カテゴリー:薬物疑惑

 

サイゾー系列のオカルトメディア・TOCANAが、大物女優の薬物疑惑を報じています。

 

 

 

 結婚間近の大物美人女優に薬物疑惑

 

[以下引用]

——大物女優Xに関するニュースが話題になっているが。

「事務所との話し合いは罵声が飛び交うほどの凄まじい修羅場だったそうです。会議室の外にまで怒号が響くほどで、その場では聞いてはいけない文言も飛び出した、と事務所の関係者が証言しています」(大手週刊誌記者)

 

——聞いてはいけない文言とはどんな言葉だったのであろうか。

「発言者が誰かは言えませんが、Xに対して“クスリにハマっているお前を誰が助けたんだ”みたいな言葉が飛び出したそうです。これにはその場にいた人たちも凍り付いたそうです」(前述記者)

 

Xが覚醒剤にハマっていたという噂は、取材者には広く知れ渡っている。それをコンプライアンスに厳しい所属事務所が隠蔽していたということであろうか。

 

Xとの結婚が噂されている人物も、違法薬物の噂がありますからね。事務所が必死で隠していた可能性はあると思いますよ」(前出記者)

 

[トカナ]

 

つまり、この大物女優は結婚間近であり、さらにダンナさんになるであろう人物にも薬物疑惑が囁かれていると。

 

いったい、誰なのでしょうか…?

 

 

 大物美人女優とは誰か

 

[スポンサーリンク]

 

記事によると、大物女優Xは10年以上前から覚醒剤使用が噂されていて、交際相手に反社会勢力の人間も多く、六本木や西麻布界隈を根城に遊び回っているとのこと。

 

また、本番中の異常な発汗や喜怒哀楽の激しさ、集中力の欠如、日によって態度が激変するなど、覚醒剤常用者特有の症状も多く見受けられていたといいます。

 

もともとは現場スタッフからも慕われていたそうですが、ちょうど薬物疑惑が囁かれるようになった頃から一転して”扱いにくいタレント”になってしまったそうですから、なんとも怪しいというか。

 

でも、ですよ?

 

こんなヒントじゃ誰なのかさっぱり分かりませんよ、TOCANAさん〜!

 

せめて、事務所と”何について”話し合っていたのか、そのくらいは書いてくれないと。

 

ということで、今回のTOCANA砲は残念ながら不発ということで、お願いします。。

 

◆とはいえ、結婚や相手男性の条件だけなら当てはまる人はいます。

 Fさんとか→ geinou ranking geinou reading

 Fさんとか→ geinou reading geinou ranking

 

※それよりマスク。月水金12時半に限定発売だそうです。



 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※薬物疑惑芸能人のSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

ナックルズが有名美人ハーフタレントのコカイン疑惑を写真付き報じています。

 

 

 

 ハーフタレントXに浮上したコカイン疑惑。

 

[以下引用]

「有名女性ハーフタレントXが相当ヤバい。かなりの線からの情報提供がありブツはコカインで、現在ソタイゴが内偵中だという。以前から薬物の噂があったが、実はXには別の容疑も噂されていた」(捜査関係者)

[覚醒ナックルズ]

 

ソタイゴ=組対5課のことで、昨年の沢尻エリカさんに今年の槇原敬之さんと芸能人の逮捕が続いています。

 

ハーフタレントXは業界で複雑な家庭環境で育っていることで知られており、金銭トラブルで脅迫容疑もあるといいます。

 

[以下引用]

「ハーフタレントはやたらと家族と一緒に番組出演することが多いが、Xの家族にもサービス精神旺盛の人物がいて、恋愛ネタなどで記者が実家を訪ねると、なんでもペラペラと話してます。数年前の家族でバラエティ出演の際もあまりにサービスが過ぎるトークに怒ったXがガチ切れしたこともあった。そこまで怒るのはある理由がある」(芸能記者)

 

上記のエピソードはX本人も語っていることだが、そこにはこんな思惑があったそうだ。

 

「自分のいないところで下手に色々と探られると、それこそ恋愛ネタじゃない本当にヤバいネタに話が及ぶかもしれない。その辺りを一番警戒している」(同前)

[覚醒ナックルズ]

 

ということで、一緒に画像があったのがこちら。

 

 

 

いつものように、ネガポジ反転、左右反転されていますが、これを出すというのはかなりの自信なんだと思います。

 

 

 ハーフタレントXは誰なのか…ダレノガレ明美?

 

[スポンサーリンク]

 

なんだか最近ハーフタレントについての薬物疑惑が多いですね。

 

次逮捕!モデル出身美人ハーフタレントXに薬物疑惑というも…誰?

 

薬物疑惑浮上の毒舌ハーフタレントや女子アナ、人気芸人!大物芸能人7人の逮捕間近情報に大ヒント!

 

そんな中、思い出されるのがこの話。

 

熱愛話が多い毒舌タレントAに薬物疑惑!ストイックさをアピールしてるとか…

 

このAさん、昨年ですが、母親が取材に来た記者を家に上げてしまって困ってると話していました。今回の記事と一致します。

 

Aさんってつまりダレノガレ明美さんなのですが。

 

ナックルズが反転した画像も、この通りダレノガレさんと一致します。

 

 

ナックルズが言っているのはダレノガレ明美さんなんだとは思いますが、とても信じられません。

 

上記記事でも書きましたが、ダレノガレさんってかなり薬物に対して潔癖な印象です。

 

 

他にもSNSで「事務所に所属している方すべてを検査しましょう!っと話しました!」「まずは私からしっかり検査して後輩にもしっかり検査してもらいます!先輩からまずはやらないと後輩はなんで?とかなるから!」等々発言しています。

 

ここまで話していて、「実は私やってました!えへ」なんてありえないと信じたいところですが、こういう「次に逮捕される芸能人」ネタって、意外にも本人がネタ元というケースもあるだとか。理由は、こうやって話題になると捜査機関が近づいて来ないから。

 

ダレノガレさんが返信しているJOYさんは本当に薬物検査していましたが、自分のタイミングでやってもね、という声があるのも事実です。

 

ダレノガレさんの所属事務所はローラさんと同じLIBERAで、他に有名と言えるのは枡田絵理奈さんくらいかと思いますから、ダレノガレさんが変な噂で潰れるのも得策ではないと思います。

 

ナベプロが行ったという一斉検査、ダレノガレさんの事務所もやってはいかがでしょうか。

 

◆そういえばローラと事務所のトラブルって何だったの?

奴隷契約って話だったけど→ geinou ranking geinou reading

奴隷契約って話だったけど→ geinou reading geinou ranking

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ダレノガレ明美さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

新型コロナウィルスの影響ですっかり過去のものになりつつある槇原敬之さんの21年ぶり2度めの逮捕ですが、実は槇原さんが芸能界の薬物汚染をペラったという話があるそうで。

 

 

 

 槇原敬之が女性歌手Mと大物司会者Mの薬物使用を明かす

 

[以下引用]

B 槇原が逮捕された時に、薬物常用者のタレントをペラペラしゃべったという話もあって、そこから浮上したのがNHK紅白歌合戦にも出た女性歌手のM大物司会者のM。もし本当だとしても、当人たちもしばらくは「自粛」するだろうから現行犯でパクるのは難しいだろうね。

[アサ芸プラス]

 

これだけで特定するのはムリですね。

 

紅白出場の女性歌手はつい先日女性セブンも報じていましたし、それ以前もありました。

 

 

紅白出場女性歌手Aが薬物捜査の対象に!カラオケランキング上位の人気歌手って誰

 

大物司会者というのも何度か出ていますが、もう芸能界なんて疑惑の人ばかりのような気がして、誰が誰やら。

 

槇原さんが喋ったのが本当なら、数年後にでも逮捕があるのかもしれません。

 

 

 五輪までにあと1人か2人…

 

[スポンサーリンク]

 

 

[以下引用]

A それでも手を出してしまうのが薬物の恐ろしさなんだろうね。でも酒井法子は「仲間」に関しては最後まで口を割らなかったと言われている。人気俳優を夫に持つSや肉体派の大物俳優Kは、酒井の心意気に感動してクスリをスッパリやめたそうだ。

 

C 酒井といえば昨年、11年ぶりに地上波に復帰したけど、それ以降はサッパリ。親しいプロデューサーが言うには「まだ周囲に怪しい人間がタムロしているので起用できない」だそうな。

 

B 新型コロナの影響で世間の関心が薄れているとはいえ、五輪までにあと1人か2人はパクられるというのが定説だ。

 

A 意外なところで名前が挙がっているのが、美人妻が個人事務所の代表を務める大物俳優のS。クスリが原因で、もはや家庭内別居状態。仕事もセーブせざるをえないようで、すでに奥さんが警察に相談しているという話まである。

[アサ芸プラス]

 

酒井法子さんがテレビに出てしまったら、やっぱり薬物って捕まってもちょろいなとなりそうなので、出ない方向でいいと思います。そもそも薬物逮捕前にもそう出ていなかったことを考えると、薬物関係ないような気もしますし。

 

大物俳優のSは奥さんが警察に相談している…ASKAさんもそう報じられていましたね。

 

ASKAさんのように不倫相手がいたりすると、奥さんに愛想を尽かされて通報されるというのもありそうです。

 

予定通りの実現が危ぶまれている東京五輪ですが、それとは関係なく、バシッと捕まえてほしいものですね。

 

◆東スポが過去に報じた薬物疑惑の歌姫シルエット

特徴的ではある→ geinou ranking geinou reading

特徴的ではある→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ASKAさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

2020年の芸能人薬物逮捕第1号は槇原敬之さんでしたが、3月末までにまだ逮捕される芸能人が出そうだと報じられています。

 

 

 

槇原人脈の大物俳優X、バラエティ大御所Y、オネエタレントZ 

 

[以下引用]

芋づる式逮捕もあるというのだ。「中でもキーマンとされるのが、槇原の元事務所社長でパートナーでもあった男性A氏です。A氏自身、18年に逮捕されており、長年、槇原の身近にいたとして、彼の幅広い芸能人人脈も注目されています。当然、当局もマークしているはずです」(同)

 

すでに一部でも報じられているが、A氏の芸能人人脈ルートには3人の名前が挙がっている。「いわゆる“新宿2丁目ルート”です。一人は大物俳優のX。そのXにブツを提供していると噂なのがバラエティ界の大御所でNHKの番組にもよく出るY。また、Xに近い“おねえタレント”のZもハマっているといわれていますね」(同)

[日刊大衆]

 

これは東スポと女性セブンが報じた件ですね。

 

 

槇原人脈で俳優、タレント、オネエが芋づる式!?ガチな東スポが放つ次に逮捕される芸能人

 

薬物疑惑浮上の毒舌ハーフタレントや女子アナ、人気芸人!大物芸能人7人の逮捕間近情報に大ヒント!

 

この2つで報じている条件に加えて今回の日刊大衆でプラスされた条件を赤色でまとめてみます。

 

A氏というのは槇原被告の元恋人です。

 

◆X=C

・Xの付き人とA氏が友だち

・歌手、俳優としてかつて一世を風靡

・現在は芸能活動を休止中

・大物男性歌手

・自宅を薬物パーティーに提供

 

◆Y=B

・バラエティー界の大御所

・売人(クスリを仕入れている)

・地上波ゴールデンタイムに出演

・地方営業にも余念なし

・NHKにもよく出る

 

◆Z=D

・オネエタレント

・美容関係の仕事

・2月13日にもTwitterを更新している←Twitterのアカウントがある

 

Xについては思い浮かぶ人は思い浮かぶのでは。

 

これで3回目になりますが、ご本人たち、気づいてそう…

 

二世俳優B、超大物女優C 

 

[スポンサーリンク]

 

 

[以下引用]

さらに本誌の独自ルートでも、さらなる疑惑の芸能人の名前が浮上した。「二世俳優のBです。Bは槇原と近いクスリ常習者や売人ルートと関係が深いという話もあります」(全国紙社会部記者)

 

そして、もう一人が超大物女優のCだ。美貌、実力、人気とも抜群で、万が一、彼女が違法薬物で捕まることがあれば、社会に与える影響はあまりにも甚大。

「Cには昨年、当局が家宅捜索に入ったとされています。その際は何も出なかったそうですが……」(同)

[日刊大衆]

 

二世俳優も女優も何度も報じられますね。

 

有名女性歌手が妻のイケメン俳優Cや大物二世俳優B!次に薬物逮捕される芸能人

 

女優も何度も報じられていますが、ガサ入れまで受けたというとこのひとなのかなと。

 

 

40代有名女優Xに薬物疑惑でガサ入れ情報!他にも3人がマトリのターゲットに

 

超大物女優Xにガサ入れ!以前から夜の奇行が噂で薬物疑惑が浮上。とばっちりの女優S、K

 

二世俳優は沢尻さんと交友関係があったという追加情報もあったりで、過去交際していたとされる松田翔太さんの名前が出ていました。

 

沢尻さんが人目を気にせず薬物を使用していたこともあり、交友関係があったということは少なくとも知っていただろう、もしかしたら一緒に使ってた?なんて思われるのも仕方がないのかも。

 

女優の方は、誰でしょうね。分かる人にはわかるのでしょうか…。

 

 

逮捕されるなら3月末がデッドライン 

 

次に逮捕されるとすれば今月末まででは、という話もあります。

 

 

[以下引用]

「今年は五輪があるので、当局による違法薬物の浄化作戦がすさまじい。ただ五輪直前や開催中に逮捕するのは、世界の目もあるのでよろしくない。だからデッドラインは3月末。そこまでに一人でも多く逮捕しようと躍起になっているそう」(前出の夕刊紙記者)

[日刊大衆]

 

これはどうでしょうね。

 

今は中国・武漢で発症した新型コロナウイルスの影響が凄まじく、それ以外のニュースに対する関心が薄れ気味です。

 

捜査機関が頑張りたい理由でもあるオリンピックも開催が危ぶまれていますから、3月末を目指すにも捜査員の方々も気合が入らないのでは。

 

それでも、もしも逮捕なんてことがあったら世間は大騒ぎでしょうね。

 

◆コカイン中毒者は鼻が気になる→リリー・フランキーが薬物ネタをぶっこむと

ピエール瀧はこうなる[動画] → geinou ranking geinou reading

ピエール瀧はこうなる[動画] → geinou reading geinou ranking

 

※整形と薬物で身を滅ぼす、という話

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ピエール瀧さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

海外で生まれ育ちモデル出身の美人ハーフタレントXに薬物疑惑が報じられています。

 

※ヒントから言ってこの方ではなさそう。

 

 美人ハーフタレントXに噂される違法薬物

 

[以下引用]

美人ハーフタレントXと、その周辺に違法薬物の噂が絶えない。

 

Xは海外で生まれ育ち、日本の芸能界ではモデルからスタート。多くのファッション雑誌で表紙などを飾った。その後、女優としても多くの映画やドラマに出演。多くのファッションショーのランウェイを歩く人気ハーフタレントである。

 

「昨年春頃に、Xが六本木のクラブで倒れたことがありました。その際に、現場にいた客の一人が証言してくれたのですが、救急車も呼ばずに一緒に来店していた男性とクラブの黒服に抱きかかえられたXは、顔や姿がとても異様だったそうなんです」(芸能記者)

[トカナ]

 

美人ハーフタレントXについて、リンク先の情報をまとめると、

・ハーフタレント

・海外で生まれ育ちモデルとしてデビュー

・ファッション誌で表紙を含めて活躍。ファッションショーも。

・女優として映画・ドラマに数多く出演

・コカインや合成麻薬MDMAの愛好者と噂

・違法薬物の噂が立った直後に海外に脱出した芸能人のYと仲が良かった

・毎日テレビで見るほど売れっ子

・ドラマ撮影などで東京を離れていることも多い

・美人で老若男女問わず人気が高い

・迫真の演技力がある。

 

その他、「Xよりも芸歴が長く、有名な俳優も多数出演している某CMの撮影中、彼女の異変に気付いて何度も撮影をストップしたそうです。このCMには曰く付きの俳優が何人も出演しているので、いつ誰が逮捕されてもおかしくはありません」(前出芸能記者)というエピソードも紹介されていました。

 

倒れて救急車を呼ばないって、そりゃ何事かとなります。

 

Xはクラブの常連でVIPルームに入ったあと異常なほどのハイテンションでフロアのみならず通路で踊り狂う姿が目撃されているそう。

 

沢尻さんの逮捕後はクラブでの微妙なダンス動画が話題でしたが、やっぱり何かおかしい感じって伝わりますよね。

 

◆ダンス動画を超えた沢尻エリカのぶっ飛び画像

クスリって怖い→ geinou ranking geinou reading

クスリって怖い→ geinou reading geinou ranking

 

美人ハーフタレントXとは誰?ピッタリの人がいない 

 

[スポンサーリンク]

 

さて、そんな美人ハーフタレントXが誰かということですが…

 

条件に「美人で老若男女問わず人気が高い」とありましたし、ちょうどハーフ・クォーターの女優タレント人気ランキング2020年版というのがあったのでそちらをご紹介します。

 

[以下引用]

21位:香椎由宇

20位:観月ありさ

19位:加藤ローサ

18位:ホラン千秋

17位:黒木メイサ

16位:豊田エリー

15位:秋元才加

14位:南果歩

13位:大島優子

12位:土屋アンナ

11位:トリンドル玲奈

10位:余貴美子

9位:満島ひかり

8位:玉城ティナ

7位:筧美和子

6位:仲里依紗

5位:沢尻エリカ

4位:宮沢りえ

3位:高橋メアリージュン

2位:池田エライザ

1位:中条あやみ

[シアター]


この中で、迫真の演技力、毎日テレビで見るほど売れっ子…?

 

演技力という点では、宮沢りえさんや仲里依紗さん、満島ひかりさんなどが当たるかと思いますが、毎日テレビでは見ませんし、その他の条件も合いません。

 

個人的には、美人ハーフタレントというとダレノガレ明美さんが思い浮かんだのですが、ダレノガレさんはほぼ女優仕事はゼロなので外れます。

 

また、「違法薬物の噂が立った直後に海外に脱出した芸能人のYと仲が良かった」で、Yが野村周平さんだとすれば水原希子さんも思い浮かんだのですが、水原さんはアメリカ生まれですが2歳から神戸で育っているので、「海外で生まれ育ち」というのも違うかなと。

 

Yを窪塚洋介さんや松田翔太さんだと思うと…誰でしょうね。

 

あまりにわかりやすいと逮捕が近いのかなと思いますが、今回は逮捕が遠い人のようですね。

 

◆そういえばハーフタレントといえばこの人も。

加工が凄いで話題です→ geinou ranking geinou reading

加工が凄いで話題です→ geinou reading geinou ranking

 

※美人でした…

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※曾祖母がロシア人だった筧美和子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

薬物疑惑を報じられたと同時に非常にプライベートな嗜好も明かされ芸能界を引退した成宮寛貴さんについて、今になって改めて「薬物使用はクロだった」と友人が証言して話題になっています。

 

※尾崎豊さん。なるほど。

 

 成宮寛貴の薬物使用を今更蒸し返すリーク主

 

[以下引用]

そんなさなか、16年に成宮の情報を提供したとされる〝友人A氏〟ことスカイ氏が、このたびユーチューバーデビューを果たした。昨年12月31日に公開された動画『成宮寛貴の現在!? スカイがすべて話します02』では、成宮の当時の状況について暴露している。動画では、スカイ氏が過去に薬物の販売人をしていたことを明かした上で、「(成宮は)正直使っています。使ってます。僕も一緒に使いました」と証言。確たる証拠はないものの、今さら証言した理由について、当時「寛貴がみんなに正々堂々とウソをついていた(本人が使用を否定した)」ことが許せない」とし、現在も「ちょっといるファンや寛貴を好きな人、寛貴が作ったブランドを買っている人にウソをついているわけですよ」「正々堂々、結果自分が使ったか使ってないかを言わないで本当のことも言えんと、そういうことをしている」などと、成宮のファンに対する不誠実な態度が気に食わないと語っている。

[まいじつ]

 

ということですが、このスカイさんが成宮さんのクロを証言するのはある意味当然というか…

 

そもそもが、フライデーに情報を売ったのがこのスカイさんなわけです。

 

スカイさんは当時もサイトを作ってTwitterで集客して…という自己顕示欲というかがめつい感じがありました。

 

しかし成宮さんが早々に表舞台から姿を消したからか、はたまた当時あった成宮さんの周辺人物が逮捕されたという情報と関係するのかわかりませんが、気づいたらいなくなっていた印象です。

 

成宮寛貴の周辺人物に薬物での逮捕情報!友人A氏によるツイッター開設も話題

 

今You Tuberが山程いる中で芽を出そうと思ったら、スカイさんにとっては成宮さんのことは大事なネタでしょうから。

 

 

成宮寛貴につきまとい続ける薬物疑惑 

 

[スポンサーリンク]

 

ただ、成宮さんにとっては大迷惑でしょうね。

 

スカイさんの言うように、薬物使用疑惑が報じられた当初は法的措置も口にするくらいはっきりと否定したのに、フライデーが続報を出すと一気にトーンダウンして最終的にプライベートを探られるのが耐えられないと引退してしまった成宮さん。

 

1000円札でコカイン吸引!成宮寛貴の事務所は一気にトーンダウン…逮捕、芸能界引退も不可避か

 

芸能界引退の理由は薬物疑惑ではない!成宮寛貴がコカイン疑惑以上に隠したかったヤバイこと

 

成宮さんの肉声でチャーリーと言い、鼻から吸引もバラされていて、あれでシロというのもなかなか…

 

続報来た!成宮寛貴がコカインを要求する生々しい肉声データをフライデーが掲載!

 

なのに今は、芸能界への復帰が噂されるくらいになっています。

 

 

[決定]成宮寛貴、『相棒18』で俳優復帰!気になる薬物疑惑は…?

 

まあ、疑惑をウヤムヤにするのが良いとは言いませんが、今確実にやっていなくて、今後もやらないならそれはそれという気もします。

 

捜査当局は何年でも成宮さんには注目しているとは思いますが…

 

◆そういえば、紙巻たばこを吸ってたジャニタレいたなあ…

今後気をつけて!→ geinou ranking geinou reading

今後気をつけて!→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※成宮寛貴さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

槇原敬之容疑者の逮捕により、芋づる式逮捕が起きそうだと女性セブンが報じています。

 

その一人が紅白出場歌手Aですが、他にも怪しい大物芸能人が複数いるようで…

 

紅白出場女性歌手Aが薬物捜査の対象に!カラオケランキング上位の人気歌手って誰

 

 タレントB、大物男性歌手C、オネエタレントD

 

[以下引用]

「槇原の逮捕を受けて、複数の芸能人が芋づる式に逮捕される可能性が出てきています。組対5課の捜査関係者の間で具体的に名前が挙がっているのは、大御所バラエティータレントのB、大物男性歌手のC、オネエタレントのD。彼らは槇原と親密な関係にあった男性とのつながりがあり、全員同じ“薬物グループ”のメンバーとみられています。しかも薬物を仕入れているのはBで、Cは自宅を薬物パーティーの会場として提供することもあるそうです」(捜査関係者)

[NEWSポストセブン]

 

なんか似たようなものがあったと思ったら、東スポにこんな記事が。

 

槇原人脈で俳優、タレント、オネエが芋づる式!?ガチな東スポが放つ次に逮捕される芸能人

 

こちらも槇原容疑者の元恋人の人脈という話で、登場する人物も俳優兼歌手、大御所バラエティタレント、オネエタレントだったでした。

 

以下、東スポの情報を黒字、女性セブンの情報を青字で当てはめてみます。

 

◆X=C

・Xの付き人とA氏が友だち

・歌手、俳優としてかつて一世を風靡

・現在は芸能活動を休止中

・大物男性歌手

・自宅を薬物パーティーに提供

 

◆Y=B

・バラエティー界の大御所

・売人(クスリを仕入れている

・地上波ゴールデンタイムに出演

・地方営業にも余念なし

 

◆Z=D

・オネエタレント

・美容関係の仕事

・2月13日にもTwitterを更新している←Twitterのアカウントがある

 

自宅を開放してパーティー、歌手であり俳優というと思い出される人として、ネットではピーターさんの名前が上がっていますが、最近ドラマで見たし活動休止してないよね、と調べてみたら…え。2018年にこんな記事が。

 

[以下引用]

ピーターこと歌手で俳優の池畑慎之介(65)が21日、来年から休養することを発表した。また芸能活動50周年を期に「ピーター」の名前を今年いっぱいで卒業し、本名の池畑慎之介で統一することも宣言した。

[スポーツ報知]

 

え。

 

◆ピーター主催高輪会ってこんな感じ。

意外な人も…え。→ geinou ranking geinou reading

意外な人も…え。→ geinou reading geinou ranking

 

 

人気ハーフタレントE 

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

マトリが追うのは、人気ハーフタレントのEだ。


「六本木を中心に、幅広く飲食店を展開する男性経営者をマークしている。彼は飲み会と称してドラッグパーティーを開催しているようで、そこに頻繁に出入りしているのがE。Eは毒舌コメントで人気ですが、実はとても小心者らしく、撮影の前日になると緊張に耐えられなくなり、“ない?”と求めるようになっているようです。テンションが一瞬でぶち上がるコカインを好み、トイレで使用するからか、テレビ番組の収録前は、トイレが長いことでも有名です」

[NEWSポストセブン]

 

これもまた、過去に毒舌タレントの薬物疑惑が報じられたことがあります。

 

熱愛話が多い毒舌タレントAに薬物疑惑!ストイックさをアピールしてるとか…

 

一致するのかはわかりませんが、そちらの方の特徴は、

 

・毒舌キャラで一躍人気者となったモデルでタレント

・Aは数多くの雑誌などのモデルで活躍し、その後バラエティ番組などに出演

・SNSは多数のフォロワーを持つ有名人

・芸能人との付き合いはあまりない

・凄くストイックで、体型を保つために頻繁にジムなどに通い、真面目な私生活を送っていることをメディアでアピールしている

・定期的に薬物と無縁なイメージの強い爽やか系の男性との恋愛話が出る

・テレビでも芸能界の薬物事件について真面目なコメントを述べている

 

でした。

 

で、ネットではあるハーフタレントの名前が上がっていましたが…トイレ、長いのでしょうか。

 

 

フリー女子アナF 

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]
逮捕間近といわれているのは芸能人だけではない。有名大学のミスコン出身者で、フリーアナウンサーに転身し、現在もレギュラー番組を持つ人気女子アナウンサーのFもその1人だ。

 

「テレビでは“真面目な私生活”を送っているような雰囲気に見えますが、すでに組対5課がFの行動や周辺を洗っていると聞いています」(前出・捜査関係者)


Fがマークされるようになったのは、昨年末に、大学時代の知人が組対5課にコカインの使用・所持で逮捕されたことがきっかけだったという。

 

「その人物が薬物の売人だったため、組対5課は携帯電話の履歴や無料通信アプリなどを解析。Fがその売人と頻繁にやり取りしていたことが判明したそうです。Fは大物俳優との不倫も噂されていて、彼も“同罪”だったら大スキャンダルになる。その後も徹底的にマークを続けていて、タイミングを見計らって逮捕に踏み切るはず」(前出・捜査関係者)

 

テレビ関係者の間でも、Fは生放送の前日に、夜遅くまで繁華街で遊んでいると有名なのだとか。

[NEWSポストセブン]

 

整理すると

・有名大学のミスコン出身

・フリーアナに転身

・今もレギュラー番組を持つ

・真面目そうに見える

・大物俳優と不倫の噂

 

フリーアナに転身ということは、元は局アナだったということでしょう。

 

最近トカナが報じていたお天気お姉さんの薬物疑惑かと思いましたが、ちょっと違うようですね。

 

ここまでA、B、C、D、Eといましたが、経歴からすると、この方が逮捕されると一番意外性があって驚くことになりそう。

 

[Amazon]

 

人気芸人G 

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

人気芸人Gは夫婦揃って「大麻好き」として“その世界”では知られているようだ。Gと“交流”がある売人が証言する。

 

「奥さんも有名人ですが、あの夫婦は“焚く”のが大好き。ただ、所持(保管)するのを徹底的に嫌うんです。必要なときに、吸いきれる分だけを届けてもらうスタイル。何度も届けにいったけど、玄関先に受け取りにくるのはいつもGだった。大麻を自宅に隠しているわけじゃないから、逮捕はされないとタカをくくっている感じだった」

[NEWSポストセブン]

 

整理すると、

・Gは人気芸人

・妻も有名人。夫婦で大麻にハマってる

 

これじゃわかりません。人気芸人と妻が有名人の夫婦というと思い浮かぶ人はいなくもないですが…。

 

最近芸人逮捕間近、という記事が多いですね。まるで、芸人で薬物やってる人はいないと発言した千原ジュニアさんを揶揄するかのよう。

 

確かに大麻は使用では逮捕されないので、ずる賢いですね。まさに売人から手に入れて使おうとする瞬間を突撃しなければ逮捕されないということでしょうか。

 

が、大麻はゲートウェイドラッグと言われ、大麻に慣れると他の薬物にも手を出したくなるんだとか。

 

いつまでも逃げられるものではないのではないでしょうか。

 

◆沢尻エリカの私服がダサすぎて好感度アップ!

いったいどんだけ?→ geinou ranking geinou reading

いったいどんだけ?→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ダレノガレ明美さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

女性セブンが紅白出場の女性歌手Aが薬物捜査で捜査線上にのぼったと報じています。

 

 

 

 紅白出場女性歌手Aに浮上した薬物疑惑

 

[以下引用]

沢尻エリカ(33才)、槇原敬之(50才)と、大物芸能人の違法薬物に関する逮捕が相次ぐ中、今度は「NHK紅白歌合戦」に出場経験のある歌手「A」の名前が捜査線上に挙がっているという。

 

Aは過去に薬物使用の噂がたったことはなく、女性を中心に幅広い支持を集める人気歌手。切々とした歌い方でヒット曲も多く、代表曲はカラオケランキングで上位に入っている。逮捕となれば、沢尻や槇原を超える衝撃が予想されている。

 

Aに“大きな変化”が見え始めたのは、2010年頃からだという。

 

「支離滅裂なことを言い出したり、時間を守れないことが増えました。やせて顔も青白くなり、歌声がかすれてしまう日も多かった。体力が落ちたのか、ライブ後には足元がおぼつかないことも。周囲が心配して声をかけても、本人は“大丈夫”“なんでもない”と言って、耳を貸そうとしない」(Aを知る関係者)

 

Aには男女トラブルの過去があるようだが、それも薬物使用が原因だったという。捜査関係者が言う。

 

「パートナーの男性はAが違法薬物を使っていることに気づき、やめるよう再三注意したそうです。それでもAは薬物をやめられず、結局、“別れ”に至った。薬物絡みの金銭トラブル、覚醒剤を使用した行為などに関して、具体的な話もあがっていました」

 

現在、Aはメディアへの露出が激減。テレビ関係者の間では「Aを使うな」というのが“鉄則”になっている。

 

「薬物の影響かはわかりませんが、Aは情緒が不安定で、ここ数年は仕事のドタキャンも増えていました。危なっかしくてとてもオファーできる状態ではありません。所属事務所でもコントロールがきかずに困っている様子です」(テレビ局関係者)

[女性セブン]

 

女性歌手Aの情報を整理すると、

・紅白出場経験あり

・逮捕されれば沢尻エリカ、槇原敬之を凌駕する

・過去に薬物の噂がない

・女性を中心に幅広い支持を集める・切々とした歌い方

・ヒット曲が多く代表曲はカラオケランキングで上位

・2010年ころから大きな変化が見られた

・痩せて顔色が悪く歌声がかすれてしまう

・男女トラブルの過去あり。相手男性が薬物について注意するもやめられず「別れ」た

・薬物絡みの金銭トラブルあり

・現在メディアへの露出が激減

・所属事務所がコントロールできない

 

 

 

 紅白出場女性歌手Aとは誰か

 

[スポンサーリンク]

 

情報はたくさんありますが、誰か特定するのは難しいですね。

 

過去薬物の噂がない、というのが本当だとして、それをキーワードに消去法ならできそう。

 

紅白出場女性歌手というと、過去何度も噂が出ています。

 

「紅白出場女性歌手Nとシャブやってたんだ」田中聖の薬物漬けの生活をフライデーが報じる

 

「収録中ろれつ回らず」逮捕が噂されるシャブ中芸能人夫婦の夫は俳優出身、妻は紅白出場歌手

 

薬物疑惑のアーティスト夫婦が逮捕か!妻は紅白出場歴もある歌手で、最近は活動なし。夫にも過去に黒い噂が…

 

「次に危ない人物リスト」に超大物歌姫が!東スポがシルエット付きで報じる

 

疑惑が確定!大物ミュージシャンKと芸能界で囁かれる「第二の逮捕者」候補に平成の歌姫Hの名

この人達ではないのでしょう。

 

ネットではカラオケランキング上位という点から、高橋洋子さん、椎名林檎さん、一青窈さん、中島美嘉さん、aikoさん、MISIAさん、Lisaさん、宇多田ヒカルさん、絢香さん、などなどの多くの歌姫の名前が上がっています。

 

ちなみに浜崎あゆみさんは痩せてないのでないですし、JUJUさんは紅白に出ていないのでないですし、中島美嘉さんも、過去噂がなかったとは言えないので、本当に過去噂がなかったというならば外れるのでしょう。

 

誰が逮捕されても驚きはしますが、沢尻さんを超えるとなると?

 

沢尻さんや槇原さんは、逮捕前にいかにもな情報が流れてすぐの逮捕となりました。

 

女性セブンが珍しく報じたイニシャル記事。いつか「ああこの人の事だったのか」となる日がくるのでしょうか。

 

◆東スポが過去に報じた薬物疑惑の歌姫シルエット

特徴的ではある→ geinou ranking geinou reading

特徴的ではある→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※絶対違う浜崎あゆみさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

2019年はピエール瀧さんを始めとしてDragon AshのKenKenさん、元KAT-TUNの田口淳之介さん、沢尻エリカさんなどなどの多くの芸能人が薬物で逮捕されました。

 

今年も先日槇原敬之容疑者が21年ぶりに逮捕されたことを皮切りに複数の芸能人が捜査線上に浮上しており、捜査機関である組対5課とマトリが次に狙う大物芸能人をフライデーが報じています。

 

 

 

 

 元有名アーティストB、トップクラスの女優C、D

 

[以下引用]

「’18年の3月に槇原の元恋人でかつて所属事務所の代表を務めていたA氏が逮捕されて以来、組対5課は槇原をずっとマークし続けていました。それと同時にA氏とは別の男性が渋谷区神宮前にある槇原の豪邸に出入りしているという有力情報も当局に寄せられていました。

その人物は元有名アーティストで、NHK紅白歌合戦に出場した経験もあるB。捜査員はたびたびBを目撃していましたが、槇原が逮捕されるしばらく前にいっさい姿を見せなくなった。Bは過去に違法薬物での逮捕歴があり、組対5課内ではBが内偵捜査に感づいて姿を消したのではないかと言われています」(捜査関係者)

 

内偵が始まっているのはBだけではない。捜査当局はさらなる大物女優を狙っているという。

 

「組対5課が狙っているC、マトリが狙っているDは日本でもトップクラスの女優で、どちらも沢尻エリカのクスリ仲間だったと言われています。沢尻が警視庁の取り調べに対して名前を漏らしたとも言われ、彼女たちが芋づる式に逮捕される可能性もありえます。なかでも、Cは早ければ春から捜査が本格化するとか」(前出・捜査関係者)

[フライデー]

 

情報を整理すると次の通り。

◆元有名アーティストB

・紅白出場経験あり

・違法薬物で逮捕歴あり

・槇原敬之と交友関係あり

 

◆女優C、D

・日本でもトップクラスの女優

・沢尻エリカさんのクスリ仲間

・Cは春からでも捜査が本格化する

 

紅白出場経験ありで薬物逮捕歴があるとなると、そう多くはありません。しかも「元」有名アーティストとなると…

 

◆この中にいたりして。

紅白出場歌手転落の黒歴史→ geinou ranking geinou reading

紅白出場歌手転落の黒歴史→ geinou reading geinou ranking

 

一方、女優C、Dですが、沢尻さんの交友関係で出てくる人に女優は限られています。

 

特定済の人物も!沢尻エリカと交友関係にあった薬物疑惑の女優、タレント、モデル7人!

 

そのうちの一人だった片瀬那奈さんは自ら薬物検査の結果を公表しシロであることを宣言しました。

 

報じられていない「トップクラスの女優」がいるのでしょうか。

 

 

16年前からマークされていた槇原敬之 

 

[スポンサーリンク]

 

捜査員たちは逮捕された芸能人の交友関係をもとに新たなターゲットを決めるそうで、しかもそのスパンは相当長いように感じます。

 

女性自身には2003年12月には既に、槇原敬之容疑者に関する捜査資料が流出しており、槇原容疑者が捜査対象になっていることを掴んでいたという記事がありました。

 →槇原敬之 16年前から捜査

 

2003年というと、こんな記事が週刊文春にありました。

 

[以下引用]

過ちを乗り越え、槇原はミュージシャンとしてのキャリアを築いていった。後にSMAPの代表曲となる「世界に一つだけの花」が草彅剛主演のドラマ「僕の生きる道」(フジ系)の主題歌に抜擢されたのは〇三年一月。槇原を知る音楽関係者が当時を振り返る。


「同年夏、槇原さんと一緒に表参道のアパレルショップ『コムデギャルソン』を訪れた際、たまたま草彅さんが来店していたのです。会った瞬間、槇原さんは土下座せんばかりの勢いで腰を屈め、『あたしはこの曲を皆さんに歌っていただいたおかげで今があるんです。人生救われました』と、目に涙を溜めながら草彅さんの手をいつまでも握っていました」

[週刊文春]

 

確かに、「世界に一つだけの花」がなければ。しかもそれを歌ったのが当時のSMAPでなければ、槇原容疑者のあそこまでの復活はなかったような気がします。

 

 

 

そんなふうにクスリを後悔し、復活をありがたく感じる気持ちがあったのに、その年のうちには捜査対象になっていたなんて。

 

槇原容疑者が1度目に逮捕されたのは1999年。同時に逮捕された当時の同棲相手「金太郎」との別離を誓うも2000年には槇原容疑者の方から連絡をし元サヤに戻ったといいますから、疑いの目が向けられても仕方ない状況にあったと言えそうです。

 

とにかく、捜査機関は狙った相手を想像以上に粘り強く調査するようです。

 

であれば、よく言う「芋づる式」も、時間が空いていて繋がりがわかりにくいだけ実は深い根っこは繋がっていた、という「芋づる式」があるのかもしれません。

 

今回フライデーが挙げたB、C、D、特にBは既に過去に違法薬物で逮捕歴があるということなので、再犯の可能性は高いと見られるでしょうから、今後もなにかあってもなくても断続的にほぼ一生チェック対象になるのではないでしょうか。

 

クスリに手を出すというのは、そういうことなんでしょうね。

 

◆沢尻エリカのダサい洋服コレクション

おお…→ geinou ranking geinou reading

おお…→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※槇原敬之さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

槇原敬之容疑者の2度目の逮捕に音楽業界やテレビ各局が大混乱する中、報じられるのは

「次に逮捕される芸能人」。

 

槇原容疑者逮捕につながったのは、2018年に薬物で逮捕された元同棲相手の男性パートナーA氏ですが、このA氏から、ベテランの人気タレントXやバラエティー界の大御所Y、おネエタレントZの名が浮上したと報じています。

 

 

※ガチなときはガチなんですよ

 

 槇原敬之人脈で令和の芋づる式なるか

 

[以下引用]

「警察の取り調べでA氏は、有名タレントXの家で遊んでいたことも話したようだ」と声を潜める。

 

「Xの付き人とカレがもともと友達で、Xを中心としたおクスリグループがあるの。プッシャー(売人)は、バラエティー界の大御所Yで、そのつながりでいい“ネタ”が入るから、結構荒稼ぎしてたみたい。内輪で遊んでいた狭いグループの1人が捕まったわけだから、そりゃ焦るよ。XのつながりでおネエタレントZもヤッてるって当時聞いた」

 

歌手、俳優としてかつて一世を風靡したXは、現在芸能活動を休止中。Yは地上波ゴールデンタイムに出演するほど人気で、地方営業にも余念がない。Zは美容関連の仕事を手掛け、槇原容疑者が逮捕された13日にもツイッターを更新している。

 

このX、Y、Zが、槇原容疑者にどれだけ近かったかは、現時点では不明だが、パートナーであるA氏が懇意だったのは確かなようだ。この情報を当局はすでに把握しているとみられ、芋づる式で逮捕されても何ら不思議ではない。

[東スポ]

 

整理すると、

◆X

・Xの付き人とA氏が友だち

・歌手、俳優としてかつて一世を風靡

・現在は芸能活動を休止中

 

◆Y

・バラエティー界の大御所

・売人

・地上波ゴールデンタイムに出演

・地方営業にも余念なし

 

◆Z

・オネエタレント

・美容関係の仕事

・2月13日にもTwitterを更新している←Twitterのアカウントがある

 

 

槇原敬之人脈のX、Y、Zは誰なのか 

 

[スポンサーリンク]

 

X、Y、Zと言われると解きたくなりますが、わからないですよね、こんなの。オネエタレントの多くは美容関係な気がしますし。

 

ただショッキングなのが、バラエティーの大御所が売人ということ。ゴールデンタイムにも出る人なら本当に大御所だと思うのですが。

 

少し前には芸人に売人がいる、なんて話もありましたが…

 

「芸人Uが売人」「人気俳優Yはテッパン」西麻布界隈の怪しげな店に集う芸能人たち

 

それでも無視しきれないのは、東スポは薬物関係についてはガチなときはガチなんですよね。特にシルエット付きの記事。

 

過去、ASKAさんと槇原容疑者の逮捕を事前に匿名記事で報じていましたが、あとから見るとその二人以外あり得ないシルエットなのがわかります。

 

 

 

東スポによると、清原和博さんについては「筋肉系の芸能人」と匿名記事で報じていたそうですが、筋肉系の芸能人と言われてて清原さんは連想しないような。

 

それはともかく、要するにシルエットが出てない今回の記事は逮捕にはまだ遠い人物と言えそう。

 

また、ナベプロは所属タレントを抜き打ちで薬物検査したと言いますから、ナベプロの人でもないのでしょう。

 

本当に芋づる式があったとしても、素人目には明らかに繋がっては見えないケースもあるかもしれませんが、捜査当局の方々は日々努力しているのでしょうね。

 

◆え、じゃあこのシルエットは

誰?→ geinou ranking geinou reading

誰?→ geinou reading geinou ranking

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※槇原敬之さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

昨年11月に沢尻エリカさん、今年2月に槇原敬之容疑者を逮捕した警視庁組対5課が現在マークしているのが大物二世俳優のXだと報じられています。

 

 

※槇原敬之さんのデビュー30周年記念アルバム

 

 大物個性派俳優を父親に持つX

 

 

[以下引用]

映画やドラマで大活躍した大物個性派俳優を父親に持つXは、父親譲りの演技派で知られ、ドラマ、映画、CMに引っ張りだこだ。


俳優Xに対する疑惑は、槇原敬之が手を染めてしまった覚醒剤ではなく、昨年3月にピエール瀧(52)が所持していたことでも知られる“コカイン”だという。月刊誌ライターは話す。

 

「Xには数年前からコカイン中毒疑惑がつきまとっており、“瀧が逮捕されたならXももう時間の問題だ”と記者間でささやかれていました。Xは約3年前、少人数のクスリ仲間と開いた自身のバースディパーティの際、テーブルの上に白い粉末で自分の年齢の数字を作り、“おめでとう!”の声に合わせて鼻で一気に吸い込んだ、という話が聞こえてくるほど。

パーティの参加者はごく近い人間なんでしょうが、人前でそんな行為までするなんて、感覚があきらかにが麻痺している。Xがコカインを愛用しているという話は芸能界にも浸透しつつあり、一説には、“槇原敬之に近い売人ルート”という話もあります。組対5課もマークしているのは間違いない。Xは、いつ逮捕されてもおかしくない状況だと思いますよ」

[日刊大衆]

 

Xの条件をまとめると

・父親は大物個性派俳優

・父親譲りの演技派で知られる

・ドラマ、映画、CMに引っ張りだこ

くらいで、特定できるような情報があまりありません。

 

ちなみに沢尻エリカさんもコカインを勧められ「いただきます!」と鼻から勢いよく吸引したと報じられていました。

 

コカインを常用する人は鼻が悪くなるそうで、いつも鼻詰まりだったり鼻声だったり、そして薬物の話になると鼻を意識してしまうそう。

 

そういう話がピエール瀧さんが逮捕されたときにネットで噂されていました。

 

◆リリー・フランキーが薬物ネタをぶっこんだときのピエール瀧の挙動

[動画]あー…なるほど → geinou ranking geinou reading

[動画]あー…なるほど → geinou reading geinou ranking

 

 

誕生日に鼻から吸引した俳優Xって誰 

 

[スポンサーリンク]

 

情報が少なくわかりにくいのですが、日刊大衆はこの同じネタを過去何度か報じています。

 

2019年3月、ピエール瀧さんが逮捕された後に出たのがこちら。

 

イケメン若手俳優Xもコカイン疑惑!「逮捕はもう時間の問題」と業界で噂

ここでは約2年前の誕生日と言っていますが、

 

昨年12月には、こんなふうな記事にしています。

 

[以下引用]

妻も有名人の俳優Cは酒癖が良くないことでも知られる。また、個性派俳優を父親に持つDは、父親譲りの演技派だ。


「CとDは、“大麻仲間”だとささやかれています。実は、8月下旬、東京・渋谷の有名クラブに、2人が連れ立って遊びに来て、VIP席に座るや、手慣れた様子でジョイント(喫煙のために大麻を紙で巻いたもの)に火をつけたというんです。

また、Dと近い30代前半のイケメン俳優Eにも、数年前からコカイン中毒疑惑が噂されていていました。Eは約3年前、仲間内で行われた自身のバースデイパーティの席で、テーブルの上にコカインの粉で自分の年齢を作って、“おめでとう!”の声に合わせて鼻で一気に吸い込んだ、という話もあるほどですからね……」(前同)

[日刊大衆]

 

Cは妻も有名人で酒癖が悪く、Dは父親が個性派俳優、そしてそのDに近いEが約3年前の誕生日に鼻で吸引したと。

 

このCとDは↓こちらのCとBと一致すると思われます。

 

有名女性歌手が妻のイケメン俳優Cや大物二世俳優B!次に薬物逮捕される芸能人

また、2019年3月には鼻で吸引したのは2年前とし、2019年12月には3年前としているというのもヒントになりそう。

 

それで、DとEはどちらも父親が個性派俳優で近い?…もしかして兄弟とか。

 

はっきり追加できる情報は、誕生パーティーで鼻から吸引したほうの俳優は年齢が30代前半ということです。

 

日刊大衆がこうも何度も同じネタを繰り返すということは、自信のあるネタなのでしょう。

 

ただここまで繰り返されれば自分のことだとわかるでしょうし、わかればさすがにやめるのでは。

 

そういえば、こういった「次に逮捕される芸能人」ネタの入手元は様々あるものの、意外なところで疑惑の本人が自ら流すこともあるんだとか。

 

ヒントが多ければ多いほど特定できますが、そうなると捜査機関は対象が警戒して証拠がつかめないと判断し、一旦距離を置く可能性が高いため、それを狙って自らリークするらしいです。

 

なかなか計算高い人もいるものです。

 

◆コカインをやりすぎると鼻はこうなる

…こわい!→ geinou ranking geinou reading

…こわい!→ geinou reading geinou ranking

 

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※槇原敬之さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

槇原敬之容疑者が21年ぶり2度めの逮捕となり、薬物の怖さを再認識するとともにデビュー30周年での逮捕ということでその影響範囲が心配されています。

 

一方で、「次に逮捕される芸能人」も話題になっており…

 

 

 

 

槇原敬之に見る「芋づる式逮捕」 

 

槇原敬之容疑者の逮捕容疑は、18年4月11日、東京都港区海岸のマンションの1室で覚醒剤0・083グラムを所持した疑いとのこと。

 

このマンションは2年前薬物で逮捕された槇原容疑者の個人事務所の元社長と一緒に住んでいた部屋で、今回の逮捕は元社長が薬物で逮捕された際に槇原容疑者の関与をほのめかしたため、2年かけて容疑を固め逮捕に至ったとみられています。

 

「ホンボシは槇原敬之」「大物女性芸能人に薬物疑惑」…金太郎こと奥村秀一の再逮捕で揺れる芸能界

当時、元社長は逮捕数日前に解雇されており、捜査情報が漏れていたのではと言われていましたが、一方で元社長は槇原容疑者に売られたと思っていたとも報じられています。

 

同棲し、当然疑われたであろう槇原容疑者は当時逮捕されなかったとなると、そんな疑いを持つのも仕方なかったかなと思います。

 

自業自得ですが、デビュー30周年を祝うべく予定されていたCDのリリースやツアーはなくなるでしょうし、先月リリースされた木村拓哉さんのアルバムに提供された『UNIQUE』という楽曲も、今後木村さんのツアーで歌われることもないんでしょう。

 

ただ槇原容疑者の曲は名曲も多く、犯罪者の曲として消えて行くのはどうなのかという声も多く上がっています。

 

槇原容疑者にこの声は聞こえているのでしょうか。

 

 

ピエール瀧からの「芋づる式」? 

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

今回の事件にかかわらず、パートナーや恋人、マネジャーなど「身内」の逮捕から有名人に捜査の手が及ぶケースは珍しくない。逮捕にまでは至らなかったが、昨年初頭にも薬物絡みの事件で、同様の「芋づる式」での逮捕がささやかれたことがあったという。

 

「捜査対象となったのは、俳優や執筆業など、マルチな才能を発揮するA氏。近しい男性がコカインの使用で逮捕され、A氏の関与も疑われました。実際に関東信越厚生局麻薬取締部、通称『マトリ』がA氏を徹底マークし、内偵していましたが、決定的な証拠がつかめずに逮捕を断念した経緯があります。しかし、いまだにマークされているのは確か。覚醒剤で逮捕された歌手のASKAも警視庁が逮捕の突破口としたのは、一緒に覚醒剤を摂取していた愛人の身辺捜査でした。今回の槇原の事件に限らず、身辺者の動向から逮捕を狙おうとしている芸能人は他にもいるでしょうね」(芸能関係者)

[トカナ]

 

つい昨年のことですね。

 

ピエール瀧さんが逮捕された直後、何度となくサブカル系出身のマルチタレント逮捕かと「囁かれました」。

 

最終的に女性セブンがその当人であるリリー・フランキーさんに直撃。ピエール瀧さんとはプライベートでも20年来の仲ではあるが自分は薬物は関係ないので迷惑であり、過去、運転手として雇った男性が薬物で逮捕されており捜査員から確認の連絡が来たことはあるが、その時も疑惑を向けられたことはないと、はっきりと疑惑を否定しています。

 

「逮捕秒読み国民的タレント」を女性セブンが報じる!マトリが捜査対象としている薬物芸能人は…

それでもこうやって疑惑がほじくられるのは迷惑でしょうね。

 

ピエール瀧さん本人は、なんせ30年も薬物と身近に過ごしてきたことが明らかになっていますし、槇原容疑者や田代まさし被告、清水健太郎さんなどなど薬物で再犯した人が多いことから、きっとこれからも疑惑の目が向けられることになるのでしょうが…

 

◆リリー・フランキーが薬物ネタをぶっこんだときのピエール瀧の挙動

[動画]あー…なるほど → geinou ranking geinou reading

[動画]あー…なるほど → geinou reading geinou ranking

 

 

ところで、今回の槇原容疑者の逮捕は1月に東スポが予告していたものでした。

 

ミリオン歌手Xに薬物疑惑で内定情報!希代のヒットメーカーとは誰か

東スポは過去に、ASKAさん、清原和博さんの逮捕を匿名で報じ当てています。

 

東スポはもう一つ、元国民的アイドルAも近々に逮捕されると報じていますが、さて、こちらの方は当たるのでしょうか。

 

3月逮捕が噂されるお騒がせキャラの元国民的アイドルAを女性セブンが報じる

 

◆え、マジで?!国民的アイドルグループメンバーAにも大麻疑惑

こちらは男性です→ geinou ranking geinou reading

こちらは男性です→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ピエール瀧さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

[スポンサーリンク]

 

槇原敬之容疑者が覚醒剤取締法違反で逮捕されていたと報じられています。

 

 

 

 槇原敬之容疑者が逮捕

 

[以下引用]

歌手の槇原敬之容疑者が覚醒剤取締法違反の疑いで警視庁に逮捕されました。

[テレ朝ニュース]

 

警視庁ということで組対5課、ですね。

 

その他、NHKや日テレでも次々と報じています。

 

これはかなり衝撃なのではないでしょうか。

 

最近あまり表舞台には出ていませんが、木村拓哉さんが今年リリースしたアルバムにも新曲『UNIQUE』を提供しています。

 

現在木村さんはソロツアーの真っ最中ですが、今後その曲が披露されるのか、影響がありそうです。

 

 

以前から逮捕の噂があった槇原敬之 

 

[スポンサーリンク]

 

実は槇原敬之容疑者の逮捕は以前から噂されていました。

 

まず、2018年に槇原容疑者の長年の「友人」であり、21年前に一緒に覚醒剤取締法違反で逮捕された金太郎こと奥村秀一さんが逮捕されたとき。

 

本当は槇原容疑者を狙っていたと報じられています。

 

「ホンボシは槇原敬之」「大物女性芸能人に薬物疑惑」…金太郎こと奥村秀一の再逮捕で揺れる芸能界

 

そして最近は匿名の「次に逮捕される芸能人」でも槇原容疑者としか思えない記事がありました。

 

ミリオン歌手Xに薬物疑惑で内定情報!希代のヒットメーカーとは誰か

 

ちなみにこれを報じたのは東スポですが、ここまで具体的に、誤解するのが難しいレベルで報じたのは、やはり自信があったのでしょう。

 

匿名記事が出るたび「こんなの出ても逮捕された試しがない」と言われていましたが、ASKAさん、清原和博さん、沢尻エリカさんに続き、やはり当たるときは当たるんですね。

 

そして、ここまでの記事が世に出ながら止められなかった槇原容疑者…

 

やっぱり薬物っておそろしい。

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※槇原敬之さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

[スポンサーリンク]

 

九州出身のお笑いコンビの片割れXに薬物疑惑が浮上しているといいます。

 

 

 

 九州出身のお笑いコンビXに薬物疑惑

 

[以下引用]

九州出身のお笑いコンビの片割れXに、違法薬物である大麻、合成麻薬MDMAの疑惑が持ち上がっている。

 

このお笑いタレントはテレビ番組にも多数出演し、数字が取れる人物として評価もされている。

 

「Xは若手の面倒見もよく、好感度も高いタレントですが、実は日によって喜怒哀楽が激しく、お笑い芸人としては命である咄嗟のアドリブなどが出ないことがある日もあるといわれています。実はこれだけでは何の確証も無いのですが、マトリのS(スパイ)からの情報として“定期的にマトリが行動確認をしている”という話があるんです」(週刊誌記者)

[トカナ]

 

要するにマトリが定期的に行動確認をしていると。既に売人などからも情報が取れており、あとはタイミングだけなんだとか。

 

九州出身のお笑いコンビというと、博多華丸大吉、バッドボーイズ、パンクブーブー、ナイツの塙さん、ウッチャンナンチャンのウッチャン、レイザーラモンRG、とろサーモン、ホンジャマカ恵さん、等々。ロバートはコンビではないですね。

 

この中の誰が捕まっても衝撃ですが…

 

 

 2019年の不正薬物押収量は過去最高

 

[スポンサーリンク]

 

 

最近お笑い芸人に対する薬物疑惑が何度も報じられますね。

 

次の薬物逮捕ターゲットは大物芸人!レギュラー多数で既婚だけど女性関係がユルい…

 

次に薬物逮捕されるのは超大物お笑い芸人Xと元アイドルグループ人気メンバーX!

 

元ジャニーズとお笑い芸人が薬物捜査の対象に浮上しテレビ局関係者真っ青

 

冠番組も持てるレベルの大物芸人、とよく表現されていましたが、今回の九州出身の芸人とは違うのでしょうか。

 

2月12日に財務省がしたところによると、2019年の関税法違反事件の取り締まり状況から、覚醒剤や大麻など不正薬物の押収量は前年の約2.2倍の3318キロと過去最多だったとのこと。

 

財務省は「日本が一つのマーケットになっている表れだ」と危機感を示したということですが、近年芸能人の逮捕が続き取締の厳しさも語られているのにこの状況は…

 

結局、初犯なら執行猶予付きにの懲役1年半くらいだということと、芸能人の場合すぐ仕事に復帰していますし、人生が終わる感じが伝わらないんでしょうか。

 

覚せい剤で逮捕された清原和博さんは後遺症の辛さをたびたび語り、田代まさしさんが何度も逮捕され、というところでは「薬物怖い」となるはずだと思うんですけど…

 

◆15年前、沢尻エリカと薬物にふけった人気男性アイドル

って誰→ geinou ranking geinou reading

って誰→ geinou reading geinou ranking

 

※美貌と才能に恵まれていても…

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※ピエール瀧さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

[スポンサーリンク]

 

沢尻エリカさんに懲役1年6ヶ月、執行猶予3年の判決が下され、沢尻さんはそれに従い今後は更生に向かっていくと思われます。

 

裁判の中で沢尻さんが言及した「偽りの友情」で結ばれた夜友は、沢尻さん逮捕と同時に次々と周囲から消えていき、中には海外逃亡した俳優もいるそうで…

 

 

 

海外逃亡疑惑の薬物疑惑俳優Xとは? 

 

[以下引用]

だが、沢尻被告の心に最も大きなダメージを与えたのは、片瀬ではなく“夜友”の一人で、同世代の有名俳優Xだ。前出の捜査関係者が声を潜めて明かす。

 

「昨年末に突然、欧州方面に“高飛び”したそうです。いわゆる正月休みのバカンスではなさそうな雰囲気。行き先は過去に撮影で訪問したことのある国のようですね。彼にも薬物疑惑がささやかれていますから、当局も動向には注意を払っています」

 

この俳優Xに関しては以前、本紙でも薬物疑惑を取り上げている。まさか“クスリ抜き”が目的なのか…。

[東スポ]

 

沢尻さんと関係のある有名俳優というと、思い浮かぶのは2名。

 

一人はこの方。

 

昨年末、東スポが昔沢尻さんとクラブで騒いでいた時の写真を報じています。

 

近日逮捕?アカデミー俳優Xは捜査員に暴言でヤバイ

 

顔は加工されてわからないようにしているものの、特徴をはっきり残していたために窪塚洋介さんだと特定されていました。

 

もうひとりは松田翔太さん。

 

SNSを見ると居場所がイマイチ不明ですが、昨年はよくヨーロッパにいたようです。年始は奥さんの関係でしょうか、相撲部屋にいて、今またヨーロッパにいるような?

 

過去東スポが匿名記事で報じていたのかはわかりませんが、沢尻さん逮捕後にフライデーを始めとした複数のメディアが松田さんと沢尻さんは同じ中学で縁があったこと、クラブと思われる場所で親密な写真があること、手つなぎ写真がスクープされたことから一時期交際していたとし、沢尻さんの薬物使用歴が長いことから、交際相手はみな知っていた、もしくは一緒に使っていた可能性がある、と報じています。

 

そういう意味では証拠はまるでありませんが確かに「薬物疑惑俳優」です。

 

ちなみにヨーロッパにいるのは確かにバカンスっぽくはないですが、おそらく沢尻さんが逮捕された11月より前からいるよう。

 

東スポは他の俳優のことを言っているのでしょうか。

 

◆沢尻エリカの直筆が

超絶汚い→ geinou ranking geinou reading

超絶汚い→ geinou reading geinou ranking

 

 

※昨年10月末に発売

[amazon]

 

 沢尻エリカと縁を切った人々

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

姉貴分の女優・片瀬那奈は、事件直後のレギュラー番組で涙ながらに“妹”の蛮行を断罪したが、自身にも薬物疑惑が広がったため、自ら検査を行い「シロ」であることを証明した。

 

「それ以来、彼女は沢尻とは一切連絡を取っていないそうです」と明かすのは芸能関係者だ。

[東スポ]

 

片瀬さんからすれば、そりゃ沢尻さんと縁を切るかなと。

 

片瀬さんは報道番組もやっていますから、たとえ親友だったとしても、自分に火の粉がかかってしまい、その結果仕事に影響があって損害賠償、なんてことになったらたいへんです。億単位の負債になるかもしれませんし。

 

その他、沢尻さんの周囲にいた人は長年の交際相手の男性も含めてさーっといなくなったとか。

 

特定済の人物も!沢尻エリカと交友関係にあった薬物疑惑の女優、タレント、モデル7人!

 

週刊文春によると、沢尻さんはそんな現状がショックで、病室ではテレビもパソコンも携帯も使わず外界をシャットアウトして呆然としているんだとか。

 

その方々が実際薬物に手を出していたかは別にして、仲良かっただけで疑いが持たれるこの現実に震えているのでは。

 

◆沢尻エリカのぶっ飛び画像

クスリって怖い→ geinou ranking geinou reading

クスリって怖い→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※片瀬那奈さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング