木村拓哉さんが『ミヤネ屋』に出演し、工藤静香さんとの間に生まれた次女koki,さんやSMAP解散について語り話題になっています。

 

 

※自分、アウトローっすから。

 

娘koki,を語る木村拓哉

 

[以下引用]

同番組のメインキャスターを務めるフリーアナウンサーの宮根誠司(55)が木村に“密着”。「木村拓哉と“一線を越える”」と題し、シュミレーションゴルフ対決やプリクラ撮影などに興じた後、2人で対談。その中で宮根が「娘さんもデビューしちゃったじゃないですか」とモデルデビューを果たした木村の愛娘について水を向けた。

 

デビューの日、木村から宮根に「オヤジの背中とお母さんの背中を見せてるだけだ」というメールがあったといい、このことについて木村は「自分ができるのはそれしかないですからね。彼女がやってみたいっていうことは、だったらその背中を押すしかないし。『こうしろああしろ』は絶対できないので。自分がこういうことを続けられる限り、見せるしかないですよね」と父としての思いを語った。

 

さらに、デビューした日のKoki,の様子については「彼女がそういうふうに経験をした後『どうなのかな』と思って、ジーッと見るではなくてフッて見てたら、一番なんでもなくいたので『あ、これ大丈夫だな』と思って。自分たちの心配が必要なかったですね」と回顧。最後は「親子関係以外にも言えることだと思うんですけど、本人の自立の“サポート”しか僕らはできないと思う」と述べた。

[サンケイスポーツ]

 

これって、工藤静香さんについても語っていることになり、複雑な思いをするファンもいるのでは。

 

ちょうどそんなことを語っている木村さんがこちら。

 

 

まあ賛否両論ありますよね、それは。

 

木村さんがダークな役に挑戦した映画『検察側の罪人』の公開が来週、8月24日に迫った最近木村さんはテレビに出まくっています。

 

今回『ミヤネ屋』に出演したのも映画宣伝の一環で、そこでデビューした娘についてまったく触れなければもしかしたら「ジャニーズのブラック発動」なんて言われたり、もしかしたらKoki,さんのデビュー当時にあった「キムタクは反対だった」説が盛り上がり家庭不和説が勢いづいた可能性もあります。

 →木村拓哉と工藤静香に別居説浮上

 

もし最初から映画プロモーションの一部としてこのタイミングで木村さんが娘について語ることを決めていたんだとしたら、デビューとパリに行ったときのシャネルの写真、ブルガリアンバサダーと今回のだけで良かったかなと思います。

 

実際には、デビュー以降Koki,さんは週に1度のペースを基本にインスタを更新し、その中には母・工藤静香さんとのツーショットのように露骨に親子関係を示すものもあれば、同じ花や同じ場所を匂わせる写真など、地味に親子アピールするもの等々いろいろありました。

 →母工藤静香とKokiのツーショット画像が不評

 →Koki,と工藤静香のステキ写真がなぜか笑える…

 →Koki,の画像修正の下手さとダサい私服が工藤静香そっくり

 

プラスの話題ばかりでないところで、ダメ押しのように木村さんの今回のコメントですから、なんだかもうお腹いっぱい、という感じ。

 

ただ、親として、別人格である子供をきちんと自立させようといろいろと心を配ってきたんだろうなというところは共感しました。

 

それにしても、ここまで子供について直接的に話したジャニーズタレントって他にいますかね。これまでは東山紀之さんが一番家庭の話をしているとされていましたが、それ以上です。

 

こんなところにも「木村拓哉は特別」を感じてしまいました。

 

 

木村拓哉とSMAP解散

 

今木村さんは老けたと言われていますけど、それでももう45歳ですし、長女は17歳、次女が15歳。

 

ふつうのジャニーズアイドルだったら勢いのなくなった40代にやっと結婚し、これから子供を授かることができるかどうか、というところでなのに、すでにデビューもできるような娘が二人もいるって。

 →木村拓哉長女もデビューへ

 

…そういえば香取慎吾さんには隠し子疑惑があったなと思いだしたり。

 →香取慎吾に隠し子発覚。木村拓哉との不仲の一因か

 

ちなみにこちらはKoki,さんが生まれた2003年ころの木村さんです。

 

[Amazon]

 

工藤静香さんとデキ婚し、もうアイドルとして終わったと言われるも直後に『HERO』に主演し「キムタク健在」をアピールし、その後はSMAP解散まで家庭の匂いを一切させずに来たのはスゴイの一言です。

 

妻・工藤静香さんもたまに二科展入選やディナーショーで家族の話をしたとかで話題になるくらいで、よく控えていたと思います。

 

でも解散の頃から工藤さんが前面に出だして、インスタを始めて木村さんがテレビで「シザー」サラダが好きといえば手作り「シザー」サラダについて語ったり、家庭を匂わせるようになり、娘がデビューし…。

 

※正しくは「シーザーサラダ」

[Amazon]

 

家庭の匂いをさせなかったのは木村さんをプロデュースしてきた飯島さんの指示だと言われており、実際飯島さんがジャニーズを辞めてから工藤さんが出てくるようになりましたから、それは事実なんだと思います。

 

ですから、飯島さんがジャニーズを辞めなかったら、Koki,さんがどんなにモデルデビューを望んでも実現しなかったかもしれませんね。

 

今回の『ミヤネ屋』で木村さんはSMAP解散後の自身の活動についても触れており、「自分を必要としてくれる現場・物語というものがある事自体がありがたいので、そこに対して自分が求められたらすぐ行って、良い状態で現場に赴けることが、今の自分の責任だと思っている」「こうなってああなって…っていうストーリーはそれぞれ第1章、第2章ありましたけど…」「最終的に自分としては結果であり、現状であり、前進あるのみ」と前向きに語っていました。

 

SMAP解散自体は、メンバーにも晩節を汚すよりは少しでも美しいうちに終わらせたいという気持ちがあったかもしれませんし、解散自体は良かったのかなと思っていますが、せめて解散コンサートを開くとかきれいに終われなかったかなと、そこは残念でした。

 

しかしもう終わったことですし、退所した3人もそれぞれの場所で活躍していますし、もう前を向くべきなんでしょうね。

 

◆え、日本語より英語が得意なの?工藤静香の英語熱が…

ツッコミいろいろ→ geinou reading geinou ranking

ツッコミいろいろ→ geinou ranking geinou reading

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※Koki,さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング