[スポンサーリンク]

 

11月2日に放送された『FNS27時間テレビ にほんのスポーツは強いっ!』の「さんまのお笑い向上委員会」に出演したフジモンこと藤本敏史さんが、妻の木下優樹菜さんの恫喝DM騒動を謝罪するかのような場面がありました。

 

そこには闇が感じられる場面がいくつか…

 

 

 

 

 

フジモンの謝罪

 

[以下引用]

藤本は1984年ロサンゼルスオリンピックの開会式で、小型のロケットエンジンを積んで空から降りて来たロケットマンの衣装で登場。ここで明石家さんまが、爆笑問題・太田光が何かを言いたそうにしているところを見るや「言うたらあかんねん」とすかさず注意。



さんまの素早い対応に太田は「どうして分かるんですか」と驚いたが、空気を察した藤本は席から立ち上がり、「すみませんでした!」と謝罪。これに対しさんまが「ロケットマンが謝ることちゃうねん」と求めると、藤本は「ロケットでどっか飛んでいきたいです」と、今の心境を明かした。

[RBB TODAY]

 

このシーン、観ていないので雰囲気がわかりませんが、これじゃ「事務所総出で火消し作業」が本当だったのかなと、そうなります。

 

木下優樹菜、活動自粛へ。しかし事務所総出の火消し作業が逆効果で復帰は厳しい

 

これでいじって笑いに変えたつもりだったんだとしても、放送を見ずに文字だけ読んだ身からするとそれは伝わらないですし。

 

ちなみに、ロケットで飛んでいきたいと言ったフジモンに対しさんまさんが「ハワイへ飛ばしたろか?」と言ったということなので、木下さんがハワイにいるというのも本当だったんでしょうかね。

 

 

木下優樹菜が逃亡先のハワイでまた暴言!裏垢毎日更新で反省ゼロが明らかに

 

 

吉本不祥事はいじりたおした太田光 

 

[スポンサーリンク]

 

木下優樹菜さんの恫喝DMはさんまさんに止められいじらなかった太田さんですが、吉本興業の芸人たちの不祥事はいじりまくったよう。

 

[以下引用]

番組には多くの芸人が出演。太田はトークの最中、突然「宮迫~!一緒に日本へ帰ろう!」と叫ぶと、スタジオがザワつき、すぐ隣にいたお笑いコンビ、雨上がり決死隊の蛍原徹(51)も苦笑い。芸人たちがとまどいの表情を見せたが、お笑いタレント、今田耕司(53)が「徳井の名前も呼んだれや!」と“援護”すると、爆笑が起こった。

 

太田は止まらず「テープ回ってないよね?」と吉本興業の岡本社長が言ったフレーズなどを連発。さらにお笑い兄弟コンビ、ミキの昴生(33)に向かって「京都ツイートするといくらか貰えるじゃねーか」と言い放つと、昴生もたまらず「振ってくんな!お前出てくんな!」とツッコんでいた。

[スポニチ]

 

ミキの「京都ツイートするといくらか貰えるんじゃねーか」は、京都市が昨年の京都国際映画祭をPRするため、計100万円を支払う契約のもとミキにツイッターで発信してもらってたという件ですが、発覚したのは先月28日で、一応吉本は「ステまではなかった」と見解を示しているものの、まだできたてホヤホヤで一段落したかも微妙なネタです。

 

宮迫さんの反社会的勢力への闇営業問題も、さんまさんの元で復帰時期を探っていると言われ微妙ですし、

 

【決定】宮迫博之復帰。

 

徳井さんの税金問題もほんの10日ほど前に発覚し、まだまだホットなネタです。

 

 

徳井義実が活動自粛!再三に渡る税務署の督促も無視し銀行預金差し押さえの過去も発覚

 

これらは好きにいじった太田さんがさんまさんに止められたとはいえ木下さんの件はいじらなかったために、逆に木下さんの件が際立ちますし、事務所はどれだけ圧力かけてるんだと。

 

木下さんは以前ほどテレビには出ていないものの、実はものすごく稼いでいたようですから、事務所としてもどうにか守りたいんでしょうが、さすがにもう無理なのでは…

 

ステマ広告1つで2500万!木下優樹菜が失う楽勝収入源!一方東スポ恫喝疑惑浮上

 

 

◆ちょっと待ってなにこれどうなってるの?

木下優樹菜の箸の持ち方→ geinou ranking geinou reading

木下優樹菜の箸の持ち方→ geinou reading geinou ranking

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※木下優樹菜さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング