タグ:週刊文春の記事一覧

タグ:週刊文春
ジャニーズが創価学会の事務所に!滝沢秀明が次期社長決定と週刊文春が報じる

滝沢秀明さんがジャニーズ事務所の社長に指名されたと週刊文春が報じています。

 

 

 

 

[以下引用]

ジャニーズ事務所の社長をつとめるジャニー喜多川氏(86)が滝沢秀明(36)を後継者に指名していたことが、「週刊文春」の取材によって分かった。

 

今回、後継者に指名された滝沢は、1995年、13歳でジャニーズ事務所に入所。その直後から、ジャニー氏の寵愛を受け続けてきた。

 

今井翼とのユニット「タッキー&翼」でデビュー後も、ジャニー氏が演出する舞台を中心に活躍。2010年から公演を行っている「滝沢歌舞伎」では演出まで任されている。

 

「事務所が肥大化していくなかでテレビの仕事が主流になりつつありますが、ジャニーズ事務所の保守本流の仕事はあくまで舞台。その意味でも滝沢はトップリーダーの条件を備えているのです」(ジャニーズ関係者)

[週刊文春]

 

ジャニーズ事務所の経営陣であるジャニー喜多川さんは86歳、メリー喜多川さんは91歳と公表されており、後継者問題は早急に解決すべき問題だったと思います。

 

文春の取材に対しいジャニーズ事務所は「担当者不在」と回答しなかったとのことですが、滝沢さんはすでにテレビ局詣でをしているということなので、テレビ局関係者はもう知っているということなのでしょう。

 

しかし意外ですね。

 

以前メリー喜多川さんが珍しく週刊文春のインタビューに答えたときに、「私の娘が(会社を)継いで何がおかしいの? “次期社長候補”って失礼な。“次期社長”ですよ。」とはっきり言っていたので、ジュリーさんが社長なのかと思っていました。

 

その他、「もしジュリーと飯島が問題になっているなら、私はジュリーを残します。自分の子だから。飯島は辞めさせます。それしかない。」「飯島がどんなに(仕事が)できても、私は娘の味方です。親ですから、当たり前のこと」「私にとって娘より大事なのはタレント。でも、その次はやっぱり自分の家族。社員も大事にするけれど、タレントで精一杯ですよ。」と、娘のことしか考えていないかのような発言を続けていましたし。

 →メリー喜多川週刊文春インタビュー詳細

 

まあ、ジャニーズ事務所はジャニーさんが社長で現場を管理しメリーさんが副社長で経営を見ていたので、ジャニーさんの後継者というのは「社長」という役職というよりは「舞台監督」という仕事内容ということなのかもしれませんけどね。

 

で、メリーさんの仕事である経営はジュリーさんと。

 

すでにジュリー体制への移行は始まっており、そんな中で多発するスキャンダル処理がうまくいかず、最近いろいろおかしいというい話もありますが。

 

それでもジャニーさんの後釜が滝沢さんということは、それなりの力を持つことになると思います。

 

そんな滝沢さんは創価学会員であることが有名です。

 

そういう人が上にいる事務所ってどんな感じになるんでしょうね。

 

先日松本潤さんが井上真央さんと結婚するために創価学会へ入ったと報じられましたが、滝沢さんが上に立つことがわかっていればその決断も容易かったかも。

 

明日の週刊文春には「スキャンダルに揺れるジュリー体制のきしみ、ジャニー氏とジュリー氏の路線対立、滝沢が後継者に指名された経緯、近藤真彦、東山紀之、中居正広、嵐との関係なども含め、詳報している。」とのことなので、内容が楽しみです。

 

※選考から漏れました

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※残念?工藤静香さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

お相手は元ミス上智!櫻井翔のデレデレとはじけっぷりが…ヤバイ

今週発売の週刊文春には二宮和也さんと元女子アナ伊藤綾子さんのモルディブ婚前旅行と櫻井翔さんの新恋人について掲載されています。

 

お盆休み前に放り投げられた嵐の2人のスキャンダルですが、櫻井さんのほうがなかなかおもしろいものでした。

 

※新彼女は新木優子さん似

 

新彼女は女子大生 

 

週刊文春にはときに二人で、ときにグループでデートする二人の様子が掲載されています。

 

出会いは今年5月の飲み会で、当初は櫻井さんの弟さんやA子さんの同級生も含めたグループ交際でしたが、櫻井さんのほうがA子さんに熱心で、毎日のようにLINEのやり取りをして電話も欠かさなかったとか。

 

A子さんの知人曰く、「7月の頭にやっと二人きりでご飯。櫻井さんは何軒もお店の候補をA子に送ってきて、『どの店にする?』と選ばせてくれる。かなりの純愛だったみたいで、部屋でスパイ映画を観ているときに、櫻井さんがA子の手をそっと握ってきたんだそうです」(週刊文春より)とのことですが…

 

A子さん、「知人」レベルの人にそんな話を漏らしてはいけませんね。

 

ちなみにA子さんとは…

 

[以下引用]

お相手のA子さんは、有名私立大学に通う大学四年生で、ミスコンのグランプリにも輝いた経歴のある才色兼備の女性。有名ファッション誌の読者モデルも務めている。三十六歳の櫻井にしてみれば、一回り以上年下の“カノジョ”だ。

[週刊文春]

 

ネットの特定力というのはスゴイもので、現在天野一菜さんという方が最有力候補として名前が出ています。

 

天野さんは2016年のミスソフィアで現在21歳の大学4年生。CanCamの読者モデルを務めているので、確かに可能性が高いのでは。

 

◆お相手はこの方

確かに新木優子ぽい→ geinou reading geinou ranking

確かに新木優子ぽい→ geinou ranking geinou reading

 

 

デレデレの櫻井翔

 

二人で会うようになったのは7月始めということですが、週刊文春は7月16日に『NEWS ZERO』の放送前に自宅にA子さんを呼んでいたり何度かグループで会っているところを目撃しています。

 

その中の一コマがこちら

 

[以下引用]

「頼りがいのあるほうがいいんで、年上がいい」(A子)

「頼りがいがないと嫌? 甘えん坊の年上は?」(櫻井)

「それは……、最高です」(A子)

「最高?」(櫻井)

「うん、最高です」(A子)

「くそ甘えん坊だから。甘える才能もあるんだよね」(櫻井)

「最高です」(A子)

 

すこぶる快調な櫻井。どうやら二人の関係は、同席している男性陣には内緒のようだ。友人男性がA子さんを口説こうとすると、櫻井が「まって、今、口説こうとしたの!?」とすかさず制止する。さらに、酔った男性が急にラップを始めると、「俺、お前らよりスキルあるし」と本家“サクラップ”をアピールしようとする場面すらあった。

[週刊文春]

 

こういうのは他人に聞かれるのも恥ずかしいですがそれを聞いていたのが週刊誌の記者ってちょっとつらいですね…

 

◆ヒップホップ専門家が分析!

サクラップ→ geinou ranking geinou reading

サクラップ→ geinou reading geinou ranking

 

 

そういえば小川彩佳アナとはどうなった?

 

櫻井さんといえば昨年テレ朝アナウンサーの小川彩佳さんとの熱愛が報じられ、両家挨拶済みで結婚秒読み、と言われていました。

 

実際お似合いだったと思うのですが、小川さんとはどうなったのでしょうか。

 

週刊文春の取材だと、二人は4月に別れていたとのこと。

 

翌5月に飲み会でA子さんと出会いこのアピールとは、櫻井さんも切り替え速いですね。

 

ちなみにテレ朝でも日テレでも二人に直接聞くことはなかったので、順調に交際が続いていると思われていたそう。

 

そんな小川さんには10月に『報道ステーション』を降板しAbemaTVの報道番組に移籍予定という噂があるそう。「元々メインキャスターの富川氏とうまが合わないらしく、彼女自身も現場にガンガン行きたいタイプなので、本人も喜んでいると聞いています」とテレ朝関係者のコメントがありました。

 

この異動は櫻井さんとのことは無関係で、番組の方向性を変える目的があるといいますが、さすがに櫻井さんは無関係でしょうがテレ朝の看板番組からAbemaTVとは驚きました。

 

櫻井さんとの交際中は、メイクや髪型で「今日はデートなんだな」とわかるくらいダダ漏れだったという小川さん。

 

破局は残念ですが、よい出会いがあるといいですね。

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※小川彩佳さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

 

アナウンサー生命のピンチ!手越祐也と飲み友達・ラルフ鈴木も未成年飲酒で日テレ追放か

手越祐也さんと未成年女性の飲酒を報じた週刊文春が、そういった酒の席には日本テレビアナウンサーのラルフ鈴木さんも同席していたと報じ、ラルフ鈴木さんが日テレから追放される危機にあると報じられています。

 

※さすがにピンチ

 

 

 

手越祐也さんとラルフ鈴木さんは、ともにサッカー好きであることから親しくなった飲み友達であるというのは、以前からファンの間では知られていたことでした。

 

今回週刊文春が報じたのは、2013年にフライデーされた元SKEの鬼頭桃菜さんとの飲酒と今年4月の飲み会にラルフ鈴木さんも同席していたこと。

 

鬼頭さんとはテキーラを飲んでおり、4月にはラルフさんがいる時には「3,2,1,ゼ~ロ~」という、『NEWS ZERO』にスポーツキャスターとして出演するラルフさん仕様のコールで飲むとありました。

 

[以下引用]

「ラルフはもちろんですが、手越は『日テレ』の超人気番組『世界の果てまでイッテQ!』にレギュラー出演中。ともに『日テレ』で人気を博していますから、騒動の広がり次第では『日テレから追放されるのでは?』と心配の声が聞こえてきます。

今回報じた文春さんではあくまで『未成年飲酒を見過ごした』と報じていますが……この件は『ほんの一部に過ぎない』と見る人が多く、今後より強烈な疑惑が上がってもおかしくありませんよ」(同)

[ギャンブルジャーナル]

 

ラルフさんは1998年入社、今年44才のベテランで、2008年にCAと結婚し双子にも恵まれているそうですが、夜遊びの噂は絶えなかったそう。

 

週刊文春の取材に対する日テレの回答は、ラルフさんはあくまで合流し一時を一緒に過ごしただけに過ぎず、未成年飲酒には関わっていないというものでした。しかし「3,2,1,ゼ~ロ~」で飲むというのが一気という意味ならば、未成年関係なく倫理的にどうかという話です。

 

手越さんは隠し撮りネタが多いですが、妻子のためにもその中にラルフさんの決定的瞬間が映っていないといいですね。

 

また、手越さんですが、今年1月、温厚で知られる内村光良さんが手越さんに対し「いい加減にしろ」と怒っているという噂が出ていました。

 →内村光良が手越祐也を激怒

 

『イッテQ』は子供も観るバラエティです。

 

出演者が子供に説明しづらいスキャンダルを起こすのは避けたいでしょうし、反省がみられなければ少しずつ干されていくというのもありかもしれません。

 

本人は文春発売の前日に「でも俺らは不死鳥みたいなもんだし、最強のファンとスタッフがいるから何度でも立ち上がる。しかもその度に強くなってね笑」等、「前向きなオレ」をアピールしていましたが、さすがにファンもドン引きしている様子が見られました。

 →手越祐也のブログにファンドン引き

 

そして、脇の甘さが手越さんと同レベルの小山慶一郎さんは未成年女性にお酒を飲ませてたびたびお持ち帰りしていた様子が報じられています。

 →小山慶一郎は山口達也と同罪

 

ジャニーズ事務所は今回の文春報道を事実と認められなかったとしていますが、もしもそれを覆すような証拠を第二弾として報じたら、さすがの「最強のファン」もついていけないのでは。

 

 

※こんなところで不死鳥使わないで~

[Amazon]

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆



人気ブログランキング

 

※みきママさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

手越祐也ブログ更新でファンドン引き!ラルフ鈴木も未成年飲酒に同席が日テレが甘い原因か

先週の小山慶一郎さん、加藤シゲアキさんに続き手越祐也さんが未成年飲酒に同席したとして証拠となる動画が週刊文春により公開されました。

 

そちらでは手越さんが眼の前に高級シャンパンのグラスを並べ女性を侍らせていたり、嵐の口パクを揶揄する替え歌を披露する様子が収められています。

 

一方で小山慶一郎さんは、過去何度も未成年女性と飲酒し、その後親密な関係になったことが証言されていました。

 

※活動自粛の小山さんは6月27日のテレ東音楽祭で復帰が決定しているとか

 

嵐をコケにした手越祐也

 

週刊文春のサイトに掲載された動画に映っているのは、テーブルに高級シャンパンの入ったグラスが並ぶ中、マイクを逆さに持ってボケてみたりふざける手越さんや、CHEMISTRYの「Wings of Words」を「いちばーん嵐のファンが多いけど~♪ 東京ドームで口パク聞いてる~♪」と替え歌で歌う手越さん。

 →手越祐也も未成年女性との飲酒動画流出

 

ふざけているときはテーブルを挟んで正面、替え歌のときは離れたところから撮っている動画でした。

 

スマホでしょうが、正面から向けられていて何も警戒しないのか、個室でもなさそうなところで嵐をコケにすることに危機感はなかったのか、手越さんの甘さは呆れるばかりです。

 

イケメンなだけじゃ人気がでないように、歌がうまいだけでも人気がでない、それが現実ではあるものの、歌唱力に自信と定評のある手越さんにとって、歌うことで放送事故が起きてしまった嵐が一番人気というのは引っかかってるところなんでしょう。

 

しかしいくら口パクでも嵐はジャニーズのトップです。それをコケにして、メリーさんとジュリーさんは激怒してるんじゃないですかね。

 

嵐ファンは以前から口パクを指摘されると否定したりライブでは生歌だと主張してきました。今回も「口パクじゃない!」と否定していますが、「手越祐也が嵐の口パクを揶揄」というのは事実として残ることでしょう。

 

 

過ちを繰り返す原因は処分の甘さ

 

NEWSは2003年の結成時は9人でしたが、デビュー2年ほどの間にメンバーの未成年飲酒などで3人減り、山下智久さんと錦戸亮さんも脱退し、現在は30代のオトナ4人からなるグループになりました。

 

それなのに、たった4人のうち3人が未成年との飲酒スキャンダルが出るというのは、「もはや異常な状態」です。

 

※その分増田さんに注目が集まります

[Amazon]

 

[以下引用]
その原因が垣間見えるのが、小山に対する処分だ。

 

一見厳しそうに思える活動自粛処分。しかし、すでに小山の復帰番組は内定しているのだ。6月27日に放送される国分太一司会の「テレ東音楽祭2018」(テレビ東京)にNEWSの四人が揃って出演し、新曲「BLUE」のお披露目と共に騒動に終止符を打つ算段がついているという。


「その出演をもって、小山の自粛期間が終了することを他局にも説明している。当初、日テレ側は復帰時期をNEWSの15周年ライブが行われる8月頃と踏んでいたが、ジャニーズ側から押し切られる形で早期復帰を了承。日テレには7月上旬の深夜の特番に小山が出演することも内々で決まっている」(番組関係者)

[週刊文春]

 

つまり不祥事に対する処分が甘いのが繰り返す原因だと指摘されています。

 

6月7日に処分が発表され、27日に復帰というのは、東スポが報じていた「小山慶一郎復帰は2週間後」という記事もあながち嘘ではなかったということ。それは甘い、ただの休暇だとしか…。逆に、ゆっくりお休みできてよかったね!というレベルでは。

 

ちなみに「テレ東音楽祭」にはすでにKinKi Kids、 V6、関ジャニ∞、Hey! Say! JUMP、A.B.C-Z、ジャニーズWESTが出演することが発表されており、昨年はこれにTOKIOとNEWSが加わっていました。

 

両方出られないとなると、ジャニーズに「未成年」「お酒」「スキャンダル」という印象が強くなりますし、避けたいところだったのでしょうか。

 

小山さんの件については19歳なのに20歳と偽り飲み会に参加した相手女性が悪いというスタンスで、御用達の女性セブンはそのあたりに焦点を当てた記事を出していました。

 

そして今回の手越さんの動画は相手方が飲酒を否定していますし、小山さんのように手越さんがコールをしてるわけでもないので、「未成年との飲酒」で事務所が処分することはなさそうですね。

 

で、今日から始まるW杯の日テレキャスターは手越さん、テーマソングはNEWSだと思うと、日テレ的にも処分されては困るのかもしれません。

 

 

手越祐也と飲み友達の日テレアナ・ラルフ鈴木

 

もう一つ、日テレが甘くなる原因は、日テレのアナウンサーラルフ鈴木さんにあるのかもしれません。

 

[以下引用]

今年四月中旬、「C」に行った女性が言う。

 

「日テレのラルフ鈴木アナウンサーもいて、手越君と仲良くショットやワインを飲んでいました。手越君が二人の女の子を連れてきて、そのうちのひとりが歳を聞かれて『19歳です!』とはっきり言うと、周りから『シッ』とたしなめられて、当然のように飲酒してました。ラルフさんがいるときは『3、2、1、ゼ~ロ~』って、『NEWS ZERO』みたいなコールで飲むんです。手越君は、隣に座った女の子の太ももに自分の足を投げ出して、店の人にNEWSの歌や自分のソロ曲を歌わせる。私が近くにいた子に『何の曲?』って聞くと、手越君は『俺のだよ!』って不満そうにしていましたね」
[週刊文春]

 
週刊文春の取材に対し、日テレは「店では手越さんのグループと偶然居合わせ、短時間一緒に過ごしたもので、ご質問にある女性については全く面識はなく、ご指摘の事実は確認できませんでした」と回答したとのこと。
 
記事では小山慶一郎さんの友人が「店で一緒になった子と飲むことも多い。年齢チェックは店の責任では」とも言っており、確かにそういう面はありますが、こうやって19歳です!と宣言する子を連れてきているケースもあるわけで…。
 
そして、「3、2、1、ゼ~ロ~」というコールというのはつまり一気?ヒドイですね。
 
週刊文春によると、ラルフ鈴木さんは手越さんの飲み友達で、2013年に当時SKEに所属していた未成年・鬼頭桃菜さんと飲酒・キスしていたときも同席していたそうですし、ファンの間では飲み友達であることは有名なよう。
 
日テレはジャニーズにだけ強くは言えないのかも。

 

 

手越祐也が更新したブログの内容

 

この最中、手越さんはファン限定のブログに次のような文章を書いています。

 

でも俺らは不死鳥みたいなもんだし、最強のファンとスタッフがいるから何度でも立ち上がる。

しかもその度に強くなってね笑

 

心からサポートしてくれる人に恩返しして、愛してくれる人を愛して幸せにして上げることが俺らアイドルの宿命だしね。俺らは前しか見てねぇから。最強のファンついてっから

 

これに対しファンの中には「手越勘違いしてる」「最強のファンて、どんなスキャンダルがあっても盲目的に応援する人?違うでしょ」「何があっても愛してるといえば相思相愛になれるとでも思ってるのか」「頭わいてる」等々厳しいコメントをする人も。

 

前向きで素晴らしいですが、週刊文春発売前日にこれって。

 

きっと次のライブツアーでもちょいちょい涙を見せるんでしょうね。

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆



人気ブログランキング

 

※新藤まなみさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング