4月上旬、アニメ『呪術廻戦』の第一クールでエンディングテーマの「LOST IN PARADISE feat.AKLO」を担当した多国籍バンド「ALI」のドラマー“Kahadio”こと本名・白井カディオ容疑者が、特殊詐欺の容疑で警視庁に逮捕され、ファンはもちろん関係各所で衝撃が走っているとフライデーが報じています。

 

※大谷翔平さんもご愛用

 

特殊詐欺で逮捕された白井カディオ容疑者

 

警視庁の発表によると、白井カディオ容疑者は都内で起きた還付金詐欺事件にATMから現金を引き出す出し子として関わったとして4月4日に逮捕されていたとのこと。

 

ALIはメンバー全員が日本とヨーロッパ、 アメリカ、 アジア、 アフリカなどをルーツにもつ多国籍音楽集団です。

 

昨今はアニメとタイアップするのが若者を取り込むための定石ということですが、ALIも2020年にメジャーデビューしてすぐ『呪術廻戦』の第一クールエンディングテーマを担当して人気が出て、4月から始まるアニメ『すばらしきこのせかい』のオープニングテーマにも採用されるなど順調なスタートを切ったと言えました。

 

それで、今回のメンバーの逮捕です。

 

今年1月にボーカルの今村怜央さんがジャニーズWESTVの藤井流星さんの妹である元E-girlsの藤井萩花さんと結婚を発表するも、過去のいい加減な女性関係が文春に報じられ、おめでたい空気とALIの勢いに水を差した感じがありましたが、特殊詐欺での逮捕なんてイメージダウンも甚だしいです。

 

[文春砲]妻子がいても「彼女はいない」で不倫!藤井萩花と結婚した今村怜央LEOがあまりに最低

 

え!?これでイイの?過去にゲス不倫した今村怜央(LEO)が藤井萩花の顔のタトゥーを披露も、ダサい

 

白井カディオ容疑者逮捕の影響は…

 

 

[以下引用]

音楽業界でも注目バンドだったALI。それだけに、メンバー逮捕の波紋は大きいようだ。

 

「大手企業のCMソングや大物ミュージシャンとのコラボなども決まっており、今回の逮捕でそれらがご破算になってしまう可能性も出てきました。もちろん、アニメ関係者にも迷惑をかけますし、事務所関係者やレコード会社のスタッフたちは、カディオ容疑者の逮捕にてんやわんやでしたよ。実際、新作アニメに使われる予定だった件がストップした、とホームページ上で発表されました。

彼がクビになることは間違いないでしょうが、今回の件でバンド自体にもしものことがあったら、本当にもったいないですね」(芸能プロ関係者)

[フライデーデジタル]

 

少なくとも、白井カディオ容疑者はバンドをクビになるでしょうね。

 

それでバンドが生き残れるのかどうか、ですが…。

 

今回逮捕された白井カディオ容疑者のルーツは日本×オランダ×スペインでアメリカ生まれ。13歳の時にドラムを始め、3,4人の先生に習う英才教育を受けているということなので、特にお金に困った家庭で育ったとも思えませんし、メジャーデビューしてそれなりに売れてお金も入っていたんじゃないんでしょうか。

 

特殊詐欺に関わるというのは、その犯罪の質から言っても最低で、関わったらそれだけで人脈のブラックさを連想させることです。

 

ゆきぽよさんの例でも顕著ですよね。

 

ゆきぽよ芸能界追放へ。元カレ2人に加えて友人も反社会的勢力という異常

 

人によってはバンドメンバー全体が黒いイメージになる人もいそうです。特に白井カディオ容疑者とボーカルでありフロントマンの今村怜央さんは昔からの付き合いだといいますし…。

 

曲が良いのでバンドとして生き残ることは可能でしょうけど、特殊詐欺に関わったメンバーがいるバンドが、少なくとも今後子供が観るアニメの曲を担当することはないのでは。

 

今後は海外での活躍がメイン、ということになるかもしれません。

 

◆藤井萩花の元カレが人気俳優でびっくり!

→ geinou ranking geinou reading

→ geinou reading geinou ranking

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※今村怜央さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング