パンくずリスト
  • ホーム
  • 佐々木希
タグ:佐々木希

 

 

多目的トイレ不倫スキャンダルによって芸能活動を休止中の渡部建さんが、ついに重大決断をしたようです。

 

9月28日に配信された「日刊ゲンダイDIGITAL」によると、もはや芸能界に復帰することは諦め、自身がオーナーとして関わる飲食店の開店準備をしているんだそうで・・

 

※いい店を知っているのに仕事も恋愛も大失敗したのは誰?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アンジャッシュ渡部の 大人のための 「いい店」 選び方の極意 (SB新書) [ ...

価格:880円(税込、送料無料) (2021/10/1時点)


楽天で購入


 

 

[以下引用]

「一時期、妻・佐々木希との不仲疑惑が報じられた渡部ですが、現在は完全に関係修復できたそうです。そこで最近は調理師や食品衛生責任者の資格を取るべく勉強しており、ゆくゆくは自分の飲食店を開こうとしているそう。そのため、今後は芸能界を引退し、飲食業界へ転身を図ると噂されているとのこと」(芸能記者)

 

そんな引退説が囁かれる渡部だが、一方で「絶対に笑ってはいけない」シリーズや「行列のできる法律相談所」「有吉反省会」など、これまで日テレ系バラエティでの復帰計画もたびたび週刊誌で報じられてきたが、世間の反発もあってか、いずれも実現していない。すると今度は、他局の重鎮が渡部の復帰に動き出しているという。

 

「お笑い系事務所に多大な影響力を持つテレビ朝日の重鎮F氏が、渡部の所属する人力舎の社長と復帰の話を詰めているんだそう。そして、彼が復帰する可能性のある番組というのが、渡部もよく出演していた『マツコ&有吉 かりそめ天国』。

 

有吉は先日、『なんか事あるごとに、オレが救うみたいな記事が出るんだよな…』と、渡部の復帰に絡んでいることを否定。しかし、番組で再三、渡部に触れるのは、彼が忘れられないようにするためのプロレスです。秘密主義者・有吉の、最初で最後の夫婦ツーショットもこの番組だったし、裏では色々と動いている」(テレビ誌記者)

[アサ芸プラス]

 

ということですが、確かに佐々木希さんが離婚を選ぶのであれば、とっくの昔にそうしているという意見は多いです。

 

彼女はもともと渡部さんの大ファンだったとも言われてますし、すでに夫婦間では問題解決しているのかもしれません。

 

また、渡部さんはこれまでの芸能活動でシャレにならないほどお金を貯め込み、さらに運用で増やしていたようで、佐々木さんの収入があろうがなかろうが十分生活を維持できる状況なんだとか。

 

確かに、東京一等地にある4億円マンションを佐々木さんが個人名義で現金払いで購入したり、一連の騒動で事務所が立て替えた違約金1億円を完済したり、金回りは良さそう。

 

以前、佐々木さんは「愛よりお金」なんて発言をしていましたが、それもマスコミに取り上げられるための”ネタ”みたいなものだったのかもしれません。

 

 

佐々木希、離婚宣言はフェイク!「愛よりお金がすべて」発言の真意とは?

 

とにかく、渡部さんはなんだかんだ言って今でも飲食業界の人脈は豊富で、その気になればタニマチもすぐに集まるとのこと。

 

そうした事情を考慮すると、

 

「もう、面倒くさい芸能界とは関わりたくない」

 

と考えていてもおかしくないのでは?

 

ただ、周囲の人物が復帰に向けて尽力してくれているのは分かっているでしょうし、それを無下に断ることはしないはず。

 

なので、渡部さん本人の気持ちとしては、

 

「復帰できようが、できまいが、もうどっちでもいい」

 

というのが本心なんじゃないかと。

 

もし、復帰できたとしても、芸能活動は趣味みたいなもので、本業は飲食店経営の実業家としてやっていくのでしょう。

 

ちなみに、一部ではYoutube業界への噂も上がっていましたが、そっち方面は世間からのバッシングを警戒して選択肢から外れたんだそう。

 

まあ、彼にはお子さんもいますし、妻の仕事の邪魔になってもいけないですし、極力表に出ないようにと考えるのは正解かと。

 

ということで、これまで復帰話が出るたびにネットで叩かれてきた渡部さん。

 

一般人に戻っても、注目されないからと調子に乗って羽目を外さないようにね。

 

 

◆みずほ銀行にお金を預けている人、大丈夫ですか?

 とある有名サイキッカーの予言が気になる[動画]→ geinou ranking geinou reading

 とある有名サイキッカーの予言が気になる[動画]→ geinou reading geinou ranking

 

 

※最強の店を作って下さいな。



 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※渡部建さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

 

佐々木希さんがついに離婚を決意したといいます。…何度目?

 

※女優業は楽しいですか?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

佐々木希写真集 「かくしごと」 / 佐々木希 ササキノゾミ 【本】

価格:1870円(税込、送料別) (2021/9/13時点)


楽天で購入


 

 

[以下引用]

佐々木は、3月に約4億円のマンションを個人事務所名義で現金一括購入したと報じられたばかりだが、今度は今月3歳になる長男を〝セレブな幼稚園〟に転園させたという。

 

「幼稚園から高校までの一貫校として知られる名門で、芸能人のお子さんも多く通っています。学費は幼稚園でも年200万円近くかかり、高校卒業までの通算の学費は3000万円を超えるといわれています」(芸能プロ関係者)

 

今年6月には、情報番組『ノンストップ!』で、今一番必要なものについてのトークの際、「お金…ということですよね」と生々しく答えた佐々木。渡部復帰の可能性もゼロではないのだから、夫婦関係を続けた方が家計的にも安心だと思われるが…。

 

「常に〝サレ妻〟(夫に不倫された妻)という目で見られながら、佐々木が1人で仕事をこなし、家計を支えている状態ですから、はっきり言って渡部と婚姻関係を続ける方がマイナス。名門幼稚園では片親がハンデになる場合もありますが、入ってしまえばこっちのもの。高校までエスカレーターなら、もう渡部は必要ないということ。渡部自身もこうした状態に耐えられなくなり、精神的にギブアップ状態。最近、佐々木にそれとなく『離婚した方がよいのでは…』と打診しているようです」(前同)

 

芸能界では、石橋貴明&鈴木保奈美、市村正親&篠原涼子という大物2組の夫婦が離婚を発表したばかり。佐々木も、親しい友人らに「私も考えちゃうな~」とこぼしていたとの情報もある。

 

「佐々木は、バラエティー番組『所JAPAN』などのほかに、8月下旬からはNHK-BSプレミアムの連ドラ『白い濁流』にも出演。9月5日からは6年ぶりの舞台『醉いどれ天使』も入っています。この舞台は10月に大阪公演もありますから、それを終えた10月中旬以降、電撃的に離婚を発表する可能性もありますよ」(スポーツ紙デスク)

[週刊実話]

 

ということですが、8月29日放送の「アッコにおまかせ!」でも、芸能記者らが二人の離婚を思いっきり匂わせていました。

 

 

[離婚]超大物アーティストとマルチ女性タレント夫婦、大物ベテラン芸人と超有名女優夫婦

 

それによると、離婚間近なのはベテラン芸人と女優夫婦だそうで、

 

「妻は夫婦関係を続けたいと思っているが、夫の方が離婚を切り出している」

 

とのことでした。で、実名を1人だけ聞かされた和田さんが、

 

「なるほどね~、あり得るけど、私は我慢して(夫婦を)続けてほしいな」

 

と反応していたことから、ネットでは「渡部と佐々木に違いない」という見方が大勢を占めていたわけです。

 

まあ、どうなんでしょうねえ・・

 

確かに離婚を匂わせる言動は色々とありますが、

 

 

[離婚確定]佐々木希、別居へ。4億円マンションを単独名義で現金一括購入

 

その一方では、テレビ局として渡部さんの復帰はまだまだ諦めておらず、そう遠くないうちに番組出演が実現するとの噂もあります。

 

渡部建がテレビ復帰!「ガキ使」「金スマ」ダブル出演へ

 

そもそも、佐々木さんは今でこそ女優扱いされますけど、もともとは

 

「素人として見ても、演技力は最低レベル」

 

と酷評され、もはや遺影くらいでしか出番がないとも揶揄されたほどの大根役者。

 

また、バラエティタレントとしても気の利いたコメントすら出せず、

 

「バラエティ対応能力は、まだ素人の方がマシなレベル」

 

とまで言われる始末。

 

もちろん、最近は昔よりも多少マシになったとの声もチラホラ聞こえますが、それでも女優としての”格”でいえば、一流とは程遠い存在なのは間違いありません。

 

◆ワタシと同列に扱うなや!

[Amazon]

 

今では素晴らしい手料理も、「渡部に食べさせるんだと思うと複雑」みたいなコメントが出てしまい、ママタレとしての活動も厳しくなってしまいました。

 

もはや、売りになるのはその美貌と「渡部にゲス不倫された」というネタだけ・・

 

って、すみません、ちょっと厳しすぎますかね?

 

まあ、もともと佐々木さんは渡部さんの大ファンだったと言いますし、今、一生懸命頑張っているのも、もう少しすれば夫が復活すると信じているからなのでは?

 

離婚というのは、当事者にとっては人生が懸かっている大事な問題。

 

いくら外野が「離婚だ!離婚っ!」と騒いでも、そういった無責任な声には流されず、しっかりと将来を考えて最良の決断をして欲しいところです。

 

 

演技下手ランキングのレベルが高すぎる!

 佐々木希を超える強者は・・→ geinou ranking geinou reading

 佐々木希を超える強者は・・→ geinou reading geinou ranking

 

◆これ、なあに?

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※佐々木希さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

 

8月29日、「アッコにおまかせ!」の恒例企画となっている”イニシャル芸能スクープ”が放送され、ネットでは”該当者探し”で盛り上がっています。

 

 

※なんか、昔のような毒舌が最近は聞かれないような気も。



 

 

 

[以下引用]

番組はいつものごとく、スポーツ紙の編集委員や芸能ジャーナリスト、某週刊誌カメラマンによる情報提供でパネルを作成。最初に取り上げられたのは、「ベテラン女性芸人・Oの結婚」だった。

 

情報提供者は「超有名週刊誌カメラマン」とのことで、「恋の噂をあまり聞くことのなかったOだが、一般男性と愛を育んでいるとの情報がある」とされている。1人だけ実名を伝えられたMC・和田アキ子は、「本人も望んでますもんね」とコメント。

 

さらに、同カメラマンからは「ベテラン芸人と女優夫婦が離婚!?」との情報も寄せられた。またしても1人だけ実名を見た和田は、「はぁ…なるほど…。ありえるけど、誰もがもしあったとしたら納得するだろうけど、私は我慢して続けてほしいなと思う」とポツリ。

 

また、他の情報提供者からも、「ビジネスをしている人気女優Sが電撃結婚」「演技もでき、トーク番組にも出演してる女性芸能人とアーティストが離婚」といったタレコミが寄せられたのだった。


報道がイニシャルや匿名とあって、視聴者はその正体が大いに気がかりに。そのため、ネットではさまざまな推察が見られた。

 

《Oって大久保佳代子しか浮かばない》

《Sは柴咲コウか紗栄子か》

《ベテラン芸人と女優って、渡部建と佐々木希しかいないだろ》

《大久保佳代子、田中美佐子とTake2深沢、柴咲コウ、そんなところか》

《旦那がアーティスト、演技も出来てトーク番組も出てる女性…長谷川京子》

《広末涼子とキャンドル・ジュンの可能性はない?》

 

「大久保は昨年5月の『ボクらの時代』で、気持ちが生涯独身に傾いていることを告白。しかし、同7月の『徹子の部屋』では『いい人がいれば』と、消極的ではありますが結婚願望も口にしています。ベテラン芸人と女優夫婦の方は、和田が『誰しもが納得する』と言っている点から、不倫があった夫婦である可能性が高そうです。ベテランと言っているあたり、昨年大騒動となった『アンジャッシュ』渡部建であることはほぼ確実なのではないでしょうか」(芸能ライター)

[まいじつ]

 

ということですが、これはかなりイイ線行ってるのでは?

 

ヒントもそれほど難しくないですし、もはや考察する必要もなさそうですね。

 

この企画、過去には前田敦子さんと勝地涼さんの離婚や前澤友作社長と剛力彩芽さんの破局を「的中させた」と言われているだけに、今回もどれだけ当たるのか楽しみ・・

 

って、もちろん結婚ネタだけですけど。。

 

一方、離婚危機とウワサされている夫婦について、業界的にはLiSAさん、小倉優子さんの二人は「ほぼ確実」と見られているんだそう。

 

まあ、一度こじれてしまうと関係修復はなかなか難しいとは思いますが、なんとかお互いに歩み寄って和解できることを願っています。

 

 

◆週刊女性読者が選ぶ、次に離婚しそうな芸能人トップ10!

 これもイイ線行ってる?→ geinou ranking geinou reading

 これもイイ線行ってる?→ geinou reading geinou ranking

 

 

◆不仲報道ってありましたっけ?

新藤晴一 ポルノグラフィティ (GUITAR MAGAZINE SPECIAL ARTIST SERIES) - -

新藤晴一 ポルノグラフィティ

[関連商品]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※芸能人のSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

先日、佐々木希さんが4億円の新居を自分の個人事務所の単独名義で購入していたことが明らかとなり、ネットを中心に

 

「ついに別居か!」

「離婚確定!」

 

などと大騒ぎになりました。

 

[離婚確定]佐々木希、別居へ。4億円マンションを単独名義で現金一括購入

 

しかし、実は彼女に離婚する気など毛頭なく、渡部さんを完全に許したわけではないものの、現在は新居で子供とともに仲良く暮らしているとのこと。

 

渡部さんとしてもそんな妻の寛容さに答えるべく、主夫として家事や子育てを一生懸命にこなしているといいますが、どうやらついにテレビ復帰の目処が見えてきたようで・・

 

 

※評価にご注目。



 

[以下引用]

バラエティー業界では今、渡部さんの復帰を画策しているテレビマンが少なくない。具体的には『ガキ使』制作に関わっているディレクターたち、そしてTBSのディレクターたちです。後者のほうは『金スマ』での登用を考えているんだとか。どちらも高視聴率を見込んでのことですが、フジテレビのディレクターからはそういった声は聞こえてきません」(テレビ業界関係者)

 

テレビ復帰に批判的な人も含めて注目を浴びることは間違いないので、視聴率を稼ぐことができるというのだ。しかし問題は“多目的トイレ”の扱い。バラエティー番組に出演した際に彼はいじられることになる。いや、逆にいじってもらってすべてを笑いに変えてもらわなければ彼は救われない。そのときに避けて通れないワードなのだ。果たして渡部にその覚悟があるかどうか…

 

さらに、彼の気持ちひとつでは解決できない大きな問題も。それは妻の佐々木希のテレビ界における立ち位置。佐々木が渡部と結婚したとき、渡部は基本的にはイジられる芸人からは離れたポジションにいた。つまり、佐々木は“スマートでそつなくこなす芸人”と結婚したイメージも強かった。それと真逆の不倫をイジられ、“笑われる渡部の妻”としての振る舞いを求められることに、彼女は耐えられるのか。

 

「最近は仕事を選ぶことはなくバラエティー番組にも積極的に出演したいと言っていて、テレビ局スタッフとの関わりも強くなりました。バラエティー班のスタッフとしては彼女に気持ちよく仕事をしてもらいたい。しかし、渡部さんがまたテレビに出るとなると必然的に共演者からそのことに触れられることになります。彼の復帰を望むテレビマンと同数、それを望まないスタッフや裏方もいるということです」(ワイドショースタッフ)

[週刊女性PRIME]

 

要するに、佐々木さんがバラエティ番組などテレビの世界で頑張れば頑張るほど、そこを主戦場としていた渡部さんの復帰が難しくなるということですね。

 

まあ、なんとも皮肉なハナシではありますが、それも自業自得でしょう。

 

渡部さんの場合、多目的トイレ不倫というゲスぶりもさることながら、昨年の「ガキ使」大晦日特番への出演をマスコミにスッパ抜かれてしまったことと、毅然としてサンドバック状態を受け入れられなかった謝罪会見によって、完全に世間からの不評を買ってしまったことが致命的。

 

その後、豊洲市場でアルバイトを始めたものの、無報酬だったことがわかると

 

「償いのボランティア活動なんて、あざとすぎる」

「イメージアップ目的がミエミエ。小賢しいヤツ」

 

などと叩かれ、またまた大失敗に終わってしまいました。

 

それだけに、次の復帰機会はラストチャンスであることは本人も重々承知してるはずで、もし番組に出演できれば

 

「なんでも受け入れる」

 

覚悟は出来ているのではないでしょうか?

 

一方、佐々木さんも先日の会見で

 

「お金が一番大事!」

 

と、堂々の”銭ゲバ宣言”をしていましたからね。

 

バラエティ番組で夫の不倫をイジられ、これまでとは違う対応を求められたとしても、

 

「がっぽり稼げるなら、そんなこと屁でもないわ!」

 

ってな感じでしょう。

 

 

「愛よりお金がすべて」佐々木希、そして離婚へ

 

つまり、渡部さん・佐々木さん夫婦はすでに”覚悟”が決まっていると。

 

芸能人の不祥事には以上に厳しい世論も、不倫の”被害者”である佐々木さんがこれまでのクールビューティーなイメージを捨て、必死に”イジられ役”を受け入れ、耐え忍んでいる姿を見れば、渡部さんをいつまでも叩くわけにはいかないのでは?

 

二人が”夫婦一蓮托生”を決意した以上、渡部さんをバッシングすることは、そのまま佐々木さんをバッシングすることになってしまうので・・

 

ちなみに、「ガキ使」と「金スマ」はそれぞれ松本人志さん、中居正広さんという親友同士がメインを張っている番組なんですよね。

 

渡部さんを復帰させる場合、裏で二人が彼の扱いについて”相談”する可能性は高いはず。

 

つまり、局は違えど両番組が連携することもあり得ると思うので、その辺りの”演出”にも注目したいところです。

 

◆ヤンキー時代の佐々木希がKYに似てる件

 画像→ geinou ranking geinou reading

 画像→ geinou reading geinou ranking

 



 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※渡部建さん、佐々木希さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング