タグ:辻希美の記事一覧

タグ:辻希美
非難轟々!辻希美が子供のタピオカ中毒を喜びドン引き

[スポンサーリンク]

 

辻希美さんが子どもたちのタピオカ中毒を嬉々としてネタにして非難の声があがっています。

 

※おしゃれに見えるし美味しいです。が。

[AMAZON]

 

 

辻希美、子どもがタピオカにハマって大喜び♪

 

[以下引用]

そんな辻がこの日の投稿で「ミスドの…」というタイトルでブログを更新。「最近せいとそらがハマりまくっているミスドのマンゴータピオカ」などとつづり、息子がマンゴータピオカドリンクを飲んでいる写真を公開した。

 

続きには「タピオカブーム 私と希空に続き、せいそらも来たね」と嬉しそうな辻だが、ネット上では「タピオカドリンクにハマるのはいいと思うけど、糖分とか栄養面を考えたら子どもの飲み過ぎもどうかと思うよ」「子どもの健康面を考えて!」「子どもがハマる原因は親が買い与えてるからだと思うけど」「もう少し子供のことを考えて糖分控えめのドリンク作ってあげたりしてもいいんじゃないの? 料理好きならさ」「おやつ感覚で飲んだり、子どもたちに飲ませたりしているけど、タピオカドリンクはすごいカロリーあるし、ハマってるとはいえ買い与えすぎるのもどうかと思うけどな」といった厳しい声が上がっている。

[サイゾー]

 

タピオカの主成分は炭水化物で生で100グラム食べればお茶碗一杯分のカロリーになります。

 

タピオカだけでそれですから、更にジュースの糖分もプラスされればそれ以上のカロリーになるのは当然で、しかも栄養はほぼ炭水化物のみ。一応、カリウム、食物繊維は含まれているものの微量です。

 

おやつと思えばたまにはいいですがあまり頻繁だと太る可能性大ですし、甘いしお腹にたまるので、食事に影響しそうです。

 

が、そういう意味でのアンチコメント以上に、そうか、辻さんは子どもがタピオカにハマって嬉しいのか、と複雑に感じたのがこちら。

 

 

 

タピオカは暴力団の資金源説

 

[スポンサーリンク]

 

[以下引用]

彼とは別の広域組織の暴力団員は、まだ駆け出しといっていい程度のキャリアだが、不良仲間だった知り合いに資金提供させ、タピオカ店を出店している。

 

「これほど楽に始められる商売はない。技術が不要だし、開業コストもかからない。店舗は5坪程度あれば十分で、ジューススタンドほどの広さで足りる。乾燥タピオカを戻したり、牛乳や紅茶を沸かすためのスペースや道具さえあればいい。特別な調理技術もいらないからアルバイトが2人いれば店を回せる。これまで狭いテナントではクレープやケバブが主流だったんだけど、いまはどんどんタピオカ屋に変わってる。都心でも家賃や改装費含め、200万程度の資金で開業できる」

[NEWSポストセブン]

 

タピオカ自体は海外から安く調達し、当初はミルクティーも1杯の原価15円程度でやっていたものの、大ブームの中激戦区を戦うためちゃんと茶葉から淹れるようにしたそうですが、それでも原価は30円から40円。1杯500円で販売すると、ストローや容器代も込で原価は1割ほどで、タピオカ無料増量サービスをすればその分ミルクティー部分の節約になってウハウハなんだとか。で、1店舗で月に80万~100万円ほどの利益になるそう。

 

辻さんが話してるのはミスドですし、それ以外でもすべてのタピオカ店に当てはまるわけではありませんが、まあ引きましたね。

 

他にも日常的に大量に食べていた人が消化不良になって病院へ、という話や、タピオカに限りませんがインスタ用に買って写真を撮って残りを放置、みたいなニュースを見たら、ブームに乗って「子どもがハマった♪」みたいに喜べないなあと思いましたが。

 

 

◆芸能人ママの意外な入学式コーデ

辻さんもいます→ geinou ranking geinou reading

辻さんもいます→ geinou reading geinou ranking

 

※簡単に安く作れます。

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※辻希美さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

これは批判されても仕方ない…辻希美が前抱っこで自転車3人乗りで危険運転の疑い

炎上の定番・辻希美さんのSNSがまた炎上しています。

何を書いても炎上し、最近では「そこまで気にすることじゃなくない?」という援護の声も出ることの多い辻さんのSNSですが、今回は第四子を前抱っこしての自転車3人乗りということで、批判されるのも仕方ないかも…

 

 

※こういうタイプではなさそう

 

 

[以下引用]

翌5日の投稿「嬉しかったぁ」では、長女がスコーンを作ってくれた様子や、末っ子のお昼寝姿を載せる、自転車で送迎するなどいつものように日常の様子を紹介した。辻も「いつもの何気ない日常ですが幸せを感じています」と綴っていた。しかし、自転車に乗っている影を撮影した写真に対し、危険を指摘するコメントが殺到している。

 

「抱っこで自転車に乗せてるよね?駄目なんじゃないの?」

「自転車は前抱っこしながらは違反ですよ」

[デイリーニュースオンライン]

 

 

 

話題になった画像がこちらです。

 

 

 

 

運転してる辻さん、後ろの子供席に載っているもうひとり、でこの写真だけでは第4子・幸空くんを前抱っこなのかちょっとわかりません。

 

しかしSNSの文章を見ると、奇跡的に一人寝をした幸空くんに感動したものの、昊空くんのお迎えで起こさなければ、といったことが書いてあってのこの写真なので、4ヶ月ほどの赤ちゃんを一人で座らせて自転車に乗るわけがないため、前抱っこだと批判されたんでしょう。

 

辻さんは、前抱っこ自転車3人乗りの前科がありますしね。

 

 

辻さんは先日深刻な体調不良から検査を受け、なんでもなかったことを明かしたばかりです。

 

健康に不安があったために、何気ない日常に幸せを感じる、ということなのでしょうが、

前抱っこで転倒し死亡事故が起きた例もあり、もしもこれで事故が起きれば、何気ない日常どころではありません。

 

 

道路交通法では以下のように定められています。


(児童または幼児を保護する責任のある者の遵守事項)

第六十三条の十一 児童または幼児を保護する責任のある者は、児童または幼児を自転車に乗車させる時は、当該児童または幼児に乗車用ヘルメットをかぶらせるよう努めなければならない。

 

こちらは「児童または幼児」ですが、赤ちゃん連れの場合については都道府県の道路交通法施行細則に記載があり、多くの都道府県で共通したルールは「16歳以上の運転者が、おんぶひもなどで幼児ひとりを背負う場合は可」というものです。

 

つまり背負うのはいいけど抱っこはダメということ。

 

その他、神奈川県などはおんぶしていても前椅子、後ろ椅子にも乗せての子供3人乗せはダメと規定していたり、詳細は都道府県によります。

 

現実には車での送迎が禁止だったりおんぶだと機嫌が悪かったりなんだと難しいことがあるのもあって、怖いな、でも他に移動手段がないし、と思いながらやってるお母さんも多いのでは。

 

皆さん自己責任ですが、中には何も考えずにやってる人もいるかもしれませんし、さらにそんな中には辻ちゃんのブログで見たし、とやっちゃう人もいるかもしれません。

 

自分が有名人で世界へ発信しているという自覚は必要でしょうね。

 

◆辻ちゃんの家は

豪邸なんです→ geinou ranking geinou reading

豪邸なんです→ geinou reading geinou ranking

 

※4児の母です

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※辻希美さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

衝撃画像!辻希美作さばの味噌煮がすごい

辻希美さんがSNSに披露した「さばの味噌煮」が「さばの味噌汁」だと話題になっています。

 

 

 

 

[以下引用]

 そんな辻がこの日の投稿で、「今夜はひき肉が1パックありでも家族分には足りない感じだったので豆腐を入れてカサ増しして豆腐ハンバーグにしましたぁ。後は大根入りのサバの味噌煮!後は〜写真写真ナィけど、サラダとジャガイモの素揚げポテトフライでした!ご馳走様でした!」とつづり、手料理の写真を公開した。

 

フライパンで焼いているハンバーグや、お鍋で煮込んでいるサバの味噌煮など、家庭料理にしては手が込んだ豪華メニューに思えるのだが、ネット上には厳しい声が飛び交ってしまった。

 

「これ全くサバの味噌煮には見えないんだけど」

「これ鯖の味噌汁じゃないの?」

「これぶり大根かな?鯖の味噌煮に大根なんか入れるの?なんか勘違いしてない?」

「かなり水臭そうなサバの味噌煮ですね」

[デイリーニュースオンライン]

 

 

ということでその「さばの味噌煮」がこちら。

 

 

 

 

思っていたさばの味噌煮とは違います。

 

大根とサバを煮た料理もありますし、たとえ存在しなくても辻さんのオリジナル料理で美味しければいいと思うのですが、写真からはちょっと美味しそうという感じはしないかも。

 

辻さんのブログでさばの味噌煮を検索したら、過去何度も作っており、中には「醤油煮?」と思うようなものもありましたが、ここまで水っぽいものはなく、ほぼ一般的なさばの味噌煮でした。

 

たまたまサバの量も少なくて煮物仕立てにしようとしたらこうなってしまったんでしょうか。

 

しかし、0才児を含めた4人の育児中ですからね。

 

きちんと作ってるだけでも立派と言いたいところです。

 

たまに不思議なものを作ってしまうときもあるのでしょうが、そんなときは無理して写真を公開しなくてもいいのかもしれません。

 

 

◆なぜその写真を載せた…

ママタレ料理選手権→ geinou ranking geinou reading

ママタレ料理選手権→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※密かに料理注目!山田優さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

辻希美、ママ友関係に不安。長女の友人に「バカなんでしょ?」と言われる

炎上タレント辻希美さんが出演したバラエティ番組で、長女の友人に「お母さんバカなんでしょ?」と言われていたと告白し話題になっています。

 

 

 

[以下引用]

ブログを更新するたびに、ユーザーから批判的なコメントが寄せられるという辻。夫のために作った弁当の写真を投稿すると「弁当にウインナーが多い」と大量のダメ出しが。「結婚当初にウインナー事件があって、流しそうめんの機械で流したり、海苔巻きの具がウインナーだったりで叩かれていたので、また叩かれました」と苦笑いで“炎上”を振り返った。

 

また、長女の希空(のあ)さんの友達が「希空ちゃんのお母さん、バカなんでしょ?」と目の前で話していたことも告白。「子どもも炎上を気にしてくれるようになったんです。『大丈夫?』って言われたり…」と明かし、「ブログにつらいことは書けないじゃないですか、だから周りから見たらいいことばかりになってしまうので、炎上してしまうのは仕方ない」と自分を納得させていた。

[スポニチアネックス]

 

これはびっくりですね。

 

お母さんバカなんでしょと言われたのがいつなのかわかりませんが、希空ちゃんは今5年生なので、友だち本人が辻さんのことをバカだと判定したのではなく、友だちのお母さんが「希空ちゃんのお母さんってバカなのよ」と話をしていたということなのかもしれません。

 

辻さんにはママ友がいない説があったのを思い出しました。

 →辻希美ママ友ゼロ人説

 

子供に友人のお母さんをバカだと言った母親もびっくりですし、それを辻さん本人を目の前に、希空ちゃんに向かって言った子供もびっくりです。当然「バカ」という言葉の意味は知っているでしょうに、それを面と向かって言うことの意味がわからなかったのでしょうか。

 

とはいえ、辻さんも31歳になり成長し、ウインナーだらけだった食卓やお弁当箱もだんだん他のモノで埋まるようになってきました。

 

そのウインナーだって単純に切って焼いているばかりではなく飾り切りしていたり、お子さんが喜んで食べるような工夫がいろいろなされていたりしている様子が見えてきました。

 

それに伴い、最近では炎上は小粒になり、難癖としか思えないようなことで話題になることもしばしば。

 →辻希美の炎上は自力だった説

 →辻希美叩きがもはや盛り上がらない

 

それでもまだ時々なにかしらやっています。

 →辻希美、仔犬の亡骸を長女に抱かせた写真を公開

 →辻希美の餃子の盛り付けがありえない

 

辻さん本人は自分がしていることですし、ブログの炎上の歴史も長く、炎上で稼いできたという部分もあり、わかってやっていることもあると思います。

 →芸能人のブログ収入の仕組み

 

しかし、希空ちゃんやこれから生まれる赤ちゃんを含めた4人の子供にはだんだん辛いかも。

 

黒木瞳さんや江角マキコさんなどお子さんが親の言動も一因でイジメに発展したケースもあります。

 

今回の希空ちゃんの友だちネタも、誰が言ったのかわかる人にはわかるでしょうに、こうやってテレビで言ってしまって大丈夫だったのでしょうか。

 

◆辻希美さんもですが。

鼻に違和感のある芸能人→ geinou reading geinou ranking

鼻に違和感のある芸能人→ geinou ranking geinou reading

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※辻希美さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング