石原さとみさんと綾野剛さんのW主演ドラマ『恋はDeepに』の第2話の平均視聴率が8.9%と、第1話の10,5%から1.6ポイントのダウンとなったことが判明しました。

 

これには韓流ドラマレベルのベタすぎる展開があるのでは、という指摘があります。

 

 

※34歳ですが、着こなせています!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

石原さとみ 2021年カレンダー CL-173 【発売予定日:2020/12/12】

価格:2464円(税込、送料別) (2021/4/23時点)


楽天で購入


 

 

 

 

[以下引用]

※以下、ネタバレ含む。

 

第2話では、海音と倫太郎の急接近シーンに視聴者から困惑の声が集まったという。

 

「海中展望タワーを巡り、意見が合わず衝突してばかりの2人でしたが、デイヴィッドのパーティーに出席した際、乗り合わせたエレベーターが停電で停止してしまうという展開に。実は高所恐怖症の海音は震えてしまい、倫太郎はそんな海音を抱きしめ、第1話で自身を助けてくれたことへの感謝を伝えました。エレベーター復旧後、倫太郎は海音の気持ちを汲むべく、より海の生態系を壊すことになりかねないデイヴィッド発案の海中トンネルを阻止しようと動き出す――という展開が描かれましたが、あまりにもベタ。エレベーター停止の時点で騒然としていた視聴者は、なぜか急激に縮まった2人の距離感に失笑するばかり。ネットからは『ベタすぎてバカにされてる気分』『お互いの考えを分かり合う要素もないのに意味不明』『視聴者置いてけぼり』といった厳しい指摘が寄せられました」(ドラマライター)

[リアルライブ]

 

 

エレベーターに乗ったときは平然としていた石原さんが実は高所恐怖症で、次第に怖さで震えてくる、というのも視聴者には違和感のあるポイントだったよう。「ファンタジーな設定で都合よくロマンチック展開が続く様子に、ネットからは『一昔前の韓流ファンタジー』、『エセ韓流?』といった厳しい声もあった」ということですが…

 

◆「実は兄弟」「とりあえず不治の病」「ドロドロ展開」

韓流ドラマあるあるがおもしろい→ geinou ranking geinou reading

韓流ドラマあるあるがおもしろい→ geinou reading geinou ranking

 

 

実際韓流ドラマで似た話があるようですね。

 

 

[Amazon]

 

こちらは都会に迷い込んだ人魚とイケメン詐欺師のファンタジーラブストーリーとのこと。

 

で、『恋はDeepに』は、海を愛する海洋学者・石原さんがマリンリゾート開発阻止のため動き出したところ、リゾート開発に人生をかけるツンデレ御曹司こと綾野剛さんと出会い、恋に落ちてしまう...というストーリーです。

 

すでに第1話の時点で、石原さんには人魚姫疑惑が浮上しています。

 

根拠は、石原さん演じる海音の食事が山盛りの海藻サラダであること、スマホを扱う際に指先に息を吹きかけてあたためてから使うこと、などだそうですが…なんかもう決まりでしょうか。

 

右下の画像の足元なんて、ドラマを観てないのでどう捉えていいのかわからない絵面です。

 

 

 

 

リメイクなのか設定パクリなのかオマージュなのかわかりませんけど、最近1クールに1つ2つ韓流ドラマをリメイクしたり彷彿させるものが必ずあるような気がするんですけど、何かノルマでもあるんでしょうか。

 

しかも『青い海の伝説』って、オリジナルでは不自然に東日本大震災の津波シーンが使用されていたとして不評だったドラマです。日本公開バージョンではそのシーンがカットされていたというのがまた不評で。

 

◆『青い海の伝説』は半日ドラマ

その根拠→ geinou ranking geinou reading

その根拠→ geinou reading geinou ranking

 

何もそれをひっそりこっそりリメイクしなくても。

 

それにしても石原さんが人魚姫って。

 

確かにかわいらしいですが…さすがに30代半ばですからねえ。ちょっと年齢的に難しいのと「学者に見えない」という現実がありますね。

 

また綾野剛さんにも謎のおばちゃん化が噂されていて、そんな2人の恋愛ドラマということで見るのを止めたという人もチラホラ。

 

放送前には石原さんのコロナ感染を不自然に隠したというのも好感度を下げています。

 

石原さとみコロナ感染を後出し報告で波紋!複数人の女子会との関連付けを恐れた?

 

うーん、石原さん、今回も一桁から抜け出せず、また「主演女優失格」的な記事がポツポツと出ることになりそうですね。

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※綾野剛さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング