タグ:福山雅治の記事一覧

タグ:福山雅治
福山雅治がハリウッド進出を目指し奮闘中!今は片言の英語を喋れるようになったとか

福山雅治さんがハリウッド進出を目指し英語の勉強を開始、片言はマスターしたと報じられています。

 

いずれは世界の「マサハル フクヤマ」になれるのでしょうか。

 

 

※きっかけの一つである、B級映画

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

映画「マンハント」オリジナル・サウンドトラック [ 岩代太郎 ]

価格:3024円(税込、送料無料) (2018/3/27時点)



 

[以下引用]

「ショックだったのはフジの月9ドラマ『ラヴソング』の低視聴率と、同じ2016年に公開された映画『SCOOP!』が大コケしたこと。結婚したことでファン離れや役者としての賞味期限切れの声もささやかれて、福山本人はかなり気にしていた」(事情通)

 

人気低迷に悩む福山にとってダメ押しとなったのが、ジョン・ウー監督の最新作となった映画「マンハント」。これは1976年に公開された高倉健主演映画「君よ憤怒の河を渉れ」のリメーク作品だった。

 

にもかかわらず、ほとんど話題にもならなかった。先月9日に全国公開されたが、週間観客動員数ランキングは初登場こそ4位だったが、翌週は6位。今ではベスト10にも入らない。「興収も10億円に達しない可能性が出てきて、福山主演作としてはなんとも微妙な数字ですよ」と映画関係者は嘆く。

[東スポ]

 

それで「このままではダメだ!」として奮起した福山さんは、松田優作さんや真田広之さんを目指し、年内にも米移住を検討ということですが、さて、どうなるでしょうか。

 

東スポの事情通さんのコメントですがそれは考えないでおきます。

 

マンハントが大コケしたのは事実です。

 

4位スタートではありましたが、動員が6.3万人で興行収入が7900万円。

 

最終的な興行収入は7倍にして予想するといいますから、10億なんてとんでもないです。

 

最近は映画もあまり景気が良くないようで、10億いけばヒットと言われますが、一桁はさすがに大コケですね。

 

ちなみに昨年福山さんが主演した映画『三度目の殺人』は14.6億円で、是枝監督や助演の役所広司さん、広瀬すずさんなど福山さん以外が日本アカデミー賞を受賞し、「福山雅治が公開処刑状態」と話題になりました。

 

 

そんな福山さんがハリウッドに進出したとして、はてさて成功するのでしょうか。

 

181センチと身長はそこそこありますが、じゃあどんな役をするかというと想像がつきません。

 

「ハリウッド進出!」と言われて叫ぶだけだった、みたいなパターンもありますし、手を出さないほうが良いような。

 

それにしても最近は福山さんの下げ記事が多いですね。

 

先日は「やっすい仕事を受けるようになった」と報じられていましたし。

 →福山雅治の焦り

 

昔は何かとランキングの上位に入っている福山さんを見て、福山さんを嫌う人なんていないんじゃないかと単純に思っていましたが、ここまで下がるとあれも情報操作だったのかなと思ったり。

 

福山さんは影武者を用意してマスコミを撒いていたとか、女性との交際が報じられると別れ、しかもその際は引っ越しや連絡先の変更までして音信不通になるとか、真偽不明の噂もありました。

 

そのあたりが事実だったのかわかりませんが、下げ記事の多さを見るに、あまりマスコミには好かれていない人だったのかなと思います。

 

◆福山雅治と吹石一恵の「再会」を取り持ったのは

この人だった→ ranking reading

この人だった→ reading ranking

 

 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆



人気ブログランキング

 

※さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

福山雅治がここまで落ちた…人気低迷で安い仕事を受けるようになったという噂

福山雅治さんが以前なら受けなかったような安い仕事を請け負うようになったと報じられています。

 

きっかけは結婚による人気低迷だということで…

 

 

※この映画も主演のみ評価されず

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

三度目の殺人 DVD スペシャルエディション [ 福山雅治 ]

価格:4698円(税込、送料無料) (2018/3/25時点)



 

 

福山さんは故郷長崎のPR動画に出演。そこで福山さんは五島列島の名所と一体化し島や岩、海となり各所の魅力を語るという、少々シュールな内容になっています。

 

こちらがその公式動画。

 

 

個人的には一体化も「!?」という感じでしたが、これが5年前だったらものすごい話題になっていたのでは。それよりも話し方が気になってしまいました…

 

これが「福山さんを安売りしている」と指摘されています。

 

[以下引用]

「福山雅治といえば、日本を代表する人気者。本人は気さくで面白い方ですが、所属事務所のアミューズは、“福山ブランド”をものすごく大切にしていて、あまり安い仕事はさせていなかったはずです。この長崎県の動画についても、地元を応援するということは問題なくても、本人が島になるという演出については、福山のイメージとはちょっと離れていて、これまで守ってきた“福山ブランド”を覆すものであると思います。こういう仕事もするようになったのかと、ちょっと驚きましたね」

[サイゾー]

 

昨年はジョン・ウー監督の中国映画『マンハント』に主演しましたが、これはいわゆるB級アクション映画でネットでは「いっそコメディと言って…」「B級中のB級」「福山関係なく映画としてイマイチ」「黒歴史間違いなし」といった声が。

 

※そう言われてみるとそんな雰囲気が漂う

[Amazon]

 

また、ラジオで菅田将暉さんと特別ユニット「菅田雅治」を結成し過去のヒット曲を演奏したのも次のような指摘が。

 

[以下引用]

「あくまでも大先輩・福山と、後輩・菅田、という関係性ではありますが、現状での人気や勢いを感じると、やはりメインは菅田といった印象を抱く人も多い。いわば、福山は引き立て役になっているわけで、これまでならあり得ない共演だったと思います」(同)

[サイゾー]

 

福山さんの評価を急激に下げた月9『ラヴソング』で菅田さんと共演したときも、演技で差がつけられていた印象があります。

 

これでイオン系のイベント広場でトークショーを始めたりしたら深刻に感じてしまいますが、まあいろいろ仕方ないのかなと。

 

福山さん個人はもともといろんなことをやってみたいタイプだったと言いますし、今いろいろできるならそれはいいんじゃないでしょうか。

 

◆有名人の卒アルいろいろ

うつくしー→ ranking reading

うつくしー→ reading ranking

 

 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆



人気ブログランキング

 

※吹石一恵さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

これは辛い…福山雅治の公開処刑

昨年9月に公開された福山雅治さん主演映画『三度目の殺人』が興行収入14億円を突破、日本アカデミー賞で最多6冠に輝き福山さんの復調かと思われましたが、日本アカデミー賞発表の場は福山さんの公開処刑の場だったと報じられています。

 

 

 

※是枝裕和監督作品

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

三度目の殺人 DVD スタンダードエディション [ 福山雅治 ]

価格:3078円(税込、送料無料) (2018/3/7時点)



 

『三度目の殺人』が受賞したのは、日本アカデミー賞の最優秀作品賞、監督賞、脚本賞、編集賞、そして役所広司さんが最優秀助演男優賞、広瀬すずさんが最優秀助演女優賞を獲得。

 

…あれ、主演の福山さんは?

 

[以下引用]

「しかし、作品は良い、監督も良い、脚本も良い、編集も良い、助演男優も助演女優も良い……それなのに主演の福山だけがノミネートすらされていないことを放送で知った人も多かったようで、放送中には『みじめすぎる』『よっぽど演技が下手だったのか』など、ネット上がザワつく事態となりました。実際、映画サイトのレビューでは福山に対して、『何を演じても、いつもの福山』『役所の迫力にはかなわない』『広瀬の演技にすら食われている』との辛辣な指摘も見られました。当日は主演にもかかわらず会場に福山の姿はなく、本人としてもかなりの屈辱だったことがうかがえます」(同)

 

是枝監督が、壇上で「狭い空間の中で福山雅治さんと2人で芝居を作り上げました。福山さんにも感謝したい」と持ち上げれば、役所も「(長崎の)同郷なんですよ。勝手に親近感を持っていて、いい男でしたね。性格も素晴らしかった」と絶賛。しかし、周囲がその場にいない人物の名前を出すことで、皮肉にも「福山はどうした?」という違和感を強調する結果となってしまったようだ。

[サイゾー]

 

三度目の殺人』は是枝監督が福山さんであて書きした作品で、福山さんが演じたのは勝利にこだわるエリート弁護士。裁判に勝つには真実は不要と割り切っているが、負け戦と覚悟し、30年前にも殺人の前科がある男の弁護を引き受けたところ…という法廷サスペンスです。

 

制作発表の時点ですっきり解決しておしまい、という作品にするつもりはないといいう是枝監督の話がありましたが、その通り、観るといろいろ考えさせられる作品でした。

 

 

役所さんの迫力は確かに凄まじかったですね。

 

一方の福山さんは基本が無表情でいつもの通りでしたが、役が役ですからあれで十分な気も。

 

なかなか良いことで注目を集めることがない福山さんですが、しばらく子育てに勤しむときだよ、ということなのかもしれません。

 

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆



人気ブログランキング

 

※さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

避けられた福山雅治!紅白歌合戦2017で明らかに視聴率が下がる

[スポンサーリンク]

 

 

週刊誌FLASHが2017年12月31日に放送されたNHK紅白歌合戦の秒単位の視聴率グラフを掲載したところ、福山雅治さんの登場前から数字が急速に下がっていたことがわかったと報じられています。

 

 

※昔は良かった?[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SLOW [ 福山雅治 ]

価格:2989円(税込、送料無料) (2018/1/25時点)



 

[以下引用]

同誌がグラフに起こしたのは、東芝映像ソリューションが、全国52万4,000台の東芝テレビ「レグザ」から収集した視聴データ。すでに大手広告代理店や放送局などがこれを利用しているという。

 

このグラフを見る限り、安室が瞬間最高視聴率を記録したのはビデオリサーチの発表と同様。一方で、福山の曲紹介時に“ライブ視聴”の割合が落ち込んでいることがわかる。

 

福山といえば、毎年、カウントダウンライブの会場から中継で出演するのがお決まり。今年は、約9分半にわたり“福山スペシャル”枠が設けられ、黒柳徹子をモデルにした楽曲「トモエ学園」を歌唱した。

 

「同誌によれば、黒柳が曲紹介をしている間に数字がみるみる下がり、歌い始めても取り戻せなかったとか。今年の『紅白』は、出場歌手が総出演した豪華オープニングが話題に。その中で、福山は最後に登場してギターをかき鳴らす“大トリ”的な扱いだった。メディアの扱い方と、世間の注目度に温度差が生じているのでは?」(芸能記者)

[日刊サイゾー]

 

 

福山雅治さんが登場したのは後半が始まって3人目でした。

 

ビデオリサーチ社発表の視聴率を元にした歌手別視聴率抜粋は次の通りです。

 

35.5%欅坂46

36.6%関ジャニ∞

36.0%福山雅治

35.0%坂本冬美

36.9%西野カナ

37.2%TOKIO

35.8%五木ひろし

34.5%乃木坂46

36.9%紅白歌手全員「いつでも夢を」

35.7%ひよっこ紅白特別編

36.0%松田聖子

34.6%平井堅

38.2%椎名林檎トータス松本

 

視聴率としてみるとそんなにガクッとは来ていませんが、関東なら900世帯のサンプルを元に出した視聴率と、REGZAで実際に見ていた人の数ですから、どっちが正確かって、ねえ。

 

紅白は長いので、興味ある歌手は見て興味のない人の間は別の番組を見る、という人が多いと思いますが、この感じは福山さんと次の坂本さんはセットで「聞かないでいいか」に分類されたのかなと。

 

福山さんより低い人も当然いますが、そういった方は福山さんのような「出場歌手が総出演した豪華オープニングが話題に。その中で、福山は最後に登場してギターをかき鳴らす“大トリ”的な扱い」をされていないわけで、そのあたりが注目されたんでしょうね。

 

◆え、これマジで福山雅治?乗ってるよ!

覚悟して見てください→ ranking reading

覚悟して見てください→ reading ranking

 

福山さんは年末に開催した男性限定ライブも不入りで空席祭りだったけどそれを報じさせないために会場入りさせるマスコミを選別したとか、そもそもライブの会場の通路が以上に広く席を少なくしてるなんて指摘もされています。

 →福山雅治の男性限定ライブが空席祭り

 

その他、意地悪な記事は良く見られますよね。

 

昔は好感度の塊かと思っていましたが、結婚を機にずいぶん扱いが変わったような気がします。

 

結婚したこと自体が問題だったのではなく、結婚を機に見えてきたもので小ささをアピールしてしまったというか。

 

今度『ガリレオ』が復活するなんて話もありますが、どんな結果になることでしょう…

 

◆下積み時代の福山雅治

日給なんと!→ geinou ranking geinou reading

日給なんと!→ geinou reading geinou ranking

 

※この頃は良かった2[Amazon]

http://amzn.to/2GhHnSv

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※福山雅治さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング