パンくずリスト
  • ホーム
  • 木下優樹菜
タグ:木下優樹菜

 

You Tubeの番組「街録ch~あなたの人生、教えて下さい~」に”一般人”の木下優樹菜さんが出演し、前編では芸能人時代の「やらせ」や「枕営業」的なことを暴露。後編では自らの芸能界引退理由を明かすも嘘で固められており、その結果、当時話題になっていた不倫相手がまた話題になっています。

 

 

 

 

木下さんは2019年秋にタピオカ騒動を受け芸能活動を自粛。2020年7月に活動再開を発表したものの、わずか5日後に引退を発表しています。

 

木下さんはその理由を、「思ってた以上に、いろんなメディアとかいろんな人が『早い』とか『なんで?』ってなってたから、なるほどねって。これ以上やっぱり、事務所にも、ほかにも頑張ってるタレントの子たちもいるし、もう迷惑かけたくないなと思って」引退を決心、事務所には慰留されたものの振り切ったときれいにまとめていたのですが…

 

 

[以下引用]

「しかし当時、プラチナムは、木下との専属マネジメント契約解除、および彼女の芸能界引退を発表するにあたって、『今後の活動に向け慎重に協議を続ける中で、当社として今後同人との信頼関係を維持することが著しく困難であると判断』したとコメントを出しています。一応、『また本人からの申し出を受けたため』と付け加えられていましたが、事務所として木下の活動再開を発表した直後に『信頼関係を維持することが著しく困難』との認識を持ったということで、業界内では“タピオカ騒動”以外の問題が生じて“事実上のクビ”を決めたのだろう……とみられていました」(前出・スポーツ紙記者)

 

木下は活動休止中だった20年1月頃に、サッカー選手との不倫疑惑が浮上していた。さらに、同年7月8日付の「サンケイスポーツ」が、木下と「音楽活動もしている30代の俳優」との不倫疑惑を報道。同日付の「スポーツニッポン」も、そのお相手について「男性グループメンバー」であると伝えた。

 

「実は、木下は活動再開時、プラチナムから異性交際についてヒアリングを受けた際、『もうこれ(サッカー選手)以上は何も出てこない』と答えていたとか。にもかかわらず、活動休止が明けたわずか5日の間に、別の男性の存在が発覚したため、事務所側からさじを投げられたといわれています。『街録ch』で木下は、そのような経緯や不倫疑惑についてスルーしていますが、やはり本人にとっては不都合すぎる内容なので、無理もないでしょう」(同)

[サイゾーウーマン]

 

 

木下さんの引退発表は、事務所が「信頼関係を維持することが著しく困難であると判断した」とコメントし、珍しいほどにはっきりとさじを投げられていたことは明らかでした。

 

なのによくまあ「とめられた」なんてストーリーを語ったものです。

 

嘘つきすぎて何が真実かわからなくなってしまったんでしょうか。

 

当時の週刊誌の報道によると、不倫相手はサッカー選手のみという話だったのに他の名前も浮上し、事務所が問い詰めたところ、最終的に「もう辞めたい」と逆ギレして引退が決まったそうですから、もしかすると脳内では「これは周りが『早すぎる」って言ってるってことね」と変換されていたんでしょうか。

 

しかし不倫相手探しが白熱したのは確かです。

 

週刊誌はもちろんのこと、基本的にはお行儀よく事務所のリークを報じることの多いスポーツ紙までも、木下さんの不倫相手を報じていましたからね。

 

木下優樹菜、同時多発W不倫!相手は妻子あるアスリート&ミュージシャン。電撃芸能界引退の原因が明らかに

 

報じられた特徴からLDHのメンバーが疑われ、ワイドショーで使われたシルエット写真ではピッタリ一致する人も特定され、ネットは大混乱でした。

 

◆まったくもってイメージは一致しない。でも条件とシルエットは一致する…

不倫相手→ geinou ranking geinou reading

不倫相手→ geinou reading geinou ranking

 

あれを収めるには、たしかに「引退」しかなかったのかも。

 

でもそうやって引退することで抑え込んだからには、まあ芸能人には戻れないですよね。

 

しかも、相手は相当ヤバいのでしょうから。

 

元文春記者が木下優樹菜の不倫相手を明かすも…シルエットがT→Sに変わってる

 

 

「書いたら生涯出禁」!木下優樹菜の不倫相手がヤバい。ただしEXILE系ではない

 

とはいえどんどん存在感もなくなっていますから、木下さんが再度注目されるには、そのヤバい相手を暴露するしかないような気もしますけどね。

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※木下優樹菜さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

カテゴリー

 

元タレントの木下優樹菜さんが、またまた大炎上しています。

 

というのも、自身のYouTubeチャンネルにて、なぜか元旦那さまの藤本敏史について

 

「再婚は絶対にありえません!」

 

と突然、発表したからで・・

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

P10倍!値上げ前に5/31まで!父の日ギフト 早割\特大サイズ2尾入⇒1尾あた...

価格:4380円(税込、送料無料) (2022/5/31時点)


楽天で購入


 

[以下引用]

「現在、交際している大宮アルディージャ・三幸秀稔選手との関係は順調だとしながら、藤本との再婚はないと宣言。正直、ファンもマスコミも木下の現状を見れば、藤本と再婚するとは誰も思っていません。木下はファンからの質問に答えるというテイで藤本の名前を出し、それがネットニュースになることで、動画の再生数を稼ごうとしているのがミエミエ。さすがに最近では、木下を支持していたファンも呆れていますが、本人は全く気が付いていません」(スポーツ紙記者)

 

先日、テレビ関係者が制作しているYouTubeチャンネル『街録ch〜あなたの人生、教えて下さい〜』にも出演し、ここでも藤本とのことをネタにしていた。

 

「藤本が、ケンカのたびに離婚届を持ってきたと意気揚々と話し、視聴者からも批判の声が出ている。当然ですが、藤本にも所属している吉本興業にも許可を取らずに名前を使っています。また、この動画では『クイズ!ヘキサゴン』出演中に、わざと解答せずにいたというヤラセ発言も行っていました。フジ上層部はこの動画に激怒して、ワイドショーでも木下さんを使うなとお達しが出たようです。正直、この動画のせいで木下さんのテレビ復活はなくなってしまったでしょう」(民放テレビ関係者)

 

自分は芸能人ではなく〝一般人〟だと宣言しながらも、写真集を出すなど不可解な行動が垣間見える木下さん。ここ最近では、過去に付き合いのあった芸能人たちも、彼女とは距離を取るようになっているという。

 

「写真集があまり売れなかったことで、本人はかなり焦っている。どうも、最近のガーシーの活躍を見て、何も考えずに暴露ネタを投入しているとか。どんなデマを流されるか分からないと、付き合いのあった芸能人たちは冷や冷やだとか」(芸能記者)

 

自ら一般人を名乗るならば、メディアに出なければいいと思うが、木下にはそうも言っていられない事情があるという。

 

「ラブラブを披露している三幸選手はJ2の所属ですし、お世辞にもプロサッカー選手として活躍しているとは言い難い。毎年が勝負なのに、木下との交際ばかりニュースになり、ファンも呆れている。彼女は再婚も視野に入れているからこそ、自分も稼げる状態に戻りたいと考えているみたいですが、芸能界に戻るのは絶望的。これ以上、動画などで藤本を使って炎上商法を繰り返せば、吉本も黙っていません。完全に八方塞がりとなっている」(芸能ライター)

 

藤本は子どもたちを心配して、さまざまな援助をしているという。何はともあれ、そういった厚意が踏みにじられるような事態にならなければいいが…。

[週刊実話]

 

実話誌さんにまで同情されてしまうとは、ユッキーナも落ちる所まで落ちましたね・・

 

 

なんと2848部!木下優樹菜の写真集が大爆死!派手な活動を不愉快に思う不穏な影とは

 

そもそも、彼女のような特に人よりも秀でた”武器”がないタレントさんは、事務所からの強力な推しや業界大物とのコネクションなど、その代わりとなるモノがなければテレビ業界で生き残るのは困難です。

 

島田紳助さんという後ろ盾が引退し、フジモンという素敵な旦那様を自らのワガママで捨て、さらにプラチナムからも契約を切られてしまった以上、消えるのは時間の問題。

 

だからこそ、これまでに培ってきた知名度を活かして”インフルエンサー”にジョブチェンジし、インスタのステマ案件だけで食べていこうという戦略なのでしょうけど、もはやネタ切れ。

 

なんか痛々しいですが、それでも稼ぎの少ない”未来のダンナさま”と一緒にやっていくため、自らの手で稼ごうと必死になっている分、芸能界の周りにいる”ヒモ女”とは根性が違う気はします。

 

※呼んだ?

恋子focus~ある女子校生の物語~ 【Blu-ray】 - 久慈暁子, 樋口柚子, 牧田哲也, 青山裕企

恋子focus~ある女子校生の物語~

[Amazon]

 

とにかく、再婚となれば、さすがにフジモンからの月100万円とも言われる仕送りは消えてしまうでしょうから、本人も必死なんでしょう。

 

ということで、三幸選手!

 

愛するユッキーナのためにも、日本代表を目指して気合いを入れ直して下さいな。

 

◆これが厳しい現実です

 あらら・・→ geinou ranking geinou reading

 あらら・・→ geinou reading geinou ranking

 

[バカ発見]木下優樹菜、離婚原因は元夫藤本敏史だと暴露!?勘違い発言にネット民からツッコミの嵐!

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※木下優樹菜さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

裸一貫再出発のため、一般人として写真集を出した木下優樹菜さんですが、その結果がボロボロだと報じられています。

 

 

 

 

木下さんが芸能界を引退したのは2020年7月のことでした。

 

前年にあのタピオカ騒動があり、芸能活動休止、年末の離婚の頃には木下さんの「縦読み」不倫疑惑でネットが大騒ぎでしたが、芸能活動休止中ということでそのうち鎮火。なんどもうわさされる復帰報道を否定しながら、7月に入り復帰宣言。しかし1週間もしないうちに、当時の所属事務所が「信頼関係が築けない」として復帰取り消し、事務所との契約も終わり、芸能界引退となりました。

 

その後はインスタでちょいちょい自粛中のBBQなどでも炎上していましたが、最近はヤンキー系アパレルブランドのモデルをやってみたり、ユーチューバーになってユーチューバーらしく罰ゲームに激辛カップ焼きそばを食べたり、現在の恋人であるJリーガーの大宮アルディージャ・三幸秀稔選手との日常生活を公開したりしています。

 

そんな中木下さんは服を着ていない写真集の発売を発表。わざわざ発売日に会見を開き宣伝に勤しんだのですが、結果はなかなか厳しかったようです。

 

[以下引用]

「現在は“一般人”になった木下ですが、かつてはバラエティ番組に引っ張りだこでしたし、知名度は十分。写真集は“1万部売れればヒット”といわれていますし、この売り上げは寂しい数字でしょう。ネット上には『どこに需要があるのか謎だもんね』『当たり前の結果』と納得する声もありますが、『約3,000冊も売れたの!?』『なんだかんだ言っても需要あるんだ……』などと、衝撃を受けた人も多いようです」(同)

[サイゾーウーマン]

 

正確には、売り上げは2,848部、「オリコン週間 写真集ランキング」で4位でした。

 

木下さんといえば、芸能界引退後も三幸選手との熱愛がフライデーされていますし、たびたびネット記事になりますし、インスタのフォロワーは50万人もいますし、ファッションブランドのオフィシャルモデルにも就任していますし。

 

そうそう、有料のファンクラブまでありますし。

 

いくら本人が一般人だと言ったところで違うだろうというレベルの人です。

 

それがさらに裸一貫をアピールしたのに、この結果は大惨敗でしょうね。

 

レビューも最悪ですし、すごいのは表紙だけだというのももうバレてますから、今後数字がぐんぐん伸びることはないでしょうから。

 

木下さんはもしかすると、今更のように事務所総出ってすごかったんだなあと思っているかも。

 

ちなみに木下さんの執拗な一般人アピールの理由を知る人は、現在の木下さんの派手な活動に眉をひそめてるとか。

 

[以下引用]

「そんな"スキャンダル封じ"での引退だったため、彼女は口が裂けても『芸能人です』とは言えないのでしょう。もちろん、芸能事務所に所属するなんてもってのほかでしょう。だからこそ木下さんはことさら"一般人"を強調しているわけです。ですが、いくらそんなことを言ったって、ここまで大っぴらに芸能活動をしては、かつて彼女の世話をしてあげていた人たちからすれば面白いはずがない。もしかしたら、封印したスキャンダルが爆発する可能性もあるんじゃないですかね」(同・芸能プロ関係者)

[日刊ゲンダイ]

 

 

なんにしろ、木下さんが低迷しているのは、YouTubeの再生回数からもはっきりしています。

 

あの時封印されたスキャンダルが噴出することがあれば、木下さんがまた話題の中心になること間違いなし、かもしれませんね。

 

◆ちょっとちょっとーシルエットも条件も一致しちゃったけどどうするの?

木下優樹菜の不倫相手の一人→ geinou ranking geinou reading

木下優樹菜の不倫相手の一人→ geinou reading geinou ranking

[Amazon]

 

◆相変わらず目が離せません、ガーシー砲。

松潤、警察の要注意人物だったことが明らかに!さらなるブーメラン・エピソードが投下される

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※木下優樹菜さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

一般人の木下優樹菜さんがインスタグラムのストーリーズで「自分は慰謝料をもらう立場だった」と発言したことが波紋を呼んでいます。

 

※幸せだったんでしょうに。

 

 

 

『もんくもん』に出演した藤本さんが、なるみさんから「フジモンは向こう(木下さん)にちょこっと払ってんの?」と質問され、「学費は……学費も僕が全部……」と答えました。

 

「学費も」と言われれば、学費以外にも払ってるものがあるんだろうと、もしかしたら生活費も?と話題になったのがつい先日のこと。

 

 

元夫・藤本敏史が思わずポロリ!木下優樹菜が再婚できない決定的な理由

 

それが納得いかなかったのか、木下さんはストーリーズで次のように説明しました。

 

《今元旦那さんの発言により一人歩きしている学費だったりの件については 離婚する際に本来私は慰謝料をもらう立場でしたがそういったものは私は、もらわないと決め、彼自身、2人の父親として“学費”だけは払う という事になったので 彼の発言が様々に憶測を呼び起こし 色々な報道のされ方をしてますが 生活費などは一切もらっておりません。訂正させて頂く事を元旦那さんと話した結果書かせていただきます》(原文ママ)

 

 

これがニュースになると、ネットでは

 

「本来私は慰謝料をもらう立場だった」?

 

と、疑問の声が…

 

[以下引用]

「離婚当時、藤本さんは『お互いの芸能生活の中で、夫婦としてのすれ違いや生活のずれが重なり、話し合いを重ねた結果このような結論に至りました』とコメント。木下さんも『親権は私が持つことになりましたが、私たちの間に生まれてきてくれた2人の娘にとって、世界にたった1人の父親』とつづっていました。  

 

そもそも慰謝料は夫婦のどちらかに主な離婚原因がある場合に発生するものでしょうが、当時の藤本さんにはそうした報道はなし。いっぽうで、木下さんには“不倫疑惑“がささやかれていました。そうしたなかで木下さんが“真逆の主張”をしたため、『なんでフジモンが?』『払う立場じゃなくて?』など驚きの声が上がっているのです」(スポーツ紙記者)  

[Flash]

 

 

記事にあるように、慰謝料というものは例えば不倫やDVなど、どちらかの有責による離婚の場合に発生するものです。

 

もちろん有責の方が支払うわけで、木下さんが「本来私は慰謝料をもらう立場でしたが」と言ったのが正しいのであれば、離婚は藤本さんが原因と言ってるのと同義です。

 

離婚したのは2019年12月末で、当時はタピオカ騒動で木下さんが芸能活動を自粛し、ネット上で木下さんに対する浮気疑惑が浮上したころでした。

 

 

W不倫だった!木下優樹菜に愛のメッセージを送っていた疑惑浮上の乾貴士

 

しかし離婚当時、二人は取材に対し絶対に詳細を語らなかったそうで、これは原因については口外禁止という契約になっていたんじゃないかと言われています。

 

それが、こういう形で藤本さんに責任があると暗に知らせるなんて…

 

なんて。

 

おそらく木下さんにはそんな高等テクニックは使えないのでは。

 

そもそも、慰謝料と養育費の区別がついていないのかも。

 

ちなみに養育費とは。

 

養育費とは,子どもの監護や教育のために必要な費用のことをいいます。 一般的には,子どもが経済的・社会的に自立するまでに要する費用を意味し,衣食住に必要な経費,教育費,医療費などがこれに当たります。 子どもを監護している親は,他方の親から養育費を受け取ることができます。

 [法務省]

 

 

親権は木下さんが取ることになって、その場合、藤本さんは養育費を支払う必要がありますが、その中でも教育費だけ、払うことになったんですかねえ?

 

それとも…離婚を言い出した方が慰謝料を払うと思ってたとか?

 

または、その昔ネットで、自分の不倫が原因で離婚した場合でも、必ず女性が慰謝料をもらえるもんだと思いこんでいる人がいて話題になったことがありました。

 

木下さんもこの系統だったりして。

 

◆ちょっとちょっとーシルエットも条件も一致しちゃったけどどうするの?

木下優樹菜の不倫相手の一人→ geinou ranking geinou reading

木下優樹菜の不倫相手の一人→ geinou reading geinou ranking

 

※慰謝料についてお勉強。

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※木下優樹菜さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング