カテゴリー:薬物疑惑の記事一覧

カテゴリー:薬物疑惑
6月中に大物芸能人の息子Iが薬物逮捕の噂!意外と信憑性あるかも…

[スポンサーリンク]

 

今年に入り薬物で逮捕された芸能人はピエール瀧さんと田口淳之介・小嶺麗奈さんですが、この3名とも厚生労働省のマトリが逮捕しました。

 

そのため、ライバルである警視庁組織犯罪対策5課はプライドを掛け今月中に有名人を逮捕すべく動いているんだとか。

 

 

 

 

 

[以下引用]

「今月末に横浜で、横浜税関と厚労省のマトリ、警視庁組対5課が会議を行うのですが、それまでに警視庁の組対5課は芸能人を逮捕しようと躍起になっているんです。その線上にある芸能人の名前が挙がっています」(大手全国紙記者)

 

その芸能人は大物芸能人を父に持つ「I」だ。

 

「警視庁が狙っているI以外にも、狙われている芸能人はいます。ピエール瀧氏をマトリが逮捕した裏に“本命”がいたというのです。その人物はマルチな才能で人気のFで、ガサも採尿も行ったとか。その前にも有名球団の監督の息子と、大物ミュージシャンKのガサ入れを行ったそうですが、いずれも失敗に終わってます。今だから言えますが、マトリは後が無かったのです。それを鼻で笑っていたのは組対5課ですが、大物芸能人のピエール瀧氏の逮捕、田口淳之介被告と小嶺麗奈被告の逮捕が続き、立場が無くなったと囁かれています」(前出大手全国紙記者)

 

そこで、今回名前の挙がっているIが本格的に狙われているというのだ。

[トカナ]

 

Fはリリー・フランキーさん

「逮捕秒読み国民的タレント」を女性セブンが報じる!マトリが捜査対象としている薬物芸能人は…

 

有名球団の監督の息子は原監督の息子

 

アノ二人が薬物疑惑でガサ入れされていたのは本当だった!スポニチ報道が呼ぶ波紋

 

大物ミュージシャンKは小室哲哉さんでしょうね。

 

疑惑が確定!大物ミュージシャンKと芸能界で囁かれる「第二の逮捕者」候補に平成の歌姫Hの名

 

ただリリー・フランキーさんは疑惑を向けられたことはないと話していますし、原監督の息子と小室さんについて、ガサ入れの結果逮捕されていないということは、少なくともその時点では有罪にできるような証拠はなかったということですから、一応シロということで良いのでは。

 

そして肝心のIですが、見事に誰だかわからない記事ですね。

 

ヒントは父親が大物芸能人の、Iという芸能人ということだけ。

 

先日田口淳之介さんと交流のあった二世タレントが海外逃亡したという話がありましたが、海外逃亡中だと今月中に逮捕とはいかないでしょうから、今回の記事とは別人なんでしょう。

 

これは怪しい…二世タレントが海外逃亡!田口淳之介逮捕にビビったか

 

今回の記事が言いたいのは、今月中に警視庁の組対5課が有名人の逮捕に踏み切る可能性が高いということなのかなと。

 

「今月中」と言う根拠が、今月末に横浜税関と厚労省のマトリ、警視庁組対5課が会議を行うこと、5月1日(月)~6月30日(金)までの2ヶ月間が厚生労働省と都道府県による「不正 大麻・けし撲滅運動」期間でもあること、ということなので、案外信憑性があるかもしれません。

 

マトリと組対5課のライバル関係はホンモノですし、顔を合わせて会議を行うときにそれなりの成果を提示したいというのは当然かなと思います。

 

とはいえ、ただのプライドで軽々しく手を出して失敗しては本末転倒ですから、軽率なことはしないでしょうけれど。

 

夏は若者が開放的になり薬物に手を出しやすい季節だそうで、芸能人や有名人を薬物逮捕すると抑止効果が期待でき、捜査機関としても夏前は頑張りたい期間だといいます。

 

そういう意味でも、もしかすると本当に今月中、なにかあるかも?

 

◆見た目でわかる薬物疑惑芸能人の特徴6つ!

うわー…→ geinou ranking geinou reading

うわー…→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※年内活動再開が噂されるピエール瀧さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

これは怪しい…二世タレントが海外逃亡!田口淳之介逮捕にビビったか

[スポンサーリンク]

 

田口淳之介・小嶺麗奈被告が大麻取締法違反で逮捕された直後、懇意にしていた二世タレントが予定になかった海外渡航をしたと報じられています。

 

 

 

 

麻薬事件の場合、「芋づる式逮捕」が噂されるように、交友関係にも捜査の手が及ぶ可能性もあります。そのため逮捕された人物の周囲に緊張感が走りますが、田口・小嶺被告逮捕のときも同様だったようで…

 

[以下引用]

取材の中で浮かび上がってきた田口人脈からは、「アブない」といわれる人物の名前が複数飛び交っている。

 

その中のひとりは親が芸能人である2世タレントだが、なんと事件発覚後、フィリピンに渡航したというのだ。

 

「そんな予定まったくなかったのに、飛んだって言うんだから、これこそまさに海外逃亡」とはこの2世タレントに近い芸能関係者の話。

 

この2世タレント、本人は「世界を目指す」を目標として活動しているが、さっぱり売れておらず世間では無名同然。過去に親子の縁を紹介したバラエティ番組には出たが、印象にも残りにくい地味な男だった。食えないためか、無関係なアルバイトをしているともいわれるが、彼が“兄貴”と慕うのが田口だった。昨年、田口が行なったライブツアーにも来場していたという。

[ナックルズ]

 

予定もなかったのに突然海外というのは間違いなく怪しいです。

 

明らかに焦って逃げた印象になります。

 

ピエール瀧さんが逮捕された直後には電気グルーヴの石野卓球さんが海外に行き疑惑が持たれましたし、田口・小嶺被告の逮捕と重なるように海外留学が報じられた野村周平さんも逮捕数日前に田口被告との親密写真が公開されていたため疑惑が持たれました。野村さんに関しては仕事を調整しての渡米ということで、急なものではなかったために半分冗談のような疑惑でしたが。

 

この二世タレント自体は知名度もないようですが、捕まったら当然親の名前も出てくるわけで、そうなれば対応によっては親の芸能生命にも関わることになります。

 

二世としてテレビに出る機会に恵まれながらそれを活かすこともできず、怪しげな人脈で遊ぶことを覚えてしまい薬物逮捕の危機なんて、どうしようもない二世タレントの典型のようですね。

 

これを機に本気で世界を目指して成功するまで帰ってくるなくらい言えれば親子ともに成長しそうですが、長期ビザがなければ数ヶ月のうちに帰国しなければなりません。

 

逃亡先と推測されているフィリピンまで取材したところ、現地の人に「麻薬は警察に撃ち殺される。みんな触らないね」という答えがあったということなので、もし本当にフィリピンにいるのなら、薬物に手を出すこともできず立派に薬を断つことができそうです。

 

そのときにまた薬物の誘惑に負けなければいいのですが。さてどうでしょうか。

 

◆見た目でわかる薬物疑惑芸能人の特徴6つ!

うわー…→ geinou ranking geinou reading

うわー…→ geinou reading geinou ranking

 

※帰国したらどんな俳優に?

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※年内活動再開が噂されるピエール瀧さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

所属事務所が対応に頭悩ます男性芸能人A…まだいる薬物疑惑芸能人たち

本日コカインで逮捕されたピエール瀧被告の初公判が行われ、反省の弁を述べていました。薬物との付き合いは数十年ということで、初犯であってもどういった判決が下されるか気になるところです。

 

そんな中、未だにメディアは「次に逮捕される芸能人」を報じています。

 

 

 

 

男性芸能人A、B、C

 

[以下引用]

まず華やかな活動で大勢のファンを抱える男性タレントA

 

「最近では、田口(容疑者)より、こっちの方がよく話にのぼってました。大麻で逮捕と聞いたとき、てっきりこの人物かと。事務所もうすうす感づいているようで、どう対処するか、頭を悩ませているようです。突然クビにすると世間的に不自然なので」(先の業界関係者)

 

若手実力派俳優Bも疑惑の目を向けられている。

 

「がっちりとした体でドラマだけでなく、モデルとしてもさまになっている。薬と無縁な印象なんですが、六本木の危ない輩(やから)との付き合いが深く、『やっている』というのは半ば常識です」(六本木の飲食経営者)

 

ドラマ、映画に引っ張りだこのイケメン俳優Cは捜査当局ににらまれていると噂される人物だ。「薬を抜くため、しばらくおとなしくするようです。早晩どこかに雲隠れするはずです」(芸能事務所関係者)とケツに火が付いた状態という。

[ZAKZAK]

 

Aについて、田口容疑者より早いと思われていたというと、平成のうちに逮捕されるとまで言われた人が思い出されます。

 

10日以内に逮捕か。超有名若手俳優Xは他人の前でも薬物吸引!黒い噂にまみれてる

もうひとり、事務所も気づいてそうだということだと「キミスイ」俳優が思い出されます。

 

追い込まれる薬物疑惑の若手俳優X。思い出される元同じ事務所の沢尻エリカ

沢尻さんのときはまだ言動に問題があったため解雇も納得、という部分がありましたが、そうでなければなかなか思い切った手段には出られないですよね。

 

Cで連想したのは野村周平さんです。

 

田口容疑者と親密な写真が流出し一気に怪しいふうになりましたが、早晩ではなくすでに留学しているので、少なくともこのCではないのでしょう。

 

※2017年公開、興行収入35億円超え

 

女性芸能人D、E、F

 

[以下引用]

「D子は、ドラマのヒロインをはったこともあるので、表沙汰になったときのことを考えると寒気がする」(同)。モデル出身で長身のタレントEも「六本木の輩とつるんでいるので、薬となるとその名が必ず出てきます」(同)。

 

極めつけは、肉体派の女優Fだ。

 

「以前、芸能界でコカイン騒動があったとき、それに関連して、若いツバメとしけ込んでコカインにふけっていると一気に広がりました。この話、業界人なら誰でも知ってます」(先の業界関係者)

[ZAKZAK]

 

Dは「ヒロインをはったこともある」ということなので、まだそれほどメインどころの女優ではないのかも。

 

E、Fはまるでわかりませんが、小嶺麗奈さんも長く噂があったということなので、こういった噂も馬鹿にはできないんでしょうね。

 

 

フライデーが予想する薬物芸能人

 

フライデーによると、小嶺麗奈・田口淳之介容疑者の逮捕のウラには芸能プロXの関連会社に所属するタレントからマトリへの情報提供があったそう。

 

そして捜査当局は芸能プロXに近い大物アーティストとプロデューサーにも関心を示しているとか。

 

さらに、パートナーが覚醒剤取締法違反で逮捕されたシンガーソングライターやドーランを落とすと顔色がヤバイ売れっ子俳優、大物二世タレントも監視対象に張っているとのこと。

 

パートナーが覚醒剤取締法違反で逮捕されたシンガーソングライター…

 

そういえば昨年、恋人が覚醒剤取締法違反で逮捕された人、いましたね。本人も以前薬物逮捕されていたために、疑惑が再燃した人が。

 

一度やってしまうと疑惑は続いてしまうものなのかなと思いますが、もう負けないで欲しいものです。

 

二世タレントも最近文春がパーティーを開いていると報じた人もいましたが、二世というと三田佳子さんの次男が何度も薬物で逮捕されているように、苦労なく育った分甘えがありそうな気がします。

 

こんなに噂があって本人に届いたら証拠隠滅されてしまうんじゃないかと思うのですが、たとえそうでも問題ないよう。

 

[以下引用]

「芸能人が逮捕されると、常習者は離日したり長期休暇を取ったりしてドラッグから距離をおく。でも、もって半年です。『すぐやめられるから大丈夫』『自分はつかまらない』と油断し、再び手を染める」(捜査関係者)

[フライデー]

 

薬物によっては使用していても持ってさえいなければ逮捕されない、というものがあり、トイレに流してしまえばおしまい、とする人もいるようですからね。

 

中でも大麻は中毒性がないからいつでも止められると言われてはいますが、実際に厚生省の「大麻乱用者の告白」を見ると、中毒性はあると思います。

 

覚せい剤のように体が欲するのではなく、薬物をしたときの快感を頭が覚えていて、もう一度…と再犯してしまった人の話がゴロゴロしています。

 

小嶺容疑者も最初は赤玉と呼ばれる睡眠薬とお酒を一緒に飲むことで得られる快感がきっかけで大麻に進んだと報じられており、大麻はもっと刺激の強い薬物への入り口とも言われています。

 

若者の間では「オーガニック大麻」なんて耳に優しい言葉で流行らせている人達もいるんだとか。

 

若手イケメン俳優Aがオーガニック大麻中毒で内偵対象に!

そんな軽いもんじゃないと、早くに気づくといいのですが。

 

 

◆見た目でわかる薬物疑惑芸能人の特徴6つ!

うわー…→ geinou ranking geinou reading

うわー…→ geinou reading geinou ranking

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ピエール瀧さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

有名女優Xに薬物疑惑!下品、匂わせで炎上した過去のあるのは…

芸能人の相次ぐ薬物逮捕で当然のことながら噂になるのが「次に逮捕される芸能人」ですが、一部マスコミ関係者の間でまず最初に名前が上がるのは、有名女優・Xなんだとか。

 

その有名女優Xのわかりやすい特徴とは…

 

 

 

 

[以下引用]

人気女優のXは、自身のSNSを使い情報発信を盛んに行っているが、そこから“炎上”に発展するケースが散見されている人物だ。

 

「SNS上での発言や投稿画像が『下品すぎる』などと物議を醸すだけでなく、交際相手と見られる男性タレントとお揃いファッションを身に付ける“匂わせ”写真の投稿など、いろいろなケースで炎上していました。しかし、ネット上ではアンチが多くても、それ以上に業界関係者のファンがかなりの数で存在するため、露出が減らないようです」(同)

 

良くも悪くも自由奔放なXには、男女問わず熱狂的なファンも少なくない様子で、結果的に“干される”という事態に至っていない。

 

「一度業界内で“ワガママすぎる”、“取扱い注意”というウワサが広まったのですが、それがちょうど事務所を移籍したタイミングだったんです。前事務所とは良い別れ方をしなかったことから、前事務所がネガティブな情報をバラまいているといった話も。その情報の一つに、薬物使用説があったものの、マスコミ関係者の間では『単なるウワサ』として流されていました」(芸能プロ関係者)

[サイゾーウーマン]

 

下品すぎると言われる女優なんて、そういないですよね。

 

さらに交際相手とおそろいファッションで匂わせ、炎上、アンチ多めだけど業界ファンが多く露出は減らない…有名CMに出演中、というのもありました。

 

ということで、ネットでは水原希子さんの名前が出ています。

 

 

水原希子、ついに消える。その下品さと出自告白、SNS、大物然とした態度が決定打!

 

2018年10月にエイジアクロスから独立した点も、条件に合ってはいます。

 

ただどうでしょうね。

 

独立の表向きの理由は、海外の活動をメインにするために海外のエージェントにマネジメントを依頼することにした、というものでした。水原さんは2017年に個人事務所を設立しており、元々独立希望はあったようです。

 

しかしそのタイミングでの完全独立は、2018年9月にエイジアクロス社長が脅迫容疑で逮捕されたことも理由だと言われています。

 

それを「良い別れ方をしなかった」といわれても。

 

明らかに水原さんが稼ぎ頭だったと思うので、こんなときこそ助けてくれよというところから、元事務所があることないことマイナス情報を流したというのはあり得る話なのではないでしょうか。

 

ただそれだけじゃないのが、最近の業界噂話なんだとか。

 

[以下引用]

「以前とは違い、一部芸能関係者の間だけでなく、マトリの捜査関係者からも名前が出ていることから、何らかの形でマークされていることは確実。広告の仕事も多数抱えているXだけに、万一のことがあれば億単位の負債を背負うことになるでしょう」(同)

[サイゾーウーマン]

 

水原さんが以前交際していた韓国アイドルも大麻が発覚していましたからね。

 

「日本でもらって知らずに吸った」BIGBANG、G-DRAGONの言い訳が不自然すぎる

 

水原さんが交際匂わせをしていた野村周平さんもあんまりの言動と田口淳之介容疑者との親密写真が流出、さらに海外留学で薬物疑惑が急浮上していました。

 

未成年だったころに飲酒・喫煙疑惑もありましたしね。

 

今回の匿名記事がかなり名指しに近い形なのも、もしかすると水原さんが個人事務所になったことや、業界で嫌われているとか、そういう理由があるのかも。

 

水原さんにとっては不本意でしょうが、事実がどうであれ、そういう交友関係や規範意識の薄そうな過去があったというだけでもマーク対象になってしまうものなのかもしれません。

 

そのマークの結果がシロ・クロどちらに判定されるのか気になるところです。

 

◆水原希子さんはアメリカ人と韓国人のハーフ

良い悪いではなく、韓国料理ってベツモノ→ geinou ranking geinou reading

良い悪いではなく、韓国料理ってベツモノ→ geinou reading geinou ranking

 

※本名で海外で活躍、で良いのでは。

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※水原希子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

追い込まれる薬物疑惑の若手俳優X。思い出される元同じ事務所の沢尻エリカ

ホンモノの実話を報じるとこのところ評価急上昇中のナックルズが新たに放った薬物疑惑の若手俳優X。『君の膵臓をたべたい』に出演、ブレイク中とヒントの多さから北村匠海さんの名前が出ていますが、その北村さんとピエール瀧被告の接点があったと報じられています。

 

※興行収入35億超え

 

 

ナックルズは「キミスイ」出演俳優に薬物疑惑として加工されてはいますが画像付きで報じました。

 →「キミスイ」出演の若手俳優Xに薬物疑惑

 

[以下引用]

もともと、ブレークする前からクラブ好きのだというXだが、とにかく大量買いすることで有名。おまけに、すぐに値切ったり、現物を先に受け取って支払を先延ばしにすするなど、購入マナーの悪さが知れ渡っているという。

 

以前、ある女性との熱愛が報じられたが、なんと、その女性は3月に大麻で逮捕・起訴されたピエール瀧被告(52)が所属するテクノユニット・電気グルーヴと親交が深いことでも知られているというのだ。

[リアルライブ]

 

いろんなメディアで実名が出ていますが、その若手俳優なんだとしたら、DJリカックスという人と熱愛の噂がありました。

 

DJならたしかにピエール瀧被告との接点はありそうです。

 

それだけで黒い、というのも罪な話ですが、結局交友関係や遊び方から素性を疑われるのも仕方ない部分はあります。

 

もし報じられている若手俳優がアタリなんだとしたら、その条件とかぶるこれまでの匿名記事がいくつかあります。

 

 

若手男性芸能人Xは周囲に大麻を斡旋か。薬物疑惑が浮上した音楽グループメンバーとは

 

若手イケメン俳優Aがオーガニック大麻中毒で内偵対象に!

もしもこれらに該当するのであれば、かなりマズイでしょうね。

 

 

[以下引用]

「もともと、Xの所属事務所はしっかり仕事さえしていればプライベートには干渉しないことで知られている。しかし、今回出た記事は決して見逃しておけるようなものではなく、近日中に事情聴取が行われるのでは。逮捕されたら、損害賠償の金額は瀧被告をはるかに上回るだろう」(芸能記者)

[リアルライブ] 

 

 

思い出されるのが同事務所に所属していた沢尻エリカさんが突然契約解除され、その後に週刊文春が大麻使用が原因だったと報じたことです。

 

 

沢尻エリカは大麻中毒だった!衝撃の事実発覚でヘルタースケルターは公開中止か?

 

スターダストは確かに所属タレントの素行にはうるさくなく、そのため特に所属女優がわがままだという話もありましたが、それでも薬物に関しては厳しく対応していることの現れれでしょう。

 

ここまで大きな話題になれば事務所が薬物検査くらいしそうですし、結果がクロであれば沢尻さんと同じ道を通るのかもしれません。

 

◆ナックルズが出した若手俳優X加工写真

分かる人にはわかるはず→ geinou ranking geinou reading

分かる人にはわかるはず→ geinou reading geinou ranking

 

※もうすぐ公判です

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※沢尻エリカさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

大河出演俳優T2人、女性歌手H、N…「次に逮捕される芸能人」が多すぎる

元KAT-TUN田口淳之介容疑者と恋人の小嶺麗奈容疑者が大麻取締法違反で逮捕されて以降、ポツポツと報じられている「次に逮捕される芸能人」シリーズです。

 

通常はネットメディアメインで報じられる噂話的なものですが、今回は複数の大手メディアが同様の記事を出しており、それをまとめたものがありました。

 

 

※この写真を撮ったときも…?

 

[以下引用]

「各誌、今後逮捕の可能性がある有名人を示唆しています。5月27日発売の『週刊現代』は大河ドラマ出演経験のある2人の俳優Tで、かたや名バイプレーヤーのベテラン、もう1人は若手の人気俳優。ほかにも演技派俳優Y、人気女性歌手のHやN。同日発売の『週刊大衆』はスポーツ界の超大スターの息子と、落語界の大御所の娘が、数年前から薬物パーティに参加していると報じています。5月28日発売の『FLASH』は30代モデル出身の女優、30代の演技派女優、NHK大河ドラマ出演大物俳優、多数のCMに出演している若手俳優…。これらが事実ならば、芸能界の薬物汚染は歯止めがきかないようです」(前出・芸能ライター)

[アサジョ]

 

ずいぶんたくさんの人があがっていますね。

 

これまでの「次に逮捕される芸能人」情報と被ってそうな人もいます。

 

思いついただけ並べると、

 

<俳優T:大河ドラマ出演経験あり。名バイプレイヤーのベテラン>

思い出したのは、ピエール瀧さんの逮捕前後にしきりに報じられていた大河俳優の件です。

ピエールさんも大河出演歴がありますし、今クールの『いだてん』にも重要な役どころで出ている中での逮捕でしたから、もしかするとピエールさんのことだったのでは、と言われていましたが、いや違うということで、「コワモテ」というキーワードが出てきました。

 →薬物疑惑の大物俳優はピエール瀧ではなかった

 

<俳優T:大河ドラマ出演経験あり。若手の人気俳優>

ピエール瀧さんの逮捕後、フライデーが出した匿名記事の中で、「超売れっ子。爽やかなルックスながら下積み時代から素行が悪いことで知られる。テレビや映画に引っ張りだこ」という俳優Tをあげていましたが、同一人物でしょうか。

 →フライデーが「薬物疑惑の芸能人3名」を示唆

 

<人気女性歌手H、N>

これまで何度か「紅白出場の女性歌手」「歌姫」の薬物疑惑は報じられています。HもNもいますが、さて。

 →次に逮捕されるのは歌姫

 →田中聖は紅白出場の女性歌手Nとクスリ

 →平成の歌姫Hに薬物疑惑

 

◆東スポが過去に報じた薬物疑惑の歌姫シルエット

特徴的ではある→ geinou ranking geinou reading

特徴的ではある→ geinou reading geinou ranking

 

<スポーツ界の超大スターの息子>

原監督の息子が昨年ガサ入れされたと報じられています。

ただ逮捕されていないということはとりあえずはシロだったということ。原監督の息子は学生時代から何かとドラ息子の代表のように言われてきた人なので、疑惑が出てもそうかもね、という感じですが、他にも同じ条件のJr.がいるんだとしたら、驚きです。

 →アノ二人のガサ入れは本当だった

 

<30代モデル出身の女優>

あのナックルズが容易に特定できるシルエット付きで報じた女優もモデル出身の30代女優でした。

 →シルエットで特定済み!薬物疑惑の「GTO出演女優」

 

ナックルズというと、つい先日もほぼ特定できる形で若手俳優の疑惑を報じていますし、その前にも大物ミュージシャンKの薬物疑惑を報じています。

 →『君の膵臓をたべたい』出演俳優に薬物疑惑

 →大物ミュージシャンK、コカイン使用を告白

 

ナックルズは実話誌で、嘘のような話を載せていることも多々ありますが、それでも写真付き、ほぼ特定の形で報じるというのは相当の自信があるということだと思います。少なくとも具体的に業界でそういう名前が出ているのは確かなのでしょう。

 

正直なところ、この「次に逮捕される芸能人」の真偽は不明で、中にはSNSでの言動が不安定、というだけで「20代清楚系女優に薬物疑惑」と報じられることもあり、眉唾ものではあります。

 

が、清原和博さんやASKAさんはまさにその匿名記事が出て逮捕されましたし、成宮寛貴さんも匿名記事が出た後にコカイン吸引画像がフライデーされました。

 

全部が全部、嘘だとは限らないと思うと、今後が気になります。

 

※30周年だそう。

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※田口淳之介さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

次に逮捕される芸能人は俳優A、M.S、ジャニーズN!しかし芋づる式にはならない予定

[スポンサーリンク]

 

先日恋人の小嶺麗奈容疑者とともに大麻取締法違反で逮捕された元KAT-TUN田口淳之介容疑者が、10年ほど前からの使用を自白したと報じられ、KAT-TUN時代から薬物漬けだった事実に衝撃が走っています。

 

そんな中、また「次に逮捕される芸能人」が報じられています。

 

 

※テレビで再放送、ないのかもしれません。

 

次に逮捕される芸能人、注目株は俳優A

 

 

[以下引用]

「2人は渋谷にあるクラブ“X”で外人から買ったなどと供述をしているそうなのですが、このクラブ“X”に出入りしている芸能人のセレブ人脈もマトリは注目しています」(全国紙社会部記者)

 

このクラブ“X”の経営も非常に怪しい人脈が過去に関わっていたといわれている。このクラブに出入りするセレブ人脈の中には俳優のAやM・Sなども含まれているという。

 

中でも特に今、注目されているのはAだという。

 

「Aは本人も所属プロダクションもひた隠しにしていますが、過去に傷害事件の被害者になっています。その際、取り調べを受けた加害者が、事件当時Aは草(大麻)を吸っていた等、供述した調書が残っています」(大手全国紙記者)

[トカナ]

 

そういう証言があってなぜすぐ逮捕に至らないかというと、やはり使用だけでは逮捕できないため、です。所持していたとしても、トイレに流すなど処分は簡単ですし、逮捕しても避妊を貫き通せば処分保留などで釈放されてしまう、ということで、薬物逮捕は難しいんですね。

 

トカナの全国紙社会部記者によると「検察は横に広がらなくてもいいから、一段上に繋げろと厳しくマトリに指示を出しています」、つまり、共犯者などではなく、売人を逮捕しろということですが、そういう指示を飛ばすのもそのあたりに理由があるよう。

 

もちろんうまく売人が捕まり、その売人が他の芸能人につながる証拠を残していれば一気に芋づる式もあり得るのでしょう。

 

しかし、以前フライデーが報じたところによると、クスリを使用する芸能人と売人の間には複数の仲介人が絡むようになっていてなかなかたどり着けないようになっているんだとか。

 

なかなか難しいかもしれませんね。

 

 

◆薬物疑惑の紅白歌合戦歌手Xって誰

永遠に噂が消えない…→ geinou ranking geinou reading

永遠に噂が消えない…→ geinou reading geinou ranking

 

次に逮捕が噂されるもうひとりはジャニーズのN

 

[以下引用]

しかし、今最も噂になっている芸能人は前出したAや元国民的アイドルグループのNなど。

 

時期を空けての逮捕となるのか、捜査の手から逃げきるのであろうか。薬物を摂取している人間は、周りが逮捕されると一回体から抜くことを考えるが、時期が来れば、また薬物に手を出してしまうのは定説だ。今回の思わぬ逮捕劇に頭を抱えている芸能人は多いであろう。

[トカナ]

 

「元」国民的アイドルグループのNは、中居正広さんでしょうね。

 

このところ、露骨に中居さんだとわかるような形で疑惑が何度となく報じられています。

 →薬物疑惑のタレントXが露骨すぎる

 

まあ万が一この俳優A、M.S、アイドルNが逮捕されたとしても、ルートが異なれば「芋づる式」とは言わないのでしょうが。

 

ちなみに過去にあった大規模な「芋づる式」は1977年、歌手のジョー山中さんが始まりの芸能人の大量逮捕がありました。

 

まずジョー山中さんが、そして井上陽水さん、内藤やす子さん、研ナオコさん、桑名正博さん、にしきのあきらさん、上田正樹さん、美川憲一さんと、秋から冬にかけてこれだけの芸能人が逮捕されました。この方々は大麻ですが、もうひとり、この年の夏には岩城滉一さんが覚醒剤で逮捕されています。

 

この年は相当バタバタしたでしょうね。

 

 

フライデーは以前、芸能界に薬物が蔓延しやすい理由の一つとして薬物で捕まっても芸能界へカムバックすることが容易であることをあげていましたが、この年に捕まった人たちはもちろん、その後捕まった清水健太郎さんなどは「○年ぶり○度目の逮捕」となにかの記録のように何度も逮捕されていますがそのたび復帰し「Vシネマの帝王」なんて呼ばれていますし、他にも槇原敬之さん、酒井法子さんなど程度の差はあれど復帰しています。

 

 

そのウラには、芸能界にある「麻薬逮捕者互助会」の存在があると週刊ポストが報じたことがあります。

 

なんでも逮捕者が名前を出さなかったミュージシャン仲間やテレビ局関係者、プロデューサーなどが恩を感じて復帰に尽力するんだとか。

 

うまく復帰できない人、例えば、田代まさしさんは他にしていた犯罪も大きく関係するのでしょう。

 

売人との繋がりが複雑で「どうせバレない」という慢心、たとえ捕まっても余計なことを喋らなければ復帰できるという安心が、薬物を身近にするのかもしれませんね。

 

芸能人の場合、今回の記事のようにメディアが「次に逮捕される芸能人」として報じるのも、その情報が真実であればあるほど本人がヤバイと気づいて止めるきっかけにもなりえます。

 

芸能人はそんな利点もあるのに、ASKAさんや清原和博さんなど、何度も疑惑が報じられても止められず結局逮捕される人もいて。

 

最近ほぼ名指しで報じられたこの人は、止めることができるでしょうか。

 

キミスイ出演若手俳優Xに薬物疑惑!あの媒体がほぼ名指し画像つきで報じる

 

※才能もありますが…

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※野村周平さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

コカイン使用で逮捕情報が!ジャニーズに薬物疑惑が蔓延した黒い時代

[スポンサーリンク]

 

先日大麻取締法違反で逮捕された元KAT-TUNの田口淳之介さんですが、同じKAT-TUNにコカイン疑惑で逮捕目前だったメンバーがいると報じられています。

 

 

※逮捕された人、逮捕を逃れた人、逮捕されたけど不起訴だった人、がいます。

 

 

逮捕情報が錯綜した元KAT-TUN赤西仁

 

今回逮捕された田口淳之介さんといえば元KAT-TUNメンバー。元KAT-TUNメンバーといえば、退所後の2017年に大麻取締法違反で逮捕された田中聖さんがいます。

 

この事件は当時話題になりましたが、KAT-TUNの元メンバーにはもう一つ薬物関係の事件がありました。

 

[以下引用]

「数年前、田口の元“同僚”だった人物が、警視庁にマークされ、逮捕寸前の状況にまで至ったことがあったのです。容疑はコカイン使用 。実際に捜査員がそのメンバーの自宅マンション に出向き、任意での聴取や家宅捜索も行いましたが、何も物証が出てこなかったため、逮捕は取りやめになりました。その際、『まもなく逮捕』の一報が警視庁の番記者らに流れ、マンション前に多数の報道陣が集まって、 大騒ぎになったのです」(同)

 

結局、この件は事件化する見込みがなかったため、マスコミが報じることもなかった。ただ、あくまで疑惑だとはいえ、こう何度も同じようなスキャンダルに見舞われると、グループ全体に及ぶ悪影響は計り知れないものがあるだろう。

[サイゾー]

 

これもう名前を言っているも同様ですが、赤西仁さんのことですね。

 

2009年、まだ赤西さんがKAT-TUN在籍の頃のことで、マスコミが報じることもなかったとありますが、このサイゾーも報じていますし、大手ということなら週刊新潮も詳細を報じています。

 

「次に逮捕される芸能人」は元アイドルのA!過去に薬物逮捕情報が飛び交ったあの人物か

 

ただし、具体的に「コカイン」という薬物名はなかったと思います。

 

とにかく流れたのは赤西さんが逮捕されたという話で、容疑も定かでないまま、警視庁の捜査幹部に確認しても濁されるのが薬物逮捕の事例のときと重なること、赤西さんが当時のレギュラー番組を欠席したこと、などが逮捕を裏付けるものとしてマスコミを慌てさせたんだとか。

 

赤西さんは当時「赤西軍団」と呼ばれ派手に夜遊びしており、その仲間だった元プロテニス選手宮尾祥慈が薬物で逮捕されていたために、これはホンモノと思われたのもあるのでしょう。

 

 

大麻で逮捕されたけど不起訴になった田中聖

 

ちなみに宮尾さんが逮捕されたときに一緒にいた女性が倖田梨紗さんで、倖田さんは田中聖さんとも2006年ころに交際歴があります。

 

そして田中聖さんも2017年に大麻で逮捕されましたが、使用は陽性だったものの所持が証明できず不起訴になっています。

 

この「使用だけでは逮捕されない」という件について、土田晃之さんが田口・小嶺両容疑者が所持者に関する供述に食い違いがあることと絡めて疑問を呈しました。

 

[以下引用]

両容疑者について土田は「とにかく薬ダメってことでね。これはもうダメ」と断罪。続けて「今回の件で改めてやっぱりさ、前も大麻でって事件があった時、所持していないと(逮捕されない)ってことでしょ。これが一番よく分からなくないですか?」と疑問点を挙げた。

 

「だから最初『私のものです』とか『2人のものです』っていうのが問題になってたんですもんね、今回の事件で。でもこのルールで言うと、使ったらいいわけ?ってことですもんね。でも検査して、使ってたとしても、その時に持ってなかったら捕まらないの?意味わかんないですよね」とまくし立てた。

[スポニチ]

 

使用について処罰規定がない理由についてはこちらに説明があります。

 

若手男性芸能人Xは周囲に大麻を斡旋か。薬物疑惑が浮上した音楽グループメンバーとは

要するに、麻はふつうに使われているものであり、麻農家が揮発したものを吸ってしまったりうっかり自生している大麻を燃やして吸ってしまったり、騙されて吸わされたといったようなケースを考慮しているための規定です。

 

が、今回の田口・小嶺両容疑者のケースのように、明らかに二人で使用しているのに、部屋にあった大麻が小嶺容疑者のものだという主張が通れば田口容疑者は罰せられず、田口容疑者の主張が通ればふたりとも罰せられるというのは意味がわからない、というのはそのとおりだと思います。

 

とはいえ、二人の部屋で二人で使用していた以上、二人のものだと判断されるとは思いますけどね。

 

 

大麻使用を報じられたけれども逮捕されない大野智

 

嵐の大野智さんは2008年に週刊現代が大麻使用を報じられ、今も「大麻くんは大野なんてしない」と揶揄されていますが、たとえあの報道通り使用していたとしても逮捕されないのもこの使用は逮捕されないという規定によるものです。

 

ジャニーズが週刊現代の報道に対して、記事内で否定するも徹底抗戦しなかったのも、あの写真自体数年前のものであり、いま時点で所持・使用していなければどうせ逮捕されることもないし、大ごとにするよりはスルーで、という選択だったのかもしれません。

 

まあその結果、いつまでも薬物のイメージが付いて回っているわけですが。

 

◆うわ~これ何やってるの…大野智大麻疑惑写真

閲覧注意!→ geinou reading geinou ranking

閲覧注意!→ geinou ranking geinou reading

 

今のジャニーズは不祥事が続き乱れてると言われていますが、よくよく考えると、薬物逮捕された倖田梨紗さんと田中聖さんが交際していたのが2006年、度々報じられる中居正広さんの薬物疑惑が2007年頃から、大野さんの大麻報道が2008年、赤西さんの逮捕情報錯綜が2009年、田口・小嶺両容疑者が交際歴12年で小嶺容疑者が10年ほど前からマークされていた、さらにとなると、その頃のジャニーズも相当荒れていたんでしょうか。

 

東京五輪が終わったら現役アイドルが逮捕される、なんて噂もありますし、それがもしジャニーズなら…まだまだ荒れた時代が続きそうですね。

 

現役アイドルが薬物逮捕か。仕事が一区切りついたら、という謎の気遣い

※このことも嵐休業の遠因だったのかも…

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※赤西仁さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

現役アイドルが薬物逮捕か。仕事が一区切りついたら、という謎の気遣い

[スポンサーリンク]

 

3月にコカインで逮捕されたピエール瀧被告に続き、今度は大麻で逮捕された元KAT-TUNの田口淳之介容疑者と恋人の小嶺麗奈容疑者。

 

当然出てくるのが「次に逮捕される芸能人」ということで、人気アイドルグループメンバーXと若手俳優Yの名前が出ています。

 

 

 

 

人気アイドルグループメンバーXは仕事が一区切りついたら逮捕

 

 

[以下引用]

「昨年、ドラマやバラエティ番組などで幅広く活躍したベテラン俳優のA、そして大物スポーツ指導者の息子で六本木での目撃談が絶えないBについてはガサ入れしたにもかかわらず空振り。そんな状況の中で、ようやく逮捕に至ったのがピエール瀧だったんです。

 

さらに、それらの捜査で入手した取材メモにあったのが人気アイドルグループメンバーXの名前。Xは大規模コンサートの開催やCM出演、今後控える国際的なイベントなどにも参加するといわれており、万が一逮捕されるとなるとその影響は計りしれません。そのためXについては、仕事がある程度落ち着いてから逮捕する、という流れにもっていくことになるとか。それまでにXが薬物断ちできればいいのですが……」(前出の民放局社会部記者)

[日刊大衆]

 

またこれはすごい匿名記事ですね。

 

一応条件をまとめると、

・Xは人気アイドルグループメンバー

・大規模コンサートを開催予定

・CM出演あり

・今後控える国際的なイベントにも参加

となります。

 

特に誰と分かる要素はありませんが、アイドルであり、大規模コンサートを開催でき、今後控える国際的なイベント、つまり、世界○○的なものだったりワールドカップだったり、オリンピックだったりということだと思うのですが、そういったものに出演が予定されるくらい、現役で人気のあるメンバーということです。

 

そんなのジャニーズかAKBか坂道系くらいしか思い浮かびませんが…しかも「今後控える国際的なイベント」に参加できるレベルとなるとトップレベルの人だと思います。

 

わざわざ仕事が一段落するのを待つ、というのも謎ですが、オリンピック後あたりになにかあるのかもしれません。

 

 

逮捕は時間の問題の若手俳優Y

 

先程のアイドルは麻取ですが、ライバル関係にあるという組対5課も別の超大物芸能人をマークしているとのこと。

 

[以下引用]

「2016年2月に元巨人の清原和博(51)を現行犯逮捕したときも、組対5課は確かな情報を得て、一気に行く。失敗はありません。現在彼らは、最近、映画やドラマで主役を演じることも珍しくない若手俳優Yをマークしていて、内偵捜査を進めているそうです。Yの逮捕は時間の問題とも言われ、もし逮捕となれば、日本エンターテイメント界に与える影響はあまりにも甚大ですよ……」(全国紙社会部記者)

[日刊大衆]

 

先程の人気アイドルグループメンバーX以上に情報が少なくてまったくわかりませんが、最近若手俳優の疑惑がポツポツ報じられていました。

 

中でも同様に「時間の問題」と報じられていたのがこちら。

 

イケメン若手俳優Xもコカイン疑惑!「逮捕はもう時間の問題」と業界で噂

 

こちらの記事で言われていたのは、30代の人気イケメン俳優“X”で、数年前からコカイン中毒疑惑が噂されており、「瀧が逮捕されるのならXはもう時間の問題だ」ということ。

 

ただこちらの人気イケメン俳優Xはマトリの捜査対象として名前が出ていたので、別人かもしれません。

 

もしかしたら近いのが、子役あがりと思われる若手俳優の件でしょうか。

 

若手男性俳優Xに大麻疑惑!深夜バーで大暴れ!もしや子役上がり?

 

今回、田口淳之介容疑者が逮捕されたことで突然注目されたのが、逮捕数日前にツーショット写真をSNSに発信していた野村周平さんです。

 

以前から小嶺麗奈容疑者も田口淳之介容疑者も六本木の闇人脈が噂されていましたが、野村さんも派手に遊んでいますし、つながりがあっても不思議はないですが、野村さんサイドとしては嫌なタイミングでその写真が世に出た感じですね。

 

ただ、野村さんは6月からアメリカに留学するとのこと。

 

これが田口容疑者の逮捕後突然留学だと怪しいですが、前々から仕事を調整してのことのようなので、ね。

 

大麻は中毒性がないとか自生しているものだから安全とか言う人もいますが、厚生省の「大麻乱用者の告白」を読む限り、中毒性はあるし安全なんてとんでもないと思います。

 

覚醒剤と違って体が求めるというよりは、頭がその時の感覚を忘れられず何度も繰り返し、そのうちもっと強い刺激を求めるようになる人もいるのかなと。

 

芸能人を逮捕するのは薬物犯罪の抑止効果になるということですし、今後も頑張ってほしいものです。

 

◆野村周平の

疑惑→ geinou ranking geinou reading

疑惑→ geinou reading geinou ranking

 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※赤西仁さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

次に逮捕される“ジャニーズタレント”AとC!過去の薬物逮捕・疑惑もまとめ

[スポンサーリンク]

 

元ジャニーズKAT-TUNの田口淳之介さんが恋人の小嶺麗奈さんと大麻取締法違反で逮捕され、当然出ると思われた「次に逮捕される芸能人」「芋づる式」が出てきました。

 

しかも今回は「次に逮捕されるジャニーズタレント」ということで…

 

 

※「大麻くんは大野なんてしない」と言われてはや10年ちょっと…

 

 

過去逮捕されたジャニーズ

 

まず、過去薬物で逮捕されたジャニーズ関係のタレントです

 

赤坂晃さん(元光GENJI)

2007年10月28日覚醒剤所持で逮捕。翌日ジャニーズ事務所を解雇される。

2009年12月29日覚醒剤所持で再逮捕。執行猶予中であったため、1年6ヶ月の実刑判決

 

成田昭次さん(元男闘呼組)

2009年9月27日大麻取締法違反で逮捕。執行猶予つき判決。現在消息不明

 

田中聖さん(元KAT-TUN)

2017年5月24日大麻取締法違反で逮捕。尿検査で陽性が出るも所持が証明できなかったため不起訴

 

田口淳之介さん(元KAT-TUN)

2019年5月22日大麻取締法違反で逮捕。

 

 

 

実名で薬物疑惑の報じられたジャニーズ

 

赤西仁さん(元KAT-TUN)

2009年10月に「赤西仁逮捕」の怪情報が流れる。週刊新潮によると、NHKや民放各社、新聞社までもが警察につめかけての大騒動で、当時のKAT-TUNのレギュラー番組を赤西さんが欠席したことで真実味が出たものの、逮捕はなかった。

 

◆「赤西仁逮捕」の怪情報真相

うわー…→ geinou ranking geinou reading

うわー…→ geinou reading geinou ranking

 

大野智さん(嵐)

2008年に週刊現代が「大野智の大麻パーティー疑惑」を報じる。事務所は記事内で否定するも、写真が衝撃的すぎて今も芸能人の薬物逮捕や噂が出ると「大麻くんは大野なんてしない」と揶揄されている。

 

 

次に逮捕されるジャニーズタレント

 

[以下引用]

「司会やタレント業で活躍するAは、かつて有名タレントBと付き合っていたときに、完全にシャブにハマっていたという話で、2人でキメてセックスしていたという噂まであります。今も捕まっていないところみるに、もう止めたのかもしれませんが、噂になっていた07年頃のAは、見た目もかなりげっそりしていましたね」

 

「また、今人気の若手のジャニタレCも、疑惑だけは常にあり、逮捕される可能性があるという話もよく聞きます。テレビで見ない日はないほどの売れっ子ですが、最近はさすがにいろいろと書かれていますので、おとなしくなっているとか。このまま噂のままで済めばよいですが…」

[トカナ]

 

Aは中居正広さんでしょうね。

 

少し前に、「これ中居さん以外に当てはまる人がいるのか?」くらい具体的な特徴を並べた匿名記事があって話題になりました。

 →薬物疑惑のタレントXが露骨すぎる

 

Bは倖田來未さんを指していると思われます。倖田さんはタレントはしていませんが。

 

交際が最初に報じられたのが2007年頃で、確かに中居さんは痩せていましたが、それって単なる映画の役作りだったのでは…。

 

※戦犯役を演じました

 

[Amazon]

 

わからないのがもうひとりのCです。

 

若手というからには20代だと思うのですが、ジャニーズの若手と言われるタレントの中で、テレビで見ない日はないほどの売れっ子っていますかね。

 

「最近いろいろ書かれてる」だけなら手越祐也さんを思い浮かべますが、手越さんは31歳ですし、テレビに出るとすれば『イッテQ』くらいですし、帯番組レギュラーなら国分太一さんですが、決して若手ではありません。

 

そんな売れていていろいろ書かれている若手は正直思い当たらないのですが…

 

田中聖さんにしろ田口淳之介さんにしろ、事務所を辞めて数年で逮捕されているので、事務所に所属していたときからなにかやっていて、止めないから実質解雇された可能性もなくはないような。

 

今後も辞めジャニの動向が気になりますが、一方で、最近はジャニーズもなんだかんだ乱れていますし、解雇が間に合わず現役ジャニーズが逮捕なんてことにならないといいのですが。

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※赤西仁さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

静かな飲み会で一人服を脱ぎはしゃいだ王子様俳優Sは誰なのか。あまりの異常さに薬物疑惑浮上

王子様キャラの俳優Sが薬物問題を起こした過去のある元ジャニーズタレントのいる飲み会で服を脱いで参加していたため、飲み会参加者の間で薬物疑惑が浮上したんだとか。

 

 

※必要です

 

王子様俳優Sが服を脱いで飲み会参加

 

[以下引用]

「名前は言えませんが、その会には他にも有名な俳優さんがいて、みなさん静かにお酒を飲んでいました」

 

ところが、そんな中に服を脱いだ姿ではしゃいでいる俳優Sがいたというのだ。

 

「ハイテンションなSさんがよけいに目立っていましたね」(Aさん)

[アサ芸]

 

有名な俳優さんたちが静かにお酒を飲む中で、なぜ服を脱いではしゃいでしまったのか…

 

女性も多く参加していたため、このSさんは「オレって顔が広いんだよね~」「ねえ? 誰か会いたい芸能人とかいる?」と交友関係の広さを自慢したり、芸能界の裏話をしたりと楽しい人だったようですが、なにしろ服を着ていないわけで。

 

[以下引用]

「テレビでは王子様みたいなキャラクターなので、よけいにショックで…。そこには薬物問題を起こしたこともある元ジャニーズのタレントさんもいたので、お開きになった後、女の子同士で『もしかしてクスリでキマッていたのかなぁ~?』なんてヒソヒソ話で盛りあがりました」(Aさん)

[アサ芸]

 

まあね、薬物問題を起こしたジャニタレがいようがいまいが、一人服を脱いでいれば「大丈夫かなこの人」と思いますよね…

 

王子様俳優Sとは誰なのか

 

Sさんは10代でドラマデビューした後、映画やミュージカルでも活躍し、特に演劇界では数々の賞を獲得するなど将来を嘱望される人気俳優とのこと。

 

で、王子様キャラということですが…

 

すぐ思い出してしまったのが及川光博さんですが、Sはまるで関係ないですし、デビューも10代ではありません。

 

及川さんを思い浮かべてしまうと他の王子様がまるで浮かばなくなってしまったので、今年4月にgooランキングが発表した「リアルに王子様だと思う20代俳優ランキング」を参考にしてみました。

 

*1位:三浦春馬

*2位:神木隆之介

*3位:福士蒼汰

*4位:竹内涼真

*5位:山崎賢人

*6位:中島健人(Sexy Zone)

*7位:新田真剣佑

*8位:岡田将生

*9位:山田涼介(Hey!Say!JUMP)

10位:吉沢亮、志尊淳

11位:坂口健太郎

13位:早乙女太一

14位:菅田将暉

15位:中川大志、玉森裕太

17位:中島裕翔

18位:須賀健太

19位:溝端淳平、本郷奏多

 

Sは何人かいますね。ネットではこの人達以外にイニシャルSということで城田優さん、瀬戸康史さんなどの名前も上がっていました。

 

もちろん世間の「王子様」イメージの俳優はこういう人たち、というだけで、この中に正解の「S」がいるとは限りません。

 

ちなみにその場にいた薬物問題を起こしたことがある元ジャニーズですが、「逮捕」という意味であれば、元KAT-TUNの田中聖さん、元光GENJIの赤坂晃さん、そして元男闘呼組の成田昭次さんが該当しますが、ウィキによると成田さんは2018年時点で消息不明となっています。

 

逮捕までいかないのであれば、赤西仁さんも薬物逮捕情報が流れたことがあり、その場合、仲が良いSは城田優さんの可能性が高いですね。

 

そしてAさんは、地上波のドラマにも出演したことがある舞台女優で、飲み会はつい先日だったとのこと。

 

誰が「S」にしろ、静かな飲みの席で一人服を脱ぎはしゃぐというのは尋常ではなく、薬物が疑われても仕方ないです。

 

世の中にはお酒が入ると脱ぎたくなるタイプの人もいるようですが、ただの酒癖なら早急に治すべきでしょうね。

 

<追記>

どうも城田優さんのようです。Sさんは赤西会のメンバーということなので。

アサ芸によると、その場にいた元ジャニーズは田中聖さんで、その場には山田孝之さんもいたとのこと。

 

城田さん…

 

◆鼻が崩れてしまった芸能人

整形崩れか薬物か…→ geinou ranking geinou reading

整形崩れか薬物か…→ geinou reading geinou ranking

 

※今年全国ツアーがあるそう

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※田中聖さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

若手男性俳優Xに大麻疑惑!深夜バーで大暴れ!もしや子役上がり?

[スポンサーリンク]

 

若手人気俳優Xに大麻疑惑が浮上しています。

昨年末港区の会員制バーで大暴れして一時期出禁をくらっていたんだとか。

 

 

※若手人気俳優が大勢出演

 

 

若手人気俳優Xが大麻で大暴れ

 

[以下引用]

そうした中、最近捜査線上にあがっているのが若手人気俳優のXだという。

 

Xといえば、端正なルックスで若い頃からドラマや映画などで活躍。年齢を重ねるにつれて露出を減らした時期もあったが、近年は演技派としても脚光を浴びている人気俳優の1人だが…。

 

「実はXが昨年暮れ、芸能人も数多く出没する港区の都内有数の繁華街にある会員制のバーで、深夜に大暴れしたという話があって。どうも酒ではなく、大麻が原因だとささやかれています。もともと、その店は立地に加えて、一見さんお断りの“会員制”という特性もあり、著名人がお忍びで遊ぶには持ってこいの店なので、時々マークはしていたのですが大物が引っ掛かったというわけです」(前出の麻取関係者)

[夕刊フジ]

 

店は一時期Xを出入り禁止にしていたんだとか。

 

情報を整理すると、

・Xは若手人気俳優

・端正なルックスで若い頃からドラマや映画などで活躍

・年齢を重ねるにつれて露出を減らした時期もあった

・近年は演技派としても脚光を浴びている人気俳優の1人

・逮捕されればピエール瀧容疑者以上の損害になる

とのこと。

 

若手だけれども若い頃から活躍し、年齢を重ねるにつれて露出を減らした、近年は演技はとして活躍って、矛盾しているというネットの声もありましたが、つまり子役から活躍していたということなのでは。

 

年齢を重ねるにつれて露出を減らしたというのも、子役ならありがちなことです。

 

※子役から脱却する難しさは安達さんも語ってました

[Amazon]

 

子役あがりの若手人気俳優が大麻、というのは、以前にも報じられており、もしかすると同じ人なのではないでしょうか。

 →若手イケメン俳優Aがオーガニック大麻中毒で内偵中

 

他に近いような記事もいくつかあります。

 →若手男性俳優は周囲に大麻を斡旋か

 →薬物疑惑の超有名俳優は誰なのか

 

 

若手男性俳優Xが大麻で大暴れ?

 

記事にはXが深夜に大暴れしたとありますが、ネットでは大麻で大暴れはありえない、ただの悪酔いなんじゃないのという声もあります。

 

大麻で知られているのは五感の異常で、音楽が繊細に聴こえたり楽しくなったり皮膚の感覚が敏感になるなど、いつもより感覚が鋭くなったような錯覚に陥り、独特の心地好さやリラックス感があるそうです。

 

その一方で抑うつ状態になったり、逆にちょっとした刺激にも簡単に心を乱され、怒りっぽくなったり、興奮しやすくなったり、気分が変わりやすくなる状態になったり、理由のない自殺企画や衝動的に他人に乱暴をふるったり、ということもあるということなので、大暴れもありうるのでは。

 →薬物乱用防止「ダメ。ゼッタイ」ホームページ

 

ちなみに大麻には中毒性がないと言われていますが、それも間違いなのでは。

 

厚生省の「大麻乱用者の告白」を読んだところ、一度逮捕され二度と手を出さないと決めたつもりでも、大麻を使ったときの感覚が忘れられず再度手を出してしまった、という人が複数います。

 

覚せい剤のように、止めようとしても身体が求めて、というのはないのかもしれませんが、ある意味依存はあるのではないでしょうか。

 

「大麻乱用者の告白」によると、大麻は自生するものでもあるために「自然のものだから体に悪いものではない」なんて誘われた人もいるようですが、これが始まりとなり次の段階へ進むケースもあるようです。

 

第一歩となるのは「合法ドラッグ」「脱法ドラッグ」「危険ドラッグ」なども同様です。

 

言い尽くされていることではありますが、違法薬物には簡単に手を出してはいけないということですね。

 

こういった匿名記事は清原和博さんやASKAさんのように、数年後に「あ、あのときの」となることもあります。子役あがりの若手男性俳優X、いつか逮捕される日があるのでしょうか。

 

◆コカインをやりすぎると鼻はこうなる

…こわい!→ geinou ranking geinou reading

…こわい!→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ピエール瀧さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

若手男性芸能人Xは周囲に大麻を斡旋か。薬物疑惑が浮上した音楽グループメンバーとは

若手男性芸能人Xが、自分が大麻に手を出すのみならず、周囲にも売っていると報じられています。

 

 

 

 

サイゾーウーマンによると、今回疑惑が生じているのは次の条件の男性芸能人Xです。

 

・10代から芸能界で活躍し、現在は男性音楽グループの人気メンバー

・俳優としても頭角を現している

・20代前半でありながら、スターダムにのし上がった

・Xの活動のメインは音楽グループだが、グループ内でも知名度は図抜けて高い

・近年はソロでの露出の機会を増やしている

・近頃は交流関係も広がり、夜のクラブでの目撃情報も後を絶たない

・女性関係の報道もいくつか出ている

・役者としてはまだ“主演級”には至らないため大きな報道には繋がっていない

・Xが所属するのは大手プロダクション

 

男性音楽グループの人気メンバーで知名度は図抜けて高く、ソロでも活躍し、俳優として頭角も現していながら主演級ではなく、女性関係も報道があるってどんな人でしょうね。「若手男性芸能人」という言い方だと無名っぽいですが、人気で知名度が高いとか言われると矛盾してますし。

 

10代から芸能界で活躍し今は音楽グループにいる、というのは、Jr.で活躍しグループデビューというのであればジャニーズっぽくはありますが、ジャニーズなら俳優やるなら主演、という感じですし、「音楽グループ」という表現も、やっぱりジャニーズではないような。

 

この男性芸能人Xについて、今年のはじめ始め頃から大麻の使用疑惑が浮上しているとのこと。

 

[以下引用]

「さらに問題視されているのは、Xが密売人から購入する『量』なんです。本人が使用する量とは考えられないほど、一度に大量の大麻を買い込み、すぐにまた“おかわり”をしているとのこと。つまり、周囲の人間の分まで購入し、大麻を売りさばいていると見られます」(警視庁担当記者)  

 

日本の法律上、大麻の“使用”について処罰規定はないが、所持の理由が“営利目的”となると話は変わり、罪は重くなる。

 

「もし仲間内に売りさばいているとすれば、Xの行為はほかの薬物事件を起こした芸能人よりも悪質なだけに、すでに当局が内偵捜査を行っているようです。電気グルーヴのピエール瀧がコカイン使用の疑いで逮捕された時は、『被害者が不在』という点で、『芸能界追放まではしなくていいのではないか』といった声がネット上で散見されましたが、しかし、Xがもし逮捕されれば、間違いなく“引退”となるのでは」(同) 

[サイゾーウーマン]

 

参考までに、大麻の使用については処罰規定がない理由について。

 

大麻は昔から神社のしめ縄やお祓いに使われてましたし、麻織物や麻縄、種子は七味唐辛子に使われてきており、産業的栽培は免許があれば合法です。そのため揮発した大麻成分を自然摂取してしまう麻農家や、規制されるまでは麻が燃やされていた護摩炊き、お盆の迎え火や野焼きなどによる受動喫煙、飲食物に混入されてしまった場合などを考慮した結果、使用だけでは罰せられないことになりました。

 

しかし、所持は違法ですし、営利目的であれば罪は重いのは当然。

 

この男性芸能人Xが自分が使うだけでなく人にも斡旋しているんだとしたら、逮捕されれば薬物汚染された芸能界が少しキレイになるかもしれませんね。

 

◆芸能人の黒歴史って

意外と忘れられない→ geinou ranking geinou reading

意外と忘れられない→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※石野卓球さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

令和第一弾の薬物逮捕は人気グループボーカルAか。沖縄でヤバイという噂

新井浩文さんの女性スキャンダルを事前に報じていたナックルズが「人気グループボーカルA『沖縄でやばいことやってる』」と報じています。

 

ボーカルAのは圧倒的な支持を集める人気グループの中心メンバーで、昨年末辺りから薬物疑惑が噂されているんだとか。

 

 

 

 

[以下引用]

ある芸能関係者はこう打ち明ける。

 

「シャブだよ。Aは、あっちに行くたびにガンギマリになっているらしい。っていうか、あっちってのは沖縄ね。沖縄に行く目的がそれなんじゃないの」

 

そもそもAについて、このような疑惑が出るのは今回が初めてではない。リリースした楽曲が常にオリコン上位にランクインするなど、人気を不動のものにしているが、そんなAに異変があったのは2年ほど前のことだ。

 

「一部マスコミで違法薬物の使用疑惑が匿名で報じられた。それ以前から業界内でAのクスリの話は有名だったが、この時は警察が内偵に動き出しており、逮捕情報まで出回りました」(スポーツ紙記者)

 

Aはこの報道があった直後に活動休止を発表。この時、Aやグループの内情を知る人間の一部は、「シャブ抜きのために海外に行くんだろう」と囁きあったという。

[ナックルズ]

 

活動休止により一度は薬物疑惑が収まったのに、また昨年末から再燃しているということのよう。

 

こういう記事のアルファベットはイニシャルの場合と記号の場合があり、X、Yなどであれば間違いなく記号ですが、今回の記事のAは、おそらくイニシャルですね。

 

あえて名前は出しませんが、人気グループのボーカルで2年ほど前に活動休止を発表したというと、当てはまる人は多くはありません。

 

確かに薬物の噂もありましたが、精神的に不安定で変わったものにハマっているという報道や激ヤセ報道があってのことだと思われます。

 

芸能人は精神的にタフであることが求められるとは思いますが、人間ですから必ずしも常に強くいられるものでもなく、そこを悪くとられて薬物疑惑に発展するのは気の毒です。

 

これまで匿名で疑惑が生じたケースを考えると、そんなことで疑うのか、というケースも多いですしね。

 

ナックルズによると、Aの沖縄でのご乱行については捜査当局も情報をつかんでおり、内偵に動き出したという話もあるそう。

 

それが本当なら頑張って捕まえてほしいものですが、Aさん、どうなんでしょう。

 

◆ここまでやったらやっぱり怪しまれても仕方ないよね…

清原和博画像→ geinou ranking geinou reading

清原和博画像→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※石野卓球さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

新情報追加!薬物疑惑の超有名若手俳優Xは誰なのか…条件は絞られる

[スポンサーリンク]

 

東スポが報じた平成のうちに薬物逮捕されてもおかしくない超有名若手俳優Xについて、さらなる追加情報が報じられています。

 

 

※ネットで疑惑を寄せられた人も何人か…

 

 

[以下引用]

一方、若手俳優「X」については、周辺で昨年末から、ちょっとした“異変”が続いているという。週刊誌記者の話。

 

「所属事務所が人員削減しているんですよねぇ。『X』以外にも売れっ子は多いし、将来有望な若手俳優も育っているのに……。まるでスキャンダルが起きてからでは遅いとばかりに、店を畳みにいっているようにも見える」

 

ちなみに俳優「X」も既婚者だが、現在も六本木や麻布で派手に女遊びしているという話を聞く。平成も残すところあとわずか。ウミは令和になる前に出し切ってほしいものだが……。

[サイゾー]

 

 

東スポが報じた記事はこちら。

 

10日以内に逮捕か。超有名若手俳優Xは他人の前でも薬物吸引!黒い噂にまみれてる

 

そちらの情報は

・以前から薬物・女性問題が取り沙汰されている

・元々素行が悪いことで有名だったが年々ひどくなっている

・若手俳優界のトップクラスに位置する

・10年以上前にデビューしてすぐに人気俳優となった

・映画やテレビドラマなど出演作は数知れず

・世間の好感度も高く、多くの企業のCMに出演

・若かりしころはよく、大企業のボンボンなどと毎晩のように遊び歩いていた

 

でした。

 

さらに今回の情報を整理すると、

・所属事務所が人員整理している

・Xは既婚者

 

若手俳優Xに関して、ネットでは様々な名前が出ていましたが、主だった人の中に既婚者はいなかったので、現時点では正解は出ていないよう。

 

ただ、10年ほど前にデビューした若手で人気があってCMも多い既婚者って…絞られそうですね。

 

ちなみにこういった件で名前が上がりがちな田中圭さんは既婚者ではありますが、デビューと同時にブレイクとは言えないので対象外だと思います。

 

東スポのとおりなら、もうあと数日で逮捕ということになりますが…さて、誰なのでしょうか。

 

◆コカインをやりすぎると鼻はこうなる

…こわい!→ geinou ranking geinou reading

…こわい!→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※石野卓球さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング