タグ:福山雅治の記事一覧

タグ:福山雅治

福山雅治はいつまでアイドルのつもりなのか。『徹子の部屋』で妻子について一切語らず

12月1日、『徹子の部屋』に出演した福山雅治さんが妻・吹石一恵さんと昨年12月に生まれた第一子について全く触れなかったことに賛否両論出ています。

 

※若っ![楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「魂リク」 (初回限定盤 CD+DVD) [ 福山雅治 ]

価格:4212円(税込、送料無料) (2017/12/6時点)



 

[スポンサーリンク]

 

 

[以下引用]

「視聴者の中には、妻である吹石一恵にまつわる話が一切出なかったことに対して首を傾げる人もいたようです。ネットにも『及川光博やDAIGOは妻の話を普通にしてたのに不自然』『木村拓哉のように妻の話は事務所的にNGなの?』といった声が続出していますね」(芸能ライター)

 

聞きにくいことにも、そ知らぬフリをして直球質問するのが黒柳のお家芸だけに、番組ファンとしては少々肩透かしだったようだ。

[アサジョ]

 

それが戦略なんでしょうね。

 

特に俳優の場合、プライベートをペラペラと話さない方が演じる役に影響がないということもあり、あまり率先して話さない人はいるように思います。

 

ただ問題は福山さんは俳優なのかというのと、何しろ『徹子の部屋』ですからね。

 

記事にもあるように、「聞きにくいことにも、そ知らぬフリをして直球質問」が黒柳さんの得意技です。

 

先日明らかに女性関係の話がNGであろうジャニーズ事務所の二宮和也さんが出演した時は、挨拶も終わり番組が終わる20秒前に「恋人なんかはどうなんですか?」と唐突に直球質問し、聞かれた二宮さんも「いきなり!? 残り20秒で急にですか?」と仰け反ってしまった過去があります。

 

福山さんの時は、それを敢えてしなかったところに、黒柳さんへの圧力を感じたり。

 

福山さんには強烈なファンもいますから、家族について話さないことでそういった人を刺激しないという意味では良いと思いますが、もう「みんなのアイドル」とは違いますし、もう少し「この番組はOK]とかゆるさもあったほうが今どき良いかもしれません。

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※福山雅治さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

「結婚で人気低迷」はダミーだった!福山雅治のプライドを守るための気遣いという噂

すっかり人気が低迷したと言われる福山雅治さん。そのきっかけは2015年に吹石一恵さんと結婚したことだというのが定説でしたが、実は結婚前から人気は下り坂だったと報じられています。

 

 

 

 

 

 

 

[以下引用]

「そういう見方もありますが、それは表向きの理由といわれています。本当は老化によってかつてのような輝きもなくなったんです。結婚以前から少しずつチケットの販売状況は悪化していたので、そちらのほうが深刻です」(音楽関係者)

 

結婚前から厳しい状況が始まっていたとは驚きだ。

 

「そのため、結婚を事務所が許したのも、これが理由だといわれています。人気が落ち始めているタイミングで結婚すれば、結婚によって人気が落ちたと言い訳ができるからです」(同)

(中略)

「本人に周りのスタッフは何もいえないようです。本人は以前とは何も変わっていないと思い込んでいて、従来通りのやり方で問題ないと考えているようです。そのため、結婚によって女性が嫉妬してファンが離れたとしか思っていません。しかし、本当はファンから年老いたことを見透かされているので、年相応の役柄や歌に切り替えるようにしないとファンが激減していく一方で、このままでは活躍の場を失ってしまいそうです。本来は周りがそれを伝えてあげるべきですが、本人のプライドなどを考えて何も言えないようですね」(同)

[トカナ]

 

 

福山さんは現在48歳。

 

同世代には、渡部篤郎さん、佐々木蔵之介さん、大沢たかおさん、吉田栄作さん、東幹久さん、HIROさん、加藤浩次さん、蛍原徹さんなどなどいらっしゃいます。

 

福山さんがそこまで特別老化したとは思いませんが、人気が下がっているのはCDの売上や視聴率、興行収入に表れています。わかりやすいところで言うと、SMAP然り、木村拓哉さん然り、嵐然り、誰だって人気には上がり下がりがあり、高みを見たからといってそこをずっとキープし続けるというのはまずムリだと思うんですよね。

 

今年9月に発売された新曲「聖域」が『黒革の手帖』の主題歌でありPRに余念がなかったにも関わらず、前作「I am a HERO」の約3分の1である5万ちょっとしか売り上げていない、やっぱり人気が下がっているというニュースもありました。

 

そりゃそうだろうと思いつつ、それでもオリコン1位だという現実を見れば、売れなくなってるのは福山さんだけじゃないのも明らかなんですけどね。

 

ただ、福山さんが「以前と何も変わらないと思ってる」というのは問題なんでしょうね。

 

だから、下ネタを言ってもただのエロオヤジでしかないということも気付いてないんでしょうし。

 

しっかりもう稼いだでしょうし、あとはのんびり、お子さんの成長を見守る、でもいいのではないでしょうか。

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※福山雅治さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

悲しいほどの拒絶反応…福山雅治が主演映画『三度目の殺人』でも演技が福山で評価ダダ下がり!

結婚以降、辛口評価が続き、ドラマも映画もコケてしまった福山雅治さんが、背水の陣で挑んだ映画『三度目の殺人』の公開が始まり、オープニング2日間の興行収入は約2.3億円だったと発表されました。

 

これは是枝裕和監督との前作『そして父になる』とは一歩下がった結果であり、福山さんへの辛辣な評価が多くなっています。

 

[スポンサーリンク]

 

 

 

『そして父になる』『三度目の殺人』の興行収入比較

 

『そして父になる』は全国309スクリーン、『三度目の殺人』は全国314で公開なので、規模はほぼ同じでした。

 

『そして父になる』病院で生まれたばかりの子どもが取り違えられていたことが発覚した2つの家族の話で、「カンヌ国際映画祭」で審査員賞を受賞したことを売りに初日2日間で25万3,370人動員、興収は3億1318万6,500円で、ランキングも1位を獲得。最終的な興行収入は32億でした。

 

※文庫です[楽天市場]

 

 

 

 

一方、『三度目の殺人』は裁判に真実は不要、と勝利にこだわる敏腕弁護士が弁護することになった負け戦が見えている殺人事件を題材にした法廷心理ドラマで、「ベネチア国際映画祭」に出品されたものの受賞ならず。

 

勢いづけることができなかったのも一因なのか、初日観客動員数は17万9,256人、興行収入は2億3311万2,600円の2位スタート。スポーツ紙の速報では20億は堅いと言われていましたが、初動の7倍が目安と言われていることを思うと、よほどの追い風がない限り、16億円くらいなのではないでしょうか。

 

 

 

『三度目の殺人』ネットの評価は…

 

 

[以下引用]

「今回の『三度目の殺人』も『ベネチア国際映画祭』に出品されていたものの、受賞ならず。また、国内で映画を見たネットユーザーからは、『重たい内容で疲れる映画』『スッキリできなかった』などと否定的な見解が寄せられています」(同)

 

さらに、主演の福山に対しても「何を演じても、やっぱりいつもの福山」と批判が噴出。同作には、ほかに役所広司や広瀬すずが出演しており、「福山じゃ、役所の迫力にはかなわない」といった声や、「広瀬の演技にすら食われている」との指摘もみられた。

[サイゾーウーマン]

 

『三度目の殺人』は是枝監督が脚本を書いたもので、もともとすっきり解決して終わり、というような作品にするつもりはないと話していたので、いろいろと余韻のある作品なんでしょうね。

 

福山さんについては、「だってへたくそ」「CMでさえ棒」「年取ってるのに渋さや深みがない」「顔が良かっただけの人」とボロボロ。

 

演技については、短い予告編を観ただけで、ああこういう感じというのがありました。

 

 

予告を観ただけで役所さんに食われている印象はありましたけど、主役は役所さん、福山さんは添え物だと思えばいいのかなと思ったり。

 

それにしても福山さんは何を間違えたんでしょうね。

 

「何やっても福山」は「何やってもキムタク」と通ずるものがあります。

 

演技だけで言うと、名優と言われる人でもそんなタイプの人もいないわけではないので、それだけが問題じゃないような。

 

二人ともカッコイイところから脱するタイミングを間違えちゃったんでしょうね。

 

アラフィフで未だに下ネタを嬉しそうに話す福山さんについては、結婚してもしなくても、時代遅れ感はそのうち出てきていたような気がします。

 

カッコイイだけじゃないところを見せようと昨年は頑張っていましたが、『ラヴソング』や『SCOOP』のようなだらしない感じは、「それでもカッコイイ福山」を主張しているようでなんとも。

 

たとえば小栗旬さん主演の『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』で金子ノブアキさんが演じたような悪役をやっていたほうが面白かったかも。

 

木村拓哉さんは来年公開の映画『検察側の罪人』で悪役に挑戦ということで、一歩リードかと思いましたが、原作を読んだら結局…という感じもありました。

 『検察側の罪人』ネタバレ2

 

 

どちらが先に負のループから抜け出せるんでしょうね。

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※福山雅治さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

 

意外な弱点発覚?福山雅治のインスタフォロワー数が伸びない理由

福山雅治さんが新曲『聖域』のプロモーションのために始めたインスタグラムのフォロワー数が伸び悩んでいる原因はファンの高齢化だと指摘されています。

 

[スポンサーリンク]

 

福山さんがインスタを開設したのが8月19日14時のこと。

 

ラジオで告知し、3時間後には2.3万人、22日には14万人で順調に増えているかと思いきや、キリン「氷結」の広告と連動した高橋一生さんの約62万人のフォロワーがつき、サントリー「ほろよい」PRだった沢尻エリカさんは開設2日で18万人を突破したという事例と比較すればちょっとさみしいのは確か。

 

さらに、プロモーション関係ないところで言うと、フォロワー数の国内1位の渡辺直美さんは710万人ほど、元AKB48の大島優子さんも約110万人ときくと、やっぱり寂しいなあと。

 

そのあたりの伸び止まりを福山さんのファン層にあると業界関係者が分析していました。

 

[以下引用]

「インスタグラムは、現在“インスタ映え”という言葉が流行っているように、利用者の中心は若い女性。渡辺直美もポップでカワイイ写真が多いことから火がついた。もっと言えば、黒柳徹子のフォロワー数は約76万人。これも80歳を超えた黒柳がキュートな写真を投稿していることでフォロワーが増えている。ということは、福山のフォロワー数が増えないということは、ファン層の高年齢化が影響しているのだろう」

[ZAKZAKより引用]

 

ファンが高齢化しているからインスタをやっている人が少ないという話かと思ったら、微妙に違う感じですね。

 

インスタのフォロワー数が伸びる鍵はキュートさだというなら、福山さんのフォロワー数が伸びない理由は福山さんのインスタがキュートじゃないからということであって、ファンの高齢化は関係ないような。

 

まあでも実際、福山さんのインスタはプロモーションであるということもあるのか決め顔やギター、足などパーツだけで用意されていたものが順番に公開されていく感じがあり、意外性もないですしそんなに面白くないんですよね。

 

[楽天市場]

それに見るだけならフォローしなくてもできますから、9月13日までの期間限定だと思うとなおさら、という感じかも。

 

ただ、14万人で足踏みしていたのが今日27日は約17万人になっていることを思うと、また増えているのは確かです。

 

フォロワー数が増えないのがネタになることを気に病んだファンが踏ん張っているのか、昨日アップされたラジオ放送中の福山さんがキュートだったのか。

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※最新ドラマ&映画情報はこちらからネタバレちゃんねる

※さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング