タグ:真木よう子

[スポンサーリンク]

 

唐田えりかさんとの不倫が原因で妻・杏さんと別居中の東出昌大さんが、今住んでいる港区のマンスリーマンションから引っ越そうと新居を探していると報じられています。

 

なんでも自宅がバレてしまった上に、記者に聞かれたくないことがあるとかで…

 

 

 

 東出昌大が聞かれたくない「他の女優との関係」

 

[以下引用]

東出は女優の唐田えりか(22)との不倫が原因で、今月上旬から杏と別居中。現在の住まいは東京都港区のマンスリーマンションだ。単身者用の家具付き物件で、ここからドラマの撮影現場に出かけていた。

 

だが、スポニチ本紙の取材では、現在はこのマンションに戻らなくなっている。別居先として特定されてしまったからだ。ドラマ関係者は「東出さんが唐田さん以外の女優さんとも関係を持っていたという情報が広がっている。直撃取材を受けて、そのことを聞かれるのを相当嫌がっているようだ」と明かした。

[スポニチ]

 

週刊文春も東出さんについて「結婚前から数々の女優たちと浮名を流す“共演者キラー”」と報じていたため相当警戒しているようだ、とのこと。

 

ネットではこの女優について、文春も報じた真木よう子さんじゃないかという疑惑が出ています。

 

東出昌大、真木よう子とW不倫か。唐田えりかとの関係を疑う杏に「頭おかしいんじゃない?」離婚・CM降板必至

文春によると、真木さんと東出さんは二人きりで会う親密な関係だったそうで、東出さんが2015年1月に結婚することを知った真木さんは「彼の顔が好きだったの」と落ち込んでいた時期もあったほどだとか。

 

確かに怪しいですが、結婚することを知って落ち込むくらいですから、東出さんと関係していたとしても結婚前なのでは。

 

ただその場合も、真木さんが離婚したのは2015年9月ですから、関係の深さによっては不倫ですけど。

 

東出さんについては飲んでいるときの話題の9割は女性についてだといい、週刊新潮によると女優など芸能人のみならずスタッフにも手を出していたそうですから、探られたくない相手は一人ではなさそうですね。

 

※棒仲間

 

 ガンガン後追いされる東出昌大不倫

 

[スポンサーリンク]

 

なんだか今回の不倫はスポーツ紙がかなりしっかり後追いしていますね。テレビのワイドショーもかなり張り切っている印象です。

 

杏さんはトップコート、東出さんはユマニテ、唐田さんはフラーム所属ですが、この中の誰かがうるさ系の事務所に所属していたらここまでしつこく叩かれなかったのかも。

 

岡田准一さんと宮崎あおいさんの不倫略奪なんてなかったことになっていますしね。

 

木下優樹菜さんと乾貴士さんの不倫も、一瞬テレビなどのメディアも報じましたが、今はさっぱりで、東出さんのネタばかり。

 

 

この中でも、杏さんが演技にダメ出しするから帰宅恐怖症だった、みたいな東出さんを擁護するような記事や、唐田さんは不倫のような後ろめたい関係を断ち切ろうとしていたのに東出さんがしつこくて…という唐田さん擁護記事が出たりと、事務所同士で綱引きしてるのかなと思ったりもしますが。

 

唐田えりかが責任転嫁するも逆効果!東出昌大以外の別彼って誰?「#唐田現場記録」で捜索始まる

 

そんな中、東出さんはCMを4つ降板になり、損害賠償は6億とも言われています。

 

失ったものの大きさに震えているのでは。。

 

◆あざとさ全開!唐田えりかが東出昌大にべったり抱きつき…キモチワルっ

なんでこんなことになるの?→ geinou ranking geinou reading

なんでこんなことになるの?→ geinou reading geinou ranking

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※木下優樹菜さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

[スポンサーリンク]

 

真木よう子さんが来年早々NHKのBSドラマに主演することで、「NHK懲りない」の声があがっているといいます。

 

 

 

 

 

 

 近年の真木よう子のイメージ

 

なにか女優として物足りない感がありつつも、美貌とスタイルの良さで注目され活躍を続けてきた真木よう子さんですが、デキ婚→離婚からはホスト遊びや酒癖の悪さに注目され、2017年にSNSを始めてからは坂道を転げるように転落。

 

スルー力のなさで度々炎上し、ドラマが終わったと思ったらクラウドファンディング絡みの騒動や撮影のドタキャン、映画の降板、事務所独立と様々なことがありました。

 

主演女優失格!真木よう子、深酒が原因のドタキャンだった

 

そのまま消えてしまうかと思いきや、昨年9月にレプロエンタテインメントとマネジメント契約を結び息を吹き返し、今年は『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!』と『ボイス 110緊急指令室』の2つの連ドラに出演しています。

 

しかし「滑舌が悪くてセリフが聞き取れない」「棒読みが酷い」など女優として致命的とも言える悪評も多く、なぜ起用されているのか疑問の声も多く出ています。

 

真木よう子、女優としての致命的欠点!「字幕がほしい」「ドラマが入ってこない」

 

 

 真木よう子に心配されること

 

[スポンサーリンク]

 

こんな真木よう子さんがまたドラマに起用され、ネットでは驚きの声が出ています。

 

しかも起用したNHKは今まさに沢尻エリカ容疑者の大河降板でドタバタしているNHKです。

 

[以下引用]

「NHKといえば、ピエール瀧、徳井義実、沢尻とキャストの不祥事が原因で撮り直しなどの事態が続いていることから、出演者の身体検査強化を検討すると公言したばかり。真木もなんらかの不祥事で降板する危険性をはらんでいると思われているようで、ネット上では『NHKもチャレンジャーだね』『沢尻の件で懲りてないの?』という声が相次いでいます」(同)

[エンタメガ]

 

まあ、今回の真木さんはBSで放送される単発ドラマなので、そこでなにか放送できなくなるほどの事件が起きたら、もはやN国党の立花孝志さん以上の熱量を持った組織によるNHK破壊作戦が芸能界を巻き込んで行われていると思うしかないような。

 

何しろ真木さんは太ったり痩せたりの激しさに加えて『セシルのもくろみ』中のツイッター炎上や仕事のドタキャンなどトラブル連発でお騒がせ女優のイメージが定着してしまいました。

 

そんな精神的な不安定さのある人にはつきもののように、薬物の疑惑も時々囁かれます。

 

「瞳孔が開いてる」「精神不安定」今年薬物逮捕が噂される芸能人

お子さんもいることですし、こんな疑惑を潰すためにも仕事よりもまずは精神状態を安定させたほうがいいような気がしますね。

 

 

◆見ればわかる、薬物芸能人の特徴

なるほど…→ geinou ranking geinou reading

なるほど…→ geinou reading geinou ranking

 

※DVD化すらされていない…

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※片瀬那奈さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

[スポンサーリンク]

 

先日バラエティ番組に出演した松岡茉優さんが暴露した「嫌いな先輩女優」が特定されたと報じられています。

 

 

※え、松岡茉優さん?

 

 

松岡茉優が嫌いな先輩女優

 

[以下引用]

「番組MCの岡村隆史から、嫌いな女優や言われて困ったことなどの話題を振られた松岡は、中打ち(中盤の打ち上げ)で先輩女優から言われた嫌味を告白。『この役どういうふうにとらえてる?』『何か思ってたのと違うよね』『もっとやってくれる人だと思ってたから、ちょっと残念というか』などと言われたといいます。しかし、松岡は『私はその人のこと尊敬してなかったから、(言うことは)聞かなかった。あなたに言われることはない』と受け流したと明かし、岡村を驚かせていました」(テレビ誌ライター)

[日刊サイゾー]

 

 

「尊敬してない」とはすごい言いようですね。

 

こんな話をされたら、誰のことを言っているんだろうと特定しようとなりますよね。

 

ということで、ネットでは予想合戦が始まりました。

 

まずは『コウノドリ』で共演した吉田羊さん。

 

※2015年放送。好評でした。

[Amazon]

 

しかしメールのやりとりをするくらい仲が良いと公言しているので違うと言われています。

 

 

松岡茉優が嫌いなのは真木よう子か観月ありさ

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

「松岡が出した”中打ち”とのヒントから、ドラマである可能性がひじょうに高い。また、『もっとやってくれる』という発言からは、松岡が世間的に評判になって間もなくの時期とも受け取れます。松岡が大きな注目を浴びたのは、2013年のNHK朝ドラ『あまちゃん』と、18年の映画『万引き家族』のとき。しかし、『万引き家族』以降は連ドラには出ていないので、『斉藤さん2』(13年・日本テレビ系)の観月ありさ、『問題のあるレストラン』(15年・フジテレビ系)の真木よう子が当てはまります。特に『問題のあるレストラン』では、過酷な役作りで真木も松岡も激やせしたことが当時話題になっています」

[日刊サイゾー]

 

 

ただまあ、松岡さんも「先輩」とは言ってますが、主演とは言ってないので、真木さん、観月さんとも限らないかなあとは思います。

 

でももし真木さんに言われたら、滑舌悪くて一本調子のアナタに言われたくない、とか思ってしまうかも…

 

 

真木よう子、女優としての致命的真木よう子、女優としての致命的欠点!「字幕がほしい」「ドラマが入ってこない」欠点!「字幕がほしい」「ドラマが入ってこない

 

さらに『問題のあるレストラン』のときは、現場では常にくわえタバコで愛想が悪く、話しかけづらいことこの上なかったなんて報じられていました。

 

 

真木よう子は常にくわえタバコ…現場で嫌われる俳優女優を業界関係者が暴露!

 

タバコについては松岡さんも愛煙家と言われていますが、真木さんが主演なのにそこまで現場の雰囲気を気にしない人だったんだとしたら、「尊敬してない」まで言っちゃってもムリはない、のかも…

 

※全話平均視聴率9.3%でした

[Amazon]

 

 

松岡茉優の性格の悪さ

 

[スポンサーリンク]

 

しかし松岡さん、メンタルが強いです。

 

こんなに言われたことの詳細を告げれば、お相手も自分のことだと気づくでしょう。

 

そもそも、先輩が「もっとやってくれる人だと思ってたから、ちょっと残念というか」等々言った場合、それを嫌味ととるかアドバイスととるか、その受け取り方からして性格がわかるかなと。

 

それを「嫌味」「尊敬してないから」で切り捨てるというのは、現在24歳の割にえらく自分に自信があるなと思いますし、チャンスを捨ててるような気がします。

 

もしも相手が泥酔してたならその限りではないですし、だから覚えてないだろうという判断なのでしょうか。

 

ちなみに、松岡さんの演技の一般評は「可もなく不可もなし」「ソツがない」くらいの感じでしょうか。

 

松岡さんはこのバラエティで、ドラマなどの番宣でバラエティーに出ることが苦手な俳優も多いが、自分は楽しみにしており、「番宣女優と呼んでください」とも発言していますが、どうなんでしょうね、それで松岡さんの価値が下がらなければいいのですが。

 

◆松岡茉優のフライデー相手が凄い!

結構本格派…→ geinou reading geinou ranking

結構本格派…→ geinou ranking geinou reading

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※松岡茉優さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

[スポンサーリンク]

 

真木よう子さんの滑舌が悪すぎてドラマから脱落するレベルだと報じられています。

 

 

 

 

[以下引用]

かねてより真木は、滑舌が悪いことで知られていたのだが、このドラマではどうにもその弱点が際立っているようで、男社会の中で生きる警察官という設定のためか、真木は普段より低い声でセリフを話しているのだが、字幕が必要なほど聞き取りにくいという指摘がネット上で相次いでいるというのだ。

 

「しかも緊急指令室勤務という緊迫した状況が多い中で、真木演じる橘は早口で大事なことを話すことが多い。しかも聞き取れないとドラマの内容がわからなくなってしまう場合が多いことから『真木さんもっと滑舌よくしゃべってくれなきゃ脱落しちゃう』『真木の話すことを聞き取ろうとして見てるからすごく疲れる』『真木よう子のセリフだけは字幕出さないと視聴率落ちそう』など、制作サイドにとって厳しい声が聞こえています」(女性誌記者)

[アサ芸]

 

 

3話までの放送が終了し、視聴率は12.6%、8.4%、10.7%とかなり上下しています。

 

そしてネットでは、真木さんの滑舌の悪さはたしかに話題になっていますが、「逆に真木よう子の滑舌の悪さが楽しみになってきた」という声も。

 

まあ変わらず、これまで以上の滑舌の悪さにやっぱり字幕がほしいという声もありますが…

 

どうしたんでしょうね、真木さん。

 

確かに以前から声が低く聞き取りにくいところはありましたが、それが女優生命の危機とまで言われるほどのことはなかったような…

 

ネットでは整形が崩れたとか、歯並び悪いのが原因じゃないかとか、いろいろ言われています。

 

もう一つ気になるのが真木さんの肌荒れです。

 

これも以前からでしたが、こう、静止画ではツルッと修正してあることが多い分、驚いてしまうというか。

 

まあでも肌は不規則な仕事で荒れやすいとか、こんなはずじゃなかったのに、みたいなこともありえますし、女優としての優先順位はまず滑舌でしょうか。

 

せっかくドラマの内容はおもしろいのに、え、「わたす」って言った?え?イントネーションおかしくない?ここで息継ぎ?と、妙なところで現実に戻されるというか。

 

正直、演技という点では唐沢さん以外似たりよったりという部分もあるんですけどね。

 

加藤綾子さんのような、いかにもアナウンサーのハキハキした話し方で演技されるのも違和感でしたが、真木さんはちょっと治す努力をしたほうがいいかもしれません。

 

◆同じような肌質のこの人!

がんばりましたよ→ geinou ranking geinou reading

がんばりましたよ→ geinou reading geinou ranking

 

[Amazon]

 

※滑舌の悪さで言えばこの人も…山下智久さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング