パンくずリスト
  • ホーム
  • 島田紳助
タグ:島田紳助

 

5月7日、令和の暴露王・ガーシーがデンジャラス系ジャーナリスト・丸山ゴンザレスさんとコラボした動画の中で、島田紳助さんから「2代目井上公造」を指名されたことを明かして注目を集めています。

 

◆え?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

いつも風を感じて [ 島田紳助 ]

価格:1320円(税込、送料無料) (2022/5/10時点)


楽天で購入


 

 

[以下引用]

前日の丸山氏のチャンネルに続き、この日は東谷氏のチャンネルで対談。さまざまな芸能人の裏ネタを暴露し続ける東谷氏の元に、外国人ヒットマンが送り込まれたことや、20か所以上居場所を移していることなど、逃亡生活の裏側についてトークは展開された。

 

それでも、東谷氏の軽妙な語り口で暴露される芸能人の裏ネタにネットユーザーは興味津々。すでにチャンネル登録者数は120万人を突破する盛況ぶりだ。そんな東谷氏に、かねて親交のある島田紳助さんからメッセージが届いたという。東谷氏は「紳助さんからメール来てて、井上公造さんが引退するこのタイミングで『お前のポジション空いたぞ』って言われた」と大笑い。

 

丸山氏から「それは本当に良い案。井上さんと対談してほしい」と懇願されると「めっちゃしたい!でもイニシャルトークなしでガチでいきましょうって言います。もう(芸能界を)辞めるんで忖度する必要ないでしょ」と条件をつけた。これには丸山氏も「さすが2代目。2代目のポジションでしゃべってますよ」と感心しきりだった。

[東スポ]

 

ガーシーさんといえば、先月初めに配信された週刊誌のインタビュー記事で、

 

「ボクは本当は人の悪い話じゃなく、良い話がしたいんです」

 

と前置きした上で、次のように語ってました。

 

[以下引用]

「紳助さんはすごくロマンチックな人。僕が一度、好きな人がおるという話をしたとき、一緒にコップ作ろうと言われ、コップに絵を描いたんです。紳助さんに教えてもらいながら徹夜で作った。  そのコップを、行きつけの店のバーテンに『そのコと一緒に来たときは、このコップに酒を入れてね』と預けたんです。ただその後、店に行くと、満席で入れなかった(笑)。紳助さんに、予約しとけよって怒られました」

 

多くの芸能人との交流、エピソードは尽きない。

 

「今は私怨でやってるように見られてるんで、今後は世の人のためというスタンスを出していきたい。ダークヒーローから、普通のヒーローになりたいんです(笑)。いつか、新しい形の芸能コメンテーターになれればと思っています

[FLASH]

 

つまり、井上公造さんの後釜かどうかはともかく、芸能界に関わる仕事をしたいと明言しているんですよね。

 

で、その裏には島田紳助さんからのアドバイスがあったと。

 

まあ、芸能界を引退したとはいえ、紳助さんから”お墨付き”をもらったも同然ですから、ガーシーさん本人がその気になっちゃうのも当然かと。

 

しかも、やはりあの喋りの上手さは”素人芸”を超えたものがあります。

 

ただ、芸能人側からすれば一度でも”秘密”を暴露した人間を信用することはできないですし、それによって大損害を被ったのであれば絶対に許すことはないでしょう。

 

ガーシーさんはすでに芸能事務所の多くを敵に回していますし、今後も暴露を続けていくとなれば、数え切れないほどの恨みを抱えることになります。

 

・・やっぱり、どう考えても芸能界に関わるのは無理ですよね。。

 

っていうか、そもそも芸能レポーターみたいな仕事は、今後消えていく運命にあるかと。

 

 

寂しすぎる最期・・井上公造の完全引退宣言に巷の反応ゼロ

 

なにしろ、芸能人自身がプライベートを含めて自ら発信する時代ですから、自称・芸能通の良く分からないおじさん・おばさんが偉そうに喋っているだけの職業は淘汰されちゃいますよね。

 

それに、テレビが衰退していくのはもはや確実で、そうなれば大多数の人が「知っている」有名人という存在も失くなっていくはず。

 

一連の復讐が終わったら、紳助さんの近くに身を寄せて”守られ”ながら、紳助ファミリーの一員としてひっそりと生きていくことになるのでは?

 

ま、ガーシーさん自身、

 

「オレにヤラれたという恨みは一生消えないだろうから・・」

 

とも発言しているので、その辺りは覚悟しているんでしょうけど。

 

でもま、明日どうなるかなんて誰にも分からないこと。

 

もしかしたら人類は滅亡しているかもしれませんし、今をとにかくひたすら生きていくしかないですよね、ガーシーさんっ!

 

◆いましたねえ…嵐の活動休止会見で「無責任!」と言い放った芸能記者

非難轟轟だったその後→ geinou ranking geinou reading

非難轟轟だったその後→ geinou reading geinou ranking

 

◆古き良き時代よ、さようなら・・

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】 オレたちひょうきん族 THE DVD(1983〜1984)II/ビート...

価格:2178円(税込、送料別) (2022/5/10時点)


楽天で購入


 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ガーシーさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

 

先日、YouTubeチャンネル登録者数100万人突破記念の爆弾投下を終えた令和の暴露王・ガーシーこと東谷義和さん。

 

早くも「次は150万人を突破した時に”女性タレント”の超特大スキャンダルを投下する」と宣言するなど、その勢いはとどまるどころか増すばかり。

 

◆呼んだ?

A-G-A-I-N - 篠崎愛

A-G-A-I-N

[Amazon]

 

メインターゲットとなっている城田優さんと綾野剛さんは、すでにかなり大きなダメージを受けていて、ガーシー砲の影響力の凄まじさには芸能界も緊張状態が続いています。

 

 

坂口健太郎、田中圭、小栗旬も流れ弾!綾野剛と又さんの悪手でトライストーンはトップ俳優4人喪失か

 

そんな中、あの超大物がついに動き出すかもしれない・・との噂もあるようです。

 

母の日はマグロ一択でお願いします。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

母の日 父の日 プレゼント【送料無料】まぐろ尽くし福袋 大トロ、中トロなど色々な...

価格:4980円(税込、送料無料) (2022/4/23時点)


楽天で購入


 

 

[以下引用]
「事を荒立てれば、更にガーシーが何をしでかすか判らない。ガーシー転覆を目論む、古参芸能勢力も方向転換し、停戦交渉を計画しているとか。そこで白羽の矢がたったのが島田紳助さん。ガーシー最大の恩人として有名で、後ろ盾説も流れていた紳助さんに何とかお願いして、ガーシーに暴露活動を止めるよう説き伏せてもらうのが狙い。もちろんそれ相応の大金の準備もあるとか」(事情を知る芸能関係者)
[覚醒ナックルズ]

 

これはないでしょう。

 

ガーシーさんは「誰に言われようと、絶対に暴露は止めない」と当初から宣言してます。

 

なのに、ここまでやっておきながら紳助さんに”忖度”して撤退となれば、それこそ115万人を超える登録者から何をされるか分かったものじゃありません。

 

また、ガーシーさんには約3億円の”借金”があることが判明していて、その返済のためにもYoutube暴露を止めるわけにはいかないでしょう。

 

まあ、芸能事務所サイドが用意した”それ相応の大金”が紳助さんではなくガーシーに渡り、それで借金を完済してしまうというなら話は別ですが。

 

彼が芸能人の暴露を続ける大きな理由の一つである”借金返済”が片付いてしまえば、続ける理由が希薄になるので。

 

ただ、

 

「悪い芸能人を懲らしめ、これ以上の被害者を出さないようにしたい」

「ダークヒーローから普通のヒーローに、オレはなるんやっ!」

 

とも言っていたので、お金の問題だけではないかもしれませんが・・

 

ということで、最近はN国党首・立花孝志さんや4000万円をポンッっと貸してくれた東京美容外科・ドクターAなど、心強い味方が増えてきたガーシーさん。

 

最近、Youtubeを始めた当初の

 

「どいつもこいつも殺ったる!死なばもろとも!!かかってこいやーッ!!!」

 

というギラギラした危険な香りが薄らいできてるような気もしますが、支援者が増えたことでますます勢いづくのでしょうか?

 

それとも、現在も芸能界に多大なる影響力をもつ 超大物フィクサーが重い腰を上げた時が、この暴露騒動のエンディングとなるのでしょうか?

 

今後の成り行きに注目です。

 

 

◆これは神回!島田紳助がYoutubeに降臨した時の姿

 喋りがガーシーに似てる・・?[動画]→ geinou ranking geinou reading

 喋りがガーシーに似てる・・?[動画]→ geinou reading geinou ranking

 

母の日がマグロなので、父の日は牛たんでお願いします。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【最大1,500円OFFクーポン発行中!26日9時59分まで】牛タン 訳あり 厚...

価格:6690円(税込、送料別) (2022/4/23時点)


楽天で購入


 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

 

かつてテレビ業界に帝王として君臨していた”生ける伝説”島田紳助さんが、今年の年末特番で芸能界に復帰する可能性が高まってきたと、一部メディアが報じています。

 

その最有力候補と見られているのが、人気シリーズ「笑ってはいけない」の代わりに日テレが大晦日に放送する「絶対笑って年越したい!笑う大晦日」で、番組の超サプライズゲストとして熱烈ラブコールを送っているといいます。

 

 



 

[以下引用]

どうやら今回は、紳助氏は1回のみのお試し復帰になる予定。世間の反応次第で、正式に芸能界復帰を決断するという話のようです」(日テレ編成関係者)

 

テレビ界では『お化けと紳助はこれまで出た試しがない』という格言が定説化しているが、今回ばかりは、この格言が白紙撤回される可能性が高い。

 

「日テレの背後には吉本興業が控えており、紳助氏の復帰は吉本の意思でもあります。そもそも、吉本興業の大﨑洋会長は常々、紳助氏に対し『いつでも戻ってきてほしい』と熱烈ラブコールを送ってきた。松本人志でさえも、紳助氏の熱狂的信奉者。マッチョになったのも、紳助氏がそうであるように、本人からアドバイスがあったからなんです。いずれにせよ、紳助氏の復帰に対し吉本内で異を唱える者は誰もいません」(放送作家)

 

紳助氏を巡ってはこれまで、日本テレビが中心となり三度も復帰計画が綿密に練られてきたという。しかし、いざ実現となりそうな段階になって、タイミングや世情などの問題が重なり、水泡に帰している。

 

「実は、紳助氏が引退前に司会を務めていた『行列のできる法律相談所』を復帰の舞台とすることに、本人も吉本も納得していたのです。一度目は引退から丸4年経った2015年8月。ところが当時、六代目山口組が分裂し、神戸山口組を結成したことで、この復帰計画は白紙になった。紳助氏は暴力団との親密交際で芸能界を引退しているわけですから…

 

二度目は2019年7月。しかし、またしても間が悪いことに宮迫博之や田村亮らの吉本所属芸人が反社会的勢力から斡旋された闇営業での金銭授受が発覚して大騒ぎになった。吉本に造反する所属芸人も出てきたため、社会を巻き込んでの大混乱に陥り、再び復帰企画は流れてしまったんです。

 

三度目は今年のゴールデンウイークです。しかし、折からの新型コロナウイルス感染拡大第5波で、復帰話どころではなくなってしまった。吉本のお家騒動もひと段落、コロナ感染者も激減している今回は、紳助氏にとって引退から10年の節目で、四度目の機会到来になるんです」(日テレ関係者)

[週刊実話]

 

ということですが、紳助さんが芸能界を追われたのは2011年8月。

 

当時、広域暴力団幹部との密接交際が発覚したことで、

 

「僕の中ではセーフだと思っていた」

 

という言葉を残し、潔く芸能界から姿を消しました。

 

その後、まだ50代の働き盛りだったにも関わらず、本当に一切の芸能活動を止め、さらにSNSなど個人メディアで未練たらしく露出することもなく、ハワイや沖縄などで悠々自適の完全隠遁生活。

 

しかし、やはり一時はテレビ業界のトップに君臨していたほどの人気芸能人だった彼ですから、引退で肩の荷が下りた半面、一抹の寂しさもあったのでしょう。

 

表向きには復帰を完全否定しながらも、本心では芸能界復帰を切望していたとも。

 

また、今でもテレビ業界には後輩である吉本芸人たちだけではなく、紳助ファミリーの面々もしぶとく生き残っています。

 

特に木下優樹菜さんや熊田曜子さん、misonoさんなど、紳助さんの”喜び組”とも言われた女性タレントたちの中には苦境に陥っている人も少なくありません。

 

親分肌の紳助さんとしては、自分が可愛がってきたタレントをなんとか救ってあげたいという気持ちもあるでしょうから、引退から10年目という節目の年の最後の日に復活というのは、十分あり得るのでは?

 

 

恋のヘキサゴン(初回限定盤)(DVD付) - Pabo, 里田まい, スザンヌ, 木下優樹菜

恋のヘキサゴン(初回限定盤)(DVD付)

[Amazon]

 

 

また、収益悪化に苦しむテレビ業界的にも、単に司会が上手いとか数字を持っているとか以上に、紳助さんの「カネを生み出す能力」は非常に魅力的だそう。

 

実際、おバカタレントを集めてデビューさせた”羞恥心”や”Pabo”といったグループは当時大きなブームを巻き起こしましたし、テレビ局もかなり稼がせてもらったといいます。

 

◆今の大物芸人ですら、ここまでデキる人はいないでしょう。

 ホント、スゴイです→ geinou ranking geinou reading

 ホント、スゴイです→ geinou reading geinou ranking

 

 

羞恥心(DVD付) - 羞恥心, 島田紳助, 高原兄

羞恥心(DVD付)

[Amazon]

 

 

芸能界で大きな力を持つ吉本興業とテレビ局が”紳助OK”なら、残る問題はスポンサー。

 

で、スポンサーが気にするのは世間のイメージですから、紳助さんのテレビ復帰に対して視聴者がどのような反応を示すのかが鍵になるでしょう。

 

果たして、かつての帝王はコンプライアンスでガチガチに固められた”面白くないテレビ”に新風を巻き起こすことができるのか?

 

大晦日に注目です!

 

※大々的にコンサートまで開催してました。



 

Array

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※島田紳助さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

マリエさんの島田紳助さんによる枕営業強要暴露で関係した番組に出演していた女性タレントに疑惑が及ぶ中、その筆頭メンバーと言える木下優樹菜さんが島田紳助さんとの関係に言及し憶測が広がっています。

 

 



 

 

木下優樹菜の自爆とも取れる紳助とのエピソード

 

マリエさんが暴露したところによると、15年ほど前、紳助さんのパーティに参加したところ、紳助さんから「夜の接待」を求められ、その場にいた出川哲朗さんやお笑いコンビの「やるせなす」も同調したとのこと。

 

さらに、 告発したことで紳助さん周辺の団体に「殺されるかも」と怯え、紳助さんと共演する機会の多かった「ヘキサゴンファミリー」についても「怖いなと思って見てる。何があったかは知らないけど、怖かっただろうね」と、共演を続けた女性タレントたちの枕営業関与を匂わせました。

 

大爆弾投下!マリエが島田紳助に枕営業に誘われたと暴露!出川哲朗のダメージ半端ない

 

そこでフラッシュが木下優樹菜さんに直撃したところ、木下さんは

 

「私は、『ヘキサゴン』出演者の集まりみたいなのには一回も参加したことがないし、紳助さんとプライベートでご飯に行ったこともない。紳助さんに誘われたことも、まったくないです」

 

と答えました。

 

が、ヘキサゴン全盛期を知る人によると、当時何かとファミリーは仲良しアピールをしていて、ディズニーランドや沖縄に行ったとかご飯行ったとかバラエティで話すこともあったとのこと。

 

それらがぜーんぶウソだったという可能性も否定できなくはないですが、「『ヘキサゴン』出演者の集まりみたいなのには一回も参加したことがない」はどうなんでしょうね。

 

[以下引用]

「木下が紳助さんとご飯に行ったことがないというのは、さすがに嘘でしょうね。番組の打ち上げであったり、ヘキサゴンファミリーの会合であったりには間違いなく参加していますよ。ただ、木下はあくまでも“プライベートで”行ったことがないと話しているので、裏を返せば紳助さんとの会合は全部“仕事だった”と捉えることもできる。それってつまり“接待”ということですよ。さらに深読みして、木下は“仕事”として、食事以上の接待をしたことがあるのでは……なんてことも想像してしまいます」(テレビ局関係者)

[日刊サイゾー]

 

「紳助さんとプライベートでのご飯はない」はともかく、ヘキサゴンメンバーとの集まりに参加したことすら否定したのはやりすぎだったかなと思います。

 

『ヘキサゴン』が始まったのは2007年のことで、そんなに前のことを明瞭に覚えていないのはありえますが、木下さんの出世作が『ヘキサゴン』ですからねえ。歌まで出しましたし、一番華やかな時代だったと思うんですよね。それを忘れてしまうなんてありえないと思う一方で、木下さんならありえるのかなと思ったり。

 

芸能人のSNSの先駆けアメブロが始まったのが2004年、芸能人の進出が始まったのがその2年後あたりからなようで、当時の木下さんのSNS事情が不明ですが、もしもやっていたら絶対に写真があってバレたでしょうに。

 

ちなみに元夫フジモンこと藤本敏史さんは木下さんにプロポーズする際紳助さんに号泣しながら許しを求め、紳助さんの許可があったから結婚に至ったというエピソードも有名です。

 

また、紳助さんの引退の頃からヘキサゴンの女子メンバーの結婚がわっとあったのも事実。

 

これを深く考えると…なんかアレですね。

 

 

 

木下優樹菜の所属事務所にあった都市伝説

 

紳助さんとの関係が「接待」で「ビジネス」だった疑惑が浮上するのは理由があります。

 

[以下引用]

木下当時所属していたプラチナムプロダクションには、ちょっとした都市伝説もある。

 

「プラチナムには、若い女性タレントが多数所属していて、そのなかには大物タレントの飲み会などの“盛り上げ要員”がいるなんていう噂もありますね。いわゆる“ギャル系”で社交的なタレントが多かったので、いろいろなパーティーに行くたびに、必ずプラチナムの女の子が1人はいる……みたいな状況だったとも言われている。

そういったタレントの中に、いろんな形で大物を“接待”している子がいたらしい……なんて噂している人がいたのも事実です。ほぼほぼ妄想のような話ですが、もしも、木下が“仕事で”紳助さんを“接待”していたというなら、その噂話と符合する部分もありますね。いずれにしろ、今回の木下の『FLASH』での発言はとても興味深い。裏側を勘ぐりたくなりますね」(同)

[日刊サイゾー]

 

 

実は5.6年ほど前に、プラチナム所属のタレントがアイドル活動休止直前に「最初から芸能なんてしなければよかった。ブサイクばっか相手にしたし。芸能はじめてから何人とエッチしたんだよって」というツイートをしたことがあるんですよね。

 

すぐにアカウント乗っ取りだ!と釈明するも、そんなのよくある言い訳で、枕営業の暴露だと騒動になったのですが、なんと、本当にその後乗っ取り犯が捕まったんですよね。神奈川県の大学生だったとか。

 

となると本当に乗っ取られてのツイートだったんでしょうけれど、謎の死を遂げたタレントもいる、もともとブラックなイメージのあるプラチナム事務所所属タレントとしてのツイートだったのはかなり効いてます。

 

ネットでちょっと見ても、プラチナムの人が枕営業暴露してたよね、という話を覚えてる人はいても、乗っ取り犯が捕まった、まで把握している人がいるのかはビミョーな感じですし、個人的にも今回のことで調べなかったら「プラチナムの人が枕営業暴露してたよね」で終わってたと思います。

 

まあもしも「接待」が本当だったんだとしたら、木下さんが結婚後も奔放な異性関係があったのも、藤本さんがそれを大して問題視してなそうだったのも、なんか納得いくというか。

 

芸能界のそういう面を実際に見て接して来たなら、慣れちゃってるというのはあるかもしれませんよね。

 

思い返せば自宅不倫で離婚に至った矢口真里さんにも枕営業が告発されたことがありました。

 

街宣車が矢口真里の枕営業を糾弾!文春報道の八重の桜プロデューサーへの接待要員だった

 

矢口さんの不倫も、もしかしたら10代から芸能界の荒波に揉まれた結果なんだとしたら同情する気持ちが湧いてきたり…。

 

◆芸能界の衝撃的な事件いろいろ

そういえばそんなことも…→ geinou ranking geinou reading

そういえばそんなことも…→ geinou reading geinou ranking

 

※バスクチーズケーキ

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※木下優樹菜さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング