タグ:週刊新潮の記事一覧

芸能スクープ、今旬ナビ!!

ドラマやバラエティ、映画、アイドル、ジャニーズなど、旬の芸能ネタや芸能スクープを見やすく紹介します

タグ:週刊新潮

モラハラ常習犯疑惑が浮上!妻・仁美さんの提訴で乙武洋匡が再起不能に

乙武洋匡さんの元妻・仁美さんが乙武さんと不倫相手を提訴した件で、乙武さんのモラハラぶりが明らかになりつつあります。

 

 

不倫発覚から離婚当時の乙武夫婦

 

昨年3月に週刊新潮が乙武さんがしていた5股の不倫を報じた際、さすがに即離婚かと思いきや、夫婦はそれぞれコメントを出し、今後も家族としてやっていくと宣言しました。

 

実際4月に行われた乙武さんの40歳記念誕生パーティーでは仁美さんも参加しきちんと挨拶し、こうやって日常に戻って行くのかと思いきや、程なくして別居が報じられ、9月には離婚。

 

11月に乙武さんが『ワイドナショー』に出演し、一度は再構築することになったのに離婚に至った理由を、「まあ、私がしでかしたこと自体は、夫人はずっと前から知っていたことなので」「離れたほうが子どもたちのためっていうのが、やっぱり大きかったのかなあ……」と、妻は不倫を容認しており夫婦仲は問題なかったが、世間からのバッシングがすごいため、子供達を守るため離婚したと説明しました。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

五体不満足 (講談社青い鳥文庫) [ 乙武洋匡 ]

価格:723円(税込、送料無料) (2017/8/10時点)



 

提訴の理由

 

しかし、今回仁美さんが乙武さんと不倫相手を訴えたことで、まず仁美さんが不倫を容認していなかったことが明らかになりました。

 

また、週刊新潮に掲載された仁美さんの知人の証言によると、仁美さんは乙武さんの『ワイドナショー』での発言で非常に傷ついたといいます。

 

まず、離婚の経緯を一切他言しないという「守秘義務契約」に違反していること。


さらに、乙武さんが話した離婚理由はウソだったということで、契約違反の違約金とウソの弁明を垂れ流した不法行為による精神的損害の賠償を求めて提訴した、というのが今回の事態です。

 

ちなみに不倫相手に求めたのは、不貞行為の損害賠償です。

 

当時の報道を思い出しても、不倫相手は軽い気持ちで乙武さんと不倫したようでしたが、不倫って配偶者に損害賠償を求められて当然の行為なんですよね。

 

※今井さんも、ね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ココロノウタ 息子と歩んだ4年間、そしてこれから [ 今井絵理子 ]

価格:1296円(税込、送料無料) (2017/8/10時点)



 

 

実際の離婚理由はモラハラ

 

それでは実際の離婚理由はというと、ズバリ乙武さんのモラハラです。

 

『ワイドナショー』で乙武さんが明かしたように、不倫報道後、『ワイドナショー』出演まで、乙武さんは謹慎生活をしていたそう。

 

その間、外出ができない代わりに友人を家に呼び仁美さんにもてなしをさせ、当時末っ子が1才だったこともあり、仁美さんが「控えてもらいたい」と言うと「それならお前の両親も呼ぶなよな」と彼女の実両親を出入り禁止にしてしまったといいます。

 

当時長男8才、次男5才、長女1才と子供は3人、そして乙武さんも言ってみれば子供のようなものですから、仁美さんは4人をすべて一人で世話することになりました。

 

しかも乙武さんは仁美さんに子どもたちよりも「俺を優先しろと『命令』」し、子供も小学生にもなれば習い事もあるでしょうし、幼稚園ならお迎えだのなんだの外出する機会もあったでしょうに、外出すると「どれだけ自分が惨めか分かるか」、「俺の面倒を見ないと、障害者虐待防止法で訴えるぞ」と脅したと週刊新潮は報じ、これらの乙武さんの行為はモラハラだとしています。

 

障がい者特有の事情があり、不倫に走ったことは、奥さんは容認はしていなくても、子供3人の世話もあり自分がすべてを受け入れられない以上仕方なかったと自分を納得させたのかもしれません。

 

それでもこんなモラハラが事実だったなら、離婚は当然の流れだったということでしょう。

 

今年1月に出演したAbemaTVの番組で、乙武さんは「もう浮気はしないですか」と聞かれて「不倫にならないように、もう結婚しないです」、「結婚ってそんなにいいもんじゃない」などと発言し炎上していましたが、仁美さんの気持ちを思うとなんとも言えません。

 

もうすぐ日テレの夏の風物詩『24時間テレビ』が放送され、また障がい者にスポットが当てられます。

 

乙武さんはいつもこの『24時間テレビ』には物申しており、「障がい者は特別ではない」と主張してきましたが、まさにそうなんだということですね。

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆ ※最新ドラマ&映画情報はこちらからどうぞ ※乙武洋匡さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

 

[スポンサーリンク]

小栗旬が激怒!「フジのドラマには二度と出ない!」とまで言わせてしまった、フジテレビの行き過ぎた自主規制体質

すでに最終回を終えた4月期のフジテレビ系ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」で、西島秀俊さんとともにW主演を務めていた小栗旬さんが、事前に連絡もなく放送シーンをカットされたことで激怒しているといいます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

情熱大陸×小栗旬 プレミアム・エディショ [ 小栗旬 ]
価格:5324円(税込、送料無料) (2017/6/22時点)



この記事の続きを読む

小出恵介にさらなる爆弾!暴力団関係者との関係発覚で芸能界引退へ

フライデーに未成年飲酒と不適切な関係が暴露され無期限活動停止だった小出恵介さんは、昨日相手女性との示談が成立していたことを発表し一件落着となったかと思いきや、さらなる爆弾である暴力団関係者との関係が週刊新潮に報じられ、引退の危機はまだ去っていないようです。

※役柄のまま純朴だったらよかったのに[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ROOKIES 表BOX(通常版) [ 佐藤隆太 ]
価格:7387円(税込、送料無料) (2017/6/16時点)




小出恵介闇カジノの場から仲間は元巨人野球賭博の胴元



個人的に小出さんと裏カジノが結びついたのは、昨年バドミントンの選手の裏カジノ問題が報じられた後、よくある「次に危ない芸能人」の匿名記事で見たこちらでした。

 若手有名俳優Xに裏カジノ常連疑惑浮上

この記事にあった、

・高学歴のイケメン若手俳優

・デビューから約10年

・直近に医療系ドラマに出演

・最近、主演映画も公開された

という条件がまさに小出さんにピッタリだったのですが、当時はまさかと思っていたのですが、週刊新潮には次のような記事がありました。

[以下引用]

「3,4年前、バカラ台に座る小出くんの姿を見たことがありますよ」と、都内にあった闇カジノ関係者が振り返る。「彼は一晩で20万円ほどをバカラに投じて、全額パーにして帰っていったよ」

別の関係者が継ぐには、

「小出は元巨人軍選手の野球賭博事件で逮捕された暴力団関係者や胴元とも親交があって、闇カジノや、雀荘で賭けマージャンに興じる姿が目撃されていました」[週刊新潮]



巨人の野球賭博事件は2015年のことで、その後もじくじくいろいろありました。

 元巨人の越智大祐が逮捕か!結婚詐欺に古銭詐欺、闇スロット

当時から週刊文春が報じていた「カジノに出入りしていた“有名イケメン俳優”」が小出さんのことだったよう。

小出さんは闇カジノの出入りに関して警察に事情聴取も受けており、それが逮捕情報として流れたこともあり、サイゾーウーマンによると、これを機に一部プロダクションや局関係者の間で「小出は本気でヤバイ」と言われるようになってきたとのことでした。

暴力団との交際は一発退場の芸能界



[スポンサーリンク]



小出さんと相手女性の示談は10日、つまりフライデー報道翌日には成立していたとのこと。

女性セブンは示談金に1000万円を用意したと報じていましたが、実際に示談金がいくらでどういう条件だったのかは不明です。

ただ、何に対する示談だったんでしょうね?

通常示談というのは親告罪、つまり、被害者が訴えないと成立しない事件で有効とされており、通常の準強姦罪はそれにあたります。

しかし今回は未成年に対するものですから、親告罪ではないはず。

これ以上しゃべらないという約束という意味での示談にしては、週刊文春には本人が話していますし、女性セブンには友人、今日発売のフライデーにも「500万円要求報道への怒り」として、お金を出すと言ったのは小出さんであり、謝罪の場でも襲われそうになり逃げた、翌日マネージャー同席で会ったときは平謝りのマネージャーに対し小出さんはニヤニヤしていた、という週刊文春に掲載されたのと同じような内容を友人女性が話しています。

一点違うのが、週刊文春には「最初は無理やりではなかった」と認めている点ですかね。

つまり、示談を成立させてもまるでタレントが守れていないわけで、示談というか無理矢理傷つけたことに対する慰謝料だったんでしょうか。

なんだかまったく状況がわかりませんが、今回の件は、ちょっと悪いことを考える人に対して悪影響だったように思います。

一番マズイんじゃないかと思うのは、未成年女性を絡めると示談金1000万円くらいは狙えるという前例を作った点。

ちなみに所属事務所アミューズが最初に「本件は刑事事件に係る事案を含んでいる為、現在、専門家も交えて調査・分析を進めております」とコメントしたのは9日で、10日は相手女性に500万円請求されていたことを認め、さらに、状況を確認した週刊文春にも「本件は…」と同じ回答を返しています。

アミューズはいったい何を検討していたのか…

これも「美人局疑惑がある」というイメージ操作だったんでしょうか。

または、小出さんのほかの件を調査中だったとか?

サイゾーウーマンによると、淫行よりも問題視されるのが暴力団関係者との付き合いだといいます。

島田紳助さんも引退しましたしね。

小出さんは今後どうなるでしょう。

小出恵介1st写真集 おいらと蒼い -
小出恵介1st写真集 おいらと蒼い –

[Amazon]

※紗栄子さんのSNSはこちらから

芸能人ブログ全集

※ジャニーズのニュースはこちら

ジャニヲタ☆怪☆レーダー

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ

【最新ニュース】人気ブログランキング

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら

坂口杏里が加藤紗里に借金申し込み!あまりのしつこさに事務所が接近禁止を申し入れる事態に

大人向け女優としてデビューした坂口杏里さんが、狩野英孝さんの元カノ加藤紗里さんに借金を申し込んでいたと週刊新潮が報じています。加藤さんはそれを認めており、あまりにしつこいため加藤さんの所属事務所が坂口さんに連絡してこないよう申し入れたんだとか。

ranking

※売名につかわれてます[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

坊坊主/励ます
価格:2700円(税込、送料無料) (2017/2/8時点)



この記事の続きを読む