タグ:工藤静香

 

家族総出でSNSで情報発信している木村拓哉さん一家ですが、これまでの鬱憤を晴らすかのようにプライベートを明かしまくるKoki,さんとCocomiさんが、木村拓哉さんのクライアントがクレームをつけるレベルの暴露をしてしまったとか。

 

 

※日本製。ウイルスをブロックするとか

 

 

 娘二人の暴露に代理店がクレーム

 

[以下引用]

木村の愛娘のCocomiとKoki,はインスタライブを頻繁に投稿しており、木村の家庭内での言動や、家族しか知り得ないエピソードを次々と大胆暴露してきた。そんな娘たちの自由奔放な発言が災いし、ジャニーズ事務所内が大慌てしているという。

 

「CocomiとKoki,が、父の日に配信したインスタライブで、視聴者から『お父さんに直してほしいところは?』という質問を受け、『タバコを吸うことを辞めてほしい』と口を揃えて答えたんです。ところが、これに大手広告代理店からクレームが入った。木村がヘビースモーカーというのは有名な話ですが、大手企業のCMで木村を使うに当たっては、このご時世ですし、商品イメージもあるため、喫煙者であることは公言しないという約束があったんです。ですが、今回はインスタライブで生配信されてしまったので後の祭り。ジャニーズ事務所としても、木村に対して、娘たちの発言に注意するようにと伝えるしかなかったようです」(週刊誌記者)

[サイゾー]

 

 

これが本当なら、「子供がしたことですから」じゃ済まないミスなのでは。

 

ふたりとももう19歳と17歳で、妹のKoki,さんはデビューして2年ですから、代理店とどう契約するのか、だいたい知ってるんじゃないでしょうか。

 

タバコに関しては先週発売の週刊文春にも気になることが書いてありました。

 

[以下引用]

「キムタクは芸能界きっての愛煙家。世間で嫌煙ブームが起こった際も『何なんですかね、あれ』と冷笑し、撮影現場で注意されたことに『ふざけんな』と怒りを露にしたこともあった。「BG」の現場でもコロナ対策でフェイスシールドをかぶりつつ、マスクを外してタバコを吸う姿が目撃されています」(スポーツ紙記者)

[週刊文春]

 

これまた本当なら、こんな人だったんだとびっくり。

 

まあ個人の自由の部分もあるので、嫌煙ブームに「何なんですかね、あれ」と冷笑するのはいいです。フェイスシールドしたままマスクを外してタバコは、副流煙までも吸い込む感じで肺に悪そうとは思いますが、それもタバコOKの場所なら良いんじゃないと思います。

 

が、撮影現場で注意されて「ふざけんな」って。

 

注意されるということは、吸うタイミングじゃなかったり吸ってはいけないエリアだったり、ということなのかと思うのですが、それで「ふざけんな」って逆ギレですよねえ。びっくり。

 

 

 家族総出でキムタクブランドを壊してく…

 

[スポンサーリンク]

 

もともと木村さんは中国のSNS微博で寝顔やらトレーニングの様子やら発信していましたが、5月からはインスタグラムも始め、プライベート写真をSNSで公開するようになりました。

 

が、これはジャニーズ事務所が公認しているものではなかったそう。

 

[以下引用]

「ジャニーズ事務所には、いまや木村に意見できる人間はいません。社長の藤島ジュリー景子氏も、一連のSMAP解散騒動の中で事務所に残る決断をした木村に対しては頭が上がりませんからね。唯一、木村に意見できるメリー喜多川氏も、高齢のため新型コロナウイルスが流行してからは自宅から一歩も出ていない状態なので、木村一家はやりたい放題なんです」

[サイゾー]

 

そんな暴走気味の木村さんに対し、副社長である滝沢秀明さんはいい顔をしておらず、若手に示しがつかないとジュリーさんに苦言を呈しているそう。

 

これまた本当ならびっくりなのですが…。

 

実際、妻・工藤静香さんが一人でものすごい料理や食習慣、ファッションをSNSに投稿していたときでも「これがキムタクの日常かー」と幻滅することもありましたが、今は娘二人も、タバコのみならず、Gを片手に追いかけてくるとか、「トト」と呼んでるとか、プライベート明かしまくりですもんね。

 

正直飲みたくない…工藤静香作の差し入れをもらうスタッフからも困惑の声

 

[微閲覧注意]Cocomiがバラした木村拓哉の「これまでで一番知りたくなかった話」

 

もしかすると、両親ともに元アイドルという家に育ったために自己顕示欲が人並み以上あるのにこれまでずっと抑圧しすぎてたために爆発してるのかもしれませんが。

 

何かをなし得たわけではない子供2人のインスタライブに14万人でしたっけ。ものすごい数の視聴者が集まるわけですから、そりゃ嬉しくて喋り過ぎちゃうのかも。

 

加えてキムタク本人も、お悔やみの言葉に絵文字を羅列して大人としてどうなんだ、みたいなこともありました。

 

芸能人はミステリアスな部分があってこそ、なところもあると思うのですが、家族総出でこれまでの「キムタク貯金」をものすごい勢いで食い散らかしているイメージです。

 

「キムタク貯金」が底をつく前に、娘二人もそれぞれ独り立ちしてるといいですね。

 

◆この二人、とてもいい笑顔で料理していますが…

え、何作ってるの?→ geinou ranking geinou reading

え、何作ってるの?→ geinou reading geinou ranking

 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※木村拓哉さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

長く飽和状態が続いていたママタレですが、このところ様々な理由から次々と傷がつき表舞台から姿を消しています。

 

週刊女性プライムが「ママタレバトルロワイヤル」と名付けたこの戦いを生き抜く人物として、とても意外な人の名を挙げています。

 

※もらい事故。でも夫婦は運命共同体…

 

 

 次々と姿を消すママタレ

 

週刊女性プライムによると、ママであり芸能人であるというスタンスの先駆けは松田聖子さんとのこと。

 

ただし、聖子さんはアイドルであることを前面に出しており、ママであることがウリになっている昨今のママタレ事情とはちょっと違うものだったよう。

 

SNSが発達し、芸能人が日々のことを発信するようになる中で辻希美さんがママタレとして頭角を現し、多くの女性芸能人が次々とそれに乗っかりずいぶん前から飽和状態、生き残りを賭けた戦国時代なんて言われてきました。

 

それが昨年あたりからの芸能ニュースを思い出すと…

 

 

ついに本当に裁判に!木下優樹菜、タピオカ店恫喝で営業妨害で法廷へ

 

杏が激怒した東出昌大の嘘発覚!ついに離婚を決意した裏事情

 

 

小倉優子の夫が激怒した一言「人間が小さい」←これで弁護士立てて離婚するか?

 

 

佐々木希の言葉が強くて深い。渡部建の超絶ゲス不倫報道を「感謝すべき」

 

いろいろありましたね。

 

中には杏さんや佐々木さんなど本人の責じゃないスキャンダルもありますが、これらの方々が、「戦場」から姿を消すであろうと見られています。

 

[以下引用]

というのも、ママタレの評価というのは減点法であって、加点法ではない。そもそも、その好感度は仕事の実績プラス結婚出産のご祝儀によるものなのだ。芸能界でそこそこ成功して、プライベートも幸せそう、というところが憧れをかきたてるわけで、不幸があれば好感度は目減りしてしまう。

 

その不幸には、夫に不倫されるとか、自分が病気を患うといったものも含まれる。その場合も、同情はされるものの、憧れの存在からは一段降りなくてはならない。杏も佐々木希も、あるいは堀ちえみも気の毒だが仕方ないことだ。

[週刊女性プライム]

 

杏さんはまだ好感度という意味では失っていませんが、うん、たしかに厳しいのかも…。

 

ちなみに以下が2019年のオリコン好きなママタレランキングです。

 

*1位(*7):杏

*2位(*1):小倉優子

*3位(*2):木村佳乃

*4位(*4):森高千里

*5位(10):辻希美

*6位(*6):乙葉

*7位(*3):北斗晶

*8位(ーー):里田まい

*9位(*9):ギャル曽根

10位(ーー):上戸彩

 

これは昨年11月に発表されたもので、木下優樹菜さんは2018年は5位、その前は2位でしたがすっかり姿を消しています。というのも、投票期間が2019年10月15~25日ということで、ちょうどタピオカ騒動の後だったんですね。2019年も10代、20代、30代ではランクインしていましたが、総合ランキングに入るほど票を集めることはできなかったのでしょう。

 

まあ、木下さんなので「事務所総出」で好きなようにできている部分もあるような気も…

 

 

 

ママタレはいなくなるのか?最後に生き残るのは… 

 

[スポンサーリンク]

 

とはいえ、まさか1年前には木下優樹菜さんがタピオカ店に恫喝DMを送り芸能活動自粛、さらに離婚して不倫疑惑まで出るなんて思ってもいませんでした。

 

杏さん、小倉優子さん、佐々木さんも同様です。

 

誰に何が起きても不思議はないのですが…

 

[以下引用]

そんななか、ママタレブームは完全に終焉して「そして誰もいなくなった」ということになるのだろうか。いや、好きなママタレランキングの上位にはランクされなくても、存在感を発揮し続ける人がいる。

 

 工藤静香だ。

 

アンチも多いとはいえ、夫・キムタクが復調し、娘のCocomi&Koki,姉妹が注目を浴びる今、なんだかんだ言ってリスペクトしている人もいる。ママの輝きは、夫や子供の出来にも左右されるものなのだ。ママタレバトルロワイアル、最後に生き残るのは結局この人だったりして──!?

[週刊女性プライム]

 

生き残る…たしかに。

 

なんせ夫はキムタク、娘二人もデビューしてますし。今後家族に足を引っ張られる可能性もなくはないですが、なにかあっても総力を上げて握りつぶしそう。

 

娘たちはもともとテレビ出演はしない方針であり、今の時代のものさしであるSNSのフォロワー数はKoki,さんが300万人超、Cocomiさんが150万人超ですから、人気がないとは言わせないですよねえ。

 

静香さん本人にも一応根強いファンもいますし。

 

 

ということで、生き残るだけならずっといるでしょうね。それは他の人も同じか。

 

週刊女性プライムには「ママタレとしての好感度を維持し続けることはなかなか難しい。まして、マイナスイメージだった人がママタレとなることで再浮上することなど不可能だろう。矢口真里やベッキーが出産しても憧れをかきたてる存在になれないのはそういうことだ。」とありましたが、工藤さんに関しては、独身時代の男性遍歴と最盛期のキムタクとデキ婚したという時点で好感度がないので、矢口さんやベッキーさんと同列なんじゃないかなと。

 

 

※工藤さん主演ドラマ

[Amazon]

 

なんだかんだ言って、辻希美さんが最強な気がします。

 

なんせひたすら誤字やら自転車3人乗りやら料理やらなにやらで炎上し続けて、もう何年になるんでしょう。長女がもう中学生ですからね。

 

なんだかんだ夫婦仲もよく子沢山で、今もアンチ掲示板で重箱の隅をつつくようなネット小姑はいますけど、一周回って好きになったという人もちらほら。

 

辻さんの場合、炎上が収入に直結する部分もあると思うので、あまり好感度に転じられるとそれはそれで困っちゃうのかもしれませんが。

 

◆割とガチ目の芸能人すっぴん画像週

うん、ガチ→ geinou ranking geinou reading

うん、ガチ→ geinou reading geinou ranking

 

※日本製。マスクの除菌に

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※工藤静香さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

6月第三日曜日は父の日。

 

このところ家族総出でNGなしと化している木村拓哉さんと工藤静香さんの娘・CocomiさんとKoki,さんが予告通り父の日記念のインスタライブを行い、木村家のディープな素顔を晒しました。

 

 

※トトです

 

 

トト(木村拓哉)はマミー(工藤静香)の料理にベタぼれ

 

[以下引用]

木村は現在、主演ドラマ「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系)に出演中だが、Koki,は「(木村は)ドラマとかが忙しくてもマミーの料理が好きだから帰ってくる」と妻・工藤静香に胃袋をつかまれていることを告白。この日の夕食は父の日とあって「トト(木村)のリクエストで手巻きずしです」とも明かした。  

 

静香は料理が得意で、インスタグラムには、料理本が出せるレベルの手料理がずらり。しかも多忙な中、作りおきも含め、さまざまな料理をしていることがよく分かる。おかずだけでなく、子供たちへのおやつも手作り。家庭菜園でハーブなども育てており、この日のインスタライブでは、自宅でとれたハーブを使ったハーブティー、静香手作りのきなこクッキーが“お供”だった。

[デイリースポーツ]

 

これは…

 

確かに昔から木村さんはぬか漬けとか酵素ご飯とか、工藤さんを匂わせるキーワードを発していました。

 

そして工藤さんは、あーし冷蔵庫にあるものでちゃちゃっと作っちゃう人だから、とか、子どもたちがうどん食べたいって言ったら打つ、とか、魚が食べたくなったら釣りに行く、とかかなり自信があるようで。

 

だから工藤さんがインスタを始めたときは、ちょっと期待してたんですよね、工藤さんの料理。

 

しかし実際見てみたら、なんというか。

 

特に洋食が「あれ?」ということが多く、得意なのはうどんや魚料理、和食なんだろうと思っていたのですが、いざうどんが出てきても…

 

木村拓哉に貧乏疑惑。工藤静香が日々披露するあんまりに庶民的過ぎる食卓が夢を壊す…

 

いや、人それぞれなんですね。

 

 

 

プライベートの呼び名も披露…質問は静香チェックか 

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

この日は父の日とあって、木村に関する質問に多く答えた。木村が工藤のことを何と呼んでいるのか?という質問には「しー」と答え、Koki,は「理由は静香の『しー』かな?」と語った。また、工藤は木村のことを「普通に『拓哉』かな」(Koki,)と明かしていた。  

 

2人はこの日、自宅のリビングと思われる場所からライブ配信。CocomiはDIORのシャツ、Koki,はCOACHのTシャツ姿だった。家庭菜園や植物でいっぱいの庭から、母・静香が見守っていることも明かしていた。

[スポーツ報知」

 

 

この日のインスタライブは事前に予告されており、予め募集していた質問に答える形で進められましたが、質問は工藤さんが選んだんでしょうかね。

 

工藤さんをしーと呼び、木村拓哉さんを拓哉と呼び…

 

先日のこちら以上のなにかがあるような。

 

[微閲覧注意]Cocomiがバラした木村拓哉の「これまでで一番知りたくなかった話」

 

しかしまあそうですよね。工藤さんはファンにしーちゃんと呼ばれてますし、木村さんの名前は拓哉ですし。

 

なんとなく、木村さんが登校拒否的に撮影を嫌がった話を思い出しました。

 

「拓哉が行きたくないって言ってるんだけど」工藤静香の木村拓哉に対する過保護っぷり!中居正広との亀裂は修復不可能との噂

 

結婚生活ももう今年で20年になりますし、なんせ結婚のきっかけになったCocomiさんも19歳、次女Koki,さんも17歳なわけで、今更夫婦を匂わせるな、と言うつもりはありません。

 

インスタには小さい頃から最近のものまで親子の写真が多数公開されており、それと合わせて思うのが、仲良しで幸せそうだなと。木村さん、結婚していてよかったねと。

 

アイドル全盛期の頃に授かり婚をし、アイドル仕事中はプライベートをひた隠しにしてきましたが、最近アラフィフになって少しずつ年齢を感じる仕事を始めたら子供たちがそれぞれデビューし、トトだのとてもSでGが出たら捕まえて追いかけてくるだの、マミーの料理が大好きだの自由に発言していて。

 

それが勝ち組木村拓哉だからできたこと、なのかもしれませんけど…。

 

ジャニーズは決して結婚禁止じゃない、結婚により落ちる人気=売上をカバーできる対策が上手に提案できれば許される、と言われていますが、大抵は人気がなくなることを恐れて踏みとどまってしまうんだとか。

 

木村さんの場合、「できちゃった」でそのあたりを強行突破しているわけです。

 

そうやって突っ走った人は、今アラフィフで年相応の家庭がきちんとできていて、一方で踏みとどまった木村さんと同じ年頃のジャニタレは、これからそろそろ結婚でも、みたいな人もいるんだろうなと思うと、なかなか…。

 

その分、木村さんの家族はこれまでじっと我慢してきた、というのが爆発してるんでしょうけど。

 

アイドルは30歳ころまで、その後は個人で活動する、という方が、自然なような気がしてきました。

 

それにしても、ここまでプライベートをさらけ出す芸能人ってそうそういないですよね。

 

ジャニーズがどうの、ではなくて、一芸能人として、ここまでミステリアスさがなくなっていくのって、大丈夫でしょうか。

 

◆張り切りすぎてすごかった!

工藤静香伝説の料理いろいろ→ geinou ranking geinou reading

工藤静香伝説の料理いろいろ→ geinou reading geinou ranking

 

※しーです。

 

凛 [ 工藤静香 ]


楽天で購入

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※CocomiさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

木村拓哉さんと工藤静香さんの長女Cocomiさんが木村家のとんでもないプライベートを明かして話題です。

 

 

※お父さんは入っていません

 

 

 

木村家にもGは出る。 

 

[以下引用]

「Gが出ました」と書き込んだゴキブリのイラストと「音量が大きいです。すみません」との注意書きを添えて、「やだー!ゴキブリ気持ち悪い~!ほんと気持ち悪い~」と大騒ぎしている音声をアップ。工藤と、妹・Koki,(コウキ、17)はゴキブリが苦手なようで「妹は母と同じく、gがとてもとても苦手です、処理係はいつも父か私です」と、家族内の役割分担を明かした。  

 

ネット上では「キムタクの家にゴキブリ出るんだ 」「cocomiちゃんのストーリー笑った」「同世代の女の子がやるインスタの必死さが全く感じられなくて清々しい」「キムタクの家にゴキブリが出て大騒ぎになってるところを想像したら笑える」など、反響の声が飛び交った。

[スポニチ]

 

 

音声にはKoki,さんの絶叫、家族の笑い声、何かをバシっとたたく音も入っているということですが、人の絶叫を聞く趣味はないので…

 

ちなみに画像はこちら。

 

Gが嫌いな人はあんまり見たくないかも。ということで閲覧注意です。

 

 

 

 

 

 

 

 

…よくこれを世界へ公開したなと。

 

 

 一番の木村家アンチはもしやCocomiか

 

[スポンサーリンク]

 

Gは外から飛んで入ってくるわけで、どの家にもいる可能性はあります。

 

が、やっぱりきれいなイメージではないですよね。

 

ネットには、工藤さんは玉ねぎの皮で出汁を取っていることに着眼し、そこに来るんじゃないの?という声も。確かに出汁を取るならそれなりまとめて取っておかないといけないですね。

 

調べたら、玉ねぎの皮や玉ねぎってGが好むらしく、G対策のホウ酸団子にはおびき寄せ目的で使用されているそうです。

 

家にGが出たと、キャーキャー騒ぐ家族の様子を録画するCocomiさん…そしてそれをSNSで公開するセンス。

 

いや、一般人ならそれも笑えるのかもしれませんが、木村家はセレブな芸能一家なはずで。

 

この話を報じたスポーツ紙には、モデル然とメイクしたKoki,さんの写真がありましたが、こんなきれいにすました顔をしていても、家にGが出るんだなと、妙に身近な存在になってしまいますが、それでいいんでしょうか?子供の頃から音楽に親しみインターに通い自分はクリスチャン・ディオール、妹のKoki,さんはブルガリでしたっけ。そのあたり大丈夫なんでしょうか。

 

また、動画にはパシッとなにかを叩く音が入っていたようですが、Gが出ると騒ぐだけなのが工藤さんとKoki,さん、叩く要員の一人であるCocomiさんは録画、となると、このときGをやっつけたのはキムタク?…いやなんか、知りたくなかったかも…

 

※工藤さんならこんな感じで予防してそうですが…

 

 

※評価高いし、こちらのほうが効果ありそう

[Amazon]

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※CocomiさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング