長渕剛さんが2月3日にYoutubeチャンネル「ReHacQ―リハック―」に出演し、経済学者の成田悠輔氏と対談したのですが、そこで桜島の如く大噴火してしまったといいます。

 

◆天才、だそうです。

 

[以下引用]

過去に週刊誌と対立した長渕は、

 

人の心を踏みにじったように事実だけを書き立てて、真実をしゃべられないように封じ込めてしまう。そういう暴力より強烈なもの。僕は悔しいけど涙が出ました。マスメディアというものが卑劣であり、また死にたくなるような人の心の中に突っ込んでくるようなものであったことは事実ですね」

 

と語った。さらに、誹謗中傷など精神的に追い込む風潮について、

 

「戦う仲間が一人いたら命を落とさずに済むなって感じています。仲間が一人いて、そいつと心の話をして、戦っていこうと。僕は『連帯』という言葉がすごく好き。なぜかというと、この国にないように感じるんです。体を使って『苦しい』とか『きつい』という共通言語を持っている連中は、そこに仲間意識が生まれます。それが1人でもいると心の安らぎになるし、力に変わる」

 

このように熱弁した。 

[東スポ]

 

松本人志さんや伊東純也さんなどの”騒動”が真っ最中だけに、過去、週刊誌と戦ってきた経験のある長渕さんが憤るのも無理はないでしょう。

 

 

◆昔は今とは違う意味でトガッてました。

とんぼ [DVD] - 長渕 剛, 哀川 翔, 仙道敦子, 石倉三郎, 植木 等, 秋吉久美子

とんぼ [DVD] - 長渕 剛

[Amazon]

 

 

また、ちょっと前にはこんな事件もあっただけに、思うところもあったような・・

 

 

長渕剛か!若林志穂の性被害&暴行&違法薬物告発がヤバすぎる

 

ちなみに、長渕さんは来年2025年に開催予定の故郷・鹿児島の桜島ライブをもって引退すると言われています。

 

 

[以下引用]

桜島といえば、2004年8月に7万5000人が集結し、伝説のオールナイトライブを行った〝プロミスランド〟だ。昭和、平成、令和を駆け抜けたカリスマはついに大きな決断を下したのか――。

 

「長渕さんが来年、2025年に行う鹿児島・桜島でのコンサートをもって、引退するという情報が駆け巡っています。それによると、来月に予定されているライブ開催発表に合わせて、引退も発表するという話です」(事情に詳しい芸能関係者)

 

長渕は、昨年9月28日の大阪城ホールで行われた全国ツアーの最終公演で「49歳で桜島オールナイトをやり、59歳で富士山麓の10万人をやった。『そろそろなんかやらんかい』という声が聞こえてくる」と切り出すと、「2年後の10月、ラストステージ、桜島でやります!」と宣言。「お前らの前で、血ヘドを吐いて死んでみせるわい!」と叫んだ。

 

まさに〝引退予告宣言〟だったわけだが、独特の長渕節とも受け取れることから、日本全国、いや世界中の長渕ファンの受け止め方はさまざまだった。正式に「引退」の二文字が発表されたならば、その衝撃は計り知れない。

 

「長渕さんは昨年10月の鹿児島国体・総合開会式にも出演して歌い、そして熱いメッセージを送った。最近は鹿児島を頻繁に訪れている。長渕さんの歌手人生にとっても、命がけで行った桜島オールナイトライブへの思いは本当に強い。伝説のライブを実現させるために、故郷の仲間たちと打ち合わせを重ねているとか」(音楽関係者)

[東スポ]

 

 

まあ、本当に引退するのかどうかは分かりませんが、還暦を過ぎた今も元気ですからね。

 

 

もし、若い頃と同じように裏でヤバいことを続けていたら、自ら引退する前に引退しなければいけない状況に追い込まれてしまうかも・・?

 

 

今後の成り行きに注目です。

 

◆その前に噴火しちゃう可能性も。

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※長渕剛さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

カテゴリー
タグ