ミタパンことフジテレビの女子アナ三田友梨佳さんのお兄さんが、戸籍謄本を偽装して独身を偽り不倫していた上に、二股をかけていたと週刊文春が報じています。



三田友梨佳さんは先日「めざましテレビ」を卒業したばかりで、ポストカトパン競争から脱落したと言われていました。



ranking



※がんばっていたのに。



[楽天市場]




三田友梨佳さんは高級料亭「玄冶店 濱田家」のオーナーであり、明治座の代表取締役を務める父親を持つお嬢様。



3人兄妹の末っ子ですが、今回訴訟を起こされたのはお兄さんです。



お兄さんは幼稚舎から慶応で卒業後は大手広告代理店に入社。約3年前に退社したあとは、父親が代表取締役を務める明治座に入社し、昨年から取締役総務部長に。長男ですからゆくゆくは社長の座を継ぐと見られています。



こんな立派な肩書を持つお兄さんですが、離婚成立前に独身と偽り二股不倫をしていたというから驚きです。



訴訟を起こしたA子さんとお兄さんが出会ったのは2010年2月でした。



[以下引用]


「彼はA子と付き合う約半年前に、別の女性と結婚していたんです。なのに、その事実を隠した上でA子と交際を始めた。交際を開始してまもなく、知人から『彼には奥さんがいるのでは』と訊ねられたA子が問い詰めると、彼は『実はバツイチなんだ』などと誤魔化したそうです。後になって、妻帯者であることを認めたのですが、『妻とは離婚していないが、別居中で夫婦関係は破たんしている』『妻は大阪の実家に帰っている。離婚協議をしているので待ってくれないか』などと、交際を続けるために、言葉巧みにA子を説得したんです」



[週刊文春]




つまり三田氏は結婚して半年で出会いを求め浮気を始めたんですね。



ひらめきえっ?こんなに真面目そうなのに?



ミタパンの兄画像 → ranking reading reading ranking



三田氏を好きだったA子さんは信じて待ち、三田氏もたびたびA子さんに「離婚したら結婚しようね」と話していたとか。



しかしなかなか進展しない離婚話にしびれを切らしたA子さんに対して、三田氏は妻と離婚したという“証拠”を出してきました。



[以下引用]


別の関係者が証言する。



「一二年の三月頃、三田氏が自分の戸籍謄本を撮影した写真を、メールでA子さんに送ってきたのです。そこには、妻との離婚を記した一二年の日付と、『除籍者』として妻の名前が記載されていた。



ところが、最近になって分かったのですが、この時は離婚が成立していなかったのです。どうやらA子さんを信じ込ませるために、取得した戸籍謄本に手を入れて撮影したらしい」



だが、A子さんはそんな“改ざん”を知る由もない。



「当時も二人はデートを重ねていたのですが、その年の終わり頃、A子が濱田家のホームページに、別れたはずの妻が“若女将”として載っているのを見つけたんです。A子は激怒し、『どういうこと?』と厳しく問い質したのですが、彼はひたすら『離婚している』と強弁したそうです。



[週刊文春]




いい大人が不倫相手をつなぎとめるために、離婚した場合どうやって戸籍に記載されるのか、調べて切り貼りしたのかと思うと情けないというかなんというか。



しかしA子さんはそれを信じて交際を継続、その翌年、三田氏は2013年6月にA子さんにプロポーズしましたが、実際に離婚が成立したのは2013年7月でした。



たとえそうであっても、離婚が成立したのは間違いないですし、あとはとんとん拍子に進むかと思いきや、「両親が世間体を気にして再婚を許してくれない」と言って挨拶ものびのびになっていたそう。



※濱田家のお菓子です



柿ミルフィーユ100g【楽天ラウンジ】玄治店濱田家スペシャルメニューで採用【ご当地】【スイーツ】【長野】【バターサンド】CBC放送【ゴゴスマ】 【うまいもの大会 博多阪急】【RCP】【プチ プレゼント 贈り物にも】 ※ラッピング 包装 有料【通販】【お菓子】 - 愛情宣言

柿ミルフィーユ100g【楽天ラウンジ】玄治店濱田家スペシャルメニューで採用【ご当地】【スイーツ】【長野】【バターサンド】CBC放送【ゴゴスマ】 【うまいもの大会 博多阪急】【RCP】【プチ プレゼント 贈り物にも】 ※ラッピング 包装 有料【通販】【お菓子】 – 愛情宣言



[楽天市場]


その時点で交際開始から約3年が経過し、A子さんは30歳を超えていました。



A子さんは子供がほしいという希望があり、年齢的な限界についても真剣に考えた結果、2014年の秋、「結婚しないのであれば、別れましょう」と伝えたそうです。



三田氏は「両親を説得するから」とはぐらかし続けていたにも関わらず、その約一カ月後、三田氏から突然、別れのメールが送られてきたとのこと。



[以下引用]


「〈本当に身勝手で申し訳ないけど別れて欲しいです〉〈子供を産める年齢のこともあるのにずっと引きずってしまってごめん〉などと、一方的に別れを告げる内容でした。このメールの後、A子は眠れなくなり、嘔吐などの症状も出たことから精神科に通院するようになったのです」(同前)



友人たちは憔悴しきった彼女を心配した。その周囲からの勧めもあり、A子さんは提訴を決意したという。だが、さらなる驚愕の事実が明らかとなる。



「訴訟準備を進めていた段階で、昨年十二月に三田氏が別のモデルの女性と再婚したことが判明したのです。しかもその女性は今年に入り、三田氏の子供を出産したという。つまり前妻との離婚が成立する前後に、A子さんだけでなく、この女性とも交際していたのです。本当に信じられません」(前出・関係者)



[週刊文春]




これは酷いです。



三田氏が独身であることを信じ、結婚しようという言葉を信じて交際をしてきたのに、それが不倫で、しかも二股だったというだけでもショックですが、さらにそのもう一人のほうと再婚、出産までしていたなんて。



A子さんは子供を望んでいたわけですしね。



訴訟を起こしたのは、お金目的ではなくて、謝罪の言葉を求めてのことだとのこと。



A子さんは現在33歳になっています。



失った4年間と裏切られた気持ちを思うと、お金目的でもいいんじゃないですか?



このお兄さんの行動は、もしかすると可愛がっているという妹にも影響しているのでは。



三田友梨佳さんは先日「めざましテレビ」を卒業しました。



その理由は埼玉西武ライオンズの金子侑司内野手との結婚を視野に入れているんじゃないかとも言われていましたが、兄が訴訟沙汰になったことも大きいのでは。



そもそも、金子選手との交際発覚で次期エース候補から脱落したとも言われていましたが、それでも「めざましテレビ」にいれば、ユミパンこと永島優美アナやミカパンこと三上真奈アナ、ヤマサキパンこと山崎夕貴アナたちと並んでポストカトパンの一員でいられたのに。



三田氏の再婚相手のモデルさんも、せっかく出産して幸せだったろうに、こんなことになってお気の毒です。



ひらめきこれほんとに三田友梨佳?



顔が変わりすぎていて怖いんですけど→ reading geinou ranking



顔が変わりすぎていて怖いんですけど→ ranking geinou reading



少しずつ 少しずつ - Early Morning

少しずつ 少しずつ – Early Morning



[Amazon]


※三田友梨佳さんのブログはこちらから



芸能人ブログ全集



※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ



【最新ニュース】人気ブログランキング