日テレの報道番組『NEWS ZERO』がこの10月で一新され、元NHKアナウンサーの有働由美子さんがメインキャスターとなり『news zero』として再スタートします。

 

それにあたり内定していた男性キャスターがセクハラで降板していたと報じられています。

 

 

有働由美子絶句の男性キャスターセクハラ降板

 

[以下引用]

「実は櫻井翔さん(36才)とともに有働アナを支えるはずだった男性キャスターが突然変更になった。内定していたのは、日テレ報道局の青山和弘さん(50才)で、すでに有働アナとも顔合わせ済みでした。ところが9月1日付けで、突然、報道局から他部署へと転属してしまった。完全な“左遷”人事です。有働アナは絶句したそうです」(日テレ関係者)

[NEWSポストセブン]

 

この方が青山キャスターです。

 

 

青山氏は東京大学文学部卒業後、1992年に日本テレビに入局。報道局政治部で頭角を現し政治部のエースとして知られ、安倍晋三首相からの信頼も厚く、ワイドショーやバラエティー番組にも出演し難しい政治の話をわかりやすく解説してくれると評判で、第二の池上彰さんになれると言われるほどの逸材だったとか。

 

それほどの人であれば、有働さんとともに番組を支えるキャスターに抜擢されるのも納得ですが、それが突然の降板・左遷となったのはセクハラが原因です。

 

[以下引用]

「その青山さんに女性局員に対する深刻なセクハラ騒動が起きました。泥酔した20代の女性局員に無理矢理肉体関係を強いたと疑われています。当初、女性局員はほとんど記憶がないことから、訴えることをためらっていましたが、自分と同じような被害にあった女性が他にもいると知り、日本テレビ内でセクハラやパワハラに対処する部署に訴え出たそうです。事実関係を確認し、お互いの事情聴取も経た上で、今回の降板、異動となった。局内では箝口令が敷かれています。大きな痛手です」(別の日テレ関係者)

[NEWSポストセブン]

 

日テレ、セクハラで思い出したのが、有働さんと同じくNHKから『NEWS ZERO』に移籍した山岸舞彩さんへのセクハラ騒動です。

 

2013年に『NEWS ZERO』プロデューサーが山岸さんにセクハラして更迭されたと報じられ、山岸さんは日々繰り返されるセクハラ・パワハラでノイローゼ寸前だったとか。

 

そんな日テレで、またもセクハラとは。

 

有働さんはフリー転身後初のレギュラーの仕事で気合が入っていたでしょうに、幸先悪いですね。

 

ただ、会見での有働さんはそんな不安を感じさせなかったのはさすがです。

 

 

櫻井翔の好感度低下が与える影響

 

もう一つ不安材料として櫻井翔さんの存在が指摘されています。

 

『news zero』は有働さんに対し前任者の村尾さんの倍以上となる年間4億のギャラを支払うため、キャスターを一新し社員を多用することにした、そんな中櫻井さんが残ったのは、有働さんの強い要望があったからだと週刊ポストが報じています。

 

というのも、『あさイチ』時代の井ノ原快彦さんとの掛け合いが好評だったため、験を担いだからだとか。

 

正直有働さんよりもジャニーズの意向じゃないのと思いますが、理由は何にせよ櫻井さんの残留がマイナスに働くという見方もあります。

 

[以下引用]

「週刊文春でテレビ朝日の小川彩佳アナとの破局が報じられたばかりか、女子大生との熱愛疑惑も飛び出しています。櫻井は独身ですから、不貞でなければ、誰と付き合おうが自由。しかし、噂の相手がひと回り以上も年下の女子大生であることから、ネットでは“キモい”と評価を下げています。好感度の高い井ノ原と比較し、好感度がダダ下がりの櫻井とタッグを組んでメリットはあるのでしょうか」(前出・芸能記者)

[アサ芸]

 

確かに、印象としては小川彩佳さんのほうが良かっただろうとは思いますし自らを「クソ甘えん坊」と言っていたのが大々的に報じられたのはどうかなあとは思いますが、お互い独身ですしね。

 

いずれにせよ櫻井さんはあくまで曜日キャスターですから、有働さんの頑張り次第で影響は最小限に抑えられるのではないでしょうか。

 

そういえば東スポが、櫻井さんがスキャンダルに触れられるのが嫌で出席予定だった会見をドタキャンしたと報じていましたが、確かに今日の会見に櫻井さんはおらずビデオ出演でした。

 →櫻井翔が『news zero』会見ドタキャン!

 

これがドタキャンなのか元からの予定なのかわかりませんし、ジャニーズだし多忙だし曜日キャスターだしいないことは不自然ではありませんでしたが、普通に出ていればまた東スポのガセだと確実に笑い飛ばせたんですけどね。

 

◆芸能界セクハラ事件いろいろ

NHK…多い!→ geinou reading geinou ranking

NHK…多い!→ geinou ranking geinou reading

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※工藤静香さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング