[スポンサーリンク]

 

マツコ・デラックスさんにこれまでなかったレベルで次々と逆風が吹いています。

 

今注目されているのは、本日放送される『5時に夢中!』にマツコさんが出演するかどうか。

 

というのも、NHKから国民を守る党の立花孝志氏が凸撃を予告しているからで…

 

 

 

 

 

マツコ VS N国党立花孝志

 

 

[以下引用]

発端は「NHKから国民を守る党」の立花孝志代表との揉め事だ。マツコが『5時に夢中!』(TOKYO MX)でN国党に投票した有権者を「気持ち悪い」「面白半分で投票したのでは」と発言し、立花氏が激怒。「民意をバカにしている」「ブクブク太りやがって」「男か女かわからない得体の知れない物体」「お前こそ気持ち悪い」「徹底的に叩いてやる」とYouTube内で何度となく批判。そして「対談しよう」「いつでもかかってこい」と、共演しようじゃないかと挑発。しかし、マツコ自身は一切反応しなかった。

 

8日に立花氏は動画内で「12日の『5時の夢中!』にマツコが出るので、TOKYO MXで出待ちをしてワン!と泣かせてやる」と“出待ち宣言”を飛び出した。ネット上でも「ついに直接対決か」「言いっぱなしは良くない」「あいつもテレビ側の人間だったのか」「これで逃げたら所詮はテレビ忖度の人間」といった文句が渦巻いている状況だ。

[エンタメガ]

 

 

これだと正しく伝わらないですね。

 

さすがにマツコさん、N国党に投票した有権者を「気持ち悪い」とは言っていないはず。

 

マツコさんは『5時に夢中』でふかわりょうさんに意見を求められ、

「まあ、これからじゃないですか」

「この人たちがホントにこれだけの目的ために国政に出て、それで税金払われたら、受診料もそうだけどそっちのほうが迷惑だし。一体これから何をしてくれるか判断しないと、今のままじゃただ気持ち悪い人たちだから」

 

票数が伸びた一因については

「さあ、なんだろう。冷やかしじゃない?」 

「もちろん受信料を払うことに真剣に疑問を持ってる人もいるだろうけど、ふざけて入れてる人も相当数いるんだろうなーとは思う」

 

と答えました。

 

それについて立花氏は激怒し対談を求めるなどしましたが、マツコさんはスルーを貫いているために、

「逃げるの?かっこわるいね、人の悪口は自由だが、一方的にいうならスタジオに呼べば」

「(マツコが)NHKやらCMやらでいくらもらってると思ってるんだ」

「マツコさんは既得権益の代弁者」

「たくさん収入もらってる人間にNHKの集金人の怖さなんかわからない。この国には年金だけで、奨学金を払いながら生活する学生がたくさんいる」

「NHKは暴力団関係者を使って集金している」

「国民の半分以上がスクランブル放送しろっていってる。選挙で我々が2%、全国比例で1.97%、選挙区で3.02%をとる社会問題。それを気持ち悪いとか。お前のほうが気持ち悪いよ」

「権力者の犬。反論の場も与えない」

とマツコさんとNHKを批判。

 

それでもスルーであるため、今回の出待ち宣言となりました。

 

 

[スポンサーリンク]

 

マツコは今日の『5時に夢中』からも逃げるのか

 

それぞれの考えや立場もありますし、意見が食い違うのは仕方ないことです。

 

マツコさん自身も全否定というよりは「これからじゃないですか」と、今の時点では何も判断できないと言ってるので、それはそうだろうなとも思います。

 

が、投票した有権者をバカにするようなことは言うべきじゃなかったでしょうね。

 

立花氏も、「私がマツコを責めているのは、うちの党に投票した人をバカにしたから」と言っていますし。

 

そしてそこを謝れば許すとも言い、それでも謝罪がないから対談しましょうと言っているわけで。

 

まあ、立花氏からすれば、マツコさんという大物と意見交換をすることで、より一層話題になり注目を集めたいというのもあるんでしょう。

 

逆にマツコさんからすれば、自分の立場もあるし、そういう利用のされ方は勘弁、というのもあるのかもしれません。

 

が、もうマツコさんは先に口を出してしまいましたし、謝るべきタイミングを逃しているわけですからね。

 

立花氏の反論内容がなるほどと言いたくなるようなものだけに、マツコさんが沈黙を続ければ、ああそれが核心だったのかなと、思われても仕方ないです。

 

しかも、立花氏によるとマツコさんサイドは訴訟準備までしてるという情報もあるようで、ほんとどうしちゃったんでしょう、マツコさん。

 

有働由美子に「男と金」のスキャンダル爆弾投下か!マツコ・デラックスとN国党・立花孝志の喧嘩で思わぬとばっちり。「news zero」降板の可能性も

 

公正取引委員会がジャニーズに対し注意をした件についての文春報道と、それを焦ってフォローした辺りから、なにかマツコさんらしくない感じが続いています。

 

 

マツコ必死に弁解も矛盾!元SMAP圧力問題で文春の捏造を週刊女性で訴えるも…え、おかしくない?

 

盛者必衰、驕れる者久しからず、なんでしょうかね。

 

◆立花VSマツコ&有働の争いがあの大物お笑いコンビにも飛び火!?

 動画→ geinou reading geinou ranking

 動画→ geinou ranking geinou reading

 

※笑ってそう

[amazon]

 

※有吉弘行さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング