今日のコロナ感染者は東京で初の1000人超えが、いきなりの1300人超、全国でも初の4000人超と、大晦日にがっくりな発表がありました。

 

今年は1年、中国発の新型コロナウィルスに振り回されましたが、このコロナ関連で芸能人としてのイメージを悪くした人が何人か…

 

※ふるさと納税、今日までですね

 

 

 

「まさか自分が」「なんで自分が」感染して当然だったクドカン

 

[以下引用]

新型コロナウイルスの話題で埋め尽くされた2020年。今でこそ、ウイルスの特徴や感染対策などの知識が増え、日常生活を送れているが、初期段階の〝なにもわからない〟期間では、国民一人ひとりが外出を最小限にとどめ、感染防止に尽力していた。人の本質というものは、こういった緊急事態にこそ現れるというもの。芸能人の中には、残念ながら〝モラルの欠如した〟行動をしていた者が多くいた。

 

まずは、2020年3月31日にコロナ感染を公表した脚本家で俳優の宮藤官九郎。すでにイベント開催自粛要請が出ていた3月20日ごろ、宮藤が友人のライブを見に行っていたとの目撃談があり、後にライブの主宰者もろとも感染したことが判明。ある週刊誌の連載で、《もし安倍首相がイベント自粛要請を撤回してくれた暁には、われわれは粛々と舞台に立たせていただきます》とつづったり、担当医師の言葉を借りる形でステイホームを呼びかけたりと、あくまで〝反省ゼロ〟な態度を貫こうとした結果、世間からは

 

《絶対に謝らないマン 医療従事者に迷惑掛けてごめんなさいがあるかと思ったらなかった》

《この人にはガッカリした。自分がクラスターで感染したなら、反省して少しでも若い人達に呼びかけてほしいのにそのことについて一切触れないですね》

などと批判の声が噴出していた。

[まいじつ]

 

 

ありましたね、宮藤官九郎さんの感染。

 

宮藤官九郎がサンドバッグ状態に!身勝手コロナ感染者の代表格に

 

新型コロナウィルスが流行し始めたと聞いても、致命的な感染症が日本で流行したという体験がないので、今回も日本は大丈夫だった、で終わるのかと思いきや、2月頃から感染者が増え、2月末に政府が全国一斉休校を発表。北海道が緊急事態宣言を出し、日本全国にこれは本気で備えないとという空気が満ちていると思われたころの、宮藤さんの感染でした。

 

しかも宮藤さんの感染が発表された前日の3月30日に志村けんさんがコロナで亡くなり、コロナで亡くなると遺体と面会できないという現実が周知されたときで、「まさか自分が」「なんで自分が」と感染の驚きを伝える宮藤さんの無事を祈る声が多かったのを覚えています。

 

 

「コロナで死亡すると遺体と面会できないまま火葬」志村けんさん逝去で初めて知った現実

 

それが、実は自粛要請を無視して密なライブでお楽しみだったのが判明しましたからね。

 

それでも無事回復してなによりでしたが、失墜したイメージを回復させるのは難しいかも。

 

 

芸能人にがっかりした2020年

 

[スポンサーリンク]

 

その後、芸能人も多くの人がコロナ感染を発表し、一番叩かれたのは、緊急事態宣言中に沖縄へ行きゴルフ中に発症した石田純一さんかと思いますが、ある意味石田さんは「そういう人だよね」というところもあったと思います。

 

 

石田純一がまた夜の街へ。抗体できたと開き直りか。反省ゼロ疑惑浮上

 

意外だったのが、又吉直樹さんや近藤春菜さんの夜遊び。

 

又吉直樹、志村けん訃報の日に夜遊び!近藤春菜も誕生会!危機感ない人が広める新型コロナウィルス

 

そして外出自粛中、既婚者なのに合コンしていた山田孝之さんなんかは、個人的に非常にイメージダウンしています。

 

山田さんにがっかりしたのは、自分は感染対策をしているとは思えない様子で夜遊びしながらコロナで経営が厳しくなる映画館を助けて、という活動に賛同していたんですよね。他人に支援を求めるなら、それなりの行動をすべきだったのでは。

 

 

山田孝之、お前もか。コロナ禍で外出自粛中に合コン、歩きタバコで映画を救う気になれない

 

[文春砲]終了!山田孝之、真剣佑、丹羽仁希がコロナ自粛中に沖縄旅行!危機感ゼロで批判殺到

 

もうひとり、小島瑠璃子さんも、「やっぱり、みんな家に閉じ込められているから、人が何かやってるのをものすごく(叩きたい)」「あぁ…そういうところを刺激しちゃって申し訳なかったな」と、自分の熱愛が叩かれたのはコロナで外に出られない人の八つ当たりだったと解釈してるようなことを言っていてがっかりしましたが…

 

 

小島瑠璃子が謎に上からコメント。原泰久との熱愛炎上はコロナの八つ当たりかのよう…

 

 

なんとも暗い感じになってしまいましたが、クリスマスイブに医療従事者へ叙々苑のお弁当を贈ったという中居正広さんや、多額の寄付を発表した多くの芸能人の方々の支援活動もありました。

 

コロナに明け暮れた2020年ももうすぐ終わります。

 

このブログを始めた頃は、東日本大震災と原発事故があり、そのときも芸能人の行動に感動したりがっかりしたりといろいろあったのが思い出されます。

 

今年も1年、ありがとうございました。

 

明日から始まる2021年は明るいニュースが増えるといいですね。

 

 

※良いお年を

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※小島瑠璃子さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング