明日発売の女性セブンにリリー・フランキーさんの側近が薬物で逮捕されたという記事が掲載されます。

 

リリー・フランキーさんというと、ピエール瀧容疑者がコカインで逮捕された直後からその名前がちょこちょこと出ていたのですが…

 

 

 

 

側近が薬物逮捕されていたリリー・フランキー

 

明日発売の女性セブンのタイトルはこちら。

 

リリー・フランキー「側近が薬物逮捕」激白!と次は「あの国民的タレント」

   ◆ピエール瀧、厚生労働省麻薬取締部、リリー・フランキー

 

思い出されるのは、先日日刊大衆が報じていたこちら。

 →大物アイドル逮捕で芸能界に激震?Hの運転手も…

 

[以下引用]

そんな中、関係者たちが口をそろえて「危ない」と名前を上げているのが、多分野でマルチに活躍する性格俳優Hである。

 

「未確認ながら、実は瀧の逮捕と前後して、Hの運転手が瀧容疑者の逮捕容疑となったのと同じ種類の薬物の使用で逮捕されたとの情報が流れているんです。Hはすぐに運転手をクビにし、みずからに火の粉が降りかからないよう焦っていたとも聞いています」(飲食店関係者)

[日刊大衆]

 

運転手も側近ですよね。

 

リリー・フランキーさんをイニシャルにするとFかと思っていましたが、もしかするとHUのつもりだったのでしょうか。

 

このHとリリーさんが無関係だったとしても、リリーさんの「側近が薬物逮捕」激白ですから、なんだかちょっと怪しい感じになってきました。

 

ピエール瀧容疑者が逮捕された直後から、サブカル出身の文化人Xが怪しいとして、リリーさんを匂わせる記事が出ていました。

 

ただ根拠が「実は10年ほど前にも、X氏の身近な人物が違法薬物で逮捕されたことがありました。この時、マスコミや業界関係者の間で『麻取の本命は、X氏だったのでは』という情報が流れた。」(サイゾーウーマン・捜査関係者)と、完全に噂レベル。

 

もしかすると今回の「側近が薬物逮捕」という話も、10年ほど前のことを今激白したのかもしれませんが、そうではなくて、10年前も身近な人物が薬物逮捕され、今回も、ということだとグレーが濃くなりますね。

 

ちなみに、ピエール瀧容疑者が逮捕される約1ヶ月前に、ピエール瀧容疑者とリリー・フランキーさん、ムロツヨシさん、そしてなぜか山下智久さんが銀座の会員制バーで飲んでいたという目撃情報がSNSで流れており、この4人が事情聴取対象だと報じられたこともります。

 →ピエール瀧容疑者関連で事情聴取された4人

 

飲んでいただけで…とも思いますが、薬物逮捕された人と交流があったというのはそういうことなのかもしれません。

 

◆マトリVS組対5課熾烈な戦い

組対5課がマトリを逮捕していた! → geinou ranking geinou reading

組対5課がマトリを逮捕していた! → geinou reading geinou ranking

 

芋づる式逮捕、地味に進行中?

 

ピエール容疑者が逮捕されてすぐ、もしかすると今回はいつもと違うのでは、という話がありました。

 

というのも、通常は一人有名人を逮捕すると周辺が警戒するため一旦はそのルートを追うのを止めるのに、すぐピエール容疑者に薬物を渡していたとして田坂容疑者が逮捕されたためです。

 

そこから、今回は多少のごまかしが効かないくらいの証拠をもっているのでは、今後もまだ逮捕者が出るのでは、という推測がなされていました。

 →ピエール瀧の次に即売人逮捕!リアルな芋づる式がついに…

 

実際に、ピエール容疑者の逮捕に前後してリリー・フランキーさんの側近が逮捕されていたなら、有名人でないため話題にならなくても芋づる式は芋づる式ですよね。

 

ちなみにネットではリリーさんがピエール容疑者同席の場でたびたび薬物ネタでいじっていたことも話題になっています。

 

薬物中毒の人の見分け方の一つに、薬物の話をされると無意識に鼻を触るというのがあるそう。特にコカイン常習者って、鼻から吸引するため鼻がやられてしまい、万年鼻づまりみたいな状況になるようなので、そのあたりが関係するのでしょうか。

 

◆リリー・フランキーが薬物ネタをぶっこんだときのピエール瀧の挙動

[動画]あー…なるほど → geinou ranking geinou reading

[動画]あー…なるほど → geinou reading geinou ranking

 

 

この動画を観て感じたのは、もしかするとリリーさん自身はやっていないけどピエール容疑者がやっていることは知っていたのかなと。

 

リリーさんとピエール容疑者は公私ともに親交があったのは事実で、ピエール瀧容疑者の逮捕後「あいつは何をやっているんだ」とガッカリしていたとも報じられていますし。

 

明日の女性セブンにはもう一つ、「次は『あの国民的タレント』」という文字がありましたが…女性セブンが報じるからにはそれなりに根拠があるのでしょうから気になります。

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※リリー・フランキーさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング