タグ:田中聖

 

元KAT-TUNの田中聖さんが、また覚せい剤取締法違反で逮捕されたと発表されました。

 

※熱中症にご注意を。

 

[以下引用]

人気アイドルグループ「KAT‐TUN」の元メンバー田中聖容疑者が昨晩、千葉県柏市で覚醒剤を所持していた疑いで現行犯逮捕されたことが分かった。

 

田中聖容疑者は、今年2月に名古屋市のホテルで覚醒剤を使用したなどの罪で、今月20日に執行猶予の付いた有罪判決を受けたばかりだった。

[ANNニュース]

 

 

20日に執行猶予付き判決が出て29日夜に再逮捕、ということは、執行猶予取り消しで実刑です。

 

これはもう、更生施設に入るしかないですね。

 

ガーシーさんは、田中容疑者が当時付き合っていた彼女から

 

「聖が警察に連れて行かれた!」

 

と泣きながら電話があったことがあったものの、結局、テレビなどで報じられることは一切なかったと証言していました。

 

このことについては、前回逮捕された時の週刊誌も報じていて、ジャニーズ時代にも逮捕されそうになったことがあったといいます。

 

それをジャニーズに問い合わせたところ、

 

「心当たりはない」

 

と塩回答が返ってきたそうですが・・

 

いやいや、、ジャニーズが「守った」のは明らかでしょうね。

 

なにしろ、トライストーン社長で綾野剛さんの甘やかし親父・又さんですら、日本の警察なんて簡単に動かせるわけですから。

 

そういえば、トライストーン所属の杉本哲太さんの息子さんが薬物逮捕されたときは、家宅捜索で大麻吸引のパイプも押収したのになかったことにしたといいますからね。

 

 

[内部告発]杉本哲太が息子・杉坂太吉の薬物逮捕を組織ぐるみで隠蔽!田中圭の違法賭博も

 

ジャニーズが守った結果が今なのだとすれば、ジャニーズが守ったのは「ただのジャニーズのタレント」であり、田中容疑者ではないということ。

 

ジャニーズの現役タレントが薬物逮捕されれば大問題だから、いろいろ手をまわして握り潰したものの、それで薬を始めたころに止める機会を失った田中容疑者は、今ではすっかりジャンキーになっちゃったわけです。

 

しょせん芸能人なんて”商品”に過ぎない、ということなのかもしれませんが、田中容疑者の落ちぶれ具合いを見ると哀れに思えてきます。

 

ガーシーさんによると、綾野剛さんは違法薬物にも手を出しているそうで、未成年飲酒&淫行を含め、今週末か来週頭にも”証人喚問”が実現する見通しとのこと。

 

これ以上、綾野さんの商品価値が下落し、トライストーンからも見放されるようだと、末路は田中容疑者のようになってしまうかも・・?

 

これ以上、芸能界から”第二のマーシー”が出てこないことを願いますが、果たしてどうなることやら。

 

◆マーシーの現在も悲惨ですが、ソレ以上に・・

 ルックスの激変がヤバイ→ geinou ranking geinou reading

 ルックスの激変がヤバイ→ geinou reading geinou ranking

 

◆屋外でのマスク着用は危険です by 厚生労働省

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※田中聖さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

カテゴリー
タグ

 

先日覚せい剤取締法違反で逮捕された田中聖容疑者が尿検査で陽性となり、今後は所持のみではなく使用でも取り調べを受けることになったと報じられています。

逮捕自体に驚く人は少ないものの、捜査当局は10年前から捜査ターゲットにしていたという報道には衝撃を受けている人もいます。

 

 

 

10年以上前からマークされていた田中聖容疑者

 

[以下引用]

覚醒剤取締法違反(所持)の疑いで逮捕されたKAT-TUNの元メンバー田中聖容疑者(36)について、捜査当局が10年以上前から覚醒剤との関わりを疑い、一時マークしていたことが25日、関係者への取材で分かった。

 

関係者によると、薬物を担当する一部捜査当局は十数年前の時点で、諸情報から田中容疑者が覚醒剤と何らかの関わりがあるのではないかと疑い、人間関係や行動を調べるなどしたという。実際、田中容疑者と親交があり、薬物について知っている可能性がある人物も捜査対象になり、その人は覚醒剤取締法違反などの容疑で逮捕されたという。

[日刊スポーツ]

 

田中容疑者のジャニーズ退所が2013年9月であったため、10年前と言うことは、ジャニーズ時代からマークされていたということです。

 

ネットにはそれに衝撃を受ける声も多々見られます。

 

以前から、田中容疑者には2006年のデビュー直後から薬物疑惑があったと報じられています。

 

2008年、2009年に田中容疑者の元カノである倖田梨紗さんが薬物で逮捕されていますが、この時も本命は田中容疑者だったと言われていました。また、のちに報じられたところによると、倖田さんは逮捕されたときに一緒に使用した人物として田中容疑者の名前を挙げていたとも。ただその場合、なぜ「芋づる式逮捕」とならなかったのか…

 

ちなみに2008年に倖田さんが逮捕されたとき、一緒に逮捕されたのが当時プロテニス選手だったMさんで、この人は赤西軍団のメンバーです。

 

で、2009年11月には「赤西仁が逮捕される」という怪情報が流れ、NHKや民放各局が走る騒動があったと週刊新潮が報じていました。

 

そして、2010年に赤西さんがKAT-TUNを脱退、2013年に田中容疑者がジャニーズ退所、2014年に赤西さんがジャニーズ退所、2016年に田口淳之介さんがジャニーズを退所し、2017年に田中容疑者が大麻で逮捕、2019年に田口さんも大麻で逮捕と。

 

赤西さんについては、遊び仲間が悪かっただけで実際は何もしていなかったのか、それとも昔はいろいろあったけど、結婚して子供が生まれて落ち着いたという話なのか、わかりません。が、こうやって昔の仲間がこういう話題になれば、こうやって過去がほじくられ、迷惑な話でしょうね。

 

 

田中容疑者が語っていた、ジャニーズを辞めた理由

 

田中容疑者の逮捕を受け、文春オンラインやフライデーデジタルにはかなり濃い後追い記事がありました。

 

文春は2016年1月、当時業界で噂だった田中容疑者の薬物疑惑について、本人に取材していたとか。

 

そこで田中容疑者は「シャブはやっていないです」と明確に否定。そしてジャニーズを辞めたことについてこんな風に語っていたとか。

 

[以下引用]

「ジャニーズ事務所を辞めるときに暴露はしないように言われているから話せないんですよ。今も弟(※現SixTONESメンバーの田中樹。当時はジャニーズJr.だった)がお世話になってますから。

自分は遊びすぎてしまったんですよね。でも、何で自分だけクビなんでしょうか……。(遊んでいるタレントは)他にもいますよ(笑)。ただ、自分はジャニーズへの貢献度が足りなかったし、お行儀がよくないからジュリーさんには嫌われていたのかもしれません。

テレビ地上派とかは諦めています。ジャニーズから嫌がらせとかはないですけど、局が遠慮しますから。でもONE OK ROCKみたいにバンドで当てて華を咲かせるのもいるから、自分もめげずバンドをやっていきたい」

[文春オンライン]

 

見かけに反して穏やかで丁寧に話していたとか。

 

そんな田中容疑者は翌年大麻で逮捕。結局不起訴になりました。

 

が、当時から、文春もフライデーも知人による薬物使用のかなり具体的な証言を記事にしていたんですよね。

 

一方で、ロンブー敦さんの企画で薬物検査をしてシロが出たために、噂は噂でしかなかったのか?という空気もあったのですが…。

 

自分は逮捕されてもいいんだけど家族に迷惑をかけたくないからなるべく逮捕されないようにしている、なんて話していたとも言われる田中容疑者。

 

それが、宿泊したホテルに覚せい剤を置き忘れて逮捕されるとは…。

 

そんなことになってしまうくらい、田中容疑者にとって薬物は緊張感のない、あって当たり前くらいのものだったんですね。

 

尿検査で陽性も出ましたし、おそらく今回は前回の大麻とは違い捜査は進みいずれ起訴されると思います。そこで有罪判決が出れば、懲役1年から1年半、執行猶予3年という厳しい刑になるのではと言われています。

 

10年以上薬物が身近にあって、今回逮捕されて。

 

これで関係が切れればいいのですが…。

 

◆読むとなんだか辛くなる…

田中容疑者のタトゥーの理由→ geinou ranking geinou reading

田中容疑者のタトゥーの理由→ geinou reading geinou ranking

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※赤西仁さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

元KAT-TUNの田中聖さんが覚せい剤取締法違反で逮捕されたと報じられています。

 

 

 

[以下引用]

元KATーTUNの、歌手田中聖(たなか・こうき)容疑者(36)が、覚醒剤取締法違反の疑いで愛知県警に逮捕されました。    

 

愛知県警によりますと田中容疑者は、1月30日の午後5時50分すぎ、名古屋市中区内のホテルの客室で、覚醒剤およそ0.164グラムを所持していた覚醒剤取締法違反の疑いが持たれています。  ホテル側が、田中容疑者が泊まった部屋に、「違法薬物とみられるものがある」と警察に通報、覚醒剤と判明し容疑が固まったため、きょう逮捕しました。  

 

警察の調べに対し、田中容疑者は「わからない」と容疑を否認しているということです。

[CBCニュース]

 

「わからない」って…

 

田中聖容疑者は2017年に大麻所持で逮捕されています。

 

 

田中聖の大麻逮捕を巡り、所轄が警視庁組対5課の捜査を妨害していたことが明らかに!新たな元ジャニーズの名前も浮上!

 

その時は田中容疑者は尿検査で陽性が出たものの、大麻は使用では罪になりません。逮捕時に乗っていた車に微量の大麻が確認されましたが、車が親族名義で乗降者の絞り込みが困難であったため、所持での立件が困難であるとして不起訴となりました。

 

今回はどうでしょうね。

 

「わからない」と否定ともつかないことを言っているのは、尿検査の結果がまだ出てないからでしょうか。

 

尿検査で出なければ、また家宅捜索で関連するものが出なければ、いくら田中容疑者が宿泊した部屋から覚せい剤が出てきたと言っても確かな証拠にはならない可能性もありますからね。

 

ただ、捜査機関は有名人の逮捕には相当慎重になるといいます。

 

有名人を逮捕すればその反響は大きく、クロなら犯罪阻止につながりますが、シロだった場合大いに叩かれますからね。

 

だから今回の逮捕も、1月30日に確認されてから3週間ほど経ってからのことですし、しっかり証拠を固めてのことだと思うのですが。

 

田中容疑者は先日、違法賭博に参加していた疑惑のジャニーズの一人として名前が出て、「オレだったら何言ってもOKじゃない」と強く否定していました。

 

 

もはや脅迫…ジャニーズも参加の違法賭博暴露で松村北斗出演映画公開中止の危機に。

 

それが覚せい剤とは。

 

「親に迷惑をかけた」とか「弟に迷惑はかけられない」みたいなことも言ってたんですけどね…。

 

現段階で罪を確定するのは危険ですが、大麻逮捕から少しずつ信用を取り戻している最中だったのに、残念です。

 

◆田中聖と怪しいと噂だった

紅白出場の20代人気女性シンガーX→ geinou ranking geinou reading

紅白出場の20代人気女性シンガーX→ geinou reading geinou ranking

 

※もう名前を出さないでくれーって感じでしょうか

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※田中聖さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

[スポンサーリンク]

 

先日大麻取締法違反で逮捕された元KAT-TUNの田口淳之介さんですが、同じKAT-TUNにコカイン疑惑で逮捕目前だったメンバーがいると報じられています。

 

 

※逮捕された人、逮捕を逃れた人、逮捕されたけど不起訴だった人、がいます。

 

 

逮捕情報が錯綜した元KAT-TUN赤西仁

 

今回逮捕された田口淳之介さんといえば元KAT-TUNメンバー。元KAT-TUNメンバーといえば、退所後の2017年に大麻取締法違反で逮捕された田中聖さんがいます。

 

この事件は当時話題になりましたが、KAT-TUNの元メンバーにはもう一つ薬物関係の事件がありました。

 

[以下引用]

「数年前、田口の元“同僚”だった人物が、警視庁にマークされ、逮捕寸前の状況にまで至ったことがあったのです。容疑はコカイン使用 。実際に捜査員がそのメンバーの自宅マンション に出向き、任意での聴取や家宅捜索も行いましたが、何も物証が出てこなかったため、逮捕は取りやめになりました。その際、『まもなく逮捕』の一報が警視庁の番記者らに流れ、マンション前に多数の報道陣が集まって、 大騒ぎになったのです」(同)

 

結局、この件は事件化する見込みがなかったため、マスコミが報じることもなかった。ただ、あくまで疑惑だとはいえ、こう何度も同じようなスキャンダルに見舞われると、グループ全体に及ぶ悪影響は計り知れないものがあるだろう。

[サイゾー]

 

これもう名前を言っているも同様ですが、赤西仁さんのことですね。

 

2009年、まだ赤西さんがKAT-TUN在籍の頃のことで、マスコミが報じることもなかったとありますが、このサイゾーも報じていますし、大手ということなら週刊新潮も詳細を報じています。

 

「次に逮捕される芸能人」は元アイドルのA!過去に薬物逮捕情報が飛び交ったあの人物か

 

ただし、具体的に「コカイン」という薬物名はなかったと思います。

 

とにかく流れたのは赤西さんが逮捕されたという話で、容疑も定かでないまま、警視庁の捜査幹部に確認しても濁されるのが薬物逮捕の事例のときと重なること、赤西さんが当時のレギュラー番組を欠席したこと、などが逮捕を裏付けるものとしてマスコミを慌てさせたんだとか。

 

赤西さんは当時「赤西軍団」と呼ばれ派手に夜遊びしており、その仲間だった元プロテニス選手宮尾祥慈が薬物で逮捕されていたために、これはホンモノと思われたのもあるのでしょう。

 

 

大麻で逮捕されたけど不起訴になった田中聖

 

ちなみに宮尾さんが逮捕されたときに一緒にいた女性が倖田梨紗さんで、倖田さんは田中聖さんとも2006年ころに交際歴があります。

 

そして田中聖さんも2017年に大麻で逮捕されましたが、使用は陽性だったものの所持が証明できず不起訴になっています。

 

この「使用だけでは逮捕されない」という件について、土田晃之さんが田口・小嶺両容疑者が所持者に関する供述に食い違いがあることと絡めて疑問を呈しました。

 

[以下引用]

両容疑者について土田は「とにかく薬ダメってことでね。これはもうダメ」と断罪。続けて「今回の件で改めてやっぱりさ、前も大麻でって事件があった時、所持していないと(逮捕されない)ってことでしょ。これが一番よく分からなくないですか?」と疑問点を挙げた。

 

「だから最初『私のものです』とか『2人のものです』っていうのが問題になってたんですもんね、今回の事件で。でもこのルールで言うと、使ったらいいわけ?ってことですもんね。でも検査して、使ってたとしても、その時に持ってなかったら捕まらないの?意味わかんないですよね」とまくし立てた。

[スポニチ]

 

使用について処罰規定がない理由についてはこちらに説明があります。

 

若手男性芸能人Xは周囲に大麻を斡旋か。薬物疑惑が浮上した音楽グループメンバーとは

要するに、麻はふつうに使われているものであり、麻農家が揮発したものを吸ってしまったりうっかり自生している大麻を燃やして吸ってしまったり、騙されて吸わされたといったようなケースを考慮しているための規定です。

 

が、今回の田口・小嶺両容疑者のケースのように、明らかに二人で使用しているのに、部屋にあった大麻が小嶺容疑者のものだという主張が通れば田口容疑者は罰せられず、田口容疑者の主張が通ればふたりとも罰せられるというのは意味がわからない、というのはそのとおりだと思います。

 

とはいえ、二人の部屋で二人で使用していた以上、二人のものだと判断されるとは思いますけどね。

 

 

大麻使用を報じられたけれども逮捕されない大野智

 

嵐の大野智さんは2008年に週刊現代が大麻使用を報じられ、今も「大麻くんは大野なんてしない」と揶揄されていますが、たとえあの報道通り使用していたとしても逮捕されないのもこの使用は逮捕されないという規定によるものです。

 

ジャニーズが週刊現代の報道に対して、記事内で否定するも徹底抗戦しなかったのも、あの写真自体数年前のものであり、いま時点で所持・使用していなければどうせ逮捕されることもないし、大ごとにするよりはスルーで、という選択だったのかもしれません。

 

まあその結果、いつまでも薬物のイメージが付いて回っているわけですが。

 

◆うわ~これ何やってるの…大野智大麻疑惑写真

閲覧注意!→ geinou reading geinou ranking

閲覧注意!→ geinou ranking geinou reading

 

今のジャニーズは不祥事が続き乱れてると言われていますが、よくよく考えると、薬物逮捕された倖田梨紗さんと田中聖さんが交際していたのが2006年、度々報じられる中居正広さんの薬物疑惑が2007年頃から、大野さんの大麻報道が2008年、赤西さんの逮捕情報錯綜が2009年、田口・小嶺両容疑者が交際歴12年で小嶺容疑者が10年ほど前からマークされていた、さらにとなると、その頃のジャニーズも相当荒れていたんでしょうか。

 

東京五輪が終わったら現役アイドルが逮捕される、なんて噂もありますし、それがもしジャニーズなら…まだまだ荒れた時代が続きそうですね。

 

現役アイドルが薬物逮捕か。仕事が一区切りついたら、という謎の気遣い

※このことも嵐休業の遠因だったのかも…

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※赤西仁さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング