パンくずリスト
  • ホーム
  • 竹内涼真
タグ:竹内涼真

 

 

現在交際中と言われる芸能人カップルを巡り、マスコミがスクープを狙って超厳戒態勢に入っているといいます。

 

 

東京五輪期間中には大島優子さんと林遣都さん、三代目JSBの山下健二郎さんと朝比奈彩さんあたりの結婚が話題になったばかり。

 

さらに15日には、華原朋美さんと専属マネージャーの結婚が報じられて、大きな注目を浴びましたが、次の結婚候補の中には超大物カップルの名前もあるそうで・・

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

\大感謝祭50%OFF/ 【敬老の日掛け紙対応】 和菓子 送料無料 高級 お取り...

価格:2500円(税込、送料無料) (2021/8/23時点)


楽天で購入


 

 

[以下引用]

「現在、交際中とされているカップルは菅田将暉&小松菜奈、椎名桔平&原田知世、竹内涼真&三吉彩花、岡田将生&フジテレビ・鈴木唯アナ、深田恭子&実業家、本田翼&研修医、小泉今日子&豊原功補、米倉涼子&アルゼンチンタンゴダンサーなど。このうち最も結婚が近いといわれているのは、竹内&三吉です」(女性誌ライター)

 

竹内と三吉については、7月末、「フライデー」に結婚秒読みと報じられた。

 

「同誌によると、 竹内は三吉を伴い何度も実家に帰り、周囲にも『もうすぐ結婚する』と報告しているという。『フライデー』の直撃に竹内は結婚を否定していたものの、周辺が特に否定していないので結婚は遠くないと思われています」(女性誌ライター)

 

さらに岡田&鈴木アナも、ゴールインの可能性がありそうだとか。

 

「今年6月に2人の巣ごもりデートが報じられた際、岡田の所属事務所、フジテレビともに交際を否定しませんでした。7月に岡田が新CM発表会に出席した際、報道陣から『交際は順調ですか』と聞かれ、満面の笑みでやはり交際を否定していません。交際を隠すつもりがまったくないところをみても、結婚に至る期待度は高いでしょうね」(芸能ライター)

 

一方、微妙なのは椎名&原田知世という。

 

「椎名は離婚後、自宅をリフォーム。原田はすでにその家から買い物に出かけて戻ってくる生活をしているそうです。年齢的にいっても入籍はせずに事実婚でいくのではないかという見方も出ています」(前同)

[アサ芸プラス]

 

なるほど、竹内さん&三吉さんですか。

 

竹内さんと言えば、昨年5月に吉谷彩子さんからの”乗り換え愛”が報じられ、そこで金銭授受や自動車に”ヤンキー乗り”していた事実などがバレてしまったことで、それまでの爽やか系イケメンのイメージが完全に覆ってしまいました。

 

まあ、彼自身はもともとがオラオラ系だったので、逆にクリーンなキャラクターを窮屈に感じていたそうですから、ある意味ではホッとしたそうですけど。

 

竹内涼真の好感度が爆アゲ!黒柳徹子のムチャ振りに快く応え、全力で変身ポーズをキメたことに称賛の嵐!

 

ただ、やはり吉谷さんをポイ捨てして三吉さんに乗り換えたという事実は、特に女性ファンからは最も嫌悪されることですからね。

 

このまま一気にゴールインしても、「乗り換え婚」のレッテルを貼られてしまったのでは、今後の芸能生活にとっても大きなネガティブ要素になるのは明らかです。

 

今年3月には某占い番組で次々と自分の深層心理を当てられ、ハイテンションとなり、ガチの恋愛相談を始めて収録がストップするという騒動も起こした竹内さん。

 

果てして周囲の反対を押し切って強行結婚してしまうのでしょうか?

 

竹内涼真が自己中過ぎる!三吉彩花との結婚について相談し番組収録を止める

 

椎名桔平さんと原田知世さんについては、お二人ともすでに50歳を超えていて子供を作るという年齢でもありませんし、お互いに仕事も財産もしっかりお持ちです。

 

それに、実際に結婚してしまえば

 

「不倫略奪だ!」

 

などと言われ、いろいろと過去の事情を探られる恐れもありますから、記事にある通り、事実婚の道を行くのは確実でしょう。

 

 

やっぱり不倫略奪だった!椎名桔平と原田知世の交際報道でフライデーとの”調整”が発覚!

 

気づけばもう8月も終わり。

 

これから年末にかけて、「今年中に結婚する芸能人」みたいなイニシャルネタがたびたび報じられるようになるんでしょうね。

 

◆バツイチ再婚した芸能人一覧

 忘れてた名前も→ geinou ranking geinou reading

 忘れてた名前も→ geinou reading geinou ranking

 

※幸せになりましょう!

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※竹内涼真さん、三吉彩花さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

 

5月5日に放送された「徹子の部屋」に竹内涼真さんがゲスト出演したのですが、司会の黒柳徹子さんから「変身ポーズやって」と無茶ぶりされ、それに快く応じたことで好感度が急上昇しているといいます。

 

 

※昔はこんなでした。



 

[以下引用]

同番組に初出演ということで、黒柳から「自己紹介をお願いしていいですか」と振られた竹内。もともとはサッカー選手を目指していたことや20歳で芸能界入りしたことなどを告白し、その流れで2014年に21歳で初主演を務めた特撮ヒーロー番組『仮面ライダードライブ』の話題になった。

 

黒柳は「仮面ライダーって『変身!』ってやるじゃない? あれ、ちょっとやっていただいてもいいですか?」と笑顔で無茶ぶり。竹内は「僕、たぶん5~6年、変身ポーズやってないですね…」と不安そうな様子を見せたが、徹子から「でも大丈夫、できる」と無責任に促されると、覚悟を決めたようで「やりますか」と立ち上がった。

 

竹内は、カメラ目線で数年ぶりとは思えないほどの全力の変身ポーズを披露。「変身!」の掛け声とともに黒柳が「わー!」と歓声を上げ、同時にネット上の視聴者たちも大盛り上がり。

 

近年は、仮面ライダーシリーズや同局系のスーパー戦隊シリーズが「イケメン俳優の登竜門」といわれ、多くの人気俳優を輩出している。だが、その中には「特撮出身を黒歴史にしている」という俳優もいるとささやかれ、当時をあまり語りたがらない人もいるとウワサされていた。

 

それだけに、超売れっ子俳優に成長した竹内の変身ポーズ披露はインパクトが大きく、視聴者からの好感度が急上昇しているようだ。

[エンタMEGA]

 

ということですが、SNSなどでは

 

「久々にドライブの変身ポーズ見れたて嬉しい!」

「無茶ぶりした徹子さんにも、快く応じた竹内さんにも感謝」

「売れっ子俳優になっても変身ポーズしてくれて好感度上がった」

「特撮出身ってまったく隠してないのが良い」

 

など、好意的なコメントが多く見られましたね、確かに。

 

個人的には、今でもキレッキレの変身ポーズで驚きましたが、もしかしてこういった事態を想定して陰で練習してた…?

 

※ワオ!

Ryomania ― 竹内涼真1st PHOTO BOOK - 竹内 涼真

Ryomania ― 竹内涼真1st PHOTO BOOK - 竹内 涼真

 

というのはさておき、竹内さんと云えば、昨年5月に三吉彩花さんとの熱愛をスクープされたことがきっかけで人気急落してしまったのは、記憶に新しいところ。

 

それまで半同棲状態にあったと伝えられていた吉谷彩子さんを、なんと身一つでマンションから追い出すという信じられないポイ捨てぶりが話題になり、女性たちを中心に

 

「酷い!見損なった」

「鬼畜過ぎる!顔も見たくない」

 

などと大バッシングされるという騒動に発展し、大きくイメージを貶してしまいました。

 

竹内涼真の裏の顔。両家挨拶済みの吉谷彩子をポイ捨て、100万踏み倒しで事務所も出てくるトラブルに

 

その影響からか、昨年1月期の主演ドラマ「テセウスの船」の成功でせっかく再起しつつあったのに、今年1月期の主演ドラマ「君と世界が終わる日に」では大コケしてしまい、人気俳優としての勢いに陰りが見えていました。

 

そんな中、徹子さんのムチャ振りに快く応え、自身の原点ともいえる「変身ポーズ」を隠すことなく全力で披露したというのは、かなりポイントが高いのでは?

 

今後、ドラマや映画の宣伝でバラエティ番組や情報番組に出演する機会も増えると思いますが、こういった姿勢を見せ続けることで少しずつ好感度を取り戻せれば、再びイケメン若手俳優枠のトップに返り咲くことも可能でしょう。

 

「俺にNGはない!」

 

の精神で、今後も頑張ってくださいね。

 

◆なぜ?竹内涼真に「キモい!」の声

 これは別にいいでしょ!→ geinou ranking geinou reading

 これは別にいいでしょ!→ geinou reading geinou ranking

 

◆でも、油断大敵。

盛大な勘違い!竹内涼真、未だ自分は「爽やか」だと…フライデー記事を完全スルー

 

◆芸能人は好感度が命。



 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※竹内涼真さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

竹内涼真さんが藤原竜也さんとのW主演映画『太陽は動かない』のPRのためのバラエティ番組収録中、プライベートな占いを依頼し撮影を中断させたと女性自身が報じています。

 

 

 

収録中にプライベートな占いを依頼した竹内涼真

 

[以下引用]

「竹内さんを占ったのは、番組でも人気の星ひとみさん。巫女の家系に生まれたという星さんは、東洋占星術をもとに統計学や人間学、心理学などの要素から作り上げた、完全オリジナル占術『天星術』の開祖で、当たると評判です。竹内さんは星さんのことを以前からよく知っていて、今回の収録を特に楽しみにしていたそうです」(前出・芸能関係者)

 

実は事前に番組側は、占い師の方々には恋愛などプライベートに深く踏み込む内容には過度に触れないようお願いしていたという。

 

「ところが、収録がスタートし、占いが次々と当たってテンションが上がった竹内さんが、逆に自らの恋愛について“ガチな相談話”をしだしたため、いったん収録を止めたそうなんです。しかし、竹内さん本人が今の恋愛について『どうしても占ってほしい!』とスタッフさんにお願いして、改めて占ってもらったそうなんです」 (前出・芸能関係者)

[女性自身]

 

どうやら、コロナ禍もあり、交際相手が結婚をリアルに考えるようになり「今、結婚を決断すべきタイミングか否か教えてください」といった内容を真面目に相談していたとか。

 

交際相手は当然、昨年フライデーに前恋人吉谷彩子さんからの乗り換え愛が報じられた三吉彩花さんなのでしょう。

 

フライデーは最近三吉さんが新たな物件探しをし引っ越ししていたことを竹内さんとの本格同棲だと報じていましたし。

 

ただ、竹内さんは4月に28歳になるので結婚も視野に入るのかもしれませんが、三吉さんは現在24歳です。仕事もまだこれからという感じがあるのに、結婚を希望するってあるんでしょうか。まだこれからだからこそ結婚したいというのもあるかもしれませんが、竹内さんは吉谷さんと交際中もかなり共演者に手を出していたようですから、急がないほうがいいような気も…

 

 

W二股疑惑!池田エライザが竹内涼真との熱愛をSNSで匂わせていた!?三股の可能性も

 

 

竹内涼真、悲しいほどに信用ゼロ!中条あやみと共演で三吉彩花が激怒、事務所はスタッフ大増員

 

 

評判だだ下がりの竹内涼真

 

[スポンサーリンク]

 

竹内さんがプライベートな問題で収録を止めたというのがもし本当なら、まあ大迷惑ですよね。言うまでもなく、収録は竹内さん以外の人も参加しているわけで、その人達のスケジュールにも影響してくるわけですから。

 

ちなみに竹内さんの現場評からすると、収録を止めたというのはあまり意外なことではないよう。

 

[以下引用]

竹内と仕事する関係者は口々に「仕事熱心だけど、ちょっぴり空気が読めない時があるんです。言い方や態度が危なっかしいというか。サービス精神が旺盛で台本にない発言をするので、生放送ではなく収録のほうがベターなタレント」と話した。今回の〝収録ストップ騒ぎ〟も、さもありなんだという。

 

最近では、1月放送の日本テレビ系「ぐるぐるナインティナイン」の名物コーナー「ゴチになります!」で最下位争いから抜け出し、同じく最下位争いしていた出川哲朗の前でドヤ顔でガッツポーズした。この姿も視聴者からSNSで疑問視された。

[東スポ]

 

 

出川さんの前でのガッツポーズなんてありがちというか演出として至ってふつうだと思うのですが、それでもなんだかんだ言われるんだとしたら、それが竹内さんの好感度の低さなんでしょうね。

 

少し前にも現在『君と世界が終わる日に』で共演中の中条あやみさんを「アイツ」呼びしたらそれだけで「彼氏面するな!」みたいになっていました。

 

 

竹内涼真が中条あやみの彼氏ヅラして大不評。好感度が下がるってこういうこと…

 

そういえばぐちゃぐちゃで届いたというウーバーイーツのホットドッグに「ふざけんなよ!」と文句を言いながら食べ、最終的に「もしかしたらウーバー配達の人もゾンビに追いかけられたのかも」なんてネタにしてドラマの宣伝してるのに、文句を言った部分ばかりフォーカスされてましたし。

 

もともとSNSのあざとい自撮り写真が不評で、演技だけしてたほうがいいんじゃないか、なんて声も多かったところで昨年の乗り換え愛が効いてるんでしょうね。あの報道で、女性関係のだらしなさに加えてコロナによる緊急事態宣言下で同棲していた部屋から吉谷さんを追い出したことや、車の運転がオラオラだということまで判明してしまいましたし。

 

今更「好青年」には戻れないでしょうし、逆にいつまでも「好青年」イメージだとできる役も限られてしまいますから、これを逆手に取って役の幅を広げるのもいいのでは。

 

◆[動画]竹内涼真がミュージカルに挑戦!

共感性羞恥の強い人は閲覧注意→ geinou ranking geinou reading

共感性羞恥の強い人は閲覧注意→ geinou reading geinou ranking

 

※春マスク

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※竹内涼真さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

現在放送中の竹内涼真さん主演ドラマ『君と世界が終わる日に』が、映画化されことが決定したと言います。第5話までの平均視聴率が8.0%と決して好調ではないのにナゼ…?という疑問が浮かびますが、その裏には驚愕の事実が隠されているようで…

 

※どうですか、これ。

 

放送前から映画化を決めていた『君と世界が終わる日に』

 

[以下引用]

「日テレは竹内が所属するホリプロと劇場版を製作する約束も交わしていたというのです。しかし、ドラマは予想以上に数字が芳しくなくて関係者は頭を抱えるばかり。敗因は昨年5月に竹内の二股交際や元カノである吉谷彩子との金銭トラブルが報じられたこと。かわいいキャラだった竹内のオラオラな素顔がバレてしまい、女性層が離れてしまった。今作での金髪&無精ひげも、そのイメージを増幅させてしまったようです。一方、ホリプロ側はコロナ禍の折に、ウイルスに感染してゾンビになるという題材を選んだ日テレに否があると考えているようで、責任のなすりつけ合いになっています」

[テレビ関係者]

 

ドラマがコケたのは、竹内さんがだらしないプライベートでイメージを落としたのも関係すると思います。

 

恋人と同棲中に新恋人を作って、コロナ禍に元恋人を家から追い出して、新恋人とオラオラドライブデートしてたわけですから。更に、元恋人への借金と、長い交際期間中他にも浮気してたとか報じられたら、どうしても見る目がきつくなります。

 

が、日テレの姿勢にも問題があるのでは。

 

なんせ、第二シリーズをHuluで放送することはもう発表されていますからね。

 

第一シリーズで完結しないのが分かっていれば、誰だって見るのは敬遠するでしょう。

 

日テレお得意の「続きはHuluで」にまんまと引っ掛かって、有料サービスに登録するなんて、なんだかバカみたいですから。

 

 

これはイヤだ…竹内涼真の新ドラマ『君と世界が終わる日に』に一瞬で興味を失くす要因があった

 

しかも、このドラマは『ウォーキング・デッド』をベースにしていることは明らかですが、本家と比べるとどうしても安っぽさが目立ってしまいます。

 

予算が違うから仕方ないとはいえ、最近の視聴者は海外の人気作品を観ている人も多く、目が肥えていますからね。

 

同じ題材で勝負するなら、予算で勝つか、工夫で勝つか、とにかく何かしらの勝てる要素がなければダメだと思います。

 

 

石原さとみのバーターで主演が決まっていた竹内涼真

 

[スポンサーリンク]

 

それにしても、どうして日テレは放送前に映画化なんて決めちゃったのでしょうか?

 

コロナ禍でウイルスに感染してゾンビ化するストーリーが、地上波、Hulu、さらに映画化でも収益化できると読んだならびっくりですし、結果的に視聴率が振るわなかったとなれば、映画化を白紙に戻せばいいような…

 

と思ったら、その裏には理由があるようで。

 

[以下引用]

「日テレの4月期水曜ドラマ『恋はDeepに』に、綾野剛とのW主演で石原が出演することが決まっています。実は、ホリプロ所属の石原のキャスティングは『君と世界が終わる日に』の映画化とセットで口説き落としたもの。結婚後初となるドラマは注目を浴びやすいため、各局とも石原の主演を狙っていたんです。日テレはその争奪戦に勝ってゲットした手前、同じ事務所の竹内を無下にできないのです」(民放プロデューサー)

[日刊サイゾー]

 

これが本当ならびっくり。

 

竹内さんがバーター紛いのことをしないと主演できないレベルだったとは…

 

正直、石原さんも結婚によって人気急落が囁かれていますし、さらにコロナ感染をピンとこない理由で隠していたことで不信感が出ています。来期のドラマもあまり期待できないような気がしますけどね。

 

石原さとみコロナ感染を後出し報告で波紋!複数人の女子会との関連付けを恐れた?

 

 

日テレはババを引いてしまった?

 

って自業自得ですが、こうなったら『君と世界が終わる日に』の視聴率がどこまで下がるのか、しっかり見届けたいと思います。

 

◆竹内涼真の待ち受け画面にネット騒然

え、ちょっとキモい→ geinou ranking geinou reading

え、ちょっとキモい→ geinou reading geinou ranking

 

◆美味しそう。

[amazon]

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※竹内涼真さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング