木下優樹菜が危険。「事務所総出」発言に後悔なし、「インスタでやらなければよかった」 | 芸能スクープ、今旬ナビ!!

木下優樹菜が危険。「事務所総出」発言に後悔なし、「インスタでやらなければよかった」

[ad-pc][ad03][/ad-pc] [ad-sp][ad02][/ad-sp]

 

現在ユーチューバーとして活躍する木下優樹菜さんが、一般人となったきっかけの一つである「タピオカ騒動」について語り、「事務所総出」発言に後悔はないとコメントしたことが話題になっています。

 

※タピオカ、おいしかったけど終わりましたね。

 

 

[以下引用]

事の発端は、木下さんの姉が勤めていたタピオカ店とのトラブルから。木下さんは「事務所総出でやりますね」といった恫喝とも取れるDMを送り、相手側は精神的苦痛を受けたとして1000万円の損害賠償を求めて提訴。昨年10月、東京地裁は「脅迫行為に当たる」と認め、40万円の支払いを命じた。

 

この件について「やっぱり、あのDMは後悔しているんですか?」と質問されると、木下さんは「後悔してるかしてないかって言ったら、やっぱお姉ちゃんのために…お姉ちゃんを、どうにかしたかったっていう意味では後悔してない」と回答。

 

「ただ、あのとき530万人以上いたインスタグラムの中でやることではなかった。ファンとの距離も、めっちゃ近くでやってたところがあって。そこで麻痺している部分があって、混合してDMを送っちゃって。そこは反省点」と語っていた。

[スポニチ]

 

 

これは驚きました。

 

この木下さんの主張だと、裁判で脅迫と認定された「事務所総出」発言は後悔していないということで、それをインスタでやったことはまずかったな、つまり、もっと隠れてやればよかったなと、そういうことですよね。

 

木下優樹菜が恫喝!姉のタピオカ店オーナーの裏切りを暴露も反撃を食らう
木下優樹菜さんが姉の働くタピオカ屋のオーナーに対して送信した文章が流出、まるで恫喝しているようだと話題になっています。 ※ママタレ生命の危機 ユキナ育。 楽天で購入 木下優樹菜の姉が騙された?タピオカ店を猛烈批判 今年大流行となったタピオカ...

 

裁判が結審した後、木下さんはYouTubeで

 

「今回、自分のしてしまったことが、脅迫という結果になり、それを真摯に受けとめています。本当に嫌な思いをさせてしまった相手の方、不快な気持ちにさせてしまった皆さん、本当に申し訳ございませんでした」

 

と、まあ反省という言葉は使っていませんが、あの発言がまずかったとわかったかのようなコメントをしていたんですけどね。

 

姉を守るため、というのも、どちらに正義があったのか、当事者同士でないとわからない点もありますが、明らかに姉がおかしい部分もあったわけで。

 

被害者を関東連合と関係と中傷した姉と夫・フジモンを離婚原因にしようとする妹・木下優樹菜
昨年秋から大きな話題になった木下優樹菜さんのタピオカ恫喝騒動は未だ決着を見せず、今後法廷闘争に突入する見込みだと言われていますが、そんな中、騒動の原因となった木下さんの姉がタピオカ店を半グレ呼ばわりしていると報じています。 また、昨年末離婚...

 

事実確認を怠りあんな発言をして、後悔がないってひどい。

 

あの騒動で、相手方は木下さんからのDMで恐ろしい思いをしただけでなく、木下さんがインスタでお店を悪く言ったため、木下さんのファンがお店に嫌がらせをするという事態にもなったのに。

 

あの騒動自体を後悔していないんだとしたら、今後も同じようなことをする可能性が高いのでは。

 

そもそも木下さんは何度もSNSで一般人とケンカしており、どこかに反省があれば、ああいう事態にはならなかったんでしょうけどね。

 

一般人となったからといって、反省なくあの調子で生きていけばそのうち同じような衝突がおきるのではないでしょうか。

 

◆これもおバカ演技だったというなら

脱帽です→ geinou ranking geinou reading

脱帽です→ geinou reading geinou ranking

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※木下優樹菜さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました