パンくずリスト
  • ホーム
  • デヴィ夫人
タグ:デヴィ夫人

 

デヴィ夫人が故ジャニー喜多川氏の性加害問題を責める風潮に苦言を呈しました。

 



 

 

デヴィ夫人の暴論

 

 

[以下引用]

この日ツイッターで「私はジャニー氏をよく知っている」と切り出したデヴィ夫人は「ジャン・コクトーがジャン・マレーを愛したように、そのような特別な世界、関係性というものはある。ジャニー氏は半世紀に渡って日本の芸能界を牽引し、スターを育て、その非凡な才覚で何億何千万という人々を楽しませ、夢中にさせてきた。昨今の流れは偉大なジャニー氏の慰霊に対する冒涜、日本の恥である」と指摘。ジャニー喜多川氏による性加害問題を、国連人権理事会「ビジネスと人権」作業部会が調査するまでに発展した流れを疑問視する。

 

さらに「ジャニー氏が亡くなってから、我も我もと被害を訴える人が出てきた。死人に鞭打ちではないか。本当に嫌な思いをしたのなら、その時なぜすぐに訴えない」と怒りをあらわにする。

 

「東山紀之氏は被害を訴えた元jr.たちの発言を『勇気ある告白』と表現し、『ジャニーズ』という名前の廃止についても言及した。その才能を見出し、育て、スターにしてくれたジャニー氏に対して、恩を仇で返すとはこのことではないか。非礼極まる」と〝実名批判〟。「被害を訴えている人々は国連まで巻き込んで、日本国の日本人として、そんな権利がどこに与えられていると思っているのか。あまりにも嘆かわしく、恥ずかしい」とつづっている。

[東スポ]

 

 

・・・は?

 

切り取りで意訳されていたならデヴィ夫人が気の毒だと思い元のツイートを確認しましたが、東スポはきちんとまとめていました。

 

 

Array

 

 

Array

 

Array

 

Array

 

Array

 

 

個人的には違和感ばかりのデヴィ夫人のツイートなのですが、ツイッター上では案外デヴィ夫人の意見に賛同する人も多くて驚きました。

 

特に、最後の東山さんや被害を訴えている人々に対する

 

「恩を仇で返すとはこのことでないか」

「非礼極まる。被害を訴えている人々は国連まで巻き込んで、日本国の日本人として、そんな権利がどこに与えられていると思っているのか」

 

いわゆるMeTooにいやらしさを感じる気持ちは分からなくはありませんが、今回のことでそこまで言うんですね。

 

ジャニーさんが事務所の子たちのためにお弁当を配っていた。

 

それは確かに良い話です。

 

ジャニーさんのことを芸能界の父と慕うタレントがいるのはそういう温かいところを含めてなんでしょうね。

 

でも、だから性加害をもう言うなっておかしいですよね。

 

芸能界での業績があるんだからプライベートは…と発言した山下達郎さんが炎上したのに知らないんでしょうか。

 

 

イヤなら飲むな!山下達郎とSnowMan目黒蓮の新CMがタイミングばっちりでスタートへ

 

 

これは猛烈なDVヤロウだったとしても外では優しいし立派な仕事をしてるんだからいいじゃない!と言ってるようなものです。

 

告発した側も、恩もある、でも恨みもある、という葛藤でこれまで生きてきての、今なんでしょうに。

 

 

 

ジャン・コクトーとジャニー喜多川は同じなのか

 

 

「ジャン・コクトーがジャン・マレーを愛したように、そのような特別な世界、関係性というものはある。」

 

こんなことを言ってる時点で、デヴィ夫人はこのジャニー喜多川氏による性加害問題の根本が理解できていないように思います。

 

Wikipediaによると、ジャン・マレーはジャン・コクトーの長年の愛人だったと言われているとのこと。

 

2人は男性同士ですが、確かにそのような世界はあるでしょう。

 

近年幅広いセクシュアリティを示す言葉としてLGBTQが周知されていますし、もはや姿形と性自認が違うことや恋愛対象が同性であることは「多様性」として認められている流れです。

 

では、ジャニーさんの行ったことが非難されているのは男同士であることが要因なのでしょうか。

 

違いますよね。

 

ジャニーさんの行為が大きく非難されているのは、相手が子どもだったり立場の弱い所属タレントで、同意があったとは言えない行為であり、拒絶をしたら仕事が干されたから、そしてその被害者の多さです。

 

最近、服部吉次さんが8歳の頃、当時21歳だったジャニーさんから受けた性加害を告白しました。

 

つまりこれも「そういう特別な世界はある」と、「多様性だよ」と認めないといけないんでしょうか。

 

ロリコン、ネクロフィリアなどなど世の中にはいろいろありますが、どこまで世間は寛容にならなければいけないんでしょうね。

 

もしもジャニーさんの性加害の対象が少女、女性だったとしたら、もっと早く犯罪として成立していたでしょうし、デヴィ夫人もさすがに擁護しなかったのでは。

 

 

 

なぜ死後に告発が相次ぐのか

 

なぜジャニーさんが亡くなった4年後になって次々と被害を明かすのか、被害に遭ったときにすぐ言えばいい、なんていうのも、本気で言っているなら人の気持ちがわからないんだろうなと思います。

 

実際にジャニーさん存命中に告発した人はいましたよね。

 

北公次さんや平本淳也さんは実名告発をした人として有名ですし、匿名でも「デビューさせるとかスターにしてやるとか、そういうものと引き換えに肉体的交渉を迫るのが許せなかった」とジャニーさんの部屋にあったタレントの着衣ナシの写真とともに告発した人もいました。

 

田原俊彦の真の狙いは流出写真記事への誘導?ジャニーズ性加害問題の最中に合宿所トークの深い理由

 

文春が徹底的に記事にしたときにはジャニーズ事務所が文春を訴え、最終的に最高裁で報道が事実であることも認められました。

 

それでもニュースになるでもなく、ジャニーさんが捕まったわけでもなく、何も事態が変わらなかった場合、自分の名誉と仕事への影響などと天秤にかけて、どれだけの人が行動できたでしょうね。

 

そもそも、2017年の刑法改正以前は強姦罪の被害者は女性に限られており、たとえ男性が被害を訴えても法律的に罰することはできなかったわけですし。

 

法律では定められていないから、じゃあ男性相手には無理矢理性行為をしても良いのかと言ったらそんなわけないですよね。

 

それでも、被害者の中には周囲に打ち明けても「お前もホモか」と揶揄されておしまい、とか、「そんな気持ち悪いこと言わないで」みたいなことはあったようです。

 

言っても分かってもらえない、もみ消されるかも、自分に被害が及ぶかも。いろんな葛藤があったことでしょう。

 

今回の騒動のきっかけになったカウアンさんの告発の裏にはいろんな思惑があったと言われていますが、逆に下心やある種の無謀さがなかったらできなかったのでは。

 

 

実は真っ黒だった岡本カウアン!ジャニーズ性加害問題告発のウラ

 

YouTubeで情報発信ができる世の中で、そこそこ注目されている「ガーシー」という暴露系ユーチューバーがいたことも大きいでしょうね。

 

若干勢い任せなカウアンさんの告発があり、BBCが取り上げ大きな話題になったから、今なら自分の声も届くのでは、と、いろいろな柵を振り切ってカウアンさんに続くことができた人がいるのでしょう。

 

ジャニーさんが亡くなっているのに何を目的にしてるのか、というのはデヴィ夫人以外でもネットで見かける声です。

 

被害者の方々の声を見れば、再発防止のための法整備、現在進行形で被害を受けている人へのプラスの影響、いろいろ目的はあるようですよね。ちゃんと発信しているので知ろうとすれば伝わることです。

 

逆に告発がなかったとしたらどうなっていたかと考えると、ジャニーさんはチャーミングな偉人として芸能史に残ったでしょう。

 

被害者の中には多少なりともジャニーさんのよる性加害の影響がトラウマになっている人も少なくないのに、やった本人は罰せられることなく死んじゃって、さらに死んでからも称賛されて、というのが許せないというのも単純にあって当たり前の気持ちだと思います。

 

自分が黙っていたからその後も犯行が重ねられたんだと思うともう黙っていられないという気持ちもあるかもしれません。

 

対象が男の子だったからぼんやりしてしまうのかもしれませんが、誰であろうと同じことなんですよね。

 

被害者が自分だったら。自分の子どもだったら。小さな女の子だったら。と考えれば、たとえ亡くなった人がしたことであっても、ジュリーさんが代理でちょろっと謝罪したんだしもういっか、では済ませられないなと思います。

 

ジャニーズ事務所は近々この件で会見を開くと発表しました。

 

そこで対応を間違えると、崩壊へまた一歩近づくと思います。

 

罪がないどころか被害者だったかもしれない所属タレントに類が及ぶことがないよう、きちんと対応してほしいものです。

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※カウアン岡本さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

東京都で新型コロナウイルスの新規感染者数が過去最多となる1337人を記録した大晦日、デヴィ夫人80歳が都内の高級ホテルで90人規模のカウントダウンパーティーを主催していたことが明らかになり、物議を醸しています。

 

 

デヴィ夫人の言い訳

 

ネタ元の東スポによると、パーティーの様子を収めた動画にはマスクなしのデヴィ夫人がダンスをしたりお姫様抱っこされたりしている様子が収められていたとのこと。

 

また、全体にマスクをしている人は少なめだったそうで、その点に関して東スポが直撃取材したところ…

 

[以下引用]

――マスクをしていなかった出席者が多かったように見受けられる

デヴィ夫人(以下、デヴィ):全員マスクしています。ただお食事が始まりましたら皆さんマスクは外しましたけど。10人がけのテーブルで5人がけにしたり、対策はしました。

 

――入手した動画で確認している

デヴィ:検温台4台と消毒液4個もございました。わたくしの友人方は皆さん、雑踏へ行かないですし、(移動は)おクルマの方が多く、電車やバスにも乗らず、居酒屋にも行かない方ばかり。「感染しない・させない」が合言葉で気をつけている方ばかりです。

 

――出席者が90人もいれば雑踏に行く人も紛れるのでは

デヴィ:わたくしたちは大丈夫です。

 

――デヴィさんはマスクをしていなかった

デヴィ:(開宴の)最初はしていましたよ。

 

――ダンスの時はしていない  デヴィ:ダンスの時にマスクしたら呼吸が苦しくて失神しちゃいます。

 

――であれば、ダンス自体を控える選択は

 

デヴィ:年に1回、新しい年を迎えるのに(ダンスを控えるのは)とんでもないです。  

 

――コロナを恐れていない感じがうかがえる

デヴィ:かからないと自負しております。火星から来た別世界の人間ですので。オホホホ。でも、わたくしたちも気をつけていますもの。

 

――気をつけてもかかってしまう

デヴィ:いえいえ。5回くらい大きなパーティーを催していますけど、感染者は出ていません。わたくしの手なんて消毒液で荒れていますよ。どこへ行ってもアルコール、アルコールで。

 

――ひょっとして、セレブルートで、すでにワクチンを極秘に接種したのでは

デヴィ:いえ、わたくしは受けないです。(医科学的に100%)証明できていませんもの。

 

――最後に、マスクの必要性はどう思う  デヴィ:するべきだと思います。わたくしも普段していますよ。一番重要だと思います。

[東スポ]

 

東京都でコロナ新規感染者数が初めて1000人を超えるという緊急事態が発生している最中ですから、東スポさんも民意を代表したつもりで厳しく問い質したのでしょう。

 

ただ、こういった”コロナ警察”みたいなことがまかり通るのは、ちょっとやり過ぎのような気がします。

 

もちろん、ワイドショーなどで”ご意見番”としてエラソーに意見しているデヴィ夫人だけに、「5人以上での会食を控えるように」との政府通達を完全無視して大規模なパーティーを開催することは責められても仕方ありません。

 

そろそろコロナについて真面目に議論すべきでは?

 

[スポンサーリンク]

 

さて、今回のコロナ第3波は時期的に見ても中国や韓国といった特定の国々からのビジネス目的での入国を大幅に緩和したことと密接に関係あるとの指摘もあります。

 

外国からの入国を厳しく制限していた時期は、GoToTravelやGoToEatなどで国を挙げて人の往来や飲食を推奨していたにも関わらず、国内での新規感染者発生が落ち着きを見せていたことを考えると、政府やマスコミの扇動に乗って

 

「おりゃー!大規模イベントの開催は絶対許さんぞーー!!」

 

と騒ぎ立てるのは、ちょっと賛同できません。

 

一部識者の間では、

 

「コロナなんて怖くない!いたずらに恐怖を煽るのは陰謀だ!」

「インフルエンザよりも死亡率は低いし、無症状者も多い」

 

という理由で、現在の過剰なまでの感染対策を批判する声もありますが、

 

  • ・コロナに罹ったら、具体的にどうなるのか?
  • ・無症状者と軽症者、重傷者のそれぞれ割合は?
  • ・日本国内でのコロナ患者の国籍別割合は?
  • ・後遺症はあるのか?その実態は?
  • ・一度罹ったら免疫はできるのか?

 

など、専門知識を持たない我々一般人の疑問をしっかりと解消してくれるための動きは、マスコミはもちろん医学界、そして政府からも一向に表れる気配はありません。

 

そろそろ、感染者数の増減だけを取り上げ、いたずらに不安を煽るようなことは止めて、科学的かつ統計的な証拠を元に国民全体で冷静に議論すべきだと思います。

 

政府は昨年末、コロナを来年1月末まで”指定感染症”として継続することを決定しましたが、本当にそれは正しい判断なのかどうかも含めて。

 

すでに飲食業界からは

 

「どうしてウチらだけがイジメられなきゃいけないの?」

 

と不満の声も挙がっていますし、本気で今年のオリンピックを開催するつもりなら、なおさら90人程度のイベントでギャアギャア言ってる場合ではないはず。

 

ちなみに、デヴィ夫人によると「次のパーティーは3月までない」んだとか。

 

まさにヤル気満々といったところですが、果たしてその頃にはどうなっていることやら…

 

◆一般人よりも感染率はずっと高いのは、やっぱり…

 芸能人感染リスト→ geinou ranking geinou reading

 芸能人感染リスト→ geinou reading geinou ranking

 

◆どちら様?



 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※デヴィ夫人のSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

デヴィ夫人が新井浩文さんの女性への暴行事件について言及、迷惑をかけるくらいならお金で解決すればよかったのにと発言し批判を集めています。

 

 

 

 

[以下引用]

強制性交の疑いで逮捕された新井浩文容疑者について、デヴィ夫人は「相手の女性とお話をして被害届を取り下げてもらわなかったのか。たくさんの方に迷惑をかけるなら、1、2000万円でも差し上げて円満解決すればよかったのに」と持論を展開。うのは「(警察の対応が)見せしめみたいな感じ」と語っていた。

[サンスポ]

 

新井さんは示談にできなかったようですけどね。

 

天井知らずにお金を積んだとして、それでもみ消せれば確かに新井さんが出演していた作品を守るためにはなったかもしれません。

 

しかし、まず相手女性はどうなるんでしょう。

 

味わった恐怖をお金で黙ることにしたら、新井さんが今後も活躍する姿を見ることになります。

 

また、お金で解決できたら新井さんは今後も同様のことを続けて悲しむ女性が増えていた可能性もあります。

 

デヴィ夫人の発言は、被害者と同じ女性としてどうかと思います。

 

 

 

また、神田うのさんの「見せしめみたい」というのは、まさに見せしめでいいんじゃないでしょうか。

 

薬物だってなんだって、有名人が犯罪を起こせば大々的に報じられ、その結果犯罪の抑止力になるなら大いに利用すればいいと思います。

 

それが芸能人ですよね。世間に顔を知られるというのはそういうことです。

 

不祥事が起きると出演作に影響する点については賛否両論ありますが、今の流れでは役者と作品が切り離せないのは、過去事件があるたび作品に影響してきたのを見てわかってたはずです。

 

新井さんの倫理感だけでなく作品に携わった人への配慮もなく、ホント情けないです。

 

ウーマンラッシュアワーの村本大輔さんもトンチンカンなことを言っていましたが、なぜ被害者第一で考えないんでしょうね。

 →ウーマン村本が新井浩文の韓国籍公表で人種差別と発言

 

 

◆そういえば前もおかしなことを言っていた

デヴィ夫人→ geinou ranking geinou reading

デヴィ夫人→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※デヴィ夫人さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

ゲスの極み乙女の川谷絵音さんとの不倫発覚が原因で、CM全降板の危機と言われるベッキーさん。

そんなベッキーさんを哀れと思ったデヴィ夫人が、なんと、川谷絵音さんの妻に対してベッキーさんへの謝罪するようブログで求めて話題になっています。

ranking

※ごめんあそばせじゃ

[楽天市場]

この記事の続きを読む