昨日行われた参院選で、令和の暴露王ガーシーこと東谷義和さんが比例代表で当選したところ、これまでスルーだった大手メディアやテレビも取り上げるなど大きな話題になっています。

 

そんな中、国民の反応は…

 

 

 

 

 

[以下引用]

ガーシーさんは参院選に当選した場合は、「売れっ子アーティスとSによる動物への虐待」「某大手事務所Aによるハワイでのコカインパーティ」など、事前にイニシャルで公開していた40以上の「暴露」について実名を公表するとしていました。

 

今回の当選を受けて、7月10日の夜からTwitterでは「ガーシー」がトレンド入り。支持者とみられるユーザーからは「応援して良かった!!」「ガーシーに入れて良かった!頑張れガーシー!!」「面白すぎてザワザワする」といった声。

 

一方で、「ガーシー当選とか日本終わってる」「ガーシー当選したから世も末なんじゃなくて、世も末だからガーシー当選なんじゃないか」「私達の税金が暴露系YouTuberの手元に渡るの普通に耐えられない」など、否定的なコメントも多く寄せられています。

 

「各政党がいろんなYouTuberを擁立する未来あり得る」「ネット投票なんか導入したら議席の半分ぐらいYouTuberやVTuberで埋まるんじゃないか?」など、“異例の事態”を受け、今後の政局を心配する声もみられました。

[ねとらぼ(原文ママ)]

 

 

NHK党は今回、選び方を間違えなければYou Tuberの知名度は選挙に活用できること、若者への訴求力が大きいこと、ネットでの選挙活動はお金がかからないこと、などを周知しました。

 

今後You Tuberの政治家は増えそうですね。タレント議員と同じ枠で。

 

税金が暴露系ユーチューバーに渡るのが許せないというのもわかりますが、個人的にはほかにも税金使われたくない議員はいます。

 

議会中に寝る人なんかは最たるものですし、当選した後は空気のような存在で、不祥事を起こしてもクビになることはなく、ああ単なる議席稼ぎなんだなあという人とか。どっち向いた政治してるんだという人とか。

 

個人的には、

 

「ガーシー当選したから世も末なんじゃなくて、世も末だからガーシー当選なんじゃないか」

 

に同意します。

 

きっとガーシーに投票した人というのは、これまでの結果、誰に投票しても変わらなかった、他の人に投票しても多分波風立たないけど、もしかしたらガーシーだったら波風立つのかも、という期待を込めているのでは。

 

ガーシーは金銭問題は今回が初めてというわけでもなく、その点まったく尊敬できませんし、暴露するする詐欺かと思うようなこともあり、どこまで期待できるのかなとも思います。

 

でも正直これまでも期待外れだった政治家というのはいますからねえ。

 

ガーシーも何もできなかったら再選はないですし、これだけ注目を集めた分、なんの爪痕も残さなかったら大変なことになるでしょうね。

 

 

 

まずは三木谷社長との「ケンカ」をうやむやにしないで、木原官房副長官ともども白黒つけてほしいものです。

 

あとトライストーンの話も。

 

政治家と仲が良いから証拠隠滅なんてありえないですからね。

 

 

[内部告発]杉本哲太、息子・杉坂太吉の薬物逮捕を組織ぐるみで隠蔽!田中圭らの違法賭博の常習も明らかに

 

ところで。

 

「売れっ子アーティスとSによる動物への虐待」「某大手事務所Aによるハワイでのコカインパーティ」って。

 

これはガーシーは政見放送でイニシャルトーク展開していた47パターンの裏話を実名で明かす、という公約で、つまりSもAもイニシャルということ。

 

Aという会社がハワイで大麻がどうの、って話ありましたね。

 

 

これはヤバい…エイベックス松浦勝人の大麻使用を元社員が音声付きでリアルに暴露!本人は冷静に否定

 

松浦さんとは最近仲が良くなったようですし、事務所じゃないので別件でしょうけれども。

 

なんにしろ公約ですから、絶対明かされるべきことでしょう。

 

そのコカインパーティーや動物虐待が表に出ない理由に芸能事務所と政治や警察との黒い関係があったりするならどんどん暴露してほしいもの。

 

ガーシー先生大忙しですが血税をもらうからには頑張ってくださいね。

 

◆人ってこんなに顔が変わるんですね…

岩田剛典バージョン→ geinou ranking geinou reading

岩田剛典バージョン→ geinou reading geinou ranking

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ガーシーさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング