タグ:福山雅治の記事一覧

タグ:福山雅治
意外とマジだった福山雅治の離婚説。ドラマ撮影中一度も自宅へ帰らず

[スポンサーリンク]

 

断続的に報じられる福山雅治さんと吹石一恵さんの離婚話ですが、ネタ作りかと思えば意外と本当かもしれないという話も…

 

※ドラマ原作

 

 

 

「福山雅治離婚間近説」の本当のところ

 

福山さんの周辺でしきりに噂されるのが、別居と離婚間近説。このところ複数回、複数のメディアが報じています。

 

福山雅治が離婚へ。異常なまでの秘密主義と福山ファンの恐怖に疲れた吹石一恵が決意

しかし一方で、その別居ネタの流出元が福山さんサイドからであることが判明し、自ら話題作りと結婚で離れてしまったファンを戻そうと流したガセネタだという話も出てきました。

 

ピント外れ!福山雅治が自ら”ガセネタ”を流さざるを得ない切実な事情

 

実際のところはどうなのか、というと、ゲンダイネットによると、この1年半ほど自宅周辺で福山さんの送迎車が見かけられないのは事実とのこと。

 

それだけでは車が変わっただけの可能性もあるのですが、撮影現場からはこんな話も。

 

 

[以下引用]

「別の芸能関係者からも、福山は『集団左遷!!』のロケ現場から家族が待つ渋谷区のマンションに一度も帰らないと聞きました。これだけ聞くと、“別居説”や“離婚説”が浮上するのも仕方がない気もします。ただ、福山の子供はまだ2歳半で父親と遊びたい盛りのはず。福山クラスの大物俳優になれば、自宅とは別に“仕事部屋”があるのが当たり前です。脚本を覚えたり役作りに集中するために自宅に帰りたくても帰れないだけだと思いますよ」(芋澤貞雄氏)

[ゲンダイネット]

 

ちなみに舞台が蒲田支店なだけあって、ロケは基本的に多摩川河川敷や横浜、湘南首都圏ばかりのよう。

 

渋谷区にある自宅に帰れないというようなところでは仕事していないようではあります。

 

とはいえ、ロケ現場から一度も帰宅していないって、「お疲れ様でした!」と解散したあとのことをどこまで把握しているのかという気もしますが…

 

 

子どもの話をしなくなった福山雅治

 

[以下引用]

「今回のドラマで共演する香川照之と福山は、9年前のNHK大河ドラマ『龍馬伝』以来の仕事となります。『龍馬伝』で2人は、まるで実の兄弟のように意気投合したといいます。当時独身だった福山は、結婚や子育てについて香川に熱心に質問したそうです。何といっても香川は東大卒で、子供の教育にも独自の考え方を持っていますからね。ところが、父親となった今の福山は2歳半の子供がいるのに、楽屋では子供の話題がほとんど出ないといいます。“不自然じゃないか?”と現場では囁かれています」(テレビ関係者)

[ゲンダイネット]

 

教育熱心な父を演じた映画『そして父になる』のインタビューで、どんな父親になりたいかという質問に対し、「こんな仕事してますから、もしかするといい学校に入れるかも。選択肢はたくさん作ってあげたいですね」と答えていた福山さん。

 

その言葉通りというか、今年1月末には「福山雅治がお受験決意」と女性自身が報じているんですけどね。

 

香川さんと話をしてそのあたりの話が出てこなかったなら、確かに不自然かも。

 

まあたまたま周囲に聞こえてなかっただけかもしれませんが。

 

今回のドラマの前には映画の撮影でパリやニューヨークに滞在し3週間ほど自宅を空けていたとのこと。

 

いずれにしても、2歳半の可愛い盛りの子供がいてそんなに家を空けなければいけないのも仕事とはいえ気の毒だと思いますし、一人で子育てする吹石さんも大変です。

 

そこまでして撮影しているドラマも評判はイマイチですし。

 →福山雅治『集団左遷』一桁転落も話題にならず

 

不仲説ばかり流れるのも気の毒ですが、福山さんの場合、吹石さんを敵視するファンも実在するので、このくらいがちょうどいいのかも。

 

福山雅治の妻・吹石一恵の日常が窮屈すぎる!子供は他人の子とまで言われ…

 

◆一見の価値あり

福山雅治のお・な・か!→ geinou ranking geinou reading

福山雅治のお・な・か!→ geinou reading geinou ranking

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※福山雅治さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

 

話題にもならない…福山雅治が主演ドラマまたも1桁で「過去の人」再認識

[スポンサーリンク]

 

福山雅治さん主演の日曜劇場ドラマ『集団左遷』の第二話が8.9%だったことがわかりました。第三話で二桁に戻ったものの、視聴者はすっかり離れてしまった感が…

 

 


BROS. [ 福山雅治 ]


楽天で購入

 

 

第二話で視聴率がガタ落ちした『集団左遷』

 

[以下引用]

歌手で俳優の福山雅治さんが、TBS系のドラマ枠「日曜劇場」(日曜午後9時)で初主演を務める連続ドラマ「集団左遷!!」の第2話(4月28日)と第3話(5月5日)が放送され、平均視聴率は2話が8.9%、3話は10.1%(共にビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが7日、分かった。

[まんたんウェブ]

 

第二話が放送されたのが4月28日で、10連休だった今年のGW2日目。第三話が5月5日でGWが終わる2日前。

 

まあ、ただでさえたいていのドラマの2話目というのは数字が落ちるものですし、また毎年たいていのドラマがGWにかかると下げるものです。

 

同クールの他局ドラマだと、吉高由里子さんの『わたし、定時で帰ります』もGWで全話より3.9%、窪田正孝さんの『ラジエーションハウス』は2.4%ほど落としています。

 

が、それにしても今回初回が13.8%だったのが第二話で8.9%というのはかなりの下げ幅ですね。

 

 

参考までに、過去3年分の4月期日曜劇場の視聴率推移です。初回からGW翌週まで調べてみました。

 

※赤字がGW

2018年二宮和也『ブラックペアン』13.7%、12.4%、12.1%

2017年長谷川博己『小さな巨人』13.7%、13.0%、11.7%、13.5%

2016年松本潤『99.9』15.5%、19.1%、16.2%、16.3%

 

例年にない超大型連休だったことを思うと単純に比較できませんが、意外と落ちてないような。『99.9』は下がっているほうではありますが、その前の回がずいぶん上がっていたからこその落ち方でもあるように思いますし。

 

 

※原作。レビューは…

[Amazon]

 

ドラマの演出と福山雅治の演技が難点

 

第三話で10.1%とギリギリ二桁に戻ってなによりですが、来週以降もちょっと厳しいのでは、と思わざるを得ない記事も出ています。

 

[以下引用]

ドラマ内で福山は終始「頑張りましょう」と連呼し、毎回スーツ姿で河川敷を駆け抜け、支店再建に向けて奮闘しているが、福山の〝熱演〟に視聴者は冷ややかな声を寄せている。

 

《リアリティーが全くなくてつまらん》

《日曜ドラマでこんなに内容のつまらないのは最近あったかな?》

《支店長と社員が友達感覚で、大手銀行って感じがしないし、話の内容もつまらない》

《頑張るだけでどうにかなる時代は昭和で終わったよ。。時代遅れも甚だしい》

など、銀行の描き方が「現実離れしている」と指摘。また、しきりに顔をゆがめながら奮闘している福山の演技にも、

《そのうち馴染むでしょと言い聞かせて見てたけど全く馴染まずストーリーに入り込めない》

《福山雅治が演じるキャラが頑張りましょうをただただ連呼するか、河原ダッシュしかしてなくて役に深みを感じない》

《つまらないし、福山の俳優生命にとどめを刺すのではないかと危惧する》

[週刊実話]

 

福山さんのこれまでの演技は無表情で卒のない感じで、それがかっこつけでもあったわけですが、今回のはアラフィフで支店長クラスの社会人がこんなにバタバタしてるか?というくらいかっこつけの「か」の字もない感じで真逆をいっています。

 

それが福山さんの新境地ではあるのですが、また合わなくて。

 

結局福山さんの演技とドラマ自体の演出がイマイチなのかもしれません。

 

7月期の日曜劇場は大泉洋さんの『ノーサイド』ですが、入れ替わっていたらもう少しよかったかもと思ったり。

 

まああちらはあちらで問題はありそうですが。

 →日曜劇場に池井戸潤で「もう飽きた」

 

もう一つ心配なのが、一桁に落ちてもそれほど話題になっていないこと。

 

日曜劇場が福山さん主演のクールで一桁を取るなんて、と驚いたのですが。

 

思い返せばあの福山さんの月9ドラマが不調のときは、福山さんで月9ワースト(当時)!?とかなり話題だったのに。

 

とりあえず三話目で10.1%とギリギリでも二桁に戻りましたし、なんとか盛り上がるといいですね。

 

◆大泉洋って

天才なの?→ geinou ranking geinou reading

天才なの?→ geinou reading geinou ranking

 

※福山さんの激しい顔芸も話題。こちらは顔芸手ぬぐい

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※福山雅治さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

福山雅治の妻・吹石一恵の日常が窮屈すぎる!子供は他人の子とまで言われ…

[スポンサーリンク]

 

福山雅治さんの妻である吹石一恵さんの窮屈な生活をデイリー新潮が報じています。

 

※女優でした、ね。

 

 

 

[以下引用]

「最近の仕事はNHKのナレーションくらいのもの。女優としてはほぼ開店休業状態です」(同)

 

それにはある“事情”があって、

 

「2年ほど前に、福山さんとの第1子を出産していますが、未だに性別すら公表していません。というのも、結婚した当初、福山さんの熱狂的ファンが吹石さんの事務所に嫌がらせをしたり、2人が住むマンションの部屋にコンシェルジュの女が侵入するという事件があったからでした」(同)

 

福山の妻、というだけで、責められるのである。もちろん、プライベートも“ステルス”だ。

 

「家族で外食する際は、個室であるのは当然のこと、店内のトイレへの動線までチェックし、食事するかどうかを判断しているそうです」(同)

[デイリー新潮]

 

吹石一恵さんが今もどの程度女優の仕事をしたいかは不明ですし、子どもの性別も公表しない芸能人夫婦は他にいないわけでもありません。外食のときの気遣いも、もしかすると他の芸能人もしているのかも。

 

それでもこの夫婦がこういう注目のされ方をするのは、交際当時から含めて極端に福山さんが妻子の存在を隠すからでしょうね。

 

ただまあ、そうなってしまったのもムリはないのかなという部分も。

 

マンションにコンシェルジュの女性が押し入ったのは吹石さんが妊婦のときで、とても恐ろしい思いをしたと思います。

 

交際発覚当時から交際を認めない声はもちろん、吹石さんの売名だという声もありましたし、子供を抱いている写真がスクープされれば、1歳にしては大きい、福山さんの子供ではないのでは、という説が流れたり。いい曲ができない、Mステにあまり出なくなった、福山さんは吹石さんのことで病んでいる、などなど、何事も吹石さんのせいだという声もありますし。

 

福山さんは独身時代から濃いファンがついていることで有名で、なぜか「私、福山雅治と付き合ってるんです」とか「来月福山雅治の結婚式が○○であります」といった類のタレコミがよくあったとか。

 

福山さんのプライベート隠しは、そういう濃いファン対策だったのか、それとも自分の人気を守るためだったのか、わからないですが、今年に入っての離婚間近説は福山さんサイドが煽るために流したネタだったという話も。

 →福山雅治が自らガセネタを流す理由

 

要するにどっちもどっちだったのかなと思いますが、福山さんももう50歳。一児の父です。

 

ふつうに仲睦まじい感じの家族3人の姿を時々週刊誌に報じてもらっていたら、ファンも少しずつ諦めがつくかもしれないですし、もしかしたら新しいファン層の獲得につながるかもしれないですし、あるがままの姿の福山さんで勝負でき、ラクなんじゃないでしょうかね。

 

ところで今放送中の福山さん主演ドラマ『集団左遷』ですが、顔芸もスゴイですけど、河原を全力疾走なんていくらなんでもこんなサラリーマンいないだろ、って感じの演技というか演出に驚きました。

 

初回は13.8%と良い数字でしたが、今後はどうでしょう。GW中は一般的に在宅率が下がり視聴率も下がると言われているので、2話、3話くらいまでは参考値かなと思いますが、最終的に「コケた」と言われない結果が出せると良いですね。

 

◆福山雅治も人間なんだなあ…

という画像→ geinou ranking geinou reading

という画像→ geinou reading geinou ranking

 

※懐かしのルーキーズ、吹石さん出てました

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※福山雅治さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

ピント外れ!福山雅治が自ら”ガセネタ”を流さざるを得ない切実な事情

[スポンサーリンク]

 

2月に入り女性自身に報じられた福山雅治さんの別居報道。

 

当時業界では福山さんの離婚危機が「マジ情報」として流れていたといいますが、取材を進めるうちにどうやら福山さんの周辺が発した「釣り情報」だったことが判明したそう。

つまり、福山さんの周辺はわざわざ離婚危機のゴシップを流したようで…

 

 


BROS. [ 福山雅治 ]


楽天で購入

 

 

女性自身が報じた福山さんの別居報道は、タイトルこそ思わせぶりだったものの、中身を見れば、そこは福山さんの仕事部屋で、単に仕事とプライベートを分けているだけだというなぜ記事にしたのかわからないような内容でした。そのため当初から嘘くさい、人気回復狙いのガセではと言われていました。

 →福山雅治が家庭不和を匂わせ人気回復狙いか

 

しかし、業界ではもっと信用できる情報として流れていたよう。

 

[以下引用]

2月下旬の某週刊誌編集部、「福山雅治に離婚危機があるようだ」と興奮気味に話していた芸能記者のM氏が、直後には「ガセだった」と肩を落として戻ってきたことがあった。

 

関係者に近い筋からの有力情報だったのに、裏取りをしていくうちにガセだと分かったんですが、ショックなのは、それが“釣り”臭いことでした

 

「釣り臭い」とは、つまりは福山サイドが意図的にそうしたガセネタを流そうとした疑いがあるということ。しかし、わざわざ離婚危機のゴシップを流す理由があるとしたら何だろうか。

 

「いま離婚危機が報じられて喜ぶのは、結婚以降に離れていった福山ファンたち。そういうウワサが広まれば人気回復が見込めると思ったのかもしれませんね。でも、そんな工作をやらなきゃいけないほどなら、よほど人気凋落の影響が大きかったということ」

[覚醒ナックルズ]

 

福山さんの人気凋落は結婚後ずっと言われています。

 

その代表的な出来事が、2016年に結婚後初の主演ドラマとして放送された『ラヴソング』が初回10%台が唯一の二ケタで、あとは6%台にまで落ち込み、最終的には当時の月9歴代最低視聴率を記録したこと、同年公開された主演映画『SCOOP!』も大コケしたことです。

 

月9はすでに低迷期ではありましたが、初回視聴率10%台というのは『ラヴソング』の前クールに放送され史上最低視聴率を記録した『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』を下回る出だしで、その後も視聴率がどんどん下がり、それまで高視聴率しか獲得したことのなかった福山さんが記録レベルの低視聴率を取ったというのはかなりの驚きのニュースとなりましたし、『SCOOP!』は『ガリレオ』比2分の1ということで、やはり衝撃でした。

 →福山雅治『ラヴソング』大コケスタート

 →福山雅治『SCOOP!』興行収入半分の大コケ

 

※同じ事務所の新人・藤原さくらさんがバーターでヒロインでした

[Amazon]

 

その後はコンサート日程を減らしてもファンから「驚くほどチケットが取りやすくなった」との声が出たり、CMなどの起用も減り、以前は出なかったバラエティ番組に出たり、インスタのフォロワーがなかなか増えなかったり、ファンクラブも退会者が続出し福山関連グッズがヤフオクなどで大量に売り出されるなど、福山さんの人気が低迷しているのは事実となっています。

 

 

[以下引用]

「ファン離れは、所属事務所の関係者も『どうしたらいいか分からない』と愚痴るほどひどいレベルで、事務所サイドから聞いた話では、カラオケの印税収入も激減。以前は男性が福山の新曲を歌えばモテたという風潮があったんですが、それが消え去ったようです」(同)

 

結婚時、多くの女性ファンを無気力にさせる“ましゃロス”現象があったが、その後のファン離れを気にしてか、福山は新婚生活については一切明かさないできた。イベント出演時、記者からそれを聞かれても無言のまま。ファンの前でも「私生活にちょっとした変化があった」という程度の報告しかなかったが、そういう下手な態度もまたカリスマ性を失わせたところがあり、これまたファンの批判対象になるという悪循環も見られる。

 

所属事務所ですらサジを投げた福山の人気凋落、最後の手段が「妻との離婚危機説」なのか。なんとも悲しいお話だ。

[覚醒ナックルズ]

 

こういう話を見るたび、福山さんの人気凋落は本当に結婚がきっかけなのかと思います。

 

確かに結婚後初の主演ドラマと主演映画は大コケしました。

 

しかし、福山さんが『ガリレオ』のような内容のドラマでそこまでコケたならともかく、『ラヴソング』ですからね。

 

挫折を経験し自堕落になったという設定で、アラフィフなのに自分の家を持たず交際女性の家を転々とするなど女性にだらしなく、クラブに行けば周囲があまりのかっこよさにざわざわするとか、最終的に26歳も年下の女性とくっつくとか、いろいろあり得なすぎたのが『ラヴソング』です。

 

そんなドラマのあとに公開されたのが『SCOOP!』で、ウリ文句は「福山雅治が中年パパラッチという“ヨゴレ役”にチャレンジ」、さらに「酒好き、女好き、借金漬けのダメ男」、その上ヒロインが二階堂ふみさんで『ラヴソング』のヒロイン藤原さくらさんとほぼ同い年と、なんだか『ラヴソング』と似たようなニオイがぷんぷんしてましたからね。コケても仕方なかったような。

 

結婚したからここまでコケたと言う方は、もしも福山さんが独身だったら、同内容のドラマと映画がコケなかったと考えてるんでしょうか。

 

個人的には、『ラヴソング』なしの『SCOOP!』だったらまだいけたかもとは思いますけど…

 

その他、結婚発表を前に男性限定ライブを開いたりする妙な計算も、今も家族をひた隠しにするところも、いくつになっても「カッコいいけどシモネタ言えるオレ」みたいなキャラも、いろんな意味で幻滅された結果が人気凋落の原因なんだと思います。

 

ということで、福山さんの人気凋落の最大の要因は決して結婚ではないと思うので、たとえ本当に離婚したとしても、また人気が急上昇することはないと思うのですが、どうでしょうか。

 

◆同時期に人気凋落していった男性芸能人

時代は変わる→ geinou ranking geinou reading

時代は変わる→ geinou reading geinou ranking

 

 

[Amazon]

 

◆ここまで読んで頂きありがとうございます◆

※福山雅治さんのSNSはこちらから 芸能人ブログ全集

※最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング