タグ:木村拓哉

 

木村拓哉さんと工藤静香さんの長女・Cocomiさんが、高校時代の彼氏を一方的に振ったと週刊文春が報じています。

 

 

※父・キムタクがその昔収集していたというなめ猫

 

 超イケメン彼氏と交際していたCocomi

 

今年モデルデビューしたCocomiさんは、デビュー直後から文春の取材対象になり、学生時代の評判や言動が次々と報じられました。

 

そんな中で明らかになったのが、数少ない彼氏持ちだったという事実。

 

生田斗真さんに似た超イケメンで、人目をはばかることなく抱き合っていたとか、ミュージカルのときは夫婦役を演じ、他の女生徒との絡みをなくすほどの独占欲を見せたとか、同級生の証言がありました。

 

 

木村拓哉、一家総出のSNSで長女Cocomiの誕生日祝。「STAY HOME中なのに」「グループLINEでどうぞ」の声

 

 

[以下引用]

「彼は家柄も良く、コンクールで数々の賞を手にするなど音楽家として将来を嘱望されています。Cocomiさんとは校内で人目を憚らず抱き合うなどラブラブで、学校近くで一人暮らしをする彼のマンションに入り浸っていた」(学校関係者)

[週刊文春]

 

Cocomiさんも美人ですし生徒会長を務めるなどなかなか積極的だったようですし、彼氏がいても不思議はない感じですが、かなりちょっとアレな関係だったのか。

 

ちなみにKoki,さんは中学までの評判で、特定の相手がいたという話はありませんでしたが、ボディタッチが多いタイプでモテていたというコメントがありました。

 

 

Cocomiが彼氏に「なかったことにしてほしい」 

 

[スポンサーリンク]

 

そんなラブラブな彼氏ですが、Cocomiさんはあっさり切り捨てたよう。

 

[以下引用]

「二、三カ月ほど前、彼は一方的にフラれたそうです。Cocomiさんから『(交際を)なかったことにして欲しいと言われた』と、食事会の席で友人たちにボヤき、かなり落ち込んだ様子を見せていました」(同前)

[週刊文春]

 

文春によると、母・工藤静香さんがこの恋愛がスキャンダル化することを恐れたのでは、とのこと。

 

別に二股というわけでもないみたいですし、真剣な交際ならいいじゃない、と思うものの、まあ今が売り出しどきですから、そんなときに彼氏なんていないほうがいいという気持ちもわからないでもないですが…

 

[以下引用]

「5月10日にCocomiはKoki,とともにインスタライブを行ったのですが、当日が母の日だったこともあってか、視聴者から“お母さんってどんな存在ですか?”が飛んできました。これに対して、Cocomiは“偉大。何でも話せるし、近い存在。親友って感じです”と回答しました。そうした関係ですから、彼氏について話すこともあったのでしょう。

工藤が、芸能活動を行うにあたって、彼氏の存在がどう影響するか、今の大切な時期に恋愛が必要なのか、といった自らの経験を基にアドバイス。別れさせたということではなく、芸能活動で成功することの難しさを自覚させ、Cocomiが自ら別れようとする方向に徐々に持っていったのかもしれませんね」(女性誌記者)

[日刊大衆]

 

工藤さん自身、アイドルでありながら相当恋愛遍歴あったと思うのですが、まあデビューの時期が違いますかねえ。

 

また昭和の時代と令和ではSNSで1億総マスコミみたいなことも言われたりしますし、仕方ないのでしょうか。

 

ただ一方的に「なかったことに」なんて別れたからこうやってバラされることになったのかも。

 

フォローは大事ですよね。

 

◆工藤静香のすっごい恋愛遍歴

さすがです→ geinou ranking geinou reading

さすがです→ geinou reading geinou ranking

 

※工藤静香さんは黒メッシュ、紫の縁取りでしたが…

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※CocomiさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

キムタクが大ブーイングを浴びているといいます。

 

いったい何が起きたのかと言うと、7月7日から放送開始となった日本マクドナルドの新CM「ちょいマック『ドライブスルーの歌』篇」が原因のようで…

 

※非常食も味で選ぶ時代!



 

 

 なぜブーイングが起きたのか?

 

[以下引用]

このCMは、一人で車を運転中の木村が「ドライブスルーでちょいマック~。ドライブスルーでちょいマック~」と身をよじらせながら歌いつつ、マクドナルドのドライブスルーへ入っていく。そして、「なんだ、この歌」と苦笑いする……という内容。

 

ネットではに「キムタクかわいい」「独特の歌が頭から離れない」「全力で“木村拓哉”をやってる感じがスゴい」といった声が上がる一方で、「これ見るたび、ちょっとイラッとするわ」「こんな人いたら、ウザいおじさんの典型」「そういう設定なんだろうが、自分に酔ってる感がハンパない」「あまりの歌の下手さに思わずテレビを見てしまった」といった声も噴出している。

 

同CMには15秒と30秒のバージョンがあり、30秒バージョンでは「スルー、スルー、スルーを~、マックのドライブスルーを~、ちょい、ちょい、ちょいマック、ちょいマックスルー」などと“前奏”も入っており、ネット上では「長尺版はさらに地獄」「聞いてて恥ずかしくなるわ」「これ見て“マック行こう!”ってならないよね」と不評を買っている。

[エンタMEGA]

 

キムタクは今年からマクドナルドのアンバサダーとして、年間を通してさまざまなCMに登場しています。

 

しかし、実はこの仕事が決まった裏では、嵐のリーダー・大野智さんから「奪った」として、ジャニーズファンの間では一騒動があったんですよね。

 木村拓哉が大野智からマクドナルドCMを強奪して嵐ファンから大ブーイング!

 

大野さんのファンは、良くも悪くも熱狂的かつ粘着質で有名ですから、今回のブーイングを主導してるのも彼女たちのような気がしなくもないですが…

 

まあ、天下のスーパースター・キムタク様だけに、何をやっても話題になるようで。

 

※音痴、ですか?

 キムタクがすることは何でも批判する人たち

 

[スポンサーリンク]

 

ところで、キムタクのマックCMといったら、ちょっと前にはビッグマックをほおばる際の持ち方が独特だとして話題になったばかり。

 

また、今年5月からはインスタを開始して積極的にファンとコミュニケーションを取っていますが、その投稿に対しても「絵文字や顔文字の使い方がダサい」「おじさんが無理してる感があってカッコ悪い」「いかにもSNSデビューしたおじさんって感じ」など、常に批判の的になっています。

 木村拓哉、志村けんさんへの追悼メッセージで絵文字使用に批判の声

 

ただ、その一方では主演ドラマ「BG」の撮影現場で大きなマスクやフェイスシールドをしている姿が絶賛されたり、相変わらずキムタクの一挙手一投足は注目の的。

 

まあ、それがスーパースターの証とも言えますが、「BG」の視聴率も初回の17%以降、第4話まで全て14%を達成するなど、その実力は今でも芸能界トップであることは間違いありません。

 

今後も何かと話題を振りまいてくれると思いますが、もうキムタク級の国民的スーパースターが芸能界から出てくることはないと思うと、なんか残念です。

 

※帰ったら手洗い&うがい&スマホ殺菌が新時代の習慣になる!



 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※キムタクのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

家族総出でSNSで情報発信している木村拓哉さん一家ですが、これまでの鬱憤を晴らすかのようにプライベートを明かしまくるKoki,さんとCocomiさんが、木村拓哉さんのクライアントがクレームをつけるレベルの暴露をしてしまったとか。

 

 

※日本製。ウイルスをブロックするとか

 

 

 娘二人の暴露に代理店がクレーム

 

[以下引用]

木村の愛娘のCocomiとKoki,はインスタライブを頻繁に投稿しており、木村の家庭内での言動や、家族しか知り得ないエピソードを次々と大胆暴露してきた。そんな娘たちの自由奔放な発言が災いし、ジャニーズ事務所内が大慌てしているという。

 

「CocomiとKoki,が、父の日に配信したインスタライブで、視聴者から『お父さんに直してほしいところは?』という質問を受け、『タバコを吸うことを辞めてほしい』と口を揃えて答えたんです。ところが、これに大手広告代理店からクレームが入った。木村がヘビースモーカーというのは有名な話ですが、大手企業のCMで木村を使うに当たっては、このご時世ですし、商品イメージもあるため、喫煙者であることは公言しないという約束があったんです。ですが、今回はインスタライブで生配信されてしまったので後の祭り。ジャニーズ事務所としても、木村に対して、娘たちの発言に注意するようにと伝えるしかなかったようです」(週刊誌記者)

[サイゾー]

 

 

これが本当なら、「子供がしたことですから」じゃ済まないミスなのでは。

 

ふたりとももう19歳と17歳で、妹のKoki,さんはデビューして2年ですから、代理店とどう契約するのか、だいたい知ってるんじゃないでしょうか。

 

タバコに関しては先週発売の週刊文春にも気になることが書いてありました。

 

[以下引用]

「キムタクは芸能界きっての愛煙家。世間で嫌煙ブームが起こった際も『何なんですかね、あれ』と冷笑し、撮影現場で注意されたことに『ふざけんな』と怒りを露にしたこともあった。「BG」の現場でもコロナ対策でフェイスシールドをかぶりつつ、マスクを外してタバコを吸う姿が目撃されています」(スポーツ紙記者)

[週刊文春]

 

これまた本当なら、こんな人だったんだとびっくり。

 

まあ個人の自由の部分もあるので、嫌煙ブームに「何なんですかね、あれ」と冷笑するのはいいです。フェイスシールドしたままマスクを外してタバコは、副流煙までも吸い込む感じで肺に悪そうとは思いますが、それもタバコOKの場所なら良いんじゃないと思います。

 

が、撮影現場で注意されて「ふざけんな」って。

 

注意されるということは、吸うタイミングじゃなかったり吸ってはいけないエリアだったり、ということなのかと思うのですが、それで「ふざけんな」って逆ギレですよねえ。びっくり。

 

 

 家族総出でキムタクブランドを壊してく…

 

[スポンサーリンク]

 

もともと木村さんは中国のSNS微博で寝顔やらトレーニングの様子やら発信していましたが、5月からはインスタグラムも始め、プライベート写真をSNSで公開するようになりました。

 

が、これはジャニーズ事務所が公認しているものではなかったそう。

 

[以下引用]

「ジャニーズ事務所には、いまや木村に意見できる人間はいません。社長の藤島ジュリー景子氏も、一連のSMAP解散騒動の中で事務所に残る決断をした木村に対しては頭が上がりませんからね。唯一、木村に意見できるメリー喜多川氏も、高齢のため新型コロナウイルスが流行してからは自宅から一歩も出ていない状態なので、木村一家はやりたい放題なんです」

[サイゾー]

 

そんな暴走気味の木村さんに対し、副社長である滝沢秀明さんはいい顔をしておらず、若手に示しがつかないとジュリーさんに苦言を呈しているそう。

 

これまた本当ならびっくりなのですが…。

 

実際、妻・工藤静香さんが一人でものすごい料理や食習慣、ファッションをSNSに投稿していたときでも「これがキムタクの日常かー」と幻滅することもありましたが、今は娘二人も、タバコのみならず、Gを片手に追いかけてくるとか、「トト」と呼んでるとか、プライベート明かしまくりですもんね。

 

正直飲みたくない…工藤静香作の差し入れをもらうスタッフからも困惑の声

 

[微閲覧注意]Cocomiがバラした木村拓哉の「これまでで一番知りたくなかった話」

 

もしかすると、両親ともに元アイドルという家に育ったために自己顕示欲が人並み以上あるのにこれまでずっと抑圧しすぎてたために爆発してるのかもしれませんが。

 

何かをなし得たわけではない子供2人のインスタライブに14万人でしたっけ。ものすごい数の視聴者が集まるわけですから、そりゃ嬉しくて喋り過ぎちゃうのかも。

 

加えてキムタク本人も、お悔やみの言葉に絵文字を羅列して大人としてどうなんだ、みたいなこともありました。

 

芸能人はミステリアスな部分があってこそ、なところもあると思うのですが、家族総出でこれまでの「キムタク貯金」をものすごい勢いで食い散らかしているイメージです。

 

「キムタク貯金」が底をつく前に、娘二人もそれぞれ独り立ちしてるといいですね。

 

◆この二人、とてもいい笑顔で料理していますが…

え、何作ってるの?→ geinou ranking geinou reading

え、何作ってるの?→ geinou reading geinou ranking

 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※木村拓哉さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

週刊文春の嫌いな俳優ランキングで10位にランクインした福山雅治さんに寄せられたコメントがあまりに辛辣な一方で、実績との乖離が激しく裸の王様状態だと指摘されています。

 

※昔はイケメンなだけでどうにかったのに

 

 

うぬぼれ感が身体中から溢れているいやらしさ 

 

[以下引用]

同ランキングは、13歳から91歳までの幅広い年齢層から集まった全4668票(男性39%、女性61%)を集計したもので、福山は前回と同じ順位だった。

「かつては誰もがイケメンと認めるような人気俳優だった福山ですが、51歳となった今ではさすがに衰えも見えてきました。

 

しかし、本人はまだまだ“現役”という気持ちが強いのかもしれません。アンケートの投票者からは『自分はイケメンだと“うぬぼれ感”が身体中からあふれている』という厳しい指摘がありましたからね。

 

また、平成時代に“抱かれたい男”ランキングで上位常連だったことを、バラエティ番組などでいまだにネタにしていることに対しても、『過去の栄光にいつまですがってるの?』と辛辣な意見があるようです」(芸能関係者)

[エンタメガ]

 

「うぬぼれ感が体じゅうからあふれている」

 

このコメントとともに文春オンラインが掲載した写真がまさにそんな感じで。

 

その他の投票者のコメントがこちら。

 

[以下引用]

「天海さんの『スナックあけぼの橋』(フジ系)に出た時、自分のことを『抱かれたい男』と言ったことにちょっと引いてしまいました」(女・69)

「自分はイケメンだとうぬぼれ感が身体じゅうからあふれているいやらしさ」(女・72)

「あの自信たっぷりな表情が嫌い」(女・69)

「もう主演は無理。特に恋愛もの。声がいいので、別の使い方をしてほしい。父親役はわりと応援できる」(女・28)

「淡々とした感じでつまらない」(女・40)

「ガリレオシリーズの時は割と好きだったのだけれど最近は俳優として、作品選びも含めて鼻につく」(女・43)

「実力のある監督さんの作品に出れば出るほど、演技力のなさが際立ちます」(女・39)

[文春オンライン]

 

うぬぼれ感が溢れてるとコメントしたのは72歳の女性とのこと。

 

なかなか辛辣です。

 

要するに容姿だけに頼ってきたツケが回ってきたんでしょうか。

 

エンタメガでは、6年連続1位の木村拓哉さんと比較し、木村さんは視聴率という結果が出せており、今クールの『BG』も初回17%という数字を出してきたが、福山さんは昨年高視聴率枠である日曜劇場『集団左遷』が全話平均で10%そこそこだったことからも、「数字が取れず、うぬぼれも強いとなると、ただの“裸の王様”状態……。この先、木村よりも早く淘汰される可能性は否定できないでしょう」とありました。

 

確かに、SNSのフォロワー数を見ても、福山さんは開設からそろそろ3年で50万に満たず、木村さんは2日ほどで100万人を突破しました。

 

木村拓哉に不名誉な疑惑

 

同じころに同じような分類の俳優として活躍しましたが、いろいろ差ができましたね。

 

ちなみに木村さんは「好き」部門でも4位にランクインしており、嫌われてもいるけど好かれてもいると、結局人気があるってそういうことなのかもね、という部分もあります。

 

 

 

嫌いな俳優ランキング2020 

 

[スポンサーリンク]

 

参考までに、2020年の文春「嫌いな俳優ランキング」は次の通りです。

 

[以下引用]

*1位(*1)木村拓哉

*2位(12)東出昌大

*3位(*2)坂上忍

*4位(*3)ディーン・フジオカ

*5位(--)横浜流星

*6位(--)二宮和也

*7位(*5)竹内涼真

*8位(--)ムロツヨシ

*9位(--)大泉洋

10位(*4)菅田将暉

10位(10)福山雅治

12位(--)田中圭

12位(--)佐藤健

14位(*8)高橋一生

15位(--)重岡大毅

[文春オンライン]

 

今回割と圏外からのランクインが多いような。

 

東出さんや二宮さんは、それぞれ3年不倫、強行結婚と、原因となることが思い浮かびます。

 

大泉洋さんやムロツヨシさんはバラエティの印象が強すぎて、横浜流星さんはファンが怖い、そこまで演技はうまくないのに持ち上げられてる、似たような役ばかり、みたいなかんじでした。

 

ただ、横浜さん、大泉さん、菅田さん、高橋さん、佐藤さん、田中さんは好きな俳優ランキングにも入ってるのでいいんじゃないでしょうか。

 

そして、好きの反対は無関心ですからね。芸能人にとって無関心は嫌いよりもきついことなのではないでしょうか。

 

◆工藤静香とKoki,が…え!なにこれ!?

確かにこれは見たくなるかも→ geinou ranking geinou reading

確かにこれは見たくなるかも→ geinou reading geinou ranking

 

※横顔が整ってると

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※木村拓哉さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング