武豊さん48歳が競馬番組キャスターの小浦愛さん26歳と京都の四条河原町交差点でキスをしていたとフライデーが報じています。

 

自宅に直撃したフライデーに対し、妻・佐野量子さんも出てきて思わぬ展開になっています。

 

 

http://amzn.to/2zqBtxQ

 

 

フライデーによると、武さんと小浦さんは「帰る」「帰らないで」のやりとりをしながら、女性の持っていた傘を取り上げたり、手を握ったり、と見つめ合いながら楽しそうに語らっていたとのこと。

 

このやりとりからすると、帰ろうとする小浦さんを武さんが引き止めていた感じでしょうか。

 

小浦さんは昨年から競馬番組のキャスターを務めており、滋賀県にある栗東トレーニングセンターにも取材に行っているので、そこで武さんとも出会ったんじゃないかと言われています。

 

武さんは昔から浮気性で知られ、最近だと美馬怜子さんと噂がありましたがアラフィフになってもまだまだ落ち着かないんですね。

 

◆武豊と美馬怜子のスキャンダルにあった

ある疑惑→ geinou reading geinou ranking

ある疑惑→ geinou ranking geinou reading

 

フライデーは小浦さん、武さん双方に直撃しており、小浦さんは「だったら何なんですか?」と逆ギレして終了。

 

武さんの方は紳士的な対応でのらりくらりとやり過ごそうとしていたところ、気配を感じた妻・佐野量子さんが登場。武さんが家に戻るよう促すも居座り、「それは、いかがわしいお写真を撮ったということですか?」「変な写真だと嫌だよね」「というか、(私たち)二人の写真撮ってください。撮ってもらおうよ」とピースサインして写った二人のツーショット写真までフライデーに載っています。

 

そして、「ちゃんとしてね」と武さんに告げて退場しています。

 

これは昔の天然キャラがなし得ることなのか、何回も不倫を重ねられて強くなった妻が、「佐野量子健在」とアピールしたかったのか。

 

佐野さんが退場してからペースを取り戻した武さんは、酔っ払っていたためにキスは覚えてない、ハグはしたけど特別な感情はない、二人っきりで会ったことはほぼないと全面的に不倫関係を否定していました。

 

「静かに暮らしてますんで」とも話していましたが、本当に静かに暮らしていたならこうはならなかったでしょうね。

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※武豊さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング