再婚して1年、第3子妊娠中の小倉優子さんの離婚危機が事務所総出で情報操作中である疑惑が出ています。

 

 

 

 なにかきな臭い小倉優子の離婚騒動

 

昨日スポーツ紙が第一報を報じた小倉さんの離婚問題は、小倉さんに専業主婦になることを望んだ夫と芸能界での仕事を続けたい小倉さんで意見が食い違い、小倉さんの妊娠を知りながら夫が家を出てしまったというもの。そして弁護士を立てて離婚と小倉さんの二人の子供との養子縁組の解消を求めており、生まれてくる自分の子供との面会も望まないというものです。

 

これがすべて事実なら、なんともヒステリックだなというところ。

 

しかしこのまま受け取れないのが小倉さんの事務所が現在活動休止中の木下優樹菜さんと同じだからです。

 

[以下引用]

「木下は昨年のタピオカ騒動で『事務所総出』という文言でトラブル相手を脅しており、その後、所属事務所がメディアに圧力をかけてこの話題を封じ込めようとした形跡も見られた。現在の小倉はママタレとして大ブレイク中。P&Gの洗剤『ボールド』ほか、主婦をターゲットとした多数のCMに出演中です。もし小倉に重大な非があっての離婚となれば、多額の違約金が発生する可能性がありますから、事務所総出で情報操作を行っていたとしてもおかしくはありません

 

ネット上でも「これは小倉に非がありそう」「連れ子を養子縁組までしてあげるような夫が生まれてくる子に会いたくないとまでいう理由は……」「2回も妊娠中に男に逃げられるってゆうこりんもなんかおかしいんだろね」といった声が上がり、中には「これ自分の子じゃないパターンだろ」といったこともまで予想した人も少なからずいるようだ。

[サイゾー]

 

 

木下優樹菜と同じ手法で情報操作か

 

[スポンサーリンク]

 

小倉さんは今日になってコメントを発表していますが、夫を全面に立てて自分の足りないところを反省し、夫の仕事場や周辺に取材が集まることをやんわりと拒絶するなどかなり殊勝な内容でした。

 

離婚を報じたスポーツ紙も週刊誌もどちらを責めるものでもないまでも、夫の偏屈さを何気なく主張。そしてネットメディアではモラハラを報じています。

 

やっぱり出た「モラハラ」!小倉優子の離婚危機のウラに夫の「食事作れ」

 

これは流れとして木下優樹菜さんの離婚直後と同じです。

 

 

被害者を関東連合と関係と中傷した姉と夫・フジモンを離婚原因にしようとする妹・木下優樹菜

 

これがCMのためとママタレとしてトップレベルの存在感があった木下優樹菜さんに続いて小倉さんまでタレントとして稼働しなくなったら事務所にとって大打撃なのは想像に難くありません。

 

小倉さんは復縁を望むとしながらも、夫が出ていってから、既に家族で住んでいた家からは引っ越し済みとのこと。つまりもう離婚は決心しているのでは。

 

一方で夫は文春の直撃に対し「彼女や子どもたちに対して、なんていうか……役に立つ立場であって、迷惑をかける立場ではありたくないので。それで、ずっと首尾一貫して生きていますから。そういう立場であることを理解していただければと。すいません」と答えるような人ですから、どういうストーリーにしてもきっと反論はしないでしょう。

 

そりゃ事務所総出で小倉さんを守るべく、全力投球するでしょうね。

 

◆小倉優子が前の離婚で慰謝料をもらわなかった理由

なるほど→ geinou ranking geinou reading

なるほど→ geinou reading geinou ranking

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※小倉優子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング