タグ:斉藤由貴の記事一覧

タグ:斉藤由貴

認識が甘すぎて…斉藤由貴の大誤算

奇跡のアラフィフとして再ブレイクするも、地元に開業する50代医師との不倫が報じられ、一気に開店休業状態に陥っている斉藤由貴さんですが、現在の状況は大誤算だったようです。

 

 

※これを降板したのが境目[楽天市場]

 

 

 

この記事の続きを読む

「降板はやめてよ~」渡辺謙が斉藤由貴の不倫降板に頭を抱える

奇跡のアラフィフとして再ブレイクしていた斉藤由貴さんが、地元で開業する50代医師と長年に渡り不倫をしていたことが発覚、キス写真などごまかしようのない証拠が流出し、謝罪の上、次々と仕事を降板しています。

 

幾島として出演予定だった2018年の大河ドラマ『西郷どん』も降板したのですが、島津斉彬役で出演する渡辺謙さんが「降板はやめてよ~」と頭を抱えていると女性セブンが報じています。

 

 

[スポンサーリンク]

 

 

 

渡辺謙さんは今年春、元ホステスのジュエリーデザイナーとの不倫が報じられ、妻・南果歩さんとは会話もなく別居状態だと言われています。

 

渡辺さんの女癖は以前も話題になったことがあり、杏さんの母である前妻との離婚訴訟の際には斉藤由貴さんとの不倫関係を指摘された過去があります。

 渡辺謙と杏の壮絶な過去

 

そんな二人の共演が話題にもなっていましたが、斉藤さんの降板で共演は実現しないことに。

 

この状況に、渡辺さんは「降板はやめてよ~」と頭を抱えているそうです。

 


[以下引用]
「“NHKは斉藤を切って渡辺を選んだ”といわれていますが、それは違います。スポンサーの顔色をうかがわなくてもいいので、NHKは民放テレビ局に比べてスキャンダルに寛容だといわれています。もちろん犯罪は言語道断ですが、不倫騒動ではNHK側から降板を要求することはないといわれています。つまり、斉藤さんの降板は、彼女が自発的に決断したということなんです。



そうなると、“斉藤由貴は責任を取ったのに、のうのうと出演しようとしている渡辺謙はどうなんだ”という批判の声が集まりかねません。斉藤さんの降板によって、“悪目立ち”する渡辺さんはさらなる『針のむしろ』状態に追い込まれたんですよ」(芸能関係者)

[女性セブン]

 

 

斉藤さんが降板したのは、流出した不倫相手の男性の様子が『西郷どん』主演の鈴木亮平さんが過去に主演した映画『変態仮面』を連想させることを考慮したのではないかと言われています。

 

さらに、島津斉彬役の渡辺さんと幾島役の斉藤さん、二人も不倫報道があったとなると、不倫大河と言われそうだという考慮もあったとも報じられていました。

 

しかし、斉藤さんが降板した結果、ネットでは渡辺さんの不倫に再度注目が集まり、「斉藤さんがNGで渡辺さんがOKなのはなぜ?」「事務所のパワーの違いか」といった声があがっています。

 

※世界のワタナベだから?[楽天市場]

 

 

 

実際には、女性セブンが正しいなら不倫レベルではNHKは降板を要求しないようですし、斉藤さんの場合、会見で嘘をついていたのが問題だったという話もあります。

 

ベッキーさんも嘘をついた結果、川谷絵音さんとのLINEのやりとりが公開され、ダメージを大きくしました。

 

やっぱり嘘はいけないですね。

警察に相談もムリはない?斉藤由貴のキスを超えた新たな流出写真がひどい…

男性医師との不倫を認めた斉藤由貴さんの、さらなるプライベート写真がFLASHに掲載されました。

 

自撮りキス写真を超えたその写真にネットは騒然となっています。

 

 

[スポンサーリンク]

 

 

FLASHに掲載されたのは、斉藤さんの家族写真が飾られる部屋で、男性医師が女性の下着をかぶっている写真です。

 

非常に気持が悪く、50才を超えた人がなんでこんな事をしているんだろう、なんでこんな写真を残したんだろうと不思議ですが、正直これは報じたFLASHもやり過ぎではないでしょうか。

 

不倫の証拠という意味ではキス写真で十分でしたし、相手男性は一般人で父親で医者です。

 

そもそも不倫さえしなければ、というのはもちろんのことなのですが、キスのみならずこんな写真が世に出て、この男性はどうやって今後生活していくのでしょうか。

 

昨日相手男性は『スッキリ!』に自ら連絡し、不倫を認め家族への謝罪の気持ちや家族に対する周囲の風当たりの強さにも言及していますが、それはこの写真が出ることが明らかになった時点で、そうすることがベストだと判断したんですかねえ。

 不倫相手がテレビ出演、斉藤由貴が絶体絶命

 

※男性は昔ファンだったそうです。

http://amzn.to/2y0QHGl

 

 

また、斉藤さんも不倫を認めると同時に、流出写真について警察にも相談していることを明かしました。

 

警察に相談って…と思いましたが、たしかにそれもムリはなかったかもしれません。

 

今回の写真といい、先日掲載された自撮りキス写真といい、相手男性しか写っていないことや自撮りの角度から、斉藤さんのカメラで撮ったものだと思われますが、それを男性に送っていたかもしれないと思うと、どちらから流出したかはまるでわかりません。

 

いずれにせよ、週刊文春が第一報を出した時点できちんと認めていれば、ここまでのことにはならなかったんだとは思いますが…

 

ベッキーさんに次ぐ大きな教訓となりそうですね。

 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※最新ドラマ&映画情報はこちらからネタバレちゃんねる

※さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

 

不倫確定で斉藤由貴さらに絶体絶命へ!相手医師が突然のテレビ出演ですべてを暴露

週刊文春やFLASHなど週刊誌に不倫が報じられていた斉藤由貴さんですが、相手の男性医師が日テレの『スッキリ!』に出演し、不倫を認めたことでさらなるピンチに陥っています。

 

 

[スポンサーリンク]

 

 

 

自ら連絡し不倫を告白した相手医師

 

[以下引用]

男性医師が同番組のリポーター・阿部祐二氏(59)に「真相を語りたい」と連絡してきたことから10日に独占直撃が実現した。75分にわたるインタビューで医師は「出会いは診察に来た7年前」と説明。「2012年から5年間、不倫関係にあった」と男女の関係があったと認めた。医師は「僕らの年代はほぼ(斉藤の)ファンなんじゃないか」とアイドル時代からのファンだったという。

[東スポ]

 

男性によると不倫関係があったときは「若いころにファンだった女優が、突然近くに現れた。僕が抱いているその方のイメージになってもらいたかった」「うつむきかげんで小さな声で話していた斉藤さんが、自分で自信を持てるようになった。いろんなお仕事をされて、その作品を見るとうれしい限りです。僕の気持ちって、そういうところです」と、当初から話していた通り、「女優としてのメンテナンス」を手伝っていたというのも事実のようです。

 

交際を始めた2012年というと、斉藤さんが激太りから復活したとニュースになっていた頃です。もしかするとこのダイエットにも何かしら力添えしていたのでしょうか。

 斉藤由貴、3ヶ月で11キロ減!

 

ネットで特定された情報によると、この男性医師の医院は小児科以外にも皮膚科も扱っているようなので、そのあたりの専門技術も有効だったんでしょうかね。

 

 

 

 

 

守るどころか突き落とした不倫相手

 

報道後関係は解消し、男性は妻や子供たちにすべてを話し謝罪したそうですが、家庭は「ズタボロ状態」だと話していました。

 

そして「今でも、僕は斉藤由貴さんを守ってあげたい。ただ、今の僕には、もうそれはできません」と大層な感じに話していましたけど、自ら芸能リポーターに連絡をとってこういうことを語るって、守ることができないどころかさらに突き落とすことです。

 

写真まで出てしまって言い逃れ出来ないというのはありますが、それでもテレビで不倫を認めるというのはどうなんでしょうね。

 

「今回の一連の報道で、僕が謝るべき対象は、僕の大事な家族にだけです。僕はうちの家族に迷惑をかけた」とも話していましたが、斉藤さんの家族には何か言うことはないのでしょうか。

 

斉藤さんのお子さんは高3の長女、中2の長男、中1の次女の3人で、どの子と同じでも思春期で難しい時期です。

 

お子さん同士同じ学校に通っているという話もありますし、こんなことをテレビで話しても誰も幸せにならないような。

 

これまで不倫関係を否定してきた斉藤さんの事務所である東宝芸能は、番組の取材に対し「急なことなので、今はコメントできない」と回答しています。

 

そりゃまあそうでしょうね。

 

 

※追記※

明日発売のFLASHにはさらなる破廉恥写真が掲載されるようです。斉藤さんが騒動を認め謝罪する中で、週刊文春やFLASHに対する法的措置やほかの写真の存在について言及したのは、このFLASHを見据えてのことだったのでしょうね。

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※最新ドラマ&映画情報はこちらからネタバレちゃんねる

※同じ事務所の長澤まさみさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング