タグ:田中圭

 

田中圭さんの太っ腹ぷりが報じられています。

 

 

 

 

 

破格の太っ腹だった田中圭

 

 

[以下引用]

“モテない”という設定であったものの、私生活の田中はやはり“モテモテおっさん”のようだ。会食に同席した女性が語る。

 

「昨年の秋に、港区のバーで複数人の経営者と複数人の女性が集まる会食がありました。会が始まってから少しして、ある経営者の方が田中さんに電話をかけ、しばらくして田中さんが合流しました」

 

本誌は、'19年7月に自らの誕生日パーティではしゃぐ姿を、同年9月には主演ドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系)の打ち上げで盛り上げる様子を目撃していた。'21年11月には一部週刊誌で、大勢の女性とテキーラパーティをしていたと報じられていた田中だが、この日も大盛り上がりだったようだ。

 

「2児のパパである田中さんですが、女性たちと楽しそうに交流され、多くのお酒を飲まれていましたね。女性が帰るときには、“タクシー代”も渡していましたよ。3千円や、5千円といった額ではなく破格のタクシー代でしたね。女性陣は感謝していました」(前出・会食に参加した人物)

 

田中の所属事務所に確認したところ、会食に参加したことを認めた。

[女性自身]

 

 

あっさり読めば、田中さんは何度報じられてもお酒好きなんだな、そしてエライ太っ腹だな、ということでしょうか。

 

くれぐれも飲み過ぎて翌日の撮影に遅刻するとか、タクシーで爆睡して警察に運ばれるとか、そういった失敗を繰り返さないように、と思うくらいです。

 

 

しかし今この時期にこれはいろんな意味で深い(不快?)です。

 

 

 

もしも松本人志が破格のタクシー代を払っていたら?

 

3千円、5千円という金額は、ちょうど松本人志さんがホテルでどうのこうのした女性に対して渡したとされるタクシー代です。

 

この記事はそれを意識して出されたものでしょうね。

 

なんだかゲスいですが、松本さんの場合、中には1万円を渡された人、1円も渡されなかった人もいたよう。

 

例えばもしも松本さんが3万、5万、10万と渡していたなら。

 

相手女性は受け取ってしまった以上、折り合いをつけるしかなくなり、告発には至らなかった可能性はあります。

 

ただその場合、女性側は「自分のあの嫌な思いの対価が3万円…」とか「お金をもらってしまった」という罪悪感、嫌悪感が残るでしょうし、その一方でお金をもらってしまった以上「被害」と言うのも憚られ、よりつらかった可能性はありますが。

 

 

芸能人に集るあさましさ

 

しかし、「破格のタクシー代」をもらっていても、この記事の女性のように週刊誌にしゃべってしまう人もいるんだなと。

 

「港区のバーで複数人の経営者と複数人の女性が集まる会食」とはいわゆる港区女子のパパ活的な話でしょうから、おそらくこの女性は飲食代も払っていないのでしょう。

 

その上破格のタクシー代をもらっていてもペラペラと週刊誌に田中さんの話をするわけです。

 

この記事では田中さんは呼び出されて飲んだだけなのでダメージとは言えないでしょう。

 

それどころか、呼び出されたのに複数人の女性に対してタクシー代を払うのは「複数人の経営者」じゃなくて田中さんなんだ!と、同情してしまいます。

 

経営者の方が田中さんを呼んだのはお財布の中身が目的だったのではなくて「華」だったんでしょうに。お金がある人は無頓着なんでしょうか。

 

それにしても、女性が有名人と飲めるよと言われて集められた場合、こういうふうに芸能人と会えてタダ酒タダ飯の上タクシー代、という世界が現実にあるんですね。

 

アタリを引けばおいしい思いだけして無事に帰れるけれど、ハズレを引けば、待ち合わせの場所に行ったら「マスコミが張り込んでるから!」と断る余地なく密室に連れて行かれて、あれよあれよという間に同意なく「俺の子産んでくれや」みたいになっちゃうのが芸能人周辺なのでしょうか。

 

この田中さんの件のように、すべてお金を出してもらってもペラペラとしゃべるような女性がいると、それはごく一部の女性なのにまるで女性全体がそうみたいに言う人も出てきそう。

 

いろんな意味で深い(不快)話でした。

 

 

 

◆これはベッキーと同じ意味でヤバい

→ geinou ranking geinou reading

→ geinou reading geinou ranking

 

 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※田中圭さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

田中圭さんが「マジで消えちゃう5秒前」になっているとして、業界で大きな注目を集めているといいます。

 

7月9日には都内で写真集「休日」の発売記念発表会を開催したのですが、その様子が通常のイベントとは大きく異なる超厳戒態勢だったことが、それをよく表しているようで・・

 

◆出版元は講談社。これ、試験に出ますよ。。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【楽天ブックス限定特典】田中圭写真集 休日(限定絵柄ポストカード1枚) [ 田中 圭 ]

価格:3,410円(税込、送料無料) (2023/7/24時点)


楽天で購入

 

 

[以下引用]

「当日は田中の事務所関係者が会場で、どの記者がどんな質問をするかをじっくり監視。集まった報道陣も驚くほどの厳戒態勢だったが、田中側からすれば聞かれたくないことばかりで、やむにやまれぬ対応だったようです」(取材記者)

 

というのも、ここ最近田中の所属する芸能事務所『トライストーン・エンタテイメント』はご難続き。先ごろ俳優の小栗旬が社長に就任して話題を呼んだが、昨年5月には綾野剛が、のちに脅迫などの罪で逮捕・起訴されたガーシー被告に未成年者との淫行疑惑を暴露され刑事告訴。また、一連の〝ガーシー騒動〟では、田中も〝流れ弾〟を浴びていたのだ。

 

「ガーシー被告はユーチューバー時代の動画配信で、『田中圭ってね、実はめちゃめちゃギャンブル狂なんです』と切り出し、田中がハイレートの賭けマージャンをしていたことを暴露。さらに、『違法カジノに出入りして借金ができたときは、前社長がケツ拭いていた』などとも暴露されていたんです」(芸能記者)

 

また、これに加えて元俳優の高岡蒼佑も醜聞を暴露。《先輩の奥さんに、違法カジノで、膨らんだ借金の一部の500万を借りようとしてた》《会社は圭のバカラのことも当然知ってる》などとインスタグラムに投稿したほどだった。

 

「田中は20年に泥酔して乗ったタクシーの料金が払えず、警視庁に保護されたことを報じられ『ボートレース』のCMを降板。主演ドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)では、既婚者でありながら共演した内田理央との不倫疑惑が報じられたことも。8月にはバスケW杯を中継する日本テレビ系でメインキャスターを務めるが、脇が甘く、今後も何か飛び出すのではないかとみられているのです」(芸能記者)

[週刊実話]

 

 

田中さんのギャンブル疑惑については、「おっさんずラブ」で大ブレイクを果たした直後は匿名だったんですよね。

 

新情報追加!闇カジノの人気イケメン俳優Xは現在3つのドラマに出演中

 

それがもはや実名でのヤバい証言がアチコチから出ていて、今や「限りなく黒に近い灰色」というのが実情です。

 

所属事務所であるトライストーンが、たかが写真集発表発表会ごときで呆れるほどの厳戒態勢を敷いていたことがその証拠。

 

正直、身の潔白を信じているのは、

 

「圭くんがそんなことするはずないの!私は信じてるわっ!!」

 

という、一部の盲目ファンだけなんじゃないかと。

 

[内部告発]杉本哲太が息子・杉坂太吉の薬物逮捕を組織ぐるみで隠蔽!田中圭の違法賭博も

 

なので、あとは決定的証拠が出てくるかどうかが運命の分かれ道だと思いますが・・

 

今回の写真集がフライデーの版元である講談社というのが、なんかキナ臭いというか。

 

もし、フライデーがヤバい証拠を握っていたとしたら、、小栗社長、さっそく手腕発揮しちゃったとか?

 

女性誌にはトライストーン選りすぐりのイケメン俳優たちを投入し、撮り下ろしグラビア&ロングインタビューの大特集をプレゼント。

 

で、最も厄介な文春に関しては・・

 

「又さんの芸能裏日記」とか「小栗の死ぬ気でやるぜ!」とか、なにかしらの連載コラムを持ち掛けてたりして。。

 

 

綾野剛ジャンキー!小栗旬と田中圭は不倫!文春大失策で東谷義和が激怒の大暴露!

 

記事にもある通り、来月には注目度の高いW杯バスケが控えているので、そのキャスターを務める田中さんの超弩級スキャンダルをマスコミは虎視眈々と狙っているはず。

 

もし、バッチリのタイミングで違法スキャンダルがバレてしまったら、キャスター仕事が飛ぶだけではなく、芸能界から消えてしまうことも避けられません。

 

かといって、ギャンブル中毒は薬物中毒と同様に、一度ハマったらそう簡単には抜け出せないともいいますからね。

 

果たしてどうなることやら・・

 

◆ギャンブルとサウナと田中圭、だったら読んでみたい。

銭湯と和菓子と田中圭(仮) (ぴあMOOK) - 田中 圭

銭湯と和菓子と田中圭(仮) (ぴあMOOK) - 田中 圭

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※田中圭さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

カテゴリー
タグ

 

10月19日に放送されたバラエティー番組「2分59秒」で芸人が展開したイニシャルトークが話題になっています。

 

 

 

[以下引用]

「この番組は、ゲストが渾身の持論を“2分59秒”でスピーチするというバラエティです。今回はウエストランド・井口浩之が、“草食芸人たちよ!もっとモテたいって言っていこう”とステージで呼びかけました。すると、お笑いコンビ・きつねの大津広次は、井口の意見に対し『僕はモテてるんで』とキッパリ。これに周囲から『狭いところでモテているだけでは?』と問い詰められると、大津は『いや、全然アイドルさんからも連絡くるんで』と、かなり有名なアイドルと関係を持っていると告白したのです。そして、家にも来たことがあるアイドルのイニシャルが『N・N』だと発表しました」(テレビ誌記者)

 

このイニシャル暴露に、ネットでは「西野七瀬?」「ドラマで共演した長濱ねる?」などと様々な声があがることに。

 

またその後、番組では、出演者たちがイニシャルを交えた暴露トークをする流れになったという。

 

「番組の後半では、井下好井・好井まさおが、誰もが知る大物俳優と映画の打ち上げで一緒になった時のエピソードを披露。彼によると、その俳優は、話の途中で何度も頭を強く叩いてきたり、大量の酒を飲ませてこようとするなど、酒癖が最悪だったそう。そのため、好井は帰宅後、その俳優が出ているDVDをゴミ箱に投げ捨てたのだとか。また、俳優の名前については『イニシャルなんですけど、Kさん』と暴露し、こちらも視聴者の間で、田中圭、佐藤浩一、安田顕など様々な予想が飛び交いました」(前出・テレビ誌記者)

[アサジョ]

 

アイドルとの交流くらい、そりゃあるんでしょうね。

 

気になったのはやはり、第二の香川照之さんという俳優Kです。

 

香川照之さんもKですから、香川さんのことを言ってる可能性もあるかなと思いますけど、共演はしてなさそう。

 

ちなみに以前、野村周平さんが「酒の席で演技論を語るのが大嫌い」として名指ししたのが佐藤浩市さんでしたが、その後打ち解けて仲良くなったとか。

 

過去に起因!野村周平が性格悪い発言を連発する意外な理由

 

田中圭さんはお酒にだらしないイメージはありますが、泥酔したときのタクシーでのトラブルは暴力ではなく眠りこけてしまうというものでした。

 

 

田中圭、プロ意識ゼロ。また石原さとみに怒られる。

 

 

 

しかし好井さんも相当チャレンジャーですね。

 

これまで何百本と映画に出ていたならともかく数本しか出ていないのに映画の打ち上げで、なんて言ってしまって、こんな絞り込まれてしまって。

 

いくら吉本でも、今後の仕事に多少影響するのではないでしょうか。

 

 

◆え、このやりとり…怖いんですけど。

俳優Kのプライドを知る→ geinou ranking geinou reading

俳優Kのプライドを知る→ geinou reading geinou ranking

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※好井さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

「TOKIOカケル」に出演した田中圭さんが披露した娘さんに対するコメントがとても温かいと話題になっています。

 

 

 

[以下引用]

2人の娘がいる田中。長女について、勉強をよくするかを聞かれると「全然しないですね」と即答。田中は「勉強に苦手意識があるので、週に何回も塾だけで時間が潰れちゃってすごく大変なんですよ」と塾の大変さを話した。

 

そんな大変さから、田中は「寝る時間も遅くなるし、帰ってくるのも遅くなるし、大変だし、そんな嫌な思いしてまでと思って、いいよ無理してやんなくて」と長女に塾をやめるように言ったという。また田中は、「お前には違うすごい才能がある。だから勉強なんてしなくてもいい。受験なんかしなくてもいい。諦めていいよ」と他の才能を伸ばすようにも勧めたのだという。

[モデルプレス]

 

結局長女は、仲の良い友達と同じ学校に行きたいということで、「受験やりたい」塾をやめる提案に反対し、田中さんは「じゃあやれや!」と答えたそう。で、今では「だんだん成績も上がって、それで向こう的にもやる気になってるんで、このまま楽しくなってくれればいいなと様子を見ている」とのこと。

 

田中さんの長女は2012年2月生まれの現在小学5年生。

 

東京の一部地域では公立小学校のクラスの半分以上が中学受験をするといい、そのために4年生から、場合によっては4年生からでは塾が定員になってしまうからと、低学年からも塾通いする地域もあったりします。

 

田中さんの娘さんも頑張ってるんですね。

 

田中さん自身は、幼稚園の時からバイオリンや野球、バスケットボール、水泳など様々な習い事をこなし、神童と呼ばれた過去を持ち、偏差値76の渋谷幕張高校へ進学。

 

しかし高校生の時にはすでに芸能界に入っており、大学進学をしなかったわけですが、以前トーク番組で田中さん自身がその理由を「周りが目指す大学が東大とかすごいところばかりで」「僕は俳優業を言い訳に大学受験から逃げたかったんです」と、あっさりとぶっちゃけていました。

 

そして勉強とは関係ないところでながーく下積みをしながら今に至る田中さんだからあっさり「受験をやめたら?」「他にも道はある」という言葉が出たのかもしれませんが、で、ネットではなかなか好評です。

 

「自分は勉強出来た方なのに娘にそれ言えるのすごいなー。」

「普通に素敵な助言」

「器デカいな」

「こればかりはいい事言ってるじゃないかと見直した。」

「お子さんの性格をわかっての言葉だったんだね」

 

等々。

 

「おじさんずラブ」でブレイクした後は、トーク番組に出るたびファンを減らしてる印象でしたが、久々のアタリだったのではないでしょうか。

 

最低!田中圭の大失言でブレイクは一瞬で終了か

 

なんという自爆体質!田中圭が謎に悪い噂を次々と肯定していく…

 

◆いいこと言ってそうで、でも…アレ??

田中圭の大失言→ geinou ranking geinou reading

田中圭の大失言→ geinou reading geinou ranking

 

※シャインマスカット!

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

カテゴリー
タグ