先週の小山慶一郎さん、加藤シゲアキさんに続き手越祐也さんが未成年飲酒に同席したとして証拠となる動画が週刊文春により公開されました。

 

そちらでは手越さんが眼の前に高級シャンパンのグラスを並べ女性を侍らせていたり、嵐の口パクを揶揄する替え歌を披露する様子が収められています。

 

一方で小山慶一郎さんは、過去何度も未成年女性と飲酒し、その後親密な関係になったことが証言されていました。

 

※活動自粛の小山さんは6月27日のテレ東音楽祭で復帰が決定しているとか

 

嵐をコケにした手越祐也

 

週刊文春のサイトに掲載された動画に映っているのは、テーブルに高級シャンパンの入ったグラスが並ぶ中、マイクを逆さに持ってボケてみたりふざける手越さんや、CHEMISTRYの「Wings of Words」を「いちばーん嵐のファンが多いけど~♪ 東京ドームで口パク聞いてる~♪」と替え歌で歌う手越さん。

 →手越祐也も未成年女性との飲酒動画流出

 

ふざけているときはテーブルを挟んで正面、替え歌のときは離れたところから撮っている動画でした。

 

スマホでしょうが、正面から向けられていて何も警戒しないのか、個室でもなさそうなところで嵐をコケにすることに危機感はなかったのか、手越さんの甘さは呆れるばかりです。

 

イケメンなだけじゃ人気がでないように、歌がうまいだけでも人気がでない、それが現実ではあるものの、歌唱力に自信と定評のある手越さんにとって、歌うことで放送事故が起きてしまった嵐が一番人気というのは引っかかってるところなんでしょう。

 

しかしいくら口パクでも嵐はジャニーズのトップです。それをコケにして、メリーさんとジュリーさんは激怒してるんじゃないですかね。

 

嵐ファンは以前から口パクを指摘されると否定したりライブでは生歌だと主張してきました。今回も「口パクじゃない!」と否定していますが、「手越祐也が嵐の口パクを揶揄」というのは事実として残ることでしょう。

 

 

過ちを繰り返す原因は処分の甘さ

 

NEWSは2003年の結成時は9人でしたが、デビュー2年ほどの間にメンバーの未成年飲酒などで3人減り、山下智久さんと錦戸亮さんも脱退し、現在は30代のオトナ4人からなるグループになりました。

 

それなのに、たった4人のうち3人が未成年との飲酒スキャンダルが出るというのは、「もはや異常な状態」です。

 

※その分増田さんに注目が集まります

[Amazon]

 

[以下引用]
その原因が垣間見えるのが、小山に対する処分だ。

 

一見厳しそうに思える活動自粛処分。しかし、すでに小山の復帰番組は内定しているのだ。6月27日に放送される国分太一司会の「テレ東音楽祭2018」(テレビ東京)にNEWSの四人が揃って出演し、新曲「BLUE」のお披露目と共に騒動に終止符を打つ算段がついているという。


「その出演をもって、小山の自粛期間が終了することを他局にも説明している。当初、日テレ側は復帰時期をNEWSの15周年ライブが行われる8月頃と踏んでいたが、ジャニーズ側から押し切られる形で早期復帰を了承。日テレには7月上旬の深夜の特番に小山が出演することも内々で決まっている」(番組関係者)

[週刊文春]

 

つまり不祥事に対する処分が甘いのが繰り返す原因だと指摘されています。

 

6月7日に処分が発表され、27日に復帰というのは、東スポが報じていた「小山慶一郎復帰は2週間後」という記事もあながち嘘ではなかったということ。それは甘い、ただの休暇だとしか…。逆に、ゆっくりお休みできてよかったね!というレベルでは。

 

ちなみに「テレ東音楽祭」にはすでにKinKi Kids、 V6、関ジャニ∞、Hey! Say! JUMP、A.B.C-Z、ジャニーズWESTが出演することが発表されており、昨年はこれにTOKIOとNEWSが加わっていました。

 

両方出られないとなると、ジャニーズに「未成年」「お酒」「スキャンダル」という印象が強くなりますし、避けたいところだったのでしょうか。

 

小山さんの件については19歳なのに20歳と偽り飲み会に参加した相手女性が悪いというスタンスで、御用達の女性セブンはそのあたりに焦点を当てた記事を出していました。

 

そして今回の手越さんの動画は相手方が飲酒を否定していますし、小山さんのように手越さんがコールをしてるわけでもないので、「未成年との飲酒」で事務所が処分することはなさそうですね。

 

で、今日から始まるW杯の日テレキャスターは手越さん、テーマソングはNEWSだと思うと、日テレ的にも処分されては困るのかもしれません。

 

 

手越祐也と飲み友達の日テレアナ・ラルフ鈴木

 

もう一つ、日テレが甘くなる原因は、日テレのアナウンサーラルフ鈴木さんにあるのかもしれません。

 

[以下引用]

今年四月中旬、「C」に行った女性が言う。

 

「日テレのラルフ鈴木アナウンサーもいて、手越君と仲良くショットやワインを飲んでいました。手越君が二人の女の子を連れてきて、そのうちのひとりが歳を聞かれて『19歳です!』とはっきり言うと、周りから『シッ』とたしなめられて、当然のように飲酒してました。ラルフさんがいるときは『3、2、1、ゼ~ロ~』って、『NEWS ZERO』みたいなコールで飲むんです。手越君は、隣に座った女の子の太ももに自分の足を投げ出して、店の人にNEWSの歌や自分のソロ曲を歌わせる。私が近くにいた子に『何の曲?』って聞くと、手越君は『俺のだよ!』って不満そうにしていましたね」
[週刊文春]

 
週刊文春の取材に対し、日テレは「店では手越さんのグループと偶然居合わせ、短時間一緒に過ごしたもので、ご質問にある女性については全く面識はなく、ご指摘の事実は確認できませんでした」と回答したとのこと。
 
記事では小山慶一郎さんの友人が「店で一緒になった子と飲むことも多い。年齢チェックは店の責任では」とも言っており、確かにそういう面はありますが、こうやって19歳です!と宣言する子を連れてきているケースもあるわけで…。
 
そして、「3、2、1、ゼ~ロ~」というコールというのはつまり一気?ヒドイですね。
 
週刊文春によると、ラルフ鈴木さんは手越さんの飲み友達で、2013年に当時SKEに所属していた未成年・鬼頭桃菜さんと飲酒・キスしていたときも同席していたそうですし、ファンの間では飲み友達であることは有名なよう。
 
日テレはジャニーズにだけ強くは言えないのかも。

 

 

手越祐也が更新したブログの内容

 

この最中、手越さんはファン限定のブログに次のような文章を書いています。

 

でも俺らは不死鳥みたいなもんだし、最強のファンとスタッフがいるから何度でも立ち上がる。

しかもその度に強くなってね笑

 

心からサポートしてくれる人に恩返しして、愛してくれる人を愛して幸せにして上げることが俺らアイドルの宿命だしね。俺らは前しか見てねぇから。最強のファンついてっから

 

これに対しファンの中には「手越勘違いしてる」「最強のファンて、どんなスキャンダルがあっても盲目的に応援する人?違うでしょ」「何があっても愛してるといえば相思相愛になれるとでも思ってるのか」「頭わいてる」等々厳しいコメントをする人も。

 

前向きで素晴らしいですが、週刊文春発売前日にこれって。

 

きっと次のライブツアーでもちょいちょい涙を見せるんでしょうね。

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆



人気ブログランキング

 

※新藤まなみさんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング