[スポンサーリンク]

 

ジャガー横田さんの夫・木下博勝さんが壮絶なパワハラを行っていたと週刊文春が報じています。

 

※お子さんのお受験で多少イメージアップしたところ

 

 パワハラで300万円の慰謝料を求められた木下博勝

 

[以下引用]
「木下先生と仕事をした約2年間、毎日のように高圧的に怒鳴られ続け、時には暴力を振るわれたこともありました。ビクビクしながら過ごし、心が休まることはありませんでした。この2年間で『木下先生とは仕事をしたくない』と言ってドクター2人、ナース3人、事務員2人が辞めています。

今、木下先生の度重なるパワハラに対して、訴訟の準備を進めています。弁護士さんに相談して、12月16日付で内容証明郵便も送りました。この2年間、僕がどういう気持ちだったか、どれだけ我慢したかを本人に伝えたくて。慰謝料300万円の損害賠償請求と、それに応じない場合には法的措置も辞さないということも通告しています」

[文春オンライン]

 

この告発をしたAさんは、木下さんが2017年4月から2019年8月31日まで働いていた「医療法人社団 颯心会」で木下さんの助手を務めていた人です。

 

颯心会が経営する病院は患者宅や介護施設へ医師が赴く訪問診療がメインであるため、常勤の訪問診療医として働く木下氏に常に同行する中で繰り返しパワハラを受けていたそう。

 

詳細は文春オンラインにありますが、頭を小突かれたり蹴られたりすることは日常茶飯事で、新人助手の教育を兼ねて訪問先へ行ったときは、その新人助手がトランクを閉めた音が気に食わなかったようで、Aさんに怒り出したとか。

 

その時の音声データの書き起こしが文春オンラインにはありますが、ドアを閉める音に対し怒った木下さんにAさんが謝ってるにも関わらず、「鼓膜破れたらお前金払えんのか? 医者の給料なんぼだと思ってるんだよ。お前、払えると思ってんのか慰謝料」と執拗に怒っています。

 

そんな感じのパワハラが原因で退職し「仕事するのが怖い」となり自殺未遂をした人もいるそうですが、それを聞いた木下さんは「これでもう一緒に回らなくて済むね」「訴訟とかでこっちに来なきゃいいけどなー」と言い放ったといいますから、人としての気持ちがあるのか疑いたくなります。

 

※このお茶がなくて訪問診療を拒絶したこともあるとか

[amazon]

 

木下博勝の嫌がらせは同僚医師、患者にも… 

 

[スポンサーリンク]

 

木下さんのハラスメントの矛先は同僚の医者にも向いており、他の医師が担当していた患者さんや家族に対し、「あの先生は何でこんな治療をしているんだ。あの先生はダメだから、信用してはいけない」と悪口を言い、患者さんが言うことを聞かなくなりノイローゼになってしまい辞めた医師が2人いるとか。

 

さらに、医師としての仕事も中途半端で、病院のシステムにある緊急呼び出しに応じないことは多々あり、特に夜中の呼び出しは「今飲んでるから」と、一切応じなかったそう。なんとか頼み込んで行ってもらっても不機嫌全開で対応で患者さんにも不評だったとか。

 

助手へのパワハラも頻繁に目にすることもあって、木下さんを担当から外して欲しいと言ってきたり病院自体を変える人も月に4,5人いて、病院にとっても損害が大きく、退職を求めてやっと今年の8月に退職したといいます。

 

 

「高卒・大卒は人間じゃない」木下博勝の傲慢発言

 

[スポンサーリンク]

 

木下さんが傲慢なことは以前フライデーが報じた不倫記事からもダダ漏れでしたが、ここまで嫌な奴だとは思いませんでした。

 

「高卒・大卒は人間じゃない!」ジャガー横田の不妊治療中に超傲慢性格の夫・木下博勝が沖縄の愛人と子作り浮気していた!!

 

これでよくテレビでは気弱なダンナキャラを演じていたものだとびっくりです。

 

この記事にある「高卒・大卒は人間じゃない」というのは不倫相手に言っていた言葉で、正確には「僕はいままで高卒、大卒の人を人間として見ることができなかった。でも家計を助けるために16歳でプロレスの世界に入ったジャガーに出会い、大学院卒だけが人間ではないと思えるようになった」ということでしたが、今回のパワハラ記事を見る限り、今も院卒以外は人間じゃないと思ってるような…。いや、もしかしたら自分以外人間じゃないと思っているのかも。

 

ちなみに木下さんは東大の院卒ですが、大学は杏林大学なので学歴ロンダリングです。

 

杏林大学でもなんでもちゃんと医者としての知識と技術があればいいですし、学歴ロンダリングも東大の大学院に入るということは大学でマジメに頑張った結果だと思うので立派だと思いますけど、木下さんのような学歴至上主義を見ると「何言ってるの杏林大学のくせに」と言いたくなります。

 

5年前の不倫のときも、今回のパワハラも、記者の取材に対しては事実無根と全面否定しています。

 

しかし被害者であるAさんは音声データを複数持っているようですし、被害者は複数います。病院の名前まで明らかになっていますし、裁判になれば証言してくれる人は多いのではないでしょうか。

 

300万円の慰謝料を払わなければ訴訟になるようですが、さて、事実無根と言っている木下さんは裁判で勝てるのでしょうか。

 

◆え、これが木下博勝の若い頃?

痩せたつっちーみたい→ geinou ranking geinou reading

痩せたつっちーみたい→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ジャガー横田さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング