『第67回NHK紅白歌合戦』でゴジラを退治するという大役を果たし演出に協力したX JAPANが、裏ではかなりアンビリバボーな行動をしていたと報じられています。

ranking

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

THE WORLD〜X JAPAN 初の全世界ベスト〜 [ X JAPAN ]
価格:3240円(税込、送料無料) (2017/1/6時点)






[以下引用]

24年ぶり2回目の「紅」を、その美声でお茶の間に届けたボーカルのToshIだが、当日は専用の高級車でNHKホールまで乗り付け、その後はナント車イスでホール入りしたという。もちろん、ホール内も車イスで移動し、共演者も目を白黒させていたとか。芸能関係者は「どこか体調が悪いとか、痛いとかというわけではなくて、万全のパフォーマンスをするために、少しの体力も移動に使いたくないということで、自分の足では歩かずに、車イスを使っていたみたいです。紅白に懸ける執念と熱い気持ちがこもっての行動だったようです」と明かした。

そんなToshI以上に、びっくり行動で大物っぷりを全開にさせたのがYOSHIKIだった。YOSHIKIは、自身の香港でのソロコンサートの都合で急遽、30日に予定していた紅白のリハーサルを欠席。そのため、YOSHIKIがピアノ演奏を担当した松田聖子のリハーサルにも影響を与えた。

「天下の松田聖子さんに迷惑を掛けても平気でいられるところは、さすがですよ。30日にリハできなかったので、本番当日の31日に急遽リハが行われましたが、YOSHIKIさんは何食わぬ顔で、堂々としていたとか。松田さんもYOSHIKIさんに文句を言うわけにもいかず、苦笑いしていたみたいです。それどころか、31日はYOSHIKIさんが謎の美女をはべらせてNHKホール入り。紅白後には、なぜかその美女を同伴させて囲み会見に出席。何事もないかのように、自然に質問に答えていて、もう完全に浮世離れ状態だったようです。取材陣も美女については、何も突っ込むことができず、ただただ、あ然ボウ然、そういうものなのかと信じるしかない状態だったようです」(同)

[サイゾー]



松田聖子さんが「天下の松田聖子」と今も言われているのはちょっと違和感がありますが、YOSHIKIさんが美女を侍らせていたというのはまったく違和感ありません。

松田聖子さんは確かに過去の栄光はあり、過去の到達地点で言ったらもしかすると「天下の松田聖子」かもしれませんが、今現在どうなんだというとYOSHIKIさんとどっちがどうのという話ではないような。

ただ決まっていたスケジュールがYOSHIKIさんの都合で変わってしまったというならそこは少しは小さくなるべきだったとは思いますけどね。

逆に、TOSHIさんではなくYOSHIKIさんが車椅子に乗って移動していた、と言われたらあまりにハマり過ぎていてクスリくらいで終わってしまうエピソードかもしれないし、品行方正ならやっぱりそうなんだな、という感じで、まったくもってフツーだったらそっちのほうが驚くかも?

いろんなアピールのために美女まで用意していたならご苦労様でしたという感じです。

ただToshiさんの車椅子は、御年51歳でそこまで体力の消耗を心配するかなあと、逆に心配になりますが…

その甲斐あってあの往年の声と変わらない歌声が出せたのであれば、車椅子サマサマですけど。

X JAPANはメンバーのうち2名がすでに亡くなっておりますが、先日2011年にサイパンに向かう途中で乗務員に暴力をふるい逮捕、その後拘束中に自殺を図ったとされているTAIJIさんについて、再度捜査されることが発表されました。

きちんと捜査して真実がわかると良いのですが。

洗脳 地獄の12年からの生還 -
洗脳 地獄の12年からの生還 –

[Amazon]

※衰えの見えない御年51歳YOSHIKIさんのSNSはこちらから

芸能人ブログ全集

※ジャニーズのニュースはこちら

ジャニヲタ☆怪☆レーダー

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら