結婚して以降、すっかり芸能界から遠のいている伊東美咲さんが、セレブな手料理を披露し話題になっています。

 

※エルメスがエルメス使ってると話題です

 

 

 伊東美咲の日本人離れした料理とは

 

[以下引用]

 

有名ブランド『エルメス』の赤い柄の平皿には、洋ナシとアボカド、オレンジなどの具材が海苔で巻かれたものが。《韓国のり、照り焼きのり、有明焼きのりなどのお好みテイストの海苔でフルーツを包んで頂きます》と説明し、《アスパラ、洋梨、ケールやリンゴなど材料が揃えば是非包んで頂きたいと思います》と紹介している。

 

夏らしい、カラフルで爽やかな一品だが、〝フルーツ×海苔〟という食べ合わせに対し、ネット上では、

 

《フルーツ海苔巻きって初めて見たよ!! 謎料理》

《フルーツを直接海苔で巻いても絶対おいしくないだろ…》

《フルーツに海苔はベチョベチョになりそう》

《なぜ海苔で巻いてしまったの… 別々にした方がおいしいのに》

《どの種類の海苔でもフルーツとは合わなそう》

《みかんを海苔で巻いて、醤油つけて食べるといくらの味になるっての思い出した》

《未知の世界》


などと、驚く声が続出している。

 

「伊東は2009年にパチンコメーカーの社長と結婚し、現在は3人の子どもたちとともにアメリカ・ハワイで生活。そのため、料理も日本人離れしたものになっているのでしょう」(芸能ライター)

[まいじつ]

 

他にも、「これみても食欲そそられない」「やっぱりセンスってお金じゃ買えないよね。」「皿の主張が強い」等々、美味しそうだという感想は目に付きませんでした。

 

という画像がこちら。

 

 

 

ちなみにこちらがお友達の神田うのさんのトリュフおにぎり。

 

 

 

 

セレブな方はエルメス、そして花なんでしょうか。

 

※こちらはカップアンドソーサー

 

 

 

味の方はうまく想像できませんが、よく熟れたアボカドに醤油と山葵をつけるとトロの味と言われていますし、記事にもありますが、みかんと海苔、醤油でいくらの味、なんていう味の足し算もありますし、なんとなくのお寿司のイメージで食べられる、んでしょうかねえ。。

 

しかしアボカドに洋梨は…?

 

やってみないとなんとも言えませんが、ちょっとやる勇気もないというか。

 

ただまあ、セレブな伊東さんが世界へ発信したものですから、きっとやってみればおいしい、はず。

 

 

伊東美咲、ハワイ在住で日本語が危うくなっている?

 

[スポンサーリンク]

 

そもそもこの手料理は「神田うのさんより地球環境に配慮するアプローチであるベジタブルバトンをお受け取りしました」ということで、動物性タンパク質のない野菜料理という縛りのあるものです。加えて伊東さんのSNSをちょっと見た感じ、手料理は見かけませんでしたので、セレブな婦人はもしかすると普段料理することがないのかも。

 

ネットでは料理の奇抜さに加えて伊東さんの言葉遣いも話題になっていました。

 

あの写真には「うのさんはファッションデザイナーであり女優・タレント業と子育てお料理などの家事も素晴らしく両立されており、その丁寧な日常を重ねられるお姿には心より尊敬致します」というコメントが付いていたのですが、丁寧に言い過ぎて日本語としておかしいと指摘されています。

 

それにしても最近、話題になりますね。結婚以降ピタリと表に出なくなったのに。

 

お子さんは3人で、第三子2018年の末に誕生しているとのことなので、手を離れるにはまだ時間があります。

 

現在家族でハワイ在住、ということで、離婚もないかとは思うのですが…。

 

◆味の足し算いろいろ実験結果

トマト+砂糖=?→ geinou ranking geinou reading

トマト+砂糖=?→ geinou reading geinou ranking

 

※伊東さんの、鼻

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※伊東美咲さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング