不倫報道後、しばらく姿を消していた鈴木杏樹さんがラジオ番組に復活、謝罪の言葉を述べましたがいろいろと不評です。

 

 

※90年代ドラマ主題歌を中心に約30曲

 

 鈴木杏樹、復活の謝罪内容

 

[以下引用]

番組冒頭、杏樹は「みなさんこんばんは。鈴木杏樹です。このたびはお騒がせしまして、本当に本当に……本当に申し訳ございませんでした。嫌な思いとか、不愉快な思いとか、残念な思いとか、傷つけてしまったりとか、裏切られたような思いをさせてしまった方々に、心の底からお詫びいたします。本当に申し訳ございませんでした。ごめんなさい」と切り出した。

 

さらに、「たくさんのお仕事関係のみなさまに、多大なご迷惑をおかけしてしまいました。本当に申し訳なくて、もう……もう本当に心の底から反省しております。申し訳ございませんでした。そして、ご心配をおかけしてしまった方々にも、心から申し訳ございませんでした。すべてのみなさまに心からお詫び申し上げます。

 

本当に本当に本当に申し訳ございませんでした。ごめんなさい。このように多くのみなさまにご迷惑をおかけしてしまうようなことは、もう二度とないように、これからの人生、心して歩んでまいりたいと思っております。本当にみなさま、申し訳ございませんでした」と謝罪の言葉を続けた。

 

また、「先日の舞台の広島公演と、九州公演に、お心のこもった電報ですとか、お花ですとか、メッセージをお送りくださったみなさま、どんなにかありがたかったか。なんかね、生きていく自信を失っていたので、本当にありがたくて、ありがたくて。そのときにいただいたものとか、お花とか、全員、東京に連れて帰ってきました。

 

今でもおうちでお花は咲いてくれています、大切にします。温かなお気持ちをいただきまして、本当にどうもありがとうございました。心からの感謝とお礼を申し上げます」と、不倫報道後も変わらぬファンの応援があったと、涙ながらに感謝の言葉を述べた。

[日刊大衆]

 

 

 喋ればしゃべるほど不評な鈴木杏樹

 

[スポンサーリンク]

 

上記引用部分はおそらく鈴木さんの謝罪した言葉が一番長く転載されていたと思うのですが、これがまた不倫報道直後の謝罪文以上に不評なよう。

 

 

 

それを言う?不倫した鈴木杏樹の言い訳が自己保身に走りすぎていてサレ妻貴城けいが不憫

 

あちらも喜多村緑郎さんが別れる予定だと言ったから、と不倫の始まりを人のせいにしていました。

 

今回も、妻に対して謝罪と言えなくもないですが、基本はポエム。

 

奥さんの怒りを鎮めるのは難しいのでは。

 

「制裁を受けるべき」鈴木杏樹にサレ妻貴城けい報復か。一方喜多村緑郎は売名不倫疑惑

 

 

◆なんで笑顔なの?

鈴木杏樹の謎→ geinou ranking geinou reading

鈴木杏樹の謎→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※鈴木杏樹さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング