6月18日発売の「フライデー」で報じられた椎名桔平さんと原田知世さんの”アラフィフ焼肉デート”を巡り、世間の風向きが大きく変わる可能性が出てきたようです。

 

 

[スポンサーリンク]

目次

閉じる

爽やかカップルに浮上した不倫略奪疑惑

 

報道が出た直後は、ネット上でも珍しいほど好意的なコメントで埋め尽くされ、多くの人から祝福を受けていました。

 

 

[以下引用]

「椎名は2019年10月に山本未來と、原田は13年12月にイラストレーターのエドツワキさんとそれぞれ離婚しています。同じ熟年カップルでは小泉今日子が豊原功補と不倫宣言。豊原が妻と離婚に至って、世間の反感を買いました。50代でバツイチ同士の2人が、身辺をキレイにしてからの交際となったことで、同世代だけでなく若い世代からも『素敵』との声が上がっています」(芸能記者)

 

しかし、ここにきて不穏な話も聞こえてきているという。

 

「椎名と原田の馴れ初めは初共演作品となった18年6月に放送された『連続ドラマW 不発弾~ブラックマネーを操る男~』でした。椎名は以前から原田の大ファンであったと明かし、同作の試写会では原田に『キレイ』と猛アピールしてもいました。『フライデー』では、山本と離婚後に本格交際ということになっていましたが、実は椎名サイドと交際時期については“調整”があったようなんです。原田のほうが椎名に溺れていたとの情報もあり、実は『不倫』や『略奪』だったのではと、一部メディアが山本の周辺を取材、裏取りに動いていると聞きます」(週刊誌記者)

[日刊サイゾー]

 

これ、実は記事が出た直後から

 

 

「出会った時期と離婚時期を考えると、不倫略奪だったのでは?」

 

 

と怪しむ声もあったんですよね。

 

 

なにしろ、椎名さんは昔から筋金入りの”知世ファン”だったことを公言してましたから。

 

 

2018年6月に憧れの女性と初めて共演し、その1年4ヶ月後に妻と離婚。

 

 

で、離婚から1年8ヶ月後に憧れの女性との交際発覚。

 

 

どうでしょう?

 

 

なんか、キレイすぎて人為的な調整を感じてしまうのですが・・

 

 

2018年6月にすぐ不倫関係となり、それが1年後にバレて離婚。

 

 

その後も交際を続けたものの、いつまでもコソコソしてるのがイヤになり、自らフライデーにネタを持ち込んで”アラフィフ同士の純愛”みたいな美談仕立てで報じてもらった。

 

 

というほうが、リアルといえばリアルでは。

 

 

山本未來にもあった疑惑

 

ただ、そもそも椎名桔平さんと山本未來さん夫婦はもともと冷めていた可能性もあります。

 

 

山本未來さんは2018年1月に福士蒼汰さんとの鮨屋デートがフライデーされています。

 

 

福士蒼汰さんはその1ヶ月後にインフルエンサーのMISATOさんとのデートが報じられていますが、それは山本未來さんとの件を打ち消すためだったんじゃないかと噂されました。

 

 

結局山本未來さんと椎名桔平さんは2019年10月に離婚していますが、福士蒼汰さん、原田知世さん、どちらが引き金になったんでしょうね。

 

 

記事によると、すでに週刊誌(文春砲?)が元妻・山本未來さんの周辺を調査しているとのことなので、実際かなりキナ臭い匂いがプンプンしているんでしょう。

 

 

もし、本当に不倫略奪だったとしたら、椎名さんも原田さんも大幅なイメージダウンは避けられません。

 

 

今後の展開に注目です。

 

 

◆マジでキレイなアラフィフ女優ランキング!

 1位はもちろん・・→ geinou ranking geinou reading

 1位はもちろん・・→ geinou reading geinou ranking

 

◆鹿児島産でこのお値段は買いです。



 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※椎名桔平さん、原田知世さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

◆こちらもどうぞ◆

 

よかったらシェアしてください!