新型コロナウイルスの感染拡大の影響で外出自粛、イベント自粛が続く中、松本人志さんが生活苦にあえぐ芸人の救済に立ち上がったと報じられています。

 

なんと、1人上限100万円を無利子で貸し付けるという太っ腹さで…

 

 

※やっと値段が安くなってきました

 

 松本人志、無利子無担保100万の貸付プラン。

 

[以下引用]

驚きの松ちゃんファイナンスだ。テレビ局関係者によると、後輩芸人らにポケットマネーで1人上限100万円を無利子無担保で貸し付けるプランで、返済期間は5年間という。

 

所属の吉本興業では3月から全劇場を休館。当初は無観客ライブ配信も行っていたが、政府の緊急事態宣言により、それもままならなくなった。「テレビの収録も劇場もない。給料もないのないない尽くし」(中堅芸人)との悲鳴が上がる中、“漢(おとこ)”松本がひと肌脱いだ形だ。

 

公にはしていないが、4月中旬にスタッフを通じて、親交のある後輩芸人に緊急メールで呼び掛けた。「コロナで収入が減った芸人に松本人志が金貸します。条件。おもろいやつ」との内容で、貸し付けの“条件”でハードルは上がっているが、これは将来性のある後輩への投資との意味を込めてだろう。

[スポニチ]

 

芸能記者の中西さんが実際に見たと証言しているので本当なのでしょう。

 

記事では松本さんと面識がある後輩ということで1000人ほど、10億円覚悟、とありましたが、中西さんによると、松本さんはしっかりと直接交流がない若手からのSOSも届くような連絡網を作っているんだとか。本気ですね。立派です。

 

となると、吉本の芸人6000人のうち何人くるか。

 

「おもろいやつ」という条件がややハードルを上げていますが、そこで踏み出すことができれば松本さんとの縁ができるかもしれないわけで。

 

ただし「おもろいやつ」というのは単純ではないようで。

 

[以下引用]

「松本さんの審査というよりも、吉本社内の審査があるようです。たとえば、以前から多額の借金がある芸人や、過去に吉本から注意を受けるような行為を繰り返していた素行不良の芸人は、松本さんのところに話が行く前に、社員がNG判定を出すとか。特に反社との交友が噂されている芸人は完全にアウト。実際に借り入れを申し出たのに、突き返されてしまった芸人もいます」

[日刊サイゾー]

 

そのくらいは本人のためにもとうぜんでしょうか。

 

松本さんはこれまでも自然災害が起こると特に公言していませんが寄付を行ってきたといい、今回も「後輩の将来が閉ざされるのは悲しいので貸し付けを決めた。返済を催促することもないでしょう。何かできることはないかとすぐに動いたようです」とのこと。

 

お金の使い方を知ってるってこういうことなのかなと。お金持ち良いなと思いました。

 

 

 何かというと補償して!の芸能界

 

[スポンサーリンク]

 

芸能界と言うと、コロナ騒動が始まって程ないうちから「補償して!」の声ばかり目立ちました。

 

 

違和感しかない西田敏行の「俳優の危機」アピール。休業補償もらえるのに支給額に不満って…

 

大炎上!King Gnu井口理が「一刻も早く補償をしましょうよ!!!」[コロナ]

 

脅迫しているみたいでイヤだったのはこちらですが。

 

国民から猛反発!多くの芸能人たちが賛同するライブハウスやクラブ、カラオケなどが外出自粛要請を受け全額補償を求めることのさもしさ

先日はホリプロの人までなにやら言っていましたね。

 

もちろん、GLAYやYOSHIKIさん、浜崎あゆみさん、AAAの西島隆弘さんや與真司郎さん、ジャニーズ事務所や新しい地図の人などなど寄付する側の人もいます。

 

でもなんだか「芸術文化は特別」「それに関わってる自分たちも特別」と言わんばかりで、一応国は個人事業主や中小企業を助けるような策も出しているし一人10万円給付もあるのに、それ以上税金から求めるんだ?と白けていたので、松本さんには良い意味で驚きました。

 

 

◆いまジャニーズでもっともコロナ感染が心配されているのは

この人→ geinou ranking geinou reading

この人→ geinou reading geinou ranking

 

 

※8時間限定のお値段です

 


※松本人志さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング