パンくずリスト
  • ホーム
  • 若林志穂
タグ:若林志穂
ホームPage 1 / 11

[スポンサーリンク]

 

元女優の若林志穂さんが現在生活保護を受給していることを告白したところ、誹謗中傷に遭っていると明かしています。

 

 

 

若林志穂が生活保護受給者であることを告白→誹謗中傷

 

若林さんは3月11日にXで

 

 

「以前『隠していないけれどいつか分かる時が来ます』とお話しをした事をお話しをします。私は皆さまが想像してない生活をしています」

 

 

と前置きをして、

 

 

(1)障害年金を受給してます

(2)昨年の後半から生活保護を受給しながらの生活をしてます

(3)特別な場所で生活をしてます(他の住人さんに迷惑がかかるので秘密です)」

 

 

と告白しました。

 

 

すると誹謗中傷が集まってしまったよう。

 

 

 

 

若林さんは13歳で女優デビューし、代表作は84年の小泉今日子さん主演映画「生徒諸君!」や90年代に放送されていたドラマシリーズ「天までとどけ」の長女役。

 

 

その後、2009年5月に所属事務所から契約解除され芸能活動を引退しています。

 

 

現在は「脊柱管狭窄症」や「複雑性PTSD」を患っていることなども明かしており、障害年金は想定内だと思いますし、 生活保護の需給は昨年10月からとのこと。

 

 

ともに受給するには厳しい基準があり、それを満たしたから需給に至っているはずであることを考えると、誹謗中傷はあり得ないと思うのですが。

 

 

ちなみに生活保護受給に際しては、

 

 

【1】資産の有無、【2】親族で助けてくれる人がいるかどうか、【3】収入額、【4】本当に働けないのか

 

 

が問われます。

 

 

過去芸能人の生活保護関連で話題になった次長課長の河本準一さんの場合は、年収5000万円あったにも関わらず実母が生活保護を受給しており、役所から「援助できませんか」と問い合わせがあるが

 

 

「そんなん絶対聞いたらアカン!タダでもらえるんなら、もろうとけばいいんや!」

 

 

と答えてると、飲みの席で後輩に話していたとか。

 

 

こういうのは腹立たしいですが、若林さんは違いますよね。

 

 

不正受給としか思えない受給者がいたり、「たまにはウナギも食べたいぞ」「たまには旅行もしたいぞ」とかいう腹立たしいデモがあったり、外国人が受給していたり、納税者としてはやりきれない気持ちもありますが、声が届くからと正当な受給者まで責めるのはお門違いです。

 

 

有名女優・俳優のかわいそうな行く末

 

人間必死になれば何をしても暮らせるとはいえ、どこかでどうにもならなくなる可能性はあります。

 

 

若林さんの場合は、身体的・精神的に仕事ができなくなってしまい、家族を含めてとても援助は期待できない状態があり、需給に至ったわけです。

 

 

他にも有名なのは、元石原真理子さんです。

 

 

スーパーで700円から800円ほどのお弁当を万引きしたと報じられ、生活保護を受給しているという噂もありました。

 

 

また、大原麗子さんも20代後半で難病のギラン・バレー症候群を患い、乳がんやうつ病の発病も重なり、さらに心臓弁膜症とリウマチを併発。さらに車椅子生活だった母親の介護も長年にわたって続けた結果、晩年は年金の繰り上げ受給の申請をしていたと報じられています。

 

 

その時にも芸能記者の方が「過去に活躍した大物俳優や女優が、激しい貧困に陥っているケースはよくあります」「過去の栄光や高いプライドがあるため、素直に頭を下げたりすることもできない。保険や年金もなく、悲しくて寂しい晩年を過ごす役者さんは多いです」とコメントしていました。

 

 

以前、芸能レポーターの方が「女優の最大のスポンサーは旦那さん」と言っていましたが、そういうことなんでしょうね。

 

 

ただ、立ち直った例もあります。

 

 

いしだ壱成さんも一時期生活保護を受給していましたが、今はなんとか自力で生活ができているようです。

 

 

若林さんも、今はXの収益化もしていないようですが、まずは痛みがあるのは辛いので、「脊柱管狭窄症」の治療を優先し、徐々に自力で生活できるようになるといいですね。

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

[スポンサーリンク]
カテゴリー

[スポンサーリンク]

 

長渕剛さんが経済学者の成田悠輔さんと対談し、事実と真実の違いなどに言及した後、若林志穂さん「Nさん早く捕まって」「連帯って裏の人を指すんだと思う」などと長渕さんの対談内容を引用しながら非難のSNSを投稿し話題になっています。

 

 

 


英二 【DVD】


楽天で購入

 

 

 

長渕剛の言う「事実は真実と違う」

 

 

長渕さんは2月3日に公開された経済学者の成田悠輔さんとの対談動画で以下のように述べています。

 

 

[以下引用]

長渕さんは「事実と真実って違うじゃないですか」と前置きした上で、「真実って多分伝えられないものだと思うんですよね」と主張。  

 

「例えば曲がりなりにもその案件が事実だったとしましょう。だけども『黙るしかねぇんだよ』っていうデリカシーがお前らに分かるかってことがすごくあって」「仲間や家族、恋愛にしてもそうですけども、人の心を踏みにじったように事実だけを書き立てて、真実をしゃべれないように封じ込めてしまう。

 

そういう暴力よりも強烈なもの」「マスメディアってものが卑劣であり、また死にたくなるような、人の心の中に突っ込んでくるようなものであったことは事実」など、マスコミのあり方を徹底的に批判しました。

[ねとらぼ] 

 

 

この長渕さんの主張を読んでいるだけだと、全体に落ち着いてるし「長渕さんも大変だったんだなあ」と思う感じです。

 

 

 

長渕剛、大噴火!調子に乗って有名人を貶めるマスコミと誹謗中傷の風潮に・・

 

ですが、今はタイミング的に、ここで長渕さんが言っている「事実」として思い浮かぶことがありまして。。

 

 

 

 

長渕剛か!若林志穂の性被害&暴行&違法薬物告発がヤバすぎる

 

 

「事実だけを書き立てて、真実をしゃべれないように封じ込めてしまう」

「事実と真実は違う」

 

 

若林さんの件をこれに当てはめると

 

 

「行為があったことは事実だけど、真実は違う」

 

 

つまり、真実は暴行じゃなくて、合意だった、みたいなことでしょうか。

 

 

 

 

若林志穂が「Nさん早く捕まって」

 

[以下引用]

Nさん、早く捕まって下さい。 警察の方々早くNさんを捕まえて下さい。 正直、怖いです。 ここでは言えないけど、あの人が語ってた連帯って裏の人を指すんだと思う。 怖いから、寝ます。

[若林志穂さんのポスト]

 

 

若林さんは昨年9月にXのアカウントを開設。

 

 

11月にはこのNさんから受けた暴力について語っていたのですが、注目されたのはつい最近のこと。

 

 

 

長渕剛か!若林志穂の性被害&暴行&違法薬物告発がヤバすぎる

 

ふつうならNさんは誰か、となるのですが、若林さんは

 

 

・現在52歳の若林さんにとって”大先輩”に当たる。

・日本を代表するような有名ミュージシャン。

・ドラマや映画で主演を務めて来た。

・若林さんと映画で共演経験がある。

・違法薬物での逮捕歴がある。

・業界では暴力的なことで有名。

 

 

などなどヒントを大量に投下。

 

 

さらに、現在は削除済みですけど、若林さん自身がSNSで

 

 

「長渕剛氏のお話しができ良かった」

 

 

と書いているので、Nさん=長渕剛さんで間違いなさそうです。

 

 

 

 

若林志穂がSNSで暴露を続ける理由

 

 

若林さんがこういう投稿をすると、「被害に遭ったなら警察に行けば?」的なコメントが付きます。

 

 

しかし、若林さんは十数年前から警察には相談しているんだそう。

 

 

相談しているなら、なぜSNSで発信もするのか。

 

 

それは推測になりますが、「自分の被害を知ってほしい」ということと、「発信することでの安全確保」なのかなと。

 

 

「連帯」を「裏の人」だと思っていて、若林さんが「被害を受けた」というときもそういう存在を匂わされていたようですから、今は日々が怖いのもわかります。

 

 

そうなると、何かあって発信しなくなれば異変を感じる人がいるのでは、という期待はあるんじゃないかと思います。

 

 

一般の人として15年暮らしているということなので、多少承認欲求的なものもあるかもしれません。

 

 

多少不安定な感じがするのは、長渕さんの事件をきっかけに患ってしまったという複雑性PTSDの影響もあるのでしょう。

 

 

長渕さんが言っていた「事実と真実」の話がこの話にも当てはまるんだとしたら、若林さんが心穏やかに過ごせるようになるには、どうしたらいいんでしょうね。

 

 

◆こちらも大変

暴走中の旧ジャニタレN→ geinou ranking geinou reading

暴走中の旧ジャニタレN→ geinou reading geinou ranking

 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※若林志穂さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

 

1月23日、元女優の若林志穂さんがXを更新し、女優時代に超有名ミュージシャンから性被害を受けてPTSDになってしまったことを告白しました。

 

しかし、その内容が違法薬物や暴行などあまりにも過酷なものだったことに加え、加害者として超有名ミュージシャンの名前が浮上していることから、大騒ぎになっています。

 

◆メチャクチャですね。

 

[以下引用]

若林さんはXで「あれッ!?私のLIVE配信が削除されてる。おかしいなぁ。あるミュージシャンから薬物を持ってこられて監禁されてレイプされて暴力を振るわれた話しをしたLIVE配信がないのですが…」と投稿。

 

続けて「犯罪まがいに巻き込まれたのもあったので、複雑性PTSDになったのです。色々と複数の出来事に巻き込まれたから複雑性PTSDなんです」と、公言している複雑性PTSDの原因の一つだったことを明かした。

 

この投稿に反応したユーザーから当時の配信映像を提供され、リポストして公開。昨年11月に行った配信では当該ミュージシャンとの出会いや、違法薬物の使用、性的暴行、その影響で芸能界引退を決意し、証拠として写真集を撮影したことまで赤裸々に語っていた。

[デイリースポーツ]

 

うーむ、これは衝撃です。

 

この告発動画は昨年11月にライブ配信されたとのことですが、どうして話題にならなかったのか不思議なほどの爆弾告発。

 

さらに、若林さんは次のようにも呟いています。

 

「フォロワーの人数が300人とかぐらいの時にLIVE配信をさせてもらって、私の言葉で話したのだけど。ミュージシャンNさんからの犯罪まがいに巻き込まれたのもあったので、複雑性PTSDになったのです。色々と複数の出来事に巻き込まれたから複雑性PTSDなんです。あれ〜、なんでLIVE配信がないのかなぁ」

 

「以前のLIVE配信をご覧になって、聞きたくなかった、とか、明るい話しをしてほしい、と思う方もいらっしゃるかと思いますが、私の人生はずーっと闘い、己に負けないよう生きて来ました。今もそうです。せっかく芸能界を辞めて、今、いろんな闇が浮き彫りになる中、私はこのNさんだけは許しちゃいけないと!

 

ここで注目なのは、加害者とされるミュージシャンのイニシャルが”N”であること。

 

ネットでは誰なのか予想合戦が繰り広げられていますが、すでに最有力候補として長渕剛さんの名前が挙がっています。

 

というのも、若林さんによる”ヒント”が分かりやすいから。

 

・現在52歳の若林さんにとって”大先輩”に当たる。

・日本を代表するような有名ミュージシャン。

・ドラマや映画で主演を務めて来た。

・若林さんと映画で共演経験がある。

・違法薬物での逮捕歴がある。

・業界では暴力的なことで有名。

 

その上、イニシャルがNですからね。

 

そりゃ、長渕さんの名前が上がるのは当然でしょう。

 

 

 

 

ちなみに若林さん、現在の松本人志さんに関しては「感謝を感じている」とのこと。

 

ですが、ジャニー喜多川を発端に始まった芸能界の性被害告発の流れの中で、どうしてもこのNだけは許せないと告発に至ったようです。

 

これ、松本人志さんと同じくらいの大騒動になる予感がするのですが・・

 

というのも、このNさん、叩けばいくらでもホコリが出てきそうですから。

 

文春さん、出番ですよ!!

 

◆この映画で共演してます。


英二 【DVD】


楽天で購入

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※若林志穂さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

ホームPage 1 / 11