現在、芸能界を震撼させている「ガーシーチャンネル」の主催者で、令和の暴露王として恐れられているガーシーこと東谷義和さん。

 

同チャンネルの登録者数は、2022年2月14日の開設から1ヶ月半しか立っていないにも関わらず97万人を突破し、その勢いは増すばかり。

 

そんな中、ガーシーさんが初めて大手メディアに登場し、彼の真の目的を明らかにしたのですが、その驚愕の内容に日本中が騒然となっているとか、いないとか・・・

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【 送料無料!爽快のとろける生大福セット 12個入】ランキング1位!TV雑誌で紹...

価格:2980円(税込、送料別) (2022/4/5時点)


楽天で購入


 

 

 

ガーシーの真の目的とは

 

 

[以下引用]

ガーシーを直撃し、「俺が出会った芸能人・いいヤツ編」を特別に公開してもらった。

 

「佐藤健はいい男ですよ。彼が『るろうに剣心 最終章 The Final』を撮っていたとき、『ガーシーのとこでパーカーを作れないかな』と電話をかけてきた。『映画のスタッフさんにプレゼントしたい』というので早速作り、太秦の撮影所へ全部で300着くらい送ったんです。原価でも300万円を超えていましたが、健の自腹ですよ。ある映画スタッフから『このパーカーは一生の宝物です』と言われたときは、やっぱ健ってちゃんとしてるなって思いましたね」

 

ガーシーと佐藤健、山田孝之、RADWIMPSの桑原彰、仲野太賀、ジャミールらは、よくつるむ遊び仲間だったという。桑原のためには、毎年誕生会を開いた。

 

「クワとローラの合同バースデーで、どんな誕生日会をしたいかクワに聞くと、『みんなでリムジン借りて、竹下通りでプリクラ撮ってクレープ食べたい』って言いよるんですよ(笑)。参加したローラ、クワ、マッケン、久保田悠来、山田親太朗、山田孝之みんなでプリクラを撮ってたら、ローラの声が大きすぎて周囲にバレた。すると何を思ったか、マッケンが竹下通りのど真ん中を歩き出したんです。ローラだけバレたのが悔しかったんでしょう。200人くらいに取り囲まれて大変でした。みんながプリクラをインスタに上げたがると、孝之が『ガーシーくんは一般人だから、目を隠さなきゃダメ』と。でも、言った本人が目を隠すの忘れてそのまま上げよった(笑)」

 

桑原の誕生日会は、ネタの宝庫のようだ。

 

「また別の年にも誕生日に何をしたいかクワに聞いたら、イケメンを排除した合コンをしたいと(笑)。誕生パーティには城田優、健、綾野剛、三浦翔平、ジャミール、山田親太朗、孝之が集まった。飯を食べ終わった後、『ごめん、誕生会はこの1次会で終わりやねん。クワがイケメンを帰してほしいっていうから……』と伝えると、健とかが怒り出して(笑)。『たまには俺も主役になりたいんだよ、お前らがいると主役になれないんだ!』とクワが言うと、『じゃあ帰るよ!』って優、健、剛、翔平は出ていきました。残ったのは親太朗、孝之で、親太朗が『俺はカッコよくないの?』とクワに聞くと、『親太朗は性格ブサイクだから大丈夫』。今度は孝之が尋ねると、『孝之くんも女に自分から行かないでしょ。全然いていいよ、害ないから』と(笑)」

 

ミュージシャンとの親交も。

 

「ワンオク(ONE OK ROCK)のタカとUVERworldのタクヤとはよく遊ぶ仲。以前、みんなで大阪のアポロビル(B1F~6Fすべてがショーパブという有名なビル)に行ったとき、タクヤについてた女のコが耳元で『UVERworld?』って囁いてきて(笑)。その瞬間、タクヤは『ガーシー、悪い、俺バレたわ、帰る!』と。ショータイムには客もステージに上がれて、当時トガっていたタカはステージに立って、自分からTシャツを脱いでお姉ちゃんと戯れてました(笑)」

 

タクヤは、ガーシーがYouTubeを始めるときに連絡した数少ないなかの一人。

 

「事前に伝えたのはタクヤと、(島田)紳助さんと、大阪の親友だけ。タクヤは『俺のことやったらなんぼでも言ってくれ、俺はロックだから笑い飛ばす』と。やっぱ、こいつカッコええなと。そのスタンスで生きてんのって、たぶんタクヤと孝之と、ロンブーの淳だけ。淳も僕と一緒に住んでるときに、ハメ撮りビデオの記事がフライデーに載ったんですが、あいつ笑い飛ばして終わりましたからね。孝之も緊急事態宣言下に沖縄に行って遊んでいるところを撮られたとき、一切謝罪しなかった。でも、仕事は一本も飛ばず、やっぱスゴいなと」

 

多くの芸能人との交流、エピソードは尽きない。

 

「活動は順調ですが身の危険を感じ、家も転々としています。ヒットマンが動いているという情報も聞いた。僕はもともと人の悪い話ではなく、いい話がしたいんです。今は私怨でやってるように見られてるんで、今後は世の人のためというスタンスを出していきたい。ダークヒーローから、普通のヒーローになりたいんです(笑)。いつか、新しい形の芸能コメンテーターになれればと思っています」

[Smart Flash]

 

ということで、まさかガーシーさんが新しい形の芸能コメンテーターになることが目標だったとは・・

 

もしかして、あの人の引退発表が、暴露を始めたそもそものきっかけだったとか?

 

寂しすぎる最期・・井上公造の完全引退宣言に巷の反応ゼロ

 

令和の梨元勝に、オレは!なるうっ!ドーン!!

 

こんな感じ?

 

◆忖度しない、これが俺の後継者の条件。その点ではハム造より見込みあるな。

絶筆 梨元です、恐縮です。―ぼくの突撃レポーター人生録 - 梨元 勝

絶筆 梨元です、恐縮です。―ぼくの突撃レポーター人生録 - 梨元 勝

[Amazon]

 

 

 

ガーシー砲に燃料追加したのはワンオクtaka

 

ところで、ガーシーさんが先日の配信で話していたところによると、つい最近行っていたインスタライブで、突然ワンオクtakaさんがコメントしてきて、つい反応してしまい、昔の良い思い出がよみがえり、今暴露に次ぐ暴露をしている自分を思わず振り返ってしまったそう。

 

要するに、ガーシーさんは”ほだされた”んですね。

 

しかし、そこから日を置かずに佐藤健さんやカドモリ先生、TKO木下さんなど過去の友人たち5人からの謝罪連絡があって我に返ったガーシーさん。

 

カドモリ先生は何を謝ってるのかわからないような内容だし、TKO木下さんは性格的にこういう謝罪をするタイプではない、これはtakaに言わされてるなと。

 

で、今暴露を止めたらどうなる?続けたら?と改めてよく考え、詳細は割愛しますが、暴露を続けることにしたそうです。

 

その結果、これまで綾野剛さんや城田優さんに対する暴露では話さなかったもっと強烈な部分や、妻子ある元友人に対する気遣いも止めることにし、一撃必殺の証拠をしっかりそろえてから暴露することにしたそう。

 

ちなみにその一撃必殺系のネタは、YouTubeだとBANされる可能性があるため、サロンで公開予定とのこと。

 

ガーシーさんの話を聞いてると、takaさんというのはリーダーシップとカリスマ性があって人が集まってくるタイプなのが分かります。

 

今回もそのリーダーシップを発揮して、もともと面倒見がよいガーシーさんの弱いところをうまくくすぐれば爆弾投下を止めるんじゃないかと考えたようですが、どうやら失敗に終わったようですね。

 

それだけでなく、さらにヒートアップさせる結果に。

 

ガーシー砲誕生のきっかけはヒカルさんですが、燃料を投下したのはtakaさんなのかもしれません。

 

◆実はガーシー砲のターゲットだった!

 ジャニーズOって誰→ geinou ranking geinou reading

 ジャニーズOって誰→ geinou reading geinou ranking

 

 

松潤、警察の要注意人物だったことが明らかに!さらなるブーメラン・エピソードが投下される

 

それにしても、ダークヒーローから普通のヒーロにジョブチェンジしたかったなんて・・

 

ガーシーさん!

 

ホント、漫画が大好きなんですね。。

 

◆今最もアツイヒーローものといったら、これでしょ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】【全品5倍!4/5限定】ワンパンマン <1−24巻セット> / 村田雄介...

価格:6460円(税込、送料無料) (2022/4/5時点)


楽天で購入


 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※東谷義和さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング