[スポンサーリンク]

 

たびたびSNSで夕食を食べない夫について不満を漏らしている熊田曜子さんが、今度はテレビで愚痴をこぼしました。

 

なんと、熊田さんの夫が用意した手作りの夕食は食べないのにカップラーメンを食べているんだとか。

 

※参考にしてください

 

 

熊田さんが夫が「食べる」と言ったから用意していた夕食が朝になっても残ってる、と、モラハラとも言える夫の行為をSNSで愚痴ったのがこちら。

 

熊田曜子が夫のモラハラ暴露!相次ぐ家庭不和発信で離婚へカウントダウンか

 

 

こういったことが100回はある、ということで、ネットでは同情の声もありましたが、熊田さんの献立がいまいち、100回も繰り返す前に解決策を考えるべき、これをSNSで発信する神経、といった指摘もされていました。

 

それについて本日出演したテレビで新事実も含めて触れました。

 

[以下引用]

番組ではこの熊田のインスタを取り上げたが、熊田は夫が夕食をいるといった時には写真通り、品数豊富な夕食を作ると説明。「いるっていって食べないのが日常化」などと語り、「もっとショックなのは、(作った夕飯は)食べてなかったが、ゴミ箱みたらカップラーメンのパックがあって」と、用意されたものを食べずカップラーメンを食べていたこともあったと告白した。

 

これにはゲストのネプチューン・名倉潤も口をあんぐり。「絶対食べるよ。っていうか、おかしない?作ってくれた人に対して。旦那さん、おかしない?」と正論をぶつけた。熊田は「食べるっていうときは食べるし、時々食べる時もあって、そのときは気に入ったものだけ食べる」と言ったことから、名倉は「子供なの?」とあきれ顔。熊田は「36歳です」というと「甘えすぎじゃない?」と感想をぶつけた。

[デイリースポーツ]

 

作った食事を完食後にポテトチップスを食べられるのが不満だと漏らしていたベッキーさんからしたら、こんな旦那さん辛すぎですね。

 

夫への不満が共感されない…求めるだけで反省のないベッキーは確かに離婚予備軍

 

熊田さんの夫が夕食を食べない理由は「会食に行った」とかで、熊田さんが「また食べないの?とか、いつ食べるの?」と言うと「また小言オバサンが来た」とか言いながらどっか行っちゃうそうで。

 

話し合いが必要だと思うのですが、そういう逃げ方をされるならなんだか難しそうですね。

 

旦那さんは自分で「食べる」と言ったなら食べるべきですし、好みに合わないなら「こういうのが食べたい」とはっきり口にすべきで、熊田さんも毎日のように繰り返されるそんな生活よく耐えてるなあと思います。

 

※熊田さん、作り置きというのもありますよ

[amazon]

 

だからといってSNSで夫の愚痴を発信し、さらにテレビでも「夕食食べずにカップラーメン」「食べたいものだけ食べる」とか言ったら、余計に夫婦関係が悪くなりそう。

 

発信力のある熊田さん側の言うことだけ聞いてればそりゃ旦那さんがおかしいですけど、いかにも美味しそうな食卓を日々披露していた小倉優子さんでさえ、夫の不満は「料理がマズイ」だったわけですし。

 

 

小倉優子の料理はマズイ!不倫夫・菊池勲の暴言が酷い…離婚は避けられない流れ

 

熊田さんは昔はともかく今は美味しそうな食卓ですが、献立が精進料理並み。

 

どうやら娘さんが魚好きなようで、旦那さん的にどうなんでしょうね。健康も考えると食の好みだけで済む問題ではなく難しくはありますが、食べない料理を作り続けるのもただのストレスですし。

 

 

 

お姑さんは急な誘いを予定があるため断ると熊田さんのお母さんに電話してまで怒るくらいもめんどくさそうな人ですが、こんな息子の愚痴をテレビで発信されて、また怒られたりしないか、他人事ながら心配です。

 

◆しかし熊田曜子の料理も上達したなあ…

熊田曜子の料理が残念だった頃→ geinou ranking geinou reading

熊田曜子の料理が残念だった頃→ geinou reading geinou ranking

 

※無理したらしんどいです

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※熊田曜子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング