそう。

 

 

[以下引用]

反山口派と目されているNGT48メンバーへのバッシングは止まらず、やること成すこと叩かれている状態だ。荻野由佳がアパレル 企業のネット広告に起用されたところ、大批判が起きてすぐに中止になったことは一例だ。もはやグループとしての活動すら危ぶまれ ているのだが、AKSもこのまま黙っているつもりはないよいう。「NGTだけではなく、AKBグループ全体をピンチに追い込んだ山口のことを、このまま悲劇のヒロインにするつもりはないだろう。事件発覚当初は、マスコミに事件を矮小化するような情報を流していたが、最近は山口の情報も隠さなくなった」(前出関係者)

[トカナ]

 

山口さんの卒業発表後、「新しい芸能事務所に移籍」というニュースが出て、これだけ頑張り、注目を集めた子を欲しがる事務所もあるだろうなと思いました。

 

しかし一方で、ここまでAKBを敵にした山口さんを所属させる気概のある事務所はあるのかなと、よほど大きな事務所でないと難しいだろうなと思っていました。

 

トカナにはテレビ局関係者の「実際にまだ新事務所が確定したわけではないが、獲得に名乗りをあげている事務所に対して牽制するために流された情報という話もある。山口が卒業後に芸能界で堂々と活動する可能性は低いだろう」というコメントがあり、やっぱりなという感じです。

 

[以下引用]

「今回の一連の騒動で問題になったのは、NGTの多くのメンバーが男性ファンと私的に繋がっていたということ。山口も悪質ファンと繋がりがあるメンバーを批判していたが、AKS に言わせれば山口自身も過去にファンと繋がっていた。現在徹底的に調べ上げており、それを基にした詳細が近々どこかの週刊誌で報じられるだろう」(前出関係者)

[トカナ]

 

運営サイドがそう言っているのは事実ですが、ここまで潔癖な山口さんが過去ファンとつながっていたというのはピンと来ません。もしつながっていたとしたなら詳細な経緯がしりたいですね。

 

どこかの週刊誌が報じるだろうということですが、週刊文春はどうでしょうね。

 

先日山口さんが襲われた直後の暴言を報じ、これは山口さんを攻撃するものかと思いましたが、内容を見るとどっちつかずで、あの状況で暴言を吐いたことを責める人もなかなかいないでしょう。

 

結果としては山口さんが疑惑のメンバーを名指しで糾弾し、それに対する犯人たちの答えを録音したデータがあることを公表した、というだけのことに。

 →山口真帆の事件直後の暴言を報じた週刊文春が微妙

 

これはある意味、週刊文春がAKSを追い込んだようなものです。

 

 

NGTの未来も暗い

 

正直なところ、山口さんが今後芸能界で活躍していくのは非常に難しいのかなとは思います。

 

しかし、NGTのメンバーが活躍していくのも同様に難しいでしょう。

 

荻野さんがテレビに出れば炎上しますし、モデルとして起用したアパレルは大炎上し、すぐ降板を発表しました。

 →荻野由佳はアイドル生命終了

 

NGT自体、これまでスポンサーだった自治体や企業は様子を静観し起用を控えている状態です。

 

こういうメンバーがいるのも事実ですから、普通の感覚があれば、ちょっとどうなのとなりますよね。

 

NGT疑惑メンバーのクズ動画が超不快!マネージャー暴行事件の関与を匂わせる

いくらAKSが押しても、ネット民が忘れないうちはどうにもならないでしょうし、ネット民が忘れた頃はNGT自体どうでもいい存在になってそう。

 

秋元康さんが芸能界の重鎮なのもわかりますが、なんだか限界も近づいているように思います。

 

秋元さんが企画し異例の2クール連続ドラマである『あなたの番です』は初回視聴率が8.3%、2話目が6.5%と予想通り下げており、前回の秋元さん企画ドラマ『愛してても秘密はある』に続き2つ連続で失敗しては、秋元さんパワーに疑問を持つ業界人も増えてくるのでは。

 

もう総選挙もなんだかなあですし、いつまでもAKBグループ、残らないですよね。

 

[Amazon]

 

山口さんが間違ったものは間違ってると言ったのは、業界的には青臭いことだったのかもしれません。山口さんも黙ればNGTに残るなり別のグループに移動し押してもらうなりなにかあったのかもしれませんが、それを選ばなかったことで、山口さんは今後の人生もまっすぐ生きていけるんだと思います。

 

◆山口真帆襲撃事件相関図

ネットってスゴイ→ geinou ranking geinou reading

ネットってスゴイ→ geinou reading geinou ranking

 

※AKB関係に続いて日本の音楽史を壊すと言われるこちら。

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※山口真帆さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

音声流出でピンチ!GACKT仮想通貨の違法営業疑惑でついにやばい状態に

[スポンサーリンク]

 

常々黒い噂があるGACKTさんですが、今週発売の週刊文春がGACKTさんが仮想通貨の違法営業疑惑音声を報じています。

 

これはかなりのピンチでは…

 

 

 

 

[以下引用]

2017年11月4日、「インターコンチネンタルホテル大阪」28階のクラブラウンジで行われたスピンドルの“商談会”。仮想通貨業者の「ブラックスター」は当時、スピンドルを発行し、事業資金を集めるICO(イニシャル・コイン・オファリング)というビジネスを手掛けていたが、2017年10月27日には金融庁がICOには、価格の下落と詐欺のリスクがあると呼びかけていたばかりだった。

 

商談会に集まった10数人の出資者候補を前に、ダメージジーンズにブーツを合わせ、サングラス姿で登場したGACKT。参加者からの質問に答えていく。

 

――(ブラックスターの)社長と知り合いなの?

「僕はそのメンバーの中に入っています。ブラックスターの中に入っています」

 

――(まだ)上場してないから株で言えば、インサイダーやんね……

「法律が来年の1月か2月にインサイダーが適用されるという話が今回っています。1月か2月以降は言えないって。今は言える。ちょっと今までとは考えられない儲け方なので。1000万円を入れたのが2億とかなっているんですよ。この前、仮想通貨のフォーラムあったんですけど、皆めちゃくちゃ幸せそうなんです。この2年間で急にお金を持っちゃって。ただ、馬から車に変わる時代なので」

[週刊文春]


週刊文春にはGACKTさんと参加者たちの記念写真も掲載されていました。

 

ブラックスター広報担当者の回答やGACKTさんの違法性の詳細はこちら(→本誌)をご覧いただきたいですが、要するに、ブラックスター自体は一見筋の通った説明をしているようです。

 

が、GACKTさんの営業トークにはブラックスターの主張と矛盾するところがあり、違法の可能性がある、ということのよう。

 

GACKTさんの胡散臭い噂も今に始まったことでなく、詐欺集団のメンバーだったという話もあれば脱税で逮捕直前だなんだとかなり際どいイメージがありますが、

 →GACKTの金銭トラブルいろいろ

 

今回も同様で、話自体は新鮮味がないのですが、音声があるというのは新しいですね。

 

「ブラックスターの中に入っています」と明言しているのでブラックスターが万が一摘発されるようなことになればGACKTさんも免れないでしょうし、1,000万円が2億とか、胡散臭い話をしてるのを含め、生臭い話をしてる音声があるというのは言い逃れできません。

 

ちなみに昨年秋の時点でブラックスターはGACKTさんを切り捨てる文書を発表しており、いろいろ歯車が狂ってる感じがします。

 

今回の文春砲がずっとグレーであるGACKTさんの身辺に一石を投じることができるのか、明日の記事が気になります。

 

◆GACKTの格付けがヤラセである証拠

 あらら…→ geinou ranking geinou reading

 あらら…→ geinou reading geinou ranking

 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※GACKTさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

「中井は真っ黒」週刊文春が繰り返し中井りかと犯人グループの異常な親密さを運営が把握し野放しにしていたことを音声つきで報じる

嵐の活動休止ですっかり記憶から薄れそうなNGT48山口真帆さんの暴行事件について、週刊文春が続報を出しています。

 

NGT運営は、犯人グルーの存在とそのグループがメンバーと非常に近い関係にあったことを把握しながらも野放しにしていたことがわかる音声を報じているのですが…

 

 

 

 

 

[以下引用]

音声は2018年の夏、NGTのイベント会場で、ある一般のファンが今村前支配人にZ軍団を出入り禁止にするよう陳情した際のやりとりを録音したもの。

 

ファン「軍団がイベント会場で暴れたり、やりたい放題でファンは皆、迷惑している」

 

今村氏「今度1回俺(軍団と)飲もうかと思っててさ。飲みましょうって言われて、ここだけの話ね、手なずけているの俺(中略)あいつらだってファンなんだから除外するだけじゃだめだよ」

 

ファン「中井りかの軍団員との(文春の)熱愛報道は?」


今村氏「これが芸能界。(中略)中井の場合も乱れがあるよ真っ黒だよって思わせちゃうし、思うところもあるし、実際そういうところあるよ、性格上。でも俺からするとあいつはあいつで守りたいものがある」

 

つまり、今村氏は明らかにファンとZ軍団の“近すぎる距離”について把握していた。グループにとって“不都合な真実”を黙認し劇場支配人自らが握りつぶしていたのだ。

 

「犯人の一人であるBは、ファンの間でも無節操な接触活動で有名でした。今村はじめ運営サイドも“山口推しの危険なファン”として認識していたはずです」(軍団の友人)

[週刊文春]

 

他に、山口さんには徹底究明を約束しながら、実際には事件の起きた1週間後くらいにAKSはスポンサーや広告代理店に対し事件を「既に解決に向かっている事案」として報告しており、何もしないつもりだったことも報じています。

 

これはこれで事実なのでしょう。

 

実際、ファンのグループであるZ軍団と中井りかさんは親密に交際しており、それを運営は把握していたし、Z軍団が乱暴な行為をしていることも、ファンからどうにかして欲しいと言われてもそこを禁じるだけではダメだと懐柔しようとしていたことも。

 

が、この件については週刊文春はビミョー過ぎて、なぜ嵐の活動休止で世間の関心が薄れているのにこうやってほじくるのか不思議です。

 

何度も中井りかさんの名前を出して黒さを指摘しており、確かに悪質なファングループと親密だったのはどうかと思うのですが、山口さんは中井さんのフォローを外していません。

 

一方で、山口さんがフォローを外したメンバーについては事件との関係を完全に否定していますが、その否定の根拠が公平とは思えず、その歯切れの悪さが週刊文春の信憑性に疑問を生じさせています。

 

NGTはマネージャーガムテープぐるぐる巻事件の存在を否定しましたが、なら疑惑メンバーたちの唐突なガムテープネタはどう説明するのか、そのあたりを是非すっきりさせてほしいのですが…

 →NGT疑惑メンバーのガムテープ動画が超不愉快

 

 

◆SNSでの発言を元にしたNGT事件関係者相関図

こ、これは…→ geinou ranking geinou reading

こ、これは…→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※中井りかさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

文春砲炸裂もブレブレ?NGT山口真帆暴行事件の犯人グループリーダーと中井りか交際を報じるも…

NGT48の山口真帆さんがメンバーに個人情報を漏らされファンの男性2人に襲われたと告発した件で、週刊文春が、犯人グループのリーダーとNGT48の中井りかさんが交際していたと報じています。

 

 

※中井りかさん。

 

 

[以下引用]

事件後、山口さんはSNSに「あるメンバーは私の家に行けと犯人をそそのかしていました」と書き込んでいたが、新潟県警が名前の挙がった2名の携帯電話の通信履歴などを調べた結果、関与を示すような内容は出てこなかったという。

 

山口さんへの暴行容疑で逮捕(不起訴)されたのは、A氏(25歳・無職)とB氏(25歳・無職)。この他に20代前半のC氏も事情聴取を受けている。加害者グループは、NGT48メンバー・中井りかとの交際が昨年6月に報じられたZ氏率いる“アイドルハンター軍団”の一員だった。周囲から「Z会」と呼ばれていたグループは、1年以上前から、事件現場となったマンション内に部屋を借りていたことも判明。その目的は、NGT48メンバーとの「接触活動」だという。

[週刊文春]

 

ネットでは山口さんがフォローを外したり親友とされるメンバーがSNSでマイナスの反応を示したとして「関与したメンバー」だと見られていた人たちは無罪だった、ということのよう。特定されていた太田彩香さんと西潟茉莉奈さんもコメントを出しています。

 

山口真帆さん、昨年5月に掲げた総選挙の公約が「引っ越し」でしたが、そういうことなんですね。

 

そこは納得なのですが、疑問点も。

 

山口さんが明かしていた、最初犯人は1人で、途中、向かいのメンバーの部屋から犯人の仲間が出てきて加勢されたという話はどうなるのでしょう。

 

まさか山口さんがメンバーの部屋だと思っていたところが犯人の部屋だったとか?

 

そんなの恐ろしくて住んでいられてませんね。

 

また、運営が発表した道端で声を掛けられて帰宅時間がわかるようなことを話してしまったメンバーがいる、という件。

 

家を知ってるし中に入れるなら、そんなことメンバーに聞かないでもどうにでもなりそうですが。

 

全体に矛盾もありネットでもこれが真実だと受け止める人ばかりではないようです。

 

◆文春の情報源が事件に関わっていた?

わかりやすい相関図→ geinou ranking geinou reading

わかりやすい相関図→ geinou reading geinou ranking

 

 

 

ちなみに中井りかさんですが、騒動のはじめからSNSで関連した発言をしています。

 

なにか言うと語弊誤解生みそうで嫌なんだけど違うことは違うとはっきり言いたい性格だから言わせてもらう

わたしは真帆が、NGTが、大切で大好きだよ。

みんな大事な仲間だよ

だから誰が悪いとかじゃなく、もうへんな憶測をお願いだから広めないで

 

泣きながらこんなこと書く日が来るとは思わなかったけど大切なものをみんなを想い出を守りたかったから書きました。

こんなわたしがこんなこと書いても誰も本気にしてくれないかもしれないけど気づいたら大好きだったの。

守らせて。

[中井りかさんのTwitterより]

 

 

文春報道後、中井さんは「メディアで、勝手に名指しされてしまったのではっきり言います。私は全く、関係ありません」「でも、こうやって、憶測であれこれ言われて、みんな傷ついています。証拠もないままに、ネットで餌食されています。私にも言いたいことはいっぱいあるけど、また、あれこれ言われるので、もう言いません」とつづりました。

 

事務所経由で訴えることも考えているとか。

 

いっそ司法に任せるのもありなのかもしれません。

 

◆関連してなかったというメンバー、ほんとに関係ない?

恐ろしい発言まとめ→ geinou ranking geinou reading

恐ろしい発言まとめ→ geinou reading geinou ranking

 

※北原さんがいた頃はどんなふうだったのでしょうか

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※山口真帆さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング