タグ:福山雅治

 

福山雅治さんが7月15日、自身のInstagramを更新し、自身が出演した今年1月公開の映画「ラストレター」(松たか子さん主演)のDVD発売を告知。

 

それとともに同作品で演じた自身の写真をアップしたのですが、それが「セルフ公開処刑だ!」として話題になっています。

 

 

※洗ってすぐ乾きます

 

 

福山雅治、26歳のときの写真を公開しけちょんけちょん 

 

[以下引用]

「この投稿の直前には、10thシングル『HELLO』(BMGビクター)のジャケット用に撮影した“若かりし頃”の写真を連投した福山。この曲は、26歳の誕生日となる1995年2月にリリースされ、オリコンチャートで1位を獲得、さらにミリオンヒットを記録するなど歌手としての地位を決定づけた作品ですが、ジャケットを着て鳥取砂丘に佇む姿に『売れっ子オーラがビンビン伝わる』『今デビューしても無双状態だろうな』と、そのイケメンぶりに絶賛の声が集まりました。しかし、その一方で、同曲の発売から25年が経ち、『ラストレター』の役作りのためにヒゲを生やした姿に対しては『時の流れは残酷』『輝いていた頃の写真と並べなくてもいいのに』と嘆く声が寄せられたようです」(芸能関係者)

 

そのヒゲ面に関しては、ファンの間でも否定的な意見が多い様子。2016年に公開された主演映画『SCOOP!』で、写真週刊誌のパパラッチ役を演じる上で“無精ヒゲ”を生やした際には、その前年に発表した吹石一恵との「結婚発表」に次ぐショックを与えることに。

 

「年齢的にいつまでも美形を保つのは困難ですから、あえてワイルド系の路線を試したのでしょう。ただ、塩顔イケメンの“元祖”ともいえる立ち位置で活躍し続けてきただけに、『絶望的に似合わない』『背伸びしてる感じがする』といった厳しい指摘が……。また、髪の毛については以前から『自前?』と疑う声がありました。そうしたなか、26歳の頃と現在の写真が並びで投稿されたことで、ネット上では『さすがにボリュームダウン?』『毛質が変化しているように思えるのは気のせい?』などの意見が上がり、福山の頭皮に改めて注目が集まっているようです」(同)

[エンタMEGA]

 

まあ、髪については随分前から植毛疑惑もありましたが、福山雅治さん、今51歳です。

 

そりゃ髪質も変化するでしょうし、ゆるっともしてくるでしょう。

 

芸能人は劣化、とよく表現されますが、いやいや人ですからね。

 

時間は皆に平等に流れているのに世間は厳しくて、本当に大変だと思います。

 

 

 

 福山雅治にも少しは責任が…

 

[スポンサーリンク]

 

しかし福山さんの場合、多少自業自得的なところもあるのかなと。

 

[以下引用]

過去に「抱かれたい男」ランキングで上位を席巻したことについて、いまだにバラエティ番組などで自慢げに話すことがある福山。

 

福山に限らず、年を重ねていくと、こうした自慢話をする“おじさん世代”が増え始める印象だが、一番痛々しいのは外見上の老いよりも、過去の栄光にすがる姿なのかもしれない!?

[エンタメガ]

 

福山さんが「抱かれたい男」の話をした番組を見てないので、それを文字に起こされてこう見ると、イタイ感じがちょっとあります。

 

が、本人は自虐ネタのつもりで、その場は笑いが起きていたのかもしれないですよね。

 

個人的に福山さんに思うのは、下ネタでしょうか。

 

いつまでもラジオで下ネタでケラケラしてるらしい、とはネット記事で見ていましたが、あの評判の悪かったドラマ『ラヴソング』で共演した26、7歳も年下の藤原さくらさんが、「撮影が慣れてくるとすごい下ネタとか言ってくる」と話していましたが、そんな年下でキャリアもない若い子に下ネタって、ただのハラスメントです。

 

「イケメンで下ネタ好きがおもしろい」と言われていた頃を忘れてないのか、根っからそういうタイプでたまたまイケメンだっただけなのか。

 

時は平等に流れているのに、いつまでも流れてないように振る舞っていたのは、福山さんなんでしょうね。

 

 

◆時は流れているのですよ

福山雅治のお腹にも→ geinou ranking geinou reading

福山雅治のお腹にも→ geinou reading geinou ranking

 

※それでもイケメンですよ

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※福山雅治さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

週刊文春の嫌いな俳優ランキングで10位にランクインした福山雅治さんに寄せられたコメントがあまりに辛辣な一方で、実績との乖離が激しく裸の王様状態だと指摘されています。

 

※昔はイケメンなだけでどうにかったのに

 

 

うぬぼれ感が身体中から溢れているいやらしさ 

 

[以下引用]

同ランキングは、13歳から91歳までの幅広い年齢層から集まった全4668票(男性39%、女性61%)を集計したもので、福山は前回と同じ順位だった。

「かつては誰もがイケメンと認めるような人気俳優だった福山ですが、51歳となった今ではさすがに衰えも見えてきました。

 

しかし、本人はまだまだ“現役”という気持ちが強いのかもしれません。アンケートの投票者からは『自分はイケメンだと“うぬぼれ感”が身体中からあふれている』という厳しい指摘がありましたからね。

 

また、平成時代に“抱かれたい男”ランキングで上位常連だったことを、バラエティ番組などでいまだにネタにしていることに対しても、『過去の栄光にいつまですがってるの?』と辛辣な意見があるようです」(芸能関係者)

[エンタメガ]

 

「うぬぼれ感が体じゅうからあふれている」

 

このコメントとともに文春オンラインが掲載した写真がまさにそんな感じで。

 

その他の投票者のコメントがこちら。

 

[以下引用]

「天海さんの『スナックあけぼの橋』(フジ系)に出た時、自分のことを『抱かれたい男』と言ったことにちょっと引いてしまいました」(女・69)

「自分はイケメンだとうぬぼれ感が身体じゅうからあふれているいやらしさ」(女・72)

「あの自信たっぷりな表情が嫌い」(女・69)

「もう主演は無理。特に恋愛もの。声がいいので、別の使い方をしてほしい。父親役はわりと応援できる」(女・28)

「淡々とした感じでつまらない」(女・40)

「ガリレオシリーズの時は割と好きだったのだけれど最近は俳優として、作品選びも含めて鼻につく」(女・43)

「実力のある監督さんの作品に出れば出るほど、演技力のなさが際立ちます」(女・39)

[文春オンライン]

 

うぬぼれ感が溢れてるとコメントしたのは72歳の女性とのこと。

 

なかなか辛辣です。

 

要するに容姿だけに頼ってきたツケが回ってきたんでしょうか。

 

エンタメガでは、6年連続1位の木村拓哉さんと比較し、木村さんは視聴率という結果が出せており、今クールの『BG』も初回17%という数字を出してきたが、福山さんは昨年高視聴率枠である日曜劇場『集団左遷』が全話平均で10%そこそこだったことからも、「数字が取れず、うぬぼれも強いとなると、ただの“裸の王様”状態……。この先、木村よりも早く淘汰される可能性は否定できないでしょう」とありました。

 

確かに、SNSのフォロワー数を見ても、福山さんは開設からそろそろ3年で50万に満たず、木村さんは2日ほどで100万人を突破しました。

 

木村拓哉に不名誉な疑惑

 

同じころに同じような分類の俳優として活躍しましたが、いろいろ差ができましたね。

 

ちなみに木村さんは「好き」部門でも4位にランクインしており、嫌われてもいるけど好かれてもいると、結局人気があるってそういうことなのかもね、という部分もあります。

 

 

 

嫌いな俳優ランキング2020 

 

[スポンサーリンク]

 

参考までに、2020年の文春「嫌いな俳優ランキング」は次の通りです。

 

[以下引用]

*1位(*1)木村拓哉

*2位(12)東出昌大

*3位(*2)坂上忍

*4位(*3)ディーン・フジオカ

*5位(--)横浜流星

*6位(--)二宮和也

*7位(*5)竹内涼真

*8位(--)ムロツヨシ

*9位(--)大泉洋

10位(*4)菅田将暉

10位(10)福山雅治

12位(--)田中圭

12位(--)佐藤健

14位(*8)高橋一生

15位(--)重岡大毅

[文春オンライン]

 

今回割と圏外からのランクインが多いような。

 

東出さんや二宮さんは、それぞれ3年不倫、強行結婚と、原因となることが思い浮かびます。

 

大泉洋さんやムロツヨシさんはバラエティの印象が強すぎて、横浜流星さんはファンが怖い、そこまで演技はうまくないのに持ち上げられてる、似たような役ばかり、みたいなかんじでした。

 

ただ、横浜さん、大泉さん、菅田さん、高橋さん、佐藤さん、田中さんは好きな俳優ランキングにも入ってるのでいいんじゃないでしょうか。

 

そして、好きの反対は無関心ですからね。芸能人にとって無関心は嫌いよりもきついことなのではないでしょうか。

 

◆工藤静香とKoki,が…え!なにこれ!?

確かにこれは見たくなるかも→ geinou ranking geinou reading

確かにこれは見たくなるかも→ geinou reading geinou ranking

 

※横顔が整ってると

 

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※木村拓哉さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

4月クールにかっこいい女性を演じることが多い篠原涼子さんの代表作とも言える『ハケンの品格』の続編が放送されますが、最近の篠原さんにあるのはかっこよさではなく痛さだと報じられています。

 

 

※2007年放送。全話平均視聴率20%

 

TOKIOメンバーに距離ゼロな篠原涼子 

 

[以下引用]

昨年6月に放送された「TOKIOカケル」(フジテレビ系)では自ら匂いフェチであること告白。特に男性のもみあげや生え際の匂いが好きで、TOKIOのメンバー全員の耳の裏の匂いを嗅ぎ、それぞれどんな匂いか説明していたのだが、SNS上では「自分のことをいい女だと思ってるんだろうな」「20代の俳優にやったらセクハラ」など、厳しい意見もあった。

 

「昨年、映画の試写会に出席した際、『母親の誕生日プレゼントは何がいいか?』という質問に、『美容系、健康グッズは大歓迎。あと、誰にも見せないけど下着』と返答。これにも、ネッ上では若い層から『母親に下着あげようと思わない』『母親の下着とか買いたくない』と冷めた声が。篠原さんもアラフィフに差し掛かかり、いい女風の言動がしっくりこなくなったという視聴者が増えているようです」(スポーツ紙の芸能担当記者)

[アエラドット]

 

異性のニオイをクンクン嗅ぐなんて誰がやっても引きますが、またその密着度が。

 

 

 

 

 

 

 

まあ全て脚本、打ち合わせの結果こういうふうになったんだとは思います。

 

そうだと思うのですがちょっとキモチワルイ。これをテレビでやるのはなあ…どうなんでしょうね。

 

 

 篠原涼子は女版福山雅治

 

[スポンサーリンク]

 

上記引用文の「篠原さんもアラフィフに差し掛かかり、いい女風の言動がしっくりこなくなったという視聴者が増えている」で思い出したのが、福山雅治さん。

 

福山さんは元祖イケメン俳優という感じですが、実はラジオでは気さくで下ネタ好きで知られていて、そんなギャップが良いという評判のときもありました。

 

しかしいつの日からか何か違和感が。

 

その違和感がはっきりとしてきたのが、福山さんが結婚したあとに初出演したドラマ『ラヴソング』で共演した27歳も年下の藤原さくらさんに「すごい下ネタとか言ってくる」と暴露されたころ。

 

「キモイ」連呼でもはや哀れ…福山雅治が嫌われ過ぎてる

 

正確には結婚前に「佐野ひなこの産毛が好き」と発言したときも「超キモい」と言われていました。

 

この感じは結婚したかどうかではなく、年齢を重ねるうちに「イケメンなのに下ネタ好き」の「イケメン」が免罪符にならなくなったというのもあるんだろうなと思います。

 

篠原涼子さんも同じで、昔の調子のままの振る舞いが年齢と合わなくなってるわけですもんね。

 

そうなってくると、オシドリ夫婦みたいになってるけど実は略奪婚じゃん!というところにも注目されるようになり、評価が低くなり…それなのに「私デキル」風が変わらないと、イタイとなりますよね、そりゃ。

 

今回『ハケンの品格』の続編ということですが、続編で大当たりってそうそうありません。昨年放送された阿部寛さん主演の『結婚できない男』続編は、初回放送こそ11%を越えたものの2話で7%台に下落し、最終的に全話平均視聴率が9.4%で終わりました。

 

そんな寂しいことになりませんよう。

 

◆オーラゼロの篠原涼子

え、篠原涼子?→ geinou ranking geinou reading

え、篠原涼子?→ geinou reading geinou ranking

 

※かっこよくてキレイでした

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※小泉孝太郎さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

[スポンサーリンク]

 

2月6日に51歳の誕生日を迎えた福山雅治さんが、インスタグラムで“あざとかわいい写真”を公開し、ネットで「ぶりっ子おじさん」「イタイ…」と不評を買っています。

 

※「あざとい」の帝王

 

 あざとかわいい写真のはずが…

 

アップされたのは、バースデーケーキを前にしゃがみ込んで唇をつきだし上目遣いというものや、眼鏡をかけてケーキを持ち唇を突き出しているものなど合計3枚。

 

コメント欄には「あざかわ〜」「こんなに可愛い51歳いるでしょうか」「ましゃかわいいぃ」といった、ファンからの喜びの声が殺到していたのですが…

 

[以下引用]

その一方、ネットでは「ぶりっ子おじさん」「あざといいい歳してなにやってるんだか」といった冷めた声や「髪がおかしい」「なんか髪質が変じゃない?」と年齢の割に黒々、サラサラの髪に違和感を覚える声も聞こえている。

[エンタMEGA]

 

インスタに掲載された文章によると、どうやらスタッフからの「今年は“あざとかわいい”バースデー写真を撮らせてください!」とお願いされ、仕方なく?チャレンジして撮影したものだそう。

 

まあ、福山さん流のファンサービスだと考えたら、「ぶりっ子オジサン!」などと批判する方が的外れではありますが…

 

っていうか、そもそもどこでそんなブーイングが起きているのか、謎。。

 

 

インスタは人気回復の起爆剤だったはずなのに…

 

[スポンサーリンク]

 

さて、2015年9月に吹石一恵さんと結婚して以来、ファン離れに歯止めがきかない状態になっている福山さん。

 

今回、話題になっているインスタも人気回復の一環として始めたのですが、現在もフォロワー数は45.7万人にとどまり、他の芸能人と比べると寂しい数字となっています。

 

[以下引用]
「GACKTさんの109万人、山田孝之さんの327万人や綾野剛さんの105万人などと比べると、福山さんの数字の低さがよく分かりますよね。だからこそ、今いる貴重なファンのために“あざとかわいい”写真をサービスしたのでしょうが、ファンと世間との温度差はかなり厳しいものがあります」(芸能事務所勤務)

[エンタMEGA]

 

インスタなどのSNSはフォロワー数、いいね数などがリアルに分かってしまう上、下手なことをするとすぐに炎上してしまうので、芸能人の方々にとっては使い方が難しいツールでしょう。

 

ハッキリ言って、福山さんの場合は本業である俳優、もしくはミュージシャンとして大ヒットさせることが人気回復の唯一の策であって、インスタでチマチマと遊んでいても状況が良くなることはないはず。

 

大河ドラマの主演にもう一度挑戦するとか、主演映画で興収100億円狙うとか、「桜坂」を超えるような名曲を再び作っちゃうとか、そっちの方面に期待したいところ。

 

頑張ってくださいね!

 

◆miwaがあざといと言われる理由

一目瞭然→ geinou ranking geinou reading

一目瞭然→ geinou reading geinou ranking

 

※桜坂

[amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※福山雅治さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング